韓流研究室

ARTICLE PAGE

米中間選挙、中韓移民が自民族の権利確保に候補者利用の民族間迎合政治

★「東海決議案賛成の
 候補者だけ支持」
 米バージニア韓人が
 下院候補たちに圧力

 ニューシス(韓国語) 2014-09-13 04:52:29
 http://www.newsis.com/ar_detail/view.html?ar_id=NISX20140913_0013166341

 NISI20140913_0010115553_web.jpg
 東海決議案支持を表明している
 ショルティ候補の会見

「韓人たちの票を
 タダで得られるとは思うな!」


米バージニアの韓人たちが米中間選挙を控えて
連邦議会の東海決議案上程のために本格的な
ロビー活動に出た。


米50ヶ州で最初に教科書東海併記義務法案を
貫徹させたバージニアの韓人たちが次段階である
連邦上下院の東海併記決議案通過のために
選挙に出馬した候補たちに
公式的な立場表明を要求した。

‘米州韓人の声(VoKA)’の
ピーター・キム会長は11日、
二ヶ月間北バージニア3個地域で
 出馬した6人の下院候補たちと
 バージニア州の2人の上院候補たちに
 ‘東海併記’決議案を上程するという約束を
 公文書にサインして送ってくれという
 要求をして来た
として
「共和党候補であるスーザン・ショルティと
 バーバラ・コムストックは全幅的に賛成する
 という内容の公文書を送って来て
 記者会見を通じて宣言した」

と明らかにした。

ピーター・キム会長は
最近ワシントン・ポストが東海併記決議案に対する
否定的な立場を取る社説を載せたことと関連、
「日本ロビーの影響を受けて
 共和党候補を攻撃しようとするワシントン・ポストの
 没常識な記事が出た。
 歴史的な背景もよく知らないのに
 日本と民主党の肩を持とうとする
 不公正な面がありありと感じられる
 内容であった」
として
「これに影響を受けた他の候補たちが
 ‘東海併記’決議案公約を躊躇している」

と指摘した。

これに米州韓人の声を含めた韓人団体たちは
10月21日記者会見を開いて
米州韓人社会では始めて
‘連邦上・下院候補公式支持文’を宣布する
システムを導入すると明らかにした。


 NISI20140913_0010115556_web.jpg
 バージニア議会で東海併記法案が
 通過したあと記者会見するピーター・キム会長

また、未だに決議案支持を表明していない
6人の上・下院候補たちに韓人社会名義で
このような内容をイーメールで伝達した。

ピーター・キム会長は
「ワシントン連合会とバージニア韓人会、
 ワシントン福祉センターのような団体は
 税金恵沢問題で参与することはできないが、
 米州韓人の声と最大多くの韓人団体を
 参与させて強力な候補支持文を出すつもりだ

と強調した。

彼は
「他の候補皆が決議案上程を約束することを
 期待している。
 最小限すでに公開約束した二候補たちの
 支持文を発表をして選挙結果を見守る」
と付け加えた。

バージニア韓人社会のこのような立場は
政治力伸張が至急な米州韓人社会の一つの
モデルになることもあるという展望だ。
80年代以後
急激に規模が大きくなった韓人社会は
最近になって
母国の位相強化と2世たちの主流社会進出
などで無視することができない少数系に成長したが、
まだ政治的待遇だけは十分でない実情だ。

ピーター・キム会長は
「バージニアの韓人たちが
 ‘政治人候補公式支持文’システムを通じて
 政治人たちに
 ‘韓人の声を無視するな。
  もうタダで得られる韓人の票は無いだろう’

 と送る強力なメッセージは
 米州韓人の政治力伸張の出発点になるだろう
と力を込めて話 した。

(引用ここまで)


関連記事

★目立つ中国系立候補者・・・
 米中間選挙、
 政治分野での大量進出へ

 サーチナ 2014-09-11 14:33
 http://news.searchina.net/id/1543177
 中国新聞社ワシントン支局によると、
米国で始まった中間選挙戦では、
中国系立候補者の増加が目立つ。

これまで中国系アメリカ人にあった
「政治には関心をもたず、商売に専念」
とのイメージが覆りつつあるという。

 米国大統領の任期4年であり、
就任2年後に実施される選挙を中間選挙と呼ぶ。
上院議員の3分の1、下院議員全員が改選となり、
あわせて任期が満了した州知事の選挙などが
行われる。

投票日は11月上旬だが、
その前に民主党・共和党の候補者選びなどがあり、
かなり早い時期から選挙戦ムードが高まっていく。

 中国新聞社によると、
テッド・リォウ(劉雲平)氏は中国系米国人として
3人目の下院議員になる可能性がある。
さらに、ロードアイランド州知事には
中国系として初めてアレン・ファン(馮偉傑)氏が
就任する可能性がある
など、
全国的にみて中国系の立候補者は
枚挙にいとまがないという。

 テッド・リォウの場合、
カリフォルニア州第33選挙区からの立候補となる。
同選挙区には18人の立候補者がいるが、
民主党に属するリォウは共和党候補者1人に次ぐ
第2位の支持率だ。
カリフォルニア州には中国系の住民が多く、
リォウ氏は民主党支持者の票を基礎にして、
今後は
共和党支持の中国系住民の票も加えていく
と予想され「すでに有利」との見方もある。

 ファン氏の場合、
ロードアイランド州知事選で民主党候補者になる
ための予備選を接戦で勝利した。
相手候補は白人だが、北京大学に留学して
法律を学んだ経験があり中国語ができる。
妻は中国系米国人。

双方が
中国系住民の票を取り込もうとしたために
接戦になった
という。

いずれにせよ、ロードアイランド州知事選の
民主党の予備選挙は、
「中国色」が極めて濃厚になった。

 カリフォルニア大学バークレー分校で、
米国におけるマイナーエスノロジー
(少数民族)系住民の研究実績がある
王霊智氏によると、
カリフォルニア州では現在のところ、
中国系住民十数人が公職選挙戦に
出馬している。

 王氏によると、
中国系住民が選挙戦に出馬しはじめたのは
1980年代で、当初は地方における教育委員など
地域社会に結びついた公職の就任を目指したが、
現在では連邦議会選挙に立候補する者も出てきた。

 今後、相当に長い時間が経過してからとの
条件つきではあるが、
中国系住民が米国大統領に
就任する可能性も否定はできない。


 王氏、歴史の法則という観点からも、
中国人米国人グループが
自らの権利を獲得しようという過程と、
米中関係の発展には、非常に複雑な
「絡み合い」があると主張。

そのため、
中国系住民が米国大統領になる可能性は
排除できないが、実現するかどうかは
何とも言えないとの考えを示した。

**********

◆解説◆
 米国発の非白人大統領である
バラク・オバマ大統領の父親はケニアの出身だ
(大統領自身はハワイ生まれ)。
米国の有権者はオバマ大統領を選んだことで、
大統領職に就く条件として人種は関係ないという、
初めて実例を示したことになる。

 ただし、米国社会において、
黒人住民は長い歴史を持ち、人種差別問題についても
さまざまな紆余曲折を経た。
現在も差別が全くなくなったとは言えないが、
白人と黒人は米国社会をシェアし、共に支え、
場合によっては融合する道を模索し続けてきたと言える。

 中国系住民に、
米国社会とその歴史における、そこまでも「重み」はない。

 また、ケニアには失礼と承知で指摘すれば、
オバマ大統領の“ルーツ”であるケニアが、
米国に匹敵する国力を持ち、
米国に脅威を与える国である、
あるいは近い将来、
そのような存在になるとは思えない。

 中国系住民の“ルーツ”である中国は、
米国のライバルとして急成長してきた。
核兵器も保有している。
しかも中国人は血統や一族の出身地、
祖先と自分のつかがりを極めて重視する
という伝統がある。


 王氏の分析の最後の部分の
「実現するかどうかは何とも言えない」の部分は、
仮に中国系住民が大統領選出馬を志した場合、
有権者としては
その人物の米国に対する忠誠心を信じたい
としても、「中国系」ということで
考え込まざるをえないだろう

という考えを示したものだ。
(編集担当:如月隼人)



まあ・・・
これが、日本のサヨク団体が推奨する
「異文化共生社会」
「定住外国人参政権付与」

の現状なんですね。

州の、安定した地方行政なんて関係なく
単に
各民族グループが
自らの権利を獲得しようと
ロビー活動に躍起になる。


これのどこが「共生」なのでしょう?
これでは、民族間の対立が増すばかり・・・

ワシントンポストが批判したのも、
在米韓人の組織票を手にしようとして
彼らに媚びて
”連邦上下院の東海併記決議案通過”
を公約に掲げる迎合政治
アメリカの政治家の姿勢として
如何なものか?
と批判しているのだ。
http://toriton.blog2.fc2.com/blog-entry-3197.html


カルフォルニア州の、深刻な財政難よりも
http://www.us-lighthouse.com/specialla/e-10756.html
http://ameblo.jp/moneynosinri/entry-10211425318.html
http://www.notre-dame-de-lourdes.com/abroad-economics/carifornia-karategata.html
http://uskeizai.com/category/6574224-1.html

東海併記決議案優先?

公共の敷地に慰安婦像を建てさせろ!
自民族の権利確保が最優先!

何だかなぁ・・・
当選したいがために、なりふり構わず
特定の民族に迎合する候補者たち
 NISI20140913_0010115553_web.jpg

★アメリカで一番の北朝鮮人権活動家
 スーザン・ショルティ女史に
 韓国政府が勲章を授与

 2013年2月19日
 http://blog.livedoor.jp/taisa1978/archives/1703944.html
韓国政府、ショルティ北朝鮮自由連合会長に勲章
 b2347c29.jpg
 スーザン・ショルティ氏

 米国国内で北朝鮮人権運動を行っている
最大組織「北朝鮮自由連合」
スーザン・ショルティ会長に15日(現地時間)、
韓国政府から修交勲章崇礼章が授与された。
 
 崔英鎮(チェ・ヨンジン)駐米大使はこの日、
ワシントンの韓国大使館で、
李明博(イ・ミョンバク)大統領に代わり
ショルティ会長に勲章を授与した。崔大使は
「ショルティ会長は北朝鮮の人権実態をめぐり
 国際社会の認識を高めた」と述べ、
ショルティ会長は
「北朝鮮の人権改善のため努力を続けたい」
と語った。

「北朝鮮人権運動の母」と呼ばれている
ショルティ会長は1996年、米議会で議員秘書
を務めていたとき北朝鮮の人権の実態を知り、
これを世界に伝えるために立ち上がった。
99年には米上院で北朝鮮政治犯収容所に関する
公聴会を開くきっかけを作り、
ファン・ジャンヨプ元朝鮮労働党書記の米議会証言
実現に寄与、
2004年には北朝鮮人権法の米議会通過にも貢献した。

 この日の勲章授与式には、
米国の民間団体「北朝鮮人権委員会(HRNK)」の
ロバータ・コーエン共同委員長、
デニス・ハルピン米下院アジア担当専門委員、
リビ・リウ自由アジア放送(RFA)社長らが出席した。
http://ameblo.jp/asianrally/entry-11488732848.html



勿論、北朝鮮の人権問題は深刻で
彼女の活動は評価すべきですが・・・
で、何で「東海表記」なのか????

★【米国】
 「韓国人よりも韓国人らしい
  と言われ誇りを感じる」
 北朝鮮人権活動家、
 バージニア州から米下院選出馬へ

 2014/02/16
 http://www.msoku.net/archive/entry-5835.html
■北朝鮮人権活動家、
 バージニア州から米下院選出馬へ


スーザン・ショルティ氏、
韓人有権者が多い
バージニア州第11選挙区から出馬
韓人有権者の積極的な支持を期待
「北朝鮮人権運動は
 韓半島統一が実現するまで」
相手は知韓派のジェリー・コノリー議員、接戦か

「韓国人たちから
 『韓国人よりも韓国人らしい
 と言われるときには誇りを感じる。
 韓人有権者は共和党支持者も
 民主党支持者も私を支持してほしい」


「脱北者の代母(ゴッドマザー)」と呼ばれ、
米国では北朝鮮人権運動家の代表的な人物
としても知られるスーザン・ショルティ氏
(北朝鮮自由連合代表)が
12日(現地時間)、ワシントン近くの
バージニア州韓人(韓国系)タウンで
韓国メディア関係者との懇談会に姿を見せ、
連邦下院議員選挙への出馬を公式に宣言した。
ショルティ氏は
「私は海外で自由と民主主義、人権の基本原則を
 守るため必死に努力してきたが、
 これらの原則が米国国内ではむしろ後退している
 と感じ、 出馬を決意した」と述べた。

今年11月に行われる連邦下院議員選挙で、
ショルティ氏は共和党からバージニア州11区での立候補を
目指している。
この選挙区はバージニア州でも
代表的な韓国系居住区として知られる
アナンデールを抱えている。


この地域に数多く住む韓国系有権者から
支持を得るため
、さらに
「韓国系の利害を代弁する適任者は自分」
と訴えるため、
出馬宣言後の最初の活動を韓国メディアとの
交流としたわけだ。
(以下略)



日本にもいますねぇ・・・

『韓国人よりも韓国人らしい』と
言われるときには誇りを感じる日本人、

『中国人よりも中国人らしい』と
言われるときには誇りを感じる日本人、

『北朝鮮人民よりも北朝鮮人民らしい』と
言われるときには誇りを感じる日本人、等々・・・
特亜系の利害を代弁する人達が

そして、
何かにつけて日本人に対して
ネガティブな評価をする人
外国人にはいい顔をするのに、
日本人に対しては距離を置き、
何かにつけてネガティブな判断をする人

「だから日本はダメなんだ!」
「反省しない日本人」などと
ことさらに日本を卑下し、
むやみに西洋的価値観を崇拝したり
中韓の歴史やチュチェ思想を礼賛する日本人

そんなスタンスの自分を、知的だと思っている人・・・ 
  
  bjapan.png

中間選挙で、中韓系団体だけではなく
インド系団体も南米系団体も躍起になる・・・
「共に生きる」のではなく
移民先で如何に優位に立つか
生き残りをかけた民族間のロビー活動。

まっ、綺麗事を言っても
現実は、こんなモンよ。



政治 ブログランキングへ
スポンサーサイト

Comments 6

トマト

日本にも綺麗事ばっかりいって何も見ようとしない方々もいますが(わざとか本当にバカか) 自分達の存在を示すためには汚い事もいとわない、これが世界の常識です。 左翼は中国韓国がきれいな国だと本気で思っているのが怖いです

2014-09-13 (Sat) 16:19 | EDIT | REPLY |   

元コピーライター

韓国の行き過ぎの結果

関西の番組「noマネー BLACK」で森本元防衛大臣が
「アメリカは日韓関係が悪いのは日本が原因だと思っていたが、よく見ると韓国が悪いと今は気づき、評価が変わってきた。
日米韓の関係、同盟協力は韓国が一方的に損なっているとアメリカは問題視している。」とおっしゃていました。

韓国の行き過ぎがこれからどうなるでしょう。

2014-09-13 (Sat) 18:41 | EDIT | REPLY |   

DUCE

よその国にトンスラしておきながら、移住先に小さな元の国を造るだけ。元の国がいやだからトンスラしたと言うのに、いったい何をやっているのだか。

2014-09-13 (Sat) 21:02 | EDIT | REPLY |   

弓取り

異文化偏向「市民」

とにかく押しかけて居ついて帰国しない
生存権をたてに最低限の生活保証を受ける
人権をたてに市民権を要求する
平等をたてに従来の市民と同等の権利を要求する
相手国に保護優遇されて資産を増やす
貧しいままの者は、貧困を口実に犯罪を正当化する
同族同士で主従関係、ヒエラルキができる
なぜか、捨てたはずの祖国政府系の工作員と連携する
とうぜん入り込んでいる祖国同族の犯罪組織と組む
自由選挙にカネがかかり票田のほしい政治家の弱みにつけこむ
相手国民の寛容さと平和ボケに付けこむ
マスメディアを沈黙させる
民主主義の弱点である質を問わない単純多数決の論理だけを強調する
多数派になるために同族で固まる
それをいやがる既存住民が転出して、ますます多数派になる

以上の過程で、民族の文化とやらは捨てない、同化しない。
(そう簡単に異文化に溶け込めるものではない)
その結果、侵略が着々と進む

2014-09-14 (Sun) 00:29 | EDIT | REPLY |   

七紙

アメリカの劣化

最近移民受け入れた国の失敗や何故国境があるのか…など考え、違う考え習慣異なる宗教感、思想、言葉、同じ民族でも対立があるのに人間で違う民族同士なら尚更対立が起きるわけです。そうならない様に国境があるんだと思うようになりました。
文化交流や友好関係は共存しなくても出来るものです!まして民族性の強い中国,韓国人は他国に自分たちの国を作り押し付けてきます。そして政治やマスコミ、企業に影響力を及ぼしたあげく支配する。それも自分たちの都合よくね!
今の日本にどれだけ入り込んでるんだろう…謝罪会見した朝日新聞の社長、木村って通名で朴だと言うのを見ました。奥さん韓国人だそうです。
真のアメリカ人なら危機感持つべきです!
もちろん日本人もです!

2014-09-14 (Sun) 15:25 | EDIT | REPLY |   

Saika

ヨーロッパも劣化

進撃の移民 スイス人口の4分の1が移民
https://www.youtube.com/watch?v=WHiDE7TdWrU

移民の票目当てにドイツ国籍を安売りする左翼市長 移民問題 ドイツ
https://www.youtube.com/watch?v=pL-Ktid0BvE&list=UUVdh9yfeNQIe1O0SBCQbvGA

パリに出現した移民自治区 移民問題 フランス
https://www.youtube.com/watch?v=w9OyDm_t0yI

バッキンガム宮殿をモスクに!イギリス メルケル首相「ドイツはイスラム国家になるだろう」
http://www.youtube.com/watch?v=oSzNr6OyRmM
英語を話す人間が少なくなるイギリスの多文化主義 移民問題
https://www.youtube.com/watch?v=gNhEIFqBM_U

ベルギスタンへようこそ。2030年までにイスラム国家になるベルギー
https://www.youtube.com/watch?v=VdHEAG8DEP4

移民問題がよく分かるノルウェー、オスロ市内観光
http://www.youtube.com/watch?v=qoDE3aBm0Sg&feature=youtu.be

移民に再征服されるスペイン
https://www.youtube.com/watch?v=6U6qaUgodzk

ミラノのチャイナタウンで起こった暴動 移民問題
https://www.youtube.com/watch?v=E7EjaW-c2c4

日刊紙フランクフルター・アルゲマイネ・ツァイトゥングによると、メルケル首相はこう語ったという。
「我々の国は変わり続けるでしょう。また、移民の問題解決を取り上げるにあたっては同化が課題です。」「長い間我々は、それについて自国を欺いてきました。例えばモスクです。それは今までよりずっと、我々の都市において重要な存在となるでしょう。」

「フランスでは20歳以下の子供の30%がムスリムです。パリやマルセイユでは45%の割合まで急上昇しています。南フランスでは、教会よりモスクが多いのです。

イギリスの場合もそれほど事態は変わりません。現在、1000を超えるモスクがイギリスには存在します。──ほとんどが教会を改築したものです。

ベルギーでは新生児の50%がムスリムであり、イスラム人口は25%近くに上るといいます。同じような調査結果はオランダにも当てはまります。

それは住民の5人1人がムスリムのロシアにも言えることです。」

2014-09-15 (Mon) 04:25 | EDIT | REPLY |   

Leave a reply