韓流研究室

ARTICLE PAGE

戦没者追悼式より民団の第69回光復節出席を選ぶ日本の政治家達

★民団の第69回光復節に
 出席した政治家たち


日本国政府主催の全国戦没者追悼式より
韓国民団の第69回光復節に出席した政治家

c2fadc7fb-s.jpg
cb1a04af-s.jpg

民主党 赤松広隆
民主党 白眞勲
民主党 中川正春
自民党 額賀福志郎代理 猪口邦子
公明党 高木美智代
公明党 魚住裕一郎
共産党 吉良佳子
共産党 笠井亮 
社民党 福島瑞穂


日本の戦没者達を慰霊する事よりも
日本からの独立を祝う記念日行事を優先し、
韓国の皆様にお祝いを述べる事を選んだ
日本の国会議員たち・・・

★韓国民団 光復節記念式
 過去認めてこそ友情
 吉良議員祝辞

 しんぶん赤旗 2014年8月16日(土)
 http://www.jcp.or.jp/akahata/aik14/2014-08-16/2014081602_04_1.html







 c9d05c03a-s.jpg
 c89efb19c-s.jpg

記念式典;午前11時から



  original.jpg

  view0017700433.jpg
全国戦没者追悼式で黙とうする遺族ら
15日正午
東京都千代田区の日本武道館

 sen20120815.jpg

heikaref_l.jpg
heika000032682_640.jpg

★「全国戦没者追悼式」
 天皇陛下のお言葉

 
 本日、
 「戦没者を追悼し平和を祈念する日」に当たり、
 全国戦没者追悼式に臨み、さきの大戦において、
 かけがえのない命を失った数多くの人々と、
 その遺族を思い、深い悲しみを新たにいたします。

 終戦以来すでに69年、国民のたゆみない努力により、
 今日の我が国の平和と繁栄が築き上げられましたが、
 苦難に満ちた往時を忍ぶとき、
 感慨は今なお尽きることがありません。

 ここに歴史を顧み、
 戦争の惨禍が再び繰り返されないことを切に願い、
 全国民と共に、戦陣に散り、戦禍に倒れた人々に対し、
 心から追悼の意を表し、世界の平和と、
 我が国の一層の発展を祈ります。




★遺族代表が出発 
 全国戦没者追悼式へ

 読売新聞 2014年08月15日
 http://www.yomiuri.co.jp/local/miyazaki/news/20140814-OYTNT50117.html
全国戦没者追悼式に出席する県遺族代表団60人
の出発式が14日、宮崎市の宮崎空港で開かれた。

 県遺族連合会の藤安澄夫会長(78)が
「遺族会の継承には
 孫やひ孫の今後の活動が大事になってくる。
 今回、孫が13人参加し、大きな意義がある」
とあいさつ。
24歳と19歳の兄2人を沖縄と台湾沖で亡くした
代表団最年長の谷村ミサ子さん(85)は、
「健康で幸せに暮らしているから
 安心してくださいと伝えてきます」と語った。

代表団の平均年齢は69・1歳。
全国戦没者追悼式は15日正午前から
東京都千代田区の日本武道館であり、
日向市の安田潔さん(84)が県を代表して献花する。



★終戦の日 遺族の高齢化進む
 「孫やひ孫に語り継ぎたい」

 産経新聞 2014.8.15
 http://www.iza.ne.jp/kiji/life/news/140815/lif14081518490030-n1.html
戦後70年目の夏を迎え、
戦没者遺族の高齢化が進んでいる。
会費収入や慰霊ツアー参加者の減少で、
遺族会の運営は逼迫(ひっぱく)。
日本遺族会の拠点となっていた
九段会館(東京都千代田区)も取り壊しの
方向が決まっている。

 「昔はバス2、3台をチャーターしたのに、
  いまでは1台を埋めるのも大変。
  人が集まらず、かろうじてやっているような状況だ」。
東京都遺族連合会(文京区)の
大沢博紹(ひろつぐ)事務局長(71)はそう漏らす。

 同会では年1回、沖縄での戦死者を悼む慰霊巡拝を
実施しているが、参加者は年を追うごとに減少。
今年1月の参加者は約20人にとどまった。
海外への慰霊ツアーや、東京都戦没者霊苑で行う
月1回の拝礼式の参加者も減少傾向という。

 今年4月現在の会員は約6800人。
10年前の約半分となり、1人年500円の会費収入も
減る一方だという。

 戦没者遺族の福祉のため、国が日本遺族会に
無償貸与する九段会館も取り壊しの方向だ。
同会は会館をホテルや結婚式場などとして利用し、
収益を会の運営費に充てていた。
しかし、東日本大震災で天井が崩れ、
33人が死傷する事故が発生し、経営を取りやめた。

同会は自力での再建は困難と判断し、会館の返却を決定。
国は民間事業者に会館の土地を貸し付け、
高層施設に建て替える方針だ。
新しい建物の一部を事務所として遺族会に無償貸与
できるよう法改正に向けた国会審議が進んでいる。

 遺族会を取り巻く現状は厳しいが、
厚生労働省がまとめた全国戦没者追悼式の
参列予定者の内訳によると、
戦没者の「妻」は19人で10年前の1割以下に減少する一方、
「孫」は257人と増加傾向にあり、世代交代が進んでいる。

 大沢さんは
「どこの遺族会も運営は厳しいと思うが、
 戦争の記憶を風化させてはならない。
 孫やひ孫に語り継いでいきたい」
と述べた。

(引用ここまで)


子供の頃、
広島や長崎の原爆投下の時間や
終戦の日の正午には
市役所がサイレンを流し・・・自然に黙祷した。
いつからなのか・・・今は、サイレンが鳴らない

今年の8月15日、
私は母と一緒に、町内の戦没者慰霊碑に向かった。
この慰霊碑は、戦後、町内の有志が資金を出し合って
祖父が私有地を提供して建てた慰霊碑だ。
6年前、
町内の遺族会の会長をしていた父が体調を崩し
後継者がおらず、遺族会を解散せざるを得なかった。
父の死後も、元遺族会の方々が大切にお参りする。
母と一緒に、亡くなった父の代わりに、
慰霊碑を丁寧に掃除して、樹木の選定などをして
花と線香を手向け、正午に黙とうを捧げた。

遺族の皆さんは高齢化して、活動の事務や
年に数回、靖国神社や護国神社へのバスツアーなど
様々な追悼の行事が困難になっている。

15日も、腰の曲がったお年寄りが十数人集まり
菩提寺の住職がお経をあげて下さった。
家を継ぐ者がいなくなって、墓じまいをするお年寄り。
住職は、彼らからご位牌を預かって、
寺の本堂に安置してくださっている・・・
年々増え続ける、主のいなくなった墓が有った敷地と
慰霊する家族がいなくなった数えきれないご位牌・・・

そして、
「戦没者を追悼し平和を祈念する日」に黙祷せず
民団の光復節に出席し、笑顔で祝辞を送り
万歳三唱に付き合う日本の国会議員たち・・・

★民団第68周年光復節中央記念式
 民団第68周年光復節中央記念式
 2013年8月15日
 

 
★のの山けん(共産党) 
 東京都北区議会議員

 2011年活動日誌より

 http://kyoukita.jp/dan/nonoyama/activity/activity_201108.htm
2011年8月15日(月)
■66回目の韓国解放記念日に
 光復節中央記念式典参加


今年度、新たに北区日韓親善協会の役員
推挙していただき、微力ながら日韓親善のために
働かせていただくことになりました。

そんなこともあって、
今日は、民団北支部のお誘いをうけて
日比谷公会堂で開かれた第66周年光復節
中央記念式典に参加してきました。
「光復節(クァンボッチョル)」とは、光を回復した日、
すなわち朝鮮が日本の植民地支配から解放された
1945年8月15日を指し、
韓国では解放記念日とされています。
これまで私は、日本の終戦記念日として特別な日と
感じてきましたが、韓国人の目から見た8・15を
体験したのは初めてでした。
(中略)
続いて日本の各党代表が順次来賓としてあいさつし、
日本共産党からは緒方靖夫副委員長が演壇に
立ちました。緒方さんは、両国の友好関係を考える
うえで日本の侵略戦争と植民地支配への反省が
欠かせないこと、非核のアジアをつくるために
6ヵ国協議の再開に努力することなど、
日本と韓国の間に横たわる課題を明快に指摘。

先の大戦中、弾圧を受けながらも
日本軍国主義の侵略戦争と植民地支配に
抗してたたかった日本共産党の歴史を紐解きながら
連帯の言葉をのべました。

(中略)
第2部に移ると、雰囲気がぐっと変わって、
東京の民団各支部対抗のど自慢大会、芸能ショー、
福引き大会と、楽しいプログラムが用意されていました。
のど自慢大会は、各区の民団支部が趣向をこらして
歌や踊りを披露。
なかには衣装までそろえ、みっちり練習も積んで
ステージにのぞんだ支部もありました。
(中略)
北区の民団のみなさんから
2次会のお誘いもうけ、
楽しく交流もして
帰途につきました。

今回のことを機に、まったくわからなかったハングルも、
少し勉強してみようかという気持ちになりました。

(引用ここまで)



戦争の犠牲になり亡くなった
多くの日本人には黙祷せず

民団の行事に出席して、
のど自慢などの”楽しいプログラム”を堪能し、
更に、
地元の民団の2次会にも参加して楽しく交流し
楽しい1日を過ごす共産党議員・・・

黒白のリボンを付けて慰霊式に出席する国民と
赤いリボンを付けて光復節で祝辞を述べる政治家

この先、
この国はどうなってしまうのだろう・・・




政治 ブログランキングへ
スポンサーサイト

Comments 5

トマト

例の吉良さんまでいますね。ここまで露骨だと憐れに思います。日本の国会議員の自覚すらない必死に自分の立場をアピール。日本を裏切る後ろめたさもない。売国奴そのものです

2014-08-18 (Mon) 14:08 | EDIT | REPLY |   

トロロ

嵐の前の・・・

今の国民の静けさは、単なる無知の沈黙なのか。それとも嵐の前の静けさなのか。此のままには済まない予感もするのですが。

2014-08-18 (Mon) 21:42 | EDIT | REPLY |   

くらのすけ

玉音放送の日

我が国の敗戦を知るや、朝鮮人は戦勝祝賀パーティを開きました。
その時のうれしさを忘れられないのでしょう。

我々日本人は、毎年8月15日には、昭和天皇陛下の玉音放送を聞くべきです。平和を祈念するなど、破産者が金・金・金・と叫ぶに等しい。
本質から目をそらせるものです。戦死者の悔しさの叫びに耳を傾けるのが本当の祈りです。

いい加減に東京裁判の洗脳から覚めねばなりません。

政治家はそれを言えば抹殺されます、民間から声を上げましょう。

2014-08-19 (Tue) 11:57 | EDIT | REPLY |   

白珠

>この先、この国はどうなってしまうのだろう・・・
「この国」ではなく、我が国。炙り出しが進んでる最中です♪

>黒白のリボンを付けて慰霊式に出席する国民と
>赤いリボンを付けて光復節で祝辞を述べる政治家
正しくは、

・黒白のリボンを付けて慰霊式に出席する国民とまともな、もしくは普通の政治家
・赤いリボンを付けて光復節で祝辞を述べる売国政治家
ですよね。

その売国政治家も国民に選挙で選ばれていて、慰霊式に出席する国民の中にも売国政治家に投票した人が居るかも知れないですよね。
民主主義で普通選挙が実施されている日本にて、悪い事は全て政治家のせいだと責任転嫁する事はそもそも間違いです。

そして、南トンスルランドの実態やアサヒる新聞の捏造記事が
広く国民にバレてしまったこのタイミングで、わざわざ売国議員自ら
炙り出されてるわけです。
大掃除が進みますね~w
支持を得られなくなったら落選です。選挙落ちればただの人w
その前に、支持者からの突き上げを喰らい献金への影響とかも有るだろうし、大変でしょうな~。

2014-08-21 (Thu) 22:35 | EDIT | REPLY |   

民団の存在すら知らない人がほとんどじゃないでしょうか?
何はともあれ、このように発信して下さる事が、とてもとても意義あることです。
韓流研究室さまに改めて感謝!です。ありがとうございます。

国会での議員の水飲みなんて、写真一覧されてますね。
日本で生まれ育ち、あの飲み方が身につくなんて、親や上の世代からの教育かしつけか強制でしょう。
誰か国会質問で「何でそんな飲み方なの~?不思議~。」と聞いてほしいわ。

議員は~系日本人と正しく名乗って活動するよう義務づけすべき。
差別じゃないです。アメリカはそうだし。

2014-08-22 (Fri) 07:43 | EDIT | REPLY |   

Leave a reply