韓流研究室

ARTICLE PAGE

国宝や重要文化財に液体、奈良で被害相次ぐ~京都では仏像窃盗事件

★国宝や重要文化財に液体
 奈良で被害相次ぐ

 NHK 4月4日 21時47分
 
http://www3.nhk.or.jp/news/html/20150404/k10010038751000.html
奈良県内の寺院で、国宝や国の重要文化財に
指定されている建造物に油のような液体
まかれているのが相次いで見つかり、
警察は文化財保護法違反などの疑いで
捜査しています。

液体がまかれた跡が見つかったのは、
奈良県明日香村にある岡寺と桜井市の長谷寺です。
岡寺では、本堂や門など7つの建造物の合わせて
15か所で跡が見つかり、17世紀に造られた国の
重要文化財の「仁王門」では、仁王像の台座などに
油のような液体が数滴かかっていました。
奈良県指定文化財の本堂の床には、
長さ1メートル近くにわたり液体がまかれた跡が
残っていました。
寺によりますと、先月28日の昼ごろに寺の職員が
液体がまかれた跡を見つけ、
4日、警察に被害届けを出したということです。

また警察によりますと、長谷寺では4日、
国宝の本堂や、国の重要文化財の「登廊」と呼ばれる
廊下など9つの建造物で、油のような液体がまかれた
跡が見つかったということです。

警察はいずれも
何者かが故意に液体をまいたものとみて、
文化財保護法違反などの疑いで防犯カメラの映像を
分析するなどして捜査しています。

2つの寺は、いずれもおよそ1300年前の飛鳥時代に
建立されたと伝えられ、岡寺は「厄よけの寺」として、
長谷寺は花が多いことから「花の寺」として知られています。

  nara10d09c94.png
  naraece60c23.png
  nara56d820fc.png

naraevt15040422310025-m1.jpg

(引用ここまで)



関連記事

★西芳寺で仏像盗難
 庭園の茶室から―京都府警

 時事通信 4月4日(土)20時29分配信
 http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20150404-00000080-jij-soci
 4日午前9時半ごろ、京都市西京区の西芳寺から
「仏像がなくなっている」と近くの交番に届け出があった。
寺の庭園東側にある茶室に安置されていた
木製の仏像がなくなっており、
京都府警西京署は窃盗事件として捜査を始めた。
 同署によると、盗まれたのは高さ約28センチの
阿弥陀如来像1体。
重要文化財などには指定されていない。
住職が3日午前8時に茶室の扉を開けた際には
異常なかったが、4日の同時刻に仏像がなくなっていた。
施錠はしていなかった。

 庭園には3日午後1時半~午後4時ごろの拝観時間に
約200人の観光客が訪れ、茶室は休憩所として開放していた。
西芳寺は世界遺産に登録され、「苔寺」として知られる。 

(引用ここまで)


★京都・苔寺の阿弥陀如来像盗難 
 警察が捜査

 http://www.kyoto-np.co.jp/politics/article/20150404000126
 4日午前8時ごろ、京都市西京区松尾神ケ谷町の
世界遺産・西芳寺(苔寺)で、住職(67)が境内の
茶室「潭北亭(たんほくてい)」にあった
阿弥陀(あみだ)如来像1体がなくなっているのに気付き、
西京署に通報した。同署が窃盗事件として調べている。

 西京署によると、阿弥陀如来像は木製で高さ28センチ、
幅16センチ。制作時期は不明で、
潭北亭が建てられた1928年から
厨子(ずし)に安置されているという。

文化財指定は受けていない。

 同署の説明では、住職が3日午前8時に
建物の扉を開けて確認したときは異常がなかった。
同寺は事前申し込みで拝観でき
3日は午後1時半~4時に観光客ら約200人が訪れた。
潭北亭は休憩所として利用されていたという。

■西芳寺(苔寺)
 http://everkyoto.web.fc2.com/report547.html


■西芳寺庭園
 http://mohsho.image.coocan.jp/saihohji4.html




★文化財を傷つける落書き
 http://www.hirahaku.jp/web_yomimono/tantei/rkgbunka.html

★落書き:法隆寺土塀に
 「殺すぞボケ」など2カ所 
 修復困難

 毎日新聞 2013年11月27日
 http://mainichi.jp/feature/news/20131127k0000e040202000c.html



★静岡で2夜連続して神社全焼
 【記録35件】神社仏閣の相次ぐ火事、
 いったい日本でなにが起こっているのか

 2013年11月02日
 http://matome.naver.jp/odai/2136751001913246201

★追跡 消えた重要文化財
 http://www.nhk.or.jp/gendai/kiroku/detail_3424.html
 
★寺社で年間7000件の窃盗
 中外日報(平成26年5月2日)
 http://www.bouhancamera.net/report/71.htm


★寺・神社の犯罪事情
 http://www.hanzai.net/temple/
犯人にとっては「犯行しやすい環境」

泥棒や放火犯にとって、最も重要なことは
「人目に付かず確実に逃げられること」。
神社仏閣は下記の通り、犯人にとって
「犯行しやすい環境」ベストコンディションである
ということをぜひ認識し、少しでも対策することが
重要です。

・「観光客、参拝者を装って下見」が可能。
 誰にでも開放されている場合が多いため、
 いつでも下見や犯行を行うことができる。


・樹木に囲まれており、道路など外部からの見通しが悪い。

・夜間暗がりがあり、隠れたり犯行を行うのに適している。

・誰にでも開放されているため、
 たまたま誰かに出くわしても参拝者を装い
 逃げることが可能。


・大切な仏像や宝物、賽銭などが手に届くところに
 置いてあり、周囲に人目がない時間帯が多い。

・無住の寺社も多く、異常が発見されにくい。

(引用ここまで)



神社・仏閣や文化財など、
次世代に引き継いでいかなければならない
文化施設や人類の遺産を守り抜く精神は
幼い時から培っていかねばなりません。

核家族化が進み、昔のように大家族で育ち、
祖父母や両親から
日常の礼儀作法を「見て育つ」環境にある
子供達が少なくなっている。
それどころか、子供達に教える立場の大人が
親世代がアイドルの追っかけに夢中になったり
パチンコにのめり込み子供を放置したり
ストレスのはけ口に子供を虐待したり・・・

心の荒廃、情緒の欠如は嘆かわしい。

神社・仏閣などの、古に造られた建造物の美しさ、
昔の人と同じ風景を体感できる喜び
歴史的建造物や仏像などの、伝統文化を愛しむ
教養や情感が欠如しているのだ。

家庭で教えられなければ
地域社会が自分達の伝統文化を守ろうと
祭りなどを通じて子供達を育てなければならない。

学校教育においても
公共道徳や礼儀作法、教養や情緒を養う教育が必要。
しかし、共産党などサヨク政党や市民団体などは
何かにつけて道徳教育を否定する。

大人の生き様、価値観など、
ありとあらゆることが子供に伝わり、
物事の善悪も礼節も、子供は大人から教わるのだが

大人達は、胸を張って教えられるのだろうか???

教養とは、
人間が何千年もかけて培ってきた
普遍的な価値観や英知の集合体である。
道徳的能力の欠如は、
伝統文化の破壊に繋がる・・・



”多様な価値観”によって
過去には・・・こんな事件もありましたね。

近野滋之Blog様より引用
 http://blogs.yahoo.co.jp/x1konno/37559894.html

2011年12月26日午前4時10分ごろ、
靖国神社の神門が放火される事件がおきました。
 kan26c56b88.jpg

2012年1月8日、在韓日本大使館へ
火炎瓶が投げ込まれる事件が起きました。
  cinaimg_15.jpg

★浅草寺にテロリスト現る?
 仏像破壊のサウジ学生逮捕

 週刊文春 2014.06.21
 http://shukan.bunshun.jp/articles/-/4089


★対馬・仏像窃盗団に実刑…
 でも返還しない!
 韓国裁判所「屁理屈」判決

 J-castニュース 2013/7
 http://www.j-cast.com/tv/2013/07/03178582.html?p=all
 
★対馬仏像窃盗 
 韓国人2被告に実刑

 2015年03月28日
 http://www.yomiuri.co.jp/kyushu/news/20150328-OYS1T50020.html



荒んだ心の持ち主もいれば・・・
地域の歴史的建造物や文化財の価値を学び
落書きを懸命に消す作業をしている子供達もいる。
自分の故郷は自分で守る!

★甲府城跡落書き消し大作戦
 http://www.pref.yamanashi.jp/maizou-bnk/ko-fu_zyou/koufujyou_rakugakikeshi.html



政治 ブログランキングへ
スポンサーサイト

Comments 2

悪さが過ぎる

こう言うのは、本当に困った物…。
日本の昔話しで見聞きして来た様な悪さが、今の世で実際に行われてるんだもんね。

ただ、先に対馬の人達によるパトロール隊結成に見るように、地元の神社・仏閣を護る責任感が日本人一人一人に芽生えるのならば、或る意味、日本人の目醒めへの良いキッカケにはなるのかも。


2015-04-05 (Sun) 12:03 | EDIT | REPLY |   

名無しさん

最近、理不尽な親が増えたと思う。
詳細は勘弁してください。

私の知っている親子は、会話を聞いていると子供よりもむしろ
親の方に原因があるようです。
その度を越したその親の迷惑(うちにチョッカイを出してくる。)
に困り果て、堪らず役所に相談に行きました。
その答えは、「そのかた、心病んでますね。」でした。

他人のことが気になってしょうがないタイプとは、
己の子の精神を病ませるだけでなく、赤の他人に対しても
平気で自分の支配下に置く傾向があるように思います。

2015-04-05 (Sun) 14:29 | EDIT | REPLY |   

Leave a reply