韓流研究室

ARTICLE PAGE

日本共産党「吉田茂のGHQ書簡はヘイトスピーチ」・・・党史を忘れたの?

★ヘイトスピーチ根絶を
 仁比議員 
 吉田茂元首相書簡提出要求
 参院法務委

 しんぶん赤旗 2015年6月12日(金)
 
http://www.jcp.or.jp/akahata/aik15/2015-06-12/2015061215_02_1.html
日本共産党の仁比聡平議員は11日、
参院法務委員会で、在日朝鮮人への差別を
扇動して尊厳を傷つけるヘイトスピーチが
横行している問題にかかわって、
みずからの意思によらずに大日本帝国の
国民とされた在日朝鮮人の国籍を、
1952年に選択権を認めることもなく
日本政府がいっせいに剥奪した歴史を告発。
その理由について、吉田茂首相(当時)
進駐軍のマッカーサー氏に出した書簡を示し、
政治の責任を強調しました。

 同書簡は、
大多数の朝鮮人は
 日本経済の復興に
 まったく貢献しておらず、
 犯罪分子が大きな割合を占め、
 共産主義者やその支持者であり、
 もっとも悪らつな種類の政治犯罪を
 犯す傾向が強い


「原則本国に送還すべきだ。
 残留の許可は日本の経済復興に
 貢献する能力をもつ朝鮮人にだけ
 認められるべき」

などと記述しています。

 仁比氏は、
「事実誤認と民族的偏見に満ちたものだ」
と批判するとともに、書簡の存在を認めるか
と質問。外務省の下川真樹審議官は、
「さまざまな文献で紹介されている」
と認めながらも、
「政府としては確認できていない」と答弁しました。

「在日朝鮮人の戦後の法的地位の
 出発点に関わる極めて重要な文書」

だとして仁比氏は、書簡の委員会への提出を要求。

 在日朝鮮人の特別永住資格を「特権」などと
攻撃する「在日特権を許さない市民の会」(「在特会」)
の論理は、
「戦後の日本政治が抱えてきた
 重大な政治問題の逆流と同じだ」
 「ヘイトスピーチ根絶に向けた
 政治家の重い責任が問われている」
と強調しました。

(引用ここまで)



共産党の仁比議員は、
自分の所属する党の歴史を勉強しないのか?
知ってて、しらばっくれているのか?

吉田茂が何故、
大多数の朝鮮人は
 日本経済の復興に
 まったく貢献しておらず、
 犯罪分子が大きな割合を占め、
 共産主義者やその支持者であり、
 もっとも悪らつな種類の政治犯罪を
 犯す傾向が強い

と言ったのか・・・
別に偏見でも民族差別でもない。
当時の状況が本当にそうだったからでしょう?

共産党さんは、
それはそれはお世話になった人達に
『恩返し』と『反省』をしたいのだろうけれど・・・

★「日本共産党史」から消された
 「朝鮮総連」結成秘話

 ジャーナリスト 林 玲
 http://hogetest.exblog.jp/5636070?_s=a6d3525228947c3889a1d72e30989e49

★戦後在日の左派運動と日共との関係考
  http://www.marino.ne.jp/~rendaico/nityoseizishico/seito_nittyoseizishi_nikkyotonokankei.htm

★血のメーデー事件
 http://ja.wikipedia.org/wiki/%E8%A1%80%E3%81%AE%E3%83%A1%E3%83%BC%E3%83%87%E3%83%BC%E4%BA%8B%E4%BB%B6



GHQに没収された資産から見ても、
在日本朝鮮人連盟が相当な財力を持っていた
事は確かです。
これは、併合前に結成された朝連の前身が、
半島のエリート官僚や留学生が創設していた事
戦前、半島出身者が多数立候補して当選して
いる事などからも、
当時の日本には財力のある朝鮮人と
貧困から低賃金で働く階層の朝鮮人が
存在していたと
いう事です。

1948年9月、法務府は、4月に制定された
団体等規正令を発動し、占領政策に対する
「反抗」「反対」「暴力主義的活動」を理由に
朝連を解散させ、朝連幹部を追放し、
その資産を没収しました。
その結果、大韓民国を支持しGHQから好待遇
されていた在日本大韓民国居留民団(民団)が
急速に発展することになります。

その後、
旧朝連のメンバーや日本共産党員組織によって、
朝連の後継団体として
在日本朝鮮人統一民主戦線(民戦)が設立されます。
民戦内で武装闘争やゲリラ活動を行っていた
日本共産党の朝鮮人党員のグループ(民対派)と
武装路線のエスカレートを危惧し、北朝鮮の
指示を仰ごうとするグループ(民族派)との激しい
内部抗争や、民団との抗争も起っています。

評論家大宅壮一氏は、
当時の在日朝鮮人の日本人のイメージを
「この時代の日本人には、
 『朝鮮人と共産主義、朝鮮人と火炎瓶、
  朝鮮人とやみ、朝鮮人と犯罪

 を結びつけて考える心の習慣が
 出来上がっていて、それを解放すには
 容易な事のように思えなかった。
 まさに朝鮮人=「悪者」「無法者」のイメージが
 出来上がってしまったのである。」

と述べたそうですが・・・

ヘイトの根源を造ってしまったのが
当の共産党とは・・・。




★在日韓国・朝鮮人騒乱史
 http://ceec.blog.fc2.com/blog-entry-5788.html


★「拳1つで猛牛を殺す空手男」
  (1957年)
 大山倍達
 http://blogs.masoyama.net/?eid=197
人民裁判を脱走す
(中略)
大山七段も終戦直後の一時期は多いに
グレたらしい。
昭和二十一年兵隊から戻つて来ると
朝鮮人が左右に分れて大喧嘩の最中

当時は右翼的な思想傾向だつた大山は
木更津で右派の大出入りがありと聞くと
手榴弾十個にピストル、機関銃を持つて
仲間とこの現場にかけるける途中で
MPに逮捕、信越線で護送される途中列車から
飛降りて逃走。
今度は長野への列車に乗ると二等車に
朝鮮連盟の委員長以下が共産党のマークを
つけてふんぞり返っている。

それがグーッと胸にきて「マークを取れ」といつた
ことからけんかになり、五人をぶんなぐつた。
それで上田の旅館に泊つていると朝連の連中に
大挙襲われて捕り、長野に送られて
人民裁判に附せられた。
素ッ裸にされ 椅子に座らされ 両手は高く
くくられて焼ゴテまで当てられるという拷もん。

翌日は人民裁判で死刑必至という夜、
二階の窓から六十人が竹槍で見張つている中に
飛び降りて逃走しようとしたが、
槍で突きかかられたので、それを逆について
逃げた。 それが真夜中の二時、朝方の六時に
牟礼についたというから四時間で八里の山路を
突破したわけである。

(中略)
 ooyama20120212_2169801.jpg
 建青時代

大山倍達総裁が在籍していた1946年当時
建青安房支部集合写真が手元にありますが、
1列目にドカリと座った大山総裁が写っており、
キャプションには
「当時朝連の金天海は
 ビックリしてにげたという話」とあります。
ちなみに1957年当時で7億円持っているという
大山総裁の元部下
は製菓会社で見当が付いた
方もいるでしょうが…
48年創業のロッテの創業者、重光武雄氏
(本名、辛格浩)ですね。
建青時代の部下らしいです。

(引用ここまで)



終戦後の日本経済の復興・・・

例えば、私が生まれ育った街は
軍需工場があったために、戦中は徹底的に
B29の大空襲が有り、市街地は焼け野原でした。

大手企業が徐々に復興する中で
中小企業が多かった我が街は、
「復興するには、事業資金の貸し出しが必要」
地元の名士たちが自分の資産を出し合って
信用組合を創設しました。

共産党などの左派が
『武装闘争』だの『暴力革命』だのと
デモだの放火だのと暴れまわっている頃に・・・

★メーデー事件における
 早稲田大学部隊の表と裏

 http://www2s.biglobe.ne.jp/~mike/maydaytakizawa.htm

★シベリア抑留問題から見た
 逆説の戦後日本共産党史

 1945~1955年六全協
 http://www2s.biglobe.ne.jp/~mike/siberia2.htm
7、代々木、他での集団入党と
 多額の共産党カンパ問題


1、集団入党運動と入党者数の推計

 舞鶴に上陸してから、まず、引揚援護局の
収容寮内で「騒ぎ」が起きた。
若槻『シベリア捕虜収容所』が、その一覧表と
件数を載せている(P.246)。
共産党に関する「騒ぎ」データでは、
(1)全員(集団)入党工作6件、
(2)日本共産党資金カンパ3件、
(3)共産党への駅前仮入党運動2件、
(4)日本共産党舞鶴地方委員会との秘密会談1件
などである。援護局に提出された「決議要求書」では、
さらに、
(5)「アカハタ記者を援護局寮内に入れよ」、
(6)「引揚列車を東京の代々木(日本共産党本部
 所在地)まわりとすること」も出された。

 日本共産党は、舞鶴に「共産党事務所」を設け、
「駅前仮入党受付」をするとともに、
連日機関紙「アカハタ」で熱烈歓迎、入党よびかけ
のキャンペーンをした。それだけでなく、
1949年6月、日本共産党中央委員会書記局は
各地方組織あてに「帰国兵の歓迎指令書」
(マッカーサー文書・記録グループ5)を出した。
アメリカ人研究者ウィリアム・ニンモが
『検証・シベリア抑留』(P.186)で、
その内容を載せている。
 
1、すべての駅で帰国者を歓迎する。
2、列車が通過するさいには赤旗を振る。
3、労働組合その他の組織を動員する。
4、茶菓の接待をする。
5、「アカハタ」新聞を配る。
6、引き揚げ者一人一人に接触して
  本人が望むなら入党させる。
7、引き揚げ者の求職、住宅捜しの援助を
  積極的に行う。
8、引き揚げ者への学校教育の準備をする。

 引き揚げ兵たちは彼らの降りるあらゆる駅に
JCP党員が出迎えに来ているのを見た。
党員たちは東京の品川駅で彼らに向かい
あなた方が長い間
 シベリアに抑留されていたのは
 日本政府が引き揚げ促進のために
 何もしなかったからだ。
 あなた方が祖国へ帰れたのは、ほかならぬ
 われわれ共産党員のおかげなのである

と吹聴した。


 東京で下車した引揚者は、
公会堂を2日間占拠し、政府官庁・工場前で
渦巻きデモを行ない、ソ連大使館へ行き、
ソ同盟の温情ある抑留に感謝した。

そして、一部は、家にも帰らず、代々木に行って
集団入党した。


2、共産党カンパ運動とカンパ額の推計、
 時価約21億7千万円


 ナホトカでの「ダモイ」民主主義運動、
舞鶴での行動を通じて、65203人全員が、
表向きの日本共産党支持者になっていた。
厚生省援護局は、舞鶴港で、帰還者全員に
「応急支援金」として一人一律1000円を支給した

(『援護五10年史』P.56)。
「帰郷一時金」として、帰郷距離に応じて、
1000円から3000円を支給したのは、
1950年1月からである。

(『援護五10年史』P.57)。
33隻のアクチブ・専従者は、
全員に「日本共産党入党」を呼びかけた。

 それだけでなく、
共産党へのカンパ」を半ば強要した。
ある引揚者は次のように証言している。
『東京で100円、
 代々木へのカンパとしてとられ、
 岡山でも85円とられた。
 これが共産党への手切れ金である』

(御田重宝『シベリア抑留』P.280)。

いったい、
日本共産党は、33隻65203人から、
どれだけの額のカンパを受け取ったのか。
これについても、日本共産党が公表しない
であろうから、機械的な推計をする。

 厚生省は、帰還者にたいし、「1カ月分俸給」を
100円としていた。1949年末に300円にした
(『援護五10年史』P.94)。
物価スライドで「俸給1000円」に引上げたのは、
1951年1月からである。
2002年現在のフルタイマー平均給与を大学新卒
初任給相当の20万円と仮定する。
すると、1949年当時の1円は、200000÷300=
現在時価666円に相当する。
「赤旗梯団」65203人のうち、50%が一人平均で、
1000円の「応急支援金」から、
100円(現在の66600円相当)を、
(1)心からの共産党支援金、または、
(2)共産党との手切れ金として拠出したとする。

 65203×50%×100円×666倍=
2171259900円≒現在時価
約21億7千万円になる。
当時の雰囲気から見れば、カンパ拠出者の
%や、一人平均カンパ額は、もっと高い可能性
もある。
抑留者たちからの21億円のカンパとは、
膨大な額である。

 しかも、
この21億円の性格をはっきりさせておく
必要がある。それは、ソ連共産党による
拉致犯罪被害者としての抑留者たちから、
半ば強制的に収奪し、
ソ連共産党隷従下の「入党者・カンパ受益者」
日本共産党に持ちこまれた、
一種のソ連共産党が合法的に行なった
日本共産党への資金援助だった。


(興味深い全文は、リンク先で)



マッカーサーだって、
吉田茂に言われなくても重々承知さ。
それとも、
共産党の悪事をばらしたからヘイトスピーチ?

「歴史的事実を暴露するな、
 ヘイトスピーチ根絶を! 」

とでも、仰りたいのかしら?



政治 ブログランキングへ
スポンサーサイト

Comments 9

日本共産党を国民の下に曝け出せ!

そろそろ国会で、日本共産党を議題とした特別委員会を設置しても良いんじゃないかしら?
戦後のザイニチ語るには、日本共産党は外せないからね。
そうすれば奴等も大人しくなって、日本の脚を引っ張れなくなるかもね。

それにしても、大山倍達の元部下がロッテ会長だとは。
ザイニチ社会は、インターネットの蜘蛛の巣の様にザイニチ・ネットワークが張り巡らされていて、全てが綿密に繋がっていたのね。
他所者で在るザイニチが今に至って、この日本で主人で在るかの様に跋扈出来る訳だわ。


2015-06-13 (Sat) 12:29 | EDIT | REPLY |   

高橋 エマニエル=努

刑事事件の告発について

(※※専決等不可:要本人伝達)
                             平成 26 年 7 月 24 日
法務省検察庁 さいたま地方検察庁
 検 事 正  中 井  国 緒 様
                              高橋 エマニエル=努

   刑事事件の告発について
 別紙告発状のとおり,貴台へ告発いたします。
 厳正・公正にお取計らい下さるよう,お願いいたします。




                告  発  状

                             平成 26 年 7 月 24 日
法務省検察庁 さいたま地方検察庁
 検 事 正  中 井  国 緒 様

                     ■■■■■■■■■■■■■■■■■■■
                      告 発 人   高橋 エマニエル=努
                              電話 ■■■■■■■

                             埼玉県上尾市小敷谷77-1
                             西上尾第二団地2-19-503
                     被 告 発 人 日本共産党上尾市議会議員
                                秋 山  も え
                                電話048-783-0503

                 告発の趣旨
 被告発人秋山等は,刑法第234条に抵触するものと思料する。
 犯状悪質につき,被告発人秋山等を厳罰に処していただきたく,ここに告発する。

                  告発事実
 被告発人秋山は,市議会議員の立場を利用し,恒常的に,期間を置いて,日本共産党の中立性を欠いた機関紙「赤旗」を,上尾市役所庁舎内で,複数の部署へ有料配布し,かつ,執務室へ侵入し,告発人等職員の公務への専念を妨害し続けている。

                告発に至る経緯
 被告発人秋山等が,上尾市役所庁舎内で日本共産党機関紙「赤旗」を有料配布する様態は,もはや恒例となってしまっている。
 長期休業の際は,代わりの者に,これを行わせ続けている。
 官公庁の一部署が,当該官公庁を代表して,遍く政党機関紙を一部のみ購入するのであれば問題はないが,同一官公庁の複数部署へ,特定の政党機関紙のみを,それも政治的・思想的に偏った内容のものを重複して有料配布するのは,中立・公正,不偏不党であるべく官公庁の姿勢を破壊するものである。
 これは,国家公務員法とは異なり直接的な罰則規定を随伴しないものの,地方公務員法36条(政治的行為の制限)に抵触する。
 また,当該配布の際、部外者たる被告発人秋山等が執務室に侵入するので,情報の機密保持上も,危険である。
 これらが相乗効果を成し,告発人等役所職員を甚だ不快にし,その集中力を減殺し,職務に専念できなくしている。
 これは,刑法第234条(威力業務妨害罪)に抵触する。
 また,中立性を欠いた政党機関紙が,庁舎内に有料配布されていることを,住民はどう思うだろうか。
 もはや,想像を絶する。
 そもそも,一般の党員であれば,単なる部外者として追放・淘汰されて終わるのだが,地元議会議員ともなると,そうは行かない。
 まして,自身の幼い子息と同伴して,被告発人秋山が当該配布をしていたこともあった。益々,断り辛いではないか。
 子供をダシにするなど,卑劣極まりない。親として,人間として最低だ。
 腸が煮え返るほど,猛烈な怒りを覚える。
 これは,役所職員に対する,所謂「パワハラ」でもある。
 その意味でも,同条に,益々抵触する。
 さらに,これらの事実及び苦情を,告発人が日本共産党へ度々通報し続けても,無視貫徹され,被告発人秋山等の様態が改善されることはなかった。
 日本共産党は,政治献金を受け取っていないことばかりを理由に,自画自賛で,自身を「清潔な政党」として世間へ強烈にアピールしている。
 だが,本件だけを勘案しても,如何に,日本共産党が卑劣極まりない政党であるかを容易に窺い知れる。
 また,日本共産党議員による,類似事件は,全国的に蔓延している。
 参考に,福岡県直方市ウェブサイトから取得した,当該市の類似事件の例を別紙に示す。
 これら被告発人秋山等の犯行を是正することは,上尾市役所のみならず,遍く官公庁の中立・公正及び不偏不党な姿勢の堅持並びに法令順守意識の啓発にもつながる。
 結果として,公務員による犯罪行為の減殺にも寄与する。
 本件を告発することは,告発人にとって何の利益にもならないばかりか,時間・費用・労力を費やした上で立場も不利になり,今後,告発人は茨の道を歩むこととなるであろう。
 しかし,全体の奉仕者たる者,己が利益又は損害などは度外視してでも,公共の福祉へ寄与しなければならない。
 現在,公務員に対する国民全般からの信頼は,残念ながら乏しい。
 公務員に対する信頼回復のためにも,保身行為に走らない者もいるという事実を示すためにも,今回の告発に踏み切った次第である。
 また,現在の告発人は,中立・公正,不偏不党を絶対視している。
 相手の立場などは意に介さず,不正は不正として,是正しなければならないと,考えている。
 今後の公共の福祉のためにも,どうか,被告発人秋山等を厳正・公正に処分願いたい。

              添  付  資  料
1.福岡県直方市ウェブサイト コンテンツ
 「政党機関紙赤旗新聞を市役付職員の大多数が購入していることについて」1通

                                     以 上

2015-06-13 (Sat) 23:31 | EDIT | REPLY |   

高橋 エマニエル=努

普通地方公共団体神奈川県大和市は職員(公務員)採用の欠格事項に国籍要件がなかった!!怖い!怖すぎる!!

                          平成 27 年 6 月 13 日
※※専決等不可:要本人伝達
地方公共団体首長 各位
地方議会議長・議員 各位
 副首長 各位
 教育長 各位
 人事担当課長 各位
国会議員 各位
報道機関 代表者 各位
総務大臣 殿
 事務次官 殿
 自治行政局長 殿
 行政評価局長 殿
  地方管区行政評価局長 各位
  地方行政評価支局長 殿
  地区行政評価分室長 各位
  地域行政評価事務所長 各位
厚生労働大臣 殿
 事務次官 殿
 職業安定局長 殿
人事院総裁 殿
 事務総長 殿
行政関係機関・施設 代表者 各位
人権・労働団体 代表者 各位
外 管理職 各位
                         高橋 エマニエル=努

   在日の公務員についてII
 先日の通報で触れた,神奈川県大和市,保守議員の街宣活動に対し中指を立てた者がいた神奈川県綾瀬市の隣接公共団体です。
 そして,神奈川県大和市の職員採用試験募集要項を読んでいて,猛烈な恐怖を覚えました。
 決して,主幹級以上の昇進辞退者又は現業職に限定することなく,就労許可さえあれば,日本国籍がなくとも,遍く職種へ就けるのであります。
 こんな,恐ろしい職員採用形態を採っている箇所は,未だかつて存じ上げておりません。
 これでは,国民の住生活に最も密着した,基礎自治体の行政を,自ら,外国人の良からぬ意図によるリスクへ晒しているようなものです。
 反日左翼も甚だしいのです。




                          平成 27 年 6 月 11 日
※※専決等不可:要本人伝達
地方公共団体首長 各位
地方議会議長・議員 各位
 副首長 各位
 教育長 各位
 人事担当課長 各位
国会議員 各位
報道機関 代表者 各位
総務大臣 殿
 事務次官 殿
 自治行政局長 殿
 行政評価局長 殿
  地方管区行政評価局長 各位
  地方行政評価支局長 殿
  地区行政評価分室長 各位
  地域行政評価事務所長 各位
厚生労働大臣 殿
 事務次官 殿
 職業安定局長 殿
人事院総裁 殿
 事務総長 殿
行政関係機関・施設 代表者 各位
人権・労働団体 代表者 各位
外 管理職 各位
                         高橋 エマニエル=努

   在日の公務員について
  近ごろ,地方公共団体(役場)などでも,在日の公務員が増加傾向にあります。
 周,金,張と言った名字の職員が,普通におります。
 かの職員採用試験不正や議員による,しんぶん赤旗の庁舎内でのパワハラ有料販売をはじめ,行政諸々で問題の多い,下記のような,普通地方公共団体の埼玉県上尾市や神奈川県大和市でも同様です。
 特に,埼玉県上尾市では,人事担当部局であり体制に不備が多々ある問題児セクションでもある総務部職員課に,その手の在日の方がおります。
 そもそも,公務員の国籍要件にしても,国籍取得自体が半ばザルですから,さしたるガードにはなりません。
 まして,自治体又は職種若しくは主幹級以上の管理職昇進辞退者によっては,国籍要件すらない場合もあります。
 差別はいけませんが,先日の日本年金機構のサイバーテロ及び地元の役場のウェブサイトフリーズの件と言い,非常に,不安で不安で不安で不安でなりません。




                          平成 27 年 6 月 10 日
※※専決等不可:要本人伝達(日数がかかっても結構です。)
地方公共団体首長 各位
地方議会議長・議員 各位
 副首長 各位
 教育長 各位
 人事担当課長 各位
外 管理職 各位
                         高橋 エマニエル=努

   地方公務員法を順守した厳正公正な職員採用試験について(照会・依頼)
 近頃,独立行政法人,公益法人及び地方公共団体をはじめ,人物重視の採用が盛んになり,社会的にも注目を集めております。
 一方,甚だ聞こえの良い人物重視の文言を笠に着て,役所当局の裁量で自由に採点する実質的な差別的選考任用が横行しております。
 しかし,地方公務員法によれば,大原則として,選考任用ではなく,厳正公正な実証に基づく能力・成績主義たる競争試験任用でなければなりません。
 従来通り,筆記試験については,公益財団法人日本人事試験研究センターをはじめとする,比較的安価な外部機関に学科試験の問題作成及び採点を委託すれば,採点者が余所様にして機械(OMR=光学式マーク読取装置)であり,厳正公正を貫徹できる上で,経費もさほど嵩みません。
 一方で,一次試験の合否は,筆記試験であっても,論文等の役所当局の裁量が入るものは加算せず,学科試験により決定すべくものと思料されます。
 一次の段階で論文等の点数を考慮すると,結局,下記の自治体の悪い例のようになってしまいます。
 貴所におかれましても,下記をはじめ全国的に横行している,人物重視を笠に着た差別的・主観的選考任用にならぬよう,お取り計らい願います。




                              平成 27 年 5 月 30 日
※※専決等不可:要本人伝達
国会・地方議会議長・議員 各位
報道機関 代表者 各位
地方公共団体 首長 各位
総務大臣 殿
 事務次官 殿
 自治行政局長 殿
 行政評価局長 殿
  地方管区行政評価局長 各位
  地方行政評価支局長 殿
  地区行政評価分室長 各位
  地域行政評価事務所長 各位
厚生労働大臣 殿
 事務次官 殿
 職業安定局長 殿
人事院総裁 殿
 事務総長 殿
行政関係機関・施設 代表者 各位
人権・労働団体 代表者 各位
                             高橋 エマニエル=努

   普通地方公共団体埼玉県上尾市職員採用試験の不正の疑義について(通報・行政相談)
 平成24年9月15日(土)における公務員試験問題前日漏洩,市役所庁舎内での当該市議会議員たる日本共産党議員によるセクト機関紙しんぶん赤旗のパワハラ有料販売及び集金行為並びに埼玉県上尾市西貝塚環境センターにおける入札談合等関与行為の著しい疑義等,かねてより問題行動の多い埼玉県上尾市。
 今回,さらに,平成27年度埼玉県上尾市職員採用試験(平成27年7月1日採用予定行政職=土木技師・保育士)において,問題がありました。
 今回は例外的に,不定期募集による若干名の募集及び試験日程の短さ故,一次試験では市役所当局の思惑を不当に反映し易い論文試験が,課されていなかった。
 故に,一次試験では,土木技師及び保育士の何れも,合格者をしっかりと出した(1名及び5名)。と言うよりは,嫌でも出さざるを得なかった。
 ところが,市役所当局の思惑が入る口述試験である二次(最終)試験においては,とうとう,合格者皆無で,当該1名及び5名の計6名が殲滅されてしまった。
 このご時世だからこそ,公務試験受験者に所謂DQN層は,いない。
 まして,純度100%,今時の難関たる公務員試験問題である学科試験のみの一次試験で合格している時点で,決して受験者の皆様がDQNなどではないことが立証済みである。
 さらに,今までの傾向から,埼玉県上尾市職員採用試験の合格者数及び採用者数が,募集要項の採用予定数より上回ることがほとんどであり,採用枠丸ごと殲滅されるのは,今回が初めてである。(健常者一般行政職の採用枠への包含たる障がい者枠において,障がい者の応募者が僅少で合格者数皆無は,平成25年度実施の定期募集の一度だけあったが,これはむしろ逆差別排除及び厳正公正と言う観点でも,極めて正当である。)
 改革意識のむしろ高い者,心が綺麗な者若しくは正論を述べる者又は受験資格があっても高年齢若しくは学歴・職歴の華やかでない者その他役所当局が気に食わない者を,不当に排除していることと相当程度思料される。
 併せて,埼玉県和光市のように,職員採用試験の内,口述試験を民間事業者へ委託することも,埼玉県上尾市のみならず全国の官公庁は検討すべきである。
 辞退者が出た場合は,合格者のカウントを引かず別記するし,まして,このご時世のこの不定期の募集への応募者たる雇用状況の芳しくない方々が,辞退などするはずがない。
 これでは,ただでさえ競争率・応募者数が数多でありながらも,毎年毎年,募集人員の半分にも満たぬ採用者数を貫徹し,挙句の果てには,決して欠員が想定外に少なかった訳でもなく,退職予定者数の算定における単純ミスにより,任用予定者名簿登載者(最終試験合格者にして採用意思決定者)を不採用にする=内定取消しをする不始末を犯し,さらに市長親族者のコネ採用をも犯した,ブラック官公庁たる普通地方公共団体神奈川県大和市に近付きつつある。
 出典として,当事者発信のソースのURLを記す。
                   記
1.平成27年度埼玉県上尾市職員採用試験(平成27年6月1日・7月1日採用)募集要項
  http://www.city.ageo.lg.jp/page/016115031901.html
2.平成27年度埼玉県上尾市職員採用試験(平成27年6月1日・7月1日採用)第一次試験合格者受験番号
  (キャッシュURL,原本掲載期間満了)
http://webcache.googleusercontent.com/search?q=cache:6nUJ0YX2nT0J:https://www.city.ageo.lg.jp/uploaded/life/122501_236677_misc.pdf+&cd=1&hl=ja&ct=clnk&gl=jp
3.平成27年度埼玉県上尾市職員採用試験(平成27年7月1日採用)第二次試験合格者受験番号
  http://www.city.ageo.lg.jp/page/016115052601.html
4.埼玉県上尾市職員採用試験ツイッター
  https://twitter.com/ageo_saiyo
                                      以上




                              平成 27 年 5 月 13 日
※※専決等不可:要本人伝達
国会・地方議会議長・議員 各位
報道機関 代表者 各位
地方公共団体 首長 各位
行政関係機関・施設 代表者 各位
人権団体 代表者 各位
                             高橋 エマニエル=努

   埼玉県上尾市による公務員試験問題の前日漏洩についてII(通報)
 公務員試験問題の前日漏洩程の甚大な案件について,公表もせず,関わった職員の処分もせず,一体,何を考えているのか?
 それでいて,平成26年12月末の仲間内のどうでもいい暴言騒動については,関わった職員を懲戒処分の上,事案をワールド・ワイド・ウェブの晒し者で公表。

 前者においては,仮令甚大かつ悪質であっても,犯人が埼玉県上尾市総務部職員課=人事担当部局職員だから,無罪放免にして証拠隠滅なのか。
 後者においては,都市整備部建築指導課職員=人事担当外の部局だから,大袈裟に見せしめに使われたのか?

 そういえば,埼玉県上尾市,遍く部局が大部屋で仕事をしている中,総務部職員課のみが全員個室(しかも分かりにくい場所にある市民の目から逃れられる無法地帯)に籠って仕事をしている異常な様態。
 会社役員ではないのだから,大部屋に出て仕事をせよ。

 個室を良いことに,埼玉県上尾市総務部職員課職員は,いつも大声でゲラゲラ笑っている。
 職員採用試験受験案内配布時期になると,ポジションの分かり難さ,及び市民の目に触れぬ執務場所故,幾度も,他の部局職員が,受験希望者に埼玉県上尾市総務部職員課の場所案内をする羽目に。

 それでいて,人事担当部局故,他の部局職員に向って偉そうに,常日頃,風紀に係るお説教の喚起をしている埼玉県上尾市総務部職員課。
 甚だ筋違いではあるまいか。
 大きな奇声及び場所案内等,他の部局の職員に迷惑をかけないで,埼玉県上尾市総務部職員課職員には職務専念義務を貫徹してもらいたい。

 埼玉県上尾市(特に総務部職員課)の倫理観のイカれ具合を,確認できます。




                              平成 26 年 9 月 15 日
(※※要職を含む事務局職員による専決等不可:要本人伝達)
公益財団法人日本人事試験研究センター 代表理事 殿
                             高橋 エマニエル=努

   地方公共団体職員の倫理観について(通報)
 平成24年9月15日(土)に,普通地方公共団体で貴会会員である埼玉県上尾市が実施する職員採用試験において,貴会提供の教養試験(学科)が課され,当該試験の運用に問題があったので,今更ながら,通報します。
 今まで,通報を逡巡しておりましたが,自分自身の立場を顧みず,破邪顕正の思いで,申し上げます。私は,如何なる茨の道を歩んでも結構です。厳正な対応を切望します。
 先ず,全国の地方公共団体のほとんどが貴会の会員であり,職員採用試験の学科試験において,貴会の問題を利用しています。
 所謂「統一日程」の場合,貴会への受験者当たりの試験費用が半額になるため,人材募集がし易い時期の統一日程である「C日程」(概ね9月の第3日曜日)に,地方公共団体職員採用試験日程のピークが来るのが,毎年恒例であります。
 上尾市の平成24年度職員採用試験もこれに該当し,9月16日(日)に他の公共団体と一斉に試験を実施し,共通の問題を利用しました。
 当然,統一日程につき半額料金です。
 ところが,当該年度は,特別に一日だけ日付を前にずらした9月15日(土)に,身体障がい者を対象にした一般行政職の採用試験も,併せて実施しました。
 仮に,独自日程であることを貴会へ正直に明かした上で,通常料金を負担し,さらに9月16日(日)のものとは異なる問題を編成し,これを利用したのなら,一切問題ありませんし,むしろ,そうするのが当然です。
 しかし,上尾市は,9月15日(土)の試験に,統一日程として余分に発注した9月16日(日)専用の問題を流用しました。
 全国ほとんどの公共団体の職員採用試験に利用される,全国数多の受験生が取り掛かる試験問題を,それも後日ならぬ前日に漏洩すること自体,人事担当者又は公務員として論外であります。
 仮にも,平成24年度上尾市職員採用試験(身体障害者対象)の受験者が,他のC日程の公共団体職員採用試験を受けていたら,どのようなことになるかは,容易に想像が付きます。
 まして,全国一斉の統一日程を条件に,試験問題費用が半額になっていることを勘案すると,当該半額分の料金を払わずに,貴会へ詐欺をもはたらいていることにもなります。
 もはや,言語道断,不届千万。全体の奉仕者たるに相応しくなき非行と規定されます。
極めて遺憾に存じ上げます。甚だ耐え難い猛烈な怒りを覚えます。
 つきましては,埼玉県上尾市(特に人事担当部局である総務部職員課(〒362-8501 埼玉県上尾市本町三丁目1番1号 4階 ℡048-775-5112))に対する,厳正なる処分等,然るべく対応を,切望いたします。くれぐれも放置等はせず,必ず,ご対応願います。
 お取計らい,よろしくお願いいたします。




「反日左翼・極左暴力集団=共産党・世界暴力革命派が,庁舎内でしんぶん赤旗を有料販売している市なんて,こんなものです。」


----------お問合せ内容ここから

●お問合せ番号 17109

●お問合せ日時 2015-05-31 00:38:32

●お問合せ件名 普通地方公共団体神奈川県大和市職員採用試験の不正の疑義について(照会)

●お問合せ内容
                          平成 27 年 5 月 31 日
※※専決等不可:要本人伝達
神奈川県大和市長 大木 哲 殿
                         高橋 エマニエル=努

   普通地方公共団体神奈川県大和市職員採用試験の不正の疑義について(照会)
 毎年毎年,相当程度話題になっているので,言うまでもありませんが,敢えてここで述べさせていただきます。
 先ず,神奈川県大和市職員採用試験は,ただでさえ応募者が数多にして競争率も相当程度高いにもかかわらず,募集人数の半分も合格者を出さず,若しくはボーダーラインにかかった受験者においては喫煙者を落とす方針を強行せしめ,又は市長の縁故採用をも強行し,これを詭弁を以て正当化せしめ,挙句,想定外の欠員減ではなく退職予定者数の算定における単純ミスにより任用予定者名簿登載者(最終合格者にして就業意思決定者)を不採用にする不始末を犯されています。
 これに対する説明,謝罪,関係者の処分並びに本事案の神奈川県大和市全職員への周知・再発防止の徹底及びマスコミ等への積極公表をすべくことと思料されます。
 そして,人物重視の採用試験様態に異論はありませんが,甚だ聞こえの良いその大義名分を悪用せしめ,法令・例規により定められた本来あるべく厳正公正な実証に基づく成績主義たる競争試験形態を台無しにしてはなりません。
 人物重視の口述試験又は論文試験様態では,むしろ採用庁又は試験庁の恣意的な採点が,いくらでも可能であるからです。
 択一式の学科試験こそ,むしろ委託先の業者にして機械であるOMR(光学マーク読取機)が採点者なので,厳正公正な競争試験を貫徹できるのです。
 学科試験よりも口述試験に重きを置くならば,せめて旧埼玉県北足立郡大和町=現埼玉県和光市のように,口述試験の判定を民間事業者へむしろ委託した方が,より透明性・公平性の高い,実証に基づく成績主義の競争試験様式を確立できることと思料されます。
 どうか誠実及び詳細なご回答並びに前向きなご検討を,切望いたします。

----------お問合せ内容ここまで


----------回答内容ここから

●回答日時 2015-06-08 10:52:04

●回答者  人財課・担当

●回答
 平成27年6月8日  高橋 エマニエル=努 様

 普通地方公共団体神奈川県大和市職員採用試験の不正の疑義について

平成27年5月31日付で照会のありました、普通地方公共団体神奈川県大和市職員採用試験の不正の疑義について(照会)は、総務部人財課が一括して回答いたします。
本市職員採用試験につきましては、地方公務員法に基づき、公平・公正な採用を実施しています。


【事務担当】
総務部人財課

----------回答内容ここまで


----------お問合せ内容ここから

●お問合せ番号 17169

●問合せ先   広報広聴課・担当

●お問合せ日時 2015-06-09 00:51:45

●お問合せ件名 普通地方公共団体神奈川県大和市職員採用試験の瑕疵の経緯について(照会)

●お問合せ内容
                          平成 27 年 6 月 9 日
※※専決等不可:要本人伝達(日数がかかっても結構です。)
神奈川県大和市長 大木 哲 殿
                        高橋 エマニエル=努

   普通地方公共団体神奈川県大和市職員採用試験の瑕疵の経緯について(照会)
 平成27年5月31日付で「普通地方公共団体神奈川県大和市職員採用試験の不正の疑義について(照会)」と題した質問を貴台へ行い,平成27年6月8日付で貴所総務部人材課から回答を得ました。
 意味不明な記号列が,数行あっただけだったので,改めて観点を変えて各担当部局ではなく貴台本人へ,下記のとおり照会します。
 専決はしないで下さい。
                  記
1.募集人数の半分も合格者を出さないことの経緯及びその後の対応並びに貴台のこれへの考え方
2.任用予定者名簿登載者の多くに採用漏れを出した経緯及びその後の対応並びに貴台のこれへの考え方
3.合否のボーダーラインにかかった場合の喫煙者の足切り宣言と地方公務員法違反(厳正公正な実証に基づく成績主義たる競争試験の原則に明白に反する事実)についての超法規的違法阻却事由の根拠の立証
4.任命権者の親族が受験者に居た場合における,人物感情の入る試験科目の採点者の外部委託の有無(外部委託せねば,採点者が利害関係者なので100%地方公務員法違反が確定する。厳正公正な競争性の確保が不可能である。)
                               以上

----------お問合せ内容ここまで


----------お問合せ内容ここから

●お問合せ番号 17196

●問合せ先   総務課・担当

●お問合せ日時 2015-06-09 07:19:02

●お問合せ件名 普通地方公共団体神奈川県大和市の倫理観について(通知)

●お問合せ内容
                          平成 27 年 6 月 9 日
神奈川県大和市長 大木 哲 殿
神奈川県大和市議会議長 殿
神奈川県大和市議会議員 各位
                         高橋 エマニエル=努

   普通地方公共団体神奈川県大和市の倫理観について(通知)
 総務部人材課は,不合格と決定されました。

----------お問合せ内容ここまで


----------お問合せ内容ここから

●お問合せ番号 17197

●問合せ先   人財課・担当

●お問合せ日時 2015-06-09 07:21:25

●お問合せ件名 普通地方公共団体神奈川県大和市職員の倫理観について(通知)

●お問合せ内容
                          平成 27 年 6 月 9 日
神奈川県大和市人材課 御中
                         高橋 エマニエル=努

   普通地方公共団体神奈川県大和市職員の倫理観について(通知)
 あなたは,不合格と決定されました。

----------お問合せ内容ここまで

2015-06-13 (Sat) 23:34 | EDIT | REPLY |   

DUCE

>みずからの意思によらずに大日本帝国の
国民とされた在日朝鮮人の国籍を、
1952年に選択権を認めることもなく
日本政府がいっせいに剥奪した歴史を告発。

こんな事が何で問題になるんだ? これまでが強制だと言うのであれば、この事で、そうした強制から解放された事に他ならないんじゃないじゃないですか。
あえてそう言うごねを行うと言う事は、大かれ小かれ胡散臭い所があると言う事ですな。

2015-06-13 (Sat) 23:43 | EDIT | REPLY |   

弓取り

もうひとつの戦勝国(共産党じたいが「第三国」政党だった?)

シベリアに抑留された日本人に同情します。命を落とした人や体をこわした人もいたとか。
ようやっと引き揚げてきたのに、厚生省援護局から帰還者全員に支給された「応急支援金」を巻き上げられていたなんて。

日本共産党は、戦前のコミンテルン時代、「コミンテルン日本支部」という、世界単一革命政党の1支部で、コミンテルンを事実上私物化していたソ連共産党にたいし、上意下達の鉄の規律=民主主義的中央集権制下での従属関係にあり、終戦時はかけこみ戦勝国で、戦後の日本侵略を企んだ国だったわけですか。歴史の裏面史があるんですねえ。


>>1991年ソ連崩壊後のソ連共産党・国家の機密資料公開・発掘のように、また、フランス共産党が1998年1月、歴史家・ジャーナリストに、フランス共産党機密資料・保管文書を公開したように、日本共産党がこのデータに関する「日本共産党機密資料」を公表・公開すれば、そちらの数字に変更する。

野盗議員のみなさんは、アメリカと日本に機密文書の公開だのを熱心に求めるのは結構だけど、こっちの”戦勝国”と関係した党派の機密文書も明らかにされるべきだと思うはず!

ところで、戦後、全国で規模も被害も甚大な騒乱を起こした「第三国人」はどうなったのだろう。帰国して、祖国の復興なり、崇高なイデオロギーの実現に尽力したのだろうか。そうでなきゃ、言動の根拠はなくなると思いますわ。以前に比べて「強制連行」も声がちいさくなりましたね。

2015-06-14 (Sun) 00:14 | EDIT | REPLY |   

高橋 エマニエル=努

告発状の書き方(具体例=共産党・世界暴力革命派埼玉県上尾市議会議員秋山もえ容疑者によるセクト機関紙=赤旗の市役所庁舎内でのパワハラ販売事件)

「告発状の書き方(具体例=共産党・世界暴力革命派埼玉県上尾市議会議員秋山もえ容疑者によるセクト機関紙=赤旗の市役所庁舎内でのパワハラ販売事件)」


 誰もが,相当程度,敷居の高きものと逡巡しがちな,刑事告発又は告訴。
 (被害者又はその代理人の場合は告訴,第三者としてのチクリが告発。)
 告発状の書き方はとてもとても簡単です。
 そして,告発先がミソです。
 警察は,所謂馬鹿マッチョなので,刑事訴訟法に違反してまで,わざわざ告発の受取拒否をしてきます。平気で。
 法令等の教養が余りにも薄っぺらい。RPGで言うバーサーカーのようなものです。
 告発の受取拒否に対して反旗を翻してもなお,支離滅裂な理屈で拒絶を貫徹してきます。
 その支離滅裂振りは,先日の救急車妨害騒動の犯人でお馴染みの極左暴力集団=共産党・世界暴力革命派東京都足立区議会議員ぬかが和子容疑者又は半日左翼でツイッターのなりすまし被害をでっち上げた悪名高い糞拭き取りペーパー医師の香山リカ=キム・イーファの言い訳レベルでございます。
 最初から法曹である地方検察庁のトップの検事正宛に告発すると良いでしょう。
 ダイレクトに郵送で結構です。
 どこの地方検察庁が良いかと言うと,決まりはないのですが,通常,告発人ではなく被告発人(犯人)の地元の地検か,事件発生場所を管轄する地検です。
 検察官はインテリ法曹なので,一応,法令は順守します。
 間違っても,告発受付け拒否はしません。
 告発状の書き方としては,これも決まりはないのですが,大概の風習として,下記の構成です。


             告  発  状

■■地方検察庁 検事正 ■■ ■■ 様
(名前を知らない,又は調べるのが面倒であれば,「■■地方検察庁 検事正 殿」でも良い。)

                   ■■県■■市■■○丁目○番○○号
                     (ご自身)告発人  ■■ ■■
                           電話 XXX-XXX-XXXX

                   ■■県■■市■■○丁目○番○○号
                        XXXXハイツ Y棟 ZZZ号室
                     (犯人)被告発人  ■■ ■■
                           電話 XXX-XXX-XXXX

             告 発 の 趣 旨
 被告発人は,■■法第XX条に抵触するものと,思料される。
 犯状悪質につき,被告発人を厳罰に処されたく,ここに告発する。
 (ここでは,犯人がどういう法令に抵触したかを,簡潔に述べる。まだ,本題には入らない。)

             告 発 事 実
 被告発人は,■■■■をした。
 (ここでは,犯人が何をしでかしたかを,簡潔に述べる。まだ,本題には入らない。)

             告発に至る経緯
 (ここで,漸く本題に入る。今までの経緯を,詳細に,具体的に,自由に長々と述べる。人によっては,ご自身と犯人のそれぞれの詳細なプロフィールと生立ちまでも記す。)

             添 付 資 料
 (事件の参考になる資料を添付する際,これを列挙する。)


 以上のような具合です。
 具体例として,古いですが,極左暴力集団=共産党・世界暴力革命派埼玉県上尾市議会議員秋山もえ容疑者による,セクト機関紙=しんぶん赤旗の市役所庁舎内での市役所職員へのパワハラ有料販売の刑事事件を告発する文書を,下記に示します。


                告  発  状

                             平成 26 年 7 月 24 日
法務省検察庁 さいたま地方検察庁
 検 事 正  中 井  国 緒 様

                     ■■■■■■■■■■■■■■■■■■■
                      告 発 人   高橋 エマニエル=努
                              電話 ■■■■■■■

                             埼玉県上尾市小敷谷77-1
                             西上尾第二団地2-19-503
                     被 告 発 人 日本共産党上尾市議会議員
                                秋 山  も え
                                電話048-783-0503

                 告発の趣旨
 被告発人秋山等は,刑法第234条に抵触するものと思料する。
 犯状悪質につき,被告発人秋山等を厳罰に処していただきたく,ここに告発する。

                  告発事実
 被告発人秋山は,市議会議員の立場を利用し,恒常的に,期間を置いて,日本共産党の中立性を欠いた機関紙「赤旗」を,上尾市役所庁舎内で,複数の部署へ有料配布し,かつ,執務室へ侵入し,告発人等職員の公務への専念を妨害し続けている。

                告発に至る経緯
 被告発人秋山等が,上尾市役所庁舎内で日本共産党機関紙「赤旗」を有料配布する様態は,もはや恒例となってしまっている。
 長期休業の際は,代わりの者に,これを行わせ続けている。
 官公庁の一部署が,当該官公庁を代表して,遍く政党機関紙を一部のみ購入するのであれば問題はないが,同一官公庁の複数部署へ,特定の政党機関紙のみを,それも政治的・思想的に偏った内容のものを重複して有料配布するのは,中立・公正,不偏不党であるべく官公庁の姿勢を破壊するものである。
 これは,国家公務員法とは異なり直接的な罰則規定を随伴しないものの,地方公務員法36条(政治的行為の制限)に抵触する。
 また,当該配布の際、部外者たる被告発人秋山等が執務室に侵入するので,情報の機密保持上も,危険である。
 これらが相乗効果を成し,告発人等役所職員を甚だ不快にし,その集中力を減殺し,職務に専念できなくしている。
 これは,刑法第234条(威力業務妨害罪)に抵触する。
 また,中立性を欠いた政党機関紙が,庁舎内に有料配布されていることを,住民はどう思うだろうか。
 もはや,想像を絶する。
 そもそも,一般の党員であれば,単なる部外者として追放・淘汰されて終わるのだが,地元議会議員ともなると,そうは行かない。
 まして,自身の幼い子息と同伴して,被告発人秋山が当該配布をしていたこともあった。益々,断り辛いではないか。
 子供をダシにするなど,卑劣極まりない。親として,人間として最低だ。
 腸が煮え返るほど,猛烈な怒りを覚える。
 これは,役所職員に対する,所謂「パワハラ」でもある。
 その意味でも,同条に,益々抵触する。
 さらに,これらの事実及び苦情を,告発人が日本共産党へ度々通報し続けても,無視貫徹され,被告発人秋山等の様態が改善されることはなかった。
 日本共産党は,政治献金を受け取っていないことばかりを理由に,自画自賛で,自身を「清潔な政党」として世間へ強烈にアピールしている。
 だが,本件だけを勘案しても,如何に,日本共産党が卑劣極まりない政党であるかを容易に窺い知れる。
 また,日本共産党議員による,類似事件は,全国的に蔓延している。
 参考に,福岡県直方市ウェブサイトから取得した,当該市の類似事件の例を別紙に示す。
 これら被告発人秋山等の犯行を是正することは,上尾市役所のみならず,遍く官公庁の中立・公正及び不偏不党な姿勢の堅持並びに法令順守意識の啓発にもつながる。
 結果として,公務員による犯罪行為の減殺にも寄与する。
 本件を告発することは,告発人にとって何の利益にもならないばかりか,時間・費用・労力を費やした上で立場も不利になり,今後,告発人は茨の道を歩むこととなるであろう。
 しかし,全体の奉仕者たる者,己が利益又は損害などは度外視してでも,公共の福祉へ寄与しなければならない。
 現在,公務員に対する国民全般からの信頼は,残念ながら乏しい。
 公務員に対する信頼回復のためにも,保身行為に走らない者もいるという事実を示すためにも,今回の告発に踏み切った次第である。
 また,現在の告発人は,中立・公正,不偏不党を絶対視している。
 相手の立場などは意に介さず,不正は不正として,是正しなければならないと,考えている。
 今後の公共の福祉のためにも,どうか,被告発人秋山等を厳正・公正に処分願いたい。

              添  付  資  料
1.福岡県直方市ウェブサイト コンテンツ
 「政党機関紙赤旗新聞を市役付職員の大多数が購入していることについて」1通

                                     以 上

2015-06-14 (Sun) 00:30 | EDIT | REPLY |   

高橋 エマニエル=努

議員は,専らの住民の代弁者ではなく,政治のプロ=住民のブレーン。政策における,雑用型秘書ではない,参謀型秘書である。

「議員は,専らの住民の代弁者ではなく,政治のプロ=住民のブレーン。政策における,雑用型秘書ではない,参謀型秘書である。」


 自分の思い通りの議案が否決されたからと言って,議員は住民の代弁者だ,住民の意思を否決するなど言語道断だ,などと幼稚なだだをこねる,極左暴力集団=共産党・世界暴力革命派福岡県行橋市議会議員徳永克子容疑者と,暴力を振るった民主党の奴らは似ていますね。
 そもそも,議員は,専らの代弁者ではなく,住民のブレーンです。
 雑用型秘書ではなく,参謀型秘書です。
 住民がズブのド素人感情論を炸裂させた時には,これをなだめ,又は住民の為若しくは住民の真意の為にこそ,住民に逆らい嫌われてでも,住民の目先の似非意思に反してでも,強行せねばならぬことがあります。
 それと似たことを,若手保守系議員である東京都荒川区議会議員の小坂英二氏も,かなり前からおっしゃっております。
 しばらく更新がないと思ったら,こんな肥溜めチャージをかましていたとは!!!!!
 奴が,また正義のヒーローである小坪議員を,悪役モンスターにでっち上げております。
 やかましいわ!!!!!!!!!!!
 むかつく。拡散、希望。


http://katuko.cocolog-nifty.com/katuko/2015/06/post-3c30.html#more

こんにちは 徳永克子:です

共産党・世界暴力革命派福岡県行橋市会議員の日常 ←(市議会議員の間違いでしょボケ!)


≪ 子どもの貧困について考える | トップページ

2015年6月13日 (土)

3月議会の報告 2

2日に「徳永克子の議会報告会」を行いました。いっせい地方選挙に続いて、戦争法案阻止のたたかいや多くの生活相談などで、多忙を極め延び延びになっていました。
一般質問の事や、これまで共産党が主張してきたものが実現したこと、蓑島小学校の教員の問題での請願などのついて話しました。旧ミラモーレ跡地の活用:図書館の問題と共に、請願についても関心が集まりましたので、ここでも報告します。

 3月議会に、「蓑島小学校の教員配置についての請願書」(代表・蓑島校区区長会長 他906名の署名添付)が提出されましたが、行橋市議会は賛成少数で不採択としてしまいました。保護者・関係者から多くの疑問や怒りの声が出ています。

 昨年度までは市雇用の講師配置

 行橋市では、蓑島小学校の複式学級を解消させるため、これまで講師を市の財政で雇用し配置していました。2015年度は4つの学年が人数が少なく、2クラスの複式学級ができる見通しになり、「行橋市の責任で教員を配置し、複式学級解消」を願う蓑島校区の住民を中心に署名運動が取り組まれました。

 行橋市教育委員会は、5年生と6年生は県の加配教員で対応し複式学級としない。2年生と3年生は複式学級とし、音楽や体育などは一緒に授業をするが、国語や算数などの授業は教頭などで対応すると説明しました。

 教員は多岐にわたる仕事がいっぱい

 これまで蓑島小学校は全体で10名の教員でしたが、9名になります。学校の教員はクラスの授業だけでなくクラブ活動や安全指導・PTA活動など様々な「仕事」を抱えており、人数が少なければ少ないほど一人の教員の仕事量は増加します。蓑島小学校はとくに「小規模特認校」として特色のある学校としての取り組みや、またコミュニティースクール(地域運営学校)を見据えた取り組みがあり、他の学校にはないさまざまな仕事があります。教員が一人少なくなることで大きな負担になると思われます。

  小学校は地域の核

 蓑島の住民にとって小学校は地域コミュニティーの核として、その充実を望む声が強くあります。また行橋市の教育における「小規模特認校」の意義を考える市民からも多くの署名が寄せられたのが、今度の請願書です。


文教厚生委員会は採択本会議は不採択  退席議員も

 請願書に対し、負託された文教厚生常任委員会で賛成多数で可決しましたが、本会議では賛成8名、反対10名で不採択としました。請願の紹介議員は徳永・横溝・大池・村岡・小坪の5名でしたが、本会議の採決の際、小坪議員は退席しました。

 賛成:徳永・藤木・田中・横溝・大池・鳥井田・豊瀬・村岡

 反対:工藤・沢田・井上・城戸・吉永・藤本・西岡・小原・諌山・大野

 退席:小坪

議会の役割は市民の声を大事にすること!

 市民の声・願いを市政に反映させるべき議会が、市民からの教育の充実を求める請願を否決することは、通常考えられません。まして反対の意見が市民から出ていないのに、議会が市民の声をつぶしたことは、議会のあり方が問われることであり、議会の信用を失墜したのではないでしょうか。共産党は、「市民こそ市政の主人公」の立場でこれからも頑張ります。

2015-06-14 (Sun) 01:46 | EDIT | REPLY |   

高橋 エマニエル=努

矛盾満載の極左暴力集団=共産党・世界暴力革命派福岡県行橋市議会議員徳永克子容疑者

>議会の役割は市民の声を大事にすること!
>死民の声・願いを屍政に反映させるべき議会が、死民からの教育の充実を求める請願を否決することは、通常考えられません。まして反対の意見が一部のプロ死民から出ていないのに、議会が一部のプロ死民の声をつぶしたことは、議会のあり方が問われることであり、議会の信用を失墜したのではないでしょうか。公安調査庁指定セクト=極左暴力集団=共産党・世界暴力革命派は、「死民こそ屍政の主人公」の立場でこれからも癌張ります。

だったら,市町村合併を,民意に反してでも,何故,全国的に否決する!!??何故,ズバリ支所と「総合」支所(格下にして本庁と同様の手続きが出来る。)の違いも隠蔽して,役所庁舎数が減る,手続きに遠くまで行く羽目になるなどと言う嘘を言う????己の失職が嫌なんでしょww

自分たちこそ,住民から合併,だだだだ大賛成の声が諸々上がっているのに,嘘のプロパガンダの上で,合併を否決に無理やり持って行ったのに。

矛盾満載の極左暴力集団=共産党・世界暴力革命派福岡県行橋市議会議員徳永克子容疑者でした。

2015-06-14 (Sun) 02:30 | EDIT | REPLY |   

-

承認待ちコメント

このコメントは管理者の承認待ちです

2015-06-18 (Thu) 23:10 | EDIT | REPLY |   

Leave a reply