韓流研究室

ARTICLE PAGE

「小4が作った」は嘘!解散問うサイト炎上でNPO団体代表の学生が謝罪

★「小4が作った」は嘘 
 解散問うサイト炎上で
 NPO団体代表が謝罪

スポニチ 2014年11月22日
 
http://www.sponichi.co.jp/entertainment/news/2014/11/22/kiji/K20141122009334760.html
10歳の中村を名乗るユーザーが作った
衆院解散の是非問うサイト
「どうして解散するんですか?」

21日からインターネット上で注目を浴び、
「小学4年生が作ったとは思えない」と炎上。
関与を疑われていたNPO法人
「僕らの一歩が日本を変える。」の
代表・青木大和氏(20)
が22日、ツイッターで
「今回の一連の騒動は全て私1人が行いました」
と謝罪した。

「どうして解散するんですか?」は
「10歳の中村」が、小学生になりすました視点から
今回の衆院解散について疑義を提示。
民主党のマスコットキャラクター・民主くん
乙武洋匡氏(38)がツイッターで拡散する
などして注目を集めた。


 だが、サイトの作りが
小学生が作ったとは思えないほどの
高品質だったことから疑惑の声が噴出。
サイトのドメインと類似する「why-kaisan.jp」を
「僕らの一歩が日本を変える。」が取得していた
ことから、同団体の関与も疑われていた。

 同団体は当初公式サイトで
「団体としてサイトを作ったり
意見を発信したりなどはしておりません」
と関与を否定していたが、
団体代表の青木氏が
自身が単独で行ったことだと告白。
「皆さんこの度はお騒がせしてしまい
大変申し訳ありませんでした。
今回の一連の騒動は全て私1人が行いました。
全ての責任は私がとらせて頂きます。
多くの皆様に多大なる
ご迷惑をおかけ致しました」と謝罪した。

「どうして解散するんですか?」のサイト上で
今回の解散に疑問を持ち、サイトを作った
と経緯を説明。
「僕が小学4年生を自演することで
 面白いと皆さんに受け止められ、
 より多くの方を巻き込んだ形で、
 今回の選挙の意義を語り合うことが
 できるのではないかと考えました」

小学校4年生に扮した理由も明かした。

 そのうえで
「今回の行動は僕個人で行ったことであり、
 どの組織とも一切関係ありません。
 これだけは、誓って間違いありません」

「僕らの一歩が日本を変える。」の関与は
改めて否定した。

(引用ここまで)



「10歳の中村」こと
青木大和氏がしていたこと

(現在、サイトは非公開)
 a197858e-s.jpg
 cdcec063-s.jpg

■僕らの一歩が日本を変える
サイト
http://boku1.org/ (現在、サイトは非公開)
Twitter
http://twitter.com/boku1_jp
ぼくいちとは?
http://web.archive.org/web/20141122090322/http://boku1.org/about/
メンバー
http://www.peeep.us/c9467164
 0dc6d3b0-s.png

 青木大和 20歳 15歳にて単身渡米。
 オバマ選挙を目の当たりにし、米国の社会活動へ。
 帰国後、僕らの一歩が日本を変える。を創設し、
 2014年にNPO法人化。
 慶應義塾大学法学部2年生

■「10歳の中村」こと青木大和氏の言い訳
「皆さんこんばんは。
 青木大和です。
 放送部の中村とは、僕のことです。

 まずはじめに皆さんに
 謝らなければならないことがあります。
 10歳の放送部の中村を名乗り、
 実際は私がリプライ、コメントをしていました。

 皆さんに嘘をつく形となり、
 本当に申し訳ありませんでした。

 なぜ僕がそうしようと思ったのか、説明させて下さい。
 数日前に衆議院が解散することが決まりました。
 なぜ解散するのか、理由がわからず、
 僕の頭の中には多くの疑問が残りました。
 そんな時に常に社会に対して疑問を持ち、
 どうして?なんで?と大人に問いかけていた
 自分の幼少期を思い出しました。
 当時の僕だったらこの問題に疑問を持ち、
 どうして?なんで?解散するの?と
 聞いていたと思うようになりました。

 そして、この問題は
 日本の中でどのように感じられているのか、
 多くの人々は何を感じているのか知りたくなりました。

 そこでウェブサイトを作り、
 僕が小学4年生を自演することで
 面白いと皆さんに受け止められ、
 より多くの方を巻き込んだ形で、
 今回の選挙の意義を語り合う
ことが
 できるのではないかと考えました。

 一部の方が主犯だと言っているTehu君ですが、
 僕が企画したウェブサイトの制作を依頼し、
 手伝ってくれただけです。
 彼を巻き込んでしまったことも、申し訳なく思っています。

 ウェブサイトが完成すると想像以上に
 多くの声が寄せられてきました。
 ポジティブなものもあれば、
 ネガティブなものまでです。
 累計4000万人近い人が
 #どうして解散するんですか?を目にして
 くださったことになります。
 僕は、これだけ多くの人が社会のことや
 政治のことを考えていることに少しホッとしました。
 今の政治は国民との距離がとても開いてしまって
 いるのではないかと感じていました。
 今回の解散もしかり、その他の問題もしかり。

 もちろん、寄せられた声の中には、
 僕たちへの誹謗中傷、暴言、愚痴など、
 #どうして解散するんですか?への
 問いではない声もありました。
 でも僕は、これだけの方が目にしてくださった
 今回の問い「#どうして解散するんですか?」を、
 いま一度日本について考え直す機会に
 出来ないだろうかと思っています。

 今、この国で何が起きていて、
 これからこの国はどうなっていくのか。
 僕はこの国に生まれてこの国に育ちました。
 だからこの国にいるみんなで
 この国の未来を考えたいと思っています。

 実際に選挙が行われることは決まってしまった事
 実です。僕自身も人生ではじめての選挙です。
 だからこそ多くの人に
 #どうして選挙するんですか?と問うてもらい、
 日本の未来を考えて1票を投じてほしいと
 強く願っています。

 今回、僕の軽率な言動により、
 関係のない多くの方に多大なご迷惑を
 おかけしてしまいました。
 なお、今回の行動は僕個人で行ったことであり、
 どの組織とも一切関係ありません。
 これだけは、誓って間違いありません。

 本当に申し訳ありませんでした。

 青木 大和」

 

 

 

 

 

 
 注)ハフィントンポスト日本版スタッフ
   編集長(Editor in Chief):高橋 浩祐は、
   慶應義塾大学出身で、元朝日新聞記者

 

 



★「#どうして解散するんですか?」
 について

 https://note.mu/tehu/n/ndeaa11ef404e
皆様

11月20日夜に公開されたウェブサイト
「#どうして解散するんですか?」について、
私が関わっているのではないかという
ご指摘を多くの方々からいただいております。

http://why-kaisan.com/ に掲載されている
青木大和君の文章の内容の通りで、
私は11月19日に彼からコンセプトの内容を聞き、
お声がけを頂き、サイトの構築を技術とデザイン
の面でお手伝いしました。


結果的に同サイトが、
過剰な演出により、
衆院解散への問題提起

という本来の意図を超えて、多くの方々に
大きな誤解を与えてしまう結果となった
ことについては、
僕および青木の不徳の致すところです。
心よりお詫び申し上げます。

自らを律することができなかった
今回のようなことを今後起こさないよう、
気を引き締めて参ります。

Tehu



★Tehu
  t69c22c61.jpg
 http://ja.wikipedia.org/wiki/Tehu
Tehu(てふ、1995年 - )は、
兵庫県神戸市出身のクリエイター・演出家。
本名は張惺(ちょう・さとる)
過去にはプログラマーとしても活動している。
国籍は中国の在日中国人。

身長196cmとかなり大柄で、
「身長・体重・誕生日がダルビッシュ有と同じ」
という自己紹介を多用している。
両親は中華人民共和国籍で、
本人も2013年2月現在中国籍である。


2009年10月にiPhoneアプリ「健康計算機」を
リリースし、iTunes App Storeの世界総合ランキング
で最高3位にランクインした。
2014年、灘高等学校を卒業。
同年4月、
慶應義塾大学SFC環境情報学部に進学。

・メディア出演

テレビ[編集]
クイズ・ソモサン・セッパ!(2012年11月6日、フジテレビ
よるべん(2013年1月25日、TBS
めざせ!会社の星(2013年5月8日、NHK Eテレ)
キャスト(2013年10月2日、朝日放送



■ネットで炎上した理由
今回の行動は僕個人で行ったことであり、
  どの組織とも一切関係ありません。
  これだけは、誓って間違いありません。


ネット上で、あっさり嘘がバレる。
>ドメインは団体名である
 NPO法人、「僕らの一歩が日本を変える。」
 で取ってるねー


 b1b50e734-s.png

 



私が小学2年生の時、1972年2月に
連合赤軍による「あさま山荘事件」が起きました。
今でも忘れないのが、この映像。
 asama955e54.jpg

学校から帰ると、TVで生中継をしていまして
母や祖父母が、じっと固まったままTV映像を
見続けていて、子供ながらに、
「これは・・・大変なことが起きている・・・」と、
大人達の恐怖と嫌悪感を感じとった日の事を、
今でも鮮明に覚えている。

その後、メディアで色々な報道が有り
「連合赤軍」を名乗る学生達がしたことが
明らかになっていました・・・
 asama02200223_0419042510181951567.jpg
 asama02c05_201411232207488f1.jpg
 asamaimg_0.jpg

当時、早稲田大学に通っていた母方の従兄が
父に呼び出され、我が家に来ました。
従兄は大学1年で専業農家だった父親が亡くなり、
未亡人になった伯母はゴルフ場のキャディのパート
祖母も清掃員のパートをしながら
大学生の従兄と高校生の従妹の学費を捻出・・・
私の父は、亡くなった伯父に変わり
田植えや稲刈りでの力仕事を、
仕事の合間に手伝っていました。

お前のお母さんやお婆ちゃんが朝から晩まで
 お前を大学にやる為に必死に働いているんだぞ!
 学生運動に嵌っている暇があるなら働け!
 大学なんて辞めてしまえ!
 お袋さんを・・・泣かすなよ・・・
 」

温厚な父の怒鳴り声を初めて聞いたのも、
気丈な父の泣き顔を初めて見たのも、この頃・・・

そして、大人になって
あの頃の彼らの運動で
お揃いのヘルメットや角棒、ビラ
バリケードに使った分厚い鉄板等々
大学の構内に籠城するの為の大量の食糧・・・

彼らの活動を支えた資金って
一体どこから捻出したのだろうという疑問。



若い人が、
政治や社会の在り方に興味を持つのは
とても良い事だと思います。
「どうして?」と疑問に持つことも
とても必要な事だと思います。
未来の日本を担う人達が
どうすれば良いのかを真剣に考えることは
とても重要な事だと思います。

でも、
「小学4年生を自演」して注目を集める必要が
有ったのでしょうか?

堂々と「青木大和」の名で発信する事に
意味が無かったのでしょうか???

我が家もそうでしたが、
娘二人を、地方から都内の大学に通わせながら
学費や家賃や生活費を仕送りするのは
夫婦二人で働いても、とても大変で・・・
家のローンを払いながら、ギリギリの仕送りで
娘達は家庭教師などのアルバイトをしながら
何とか大学生活を送っていました。
兄の子供達3人とも、
コンビニやスーパーのレジのバイトをしながら
夜遅くアパートに帰り、クタクタになっても
深夜までリポートを仕上げ・・・早朝、大学に行く。
そんな生活の繰り返しです。

 B0tjzF6CUAAV3Be.jpg
正直、青木君が着ているような
アウトレットでも12000円位するような
Ralph Laurenのポロシャツなんて、
買ってあげられないし、
娘達もブランド物には目もくれずアルバイト。

彼らの、生活感のない
緩いtwitterを見ていると・・・
経済的に余裕のある、自称リベラル系のボンボン達
お気楽でいいなぁ~などと感じてしまう。

青木大和君は
「就職する気はないです。
 大学院に行こ うかなとは思っていますが、
 今やっているNPO を事業化したいです。
 そして25歳で衆議院選挙に
 出ようと思っています。」

と言っているようですが・・・

香港の学生運動をリポートする資金は、
誰かが資金を出してくれたのかなあ???


★人はなぜ慶應に
 「宇宙人」を期待してしまうのか 
 三田祭と青木大和問題で考えたこと

 常見陽平 2014年11月23日
 http://blogos.com/article/99507/
(中略)
4.私も「若者応援おじさん」だったかもしれない

彼との対談の前に、
実は必ず聞きたいと思っていた質問、
必ず伝えたいと思っていたことがあった。
一連の対談の中でほぼ聞いているし、
言っているのだが・・・

・若者が政治に関心が高くなったところで、
 一票の格差問題、同世代人口の違いなどを
 考えると無理ゲーではないか。
 それをどう捉えるのか。

・「政治に意識が高い若者」として、
 例えば民青同盟の若者創価学会信者の若者
 などは立派な「政治に意識が高い若者」だと
 思うのだが、
 君は彼らと握手するのか、しないのか。

・政治に意識が高くなると、
 組織内に分裂、内ゲバが起こるのでは?

・家入一真、インターネッ党をどう総括するか。

・「若者応援おじさん」に気をつけろ。
 彼らは若者を応援するふりをして、
 ハシゴをはずす。
 応援している風なのが
 セルフブランディングに使われている。


・「プロ若者」「御用若者」になるな。

というものである。

(全文はリンク先で)



プロ若者・・・

確かに、
”若者の声を代弁する”というプロ若者や
”これが国民の民意だ”というプロ市民が
メディア露出も頻繁で、重用される・・・

今回も、メディアは「10歳の中村」を利用して
世論工作を目論んでいたフシが有る・・・
まさか、こんなに速く正体がバレて
本人が謝罪してしまうとは、計算外だっただろう。

★「#どうして解散するんですか?」
 Twitter上で政府・メディア関係者ほか
 100万人に届けられた疑問の声
 (追記あり)

 現代ビジネス 2014年11月21日(金)
 http://gendai.ismedia.jp/articles/-/41172
(略)
「#どうして解散するんですか?」、「しつもんです」
に続く声に共鳴した人たちが、「わかんない!」
というボタンを押すと、連動しているTwitterで、
安倍首相、政府・メディア関係者のアカウントが
自動挿入され、発信される仕組みだ。

ワンクリックで
解散に対する疑問の声を届けることができる


冒頭にある数字は、
ツイートした人のフォロワーの数に応じて
スロットのように増え続けていく仕組みになっており、
20日の夕方にローンチされてから、
1日も経たないうちにその数字は約100万件を超えた。
Twitter上で、100万件の
「#どうして解散するんですか?」の声が
届けられたことになる。

Twitter上では、700億円かかる選挙費用への
疑問の声など、それぞれのコメントが添えられて
発信されている。
(中略)
ソーシャルメディアを通じてネット空間では、
安倍首相、政治家、メディア関係者たちに
多様な国民の声を届けることができる。
ここでも新しいムーブメントが起きている。


※追記(11月23日):
 ここで紹介したサイト「#どうして解散をするんですか」
 については、青木大和氏が当初、サイト主宰者としていた
 「小学生4年生の中村」が自分であることを明らかにして
 謝罪、削除をしました。http://why-kaisan.com/ 
 事実でない内容を書いたサイトを
 紹介したことをお詫びいたします。


(引用ここまで)

★【リ☆パブリカン Who’s Who 
  2025年のリーダー像を探る(2)】
 ―若者を巻き込んで、組織として、
 社会を変えていきたい

 青木大和(NPO法人
 「僕らの一歩が日本を変える。」代表)  
 聞き手:鈴木崇弘(城西国際大学大学院
 国際アドミニストレーション研究科客員教授)
 朝日新聞デジタル・Web Ronza
 2014年11月22日
 http://astand.asahi.com/magazine/wrpolitics/special/2014112100001.html?iref=webronza



最初から出来レースのように・・・
何とまあ、見事なタイミングの記事!

連休明けには、TVが取り上げて
一躍、時代の寵児として祭り上げる予定
だったのかな?

クリエーターで演出家Tehu君が作ったプログラム
新しいムーブメントという「過剰な演出」で、
自動的に増えていくスクリプトによる
100万件の声というのも、どうにでも操作できる。

何たって、韓国の国家情報院のように
SNSを使って、若者を世論誘導できる世の中だもの・・・

先日の、京都大学の全学連の学生も
今回の、慶応大学のNPO団体学生も
どちらも、同じ構図に見える・・・

団体は関与していないと言いながら
青木大和君だけが辞任して火消しを図る
NPO法人「僕らの一歩が日本を変える。」さん。
彼らのサポーターのページは、何故か削除・・・

削除されたページには
こんな事が掲載されていたそうです
http://matome.naver.jp/odai/2141663631116354801
■僕らの一歩が日本を変える サポーター
 http://boku1.org/support/

僕らの一歩が日本を変える。
通称”ぼくいち”のサポーターを紹介するページ。
ぼくいちにご支援・協賛いただいている
サポーターを紹介します。

これからの未来を担う僕たち若い世代が、
「政治」へ新たな一石を投じ、日本を変えます。

「僕らの一歩が未来を変える。」サポーター

 乙武洋匡
 開沼博
 原田謙介
 今村亮
 米倉誠一郎
 伊藤真
 西健太郎
 寺脇研
 石田尊昭
 鈴木亘
 細山貴嶺
 尾木直樹
 青山享
 宮地勘司
 横山研治
 炭谷俊樹
 湯浅誠

サポート企業
B3B3hHoCIAIctq7.jpg

全日空 尾崎行雄記念財団 新日本パブリック・アフェアーズ 
ゼンショー 第一港運株式会社 東京パチンコボランティア基金 
HUMMINGBIRD PlusDinc.

>東京パチンコボランティア基金
 パチンコ業界から、30万円の助成金!
 http://www.pachinkovillage.ne.jp/pv/pc/news/news_detail.php?business_id=3893

>新日本パブリックアフェアーズ
 http://blog.goo.ne.jp/yamanooyaji0220/e/519ef61dc08f9d9c1e131aa049132569
日本の場合グラクソの子宮頸がん予防ワクチンの
ロビー活動を請け負ってるのは、
新日本パブリックアフェアーズ
(新日本監査法人100%子会社・
 代表取締役小原泰)と判明した。

まだ民主党が野党だった時代、
菅直人がイギリスの議会政治を視察した。
その時、英グラクソ社が日本の小原を伴って
民主党とのパイプを求めてきた。

金融ビッグバン以来、産業をないがしろにしてまで
注力してきた金融業がリーマンショックでポシャったので、
国をあげて営業に必死だったのであろう。
当時EUは日本に対し、医薬品を輸出するときの
承認基準の引き下げまで求めてきているとのことなので、
子宮頸がんワクチン接種推進も
その流れで決まったのではないかと推測される。

 「性病予防のモラル教育、
 ガンになりにくい身体を作る予防医学の啓蒙」
という目標を設定するはずが、
新日本監査法人の小原が一蹴した。

対応したのが仙谷である
当時は自民党の小泉・竹中政権の時代。
(中略)
◆「子宮頸がん予防策検討」。
 2010/08/06, 日本経済新聞
 

菅直人首相は5日の参院予算委員会で、
子宮頸(けい)がんを予防するためのワクチン接種
の公費助成について
「大変重要だと思っている。政府全体としても
 公費助成のあり方について検討したい」
と述べた。公明党の松あきら氏への答弁。
(引用ここまで)



わお!
文部省官僚時代に、日本人の子供達に
「ゆとり教育」を押し付けて
退職後は、
在日コリアンの子弟を主な対象とする
3ヶ国語の育成や大手進学塾との提携しての
エリート養成学校
インターナショナル・スクールコリア国際学園
設立に携わり、そのまま理事となり
朝鮮学校の高等学校等就学支援金対象除外に
反対する「無償化連絡会大阪」の賛同人も務める
寺脇研もサポーターですかwww
 to0560042411653880399.jpg



若者応援おじさん」に気をつけろ。
 a5f4684e0-s.jpg
ズブズブ・・・

★特定非営利活動法人
 Rights(ライツ)

 http://www.rights.or.jp/archives/2014/04/dantai140424_2.html
Rights(ライツ)は2000年に
10代・20代で結成されたNPO法人です。
子ども・若者が社会参画・政治参画する仕組み
をつくるため、選挙権・被選挙権年齢の引き下げ、
子ども・若者政策と政治教育・シティズンシップ教育
の充実をめざして活動しています。

2014年04月24日
●役員・アドバイザー紹介

代表理事
高橋 亮平

副代表理事
青木 大和
小串 聡彦
菅 源太郎
  kan7def5f9f.jpg
 http://www.rights.or.jp/archives/2012/05/dantai120507.html

小林 庸平

理 事
荒井 翔平
芳賀 達也
両角 達平

監 事
田村 広行

アドバイザー
鈴木 崇弘(城西国際大学大学院人文科学研究科客員教授)
宮本みち子(放送大学教養学部教授)

 


政治 ブログランキングへ
スポンサーサイト

Comments 5

弓取り

子供になりすます子供レベルの反日オトナ

>>小学校4年生に扮した理由も明かした。
智慧と精神は大人のレベルではなかったというわけですね。
誰だよ、子供に不相応なお小遣いをくれてやっているのは。
子供をダメにします。
青木とかの反日ボンボンに、でかい顔させてはいけませんね。

2014-11-23 (Sun) 17:40 | EDIT | REPLY |   

証拠動画

◆渡瀬恒彦も朝鮮進駐軍に突撃!

◆高倉健VS朝鮮人 銃撃バトル2

◆渡瀬恒彦も朝鮮進駐軍に突撃!
http://www.nicovideo.jp/watch/sm24953897

1974年東映作品【三代目襲名】

◆山口組 田岡組長と在日朝鮮人との戦い 【実話】
http://www.youtube.com/watch?v=6LEDAbJ-MVk
http://www.nicovideo.jp/watch/sm24947983
http://www.nicovideo.jp/watch/sm9949704

2014-11-23 (Sun) 20:00 | EDIT | REPLY |   

momo

★拡散【落選運動チラシ】ゾンビ政党、ゾンビ議員を蘇らせるな!【おまえはもう死んでいる!】

期間が短いので貼り付けさせてくださいm(_ _)m

【頑張れ日本!全国行動委員会 愛知県本部】
http://ganbarenihonaichi.blog24.fc2.com
【中国への名城住宅跡地売却に反対する会】
http://blog.goo.ne.jp/kuninomahoroba81

衆院選2014
【落選運動チラシ】
ゾンビ政党、ゾンビ議員を蘇らせるな!
【おまえはもう死んでいる!】

★★★★★ポスティングは[12月1日]まで★★★★

■ミコスマアップローダー
http://mikoup.ebb.jp/

============
A4版
01_民主党の悪夢 おもて面
02_民主党の悪夢 うら面
03_民主党の3年間
04_民主党の大罪
05_赤松広隆 ゾンビ議員(愛知5区)
06_近藤昭一 ゾンビ議員(愛知3区)
07_近藤昭一 ゾンビ議員(愛知3区)

============
★★★★★ポスティングは[12月1日]まで★★★★

2014-11-23 (Sun) 22:45 | EDIT | REPLY |   

名無しさん@ニュース2ch

単なる妄想だけど、中共の幹部の息子だったりして。。。

2014-11-24 (Mon) 00:13 | EDIT | REPLY |   

名無しさん

上手に纏めてあるなー、親父が何?何?煩いからここ読ませるよ。

2014-11-25 (Tue) 09:25 | EDIT | REPLY |   

Leave a reply