韓流研究室

ARTICLE PAGE

ミヤネ屋「古賀暴走報ステ問題」で放送法解説

報ステの「古館vs古賀」騒動
ネット上でもTV界でも賑わせているのだが・・・
今日の『ミヤネ屋』でも、
わざわざ全文書き起こしパネルを作って分析。

一連の流れ
★【動画あり】報ステ 古賀茂明氏が
 「 I am not ABE 」  

  2015年03月28日
 
http://hosyusokuhou.jp/archives/43373653.html

                

”記者からの質問”に答える形で・・・
★菅官房長官「全くの事実無根」 
 古賀氏の「官邸バッシング」批判に

 3月30日(月)
 http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20150330-00000520-san-pol


                

★古舘キャスター
 「おわびしなければならない」 
 古賀氏のコメント騒動で

 2015/03/31/ (火)

                

今日のミヤネ屋・・・



生放送中に、
ニュースのコメンテーターという仕事を放棄して
電波をジャックして
「官邸から圧力を掛けられて」番組を
降板させられると喚いた古賀茂明氏。

彼は幾度となく「圧力を掛けられた」と主張し
”それに屈せず闘う”というキャラ
官僚を辞めてからの仕事を得てきた人だ。
以前にも、同じ手口を使っている。

★古賀茂明氏、突然の降板から一転
 テレビ朝日コメンテーター復帰決定
 「一人一人の力は小さくても
  みんなで動けば世の中が変わる」

 2012年03月24日
 http://blogos.com/article/34839/
今、最もその言動が注目されている人物の一人、
古賀茂明さんが関西電力「大飯原発」の視察直後に
テレビ朝日のコメンテーターを理由不明で
突然降板させられた件
ですが、
みなさんのリツイートや電話により、
復活が決定したそうです。


■古賀茂明氏のツイートより

 ご心配おかけして申し訳ありません。
 たくさんのツイート、リツイート、さらには
 電話やメールをして下さった皆様のお蔭で、
 ワイドスクランブル木曜のレギュラーは
 復活しました。

 テレ朝にもいろんな圧力と闘っている方々
 がいます。
 そういう方々への応援よろしくお願いします。

 一人一人の力は小さくてもみんなで動けば
 世の中が変わることがわかりました。
 財務省や電力や
 民主党の圧力は悪質化してます。
 いろんなルートで。
 闘ってる人たちは孤立しがち。
 みんなの応援が命綱です。
(古賀茂明氏のツイートより引用)  ”

■古賀氏、たくさんの声に支えられ
 圧力をはねのける


「国民のために働きたい」として
民主党政権からの圧力と
いじめに耐えながら

経済産業省で働き続け、その後は大阪府市統合本部
に身を移して大阪改革のための仕事を続けている
古賀茂明氏は今も闘い続けています。
かつては「政治家」や「マスコミ」によって守られている
巨大利権と闘うことは不可能だったと言ってよいでしょう。
例えば10年も前であれば、
圧力によって突然降板させられても泣き寝入りだった
でしょう。しかし、今は違います。
インターネットを通じて情報を交換しあうことで、
不当な圧力から 発言者を守ることができます。
おかしいことはおかしいとはっきり声を上げ、きちんと
抗議を行うことで、闘う人達を応援することができるのです。

(引用ここまで)



さて、政治健忘症の民主党の中でも
「クイズのコニタン」で有名な小西洋之議員は
 
などと呟きましたwww

>古賀氏が述べるような
 政治権力の干渉は
 絶対に許してはならないし
 断固阻止しなければならない


アホですねぇ・・・
2012年に全く同じ手口を使って
民主党政権に圧力を掛けられた
 いじめられたから降板させられた」

言っていた古賀氏の”政治権力の干渉”発言を
すっかり忘れているのでしょうか????



★「言論の弾圧」? 笑わせる
 長谷川豊 2015年03月30日 14:47
 http://blogos.com/article/109029/
最近の「言論の弾圧だ!」
軽々しく言う雰囲気に、どうかと思います。

古賀茂明氏だけではなく、色んな所で
「言論への弾圧だ!」「圧力だぁ!」と叫ぶ輩が
後を絶ちません。
京都の藤井教授とかも同じですけれど…。
そういう人って、ある特徴があって、
なぜか決まって先に暴言を吐いている
(もしくは間違った解釈による事実と違う話を
 拡散している)んですよね。


ええと…自分の知る限り、
日本では「言論の弾圧」なんてものは
既に存在しないはずですが、
そういう人々の特徴って、
被害妄想が激しすぎる

ところなんではないかと思うんですよね。

古賀茂明氏は、公共の電波放送である
「報道ステーション」に出演し、
安倍総理の本当の狙いは
 有志連合と一緒に空爆すること

有志連合に、仲間に入れてほしくて
 たまらないんですよ

妄言を連発しているんですね。

京大の藤井教授も同じですね。
昔のことですけれど、橋下市長について、
道頓堀というとっても汚い川があるんですけれど、
そのヘドロになぞらえて
「(橋下は)ヘドロちっくだ」とか言ってるわけです。
普通に失礼な話だと思うだけれど…

古賀氏の言ってることって、
単なる「事実誤認」と「間違ってる話」なんですよね。
藤井教授は抗議されて当然の話をしただけです。

で、問題はここからなんですけれど…

「間違ってる話を『事実と違いますよ?』」
「『ヘドロちっく』に対して『あのこチンピラが』
 (←これもどうかと思うけど)」
と言ったことに対して…
古賀氏も藤井教授も…同じように言うんです。

「言論の弾圧だぁ!」

違うし(涙)。

それ、普通の抗議だし(涙)。
なんなの?
その「被害者は私です」的、
前向きすぎる発想の転換(涙)。


古賀さんの件に関して言うと、
公共の電波放送で発言する以上、
かなり細かい検証と事実の裏付けが求められます。
普通にしゃべっているように見えるでしょうが、
テレビの報道は、何十人というスタッフが、
懸命に裏付けと事実確認を行いながら、
丁寧な、誠実な放送を心掛けようとしています。


それを適当な言葉を連発されたり、
ニュースのコメントを求められているのに
全く違う話をされたら
注意するのは当然のことです。

(引用ここまで)



まあ、元フジテレビ社員の長谷川君だから
”テレビの報道は、何十人というスタッフが、
 懸命に裏付けと事実確認を行いながら、
 丁寧な、誠実な放送を心掛けようと”
している奮闘ぶりは見てきたのでしょうが・・・

報道ステーションの前身時代から
この枠には何かと「誠実な放送」という部分で
怪しいことしきりでしたよ。

1999年の”ニュースステーション”
「ダイオキシン汚染」報道なんて、裁判にもなって
どれだけ農家さんを苦しめたか・・・
http://homepage1.nifty.com/hisui/tokob16.htm

菅官房長官が言う「放送法」とはコレ
 housou25.png

ところが、
アチラ側の考え方は全て
自分達の意見は「良心と思想の自由」
中央より右側は全て「偏狭なナショナリズム」

・政治的に公平であること
・意見が対立する問題については
 できるだけ多くの角度から
 論点を明らかにすること
 

マスゴミは、
これに抵触し続けてきたわけですよ・・・

以前、国会で
日本維新の会の杉田水脈議員が
慰安婦問題から、フランスの漫画祭の話、
NHKや民放の­偏向報道について質問した
事がありました。
http://omoixtukiritekitou.blog79.fc2.com/blog-entry-2357.html



今回の古賀茂明氏の行動を
アチラ側の人間は「勇気ある行動」と称賛し
これが「官邸圧力の証拠だ!」と言っているのですが

★事実無根じゃない!
 菅官房長官が古賀茂明を
 攻撃していた「オフレコメモ」を入手

 リテラ 2015.03.31.
 http://lite-ra.com/2015/03/post-986.html
『報道ステーション』(テレビ朝日系)で爆弾発言を
行った古賀茂明氏へのバッシングが止まらない。
ネットでは、古賀氏に対して「捏造だ」「被害妄想だ」
「陰謀論を平気で事実のようにしゃべっている」
という声があふれ、そして、30日には、
菅義偉官房長官が記者会見で、
古賀発言を完全否定した。
「テレビ朝日の『報道ステーション』のコメンテーター」が、
 生放送中に菅官房長官の名を挙げて「バッシングを
 受けた」と語ったことを、
「まったくの事実無根」
「事実に反するコメントだ。
 公共の電波を使った行為であり、
 極めて不適切だ」と批判したのである。

 よくもまあ、こんな白々しい嘘がつけるものである。
そもそも、菅官房長官は、この会見で
「放送法という法律があるので、
 まずテレビ局がどう対応されるかを見守りたい」

と発言。
テレビ朝日に対して、あからさまな圧力を
かけていたではないか。


 これだけでも、菅官房長官が
日常的にメディアに圧力をかけていることの
傍証となるものだが

本サイトはもっと決定的な証拠を入手した。

 古賀茂明氏が『報道ステーション』で
「I am not ABE」発言をした少し後の2月某日、
菅は会見の後のオフレコ懇談ではっきりと、
古賀バッシングを口にしているのだ。
その「オフレコメモ」を入手したので、
ここに紹介しよう。

 メモはまず、官房長官会見での
こんなやりとりが書かれている。

(会見)

Q イスラム国の事件を受けて、
  今月初めごろにフリージャーナリストや作家が
  マスコミの間で政権批判を自粛するような
  雰囲気が広がっていると指摘するような声明が出た。
  マスコミも政権批判をすれば取材がしにくくなるという
  懸念があって、これをもって政府から暗黙の圧力
  という指摘もあるが

A まず、政府としては、
  もとより憲法が保障する報道、表現の自由は
  最大限尊重されると考えている。
  そして我が国においてもあらゆる政策についても、
  国会や言論界で自由闊達な意見の表明が
  行われているではないでしょうか。
  つい先日、この運動をやっているかたが、
  テレビに出て発言をしていましたけれども、
  ISILへの対応について、政府を批判してましたけれども、
  あたかも政府が人命に本当に危険迫るようなことを
  したと、あたかも見てきたような、全く事実と異なることを、
  テレビ局で堂々と延々と発言していました。
  そういうことを見ても日本はまさに
  自由がしっかりと保障されているのではないでしょうか。

  はき違えというのもあるかだろうと思います。

 公式会見でも十分、
マスコミ報道を皮肉るものだが
その後に、オフレコ制限がついた部分のメモが
こう続いている。

(オフレコ)

Q 会見で出た、ISILの件でまったく事実と違うことを
  延々としゃべっていたコメンテーターというのは
  TBSなんでしょうか。
A いやいや、いや、違う。
Q テレビ朝日ですか?
A どことは言わないけど
Q 古賀茂明さんですか?
A いや、誰とは言わないけどね
  (※肯定の反応)
  ひどかったよね、本人はあたかも
  その地に行ったかのようなことを言って
  事実と全然違うことを延々としゃべってる。
  放送法から見て大丈夫なのかと思った。
  放送法がある以上、
  事実に反する放送をしちゃいけない。
  本当に頭にきた。
  俺なら放送法に違反してるって言ってやる
  ところだけど。

どうだろう。
これは古賀氏が『報ステ』発言の動機として説明した
ことと完全に合致する。
古賀氏は『IWJチャンネル』でこう語っていた。

「官房長官は名前は出さないけど
 明らかに私を攻撃してくる
 『俺だったら放送法違反だと言ってやったのに』
 と言ってるという話も聞いている。
 官房長官という政府の要人が、
 放送免許取り消しもあるよという脅しですよ」


 ようするに、嘘をついていたのは古賀氏でなく、
菅官房長のほうなのだ。
明らかに、「放送法違反」という言葉で
古賀氏と『報道ステーション』を攻撃しなから、
平気で「事実無根」などと強弁する。
捏造と謀略による報道弾圧を繰り返してきた
安倍政権の官房長官ならではの
手法といえるだろう


(笑っちゃいけないけど・・・引用ここまで)



「オフレコ」のメモを入手した・・・
せめて、録音テープでも証拠にしなさいよ。
走り書きした「メモ」が証拠だ、キリッって
アホじゃないか???

記者会見の後の懇談で
嫌味の一つも言いたくなるさ。
ISILに殺害された日本人の事件に対し
ISILを批判するのではなく
「後藤さんは官邸に殺された」かのような
発言を繰り返していたのだから・・・

安倍政権が人質を危険に晒して
交渉をチャンとしなかったから
殺されたんだと・・・
古賀氏はあちこちで喚いていた。

そりゃ
「あたかも見てきたような」事を言っているけど
放送法は大丈夫なの?
と、言いたくもなるさ。

これのどこが政治圧力なのか?
暗黙の圧力???
「俺なら放送法に違反してるって
 言ってやるところだけど。」
けど・・・って事は、言わないって事!

古賀氏は、自身の推測
一個人の意見でしかないのに
「あたかも現場を見てきたかのように」
断定していたのですよ。
証拠を示して
「こうではないだろうか?」ではなく断定

まあね、アチラ側の人には
去年の第二東名高速道で
チェーン規制があったにも拘らずチェーン使用を
怠ったトラックが道路を封鎖して、大雪の中で
多くの自動車が身動きが取れなくなった事件でも
「アベのせいでこんな大惨事になった!」と・・・

基地も原発も人権も戦争も格差も差別も消費税も、
イアンフも歴史問題も選挙権が無いのも
何でもかんでもアベのせい。


こうして、大衆の不平不満を吸い込んで
俺の歌が売れないのも、俺の本が売れないのも
オレに合う仕事が無いのも、アタシの夢が叶わないのも
デンデケデンデン、安倍倒せ。
安倍を倒せば此の世は天国。
デンデケデンデン、安倍倒せ。

働かなくてもええじゃないか、
デンデケデンデン・・・
俺たち中心の国を創ろうぜ、
デンデケデンデン・・・

どうやって?
革命起こそうぜ!
国家なんか要らないぜ!
俺たちゃ、地球市民だぜ!
デンデケデンデン・・・
その後は?
オレ達一人一人の意見が尊重される
世界を創るのさ!
  ikeda27649c3f_2015032018021880f.jpg
デンデケデンデン・・・

意見がバラバラで纏まらなかったら?
デンデケデンデン・・・
デンデケデンデン・・・
デンデケデンデン・・・


今日のミヤネ屋の全文書き起こしで
古賀氏が、楽屋での会話を録音していると脅した後
古館アナが「こっちも出しますよ」との発言に注目し

どちらも「隠し玉」を持っているって事ですねぇ
と指摘していた。

結局、お約束通り
この人達は、『内ゲバ』になる・・・

そして古賀氏は、
この茶番劇の後・・・何日かして再び
シレッとしてTVに登場するのだろうな・・・
「正義が勝った」「圧力に勝った、勝った」とか呟いて・・・

選挙が近いから、
電波芸人は需要がある!

自由だねぇ・・・
どこかの国の「愛国無罪」ならぬ「言論無罪」
  f090105-02.jpg
  f090105-01.jpg




★報ステ古賀氏騒動に
 テレ朝会長が謝罪
 「適切ではないと思っている」

 2015年3月31日
 http://www.sponichi.co.jp/entertainment/news/2015/03/31/kiji/K20150331010086860.html
 テレビ朝日の早河洋会長が31日、
東京・六本木の同局で定例会見を開き、
27日放送の「報道ステーション」で
元経済産業省官僚の古賀茂明氏(59)が
自身の降板をめぐって官邸などを批判したことで、
騒動になっている問題について
「番組進行上、ああいう事態に至ったことを
 おわびしたい」と謝罪した。

「視聴者には理解できないことだったと思う。
 予定にはない、ハプニング的なことで
 遺憾に思っている。
 適切な放送ではないと思っている。
 番組進行上、ああいう事態に至ったことを
 おわびしたい」と一連の騒動を謝罪。
早河会長は古賀氏のコメントでも名前が
上がっているが、
「(当日は)大阪に出張していて、
 全部を生で見たわけはないが、
 あとで見て衝撃を受けました。
 どうしてこういう展開になっているのかと。
 (ニュースの内容ではなく)
 出演する、降板するという話でしたので、
 残念だった。現場も意表を突かれたのでは」
と寝耳に水の展開だったことを明かした。

「そういう事態を引き起こしたのはなぜかと、
 反省する必要はあるのかなと。
 菅官房長官の名前も出てきたが、
 そういった方々にはお詫びをしないと
 いけないという心境です」と続けた。

「古賀さんは金曜日のゲストコメンテーター
 という形で出て頂いていた。
 年度の区切りで出演の要請をしないというのを
 降板と判断したんだと思うが、

 昨年末の暮れから、年度周りにすべての
 ベルト番組の強化、刷新、総点検するように
 指示を出したので今回の件はその延長線上
 にあると考えている」

とあくまでも改編期の判断であると強調。
今後は「ゲストとの信頼関係をきっちり、
お考えも含めて精査するべき。
確認作業を丁寧にしないといけないと思う」と話した。

 また、古賀氏のコメントで語られた官邸からの
圧力に関しては「圧力めいたものは一切ない」。
早河会長自身は古賀氏との面識もないという。
古賀氏に対し、同局は厳重に抗議したといい、
今後の同氏への出演依頼は考えていないという。

(引用ここまで)



一方、2度目の炎上プレーを仕掛けた古賀氏は
★「報ステ」降板の古賀氏に
 熱烈オファー 
 辛坊氏「す・またん!で…」

 http://www.sponichi.co.jp/entertainment/news/2015/03/30/kiji/K20150330010080230.html


賞味期限切れにならぬように、
定期的にやれば、お仕事には事欠かない・・・



政治 ブログランキングへ
スポンサーサイト

Comments 4

フララン

古賀氏が官僚時代に天下り先で、研究者と職員をネチネチとパワハラで締め上げ、自殺に追い込んでいるみたいです。
吐き気をもよおす内容でした。
ご存知かもしれませんが、参考までに…。

http://platinasedai.blog.fc2.com/blog-entry-213.html

2015-04-01 (Wed) 02:08 | EDIT | REPLY |   

反省無い側くん

古賀氏の話題に乗じ、しれっと藤井教授を同列に扱うハセガワ君は、
かつて公共の電波どころか、衛星回線を使って披露した英語、
あの頃より上達したのだろうかね…。
さすが元フジテレビの社員だけあって、相変わらずだわ。

2015-04-01 (Wed) 11:05 | EDIT | REPLY |   

捨てる神ありゃ拾う神ありかよww

炎上商法でお仕事ゲーーーット

報ステに捨てられて辛坊に拾ってもらうか、旨い事、次の仕事を釣り上げたな、流石、抜け目が無いな古賀、やり口が大嫌い
今回の炎上商法で、周囲の多くの人間に迷惑かけて、ちゃっかり次のお仕事ゲットかよww

2015-04-03 (Fri) 05:01 | EDIT | REPLY |   

まあ

脳内官僚と俺思想出すキチガイが出てこなくなっただけ報ステましにはなったかと。
報道を標榜するなら報道が主であるはずなのに思想ばっか騙ってたし。
Not Abe他、彼の手法が放送法に引っ掛かるのは放送法制定以来変わらない。

2015-04-03 (Fri) 15:20 | EDIT | REPLY |   

Leave a reply