韓流研究室

ARTICLE PAGE

新たに、京都・二条城、奈良・飛鳥坐神社でも油撒かれ事件発覚

★大政奉還の舞台、
 世界遺産・二条城に油まかれる

 [2015年4月7日15時45分]
 
http://www.nikkansports.com/general/news/1458167.html
 世界遺産・二条城(京都市中京区)で2月
二の丸御殿の廊下の床板や建具など計約20カ所に
油のようなものがまかれていたことが7日、
京都府教育委員会や二条城への取材で分かった。

 2月12日午後4時ごろ、
観光客の誘導などを委託している外部業者が発見。

スプレー状のもので吹き付けたとみられる油じみ
のような跡が見つかった。
前日11日に見回った際は確認されなかったという。

 専門家に見せたところ、機械油の可能性があり、
跡はほぼ除去できるという。
12日の来場者は約2300人だった。
二条城は何者かによるいたずらとみて、
内部を見回る警備員を置くことにした。

 奈良県桜井市の長谷寺や同県明日香村の岡寺で
国宝の建物や国重要文化財の仏像などにも同様に、
油のような液体がまかれていたことが判明している。

 二条城は徳川家康が京都の警護と将軍上洛
(じょうらく)時の宿泊所として1603年に造営。
二の丸御殿の大広間は、最後の将軍・徳川慶喜が
大政奉還を発表した場所として知られる。(共同)



★二条城でも油?吹き付け 
 世界遺産・二の丸御殿

 京都新聞 2015年04月07日 13時49分
 http://kyoto-np.co.jp/top/article/20150407000065
ni20150407143723nijo.jpg
二の丸御殿内の建具に付けられた油の跡
(赤い円で示した箇所)=

 世界遺産の二条城(京都市中京区)で、
国宝の二の丸御殿内で油のような液体が吹き付け
られた跡が約20カ所あったことが7日までに分かった。
二条城を管理する京都市は文化庁に届け出ている。
奈良の寺院で油のような液体が相次いでまかれた
事件と似ており、元離宮二条城事務所は警戒を
強めている。

 事務所によると、2月12日の午後4時ごろ、
城内にいる案内員が見回り中に、
油のような跡を見つけた。
いずれも観覧通路沿いの一般入城者が通れる場所で、
建具や床板、敷居などにあった。
機械油のような臭いがし、スプレーで吹き付けたような
状態だったという。


 御殿内に監視カメラはなく、案内員は3人いたが
不審な人物などには気付かなかったという。

事務所は、すでに除去作業を進めている。

 二条城事務所は
「奈良の事件と手口が似ており、
 御殿内に警備員を1人増員した。
 外部からの行為の可能性が高く、
 なぜこんなことをするのか真意を知りたい」

としている。

(引用ここまで)



>なぜこんなことをするのか

単なるいたずらではないでしょう・・・
明らかに、
日本の歴史建造物・文化財を汚す目的。
しかも執拗に・・・

★奈良、橘寺と飛鳥寺にも油 
 県警が捜査、同一犯か

 04/06 20:25
 http://dd.hokkaido-np.co.jp/news/society/society/1-0120386.html



奈良では他にも

★明日香村の神社でも
 油のような液体

 NHK 4月7日 18時02分
  http://www3.nhk.or.jp/news/html/20150407/k10010041181000.html
奈良県内の寺院で国宝や国の重要文化財などに
油のような液体がかけられているのが相次いで
見つかった事件で、新たに明日香村の神社でも
被害が確認され、警察は同じ人物による犯行の
可能性もあるとみて文化財保護法違反などの
疑いで捜査しています。

新たに油のような液体がかけられているのが
見つかったのは、
奈良県明日香村の「飛鳥坐神社」です。
警察によりますと、
先月末、宮司が拝殿のさい銭箱や石が敷き詰め
られた床、それに社の扉と柱に
油のような液体がかけられているのを見つけた
ということです。
いずれも文化財には指定されていませんが、
6日、村の教育委員会に報告し、担当者が被害を
確認したということです。

奈良県内ではこれまでに、桜井市と明日香村の
4つの寺院で国宝や国の重要文化財などに
同じような被害が確認されていて、
警察は同じ人物による犯行の可能性もあるとみて
文化財保護法違反などの疑いで捜査しています。
飛鳥坐神社の飛鳥弘文宮司は
「善悪の判断がつかない人がいて
 非常に残念です。
 修復の方法があるのなら修復したい」
と話していました。

(引用ここまで)

 asuka-imasu-shikinaitaisya.jpg
 http://www.genbu.net/data/yamato/asuka_title.htm




それにしても、
2月12日の事件が今頃明るみに出るって・・・

奈良の事件を捜査していたら過去にも?
二条城を管理する京都市は、
2月下旬に文化庁に被害報告をしたらしい。
http://www3.nhk.or.jp/news/html/20150407/k10010040991000.html
文化庁は報告を受けて対応策を検討したのか?

そもそも、
案内人3人では2500人の行動を監視できない。
警備員1人増員したところで同様だろう。
京都市は
監視カメラを設置する気はないのだろうか?

二条城での事件が2月中に報道され
マスコミが、
「他にも同様の被害が無いか調査中」とか
全国ニュースで報道していたら・・・
奈良で、怪しい行動をしている人がいたら
参拝客が監視できたのでは???
「たられば」だけど、思えてくる。

他にも、
同様の被害を受けている施設があったら
速やかに明るみにすべきだ。

同一犯だとしたら
マスコミが報道しない事で次の奈良の犯行に
及んだのだろうか???
ようやく騒がれて得意げになっているか?

とにかく、観光地を訪れる人達は
周囲の行動に気を付けていて欲しい。

二条城(京都) 2月12日木曜日に被害
岡寺(奈良)   3月28日土曜日に被害
長谷寺(奈良) 岡寺からの連絡で4月4日に点検・発覚 
西芳寺(京都) 4月4日土曜日に仏像盗難
飛鳥坐神社   4月5日日曜日に発見

何だか・・・怖い・・・



過去にはこんな事件も
★国宝の拝殿に放火か 
 周囲に油、奈良・石上神宮

 2009年3月12日
 http://www.47news.jp/CN/200903/CN2009031201000157.html


★京都寺社等同時放火事件
 1993年4月
 http://ja.wikipedia.org/wiki/%E4%BA%AC%E9%83%BD%E5%AF%BA%E7%A4%BE%E7%AD%89%E5%90%8C%E6%99%82%E6%94%BE%E7%81%AB%E4%BA%8B%E4%BB%B6




政治 ブログランキングへ
スポンサーサイト

Comments 3

トマト

何かの意図があるのでしょうが、国にとって大事なものならきちんと管理するべきですよね 隣の国がおかしな行動をしている時点で…呑気すぎます

2015-04-08 (Wed) 00:05 | EDIT | REPLY |   

韓国は反日

重大事件ですが・・・

日本国を愛さないマスコミさんは、この手の事件では「日本の右傾化」「閉鎖性」を匂わす飛ばし速攻記事はないもよう。書きようがないからスルー作戦なんでしょうね。
もちろん、「関係者には徹底解明、再発防止が求められます」とも言わない。さすがと言えばさすがです。

2015-04-08 (Wed) 00:52 | EDIT | REPLY |   

coco

いくら日本人が性善説主義だといってもあまりに対応がのんき過ぎます。

これまでお隣の人達によって、どれだけ多くの寺社仏閣が被害を受けてきたか
知らないわけもないでしょう。 何故対策を講じないのか?
入場者は受付で記名し(可能なら身分証提示確認)、手荷物検査などの実施も考えなくてはいけないと思います。
とても残念なことで、善良な観光客の方たちには迷惑な話ですが、過去から受け継ぐ重要な文化財を護るためには仕方がないのではないでしょうか?
そういう措置をとることで、参拝に訪れた観光客にもこのような事件が多発していることを知ってもらえます。 そういう情報が拡散し、犯罪に対する非難の世論が起こることが再発を抑止する力になるかもしれません。

ネットなどで韓国人や在日の書き込みを見ると
「日本は韓文化に嫉妬し、韓国内の文化財を盗んだり破壊したり、放火したりした」と信じています。 だから、日本の文化が脚光を浴び、世界から多くの観光客が訪れることに嫉妬し、逆恨みをしている。
結果、彼らが起こす行動は・・・?

目先の経済利益に振り回され、大切なものを失ってからでは遅すぎます。

まず早急にできる事と言えば韓国人のビザなし渡航廃止でしょう。
(簡単かつもっとも効果的かもしれませんね)

2015-04-09 (Thu) 07:12 | EDIT | REPLY |   

Leave a reply