韓流研究室

ARTICLE PAGE

ドイツで大規模なKポップ公演がチケット売れずに突然中止

★ドイツで
 大規模なKポップ公演が取り消し
 
 KBS World Radio 2014-08-28
 
http://world.kbs.co.kr/japanese/news/news_Cu_detail.htm?No=51654&id=Cu
ドイツ西部デュッセルドルフで来月12、13日の
2日間開催される予定だった大規模な
Kポップコンサートが突然中止となり、
ファンから不満の声が高まっています。

中止になったのは、
「2014Kカルチャーフェスティバルinドイツ」
と名づけたKポップ公演で、
当初、来月12日から2日間に渡って開かれ、
Block B、MBlaqなど韓国のアイドルグループの
公演のほか、Kポップリミックス・クラブパーティー、
Kポップ・カバーダンス・コンテスト、
ヨーロッパKポップ・オーディションなど多彩な
イベントが行われることになっていました。

ところが、チケット販売枚数が、
利益が出る最低枚数とされる6000枚に
大きく及ばない4000枚にとどまったことから、
主催側が公演を突如中止したものです。

これに関連して、ドイツの代行会社は、
直ちに法的対応の検討に乗り出したほか、
公演を楽しみにしていたヨーロッパのファンから
抗議の声が殺到していて、ヨーロッパにおける
韓流のイメージに悪影響を与えるおそれが出ています。

(引用ここまで)



補助金頼みの”韓流熱風”
補助金が打ち切られたら”寒流冷風”
金の切れ目が縁の切れ目でしょ・・・


★コンテンツ振興院
 韓国大衆音楽海外進出
 プロジェクト支援事業

 http://www.skept.org/hoki04.html
概要:
 韓国大衆音楽の海外展開に向けて
 芸能事務所・アーティストの現地プロジェクト
 ヘの支援を行う。

対象:
 韓国内の法人・個人事業主のうち、
 レコードの企画・制作部門が認められている
 事業主。アーティストの海外進出を目的に
 現地プロジェクトを企画しており、または
 当該アーティストの海外活動に関する権利を
 持っている韓国内の芸能事務所も支援対象となる。

韓国人アーティストの海外プロジェクトにかかる
総事業費の50%まで(最大1億ウォン)補助する。
海外フェスティバルヘの参加、海外公演、
現地アーティストとのコラボ公演、ファンミーティング
などが支援対象になる。

※国内外のプロモーションエージェンシーとの
 共同で行われる場合、エージェンシー・
 公演制作会社などは協力会社として認められる(
 最大1社)

支援内容:
 海外進出を目的とする韓国人アーティストの現地
 プロジェクト
 →海外フェスティバルヘの参加、海外公演、
 現地アーティストとのコラボ公演、ファンミーティング。

・アーティストおよびスタッフの航空料金・滞在費用(宿泊費)
・会場借上費、舞台運営費、機材借上費など
 公演に対してかかる費用の一部
・海外販売を目的とする大衆音楽(OSTを含む)の
 レコードおよびプロモーションビデオの制作。

※従来の国内販売向けを
 海外販売向けに変換したレコードは除く。
※海外販売向けレコードのメインタイトル曲は
  新曲でなければならない。

・支援額:総事業費の50%まで(最大1億ウォン)

条件:
政府支損金を2回にわたって分割支給
(1次:80%、2次:20%)
プロジェクトの総事業費の50%まで
国庫から補助金を貰って支給

2012年から2016年までの売上高の10%を返済
返済総額については、中小企業は支援額の
20%、大企業は30%まで

韓国コンテンツ振興院WEB他公式資料より抜粋


★コンテンツ産業としてのK-POP
 http://atlash.net/column/entertainment_1.html
(略)
韓国政府は、大韓民国国家ブランド委員会や
韓国コンテンツ振興院(KOCCA)の設立等を通して
コンテンツ産業振興・輸出の一環としてK-POPを強力に
支援しており、スターを育成するために4年間で
1兆ウォンの税金を投資したり、
東京国際フォーラムホールAで開催された
K-POPショーケースでは税金を投入して
5500席全席分の料金を無料にして
コンサートを開催
するなどしている。




↓の韓国国民銀行の不正融資事件と
何やら因果関係が!?

★韓流ゴリ押しをしていた
 韓国国家ブランド委員会がきな臭い

 三日月城日記 2013-12-05
 http://atdiary.jp/crescent/entry/2013/12/05/176439.html

★反日をやったから
 韓流が終わったのではなく、
 補助金が尽きたから反日をやった

 http://www26.atwiki.jp/crescent_castle/pages/532.html



さて、欧米でも多額の税金を投入して
K-POPを宣伝してきた。
李明博政権時の目標だった
「2013年までに全世界のチャートに進出」
するための国家予算も数億円投入していた。

その手法は、日本と全く同じ。
現地メディアに、韓流マンセー提灯報道をさせる。
http://news.livedoor.com/article/detail/6274871/

★国策K-POPの
 海外「ランキング荒らし」 ドイツにも被害

 おんそく 2011年07月30日
http://onsoku.info/archives/51627556.html
(略)
「VIVAニュース」は
K‐POPが人気を集めている理由として
整形手術をした歌手たちの魅力的な容姿を挙げた。
(全文はリンク先で)

現地の反応も、日本と全く同じ。
ファンのマンセー書き込みも有れば
チャート操作疑惑や皮肉たっぷりの書き込みも・・・
http://blog.livedoor.jp/netmemo99-japan/archives/5433394.html

★B.A.P、「1004(Angle)」が
 ドイツのK-POPチャートで1位にランクイン!

 2014年03月25日
 http://japanese.kpopstarz.com/articles/13753/20140325/bap-german-s-k-pop-charts.htm

K-POPチャートにK-POP歌手が
ランクインするのって・・・当たり前だろが!


さて、
現在のドイツ音楽サイトViva
ニュースサイトを見てみよう。
http://www.viva.tv/

おお・・・
サンリオが「ハローキティは猫ではない!」
という驚愕のニュースが紹介されているwww
そして、セーラームーン・・・

別のチャート・サイトも見てみよう!
★Mix1
http://www.mix1.de/charts/longplaycharts.htm

★German Singles Chart
 http://allcharts.org/music/germany/singles.htm

やっぱり、
大韓民国国家ブランド委員会や韓国コンテンツ振興院
の税金投入が減少すると、チャートからも消える?
韓国政府は・・・ヤバいと思ったのか
再び税金投入を決定!

★政府、文化コンテンツ
 総合・中長期支援強化する

inews24(韓国語) 2014-08-29
 http://www.excite-webtl.jp/world/korean/web/?wb_url=http%3A%2F%2Fnews.naver.com%2Fmain%2Fhome.nhn&wb_lp=KOJA&wb_dis=2&wb_submit=+%E7%BF%BB+%E8%A8%B3+
[イ・ヘギョン記者]
政府が今後文化コンテンツに対して
その間不十分だった
総合的、中長期的な支援を強化する。
オーダーメード型人材養成と資金支援も増やして、
重複支援を減らすために関係機関間協議体も運営する。

企画財政部は
文化コンテンツ支援事業群深層評価結果を基に
このように支援方向を改善すると29日発表した。
改善方案はこの日午前開かれた
第11次財政管理協議会で確定した。

現在の文化コンテンツ支援に関連しては
未来創造科学部、文化体育観光部、中小企業庁などが
合計40個の事業に5千124億ウォン(2014年予算)を
支援している。

記載部は"深層評価結果、財政支援が
文化コンテンツ産業成長に寄与したと評価されたが、
ジャンル別・成長段階別総合的支援戦略不十分、
オーダーメード型人材養成、資金支援など不足、
事業推進および管理方式非効率などの
不十分な点が存在して改善案を用意した"と説明した。

記載部はまず文化コンテンツに対して
体系的なコンテンツ市場分析・展望に基づいて
ジャンル別・成長段階別支援計画など
中長期支援戦略を樹立することにした。

合わせて
民間市場が活性化したり、地方自治体が
必要な事業などには財政支援の必要性と比重・
役割を再検討する方針だ。
これに対しドラマ プロデューサースクールなど
民間市場が形成された場合には直接支援を中断して、
商業用放送映像コンテンツなど民間業者の収益創出が
可能な場合には直接支援を縮小して
間接支援で切り替えることにした。

地域連係プロジェクト教育など中央政府介入時
非効率が発生する事業は地方自治体で検討する。

オーダーメード型人材養成および資金・研究開発支援
も強化する計画だ。
(中略)

◆キャラクター・漫画など
 ジャンル出資も積極的に拡


成長可能性があるが投資が低調だった
キャラクター・漫画などのジャンルに対しては
出資を積極的に拡大することにした。
保証可能金額を持続拡大して、完成保証制も
活用度向上のために保証要件緩和、審査手続き
改善など制度改善を推進する。
(中略)
事業推進体系と管理の効率化も模索する。
このために財政支援事業の類似・重複性を
事前検証できるシステムを用意して、
コンテンツ産業振興委員会の機能を
活性化する方針だ。
また、
アニメーション製作支援、K-POP輸出、
サイバー教育分野の類似事業を統合して支援して、
評価委員の専門性・公正性を確保するための
責任審査委員制も導入も検討する。

体系的成果管理システムも構築することにした。
これに対しその間単純量的・投入中心だった指標を
核心成果指標に変更して、
事業別特性を反映した評価マニュアルを用意する。
成果が一定期間以後発生する産業特性を考慮して
支援業者の輸出・売上額などに対する
事後成果履歴管理も実施する予定だ。

(必死過ぎ・・・)


韓国の国家ブランド委員会
ブランド繋がりで、昨日はこんな報道があった。

韓国でまた
有名ブランドを扱うアウトレット店
堂々と、並行輸入した偽物が売られていた事が発覚。
韓国では、デパートでさえも堂々と偽物を販売する。
アウトレット・モールも怪しい、怪しい・・・



政治 ブログランキングへ
スポンサーサイト

Comments 2

弓取り

ニセモノ紛い物 コリアンの商売
ステマと工作資金が尽きてジエンド

2014-08-31 (Sun) 00:02 | EDIT | REPLY |   

トマト

ドイツであったジャパンフェスティバルにもまた韓国民族が寄生しています(日本の企業がスポンサー)ヌケヌケと寄生して恥ずかしくないのだろうか…世界中で反日をして日本に寄生する、恨ではなく恥が一番お似合いです

2014-08-31 (Sun) 02:55 | EDIT | REPLY |   

Leave a reply