韓流研究室

ARTICLE PAGE

オランダの国王御夫妻来日、歓迎式典~宮中晩餐会!勝手に衣装チェック

★オランダ国王夫妻の歓迎式典
 NHK 10月29日 12時32分
 http://www3.nhk.or.jp/news/html/20141029/k10015784991000.html
国賓として来日したオランダの国王夫妻を
歓迎する式典が皇居で行われました。

28日に来日した
オランダのアレキサンダー国王夫妻は、
29日午前、皇居・宮殿に到着し、
天皇皇后両陛下の出迎えを受けました。

去年、即位したアレキサンダー国王は
皇室と親密な関係にあり、両陛下と会うのも10回目で、
握手をしてにこやかにあいさつを交わしました。

そして、天皇陛下が皇太子ご夫妻や
安倍総理大臣を国王夫妻に紹介され、
去年、オランダを訪れ国王の即位式に
出席した雅子さまも、29日は
オランダのシンボルカラーの
オレンジ色のスーツ姿で

国王夫妻と笑顔でことばを交わされました。

続いて、宮殿の前庭で歓迎の式典が行われ
両国の国歌が演奏されたあと、
アレキサンダー国王が陸上自衛隊の儀仗隊の
栄誉礼を受け、整列した隊員を巡閲しました。
(中略)
このあと、宮殿の「竹の間」で
両陛下と国王夫妻の会見が
20分近くにわたって行われました。

この席で、アレキサンダー国王は
「オランダにとって日本は
 特別に重要な国だ
」としたうえで、
「経済的な関係を強めるため、
 今回、大企業だけでなく中小企業も
 同行させている」と述べました。
(引用ここまで)



■皇居に到着したオランダ国王御夫妻
お出迎えの美智子皇后陛下のスーツは
色もデザインも、とてもシックで素敵です。
マクシマ王妃のテラコッタ・オレンジと相まって
お互いを引き立てつつ、存在感を増している。
qm1414577975231_wps_19_Japan_s_Emperor_Akihito_C.jpg
qm1414578785626_Image_galleryImage_Mandatory_Credit_Photo_by.jpg

■宮殿の前庭で歓迎の式典
qm1414578540728_wps_29_epa04467785_Foreground_Ki.jpg

■宮殿の「竹の間」で会見
 qm1414578963085_Image_galleryImage_Mandatory_Credit_Photo_by.jpg
qm1414578571604_wps_33_TOKYO_JAPAN_OCTOBER_29_CH.jpg

マクシマ王妃は常に注目の的。
Daily Mail紙は、今年5月にバーグで行われた
核サミットで、各国首脳が王妃に謁見した際の
デレデレ写真を掲載している。
http://www.dailymail.co.uk/news/article-2589064/Queen-Maxima-proves-distraction-David-Cameron-Barack-Obama-Francois-Hollande.html

笑顔がステキな美しい王妃
それでいて気取らず、表情豊か・・・
アレキサンダー国王が、王位を掛けても
愛を貫いただけの女性である!

ウィキによると
マクシマ王妃は、民間出身というだけでなく
オランダ王室初の外国(アルゼンチン)出身であり
王妃の父ホルヘが、軍事独裁政権であったビデラ政権
の閣僚であったことが問題視された。
無実の市民の大量虐殺を引き起こした政権の
実力者の娘と、次期王位継承者との結婚を
許していいものか、
もし結婚を選ぶなら王位継承権を放棄すべきだ、
との世論が巻き起こったそうだ。
しかも、
王家の宗教であるプロテスタント(オランダ改革派)に
改宗せずカトリック教徒のまま・・・

王室や国内世論の環境は過酷だったに違いない。
御夫妻の、愛と努力の結果が現在に至る。

Daily Mail紙は、今回の王妃の衣装を
強い愛国心の表れであるオレンジのドレス
と報道している。

雅子さまは、オランダ王室との友好に
敬意を示す為にオランダのシンボルカラーの
オレンジ色のスーツを選択されたというのだが・・・
 qmPK2014102902100117_size0.jpg
衣裳の色が被ってしまうのって
どうなのだろう・・・
マクシマ王妃の画像を検索すると
オランダのシンボルカラーの衣装は多い。
彼女自身が、国民に受け入れられるようにと
努力して身に付けていると思われるが
何より、彼女によく似合っている。
以前、ファッション誌にドイツ訪問の際の
オレンジのお召し物について
「ブロンドの髪の王妃は
 オレンジがとてもお好みである。」

と、記事にしている。

qmbenito4.jpg
  qeenmaxima-fashion2--a.jpg
queen-maxima-showcase.jpg
Queen+Maxima+King+Willem+Alexander+Meets+Angela+UrkPKgacSmZl.jpg
qmanp-23570989.jpg

qm1312b840cf38505c1148dfeb97470114.jpg

なんと、オランダ国旗を取り入れたジャケットも!
 qmth0SOWA7MH.jpg

今回の来日で
王妃が「勝負カラー」を選ぶかも、と推測したら、
同じ色のスーツは避けた方が良いのでは?
存在感が霞んでしまうのだが・・・
King-Willem-Alexander-and-Queen-Maxima-State-visit-Japan-5.jpg
う~ん・・・ハグすると
オレンジの固まりになっちゃうのよね。
アクセントとなる刺し色が入れば締まるのに・・・

雅子妃殿下の色のバッティングは
以前にも・・・ベルギー国王夫妻御来日で
 q19b20ab1_20141030040512dd2.jpg

「友好のお気持ち」を表したのだから
王妃は、
雅子妃殿下のお気持ちをくみ取って下さって、
ご気分を悪くはなさらないだろう。
因みに、
秋篠宮両殿下がオランダを公式訪問された時の
衣装はコチラ・・・ご懐妊中でもお洒落!
qme64b72e8ca3b3f9a5336ca0f8ee938a5.jpg
  qm1343954033028.jpg

海外訪問で、衣装のお色が被ったケースって
見当たらないのですが・・・どうなんだろう?
qmaxima-fashion8--a.jpg
qMaxima-Willem-Alexander-0.jpg



雅子妃殿下のスーツは
型どおり過ぎて、もう少しファッション性を
取り入れても良い気がする。
 m1285941361034.jpg
例えば、
同生地のボタンを、黒かこげ茶のボタンに
同生地のお帽子に、ボタンと同色のリボンや
ブローチをさり気なく飾るとか・・・
昔仕立てたスーツをリメイクしてはダメなのかなぁ。
肩パットを緩くして、ウエスト・ラインはもう少し絞って・・・

美智子皇后陛下が皇太子妃時代
私の母世代の女性達にとっては
ファッションリーダー的存在だった。
 mimg20080611185811_20141030203210322.jpg
 m001372acd73d0deef19312.jpg
 qm4b8dd61c03d27da1207c923d88b3ddd0.jpg
小物使いのスーツの着回しテクニックは
実に恰好が良かった。
マクシマ王妃も、同じ衣装を
帽子や小物を使って、上手に着まわしている。

Konig-Willem-Alexander-Konigin-Maxima-Niederlande-Oranje-POSTKARTE-POSTCARD.jpg
帽子の被り方を変えただけで印象チェンジ!
qmaxima-1.jpg
この形の帽子は特にお気に入り?
qm9200000023042319.jpg

  Maxima kleding - mooi pakje
  qm-467A0514.jpg
qm2317022690.jpg
qweenmaxima 0
QUEEN-MAXIMA-HAT-570.jpg

ご自分に似合うスタイルを探求し
堂々と振る舞われるお姿は、恰好イイ!
さて、今回のノースリーブのドレスは
お寒くはないのだろうか?と思いきや・・・
大丈夫、
qm1414578587571_wps_35_epa04467980_Dutch_King_Wi.jpg
qm1414578614009_wps_38_Dutch_King_Willem_Alexand.jpg
ちゃんと、こんな素敵なコートとセットなのです。

着回しの妙といえば・・・
2009年7月、ヨルダン国王アブドゥッラー2世の
戴冠式から10周年を記念した公式行事で
ラニア王妃は10年前のドレスをお召しになりました。
  q11144-z_p.jpg
10年前のドレスとは思えないのは、
ラニア王妃ご自身の努力の賜物ですね。 

故ダイアナ妃もそうでしたが
どなたも、庶民には想像もつかない程の
因習や世間のバッシングを受けながらも
その限られた環境下で、
どうやって自分の「生き方」を模索する。
お一人になった時でしか苦しみを吐く事も
許されない「籠の鳥」でありながら・・・

時には、ポッと出のモデル上がりに負けるマジと
意地の悪い英国メディアに皮肉られても
こんなバトルも・・・
★The day Carla met her match:
 Mrs Sarkozy is upstaged by
 Spain's real princess
 in glamour showdown

 http://www.dailymail.co.uk/news/article-1173949/The-day-Carla-met-match-Mrs-Sarkozy-upstaged-Spains-real-princess-glamour-showdown.html



★オランダ国王夫妻の歓迎晩さん会
 NHK 10月29日 20時49分
 
http://www3.nhk.or.jp/news/html/20141029/k10015804041000.html
国賓として来日したオランダの国王夫妻
歓迎する宮中晩さん会が29日夜、
皇居で開かれました。

オランダのアレキサンダー国王夫妻は
29日午後7時すぎに皇居宮殿に到着し、
天皇皇后両陛下の出迎えを受けました。
両陛下主催の晩さん会には、皇太子ご夫妻などの
皇族方や安倍総理大臣のほか、
日本とオランダの交流に力を尽くした人など
163人が出席しました。
療養中の雅子さまが、宮中晩さん会に
出席されたのは11年ぶりです。

はじめに天皇陛下が歓迎のスピーチに立たれました。
天皇陛下は、鎖国政策の間も続いたオランダとの
交流の歴史を振り返ったうえで、
「長きにわたって培われた両国間の友好関係が、
 先の戦争によって損なわれたことは
 誠に不幸なことであり、
 私どもはこれを記憶から消し去ることなく、
 これからの二国間の親善に
 更なる心を尽くしていきたいと願っています」

と述べられました。
これに対してアレキサンダー国王は、
「戦争の傷痕は今なお多くの人々の人生に
 影を落としており、犠牲者の悲しみは
 今も続いています」
と述べました。
そして、
「両国の多くの国民が和解の実現に向け
 全力を尽くしてきた」
としたうえで、
「今や両国をつなぐ友好と協力の懸け橋は
 数えきれないほど存在しています」

とスピーチしました。

晩さん会では、宮内庁の御料牧場で育った
羊などを使ったフランス料理が出されました。
テーブルには、オランダの国旗にちなんで、
赤、白、青の切り花が飾られ、
オランダで広く親しまれている歌謡曲などが
演奏されるなか、晩さん会は和やかな雰囲気で
進められました。

(引用ここまで)


さて、晩餐会でマクシマ王妃がお召しになった
イブニングドレスは
 qm628x471.jpg
qmAS20141029005371_comm.jpg
qmAS20141029005395_comm.jpg

昨年9月のPrinsjesdag(王子の日)に
お召しになられたゴールドの手の込んだドレスです。
Prinsjesdagとは、毎年9月の第3週に行われる
大変重要な儀式です。
国王御夫妻が、議会開会の式辞をされるために、
ノールドアインデ宮殿から金の馬車に乗って、
qmvaandel-anp.jpg
多くの旗手、騎兵、などの
名誉護衛を賜った軍隊に守られながら議会まで
沿道をパレードします。

その、重要な式典でお召しになったドレスです。
qm55551-001.jpg
  qmbroche_en_hoed_0.jpg
  qmaxima4--a.jpg
  qweenmaxima-holanda7--z.jpg

このゴージャスなドレスに、
今回の晩餐会では王妃としてのティアラを付けて
ご出席されたマクシマ王妃
 qm1414605673223_wps_1_State_Dinner_in_the_Imper.jpg

宮中晩餐会の中でも最上級ランクの晩餐会ですから
雅子妃殿下も、皇太子妃のティアラを付けてご出席。
 qmlif14102921330030-p1.jpg
 qm7b2c87efe6dc94b17b6e049adff0272a.jpg

本来でしたら、
 qm1316968036103.jpg
このように、美智子皇后陛下も
ティアラをお付けになっていたハズなのですが・・・
今回の晩餐会ではティアラをお付けになっていない。
やはり・・・
qm1358378497645.jpg

メディアは、
雅子妃殿下のご体調報道に終始しているが
美智子皇后陛下のご体調の方が
深刻なのではあるまいか????
80歳のお体では、かなりのご負担なのだろう。

世界の「王室ファン」に人気のマクシマ王妃が
来日したことで、
王室ファッションチェックで盛り上がっているwww
同夜のスペイン王妃のファッションチェックも
抜かりない!
★Tiara Watches of the Day
 http://orderofsplendor.blogspot.se/2014/10/tiara-watches-of-day-october-30.html

こちらのサイトのブログ主さんは
マクシマ王妃の「カボチャ色」のガウン風ドレスの
デザイナーを紹介しながら
雅子妃殿下もオレンジ色のスーツで待ち構えていて
「W」だったと記載しているが
コメントを見る限り、日本メディアの「友情の証」という
報道に、比較的好意的な評価だった。
雅子妃殿下の晩餐会出席を大変喜んでいた。

さすがは「王室ウォッチャー」の方々だけあって
雅子妃殿下のティアラについて
 qmoriginal.jpg

・日本のティアラはいつ見ても素敵だ!
・あのティアラとネックレスは
 皇后さまが付けていたモノだよ。
・秋篠宮さまのティアラも好きだ!
などなど・・・
もしかしたら、その辺の日本人よりも詳しい?
日本のティアラについて詳しすぎるwww

代々継承されるのさ。
 qmbansan03.png
 qmimg20071206191203.jpg
 
中には
「日本のメディアは
 本来、皇后さまについて報道するべきなのに
 雅子様の事ばかりで、病的だ。」
という辛辣なコメントも有る。

やはり注目されている王族が来日すると
日本の皇室も注目されるなあ・・・

Daily Mail紙は
「世界で最新の国王が
 世界最古の王族である天皇と会見」
と、日本の皇室の歴史を紹介していた。
しかし、そこはイギリス人
「先の天皇は戦争責任を取らずに廃位せず
 今の天皇に繋げた」
などと嫌味を書く事も忘れない・・・



★皇室:オランダ国王夫妻招き昼食 
 懇談には皇太子ご夫妻も

 毎日新聞 2014年10月30日 19時31分
 http://mainichi.jp/feature/koushitsu/news/20141031k0000m040050000c.html
 天皇、皇后両陛下は30日、
国賓として来日しているオランダのウィレム・
アレクサンダー国王夫妻を皇居・御所に招き、
昼食をともにされた。
食後に行われた懇談には皇太子ご夫妻も参加した。

 皇室とオランダ王室には長年にわたる交流があり、
両陛下が招待した。国王夫妻は約1時間半にわたり
御所に滞在。
退出の際には両陛下と皇太子ご夫妻が玄関で見送った。

(引用ここまで)


こちらは、貴重なカラー画像。
アメリカをご訪問された際の晩餐会のお写真。
qm1975.jpg

追記:
先程、オランダ在住の方に教わったのだが
国民に身近な存在のオランダ王室。
王室行事には、
王室のシンボルカラーであるオレンジをきた
国民が沿道に集まるのだそうだ。
羨ましい光景・・・
 bloemenmeisjes1.jpg

だから、
雅子妃殿下のオレンジ色のスーツは
国王夫妻をお出迎えするオランダ国民と同じく
「オランダ王室への尊敬と愛」の証。

雅子様、オレンジの固まりだなんて
御無礼をお許しくださいね!
でも、やっぱり・・・大きなお世話だけど
新しい御公務用のスーツを作られた方が
良いと思うわ♪



政治 ブログランキングへ
スポンサーサイト

Comments 7

F.Y

オランダ国王スピーチ原文?

ttp://www.koninklijkhuis.nl/globale-paginas/taalrubrieken/english/speeches/speeches-archive/2014/oktober/speech-by-his-majesty-the-king-at-the-state-banquet-on-the-occasion-of-the-state-visit-to-their-majesties-the-emperor-and-empress-of-japan-tokyo/

10月29日付ですので、原文だと思います。
江戸時代からの永い両国の関係を語っていらしたんですね。

2014-10-30 (Thu) 23:55 | EDIT | REPLY |   

名無しさん@ニュース2ch

・華やかなおしゃれさんですね。
・ティアラだけでなくネックレスも譲り受けているのですね。美智子さまの方がお似合いのように見えるけど、美智子さまの方が後ろの方にティアラをつけていますね。

2014-10-31 (Fri) 11:16 | EDIT | REPLY |   

名無しさん

庶民

雅子様の衣装で検索するといろんな方と重なる写真が出てきます。
この事は、有名なようですね。
衣装ストカーと書かれているのを何処かで読みましたが
これでは反論できません。
1700万円のお衣装代がでているのですから、専属のアドバイザーを見つけていただきたいです。
雅子様のテイアラ素敵ですが、もう一つのテイアラも黒い噂を消すために一度つけていただきたいです。
雅子様がお出ましになるとマスコミはこぞって放送しますが
海外国内と精力的に公務をこなされる秋篠宮両殿下についての報道は、ほとんどされません。
アフリカに行かれた時には、現地の大使館が現地のジャーナリストを規制するような態度をとられたようですし
天皇皇后陛下、秋篠宮家が猛烈にお仕事をこなされていることを隠したい人達がいるのでしょうか。
マスコミは事実を国民に伝えていただきたいものです。

2014-10-31 (Fri) 13:54 | EDIT | REPLY |   

白珠

>雅子妃殿下のオレンジ色のスーツは国王夫妻をお出迎えする
>オランダ国民と同じく「オランダ王室への尊敬と愛」の証。
衣装被りが今回が初めてであったなら、この言い分が通用したかもしれないけれど、実際は、紀宮殿下時代の清子さんや紀子妃殿下や信子妃殿下、そして来日した外国の要人の衣装と何度も被ってるんですよね。

衣装が被らないよう事前に打ち合わせするのが普通なのに、その逆ですからね。
しかも黒田さん夫妻の結婚式の際に、主役の花嫁が純白のウエディングドレスを着るというのに、そんなのお構いなしに白系ドレスで参列してます。明らかに異常行動です。もう嫌がらせのレベルですがな。

2014-11-01 (Sat) 11:06 | EDIT | REPLY |   

ブログに納めるだけでは勿体無い力作

ですね。写真の数々、楽しめました!
前からお若い頃の美智子様のファッションは素敵だな~と思っていました。
夏のノースリーブは爽やかで上品で軽快で。逆に現代の方が、腕を出す事を憚る雰囲気が…な気がします。。。
雅子様のご衣装は鎧に思えてしまい。。

去年?ヨーロッパのどこの国か忘れましたが、王室の婚礼式に出席された時のドレス、驚きましたね。新調する時間がなかったのでしょうが、サイズも合わず古臭く、くたびれた感が残念過ぎ…。
誰かの陰謀か、と思ってしまう。
あれの真相を知りたいぞー!

イギリスのキャサリン妃は、落ち着きがあり聡明そう。ざっくばらんな感じもするし。何を着てもお似合い。

そうそう、ティアラ、今も…ですか。どうなっているの…

2014-11-07 (Fri) 20:29 | EDIT | REPLY |   

Jun

雅子妃のオレンジスーツ

全色オレンジのスーツをお召しになるのではなく
皇后陛下のように、挿し色としてオレンジをお使いになるのが配慮かと。
皇后陛下は実に見事にオランダカラーを挿し色にお使いです。
身近に素晴らしいお手本がいらっしゃるのですから、雅子妃も参考になさって欲しいです。
ティアラも第二ティアラではなく、是非第一ティアラをお着けして欲しかった。
それにしてもこの第二ティアラ、皇后陛下がお付けになっていたお品とは違うような・・・錯覚でしょうか。

初めてお邪魔しましたが、非常に勉強になります。
キリスト教の神社仏閣弾圧とか、ヘムン僧侶の胡散臭い活動とか
知らないことばかりで、大変勉強になりました。
過去記事に遡って、じっくり拝見させて頂きます。

2014-11-08 (Sat) 12:06 | EDIT | REPLY |   

あや

Re: 雅子妃のオレンジスーツ

> ティアラも第二ティアラではなく、是非第一ティアラをお着けして欲しかった。
> それにしてもこの第二ティアラ、皇后陛下がお付けになっていたお品とは違うような
 ・・・錯覚でしょうか。

雅子妃殿下に渡った、皇太子妃第1ティアラ
2003年以降、プッツリと公式行事でお目見えしていません。
オレンジスーツは2003年にも着ていたのに・・・です。

2014-11-08 (Sat) 17:27 | EDIT | REPLY |   

Leave a reply