韓流研究室

ARTICLE PAGE

経団連の榊原定征会長、パク大統領と面談し韓国経済に邪魔な円安について会談予定?

★榊原経団連会長 
 朴大統領との会談調整

 朝鮮日報 2014/11/28
 http://www.chosunonline.com/site/data/html_dir/2014/11/28/2014112802959.html
【ソウル聯合ニュース】
経団連の榊原定征会長が来月1日に
韓国の朴槿恵(パク・クネ)大統領と会談する
方向で調整していることが28日、分かった。

 榊原氏を団長とする経団連の訪問団は
今月30日、韓国の全国経済人連合会との懇談会
出席するため、訪韓する予定だ。
両国の関係悪化で懇談会は
2007年以降中断されている
が、
双方は財界を中心に経済交流や協力を
継続することが重要であるとの認識で一致し、
懇談会の再開に合意した。

 朴大統領は、今月オーストラリアで開かれた
20カ国・地域(G20)首脳会合で
「主要先進国の通貨価値の偏りは
 一部新興国の経済に負担となる
 可能性がある」
と指摘するなど
円安の進行に懸念を示しており
会談が実現すれば円安についても
意見交換が行われるとみられる。

(引用ここまで)



一部新興国の経済に負担となる
これ、明らかに韓国のことなのですが・・・
韓国メディアを見ていますと
日本の円安は、韓国の輸出産業にダメージを与え
国内需要の強化をしようとしているのですが
韓国メディアによると、”幸いにも”日本企業は
韓国市場では、
未だに円安ウォン高による大幅値下げには
踏み込んでこないので、国内市場を乗っ取られる
程にはないのだそうです・・・
そのお蔭で、何とか首が繋がっていると・・・

オカシイですねぇ。
日本が超円高ウォン安で苦しんでいた時は、
例えば、
鉄鋼や部品関連が、即座に国内の下請けから
さっさと安い韓国製品に取って代わられ、
多くの中小企業が受注が減り、苦しんだと思いますが。


東レは、韓国の雇用を増やす為に
最先端の炭素繊維工場を韓国に作っています。
日本の技術を骨抜きにして、最大の飯の種を
韓国に移すのですねぇ。

toray005_201411282340441ae.jpg



★東レ「韓国に世界最大の
 炭素繊維生産基地を建設」

 中央日報 2011年01月18日
 http://japanese.joins.com/article/750/136750.html

★韓国におけるPPS樹脂 トレリナ®
 の生産拠点新設について

 東レ プレスリリース 2013年10月7日
 http://www.toray.co.jp/news/pla/nr131007.html


その背景には・・・
http://textream.yahoo.co.jp/message/552022057/4z9qa4h9q8rcgc0da4bba4ha1aa?comment=12311
東レの炭素繊維技術の韓国流出には、
東レ労組から国会議員に転じたこの人の存在が、
大きく影響しているのではないでしょうか。
     ↓
民主党国会対策委員長、民主党幹事長(第6代)、
文部科学大臣(第12・13代)、
内閣府特命担当大臣(科学技術政策担当)
総務大臣(第15代)であったTK氏。 (川○達夫?)
(京都大学大学院工学研究科
 修士課程修了後、東レに入社。
 開発研究に携わる傍ら、
 労働組合運動にも取り組む
。)

東レ労組(全繊同盟)は旧民社党系で、
無難な御用組合であったこともあり、
この人の選挙には、
会社を挙げての応援があったと聞きます。

ところが、
その後の政界再編で、安全と見られていた民社党が、
社会党勢力が力を持つ民主党に合流してしまったことは、
東レにとっては大きな誤算であったことでしょう。

この人の民主党議員としての活動は、
パチンコ店内での換金の合法化、
パチンコ店の騒音規制・広告規制等の撤廃、
パチンコ店新規出店可能地域の拡大などを目指し、
2008年に民主党政策調査会下の党の正式機関
として発足した
民主党新時代娯楽産業健全育成プロジェクトチーム
において顧問を務め、
他にも、民団の在日外国人参政権推進集会に
賛同するなど、
東レの期待したものとは異なる
危険な一面を見せています。

とは言うものの、
元社員の国会議員がいることのメリットは大きく、
その後も、東レと、この人の関係は、持ちつ持たれつで、
強い繋がりを持ち続けていたと見て間違いないでしょう。
     
しかし、
思いもしなかった民主党が政権を取ったことにより、
韓国の発展と在日韓国人の地位向上を目指した
民主党政権に於いて、
この人は、文部科学大臣(第12・13代)、
内閣府特命担当大臣(科学技術政策担当)、
総務大臣等の要職を歴任し、
あくまでも、これは私の想像でありますが、
この人は、
現在の社長と同じ技術系の数年先輩に当たり、
この人が東レと韓国を結びつけたのではないか
と思う次第であります。
(引用ここまで)



民主党の川端達夫議員のことですね。
kawabata10606.jpg

★川端達夫総務大臣
 政治資金収支報告書の
 「あり得ない献金額」!!!

 2012年07月18日
 http://takao-sato.seesaa.net/article/281749034.html


★UI(友愛)ゼンセン同盟が
 うっかり川端達夫センセイの
 秘密を晒しちゃった件

 2011年05月14日
 http://blog.livedoor.jp/bulldog101kg/archives/1759745.html
UIゼンセンとホール労働組合委員長らが
大臣宛に請願書提出


UIゼンセンと主要ホールの労働組合委員長らが、
蓮舫節電大臣宛に請願書提出を行った。
5月11日に内閣府大臣官房 間宮参事官を
訪問したとのことである。

 この請願書を提出に出席したのは
UIゼンセン同盟から中村政策局長、内堀事務局長、
ホール側からはマルハンユニオン松岡委員長、
夢屋ユニオン住谷委員長、ダイナムユニオン白戸委員長、
政治顧問川合議員、そして受け取り側の間宮参事官である。

UI(友愛)の名が示す通り、
民主党の支持組織の(有力な)一つですね。

で、この組織の正式名称は
「全国繊維化学食品流通サービス
 一般労働組合同盟」と言って
繊維メーカーやらパチンコ業界などが入っています。
(何故か産経新聞もw)



川端達夫議員が、東レ大津大国ならば
細野モナ男議員は、東レ三島王国です。

静岡県の三島駅北口にデデ~ンとそびえ立つ
東レの工場群、研修センター、社宅・・・
関連企業、下請け、孫請け・・・
あちらこちらに、民主党とモナ男君のポスター!
同じ静岡県東部の富士市にある巨大イオンタウン
周辺にも、モナ男君の古いポスターが剥がされる事なく
いつまでもいつまでも貼られたままでございます。

例によって、駅前商店街は閑散としている・・・



★用日の例  
 東レが韓国の大学に最先端研究施設
 を作った途端に技術流出

 2014年2月5日
 http://gofar.skr.jp/obo/?p=8160


★弊社榊原定征社長の
 韓国「金塔産業勲章」受章について

 東レ・プレスリリース 2010年4月26日
 http://www.toray.co.jp/news/manage/nr100426.html


★東レ社長「韓国への投資は成功的、
 10兆ウォンの産業効果期待」

 中央日報 2013年04月04日09時26分
 http://japanese.joins.com/article/097/170097.html


★日本企業、止まらぬ韓国投資
 日経ビジネスオンライン
 張 勇祥 小谷 真幸 2012年3月14日(水)
 http://business.nikkeibp.co.jp/article/topics/20120312/229689/?rt=nocnt
帝人、東レ、イビデン、住友化学──。
素材メーカーが韓国シフトを強めている。
引っ提げてゆくのはリチウムイオン電池や
炭素繊維など日本のお家芸だ。
六重苦の対策だけではない。
企業の背中を押すのは顧客、市場の存在だ。

 帝人はリチウムイオン電池の主要部材である
セパレーター(絶縁材)市場に参入する。
他社よりも耐熱性が高く、長寿命の製品の開発に成功。
EV(電気自動車)やスマートフォン、タブレット端末用などで
電池メーカーに採用を働きかける。
ただ、量産の地に選んだのは
日本ではない。韓国だ。


 韓国のフィルム加工会社、CNFと合弁で生産会社を設立。
数十億円を投じ、韓国中部の忠清南道・牙山市にある
工場の建屋内にセパレーターの製造設備を建設している。
稼働は6月を予定。
既に複数の電池メーカーで採用が決まっており、
2020年に年200億円の売り上げを目指す。

進出だけでなく、増産も韓国で

ソウル市内には100%出資の販売会社も
設立し、既に1月から営業を開始している。
韓国だけでなく、
中国市場の開拓にも力を入れる。
販売会社の代表を務める帝人・新機能材料事業
開発部の小山俊也部長は、
「リチウムイオン電池の生産拡大は
 韓国、中国で著しく、需要地に近い所に
 供給体制を敷くメリットは数多い。
 日本ではどうしてもコストが高くなる」と説明する。

 下表に主なものをまとめたが、
韓国進出が急激に増えている。
東レも2013年1月の稼働を目指し、韓国に
炭素繊維の工場を建設中だ。
それに先立ち開発拠点も韓国に設ける。
開発から生産まで一貫した体制を整える。

thumb_500_02.jpg

炭素繊維は日本勢が世界シェアの7割を持ち、
これまで各社とも国内を中心に生産してきた。
だが、東レは既に将来の増産に向け、
土地を追加で取得済みだ。
炭素繊維や電子材料などの分野で、
2013年からの10年間に総額1兆3000億ウォン
(約940億円)を投じる計画を打ち出している。


注)「六重苦」とは
 行きすぎた円高、電力不足・電力費の高騰、
 高い法人税、硬直的な労働規制、
 過度な環境規制、自由貿易市場づくりの遅れ



日本のマスゴミや野党政治家は、
「アベノミクスは失敗だ!」
「円安になっても輸出が増えない!」
「国内投資が増えないじゃないか!」

と叫びまわっていますが・・・

この状況じゃ、当たり前ですね。

韓国が、パクろうにも真似が出来なくて
欲しくて欲しくてたまらなかった・・・
日本のお家芸だったリチウムイオン電池や
炭素繊維などの最先端素材技術。

あの、急激に進んだ円高と電気代の高騰
素材メーカーが韓国に巨額投資をして
韓国で工場建てちゃったのだから・・・

円安になっても、
下請け町工場に仕事が来ないのは
アベノミクスの責任でしょうか?



★生産・消費・投資不振…
 “景気低迷長期化憂慮”

韓国KBS 2014-11-28
 http://www.excite-webtl.jp/world/korean/web/?wb_url=http%3A%2F%2Fnews.naver.com%2Fmain%2Fhome.nhn&wb_lp=KOJA&wb_dis=2&wb_submit=+%E7%BF%BB+%E8%A8%B3+
製造業の沈滞が思ったより長くなっています。

携帯電話と半導体が振るわなくて
10月鉱工業生産が前月より減ったし
消費と設備投資も一緒に減少しました。

このために景気回復動向が鈍化して
デフレーション、すなわち構造的長期沈滞
憂慮まで広がっています。

(中略)
我が国の主力輸出製品の中の一つである
携帯電話.
中国の低価格攻勢が強まって
先月輸出額が1年前より何と36%も減少しました。


ここに自動車、半導体など他の産業も
不振が続いて、鉱工業生産は3ヶ月ごと
本来の席や減っています。

サービス業と建設業生産が増えて
二ヶ月連続減った全体産業生産は小幅増加しました。

問題は消費と設備投資が共に減っているということです。

先月の小売り販売額指数は0.4%減って
二ヶ月連続減少したし、
瞬間的に増加した設備投資も4.6%減少で背を向けました。

チェ・ソンウク(統計庁経済統計局長):
「消費と投資も9月に続き良くない状況です。
  これに伴い、先月私たちの経済は
 2月連続停滞していると見られます。」


特に工場稼動率は73.5%で
5年5ヶ月ぶりに最低値を記録しました。


物がよく売れないので生産を減らし
設備投資は敬遠する悪循環が続いているものです。

政府と韓国銀行の各種経済活性化対策にも
景気がなかなか生き返る兆しを見せていません


チョ・ヨンム(LG経済研究院研究委員):
「税収は振るわなく入ってきていて
 金利をすでに低くしたが効果を待つ必要があって
 短期的な景気対策を使う余力は多くなく見える。」

このために
今年政府の成長率目標3.7%達成は
容易ではないと予想されます。

▼あちこちにデフレ憂慮…可能性は? ▼

最近国際通貨基金、IMF総裁が
こういう話をしました。

「インフレーションがランプの妖精ならば
 デフレーションは危険な怪物だ。
 きっぱりと相対して戦わなければならない」

(引用ここまで)



このタイミングで、
経団連の榊原定征会長が朴槿恵に会いに行くwww

韓国のために円安是正を話し合う???

両国の関係悪化で、2007年以降中断されていた
韓国の全国経済人連合会との懇談会に出席し
経済協力をしていくwww
とても、解り易い行動ですね。

k038_20140318_02.jpg
経団連の榊原定征会長、
まあ~た、韓国政府から勲章貰えちゃうわね!



★佐々木シャープ元副社長
 「サムスンはシャープの液晶技術を
  あらゆる手段で盗んでいった」

 2014年11月28日
 http://www.watch2chan.com/archives/42134724.html


★韓国事業の成功呼ぶ「攻心為上」 
 -東レ会長 榊原定征【2】

 経営者たちの四十代

 PRESIDENT 2010年12月13日号
 http://president.jp/articles/-/3642
経済のグローバル化が進み、
中小企業も海外で事業を展開する時代
になった。だが、多くの日本企業が、
海外の子会社や工場の運営に、弱点を持つ。
世界各地それぞれにふさわしい経営者が足りない、
と嘆く。

でも、考えてみれば、そんなに難しい問題ではない。
日本人社員を送り込み、経営させようとするから、
いけないのだ。東レは、現地の人を社長にするなど
韓国で確立した「4つの基本方針」で、成功した。

(中略)
韓国での事業は、60年代、
ナイロンの生産技術の供与で始まった。

70年代にはサムスングループ、三井物産と
3社で繊維の会社を設立、ポリエステルフィルム
へ拡大した。

自身は、88年に経営企画室へ異動するまで、
韓国と縁はない。
だが、経営戦略を練る部署に入って、
一気に身近な存在となる。
様々な事業展開を探るなかで、初めて訪韓した。
東レとサムスンのトップ同士が毎年2回、
会談することになると、
常に社長に同行して参加した。


どんな事業なら、一緒にやりたいか。
原料や製品の流通で、協力ができないか。
研究開発や人材育成で、もっと交流ができないか
――トップ会談は、ざっくばらんだった。
聞いていて、ソウルの空港でともった胸中の灯りが
光を増した。
「もっと、東レと韓国との縁を、
 しっかり固めたい」


あるとき、サムスンのトップ
「東レの持つ半導体の実装技術がほしい」
と言った。グループ会社で事業化したいという。
即座に「一緒にやりましょう」と提案する

その実装技術は研究段階で、
社内ではあまり知られていない。
でも、社長直属の経営企画室に技術陣の
代表として呼ばれた身だ。
小さな研究グループが手がけていた技術でも、
つかんでいた。

すぐに、半導体素子のテープ加工と
それを実装する2つの合弁会社の設立へと動く。
新会社の立案と交渉を、一人でこなす。
(中略)
ここで、冒頭で触れた「4つの方針」を明確にした。
(1)短期の利益を追求せず、
 長期的視点で韓国の産業振興などに寄与する

(2)合弁事業の親会社のトップ同士が、
 長期にわたって信頼関係を継続する
(3)優秀な韓国人を経営者に指名し、経営を委ねる
(4)労組にも経営情報を開示し、信頼関係を築く。

(中略)
工場長は、韓国を訪ねるたびに、
ビールにウイスキーか焼酎を混ぜた
「バクダン」
を飲んだ仲だ。


(続きはリンク先で)



>ビールにウイスキーか焼酎を混ぜた「バクダン」

バクダン・・・
韓国人が大好きな「原爆酒」ですね。

★「原爆酒」を日本大使に
 振舞う韓国人社長

 2006年4月18日
 http://kei.txt-nifty.com/suki/2006/04/post_2efe.html

 http://blog.goo.ne.jp/pandiani/e/ada4a7132824bf0e304172734fc18dab
 


★「もう一度チャンスを」 
 民主党・前原元代表 千葉市で演

 厳選!韓国情報 2014年11月28日
 http://gensen2ch.com/archives/17685158.html
 民主党の前原誠司元代表は27日、
千葉市稲毛区のJR稲毛駅前で演説し、
「アベノミクスは危険な道。
 『ノー』を突きつけ、
 もう一度民主党にチャンスを
 いただきたい」
と訴えた。
(引用ここまで)


一体、
何のチャンスなのか
ちゃんと説明しなさい!




政治 ブログランキングへ
スポンサーサイト

Comments 5

それでも手を繋ぐ?

はぁー…。
懲りない面々は、何処までも行っても懲りないと言うか…。
もうこれは、組織内で異論をどんどん上げ仲間を募り、正しい方向へ軌道修正させて行かないと、やがては我が身に降りかかって来る問題ですね。
該当者の皆さん、頑張らないと。

2014-11-29 (Sat) 09:42 | EDIT | REPLY |   

何で一緒にやりたいとか考えるのでしょう?
社長さん社長さん(社長じゃなくても)とおだてられ、美人接待でもてなされいい気分になったのでしょうかね。

とんでもない経団連会長です。
炭素繊維は数少ない?流出していない技術だったのにね。
そのうち、韓国の企業から何故か特許侵害で訴えられる運びになるんじゃないの?

あのお顔、あちらのドラマで見かけるハラボジっぽい。ハゲてないとこも。

何でわざわざこちらからお伺いするのか…。さ・と・が・え・り?モテモテくねさんですね。

佐々木と言う人もよく平気でいますよね。
潰れるままにしときたかったわ!

2014-11-29 (Sat) 15:01 | EDIT | REPLY |   

韓国に対するビザ免除廃止 賛同者が40000人に

韓国に対するビザ免除廃止 賛同者が40000人に

韓国に対するビザ免除廃止 賛同者が40000人に
靖国神社や対馬を守り、竹島を取り戻すためには韓国に対する出入国体制を見直す必要があるのではないでしょうか?
署名サイトchange.orgに「韓国に対するビザ免除廃止」の要望が領事部 在大韓民国日本国大使館等に対して立ち上がりました。

2014-11-29 (Sat) 18:10 | EDIT | REPLY |   

桔梗

韓国進出など愚の骨頂。

福沢諭吉先生が100年以上前から、半島民の本質を見抜き、危険を知らせてくれていて、さらに、日朝合併であれほど真心から日本が身を粉にして尽くした恩を仇で返す韓国の甘言を真に受けて未だに騙され続ける大手企業。
本当に洗脳されてしまっているのでしょうね。

そこいらの教養ある高校生でも、その愚かさを認識できて居ると言うのに。
韓国は、政治も司法も教育も軍事も、日本を仮想敵国としている敵国です。
韓国は日本を敵国として動いているのです、単にまだ非力だから、友好という形で偽装して日本に取り入っているだけです。
現実は、様々な形で日本を侵略してきています。


その韓国に進出すれば、日本人が苦労して紡ぎ上げた開発手法や生産技術などありとあらゆるものは確実に盗まれます。
現に盗まれています。
そして、酷ければ、さらにそれらは韓国から日本が盗んだと言いふらされます。
工業技術だけではありません、日本円も強請りたかりで盗られていますし、イチゴの品種も文化も盗まれています。
竹島という日本固有の領土も侵されているのです。
どれだけ洗脳されれば、そんな危険な国に進出しようと考えるのか少しも理解できません。

そして、韓国進出により、その分、日本人は仕事を韓国人に奪われ失業します。
進出するなら、せめて、敵国ではない国へ進出するべきですし、
正常な判断能力のある人間ならば、親日国へ進出するのが順当であり必然でしょう。

まったく、何もかもデタラメです。

2015-01-06 (Tue) 22:37 | EDIT | REPLY |   

-

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

2015-05-26 (Tue) 19:39 | EDIT | REPLY |   

Leave a reply