韓流研究室

ARTICLE PAGE

韓国ウリスト教「ネパール地震はヒンズー教を信じるから」と宣教活動・・・東日本大震災でも

★韓国NGO団体「ネパール地震は
 ヒンズー教を信じるから」と宣教活動、
 国内外から批判の声・・・かつて代表者は、
 東日本大震災でも失言!=韓国メディア

 サーチナ 5月15日(金)14時35分配信
 
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20150515-00000171-scn-kr
大地震で甚大な被害を受けたネパールを
支援しようと、現地を訪れた韓国のNGO団体が、
宣教活動を行っていたことが分かった。
現地メディアの報道により明らかになったもので、
同団体は謝罪文を発表したが国内外からは
批判の声が上がっている。
複数の韓国メディアが報じた。

 問題になっているのは、
韓国のNGO団体「グッドピープル」の
ネパール緊急救護医療チーム

5月9日から11日まで現地の病院で緊急医療支援
活動を行ったが、この際に地元住民に対して
宣教活動を行っていた。

 現地メディアのonline khabar.comは
9日の記事で、
「救護活動を行うため韓国から来た
 『グッドピープル』という団体が、
 ネパールの被災者にビタミン剤の代わりに
 聖書を渡している。彼らは
 『今回の地震はヒンズー教を信じるから
  起きたもので、イエスを信じなければならない』
 と話したという」
と報じた。

 この記事のコメント欄には
「やつらは本当のキリスト教徒じゃない。
 間違った事を宣教している」、
「なぜ辛い時に宗教を強要するんだ。
 偽の支援は必要ない。彼らの助けは嫌だ」

などと非難の声が多く寄せられた。

 騒動を受けて、グッドピープルは13日、
公式サイトに公式見解を掲載。宣教活動は
「一部の医療スタッフによる個人的な突発的行為」
とし釈明しながらも、グッドピープルの救護活動現場で
発生した事案だとして謝罪した。

 だが、批判の声は収まらず、
波紋は韓国の国内外へと広まっている。
韓国メディアは
日本の嫌韓サイトまで波紋、
 国際的な恥さらし
との見出しで、
日本のネットユーザーの反応を紹介。
日本の複数のサイトがグッドピープルの騒動を取り上げ、
「極端なキリスト教徒しかいない韓国」
「世界のどこに行っても恨まれるのは理由がある」
などと韓国を批判するコメントが集まっていることを伝えた。

 なお、グッドピープルは、
韓国の宗教団体「純福音教会」の牧師、
チョ・ヨンギ氏が総裁を務める。

チョ氏は2011年に東日本大震災が起きた後、
メディアとのインタビューで
「日本の大地震は神様を遠ざけたことに対する
 神様の警告」と発言
し、物議をかもしている。

(編集担当:新川悠)



関連記事
★【ネパール】
 韓国宣教師団体が布教活動
 「ヒンズー教信じているから大地震起きた。
 イエス様を信じなければならない」
 →現地が猛反発
 「偽物の助けはいらない」

 保守速報 2015年05月13日
 
http://hosyusokuhou.jp/archives/44019330.html
 
urist010a9fc9.jpg



★【韓国メディア】
 ネパール地震 韓国NGO団体が
 被災地で宣教の波紋、
 日本の嫌韓サイト『笑韓ブログ』
 『厳選!韓国情報』『保守速報』
 『まとめたニュース』にまで広がり
 国際的恥さらし

 保守速報 2015年05月15日
 http://hosyusokuhou.jp/archives/44040426.html


★非常識すぎる韓国クリスチャン! 
 インドの仏教聖地で宣教活動・・・
 ネット上に「国の恥」の声
 =韓国メディア

 サーチナ 2014-07-11
 http://news.searchina.net/id/1537405?page=1



>韓国の宗教団体「純福音教会」の牧師、
 チョ・ヨンギ氏が総裁を務める。


汝矣島純福音教会の趙鏞基(チョー・ヨンギ)牧師
 uriimg_0.jpg


★趙鏞基元老牧師が
 日本の地震に発言

 崔吉城 2011年03月16日
 http://blog.goo.ne.jp/dgpyc081/e/4e78906073cc620fc59e2ed08cedadca
世界最大のソウル汝矣島純福音教会の
趙鏞基元老牧師が日本の地震と関連し、
「信仰的に神の警告ではないか」といった発言が
韓国で多くの非難を受けている。
以前、原爆投下を神の祝福だと言った牧師がいた。
10年ほど前の出雲の雷の被害を
「偶像崇拝への罰だ」と説教した牧師がいた。

その時には牧師に異見を述べた。
神の警告や罰は共有しなければならない。
韓国と日本を分けることはできない。
国家や国境を越えて人類愛に立たなければ
ならないのが新約(イエス)の根本趣旨なのに
牧師が民族主義であることは
非難されるべきである。

本欄でも、また以前私は
在日教教会の民族主義を批判する論著を書いた。

私は神学、教育、医学などが一方で進歩しながら
精神思想は退歩したのではないかと感じている。
趙鏞基牧師は敬虔主義的キリスト教の伝道に
大きく貢献した方ではあるが、
彼の「我が民族」信仰は修正すべきであろう。
新約時代の神が「愛の神」であり、
普遍的な個人信仰であることを忘れてはいけない。
国家や民族を前提にしない信仰である。
まずこの大震災の人の痛みを共有すべきである。
影響力のある牧師として悔い改めて説教しなおす
べきである。クリスチャンはもちろん、
人々の牧師への不信感を払拭して欲しい。

(引用ここまで)



「我が民族」信仰の牧師達の発言

★江南(カンナム)教会
 キム・ソングァン牧師

 神々の風景 2011-03-13
 http://d.hatena.ne.jp/religious/20110313
韓国の江南教会(カンナム教会)、
キム・ソングァン牧師が、
日本の地震の原因は
「神様を信じないで
 偶像と天皇に仕えて罪が多いからである」

と発言した。

キム牧師は3月13日の日曜礼拝で
「忠誠をつくしてこそ成功する」という題名で説教。
この中で日本の地震に言及し、
「日本が普通の国とは違い
 世界で一番傲慢で、
 偶像と鬼神が多い国で、
 (今回の地震を通じて)日本が
 体質改善することになるだろう。」

と述べた。

 キム牧師は日本が傲慢な理由が
偶像の数が八百万を越え、1億を越える国民
すべてが各種の偶像にお辞儀をするからだ、と説明。
また、日本の天皇については
地震も防げず津波も防げないのだから
国王というべきで、神様の前で天皇という呼称が
謙虚でないと言った。

キム牧師は
日本を国家的な次元で支援すべきだと言う。
日本を助けてよい関係を結んでおけば、
日本は独島(ドクト、日本名:竹島)を
自分の領土と言わないだろうと主張した。


(中略)
 キムは日本には災難が多いが、
その理由は罪のためで、罪が多い理由は
天皇のためと言った。
それで神様が「これを見ろ!」という気持ちで
日本を打って揺さぶったということである。
と述べている。

(続きはリンク先で)



“ステルス布教”する
 カルト教団が増殖中 
 被災地ボランティアや
 反原発デモに紛れて…

 2012年06月29日 
 http://blog.goo.ne.jp/think_pod/e/e7282f74c11b7ca8d9f520281579ed8b




★ウリ達が雑神国日本に
 ウリスト教を布教するニダ~
 日本を北方宣教の前哨基地に

 2009年09月20日
 http://blog.goo.ne.jp/think_pod/e/f144bf211cc642d4cdc7db90115c931b

★ウリスト教会洗脳ツアー、
 日本人信徒
 「先祖の蛮行、恥ずかしいです」と懺悔

 韓流研究室 2012/04/20
 http://toriton.blog2.fc2.com/blog-entry-1774.html


★地下銀行営み約21億円を
 不正送金の韓国人宣教師ら逮捕

 2012.5.21
 http://toriton.blog2.fc2.com/blog-entry-1845.html


★韓国カルト宗教団体「新天地」は
 日本にも進出・増殖中!

 2012/07/17
 http://toriton.blog2.fc2.com/blog-entry-1954.html




天災による悲劇を利用する宗教団体は
ウリスト教会だけでは有りません・・・

★それがキリスト教のすべきことか?(1)
 http://yaplog.jp/shinkichi1109/archive/649

★震災を利用する者たち その二
 http://blog.goo.ne.jp/mugi411/e/c546df8cba22d5db42c6e27be118b4eb




さて、問題の
韓国NGO団体「グッドピープル」の総裁で
「純福音教会」の元老牧師・

★やっぱり韓国系、
 聖霊派系は理解しがたい。

 2014/3/8(土)
 http://blogs.yahoo.co.jp/yhwhicxc/12694055.html
アッセンブーリーズ・オブ・ゴッドの
汝矣島純福音教会の創立者で元老牧師である
趙鏞基が背任などで裁判にかけられ、
背任などの罪で罰金50億ウォン(約4億7500万円)
などの判決を受けたことは、
キリスト教系メディアで大きく取り上げられました。
http://www.christiantoday.co.jp/articles/12937/20140301/yoido-full-gospel-church-cho-yonggi.htm

(中略)
普通は牧師も役員(総会によって信徒の中から
選ばれ信任を受けた、その教会年度の間の
代表者たち)もともに教会とその事業に仕える
ものですし、信徒・役員と牧師は対等なパートナー
として教会の事業(福音宣教など)を行なって行くもの
ですが、どうもそのような関係に無く、
上下の関係と従属すべき対象の変更、
すなわちキリストではなく牧師に仕えるという感じに
見えます(韓国のキリスト教の牧師は、上になれば
肩書きも元老牧師だとか、堂会長だとか
偉そうに聞こえるものをつける傾向が見られます)。

(中略)
まあ、その教団の中の教会内から批判の声が
上がらないということは、
上はこの趙鏞基一族を頂点として
末端信者に至るまでそういう団体だという
ことでしょうね。


(引用ここまで)



政治 ブログランキングへ
スポンサーサイト

Comments 1

庄太郎

感想

私は、クリスチャンではないですが、子供の頃、キリスト教会の幼稚園で学びました。ーーもちろん、そのころの日本のキリスト教は、おおむね健全でした。
しかし、韓国系のキリスト教は、大部分、邪教というしかありませんね。日本には、いっさい入国禁止すべきです。

2016-10-16 (Sun) 09:47 | EDIT | REPLY |   

Leave a reply