韓流研究室

ARTICLE PAGE

イスラム国を「利用」して安倍批判をするな!

★イスラム国を「利用」して
 安倍批判をするな!

  長谷川豊 2015年01月25日
 
http://blogos.com/article/104227/
冗談はやめてほしい。
久しぶりにテレビを見ていて、
強くどうなの?と思った。
大きなニュースに動揺する気持ちは分かるが、
これはない、と思う。

金曜日の「報道ステーション」
見た方はいるだろうか?いや、視聴率が視聴率だ。
見た方も多いだろう。
おそらく、筆者と同じように変な気分になった方は
少なくないはずだ。

当該放送では、
例のイスラム国を名乗るテロ集団の犯罪行為を
扱っていたのだが、ひどかったのは古賀茂明という
コメンテーターの見解と言葉だ。
耳を疑う言葉が連発され、あまりにも度が過ぎて
いたためちょっと途中から突っ込み待ちのボケか
と疑ったほどだった。

「人質がとられていることは去年から分かっていた」
「それを知りながら安倍首相は
 イスラム国と敵対する国々に支援金を出した」
「その上応援のスピーチまでした」
「安倍首相はイスラム国を空爆する国々に
 仲間入りしたかったのではないか?」


何を言い始めてるんだ?
そもそもこんなこと、今言うことなのか?

「日本はどこの国とも戦争をするつもりはありません。
 仲良くしたいと思っています。
 今こそ、それを伝えるべきではありませんか?」

お…おぉ…それは…まぁそれは分かるかな?
確かに、日本は戦争をしない国なのだ、
という主張はもっとアピールしてもいいような気もするし…。

「私はアイアム・ノット・安倍、
 そんなプラカードを掲げたい!」


いや!何言ってんだ?このおっさん(涙)!!
そもそも、何なんだ?その英語(涙)?
意味が通じないとは言わないが、
訳すと「僕は安倍じゃありません」なんだが?
とにかく…ちょっとこういった意見に
本気で反論したいんだが…よく考えてほしい。

何が悪い?
何が問題だ?


安倍さんがおかしい?
そんな訳ないだろ?何を言ってんだ?この人は?
今回のテロ集団の誘拐・脅迫行為は、
ただの犯罪行為でしかない。
それをもっとちゃんと理解した方がいい。

他にも危険な地域に行った彼ら二人を
非難する声もあるらしい。
湯川さんが悪い?後藤さんが悪い?
そんな訳なだろ。
短いスカートをはいたから痴漢にあいました?
スカートをはいているから悪いんだ?
んな訳ないだろ。落ち着いて考えてほしい。

悪いのは…
犯罪を犯した人間である。


論点をずらしてはいけない。
短いスカートをはく権利は日本国憲法で
認められている。お洒落は自由にしていいものだ。
問題はスカートじゃあない。
論点をずらすな。「痴漢が悪い」のだ。

湯川さんが、後藤さんが、危険な地域に行った?
ジャーナリストなら行きたくなるさ。取材したくなるさ。
ジャーナリストとは、そういう人種だ。
が、取材とは国際的に認められている行為だ。
それを無視して…
危険な地域に入った後藤さんが悪い?

「誘拐」した連中が「悪」に決まってるだろ。

誘拐犯が脅迫を行ったって?
身代金を要求したって?
国として、そんなもん相手にしてどうする?
あなたがガラの悪い地域に住んでいたとしよう。
ヤクザが近くにいて
「ここで商売するならミカジメ料を払え!」
と脅してきたとしよう。

金を払ってどうする?

そんなもん、金を払った段階で、
その金でヤクザの資金源が潤い、
さらにその金でヤクがばらまかれ、
違法な銃を所持する資金になるんだぞ?
金を払ってその場を収めているように見えて、
裏側では、さらなる悲劇を手助けしてるだけ
なのが分からないのか?

そんな脅迫行為、
「国」として相手にできる訳ないだろう。

「人質を取られながら、
 イスラム国と敵対する国に援助をした」?

筆者には当然の行為にしか思えない。

この古賀というおっさんは
本気で何を言ってるんだ?
東京都に暴力団がいたとする。
それを取り締まるために、
警察の予算を増やしましたよ、と。
それって当然のことだ。
しかも、軍備を増強するんじゃなく、
イスラム国を名乗るテロ集団の脅威から
逃れるための、苦しんでいる方々のために
人道支援の資金を出しただけだ。
安倍さん、何かおかしなことしたのか?

特に許されないのは、下記発言である。
完全な書き起しだ。
目を疑う内容だが、読んでほしい。


(安倍総理は)
 イスラム国と戦っている有志連合の
 仲間に入れて欲しい」と、
 まぁ正式なメンバーとまではなれないけど、
 まぁ「仲間と認知して欲しい」と。
 で、そのためには
 本当は空爆をしたりだとかですね、
 あるいはイラクに武器を供与したりとか
 出来ればいいんですけど、
 これ 出来ないじゃないですか。
 だから、もともと その
 「安倍さんが願っている目標」っていうのは
 本当は出来ないことなんですよ。
 でもそれをやりたい。
 で、それをやるために「じゃあ何ができるか」
 っていうと人道支援しか出来ないと

(報道ステーション 古賀茂明氏談)

さすがにちょっと待てよ、と。

無理やりすぎる情報操作をするのは
本気でやめてほしい。

安倍さんは別に空爆をしたいんじゃないぞ?
一体何のソースをもとに
このおっさんはそんなことを言ってるんだ?
そもそも日本の資金援助も、
空爆の援助をしたのではない。
人道支援のためのお金を提供したのだ。
この古賀というおっさんは
そんなことも勉強せずにテレビに出て
タラタラとしゃべってたのか?
それとも、本気で頭のおかしな人なのか?

今回のイスラム国を名乗るテロ集団の
犯罪行為を「利用」し、
自分たちのイデオロギーを主張している方々、
全員に告げたい。


今回の一件はただの誘拐という犯罪である。
今回の一件はただの脅迫という犯罪である。
今回の一件はただの殺人という犯罪である


本物のイスラム教徒でも何でもないサル以下の
知能しかない暴れるのが大好きなバカの集まりが、
偉そうな言葉だけを並べながら
自分たちの思い通りに行かなかったら
人を殺しまくっているというただの…

「世界の条約に反した犯罪行為」である。
今回のケースはたったそれだけのニュースなのだ。

よく考えるべきだ。
だれが悪いのか?安倍さんが悪い?
後藤さんが悪い?湯川さんが悪い?
政府の対応が悪い?エジプトでの演説が悪い?
外務省の訳が悪い?
回答を教えるのでよく聞いてほしい。悪いのは…

イスラム国を名乗るテロ集団と、
本質を理解できないアナタの頭の中である。


(中略)
だれが苦しいって、
捕まった後藤さんが言わされている
「安倍が殺したんだ」
「安倍の間違った選択のせいで」という文言。
今、一番傷ついて苦しめられているのは
安倍さんに決まってる。

相手がどんなに非道な集団であったとしても、
相手がどれだけ話にならない連中であったとしても、
あんなこと言われて、苦しまない人間なんていない。
安倍さんは、
一国の総理という職業についているだけの、
ただの一人の人間なんだぞ?
「アイアムノット安倍」?
バカじゃないのか?
今、日本人が安倍さんを支えて、守ってやらないで、
誰が守るんだ?
イスラム国を名乗るバカ集団の戯言に、
そのまんま日本人が付き合ってどうする?


情けないことに、
まんま「アイアムノット安倍」とか
馬鹿な動きや声を上げている連中が少なくないという。
可哀想に。安倍さん、
今は相当に苦しいだろう。負けないでほしい。
もし同じ立場だったら、
筆者ならきっと心が折れそうになるだろう。
しかし、そんな連中は、
別に今回のケースをを利用しているだけで、
おそらく普段から「反安倍」「反自民」なだけだろう。
気にしなくていい。
官邸の人たちはみんなで安倍総理を支える時だ。
総理ではなく、
一人の人間として守ってやってほしい。

(続きはリンク先で)



本当にそう思う!
後藤健二さんを救出するためには
「安倍打倒!」なんて、やっているヒマはない。
過激派「イスラム国」は
200億円もの身代金とか、
60人もの命を奪った自爆テロ犯の解放という
ヨルダン国民の許しがたい条件とか
解放する条件ではなく
我々を翻弄させて自己顕示しているだけだ。

 

日曜日に行われた官邸前デモで
こんなプラカードを掲げる人達。

 B8LdwMOCcAAB9ZM.jpg
狂っている!

「イスラム国」を自称するテロ集団の
犯罪行為に怒る事もせず
「私はアイアム・ノット・安倍、
 そんなプラカードを掲げたい!」

狂っている!

日本に住むイスラム教徒の皆さんが
「人質殺害はコーランに反する」
と、強く抗議しているように
http://www.huffingtonpost.jp/2015/01/24/isil-islamic-center_n_6536422.html
「彼らはイスラム教徒ではない」
と、怒りと嫌悪あらわにしているように
http://www.jiji.com/jc/isk?g=isk&k=2015012500164&rel=top01

イスラム原理主義を主張する過激派テロ集団の
やっていることは、宗教でも何でもない!


自称「イスラム国」に幻想を抱いて
彼らの主義主張を”正義”と勘違いし
テロリストの仲間になってしまう若者達の
目を覚まさせる為にも、

世界中が
『偉そうな言葉だけを並べながら
 自分たちの思い通りに行かなかったら
 人を殺しまくっているという
 ただの過激な犯罪集団』
に対して
強く強く、抗議をする時なのだ。

一刻も早く、後藤健二さんだけでなく、
拉致している全ての人質を解放し
犯罪行為を止めさせる事に全力を注ぐべき!

武力闘争だけでは
「国家」なんて創れない。
身代金と石油の密輸などの資金だけで
「国家運営」なんてできない!
恐怖で民衆を支配する「国」なんて
国じゃない!
テロリストの「理想郷」なんて
永続させることはできない!
西洋文明を否定しながら
ネットやSNSで宣伝行為を行う矛盾は
誰にも理解されない!

愚かで残虐な犯罪集団に対して
全世界の民衆が
『No! ISIS』
『No! Terrorism』

のプラカードを掲げるべきだと思う。

確かに、空爆によって、
罪も無い多くの人達の命を奪っている。
けれど、イスラム過激派集団によっても
多くの命を奪い、多くの人々が安住の地を
追われている。
この狂った『応酬』を止めさせる事が、
憎しみは憎しみしか生まないという現実を
どうにかしなけりゃ未来は無いじゃない。

「イスラム国」を利用して「安倍倒せ」とは・・・
イデオロギーで曇った目をした愚か者だ。
本当に、
日本のサヨクは情けない・・・



★「イスラーム国」による
 日本人人質殺害予告について
 :メディアの皆様へ

 池内恵(東京大学准教授) 2015/01/20
 http://chutoislam.blog.fc2.com/blog-entry-258.html
(略)
(3)日本社会の・言論人・メディアのありがちな反応
「テロはやられる側が悪い」
「政府の政策によってテロが起これば
 政府の責任だ」という、
日本社会で生じてきがちな言論は、
テロに加担するものであり、
そのような社会の中の脆弱な部分を刺激することが
テロの目的そのものです。

また、イスラーム主義の理念を「欧米近代を超克する」
といったものとして誤って理解する知識人の発言も、
このような誤解を誘発します。

テロに対して日本社会・メディア・言論人が
どのように反応しがちであるか、
どのような問題を抱えているかについては、
以下に記してあります。

第6章「ジハード戦士の結集」
《イスラーム国と日本人》
165−168頁

なお、以下のことは最低限おさえておかねば
なりません。箇条書きで記しておきます。

*今回の殺害予告・身代金要求では、
 日本の中東諸国への経済援助をもって十字軍の
 一部でありジハードの対象であると明確に主張し、
 行動に移している。
 これは従来からも潜在的にはそのようにみなされて
 いたと考えられるが、
 今回のように日本の対中東経済支援のみを特定して
 問題視した事例は少なかった。

*2億ドルという巨額の身代金が実際に支払われると
 犯人側が考えているとは思えない。
 日本が中東諸国に経済支援した額をもって
 象徴的に掲げているだけだろう。

*アラブ諸国では日本は「金だけ」と見られており、
 法外な額を身代金として突きつけるのは、
 「日本から取れるものなど金以外にない」
 という侮りの感情を表している。
 これはアラブ諸国でしばしば政府側の人間すらも
 露骨に表出させる感情であるため、根が深い。

*「集団的自衛権」とは無関係である。
 そもそも集団的自衛権と個別的自衛権の区別が
 議論されるのは日本だけである。
 現在日本が行っており、今回の安倍首相の
 中東訪問で再確認された経済援助は、
 従来から行われてきた中東諸国の経済開発、安定化、
 テロ対策、難民支援への資金供与となんら変わりなく、
 もちろん集団的・個別的自衛権のいずれとも関係がなく、
 関係があると受け止められる報道は
 現地にも国際メディアにもない。
 今回の安倍首相の中東訪問によって日本側には
 従来からの対中東政策に変更はないし、
 変更がなされたとも現地で受け止められていない。

 そうであれば、
 従来から行われてきた経済支援そのものが、
 「イスラーム国」等のグローバル・ジハードの
 イデオロギーを護持する集団からは、
 「欧米の支配に与する」ものとみられており、
 潜在的にはジハードの対象となっていたのが、
 今回の首相歴訪というタイミングで政治的に
 提起されたと考えらえれる。

 安倍首相が中東歴訪をして政策変更をしたから
 テロが行われたのではなく、
 単に首相が訪問して注目を集めたタイミングを狙って、
 従来から拘束されていた人質の殺害が予告された
 という事実関係を、疎かにして議論してはならない。


「イスラーム国」側の宣伝に無意識に乗り、
「安倍政権批判」という政治目的のために、
あたかも日本が政策変更を行っているか
のように論じ、
それが故にテロを誘発したと主張して、
結果的にテロを正当化する議論が
日本側に出てくるならば、
少なくともそれがテロの暴力を政治目的に
利用した議論だということは
周知されなければならない。


「特定の勢力の気分を害する政策をやれば
 テロが起こるからやめろ」
という議論が成り立つなら、
民主政治も主権国家も成り立たない。
ただ剥き出しの暴力を行使するものの意が
通る社会になる。

今回の件で、「イスラーム国を刺激した」ことを
非難する論調を提示する者が出てきた場合、
そのような暴力が勝つ社会にしたいのですか
と問いたい。


*テロに怯えて「政策を変更した」
 「政策を変更したと思われる行動を行った」
 「政策を変更しようと主張する勢力が
  社会の中に多くいたと認識された」事実があれば、
 次のテロを誘発する。
 日本は軍事的な報復を行わないことが
 明白な国であるため、テロリストにとっては、
 テロを行うことへの閾値は低いが、
 テロを行なって得られる軍事的効果がないため
 メリットも薄い国だった。
 つまりテロリストにとって日本は標的として
 ロー・リスクではあるがロー・リターンの国だった。

 しかし
 テロリスト側が中東諸国への経済支援まで
 正当なテロの対象であると主張しているのが
 今回の殺害予告の特徴であり、重大な要素である。
 それが日本国民に広く受け入れられるか、
 日本の政策になんらかの影響を与えたと
 みなされた場合は、
 今後テロの危険性は極めて高くなる。

 日本をテロの対象とすることがロー・リスクで
 あるとともに、
 経済的に、あるいは外交姿勢を変えさせて
 欧米側陣営に象徴的な足並みの乱れを生じさせる、
 ハイ・リターンの国であることが明白になるからだ。

*「イスラエルに行ったからテロの対象になった」
 といった、日本社会に無自覚に存在する
 「村八分」の感覚とないまぜになった
 反ユダヤ主義の発言が、もし国際的に伝われば、

 先進国の一員としての
 日本の地位が疑われるとともに、
 揺さぶりに負けて原則を曲げる、
 先進国の中の最も脆弱な鎖と認識され、
 度重なるテロとその脅迫に
 怯えることになるだろう。


特に従来からの政策に変更を加えていない
今回の訪問を理由に、
「中東を訪問して各国政権と友好関係を結んだ」
「イスラエル訪問をした」というだけをもって
「テロの対象になって当然、
 責任はアベにある」という言論がもし出てくれば、
 それはテロの暴力の威嚇を背にして
 自らの政治的立場を通そうとする、
 極めて悪質なものであることを、
 理解しなければならない。


(全文はリンク先で)




  B8LdwMOCcAAB9ZM.jpg

そのような暴力が勝つ社会に
したいのですか?




政治 ブログランキングへ
スポンサーサイト

Comments 3

名無しさん@ニュース2ch

実際日本は戦後70年間、朝鮮総連や解同の暴力に屈してきた歴史があるのですよねぇ。暴力勢力が欲しがるたびに欲しがるものをあげてきた。マスコミも刺激するなの掛け声で黙り続けてきた。戦後日本のありようの一面(左派)がそのまま今のISISへの反応に表れてるなぁと。でも少しづつ思考回路や反応が昔とは変わってきたのかもしれませんね。

2015-01-27 (Tue) 00:50 | EDIT | REPLY |   

弓取り

「I am not  Japanese」 かもね 

I am not Abe ・・・こっ、これは恥ずかしい!と赤面しつつ、プラカードにハングルを探す。
中学生にも笑われそう。こんな大人になっちゃダメだよって感じ。
日本人が被害に遭った事件だと、加害者に優しくなれるし犯罪性に鈍感になるサヨク人士。

2015-01-27 (Tue) 01:35 | EDIT | REPLY |   

日本人

そもそも"I am Kenji"でさえ、慎むべきメッセージでした。
「私はシャルリー」のオマージュのつもりでしょうが、週刊新聞シャルリーの風刺対象はISILの崇拝対象と同じです。なぜあのようなメッセージを広げるのか、無神経さに腹が立ちました。

安倍首相のあのタイミングでのスピーチ内容には慎重さが求められたのは事実ですが、メッセージ活動&デモの中で本当に後藤さんを思う物は非常に少なかったように思います。本来なら政治主張よりまず先に後藤さんへの応援や辛さに寄り添う形の言葉を送るべきだったのですが、実際は真逆です。I am. I am not とか、お前の主張なんてどうでもよい。お前は捕まって無いだろ?と言いたかった

2015-02-02 (Mon) 01:17 | EDIT | REPLY |   

Leave a reply