韓流研究室

ARTICLE PAGE

官房長官会見「言語道断の許し難い暴挙」

★官房長官会見
 「言語道断の許し難い暴挙」

 NHK 1月25日 0時35分
http://www3.nhk.or.jp/news/html/20150125/k10014945331000.html
菅官房長官は25日未明、緊急に記者会見し、
インターネットの動画サイトにイスラム過激派組織
「イスラム国」とみられる組織に拘束された
湯川遥菜氏とみられる男性の写真を持った
後藤健二氏の画像が投稿された
ことについて、
「言語道断の許し難い暴挙であり、強く非難する。
 後藤氏に危害を加えないよう、
 直ちに解放するよう強く要求する」
としたうえで、
関係閣僚会議を開くなどして速やかに
今後の対応を協議する考えを示しました。

この中で、菅官房長官は、
インターネットの動画サイトにイスラム過激派組織
「イスラム国」とみられる組織に拘束された湯川遥菜氏
とみられる男性の写真を持った後藤健二氏の画像が
投稿されたことについて、
「湯川遥菜氏が殺害された写真を持つ
 後藤氏の写真がインターネット上に配信された。
 このような行為は言語道断の許し難い暴挙であり、
 強く非難する。
 残る1名の後藤氏に危害を加えないよう、
 直ちに解放するよう強く要求する」
と述べました。

そのうえで、菅官房長官は
「内閣危機管理監と国家安全保障局長に対し、
 関係省庁と連携して情報収集をはじめ、
 しっかり対応するよう指示した。
 関係閣僚会議も速やかに開催する予定だ」と述べ、
関係閣僚会議を開くなどして速やかに今後の対応を
協議する考えを示しました。



★新たな画像の音声メッセージの内容
 NHK 1月25日 1時18分
 http://www3.nhk.or.jp/news/html/20150125/k10014945591000.html
インターネットの動画サイトに掲載された画像では、
写真を持つ後藤さんの姿とともに英語で話す
男性の声が流れ、
「これは私とともにイスラム国に拘束された
 湯川さんが殺害された写真だ」と述べています。

そして、男性の声は
安倍総理大臣を呼びすてにしたうえで、
「湯川さんを殺したのは、あなただ。
 われわれの指導者の要求を真剣に受け止めず、
 72時間以内に行動を起こさなかったからだ」

と述べています。
そして、
「妻よ、愛している。2人の子どもに会いたい」
と呼びかけたうえで、
「同じことを繰り返させないでくれ。
 諦めないで、家族や友人、
 そして私の会社の同僚とともに
 日本政府に圧力をかけ続けてくれ

と述べました。
さらに、
「イスラム国の要求は難しいものではない。
 彼らはもはや金を要求しているのではなく
 テロリストに資金を渡すという心配をする
 必要はない。彼らは拘束されている
 サジダ・アル・リシャウィの解放
 求めているだけだ。
 彼女が解放されれば私も解放される」

と述べました。

中東のメディアによりますと、
リシャウィという女は、2005年にヨルダンで起きた
連続自爆テロ事件の実行犯の1人として
ヨルダンで死刑判決を受けたということです。
男性は、
「これは実現可能な要求だ。
 皮肉にも日本政府は極めて近いところにいる」
と述べ、イスラム国が解放を求める女が
日本政府が対策本部を設けているヨルダンで
拘束されているとしました。
後藤さんとみられる音声は、最後に、
「もう一度繰り返すが、
 私の命を救うのは簡単なことだ。
 サジダをヨルダンから解放すれば
 私も自由になれる」
とイスラム国が示したとみられる条件を
繰り返したうえで、
「妻よ、これが私のこの世での
 最後の数時間になるかもしれない。
 これを私の最後のことばにしないでくれ。
 総理は私を見殺しにしないでくれ」
と述べています。

(引用ここまで)



現在、Youtubeに投稿された動画は
削除済みだそうだ。
動画の音声は、エフェクトで加工されていたらしい。

My News Japan代表取締役兼編集長の渡邉 正裕氏は
削除された動画の意図や信憑性についてコメント。
http://hiwihhi.com/masa_mynews/status/559015553814106114

 



昨日の夕方のニュースで、
ヨルダンに設置した対策本部の動きが変だと
報道していたのだが・・・関連が有るのか・・・
安倍首相とヨルダン国王の電話会談も
外務省は内容を発表していないというが・・・

サジダ・アル・リシャウィとは
 isis7da85c48ff5d148eea313fe2bab0092e.jpg

★ヨルダンで自爆攻撃による
 ホテル爆破事件 死者67人

 2005年11月10日付 Al-Nahar紙
 http://www.el.tufs.ac.jp/prmeis/html/pc/News20051114_1290.html

★アンマン同意爆破テロ生存者、
 ホテルを揺るがした爆発の恐怖を語る

 http://blog.livedoor.jp/jordan_cafe/archives/50195218.html


★自爆失敗のイラク人女逮捕 
 同時テロ

 共同通信 2005/11/13
 http://www.47news.jp/blog/OUT/200511/OUT_KEY/%E5%A6%BB%E3%82%B5%E3%82%B8%E3%83%80%E3%83%BB%E3%83%AA%E3%82%B7%E3%83%A3%E3%82%A6%E3%82%A3%E5%AE%B9%E7%96%91%E8%80%85.html
 【アンマン13日共同】
ヨルダンの首都アンマンで9日起きた
同時爆弾テロについて、
同国のムアシェル副首相は13日、
実行犯グループは未遂の1人を含む
イラク人4人だったと発表、
自爆に失敗した女を逮捕したことを明らかにした。
女は同日、ヨルダンのテレビに出演する予定。  
女は自爆犯の1人の妻で、
イラク聖戦アルカイダ組織を率いる
ヨルダン人テロリスト、ザルカウィ容疑者の
部下の親族。

聖戦アルカイダは、女1人を含む4人で実行した
との犯行声明を出しており、
副首相の発表内容と一致する。  
自爆したのはアリ・シャマリ容疑者と23歳の男2人。
逮捕されたのはシャマリ容疑者の妻
サジダ・リシャウィ容疑者で、両容疑者はいずれも
1970年生まれという。

★アンマンのホテル爆破テロ、
 実行犯の女が自白
 -夫が「すべて計画」

 http://www.bloomberg.com/apps/news?pid=newsarchive&sid=anzu1e5tIboo


★自爆失敗のイラク人女性容疑者が
 テレビで犯行告白

 2005年11月14日
 http://d.hatena.ne.jp/isharq/20051114/1132217266


★「女性の自爆攻撃」
 2008年7月29日
 http://asiapress.org/apn/archives/2008/07/29222818.php


★爆弾テロに遭った中国軍代表団が
 ヨルダン入りしていた本当の理由

 新潮社Foresight 2006年1月1日
 http://www.fsight.jp/2353



イラク聖戦アルカイダ組織???

★ヨルダン情報当局、
 「第2の9・11」を未然に阻止

 CNN 2012.10.22
 http://www.cnn.co.jp/world/35023359.html
アンマン(CNN)
ヨルダンの国営ぺトラ通信は21日、
同国情報当局が「大規模なテロ計画」を未然に阻止した
と伝えた。ショッピングセンターや住宅街、外交官ら
外国人が狙われていたという。

捜査状況に詳しい情報筋がCNNに語った
ところによると、首都アンマンの米大使館も
標的のひとつだった。

ぺトラ通信によれば、
テロ集団は2005年11月9日にアンマンで起きた
「ヨルダンの9・11」と呼ばれるホテル爆破事件から
ちょうど7年となるタイミングで、
「9・11(2)」と称したテロの実施を計画していた
とみられるが、計画はまだ準備段階だった。


関与していたのは、
国際テロ組織アルカイダと関わりがある
11人のグループ。
政府報道官の話によると全員がヨルダン人で、
隣国シリアに出入りしていた。

犯行には爆発物や車爆弾、短機関銃、迫撃砲などが
使われる予定だった。
シリアの混乱に乗じ、同国から爆薬や砲弾を調達
することになっていたとされる。
自爆犯を選んで大型ショッピングセンター2カ所で
自爆させ、治安要員の注意を引きつけたうえで、
アンマンの高級住宅街アブドゥンを攻撃するとの
作戦が立てられていたという。
(引用ここまで)



何だか、混乱に乗じた別のテロリスト集団が
入り混じっているような・・・
だから政府は、
慎重な「情報収集」を強調するのかな?
isisの最初の動画で、
湯川さんだけがCG加工されていた事も気になる。

やはり、日本はもっと
情報収集と情報発信の能力を強化するべきだ。

拉致誘拐した少女に自爆を強制したボコ・ハラムといい
過激派集団は、宗教集団を名乗る資格は無い。
人の生死を弄ぶような
許しがたい殺人集団には大義なんて無い!
天罰が下れ!

しかし・・・
ヨルダンでは、日本人によるこんな事件も
★「毎日新聞記者
  手荷物爆発事件余波」考

 http://www.marino.ne.jp/~rendaico/bushco/mainitiziken.htm


かつて、日本のテロ集団「日本赤軍」が、
中東でパレスチナゲリラと関係が有った事は
有名な話・・・

★パレスチナと日本赤軍の関係
 http://www-cc.gakushuin.ac.jp/~w003034/2006HP/2005HP/2003homepage/sotusei12.htm


★1970年9月11日
 美女アラブゲリラ ライラ・カリド

 http://ameblo.jp/shino119/entry-10486636680.html
「ライラ」という名前に聞き覚えのある人は
多いだろう。
ライラ・カリドという女性ゲリラは、
新左翼の人たちが尊敬していた人物で
よく名前が登場する。

連合赤軍の山本夫妻(夫はリンチで死亡)の
子供もライラにちなんで「頼良」と名づけた

(事件後改名している)。

1970年9月はPFLP(パレスチナ人民解放戦線)
による4機同時ハイジャック事件がおきたのだが、
これはそのときの記事。
ライラは不覚にも逮捕されてしまった。
しかし他のハイジャック機の犯人たちが、
ライラ釈放を人質解放の条件とし、
英国政府はやむなくライラ釈放したのだった。
(引用ここまで)



水曜日、インフルエンザをこじらせた義母が
緊急入院。肺炎を併発している・・・
様態が安定するまで気が抜けない。
病院から電話が有るかもと気になって眠れない。



政治 ブログランキングへ
スポンサーサイト

Comments 3

トマト

義理母様が無事に治られますように 管理人さんもお体に気をつけて下さい
後味が悪いです。本当に… 切ないっていうか それにしてもおかしな左翼が安倍さんに責任とかほざいてますね。世界から見ればテロリスト肯定しているように見られてるのわからないのでしょうか? イスラムが反日左翼や中国と繋がってるみたいな節がありますがどうなんでしょうか?

2015-01-25 (Sun) 09:26 | EDIT | REPLY |   

弓取り

その一人は誰のため?

身代金を支払ったり要求を呑んでしまうと誘拐ビジネス成功。目的達成。
過去の「成功事例」にならうのは、正規の商売だけでなく、非合法・人権無視の闇の商売も同じなんだね。
どっちにも共通するのは、汚いカネ儲けや維持費捻出でないことを避けて活動を正当化するために、もっともらしい理念を掲げるところかな。

安倍さん以下、日本の政治家は厳格に広い視野にたって判断してほしいもの。誘拐ビジネスを成功させてはいけない。
そして、日本国で同類の事案が起きてきたことを、さらに重くとらえてほしいですね。
一人は全員のために、全員は一人のために。世界のために一人は自己責任で覚悟を決めるべきだと思う。

*********
義母様のお病気が快癒しますように。

2015-01-25 (Sun) 12:06 | EDIT | REPLY |   

IVY

PCも(携帯のように)海外情報拒否設定を。

国際情勢は、技術力が優れ経済に強い健全な国家を妬み、
とっくに滅亡しててもおかしくない国々が
優れた国を無理やり巻き込み〔ウソ叩き込み洗脳合戦〕を
やりまくり、紛争(零細)国家を救済させるしくみ
→ マスコミ・プロパガンダ作戦
で動いてきているのだと思います。

携帯が海外からの迷惑メールを全拒否できるように、
パソコンもそれが出来るように開発を進めてほしい。
IT技術者さん…

2015-01-25 (Sun) 13:07 | EDIT | REPLY |   

Leave a reply