韓流研究室

ARTICLE PAGE

江川紹子の「御嶽山への自衛隊投入についての議論」がネットで話題

★ジャーナリスト江川紹子と
 有名軍事ブロガーによる
 「御嶽山への自衛隊投入
 についての議論」がネットで話題に

 BuzzNewsJapan 2014.9.29
 
http://www.buzznews.jp/?p=208648
噴火した御嶽山に
自衛隊を投入することについての是非
を巡る議論が話題になっています。

ジャーナリスト江川紹子さんが
  egawath5MZRM3AN.jpg

御嶽山の噴火で救助に
自衛隊が投入され
たことについて
こうつぶやいた ことがきっかけでした。



これに反応する方が。


江川紹子さんはこの説明に反論。


しかし反論した相手、
つまり江川紹子さんに説明してくれた方は
有名な「軍事ブロガー」で
Yahoo!個人ニュースにもページを持っている
ほどの方でした。

【Yahoo!】Obiektよく分かる軍事ニュース解説

同じ方によるこちらのブログはトップページに
200以上のはてブがつく軍事情報サイトです。

週刊オブイェクト

専門家に反論してしまった江川紹子さんですが、
「現地で聞いた」という根拠で自説を貫こうとします。




(続きはリンク先で)

★江川紹子さんの発言のまとめ
 http://togetter.com/li/724568



  ji20140928-OHT1I50038-1s.jpg
 最悪の事態を想定して
 救助に向かうため、長野王滝村の
 八海山神社付近に到着した陸上自衛隊の車両

 ji9c9552b-s.jpg
 ji6f5fd8b8.jpg
 ji3cbbe009.jpg
 jie5ae026-s.jpg

ji7c0c9081.jpg
 現在は、ヘリを中心とした救助作業  

★安倍首相、
 御嶽山への自衛隊派遣を指示

 http://fx2log.blog.jp/archives/13655207.html
安倍晋三首相は27日午後5時前、
「報告を受けた。負傷者がいる。
 なお200名近くが下山中ということだ。
 詳細は確認中だ」と記者団に語った。その上で、
「私からは被災者の救助、登山者の安全確保に
 全力を尽くすよう指示した。
 私から自衛隊の派遣を指示したところだ。
 この後、関係閣僚会議を開く予定だ」と述べた。

松本駐屯地より自衛隊出動

陸上自衛隊松本駐屯地は
長野県知事の災害派遣要請を受け
27日午後6時までに救助用車両25台と
隊員1 12人を現地に派遣
した。
御嶽山のふもとにある3カ所の登山口で、
下山してきた登山客の避難、誘導にあたるという。

松本駐屯地によると、
山頂付近にはまだ取り残されているけが人が
いると見られる。山頂一帯には硫化水素が
噴出していて、2次災害の可能性があるため、
捜索、救助に向かえる状態ではないという。
(中略)
ヘリでの救助は噴石や火山灰などで困難なため、
自衛隊は地上からも救助を行う模様。
また、装軌式(キャタピラ式)で
急な斜面を登ることができる
装甲戦闘車も投入する。

(中略)

御嶽山に自衛隊の89式装甲戦闘車が
派遣されるという話。
89式IFVは73式装甲車等のアルミ合金ではなく、
圧延防弾鋼板を使用しているという点、
戦車並の不整地踏破能力を買われてとのこと。
本土には富士教導団にしか無いため
そこからの派遣


派遣された89式装甲戦闘車

御嶽山は現在、火山灰が積り、
噴火によって石が吹き飛ばされてくる状況
なので、踏破性に優れ、装甲で覆われた内部に
人員を収容できる89式装甲戦闘車を
投入したとみられる。

温度もそうですが持続時間が問題なんです。
数千度のナパームを受けても戦車が耐えた
事例がある(乗員も生存)ので。

途中まで進出した装甲車を中継基地とすれば
危険な状態の時間を短く出来ますよね? 
装甲車まで到達すれば
火砕流や噴石の危険かが逃れられる。

(引用ここまで)


★御嶽山、
 自衛隊ヘリが7人救助…
 重軽傷30人

 読売新聞 2014年09月28日 11時08分
 http://www.yomiuri.co.jp/national/20140928-OYT1T50029.html

★御嶽山噴火、
 心肺停止状態の6人を搬送

 読売新聞 2014年09月29日 11時59分
 http://www.yomiuri.co.jp/national/20140929-OYT1T50055.html?from=ycont_top_txt

★御嶽山噴火:救助阻む、
 噴石と有毒ガス

 毎日新聞 2014年09月29日
 http://mainichi.jp/select/news/20140929k0000e040159000c.html
御嶽山噴火で、長野、岐阜両県警や消防、
陸上自衛隊による被災者の救助活動は29日、
上空からのヘリコプターや、登山道を上っての
捜索を再開した。
山頂近くでは噴石に加え、硫化水素を含む
有毒ガスが発生し、28日午後2時ごろに
中断するなど、現場ではガスの濃度などを
監視しながらの活動を強いられている。
【河内敏康、斎藤良太、長谷川豊、山本将克】

防衛省によると、
陸自は防毒マスクを保有しているが、
「硫化水素は分子が小さく、
 フィルターでの除去が難しい」
(自衛隊幹部)。
酸素ボンベを使用しても30分ほどしか
活動できず装備も重いため、
標高3000メートル前後の高所での活動には
不向きという。
ヘリコプターでの活動も火山灰を吸い込むと
エンジンの出力が低下し墜落する危険がある。


 警察庁や東京消防庁によると
警察、消防の部隊も噴石や粉塵(ふんじん)対策として
マスクに通常のヘルメットのほか、空気を吸い込むための
吸収管付きの顔面マスクやガス検知器などを持って活動。
検知器の数値を気にしながらの作業となっている。
 
一般に、火山ガスは水蒸気が95%以上を占め、
残りに有毒ガスの硫化水素や二酸化硫黄などが
含まれる。
野上健治・東京工業大火山流体研究センター教授
(火山化学)は
「御嶽山山頂付近では、硫化水素は
 健康影響が出る濃度まではたまりにくいが、
 問題になるのが二酸化硫黄。
 濃度がわずか10ppm(ppmは100万分の1)
 でも涙が出たり、せき込んだり、
 呼吸がしづらくなったりする。
 低い濃度でも人によっては命にかかわる
 危険性がある」と指摘する。

 陸自OBで、1991年の長崎・雲仙普賢岳での
大火砕流発生時に救助活動に当たった
元宮崎県危機管理課主幹の三浦秀明さんは
「普賢岳での活動では観測所や上空から
 山の活動を監視し、退避についても
 常に頭に入れていた。
 活動時間はどうしても限られてしまう」
と話した。
(引用ここまで)



江川紹子さんって、
神奈川新聞社で社会部記者をしていたのね・・・
まあ、根底に「自衛隊アレルギー」があるから
ついつい、呟いちゃうのでしょうけれど・・・

★江川紹子「御嶽に自衛隊援助いらない」
 発言を謝罪
 「私の無知から生じたものです」

 J-castニュース 2014/9/29 16:50
 http://www.j-cast.com/tv/2014/09/29217034.html
ジャーナリストの江川紹子(56)が
9月29日(2014年)、自衛隊の御嶽山派遣は
必要ないとの発言をツイッターで謝罪した。

江川は
被災者救助や安全確保などの目的で
自衛隊が現地に派遣されたことについて、
28日、「むしろ警視庁や富山県警の機動隊や
山岳警備隊の応援派遣をした方がよさそう」
とツイートした。これに
「自衛隊の災害派遣を否定するのか」
などと批判が集まっていた。

29日、このツイートを削除した上で
「今回の災害の規模と陸自松本駐屯地の
 山岳部隊としての能力について、
 私の無知から生じたものです。
 自衛隊を災害で派遣することに
 反対しているわけではありません」
と釈明した。

「救助の状況や被災者の多さ、
 現場の困難さを知るにつけ、
 救助隊の方々が二次災害に遭うことなく、
 山に残された方々が早くご家族の元に
 帰れるよう祈るばかりです」と語った。

(引用ここまで)



削除しちゃダメでしょ・・・
何たって、最初の呟きは
装甲車云々ではなく、自衛隊自体を
否定していたのだから・・・



いやいやいやいや・・・
自衛隊のことになると、
いちいち「きーっ」となったリアクションで
「ほわい?」と難癖をつける
イデオロギー優先の姿勢がオカシイのですよ。
山頂に取り残されている安否不明の登山者の
ご家族の心情を思えば
なぜ、御嶽山に自衛隊派遣なんだろ…。
 人が必要なら、むしろ警視庁や富山県警の
 機動隊や山岳警備隊の応援派遣をした方が
 よさそうな気もするが…。

そんな事を言っている場合じゃないでしょう?
しかも・・・
形勢不利になると「にゃ」などと猫語で誤魔化す!

今は、
数時間でも人海戦術でヘリ搬送が
できているけれども、救助中に再度噴火したら
退避するのに時間が係ってしまう。

困難を極める救助作業で、
救助隊の2次災害を回避するために
イザという時に装備しているのでは?
何たって、本土には富士教導団にしか無いため
最悪の事態になってから出動するよりも
最初から帯同させておくのだろうな・・・と、
思いますけどね。
普通の車両は使えなくなってしまうから!  
  ji649a738d-s.jpg

最悪の事態とは、コチラ

★専門家「低温の火砕流が発生か」
 NHK 9月27日 22時59分
 http://www3.nhk.or.jp/news/html/20140927/k10014931151000.html
マグマが直接関わっていなくても、
高温の火山ガスが地下から噴き出し、
岩石が熱せられて崩れると火砕流は発生する。

★御嶽山 捜索を阻む「硫化水素」
 NHK 9月29日 18時08分
 http://www3.nhk.or.jp/news/html/20140929/k10014969851000.html
陸上自衛隊第13普通科連隊の
田中浩二3等陸佐
は29日、記者会見で、
「火山活動が続き、
 2次災害による人的被害を抑えることも
 考えなければならない。

 火山性のガスという目に見えない危険な
 要素もあり、厳しい条件だが
 救助を必要としている方々の心情を察しながら
 できるだけ早く山から下ろせるよう
 力を尽くしたい」
と述べました。
(引用ここまで)



毎回、命懸けの危険な災害現場に赴き
大変な作業をして下さる隊員たちに
普通に「敬意」を示せないのかしら?
やれやれ・・・

 

政治 ブログランキングへ
スポンサーサイト

Comments 9

反日変態討伐

自衛隊が嫌いなお花畑の連中

本当に困ったものです。自衛隊出動、イコール、軍靴の足音が聞こえてくる。いつか来た道と妄想を抱く、お花畑の連中は、もはや救いようがありません。自衛隊こそが、災害救助に最も適任であり、私たち日本人は、自衛隊員の活動に敬意を示さなければなりません。
 江川昭子など無知蒙昧のエセジャーナリストにすぎず、こういう人の発言などは信じるに値しません。
 あくまでも日本を守れるのは、自衛隊であって、憲法9条ではありません。

2014-09-29 (Mon) 18:42 | EDIT | REPLY |   

totiyo

江川某の本音

反自衛隊の本音がぽろっと出たのだ。イデオロギーの色眼鏡で見ているから現実が見えないのだ。自衛隊が出動しなければ救出が遅れ、犠牲者がさらに増えただろう。まさに平和ボケ信者の妄言だ。

2014-09-29 (Mon) 20:38 | EDIT | REPLY |   

DA

江川紹子 結局何を言いたいのか?

江川紹子「御嶽山に自衛隊援助いらない」発言の内容を詳しくは知りませんが、その発言のもとにあるものはなんでしょう?
この災害に対して何処が動くことが適しているのか?
というもので二次災害も十分気をつけなければならないような事態だと思います。

単に装甲車・装甲戦闘車などだけの問題ではなく自衛隊の出動が適切だと判断されたから出動したのだと思いますが。
ある程度の山道ではキャタピラーでないと上がれないでしょうし、警察、消防には装備として有りません。
また防毒マスクの装備はどうなのか。
やはり自衛隊が中心で動くことが適していると思えます。

なお、自分の考えでは噴火口付近まで装甲車などで行って火砕流に当たるか、大きな噴石に当たると無事では済まないと思えます。
何しろ装甲の一番薄いのは上部ですし、600℃~700℃で鉄は溶けなくとも長時間火砕流の中ではもたないと思います。

しかし、自衛隊が動いていること、それが気に入らないということに仮に日本に軍事力はいらないという考えがあってのことならそう言ったらよいでしょう。

オウムからメディアに顔を出した有田芳生がいますが、江川紹子も同類なのかどうか。

2014-09-29 (Mon) 21:55 | EDIT | REPLY |   

弓取り

えーかげんな証拠

大中共シナ様の四川大地震の際に、自衛隊は出動したニャ?
地元のシナ人に感謝されてしまったにゃあ。

チューゴク様には、コテコテの軍隊もあるし、異民族・言論弾圧が得意な優秀な警察がうようよいるニャ。
戦車も原爆ミサイルも完備した、軍閥先軍主義まるだしの侵略国家、それが共産大革命のシナ様にゃヨ


そこで日本の自衛隊ごときが軍靴の響きをとどろかすなんて怪しからんニャ!
自衛隊には人道的活動の勲章を与えてはいけないにゃあ~
だから、日本でも活動してはいけないにゃああ!

緊急時にそなえて、リダンダンシーを持たせるのは常識でしょう、エガワさん。
しかも、自衛隊は多機能なんですね。どっかの、ひとごろし軍隊とはひとあじもふたあじも違うんだね!

2014-09-29 (Mon) 22:25 | EDIT | REPLY |   

マザー

ハズカシー

単に自衛隊が気に入らないだけでテキトーなこと言った江川紹子サン、
赤っ恥かきましたね。

2014-09-30 (Tue) 00:02 | EDIT | REPLY |   

kl

江川さん9条を手にあなたが救助に行ったらいかがですか。

2014-09-30 (Tue) 00:43 | EDIT | REPLY |   

名無し

見苦しいですね
自衛隊アレルギーがあって過剰反応するんですって方が素直で好感持てますよ

無知で済ませてますけど海外の災害救援に自衛隊が出動してますし、日本では深刻もしくは広範囲な災害時には自治体の長は自衛隊に救援要請ができる

オウム調べてた人がこのあたり分からんはずがない
分かってるはずなのにおかしな呟きやるから突っ込まれるんですよ

2014-09-30 (Tue) 01:29 | EDIT | REPLY |   

しろにゃん

この人なんですが、なぜか外国人記者クラブの記者会見の常連です。
リシネさんの時「提訴によって二次被害はあったのか。行政に何をしてほしいのか。」
山谷大臣の時、「ヘイトスピーチをしている人を警察が放置しているが、その対策を披歴しろ。」
と質問していました。

2014-09-30 (Tue) 09:44 | EDIT | REPLY |   

小心者

餅は餅屋

2014-09-30 (Tue) 11:10 | EDIT | REPLY |   

Leave a reply