韓流研究室

ARTICLE PAGE

慰安婦のホワイトハウス会談を操る在米韓人権利運動のNY市民参与センター

★ホワイトハウスと国務部も
 慰安婦ハルモニ会って日本批判

 中央日報(韓国語)  2014.08.05
 
http://joongang.joins.com/article/894/15453894.html?ctg=1300
 

▲慰安婦被害者イ・オクソン(87・左側)、
 カン・イルチュル(86・右側)ハルモニが
 先月30日ホワイト ハウスを訪問して
 ポーレット・アニスコッフ(paulette aniskoff)
 副補佐官兼公共業務局長
(後列左側)等と
 面談した後、記念撮影した。

ハルモニらは
「米国政府が日本の謝罪と賠償を勝ち取るため
 積極的にでなければならない」
と要請した。

 米国ホワイトハウスと国務部が慰安婦ハルモニら
と公式面談したことが4日(現地時間)確認された。
これまで米国議会次元で慰安婦ハルモニらと接触し
意見を聴取した場合はあったが、
ホワイト ハウスと国務部関係者が相次いで
慰安婦ハルモニらに会ったのは初めてだ。
米国政府が慰安婦問題についてさらに積極的に
出るのではないかと期待される。


現地消息筋によれば
米国に滞在中の慰安婦被害者のイ・オクソン(87)、
カン・イルチュル(86)ハルモニは先月30日、
ホワイトハウスでポーレット・アニスコッフ副補佐官兼
公共業務局長と職員1人に会った。
引き続き翌日の31日には国務部東アジア担当者が
二人のハルモニに会って意見を聞 いた。
二人のハルモニは4日、ニュージャージー州ユニオンシティ
で開催された‘日本軍強制動員軍慰安婦キリム碑’
除幕式に参加するため米国を訪問中だった。

 慰安婦ハルモニらはホワイトハウスとの面談で
「日本の謝罪と
 賠償を勝ち取るのが願い」
であり
「米国政府がこれに積極的にでなければならない」
と強調した。
これにホワイトハウスの人々は
「(ハルモニらが高齢で)時間が多くないことを悟った」として
「国家安保会議(NSC)メンバーおよび外交安保部門と
 この問題を共有する」
と答えたと伝えられた。
ホワイトハウスの人々は
「はやい時期にこの問題を確認し、またハルモニらと会う」
と明らかにした。

この日、面談したアニスコッフ副補佐官は
ツイッターに二人のハルモニの写真と共に
「先週、お二人の勇敢な韓国人‘慰安婦’らに会った。
 彼らの話は胸が痛い」という文を載せた。
国務部との面談でも米国側の人々は
「慰安婦問題は(ナチのユダヤ人虐殺の)
 ホロコーストのような問題」

という立場を見せたと伝えられた。
面談は当初、非公開で推進されたが
ツイッターなどに公開された。


面談には慰安婦問題化と
韓人政治勢力化結集に出た
韓人団体要人
も通訳として参加した。


一方、 米国カリフォルニア州連邦地方裁判所は
日系極右団体がグレンデール市を相手に
'平和の少女像'撤去を要求して提起した訴訟を棄却した。
連邦地方裁判所は日系住民などから構成された
'歴史の真実を要求する世界聨合'が
「慰安婦少女像は
 歴史的に立証されない主張従ったもの」と
主張したがこれを受け入れなかった。

チェ・ビョンゴン記者



■ポーレット・アニスコッフ
 (paulette aniskoff)
  副補佐官兼公共業務局長

 paulette_aniskoff.jpg
ホワイトハウスのスタッフ紹介を見ると
http://www.whitehouse.gov/blog/author/Paulette%20Aniskoff
コロラド大学ボールダー校卒。
政治家になる前は、NY
政治アドバイザーをしていたとか・・・


■慰安婦問題化と韓人政治勢力化結集
 に出た韓人団体要人

 NISI20140806_0009993349_web.jpg
★ホワイトハウス関係者と議論した、
 慰安婦のハルモニ達

 ニューシス(韓国語)  2014.08.06
 http://article.joins.com/news/article/article.asp?total_id=15455528&cloc=rss|news|total_list

・ポール・アニースコープ (Paulette Aniskoff)
 副補佐官兼公共業務局長、
・ニューヨーク韓国人会市民参与センター
 (元韓国人有権者センター)キム・ドンソク常任理事

・ホワイトハウス当局者、
・「ナヌムの家」の安信権所長




NYでビジネスをしていたポーレット・アニスコッフ氏が
「慰安婦問題は(ナチのユダヤ人虐殺の)
 ホロコーストのような問題」

と発言したのならば・・・彼女は、
NY 韓国人会市民参与センター 常任理事のキム・ドンソクと
ユダヤ人団体などと密接な関係を持っているという事でしょう。

何たって、
このキム・ドンソクにはこんな狙いがあるのだから

★「韓国人もユダヤ人のように
  米国で力を発揮したい」

 米州韓人権利運動のキム・ドンシク理事
 ワシントンで大規模集会

 朝鮮日報 2014/07/31
 http://www.chosunonline.com/site/data/html_dir/2014/07/31/2014073101535.html
  kim2014073101535_thumb.jpg
「米国在住韓人(韓国系住民)僑胞(きょうほう)の
 権利と利益を米国の主流社会が保護できるように
 するのがわれわれの目標です」


 米国の15の州で活動する韓国系の草の根運動家
200人以上が米国の首都ワシントンに集まり、
韓国系住民の政治力を誇示するため
「米州韓人草の根活動カンファランス(KAGC)」を開催した。
KAGCを主管する「市民参与センター(KACE)」の
キム・ドンシク常任理事(56)は29日
「これからがスタート」と述べた。

米国で最も力のあるロビー団体
「米国・イスラエル公共政策委員会(AIPAC)」
主催行事に上下院から100人以上の
連邦議会議員を出席させているが、
キム理事は
「AIPACと同じように、
 今後は米国社会における
 韓国系住民のパワーを
 もっと高めていきたい」

との抱負を語った。

 キム理事は
「ユダヤ人は
 1万5000人の自発的会員を持つ
 AIPACを活用し、議会と行政府に
 大きな影響力を行使している。
 またこれを通じて自分たちだけでなく、
 母国であるイスラエルの利益も保護している


「今回の行事はAIPACのように、
 韓国系住民の政治力を結集するための
 第一歩だ」
と説明した。

 米州韓人総連合会・従軍慰安婦決議案連帯・
市民参与センターなどが中心になって行われた
今回の行事には、
ニューヨーク州、ニュージャージー州、カリフォルニア州
など韓国系が多く住む地域
はもちろん、
イリノイ州、テキサス州、フロリダ州、インディアナ州など
米国各地からも多くの活動家が参加した。

 2泊3日にわたる行事の期間中、参加者たちは
「草の根活動家の養成」
「韓人活動家の全国的なネットワーク構築」

を目標に、草の根政治活動の方法や
市民参加活動の方法を学習し、実践にも取り組んだ。
30日夜には
ロバート・メネンデズ外交委員長
(民主党・ニュージャージー州選出)

下院のエド・ロイス外交委員長
(共和党・カリフォルニア州選出)
など、
20人の連邦議会議員が出席する夕食会を開催し、
韓国系の有権者たちが抱える問題や要望などを
伝えた。
これに先立ち出席者らは10人ずつグループとなり、
韓国系社会の課題である
「韓国人専門職の
 ビザクオータ創設法案(HR1812)」

通過のためのロビー活動を議会で直接行った。

 キム理事は
「最近の日本との外交戦で
 われわれが勝つことができているのは、
 米国人が共感できる
 普遍的な人権の価値という問題を
 前面に出したからだ」


「韓国系住民のために
 何かを一方的にしてほしい
 という時代はもう終わった。
 米国の発展にも貢献しているという点を
 組織として伝え続けて行かねばならない」
とも訴えた。
結束力の重要性も強調した。キム理事は
米国で韓国系住民たちが
 市民活動を開始してから
 すでに20年以上が過ぎ

 社会にも根付いているが、
 これが分散すると力は一気に弱まる」


「慰安婦問題などで示した底力を
 全国単位で結集すれば、
 韓国系社会を見詰める米国の目も
 変わってくるだろう」とも述べた。

ワシントン=ユン・ジョンホ特派員


★在米韓国人団体
 「旧日本軍による
  戦争被害者を募集します」=韓国

 サーチナ  2012/09/21(金)
 http://news.searchina.ne.jp/disp.cgi?y=2012&d=0921&f=national_0921_031.shtml



ほ~らね、
彼らは、
在米韓国人の権利と利益を保護する為
アメリカ国内にウケが良い”普遍的な人権の価値”で
『慰安婦問題』を利用しているだけ!
慰安婦支援団体と称して
イ・オクソンさん(87)や カン・イルチュル(86)さんなど
高齢のお婆さんを、ハードスケジュールで
ドイツだ~、フランスだ~、日本だ~、アメリカだ~と
心臓に負担の係る飛行機での長距離移動をさせて
まるで『見世物』巡業のように連れ回すのも、
雨の日も、嵐の日も、極寒の雪の日も、真夏の炎天下も
体調を崩して倒れるお婆さんがいようとも
延々とソウルの日本大使館前に座らせ続けるのは
 
決して、彼女達のためではない!

韓国系社会が必死でロビー活動をする
「韓国人専門職の
 ビザクオータ創設法案(HR1812)」
とは
 http://japanese.joins.com/article/657/170657.html
 専門職就職ビザ「H-1B」のうち
 学士取得者の今年のクオータを
 従来の6万5000人から11万人に直ちに拡大し、
 今後、徐々に18万人まで増やしていく。
 修士学位取得者に対する「H-1B」ビザのクオータは
 従来の2万人から2万5000人に拡大する。

つまり、
韓国人専門職だけに
優先して就職ビザをよこせ!

という要求ですね。

また、
米国にいる韓国人不法滞在者23万人が市民権を取得し
更なる政治に影響力のある組織票が増やすために
宗教家や人権屋を投入しての、南米系政治家への
ロビー活動
も必死なのだろう。
今回のユニオンシティーの慰安婦の碑設置も
韓国系団体と、キューバ出身の議員との癒着は
南米系議員への献金と選挙応援が確約された
政略だと思う。


■米国で移民の国外退去を猶予する
 政策が不調。すでに時代は
 次のフェーズに進んでいた

 2012年12月18日
 http://news.kyokasho.biz/archives/4270

■強制送還数が増加、アメリカ
 不法移民の取り締まり強化

 2014.04.19
 http://jbpress.ismedia.jp/articles/-/40488

■子供の不法移民「強制送還する」 
 米大統領、中米3首脳に明言

 2014.7.26
 http://sankei.jp.msn.com/world/news/140726/amr14072611300004-n1.htm
オバマ米大統領は25日、中米3カ国の首脳と
ホワイトハウスで会談し、
3カ国から米国への子供の不法移民が急増した
ことに関し
「正当な滞在理由がない場合は
 最終的に強制送還することになる」
と強調した。
オバマ氏が会談後、記者団に明らかにした。

 オバマ氏が会談したのはグアテマラのペレスモリナ、
ホンジュラスのエルナンデス、エルサルバドルの
サンチェスセレンの各大統領。

 3カ国から保護者の付き添いなしに米国へ
入国する子供の不法移民
が増えている。
子供が移動中に犯罪に巻き込まれる危険も
指摘されており、強制送還の方針を示すことで
米国行きを考え直すよう促す狙いがオバマ氏にはある。

 ロイター通信によると、
主に3カ国からの子供だけの不法移民は
6月に週平均で約2000人が拘束されていたが、
7月に入って1000人を割り、減少傾向にある。
(引用ここまで)

■オバマ米大統領、
 子供移民問題で板挟み 弾劾含みの政争に

 http://2ntv-a.info/articles/view/1406390804
中米から米国に子供たちが不法入国している問題で、
オバマ米大統領が与野党の板挟み状態に陥っている。
オバマ氏は25日、正当な滞在理由のない不法入国者を
強制送還する姿勢を明確にしたが、
与党民主党は人道上の理由から慎重だ。
一方、野党共和党は政権が不法移民に寛容すぎると批判。
大統領弾劾訴追の可能性もささやかれている。

(中略)
今月8日、政権は子供の不法入国を防ぐため
米議会に37億ドル (約3770億円)の予算を
要求した。
不法移民の米市民権取得に道を開く、
包括的な移民制度改革法案の下院通過の
めどが立たない
中で、
国境警備の強化などの緊急対策が必要である
との認識からだ。

 オバマ氏は25日の声明で
「ベイナー下院議長(共和党)や共和党下院議員は
 この問題を解決しないまま、8月の夏休みのため
 ワシントンを去らないでほしい」

と述べ、連邦議会の8月休会前に、
緊急対策費を認めるよう求めた。

(引用ここまで)


ねっ、
オバマ政権も、『慰安婦問題』
単なる政争の中で利用しているだけ・・・
正義なんかじゃないと思うよ・・・
選挙よ、選挙っ!

★米中間選挙まで3カ月 
 激戦13州焦点 オバマ氏瀬戸際 
 両院過半数割れも

 2014.8.4 09:50
 http://www.sankeibiz.jp/express/news/140804/exd1408040950003-n1.htm
米国のバラク・オバマ大統領(52)の残り任期を
左右し、2016年の次期大統領選の行方を占う
中間選挙の投開票が3カ月後の
11月4日に行われる。

与党民主党が過半数死守を目指す上院選は
大接戦で、南部を中心とする激戦13州の勝敗が
焦点だ。
下院選では、民主党が野党共和党から
多数派の座を取り戻すのは難しく、
オバマ氏は両院を共和党に支配される
敗北の瀬戸際に立たされている。
4ページ
 しかし、下院多数派の共和党は
「大統領が任期中に作り出した問題」と、
抵抗の構えを見せる。
オバマ氏が注力してきた不法移民の市民権取得に
道を開く改革方針が曲解され、
子供は国境さえ越えれば米国で滞在が許される
との誤った風評が中米で広まったことが、
急増の一因とみられるからだ。


中間選挙を控え
子供の移民問題は政争の具にもなりつつあり、
オバマ氏は身動きが取れない。
(引用ここまで)


アジアのキリスト教国と言えば、
フィリピンと韓国。
韓国人枢機卿も誕生し影響力も増している・・・
アメリカでは、韓国人ユダヤ教ラビも誕生しているので
宗教面でも、彼らはロビー活動をする。

★米政権の移民国外追放政策に抗議 
 100人超の宗教指導者らが逮捕

 クリスチャントゥデイ 2014年8月3日03時30分
 記者 : 行本尚史
 http://www.christiantoday.co.jp/articles/13778/20140803/u-s-immigration.htm
オバマ政権による移民の国外追放政策に
抗議した100人を超える宗教指導者や
移民の権利に取り組む運動家たちが、
7月31日にホワイトハウスの前で逮捕された。

キリスト教援助団体「チャーチ・ワールド・サービス
(CWS)」や米合同メソジスト・ニュース・サービス
(UMNS)などが現場から伝えた。

CWSによると、教会の監督や修道女、
ユダヤ教のラビ、牧師、労働者や影響を受けている
移民たち
が、
国外追放を直ちにやめ、
アメリカの移民の家族や労働者たちのための
救援を劇的に拡大し
、米国に安全な避難場所を
求めてきた同伴者のいない子どもたちを
保護するようオバマ大統領に強く要求した。

500人を超える支援者たちの群衆の傍に、
112人の宗教・移民の提言者たちが、
ホワイトハウスの柵に沿って、
1日に1100人近くもの国外追放という不正義
についてその道義性を明らかにしようと、
市民的不服従に取り組んでいた。
行動を起こすよう大統領に求める看板を持ちながら
ホワイトハウスの歩道を離れるのを拒むと、
彼らは逮捕され、通行妨害の容疑をかけられたという。

「私たちは、
 移民の家族や同伴者のいない子どもたちを
 追い出すことが答えなのではないということを、
 オバマ大統領と議会に伝えるために
 ワシントンDCへやって来た。
 直ちに国外追放をやめ、麻薬連合組織や暴力団、
 そして貧困という暴力から逃れる子どもたちの
 適法な手続きを拡大することが、
 正しい対応の仕方だ」と、
ロサンゼルスの米合同メソジスト監督である
ミネルヴァ・カルカノ監督は語った。

CWSの会長兼最高経営責任者(CEO)である
ジョン・L・マクロウ牧師は、
「公民権運動の指導者たちの勇気と
 市民的不服従から恩恵を受けてきた者として、
 私は不当な移民法によって
 私たちの社会や国が被害を受けるのを
 傍観していることはできない。
 とりわけアメリカ人の大多数が完全に支持している
 移住改革の立法化に下院の共和党の指導者層が
 無残にも失敗した後であるだけに、
 私たちが今行動を起こすのは道義的な義務なのだ」
と語った。

メリーランド州のラテン系移民を支援している団体
「カーサ・デ・メリーランド」のグスタヴォ・トレス常任理事は、
「私がきょうここにいるのは、
 私たちの会員が苦しんでいて、
 私の地域社会が荒廃させられているからだ。
 オバマ大統領、私はあなたを支持したし、
 私たちはあなたを支持したし、
 移民社会が直面している危機を
 あなたが撲滅できることも私たちは知っている。
 オバマ大統領、私が信じているのは、
 CASAの会員たちが暮らせて
 家族を養える米国であって

 私はあなたにも同じようにすることを
 求めているのだ」と述べた。

一方、米ワシントンポスト紙が8月1日付で報じた
ところによると、
オバマ大統領は何百万人もの
不法移民が国外追放を恐れることなく
暫定的に米国に留まることができる
新たな措置を発表する準備をしている
という。


★全世界の移民、半分はクリスチャン
 http://www.christiantoday.co.jp/articles/10279/20120313/news.htm
誕生した国から離れ今では他国で生活している
全世界の移民2億1400万人の半分を
キリスト者が占めている。
ワシントンに本拠を置く「ピュー・リサーチ・センター」の
「宗教と公的生活フォーラム」が3月8日発表した
調査結果によるもの。
現在、世界の移民の49パーセント、
1億600万人がキリスト者だという。
次いでイスラム教徒が6000万人で約27パーセント。

 ただ移民の各派全人口に対する割合で見ると、
ユダヤ教徒が25パーセントで最高。

キリスト者は5パーセント、イスラム教徒は4パーセント
に止まっている。その他は3パーセント以下。

(引用ここまで)


イスラエルのガザ地区の子供達に対する爆撃で
国際的な批判を受けても
反イスラエル連帯が着々と増加する中で
http://www.afpbb.com/articles/-/3022173
http://www.jiji.com/jc/zc?k=201408/2014080200178
米国で最も力のあるロビー団体
「米国・イスラエル公共政策委員会(AIPAC)」のために

オバマ大統領は、播国連事務総長と共に
「ハマスが悪い!」とイスラエルを擁護しなくちゃならない。
不法移民を擁護する団体は、選挙協力しないぞと脅すし、
これ以上、寛容な政策を取れば社会福祉財政は破綻だし
こんな板挟みの中・・・

韓国系有権者のみなさ~~ん!
日本に嫌がらせをしますから
11月4日の中間選挙には
多大なる献金と、
民主党に清き1票を!


・・・という事なのでしょうかねぇ。




政治 ブログランキングへ
スポンサーサイト

Comments 2

反日パク・クネ大嫌い

事務総長

韓国人には金を出すという意識は低い。日本の百分の一も出していない国連分担金もだから目一杯滞納してきた。韓国は日本のおかげで先進工業国の一員になれた。OECDにも入れたが、 ここは国民純生産の0.7%をODAとして供出する約束がある。韓国はそれも無視して雀の涙の額で逃げている。
潘基文は朝鮮の文化「身内登用」を国連に持ち込んだ。事務総長スタッフには一割以上の韓国人が入り込んだ。韓国では身内が高いポストに就くとすぐに汚職に手を染める。 その意味で注目されたのが国連イラク支援派遣団の官房長に潘が娘婿を任命したことだ。イラク関連ポストは大きな金が動く。前任のアナン事務総長の息子も巨額の不正な金を得ていたことがばれた。
こうゆう不正に目を光らせるのが国連内部監査部だが、潘はこのポストにいた凄腕の元米検察官の再任を拒否し、監査部の要因補充もしなかった。今、監査部の欠員率は76%。 部屋はがらがら、人手不足で通常の監査業務もまともにできていない。それにしてもここまであけすけにやる人も珍しい。
韓国人事務総長と日々接する内部の鬱積は大変だとは想像がつくが、その苦痛を今年退任したインガブリット・アーレニウス前事務次長(スウェーデン人)が潘基文本人に書き送った。 前次長は潘を「指導力がなく」「傲慢で戦略がなく、世界の問題を解決するパートナーとしてこれほど不適格者はいないとみなされている」と評している。

2014-08-08 (Fri) 08:59 | EDIT | REPLY |   

IVY

★連合国軍最高司令官総司令部
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E9%80%A3%E5%90%88%E5%9B%BD%E8%BB%8D%E6%9C%80%E9%AB%98%E5%8F%B8%E4%BB%A4%E5%AE%98%E7%B7%8F%E5%8F%B8%E4%BB%A4%E9%83%A8
より 一部抜粋

【概要】
調達庁の資料で、
7年間の占領期間中、米兵に○された者、2,536人、傷害を負った者 3,012人、米兵による日本人女性を襲った事件は2万件もあった。

にもかかわらず、

【言論統制】
新聞やニュース番組などを通じて、
日本軍の戦時中の非道を繰り返し報道させ・・・
とある。

当時から自国の蛮行の火消しに必死だったことが窺がえます。


2014-08-14 (Thu) 21:54 | EDIT | REPLY |   

Leave a reply