韓流研究室

ARTICLE PAGE

中国サンゴ密漁船過去最多の212隻・・・日本の防衛はお留守かよと漁民の嘆き

★中国サンゴ密漁船か、
 過去最多の212隻発見

 TBS 2014年10月31日(金) 6時59分
 
http://news.tbs.co.jp/newseye/tbs_newseye2336702.html
  tbsnews2336702_6.jpg

小笠原諸島と伊豆諸島の近海で
サンゴの密漁目的と見られる中国漁船が、
合わせて過去最多となる
200隻以上発見されました。

30日に確認されたサンゴ密漁目的と
見られる中国漁船の数は、
過去最多の212隻となりました。

この画像は、
伊豆諸島にある須美寿島の近海を、
第三管区海上保安本部所属の飛行機から
撮影したものです。
無数にある黒い点の集団が、
中国漁船とみられます。
第三管区海上保安本部によりますと、
小笠原諸島の近海に48隻、
伊豆諸島の近海で164隻

が確認されたといいます。
そのうち、
領海内に侵入していたのは合わせて
159隻だったといいます。


 小笠原の自然豊かな海は
赤サンゴの生息地として有名です。
「宝石サンゴ」とも言われる高級品の赤サンゴ。
ここ9年で相場は10倍近くにはね上がり、
中国国内ではサンゴの採取が禁止されて
いることもあって、
今、密漁目的の船が大挙してやって来ています。

 30日には、また中国人船長の逮捕者が出ました。
横浜海上保安部によりますと、午前9時半頃、
小笠原諸島の近海の日本の排他的経済水域内で
サンゴの漁に使われる網を海に投げ入れた状態の
中国漁船を発見。
海上保安官が中国漁船へ乗り移り、
船長で中国人の張財財容疑者を現行犯逮捕しました。
小笠原近海での中国漁船の船長逮捕は、
今月5件目となりました。

 今週月曜日に海で遭遇した中国の船を
追い返したという小笠原の地元漁師は、
憤りを隠せません。

日本の領海でしょ。
 (中国船が)200隻来たって、
 日本の防衛はどうなっているのか。
 日本の防衛は
 『お留守』ってことじゃないか、
 あきれるよ。
 税金を吸い込んで、
 政治家は何をやってるんだ。
 行政がやらなきゃ、
 地元の人間は体を張るしかない

 (小笠原島漁協 石井勝彦副組合長)

 地元村議の一木重夫議員は、
一向に減らない中国漁船の問題で、
新たな懸念を訴えます。

「ここまで増えると観光業の風評被害も
 懸念され心配。
 国も海上保安庁だけで対応しきれないなら、
 自衛隊と共同で
 海上警察業務をやれるようにしてほしい

(小笠原村議会 一木重夫議員)

 増え続ける中国からのサンゴ密漁船。
警視庁は、小笠原諸島に15人前後の警察官を
派遣することを決めたといいます。
島内のパトロールなどに当たるため、
31日の午前、現地に向けて出発するといいます。

(引用ここまで)

 



関連記事
★中国漁船による赤サンゴの密漁が、
 日中間の新たな問題になろうとしている
 ―中国メディア

 Record China 10月30日(木)
 http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20141030-00000042-rcdc-cn
(略)
日本では、
中国人の“新たな侵略と認識されているという。

記事は、この問題の焦点として、
これらの密漁団の背後に
中国政府が存在するのか否かを
日本政府が懸念している
こと、
小笠原での乱獲が現地で暮らす人々の
生計に影響を与えること、
乱獲による海洋資源の破壊を挙げた。

さらに、この問題が
日本のメディアに大きく取り上げられていることや、
海上保安庁がこれまでに外国人漁業規制法違反
の疑いで4人の中国漁船の船長を逮捕している
ことを紹介した上で、
「赤サンゴの密漁は、日中間の新しい問題に
なろうとしている」と伝えている。
(引用ここまで)

★外務省、
 サンゴ密漁で中国に申し入れ

 産経新聞 10月30日(木)18時0分配信
 http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20141030-00000579-san-pol



盗人の戯言
★サンゴ密漁に対処=中国大使館
 時事通信 10月30日(木)17時33分配信
 http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20141030-00000123-jij-cn
 在日中国大使館の楊宇報道官は
30日の定例記者会見で、
小笠原諸島周辺海域で中国漁船による
サンゴ密漁が横行していることについて、
「漁民に法律に基づいて操業するよう
 要求している」と述べ、
中国としても密漁に対処していると強調した。
 報道官は
「中国は(密漁対象の)サンゴの採取を禁じている」
と指摘。また、日本側に対し
「漁民の合法的な権益を保障し、
 案件を適切に処理するよう求める」
と語った。



★中国国防省、
 自衛隊機の緊急発進を批判 
 定例会見で

 朝日新聞 2014年10月31日
 http://www.asahi.com/articles/ASGBZ67GKGBZUHBI02B.html?iref=comtop_list_pol_n02
中国国防省の楊宇軍報道官
30日の定例会見で、日本の防衛省が
航空自衛隊戦闘機による緊急発進(スクランブル)
が急増し、うち4割近くが対中国機だとする
統計を公表したことに対し
「中国機を追跡・監視し、妨害する
 自衛隊機が増えたことを表している」と述べ、
「日本の行為は空の安全に関わる問題の
 根本的な原因になっており、
 やめるよう求める」と批判した。

 また、中国側に日中関係改善に向けた
動きが出始めていることについて感想を
問われた楊報道官は、
日中関係の困難な状況を作ったのは
 ひとえに日本であり、
 日本が誤りを認め、関係改善の条件に向けて
 適切な措置をとる必要がある

と中国の立場を改めて強調し、強硬な姿勢を示した。



>日本の防衛はどうなっているのか。
 日本の防衛は
 『お留守』ってことじゃないか!


政治家は
小笠原島漁協 石井勝彦副組合長の
悲痛な叫びに、ちゃんと耳を傾けなさい!

海保の巡視船を増やしてパトロールすると言うが

★海保の苦悩と現状
 ~尖閣の今~

 下田市議会高橋とみよ 2012年9月
 http://tomiyo.cocolog-nifty.com/blog/2012/09/index.html



>国も海上保安庁だけで
 対応しきれないなら、
 自衛隊と共同で海上警察業務を
 やれるようにしてほしい


小笠原村議会の一木重夫議員や
下田市議会の高橋とみよ議員が指摘しているように

海保所有の船艇は452隻
 kaihophoto.png

第三管区下田海上保安部の管轄区域は、
静岡県の伊豆半島(北西部を除く)と
東京都の伊豆諸島(大島支庁、三宅支庁、
八丈支庁)で、担任水域は、千葉県、静岡県
そして東京都の3都県沖合の東西192海里、
南北175海里の広大な海域

 kaihophoto_2.jpg
この広大な水域を、
「あまぎ」「かの」「いずなみ」のたった3艇で、
(現在は5艇で監視中)
気象・海象などの船舶交通の安全のための
情報の提供や安全パトロール、海難に遭った人や
船の救助、船などから流出した油の防除、
密漁者の取締りなどの業務を行なっている

★「宝右サンゴ」群がる50隻、
 単なる「一攫千金」狙いの密漁か
 
 2014-10-24
 http://blog.goo.ne.jp/truenet/e/ec681e56002e93396d9cb82ccd523837
bd94d440444c4d8b073592536121889f.jpg

海保では
小笠原諸島に大型巡視船を複数投入して
警戒を強化。

10月5日には、22キロ圏内の領海で操業していた
中国漁船の船長を外国人漁業規制法違反容疑
で逮捕し、16日にも370キロ圏内のEEZ内で
操業していた中国船長を逮捕した。

 しかし、現在も30隻程度が同諸島の周辺海域に
残っており、海保では領海に近づかないよう、
巡視船が24時間体制で警戒を続けている。

 海洋権益の拡大を狙う中国は、
沖縄・尖閣諸島では公船や漁船が領海侵入を
繰り返している。
今回の小笠原諸島での中国漁船の動きについて、
海保の佐藤雄二長官は
「一獲千金を狙った違法操業」と語り、
尖閣諸島の活動とは別との見方を示す。

 海保幹部は
「今は巡視船が近づくと逃げていくが、
 警戒レベルを下げればまた舞い戻ってくる。
 当面は特別体制で取り締まりを続けるしかない」

と話している。
(中略)

 海保の警備能力、
 この時点ですでに ”飽和状態” 
 少しは改善したか

bd13ec584b448fdd181a6e356418790e2a.jpg

油断大敵 要注意! 
 中国は2正面同時作戦を仕掛け
 領域を拡大した侵略国だ 
●「10月には50隻近くが集結している」 
 「海保では領海に近づかないよう、
  巡視船が24時間体制で警戒」
 「密漁船は日本の領海まで
  10キロ程度の近さで操業」 
 「海が穏やかになるのを待って、
  中国漁船がさらに増えることも予想される。」 

 中国の密漁船が大挙押し掛けているのは、
個々の漁師が「一攫千金」を狙った密漁ではなく、
党や政府機関など暗黙の了解を得たうえで
出漁した可能性もある。
日本側の警備態勢を尖閣だけでなく、
太平洋方面にも拡大させる。 
 これによって自衛隊や海保の警備能力を
分散させるとともに、日本国内の関心を尖閣諸島など
東シナ海から太平洋側に転換させる狙いもあるもの
と見られる。
すでに、尖閣諸島周辺の領海や接続水域には
中国の公船の侵犯が常態化しているが、
マスコミが取り上げることがない。
せいぜい新聞に小さい記事が載るくらいである。


■小笠原諸島の中国密漁船の大挙操業、
 中国政府等が絡んだ意図的な
 威力偵察の意図が見られ、要注意!

 http://blog.goo.ne.jp/truenet/e/0ee4753a9b3e6ac7bce19e3e0bc48f6c
bd8468b25669d7737c978209437827f83.jpg



★尖閣沖の領海内、
 中国海警局の公船3隻が侵入

 読売新聞 2014年10月30日 11時15分
 http://www.yomiuri.co.jp/national/20141030-OYT1T50050.html
 第11管区海上保安本部(那覇市)によると、
30日午前10時頃から同13分頃にかけ、
中国海警局の公船3隻が
沖縄県石垣市の尖閣諸島・魚釣島沖の
領海内に相次いで侵入した。


 中国公船の領海侵入は18日以来。
海上保安庁の巡視船が領海から出るよう
警告している。

(引用ここまで)



永田町は、相変わらず「泥試合」に終始し
元々お粗末な政治は機能を停止している。
その隙を狙って、
続々と中国密漁船がやって来る。

沖縄、石垣島~小笠原沖、
そして今度は伊豆諸島の近海にまで164隻


今朝の読売新聞朝刊によると
先日の50隻の密漁船は、中国・福建省の霞浦県
サンゴ密漁の基地から出航したらしい。
ここの漁民は悪びれもせず
昨年の1か月で、日本円にして
約3億5000万円も荒稼ぎしたという。

全てを根こそぎ盗んでいく!
獲れなくなれば、次々と日本の領海内の
奥深くまで侵略する。

中国政府には、何ら対処しようという気がない。
>これらの密漁団の背後に
 中国政府が存在するのか否かを
 日本政府が懸念している


当然ですね。
212隻もの密漁船に中国軍が混じっていたら
小笠原に、機動隊や捜査部門の警察官16人を
派遣しても、離島の島民の安全は守れるだろうか?

やはり
海上自衛隊と海上保安庁が合同で
守っていかなければ
下田市の市議会議員が指摘するように
丸腰で海賊が如き暴力的な密漁船に対応せよ
というのは、特攻隊員と同じじゃないか!

中国が、11月の沖縄知事選挙に向けて
政治介入しているのは明白!

まずは、直近対策として
小笠原近海で、海上自衛隊の訓練
行ってはどうだろうか?

こんな状況下で、
超党派の日韓議連
g991b45c4.jpg
http://hosyusokuhou.jp/archives/40956309.html
「永住外国人への地方参政権付与」
目指すと共同声明をだすとはね・・・

利権屋達を
海に沈めてやりたいわ・・・


政治 ブログランキングへ
スポンサーサイト

Comments 7

白珠

髭の隊長のツイートに状況説明が出てました。

佐藤正久 @SatoMasahisa 10月30日
自民党外交部会で、小笠原諸島近海における中国漁船対応。領海警備の観点からも態勢整備が必要だ。海保第3管区の所管だが、父島に人員4名、10mの警備艇1隻の小笠原保安署があるだけで、横浜から父島の間には海保の部隊がない。領海警備の盲点地域だ。小笠原には空港がなく二見港の港湾能力も限界


佐藤正久 @SatoMasahisa
父島の二見港の喫水等の関係もあり、海自の大型艦艇は、沖留めに成らざるを得ない。海保の巡視艇は、洋上給油能力が無いため、警戒や取り締まりを中断して、給油の為に港に戻らないといけない制約もある。小笠原には防空識別圏も設定されていないし、空自レーダーの圏外だ。領海警備の課題も多い

2014-11-01 (Sat) 10:00 | EDIT | REPLY |   

あや

Re: 白珠さんへ

佐藤正久議員のように、現場を知る政治家が
きちんと国家の安全保障について考えられる
ことが、本当に大切ですね。
親韓、親中、親北の特亜利権政治屋なんぞ
全く、国境の離島住民の安全なんて考えていないから。

髭の隊長が言ように
領海警備の観点からも態勢整備が急務で
小笠原に、海自や空自など基地を置き
海保と共同で領海警備に当たるべき!
小笠原だけでなく、対馬の自衛隊基地周辺を
韓国人が土地を買い漁る事態も問題で
特に国境に接する離島の、
偽装も含めた外国人の土地所有を禁止する
法律が必要だと思います。
今回の事態は、
「9条」では離島の安全も経済活動も守れない
という事を思い知る切っ掛けになって欲しい。
中韓と一緒になって
「日本は右傾化している」「軍国主義に傾倒」
などと宣伝しているサヨク活動家の目的は、
領海警備や安全保障について国民の思考を
停止させ、着々と侵略させることだと思うのよ。
国境の島を守る事ができない政治は要らない。

2014-11-01 (Sat) 10:46 | EDIT | REPLY |   

白珠

テスト
裏側 @Terroristbuster

2014-11-02 (Sun) 22:57 | EDIT | REPLY |   

白珠

テスト
珊瑚密漁

2014-11-02 (Sun) 22:59 | EDIT | REPLY |   

白珠

南米在住の裏側さんのツイート
ttps://twitter.com/Terroristbuster/with_replies 
にて、
現状の法律の下であっても色々対応できる内容が説明されてて、参考になると思いました。

コメント投稿の際にツイート本文が禁止ワードに引っ掛かって書き込めませんでしたのでたので、大元でツイートを見て頂けましたら幸いです。
勿論、禁止ワードにあたるような文言はツイート本文には有りません。
何で引っ掛かったのか腑に落ちません。

2014-11-02 (Sun) 23:25 | EDIT | REPLY |   

弓取り

白昼の破壊者! 強盗! それがシナの略奪

シナの漁船の密漁は、もはや白昼強盗レベル。
これを非難しない日本の政治家や政党はいらない。

貴重な海洋資源を破壊する大規模な環境破壊でもあるのだから、与党も野党もないはずですね。

白昼強盗を批判糾弾しない政治家は誰か、有権者は見極めていきましょう。

2014-11-03 (Mon) 22:32 | EDIT | REPLY |   

IVY

昨年の終わり、一部の中国密漁船は日本近海において勝手に捕った
大量赤サンゴを自国で約39億円で売りさばいたと言う。

日本の役人は、資源泥棒にどうぞご自由に…と言ったようなもの。
韓国でさえ中国密漁船を15日までに4隻拿捕している。
2007年から8年で438隻も中国の違法漁船を取り締まってきている。↓

★ 韓国で横行する中国漁船の違法操業、拿捕されても保釈金払わない。
http://www.recordchina.co.jp/a1718.htmlわない。

2014-11-09 (Sun) 23:31 | EDIT | REPLY |   

Leave a reply