韓流研究室

ARTICLE PAGE

米元商務省次官の朴大統領宛ビデオメッセージ

★日韓の古傷が治癒しない理由は
 韓国に・・米元商務省次官の
 朴大統領宛ビデオメッセージが物議、
 韓国ネット「裏には日本が…」
 「間違ったことは言ってない」

 FOCUS-ASIA.COM 1月8日(木)12時55分配信
 
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20150108-00000028-xinhua-cn
r445b4e78.jpg

米国の元商務省次官が、
朴槿恵・韓国大統領に向けたメッセージ動画を
ユーチューブで公開し、韓国で物議を醸している。

8日の韓国日報によると、
動画は朴槿恵大統領に送るシャピロの発言
というタイトルで、
ロバート・シャピロ元米商務省次官がオフィスで
朴大統領へのメッセージを読み上げたもの。
「友人であり、
 経済発展を見守ってきた経済学者として言う」
と切り出して始まる。
シャピロ元次官は
「韓国は国家繁栄の新たな挑戦に直面している」として、
対日関係を韓国の課題として指摘
産経新聞の前ソウル支局長起訴を「衝撃的」としたほか、
慰安婦問題については
日本は韓国人戦争犠牲者に8億ドルを支払ったが、
 機密解除された文書によると、
 当時の朴正煕政府が慰安婦と呼ばれる被害者たちに
 伝えていなかった
と指摘し
「古傷が治癒しない理由がここにある」
と結論付けた。
このほか、韓国の外交姿勢を
「日本に危険なほどの敵対的態度を示しており、
 マスコミと政府が煽っている」と批判、
「ベトナムが過去、韓国軍が民間人に
 犯した過去をさておき、
 韓国と国交を結んだことを考えるべきだ」
と呼びかけている。

記事はこの動画について、
「対日請求権資金8億ドルのうち
 無償は3億ドルにすぎず
 主張は事実と異なる」などと批判したうえで
「日本のロビー活動の結果という疑惑が
 提起されている」
と伝えている。

このニュースに対し、韓国ネットユーザーからは
多くのコメントが寄せられている。
主な意見を紹介しよう。

「私も言うけど、イラクと米国の仲が悪いのは、
 米国の責任だと思う」

「何も知らないなら発言するな」

慰安婦のおばあさんは、日本政府が政府として
 公式謝罪することを願っている。
 ちっぽけな金欲しさに闘っているのではない


「日本に金をくれとは言っていない。
 心を込めて謝罪してほしいだけ」

「本物の白人の操り人形を使って発表をさせたのは、
 日本らしい」

「日本の代理人」

「日本のロビーの力は想像以上」

「裏には日本がある」

「米国は日本と韓国を選らばなきゃ
 いけなくなったら、日本を選ぶ」

「朝から、こんな、くだらないニュースが」

「金のためにやっていることだ。ほっとけ」

「シャピロ、悪い奴だな。
 だけど、城で悠々と暮らしている韓国大統領の方が
 もっと悪い」

「米国にどんなによくしたって、結果はこれだ」

「米国を友好国と信じたい人もいるだろうけど、
 これが現実」

「私たちから見れば不愉快だけど、
 間違ったことは言っていない」

「全部が間違った話ではない。
 当たっているところもある」

あいつが言うのが本当なら、
 日本は補償金を払ったし、慰安婦を認めたってこと?


「シャピロ、お前は、
 韓国のネットユーザーを分かってない。
 お前のせいで今日はYoutubeもホワイトハウスも炎上だ」

(編集 MJ)



ロバート・シャピロ氏は
ビル・クリントン政権の商務部次官だった人。
クリントン政権の頃は、反日親中政策で
日本との貿易摩擦問題が起こり
自動車組合などが、日本車を破壊したり焼くなど
反日運動が吹き荒れた民主党政権の元スタッフ。
その人が、個人的趣味でわざわざ配信するとは
信じがたいので
こうした動画をUPするのって
何らかのオバマ政権のシグナルなんでしょうかね・・・
それとも
これ以上続くと、米軍慰安婦問題に飛び火する事に
警戒しているのでしょうか?

 


しかし、韓国の子供らは本当に・・・
洗脳教育のお蔭で、何も知らないのだなぁ。
(日本の若者も知らなすぎるけれど・・・)

>日本は韓国人戦争犠牲者に
 8億ドルを支払ったが、
 機密解除された文書によると、
 当時の朴正煕政府が
 慰安婦と呼ばれる被害者たちに
 伝えていなかった


https://hermes-ir.lib.hit-u.ac.jp/rs/bitstream/10086/11966/1/ronso1200201520.pdf
1945年9月、
日本が連合国に対する降伏文書に調印したことにより
在朝鮮日本人財産の処理はその後進駐した米ソ両軍
に委ねられた。

南朝鮮においては、9月9日に発足した米軍政庁が発した
法令第二号(9月25日公布)及び第三三号(=1月6日公布)
を通じて、
日本人の財産は公有、私有を問わず、
すべて同政庁の所有とされた。

そして、1948年8月に大韓民国が成立した後、
同年9月に米韓間で締結された
「米韓問財産及ぴ財政に関する最初協定」第五条の
規定により、それらは全て
アメリカ政府から韓国政府に委譲された
(この財産を「帰属財産」と呼ぷ)。
 ところで、アメリカによるこの一連の措置の背景に、
同国の対日賠償方針があった。
1945年に発表された対日賠償中問報告では
日本の機械設備を日本から撤去し、
その賠償対象国への移転を打ち出した。

当初、日本の賠償に積極的だった米政府は
東西冷戦がはじまると態度を一転。
日本の経済復興を優先させる為に
その妨げとなる対日賠償取り立てに消極的になると、
朝鮮の立場にも変化が生じた。
すなわち、第二次大戦中の朝鮮は
日本の一部であったという論理で、連合国は
朝鮮の日本に対する賠償要求権を否定したのである。
(引用ここまで)



朴正煕は、こうした日米韓の交渉の経緯は
充分に熟知していたはず。
アメリカの元商務省次官も当時の内部資料を見れば
請求権交渉から条約締結までの流れを読めば
韓国政府のやり方がオカシイ、嘘を付いていると
解ってしまう・・・

韓国メディアは、
「慰安婦問題」は条約締結後に明らかになった
問題だから、再交渉の権利が有る
などと言うが
日韓請求権交渉の実務者協議の過程で
慰安婦の問題は話し合っているのですよ。

戦時徴用者の未払い給与について協議する際
慰安婦達も未払い給与も話題に出ている。
「生活が苦しいから何とかして欲しい」
と韓国政府に苦情がきて、立て替えて支払ったと・・・
その分も一緒に請求したいと言っているのよ。


さて、再三話題になっているのがこの部分
------------------------------------------------
1961年4月28日の第21回会合において、
第五項の請求権について、次のような討議が展開された。
日本側:
 この項目は私的な請求が大部分だと思うし、
 従来このような請求は国交が正常化できなかった
 ために解決を見ることができなかったもので、
 将来国交が回復され、正常化されれぱ、
 日本の一般法律によって個別的に解決する方法もある
 と考えるが、この点はどのように考えるか。


韓国側:
 解決方法としてはいろいろあり得るが、
 我々は国が代わりに解決しようということであり、
 またここに提示された請求は国交回復に先行して
 解決されなけれぱならないと考える。


日本側:
 請求内容にもよるが従来日本が諸外国との関係
 解決において、
 もとより財産に対しては個別的に解決したことが多い。
 勿論それは政府間の交渉を契機とするが
 このような方法によって私権の道を切り開く方法もある。

                     
韓国側:
 我々としては国交回復に先行して解決したい。

 
この討議で明らかなように、
日本側は個人の請求権については国交正常化後、
日本の法律に従って個別的に解決するという方法を
提示した。ただし、先行研究において、山囲昭次らが
既に指摘しているように、
この提案は日本側が個人の請求権の立証義務を
韓国側に押し付けるという証拠主義によって、
その金額を出来る限り低く見積もろうとしたものであった。

(略)
韓国側はこの問題について、国交正常化に先行し
て国家問で解決するという主張を繰り返した。韓国側は
日本側の証拠主義的な姿勢を見越しつつ、同時に講求権
の名目で同本から供与される資金によって、韓国の経済
開発を進めるうえでも政治的解決が有利と判断したのある。
(引用ここまで)



韓国側の資料でも
1964 年5 月2 日、
経済企画院長官が
「民間人保有対日財産に対する補償措置」に関して、
「現在進行している対日交渉は、
 民間保有対日財産請求権の補償を
 前提にしたものか、
 または、個別的な補償を
 行わないことなのか」

と外務部長官に問い合わせた。

それに対して外務部長官は、5 月8 日、
日本と請求権問題を
 解決することになれば
 前記の個人請求権も含まれ
 解決されるものとなり、
 したがって政府は、
 個人請求権保有者に対して
 補償義務を負うことになる


「当部としては
 個人が正当な請求権を
 持っている場合には
 政府がこれを補償しなければ
 ならないと考える」
と回答し、

韓国政府が個人請求権保有者に対して
「補償義務を負う」という見解を示した。



この部分が、世に言う
日本政府は、
「韓国側からの徴用者名簿等の
 資料提出を条件に個別償還を行う」
と提案したが、
韓国政府は
「個人への補償は韓国政府が行うので
 日本は韓国政府へ一括して
 支払って欲しい」とした

『既に解決済み』の根拠なのですよ。

朴正煕政府が徴用者にこの部分を隠して
未払い給与を韓国政府が支払わなかったのも
http://toriton.blog2.fc2.com/blog-entry-2777.html

韓国国民が貧しくてもお構いなしに
 a029_20150109233116bf9.jpg

パク・クネ大統領と妹弟が
贅沢三昧の生活をしていたのも、海外留学できたのも
 p0101200910082498100024981018279_20150109232052e7d.jpg

 p201212195758039_p[1]

それは韓国の問題であり、日本には関係が無い事。
韓国が左傾化しないように、
色々と朴正煕を助けてあげていたというに
パク・クネときたら・・・



★「本物」の慰安婦とのインタビュー?
 シンシアリーのブログ 2014-12-29
 http://ameblo.jp/sincerelee/entry-11970454108.html

★今度はデニス・ブレア
 (元・米国家情報局長)が
 「韓国軍もベトナムで
  ひどいことをしたよね」

 シンシアリーのブログ 2015-01-09
 http://ameblo.jp/sincerelee/entry-11975099313.html




政治 ブログランキングへ
スポンサーサイト

Comments 1

トマト

遅くなってすいません 明けましておめでとうございます 今年も宜しくお願いします

オバマの意図があったにせよ、この民族は変わらない。反日が国の力だから だからこそ日本は毅然とした態度をとらないといけないのに馬鹿な左翼や売国議員ときたら、何が悲しくてこの人たちに足を引っ張られなくてはいけないのだろうか…

2015-01-10 (Sat) 19:59 | EDIT | REPLY |   

Leave a reply