韓流研究室

ARTICLE PAGE

対馬海自施設侵入のメディア関係の韓国人観光客、死因は頭部の外傷?

★対馬・海自施設で発見の韓国人遺体 
 頭部の外傷が死因か

 聯合ニュース 2015/01/05
 http://japanese.yonhapnews.co.kr/headline/2015/01/05/0200000000AJP20150105003000882.HTML
【東京聯合ニュース】
長崎県対馬市にある
海上自衛隊下対馬警備所厳原分庁舎内で
50代の韓国人男性の遺体が見つかった事件
で、
解剖の結果、男性の死因が頭部の外傷
起因するものであることが分かった。
在福岡韓国総領事館の関係者が5日、
聯合ニュースの取材に対し明らかにした。

 同関係者によると、
4日に行われた解剖検査の結果、
男性の頭部にある外傷が直接の死因と考えられ、
傷は転倒によるものと推定されるとの説明が
日本の警察からあった。

 また男性が倒れた状況については明確に把握されて
いない状態で、死亡の経緯については今後も捜査が
続く見通しだ。

 男性は韓国からの2泊3日の団体ツアーで
先月26日に対馬を訪れた。
同日夜にツアー客らと酒を飲んだあと、
行方が分からなくなり、27日に捜索願が出された。
30日午前に分庁舎内で遺体で発見された。


 一方、男性の遺族は
行方不明になっていた男性が管理が厳しいはずの
自衛隊の分庁舎で遺体で発見されるまで
時間がかかったことなどから、他殺された可能性が
あると主張している。


お正月に南の島でのんびりバカンスしていたら
日本のニュースに全く付いていけない・・・トホホ。
紅白のサザンで呆れていたら、
もっと凄い事件が起きていたのねぇ・・・

★対馬:海自庁舎で
 韓国人の遺体 観光客か

 毎日新聞 2014年12月31日
 http://mainichi.jp/select/news/20141231k0000m040107000c.html
 30日午前9時45分ごろ、
長崎県対馬市厳原(いづはら)町の
海上自衛隊下対馬警備所厳原分庁舎内で、
男性が倒れているのを庁舎管理担当の
自衛隊員が見つけた。
男性は意識がなく、駆けつけた救急隊が
死亡を確認した。
県警対馬南署が死因や事件性の有無を調べている。

 対馬南署によると、
26日にソウル市内から観光で訪れた
韓国人男性(52)
とみられ、身元を確認中。
男性は町内で仲間と酒を飲むなどした26日夜から
行方不明になっていた。
目立った外傷はなかったという。

 海上自衛隊佐世保地方総監部によると、
男性が見つかった分庁舎は普段、自衛隊員の
宿泊施設として使われ、
業務資料などは保管されていない。
敷地に柵などはなく、男性は洗面所の窓から
建物内に入ったとみられるという。

同総監部の担当者は
「事実なら、施錠が不十分だった可能性がある」
と話した。
【小畑英介】



★韓国人旅行者か 
 対馬の海自施設に男性遺体

 読売新聞 2014年12月31日
 http://www.yomiuri.co.jp/kyushu/news/20141231-OYS1T50014.html
(略)
同署などによると、
男性は韓国からの2泊3日の団体旅行に参加し、
26日に対馬市を訪れていた。
同日夜、ツアー客5人と飲酒し、
途中ではぐれたという。

宿泊先に戻らなかったため、ツアー関係者が
27日に捜索願を出し、県警が捜していた。



★海自施設内に男性遺体
 不明の韓国人か

 http://getnews.jp/archives/748938
30日午前9時45分ごろ、
長崎県対馬市の海上自衛隊下対馬警備所
厳原分庁舎の会議室で、
男性が倒れているのを自衛隊員が見つけ
119番した。
駆け付けた消防隊員が死亡を確認した。

 所持品のパスポートから行方不明になっていた
韓国籍男性(52)とみられ、県警対馬南署などは
身元確認を急ぐとともに、
庁舎内に入った経緯などを調べている。



★対馬で行方不明の韓国人、
 海自庁舎で遺体発見

 朝鮮日報 2015年1月1日 7時43分
 http://news.livedoor.com/article/detail/9632733/
釜山警察庁国際犯罪捜査隊によると、
ソウル市内に住むこの男性(53)は12月26日、
慶尚北道に住む友人1人と共に釜山から船に乗り、
2泊3日で対馬を訪れる団体旅行に参加した。
男性と友人は同日夕、団体旅行で来ていた
ほかの観光客4人と深夜まで酒を飲んだ。
男性は
少し時間を過ごしてから行く」と告げ、
一行を宿泊施設に先に帰した。

宿泊施設は酒を飲んだ飲食店から徒歩約10分の
距離だった。
男性は日本で10年ほど暮らした経験があるため、
日本語がかなりできたと警察では話している。



 男性は
経済専門記事を扱う日本の通信会社の
韓国支社長を務めており、
韓国国内の日系企業のニュースを伝える
特派員役もしていたことが分かっている。


 翌27日午前、
観光ツアーに出発しようとしたところ、
男性の姿が見当たらなかったため、
旅行代理店が現地の警察署に捜索願を出した。
同署は捜査を開始、行方不明になってから
三日たった29日に厳原港付近で男性のものと
推定されるコートを発見。
30日午前11時ごろ、
海上自衛隊下対馬警備所厳原分庁舎内で
庁舎管理の隊員が、男性が倒れているのを
発見した。
男性が発見された場所は一行と別れた地点から
300メートルほど離れた建物
で、
自衛隊員が宿泊施設として利用する場所だ。
武器などは保管されていないという。
警察によると、特に外傷はないとのことだ。
現地メディアは、男性が洗面所の窓から
建物内に侵入したと見ている。

(引用ここまで)



★対馬・海自施設で発見の
 韓国人旅行者遺体 5日に解剖

 聯合ニュース 2015/01/01
 http://japanese.yonhapnews.co.kr/headline/2015/01/01/0200000000AJP20150101001300882.HTML
【東京聯合ニュース】
長崎県対馬市にある海上自衛隊下対馬警備所
厳原分庁舎内で50代の韓国人男性の遺体が
見つかった事件で、男性の遺族が遺体に傷が
あることなどから他殺された可能性を主張しており、
現地警察が5日に司法解剖を行う。

 遺体に目立った外傷はなかったとされるが、
遺族が聯合ニュースに送った写真では、
遺体の頭頂部に4~5センチの傷があるほか、
こめかみ付近にも傷があるのが確認できる。
遺族によると後頭部と両膝にも傷があるという。


 また、男性の兄は聯合ニュースの取材に対し、
旅行で対馬を訪れた先月26日夜から行方不明に
なっていた男性が、管理が厳しいはずの自衛隊の
分庁舎で30日に遺体で発見されるまで時間が
かかったことなどから、他殺された可能性がある
と主張した。

 ただ、
現地警察や在福岡韓国総領事館の関係者によると、
男性の携帯電話が海の近くで見つかった点、
遺体が下着姿で発見された点などから、
男性が酒を飲んで海に落ちた後、
暖かい場所を探して分庁舎内に入り、
眠っている途中で死亡した可能性があるという。

 総領事館関係者は、
遺族が解剖による死因究明を求めているため、
5日に長崎大病院で司法解剖を行う予定である
と明らかにした。

 男性は韓国からの2泊3日の団体ツアーで
先月26日に対馬を訪れた。
同日夜にツアー客らと酒を飲んだあと、
行方が分からなくなり、27日に捜索願が出された。
30日午前に分庁舎内で遺体で発見された。

(引用ここまで) 


各種メディアの記事をまとめると
ソウル在住の韓国人旅行者・宋さんは
経済専門記事を扱う日本の通信会社の韓国支社長で
韓国国内の日系企業のニュースを伝える特派員役
日本で10年ほど暮らした経験があり
日本語は堪能。
友人と一緒に2泊3日のツアー旅行に参加。
宿泊ホテルは海自施設の近く。
対馬に到着した26日夜に友人とツアー客5人と
ともに深夜まで酒を飲んだ後、
宋さんは「少し時間を過ごしてから行く」と仲間を
先に帰らせてから、行方がわからなくなった。
翌日の27日、宋さんがホテルに戻っていない事が判明
旅行代理店のガイドが警察に捜索願を出した。

29日、海岸に宋さんのコートを発見。
携帯電話とパスポートはポケットに有ったのか?

30日の午前9時45分ごろ
海上自衛隊下対馬警備所厳原分庁舎内の
会議室で、 下着姿の男性が倒れているのを
庁舎管理担当の自衛隊員が発見。
119番通報をし、駆け付けた救急隊員が死亡を確認
敷地に柵などはなく、男性は洗面所の窓から
建物内に入ったとみられる。
(洗面所の窓に侵入の痕跡が有ったのか?)

そもそも、
遺体が発見された会議室なんて所は
会議の予定が入っていなければ誰も空けないから
発見が五日後という理由も解るのだが・・・
随分とずさんな警備態勢だわ。

 tushima97edf515-s.jpg



対馬の自衛隊といえば
海自だけでなく、陸自の対馬警備隊や航自の
防空レーダーサイトがあるらしく
対馬近海を航行する不審な船舶の監視を行っている。
軍事評論家の小川和久によると、
上対馬警備所にある望遠鏡は、韓国の海岸線を走る
タクシーまで識別できるほどの分解能を備えているらしい。

今回、不法侵入された遺体が発見されたのは
下対馬警備所厳原分庁舎。

日本に10年住んで日本語に堪能な
経済専門記事を扱う日本の通信会社の韓国支社長で
特派員役も務める宋さん(52)のことだから
酔っていた?とはいえ、
海自の施設かどうか看板を見れば解るだろうし
対馬とはいえ、真冬の対馬の海で泳ぐというのも
何だか不自然・・・

以前、
対馬市在住の韓国系特別永住者(現在は日本に帰化)
の夫婦が、対馬防備隊と陸自対馬警備隊の基地内に
度々出入りし、部内情報を収集しようとし、挙動不審な
言動により「土台人」の疑いをかけられ、基地への出入り
を禁じられてた「土台人被疑事案」が発生している。
つまり、スパイ活動だよね・・・

★スパイされる対馬国境の自衛隊
 2009年6月 9日
 http://argument.blog.eonet.jp/blog/2009/06/post-1a88.html
防衛省の関連施設の隣接地が韓国資本に
買収されるなどしている長崎県対馬市で、
日本に帰化した韓国人男性が、
10年以上にわたって海上自衛隊対馬防備隊
本部(同市美津島町竹敷)など自衛隊関連施設に
出入りし、幹部自衛官らと深い付き合いをしていた
ことが防衛省OBらへの取材で分かった。
男性は、施設内のホワイトボードに記載された
演習日程や人数、人員配置などを書き写している
ところを何度も目撃されており、
管理体制の甘さとともに、防衛情報が外部に
漏れていた可能性が高い

-と指摘する声も出ている。

 この男性は年齢60歳前後で、両親が韓国人。
本人は対馬市で日本に帰化したとされる。
妻は、在日本大韓民国民団対馬島地方本部の
事務局長。

 男性は20年ほど前、
海上自衛隊員とその家族を支援する民間組織を設立。
以来、対馬に入港する護衛艦の艦長や対馬防備隊
本部に勤務する自衛官らと接触、
4、5年前まで、記念植樹を行ったり、
年に数回、男性の山小屋や経営する焼き肉店で
自衛官や地元の警察官らと懇親会を開いていた。


 だが、防衛省OBら複数の関係者の証言を
総合すると、男性は海自幹部らと親しくなった後、
支援組織の会長として防備隊本部に顔を
出しながら、不可解な行動をとっていたことが分かった。

 防備隊本部は、
上対馬警備所と下対馬警備所が収集する情報、
特に対馬海峡や朝鮮海峡を航行する
潜水艦の動向などをチェック、分析する重要な施設
で、
対馬市民でも自由に出入りはできない。


 ところが、ある防衛省OBによると、
男性は防備隊本部にフリーパスで出入り
するたびに、総務部入り口のホワイトボードに
書かれている業務予定や護衛艦の入港予定などを
書き写していた。
平成17年ごろには、週に1回は顔を出していたため、
重要な記載があるときは、幕を張るように指示が
出されたという。


 別の関係者によると、男性は、
人員の配置や防衛力など海自の内部情報について、
具体的な部分まで詳細に熟知していたという。

引用終了


★屈辱的な防人の話 
 陸上自衛隊 対馬警備隊。

 2014年12月18日
 https://www.facebook.com/permalink.php?id=100000634780717&story_fbid=874356445928840
陸上自衛隊 対馬警備隊は第4師団長直轄の
独立部隊として実質的には連隊の扱いとされ、
指揮官は連隊長クラスの1等陸佐が充てられている。
また、同隊は相浦駐屯地の西部方面普通科連隊と
同様、レンジャー資格者の割合を高めており、
レンジャーだけで一個の小隊を編成できる人数と
見積もられる。
これは、敵のゲリラコマンドが対馬に潜入してきた
場合には、森林地帯において掃討する必要がある
ためである。
また、敵が対馬警備隊の対処能力を上回る
着上陸侵攻を行なう場合には、
森林地帯に転進して抵抗を続けるためでもある。

対馬警備隊では、
対馬市の民生安定のため毎年の運営に全面的な
協力を行なっており、曹友会に属する隊員は
地元商工会に協力して祭りの運営を数週間前から支援、
警備隊員は朝鮮通信使の扮装をしてパレード、
警備隊長は当時の対馬藩藩主の衣装で
アリラン祭りの舞台に登壇し、祭りに合わせて
対馬に来日する韓国からの観光客に対して
歓迎の言葉を述べるのが恒例行事となっている。


ちなみに、
現在の対馬市の人口に占める特別永住者
(在日韓国・朝鮮人)市民の割合は、約0.5%である。
産経新聞の報道によると、
対馬市在住の特別永住者(元・韓国民団地方幹部
現在は帰化済。)が、
対馬に駐屯する自衛官と対馬市民を交流させる趣旨の
自衛隊協力団体」を結成し、自衛隊員を応援していた。
これに心を許した海上自衛隊員を、
当該人物が食事や贈答品で饗応することで
部内の情報を得ようとした「土台人被疑事案」が発生し、
問題になったことがあるという。


現在では、事案を起こした当該人物は出入り禁止と
なったが、出入り禁止になると同時に当該人物は
「自衛隊協力団体」を解散して日本に帰化し、
対馬市民として生活している。

(引用ここまで)



>心を許した海上自衛隊員を、
 当該人物が食事や贈答品で饗応することで
 部内の情報を得ようとした「土台人被疑事案」


現在は出入り禁止になってしまった
怪しい韓国人夫婦・・・
最新の情報が欲しいと思っている輩はいるだろう。

この宋という男性が
仲間を先にホテルに返し、300メートル離れた
海上自衛隊下対馬警備所厳原分庁舎方面に向かい
海岸で、身元が解る携帯電話やパスポートの入った
コートを脱いで・・・
わざわざ下着姿になって施設内に侵入するという行動が
実に実に怪しい。

共産党や社民党、サヨク団体の皆様
この事件が、新聞やネットでは報道されるも
TVで追及された痕跡が無いのは
「特定秘密保護法」反対の立場の皆様が
この事件によって、
折角の「安倍ファシズム」キャンペーン工作が
一般国民に、
そのほとんどが防衛庁や海自等に特定された
「秘密保護」目的であることが実証されちゃうと困るから
スルーしているのかしらねぇ・・・



政治 ブログランキングへ




スポンサーサイト

Comments 4

詩織

【最新版】首相官邸と自民党本部と次世代の党本部へ即時撤回要求をお願いします!公明党へ即時解党要求をお願いします!

【最新版】首相官邸と自民党本部と次世代の党本部へ即時撤回要求をお願いします!公明党へ即時解党要求をお願いします!

平成27年1月6日

日本海軍
‏@nihonkoku1205 4 時間4 時間前
中国人へのビザ発給、要件緩和へ [平成27年1月]19日から。 日本政府は甘い。中国工作員も入国しやすくなる。不法滞在者増加懸念。(中略)、日本の主権を脅かすことになり得る。(以下省略)。

-----
平成26年12月28日

田母神俊雄認証済みアカウント
‏@toshio_tamogami 12月28日
菅官房長官が、佐賀県の演説で中国人の入国ビザを緩和して外国人観光客を増やす措置を1月から実施すると言った。12月28日には日中省エネ・環境総合フォーラムが北京で開催された。日本側代表は公明党の高木陽介経産副大臣である。公明党が連立与党にいては中国に対しどんどんわきが甘くなる。

2015-01-06 (Tue) 23:15 | EDIT | REPLY |   

名無しさん

日々国益損失

観光客を装ったアレエラだろうに・・・
いつまで敵国との国交に固執するのだろう。
ただでさえ、入れ放題の弊害しかないのに。
一般の鮮塵でさえ、ロクに金も落とさないで、器物破損したり汚しまくるだけ。

2015-01-07 (Wed) 01:02 | EDIT | REPLY |   

マザー

スパイ活動をしていたと思しき
対馬市在住の元特別永住者(元韓国民団地方幹部、帰化済み)
というのが誰なのか気になりますね。

2015-01-07 (Wed) 01:44 | EDIT | REPLY |   

イイヒトもいる

No title

これがイイヒトもいる、の実体です。
気を許したら、相手は悪い事をしないだろう というのは日本の常識。

親しくなってガードを下げるのを戦略にしているのでしょうね。それがイイヒトもいるという謂いの正体ですよ。

2017-05-13 (Sat) 07:34 | EDIT | REPLY |   

Leave a reply