韓流研究室

ARTICLE PAGE

中国海軍、初の日本列島包囲演習

★中国海軍、
 初の日本列島包囲演習

 朝鮮日報 2014/12/29 08:13
 
http://www.chosunonline.com/site/data/html_dir/2014/12/29/2014122900549.html
 9dffa334.jpg

 28日付台湾紙、中国時報によると、
中国海軍がこのほど、日本列島を南北から包囲する
演習を初めて実施した。

 中国海軍の北海艦隊に所属する艦船5隻は今月4日、
鹿児島県の大隅海峡を通過し、西太平洋に進出した。
その後、航路を北に取り、
日本列島沿いをオホーツク海まで北上し、
25日に北海道とロシアのサハリンの間にある
宗谷海峡を通過し、ロシア沖に達した。
北海艦隊は東海(日本海)を経て帰還する予定だ。
5隻は日本列島の周囲を一回りした格好だ。

 同様の時期に中国海軍の東海艦隊に所属する
艦船6隻も沖縄県の宮古海峡を通り、西太平洋に出た。
同紙は
「中国の主力である北海艦隊、東海艦隊が
 それぞれ日本の北側、南側を包囲する
 演習を実施したものだ」
と伝えた。

 中国海軍は昨年7月にも宗谷海峡を通過したが、
合同演習を実施していたロシア海軍の誘導を受けた。
台湾の海軍専門家、張競氏は
「北海艦隊が単独で宗谷海峡を通過したのは、
 日本周辺の海路を熟知したという意味がある。
 中国が最近、日本周辺の海峡を頻繁に通るのは、
 自衛隊の偵察・監視能力を試す狙いもある」

と分析した。

 中国の戦闘機も今月に入り4回、
宮古海峡などを通過し、西太平洋に飛行した。
広州軍区は最近、日本を「仮想敵」とし、
戦闘機100機余りを動員した実戦訓練を行った。


 中国が最近、海軍・空軍の演習を強化したのは、
総選挙で圧勝した安倍晋三首相の右傾化をけん制
するのが狙いだとの見方もある。
同紙は米日の中国包囲戦略に対応し、
中国が西太平洋での
軍事演習を日常化
するのではないかと伝えた。


 一方、日本の産経新聞によると、
中国と日本は両国海軍の偶発的な衝突を防ぐための
「海上連絡メカニズム」の構築に向け、
来年1月に国防当局間の専門家会議を開く方向で
検討している。

北京=アン・ヨンヒョン特派員


★中国海軍、西太平洋で
 「最大規模の軍事演習」

 大紀元 12月19日
 http://www.epochtimes.jp/jp/2014/12/html/d40988.html


★中国海軍、西太平洋での
 大規模演習実施を発表

 日本経済新聞 2014/12/4 18:31
 http://www.nikkei.com/article/DGXLASGM04H7F_U4A201C1FF2000/
【北京=島田学】
中国国防省は、中国海軍が近く西太平洋海域に
艦隊を派遣し、大規模な軍事演習を実施すると
発表した。
具体的な計画は明らかにしていないが、
中国メディアによると
規模は今年最大、期間も最長になるという。
海軍の北海、東海、南海の各艦隊の主要な艦船が
演習に参加する見通し。
遠洋海域での作戦遂行能力や指揮管理能力などの
向上を図るのが目的としている。





★中国解放軍が初めて
 日本列島を南北から挟み撃ち・・
 三大艦隊が同事演習―中国報道

 FOCUS-ASIA.COM 12月29日(月)11時45分配信
 http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20141229-00000008-xinhua-cn&pos=3
台湾紙・旺報は28日、
「中国人民解放軍がこの年末、西太平洋での
 軍事演習との名目で初めて、
 自力で日本列島を南北から挟み撃ちにする
 態勢をとった」と報じた。新浪軍事が同日伝えた。

報道によると、この演習は12月に入って解放軍の
三大艦隊が参加して実施したもので、
北海艦隊は初めて単独で北海道北側の宗谷海峡を
通過して日本海を往復。
同じタイミングで日本列島の南側では東海艦隊が
宮古海峡で演習を行った。

 中国専門家の張競氏は
解放軍が近年、日本周辺を通過する演習を
繰り返していることについて、

日本の偵察・対応能力を検証することのほか、
 周辺の航路について熟知するとの目的がある

と指摘。

また、
「さらに大きな目的は
 解放軍のアジア太平洋地域での
 軍事的影響力を拡大し、
 日米及び諸国に対して、
 中国軍がこの地域で活動することが
 当たり前だと思わせることだ」

と分析した。

(編集翻訳 恩田有紀)



>中国が最近、海軍・空軍の演習を強化したのは、
 総選挙で圧勝した安倍晋三首相の右傾化を
 けん制するのが狙いだとの見方もある。


いやいやいやいや・・・
その前から大々的にやっているじゃん。
★中韓相次ぎ軍事演習 
 西太平洋と竹島 対日牽制狙う

 産経新聞 2013.10.25
 http://www.sankei.com/world/news/131025/wor1310250005-n1.html

★演習「妨害」と日本に抗議
 西太平洋の海軍訓練―中国

 共同通信  2013/10/31
 http://chikorina.com/c_int/7905/

★軍事演習妨害と日本に抗議、
 西太平洋での海軍訓練
 -中国国防省

 ブルームバーグ 2013/11/01
 http://www.bloomberg.co.jp/news/123-MVK53L6KLVRZ01.html
(略)
安倍晋三首相は今週、中国が力によって
領土問題を解決することは許さないという趣旨の
発言を行っている。
昨年9月に日本が尖閣諸島を国有化して以降、
両国間の緊張は高まっている。

中国は声明で、日本が「誤りを正す」行動を取り、
通常の軍事的活動への干渉をやめるよう要請。
中国はさらなる行動を起こす権利を
留保していると強調した。


(引用ここまで)


そもそも、
日本にちょっかいだしているのは昔から!
尖閣狙いは90年代から着々と
沖縄なんかとっくの昔からだし・・・
★中国人が自衛隊・米軍基地付近の
 土地購入、日本では国家安保問題に

 http://japanese.joins.com/article/j_article.php?aid=194624&servcode=a00§code=a10

第1次安倍政権で、
中国へのODA減らそうとした途端
官制デモを仕掛けて日本大使館を襲撃し
当時、中国人に大人気だったポーラ化粧品に対して
偽の不純物混入情報を流して、売り上げ不振させ
挙句にポーラの中国販売店を襲撃させる・・・

東日本大震災で、
自衛隊が大規模な救助作業に従事している間
日本の領空を侵犯し続けていましたよね。



「日本が右傾化している」とか
「安倍首相は軍国主義」という宣伝文句は
元々、中国が熱心に海外メディアに発信した
プロパカンダ工作。
そのような名目を創作して
自国の軍事行動を正当化しようとしているのでしょう?





中国の宣伝工作と、全く同じ文言を繰り返してきた
社民党や共産党は
中国の行動のほうがヤバイとは思わないのかしら???
「アベのせいだ!アベ倒せ!」と叫んで
ほとんどが自衛隊と海保に集中している
国防のための「特定秘密保護」に反対し続けるのかな???

沖縄県の宮古海峡を我が物顔で通過する
中国海軍に・・・何とも感じないのだろうか?
大歓迎しているのかしら・・・



★日メディア:
 将来中国海軍が米に難題

 japanese.china.org.cn, November 23, 2011
 http://japanese.china.org.cn/wap/2011-11/23/content_23988878.htm
私の同僚であるバーナード・コール教授は、
中国海軍が今世紀中頃に世界的なパワーに変貌し、
人民解放軍海軍の父である劉華清上将の大願を果して、
支配海域を拡大し、米海軍に匹敵する海軍になることは
ないだろうとの見方を示している。
コール教授は米海軍を退役した海上戦の将校で、
著書に「海上の長城」がある。
日本の英字サイト「ザ・ディプロマット」が伝えた。

コール教授が考えるように、
思考上の欠点により中国は海上における
遠大な計画を成しえないだろう。
まず、中国は陸戦に重心をおくアジアの軍事強国で、
海上戦略を考える際、
「海上の固定地域および限定地域を守る」角度から
出発する。
劉華清氏は海軍に
「2000年には海上の支配範囲を
 第一列島線まで拡大」するよう要求した
が、
中国海軍は予定通りにこの目標を達成していない。

一部の航路は
日本等の戦略的ライバルの支配下にあり、
中国はこれらの航路を通過しなければ、
西太平洋および他の重要な海域に到達できない。
ライバルは独自の対艦兵器を保有している。


アジアの海域は現在、戦略的に優位に立とうと
各国が争う競技場と化しつつある。
中国、米国、他の選手がいかに行動するかは
誰にもわからない。

頭の切れる中国海軍の指揮官らは
地上配備型ミサイルと戦闘機を使って、
実力が上の米国などの敵に頭を抱えさせるだろう。
中国はディーゼル潜水艦、高速哨戒艇、対艦ミサイル
からなる「小艦隊」によって米軍の動きを抑え、
海上艦艇の自由な行動をサポートするだろう。

米国が発表した中国の軍事力に関する
年次報告書のある一枚の地図には、
対艦弾道ミサイルの「攻撃範囲」は
西太平洋の大部分の海域、南中国海全域、
マラッカ海峡、 ベンガル湾とアラビア海の
一部の海域をカバーすると指摘されている。

これは
中国艦隊に幅広い活動の余地を与え、
海軍指揮官の柔軟な戦略を可能にする。
さらに本土で命令を待つミサイルが
自信になっていることは言うまでもない。


大陸的な考え方は
確かに中国海軍の思考の発展を阻み、
中国は米海軍やその同盟国海軍と肩を並べる
遠洋進出能力を備えることはできないだろう。
しかしそうだとしても、
中国海軍は米海軍が1世紀前に行ったように
することができる。


戦略家は中国の地理環境を分析し、
これらの環境に合った戦略を見つけ、
そこで覇権を争える艦隊を編成する。
人民解放軍の海軍が世界的な海軍になりうるか?
それは誰にもわからないが、
近い将来、北京とワシントンの戦略の焦点は
同じ海域、西太平洋とインド洋に集中する。

中国海軍は必然的に米海軍に手をやく
戦略的難題を突きつけるだろう。

自らの発展空間をアジアに限定したとしてもだ。
(作者:米海軍大学 ジェームス・ホームズ准教授)

「中国網日本語版(チャイナネット)」 2011年11月23日


■防衛大学校第1回卒業式での
 吉田茂元首相の訓示


 yosida_20120310235422_20141229211124245.jpg
 1957年(昭和32年)3月26日

 君達は自衛隊在職中、
 決して国民から感謝されたり、 歓迎されることなく
 自衛隊を終わるかもしれない。
 きっと非難とか誹謗ばかりの一生かもしれない。
 御苦労だと思う。

 しかし、自衛隊が国民から
 歓迎されちやほやされる事態とは、
 外国から攻撃されて国家存亡の時とか、
 災害派遣の時とか、
 国民が困窮し
 国家が混乱に直面している時だけなのだ。


 言葉を換えれば、
 君達が日陰者である時のほうが、
 国民や日本は幸せなのだ。
 どうか、耐えてもらいたい。




戦争を挑発している国は、
日本ではなくアチラさんでしょう?




政治 ブログランキングへ
スポンサーサイト

Comments 7

ヌーチャン

海自は黄海演習で相手側の対応力を察知すべきだ。

2014-12-30 (Tue) 09:05 | EDIT | REPLY |   

亜美

首相官邸へ即時撤回要求をお願いします!公明党へ即時解党要求をお願いします!

首相官邸へ即時撤回要求をお願いします!公明党へ即時解党要求をお願いします!

平成26年12月28日

田母神俊雄認証済みアカウント
‏@toshio_tamogami 12月28日
菅官房長官が、佐賀県の演説で中国人の入国ビザを緩和して外国人観光客を増やす措置を1月から実施すると言った。12月28日には日中省エネ・環境総合フォーラムが北京で開催された。日本側代表は公明党の高木陽介経産副大臣である。公明党が連立与党にいては中国に対しどんどんわきが甘くなる。

2014-12-30 (Tue) 20:22 | EDIT | REPLY |   

危ない韓国産

【食品】目に見えない寄生虫! 「韓国産のヒラメ」が危ない
http://yomogi.2ch.net/test/read.cgi/news4plus/1419932269/

 宴会シーズンたけなわだが、高級魚のヒラメの刺し身や寿司で食中毒が起きていることはあまり知られていない。
厚生労働省の速報(2014年12月2日)によれば、今年のヒラメによる食中毒は10月1日の事例までで30件、
患者数は316人。すでに昨年の21件、244人を超えている。速報の事例以外に11月には新潟県柏崎市、
山口県下関市など各地で被害があり、東京都内でも10月に2件発生している。

10月中旬に東京・中央区で起きたヒラメの食中毒では、飲食店関係者が「食の安全が脅かされている」と憤る
産地偽装事件が起きている。

2014-12-31 (Wed) 06:55 | EDIT | REPLY |   

タブー崩壊

■池田信夫が在日を糾弾

■池田信夫が在日を糾弾

池田信夫@ikedanob  4:21 - 2014年10月2日
在日を批判する言論をすべて在特会に集約して悪魔に見せかける。
かつて朝日の慰安婦報道を批判した人を 「 右翼 」 と攻撃したのと同じだ。
「 ヘイトスピーチ反対! 」 を大義名分に言葉のタブー化で言論の自由や正当な批判まで圧殺しようとしてる。
https://twitter.com/ikedanob/status/517635465516949504

2015-01-01 (Thu) 15:41 | EDIT | REPLY |   

瑠依

首相官邸と自民党本部と次世代の党本部へ即時撤回要求をお願いします!公明党へ即時解党要求をお願いします!

首相官邸と自民党本部と次世代の党本部へ即時撤回要求をお願いします!公明党へ即時解党要求をお願いします!

平成26年12月28日

田母神俊雄認証済みアカウント
‏@toshio_tamogami 12月28日
菅官房長官が、佐賀県の演説で中国人の入国ビザを緩和して外国人観光客を増やす措置を1月から実施すると言った。12月28日には日中省エネ・環境総合フォーラムが北京で開催された。日本側代表は公明党の高木陽介経産副大臣である。公明党が連立与党にいては中国に対しどんどんわきが甘くなる。

2015-01-01 (Thu) 19:37 | EDIT | REPLY |   

-

承認待ちコメント

このコメントは管理者の承認待ちです

2015-01-01 (Thu) 22:36 | EDIT | REPLY |   

名無しさん@ニュース2ch

あちらさんもだけど、ヒトラーだのナチスだのファシストだとせっせと宣伝している日本の極左たちも戦争を誘導している主体だと思う。

2015-01-03 (Sat) 02:37 | EDIT | REPLY |   

Leave a reply