韓流研究室

ARTICLE PAGE

AIIB参加で「1000億円単位の出資が要求されちゃうんだけど…」岸田外務大臣

★AIIB参加で
 「1000億円単位の出資が…」
 岸田外務大臣

 テレ朝ニュース (04/07 13:41)
 
http://news.tv-asahi.co.jp/news_politics/articles/000047921.html
岸田外務大臣は、
中国が設立を提唱しているAIIB
(アジアインフラ投資銀行)
日本が参加した場合、
1000億円単位の出資を要求されるとして、
慎重に検討する必要性を強調しました。

 岸田外務大臣:
 「もし(AIIBに)参加を表明する
  ということになれば、
  我が国として推計で
  1000億円単位の出資が
  求められることになる」

 
岸田大臣は、AIIBには融資の決定権限が
不透明なことなどの問題点があり、
中国側に問い合わせをしているものの、
しっかりとした回答がない状況
だと説明しました。

政府は6月の最終期限に向けて、
参加の是非を判断することにしています。

(引用ここまで)



★中韓首脳会談
 2014年07月05日
 http://blog.livedoor.jp/analyst_zaiya777/archives/52611323.html
(引用開始)
もう一つは
中国が提唱するアジアインフラ投資銀行(AIIB)です。
これは米国や日本の影響力が強い、アジア開発銀行
(ADB)、世銀などに対抗して、中国が主導してつくる
国際金融ですが、韓国もこれには乗り気です。
なぜなら、韓国は国の経済規模に対して、
金融が圧倒的に弱い国なので、
資金調達手段が増えるとの思惑もある。
しかし韓国が誤っているのは、
AIIBの規模と参加国によっては、韓国が二番手、三番手
で出資を求められる点です。
ADBにしろ、世銀にしろ、日米の影響力が大きいのは、
それだけ出資しているためです。

中国が最大の出資国になるとしても、
それだけで資金が賄えるはずもなく、
参加国で経済規模の大きい国に
出資を求めることになります。


逆にみれば、
経済規模に対して出資額が決まる以上、
韓国には重い負担になりかねない。
中銀などがウォン高牽制発言を行ったものの、
さらにウォン高がすすみました。
すでに介入の手を米国から見透かされている
韓国に、ウォン高に対抗すべき手がない、と
見透かされているのです。
これは韓国金融が脆弱であり、
中銀の介入がない限り、為替操作は不可能
ということになるのです。

(引用ここまで)



国連なんかでも、
日本は多額の分担金を出しているのに
発言権が少なすぎると思うのよ・・・。

「バスに乗り遅れるな!」と煽りながら
中国は創設メンバー申請期限切れを間近に控えた
3月20日に、日本とアメリカについては
申請期限後も参加を待ち続けると表明したのは?

元々『駆け引き外交』がド下手な国ですからねぇ。
北朝鮮なんかに、先に『一部制裁解除』などと
エサを渡してしまったら・・・
食い逃げされるのは当然。

1000億円単位の出資が、何度もおねだり???
多額の出資金を出して参加したからって
必ず日本の企業が請け負えるとは限らないし。

う~~ん、
アラブ首長国連邦もサウジアラビア、クウェート、
オマーン、カタールも参加かぁ。
皆、アジアの急成長を狙って参加ってことは
投資額以上に見合ったメリットが欲しいわけで・・・

右から順に
機関、引受済資本金 ($US 億円)、
ローン残高 (, 000, 000 $US) 本部

欧州開発銀行   334.3  588.4  ルクセンブルク
世界銀行      284.9  288.0  ワシントン DC/米国
アジア開発銀行  162.8  53.1   マニラ/フィリピン
米州開発銀行   128.8  70.7   ワシントン DC/米国
アジア
インフラ投資銀行   100  N/A   北京/中国
BRICS 開発銀行   100  N/A   上海/中国
アフリカ開発銀行   80.2  18.6   チュニス/チュニジア
http://www.abc.net.au/news/2015-04-02/asian-infrastructure-investment-bank-what-is-it/6367154



★日本企業、関与困難に
 アジア投資銀不参加なら―中国紙

 時事通信 4月7日(火)16時10分配信
 http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20150407-00000078-jij-cn
 【北京時事】
7日付の中国紙・北京日報は、同国主導の
アジアインフラ投資銀行(AIIB)に
日本が参加しなければ、インフラ整備事業に
日本企業が参入しにくくなるとする記事を掲載した。
中国メディアは通常、共産党・政府の方針を
色濃く反映する。

AIIBが融資する事業から日本企業が締め出される
との懸念が強まりそうだ。
 東京駐在の同紙記者が執筆した記事は
「日本企業は既に、
 アジアでのインフラ整備事業で
 低コストの中国勢に苦しめられている」と指摘。
「日本がAIIBに加わらなければ、
 さらに不利になるだろう」
との見通しを示した。
 
欧州主要国や韓国などは実利目的で
AIIB参加を決断。
中国はユーラシア大陸各地で鉄道、道路、送電網、
港湾などを整備する壮大な計画を打ち出しており、
中国企業に加え、欧州、韓国勢が優先的に
受注するのではないかといわれている。 
(引用ここまで)



中国政府が
「参加しなくていいのか?
 参加しないと不利になるぞ?
 参加しないと締め出すぞ?
 それでもいいのか?
 えっ? えっ?
 このまま参加しなくていいのか?
 いいのかぁぁぁ?
 閉め切っちゃうぞ?
 バスを発車させるぞ?乗り遅れるぞ!
 おい、日本!
 それでもいいのかああああ?
 不利になっちゃうんだぞ!
 それでもいいのかああああ?」


と、言っているように聞こえるのは私だけ?



政治 ブログランキングへ
スポンサーサイト

Comments 3

トマト

日本が発言できるわけないじゃん←これしかありません 参加したって金を払わされるだけ、お馬鹿なマスコミやお花畑政治家は日本政府を煽ってますが(悪どい)このまま日本の政府は頑張ってほしいです

2015-04-08 (Wed) 02:27 | EDIT | REPLY |   

全マスコミが揃って、乗り遅れ煽りしているって事はそれに乗らないのが正解だったりして。
麻生大臣が言われた通り、融資審査が適正に行われるか?は懸念らしいです。経済を知っている人たちによると。
適当だと不良債権の山と化す訳で。
1000億だか1800億円捨ててもいいと思って参加して、それ以上の見返りがあればいいのかな?

既に中国の経済統計が全くあてならないのは有名だし。
自分とこの焦げつきに使うんじゃないの?という声もあるし。
欧の参加は、とりあえず名刺を置いといたって事でしょうとの解説もありました。

一方、韓国の新聞は、南北統一費用を出してもらえると書いているとか。はあ?それこそ大好きなドイツを見習えです。

ヨーロッパの人も汚職ワイロの実態を知っているのかな?
先進国と途上国の違い。
ま、わかりませんけど。

2015-04-08 (Wed) 08:55 | EDIT | REPLY |   

coco

投資先も中国が勝手に選定できる可能性があり、アジア各地に中国の軍港や軍事目的のインフラ整備を、日本の資金で行う可能性だって考えておかなくてはいけない、と聞きました。

中国がアフリカでやっているようにインフラ整備といいながら、中国人労働者、資材すべて持ち込みで、事業が終わるころには現地がチャイナタウン化している。 現地の雇用も利益も生まず、実質中国による乗っ取られる結果に。
自国経済がいき詰まり、あぶれた労働力や不足する資金をAIIBを利用して中国のために運用するのが目的では?とも。

中国経済の実態をみれば、借金しながら海外に投資できる状況でないことを理解せず?AIIB不参加を責める野党や識者って、無知なのか回し者でしかないでしょうね。

2015-04-09 (Thu) 06:51 | EDIT | REPLY |   

Leave a reply