韓流研究室

ARTICLE PAGE

日本が寄贈したグアムの交番にハングルの看板(撤去済み)

★日本が寄贈したグアムの交番に
 ハングルが表記される暴挙!

 2014.07.08 17:41:26
http://getgold.jp/?p=30908
  g00116.jpg
昨日のフィリピンの学校に書かれていた日の丸が、
韓国アラウ部隊により太極旗に書き換えられた件

ご存じだろうか。
日本の環境改善事業の一環として改装して建てられた
フィリピン学校が昨年の台風により14校中、8校舎が倒壊。

それを修繕する際に韓国アラウ部隊は
フィリピンの方が善意で書いてくれた
日の丸を塗りつぶし、
自ら太極旗に書き換えたのだ。


それに似た事例が今回はグアムで起きている。
日本企業が交番やパトカーを寄贈したグアムの交番に
いつの間にかハングルが表記されているのだ。

その表記は「トゥモン交番」と書かれたそうだ。

それを表記したのは在米韓国人だと言うことが判明。
さてここからが少しややこしくて、
日本語表記は?という疑問が湧いてくる。
それに対しての返事は
「金を出せば日本語も表記してあげる」
という物だった。
しかし
そもそもこの交番もパトカーも日本が寄贈したもの。

しかし
日本企業は寄贈者を表記しないので、
現地の人達はその事実を知らないのである。


ここにきて出てくるのが、レイ・テノリオ副知事。
副知事に抗議を申し出ると同様に
日本企業が寄贈した事実を知らなかったようだ。
副知事を説得してみるも、
「関係箇所に問い合わせないといけない」
と言われたそうだ。

しかし1時間後に副知事から連絡があり、
「交番を見てみ」と言われて見てみると
ハングルの看板が取り外されていたそうだ。

ここまでの副知事とのやりとりは
ケン芳賀氏が行ったもの。

昨日のフィリピンの国旗の書き換えと良い、
今回のハングルの表記と良い、
世界各国で韓国の小さなロビー活動が
行われているのである。

ハングルを放置していたら
今度は何の銅像を造られるのか
だいたいの想像は付きそうである。



★フィリピンの学校に
 描かれていた日の丸が
 韓国により太極旗に書き換えられ

 2014.07.07 10:57:25
 
http://getgold.jp/?p=30892
  f00113.jpg

日本政府が学校の環境改善事業の一環として
改装して建てたフィリピンの学校。
その学校の外壁にはフィリピンの国旗と
日の丸が描かれていたが、
韓国アラウ部隊により太極旗に書き換えられて
しまったのだ。

これらの学校は昨年11月の台風により8棟が崩壊。
これを改修したアラウ部隊(아라우 부대)が
外壁に描かれていた日本の日の丸を太極旗に
書き換えてしまったのだ。


第三者が変えるならともかく、
自分達で自国の国旗に変えるという
凄い神経である。


領土問題だけでなくこういう第三の国での
小さな争いが日々起きているのである。
特に韓国とは……。
フィリピンも今後たかられそうで良い迷惑である。



グアムの交番の一件は
ぼやきくっくりさんのサイトで、今回の経緯を
丁寧に解説してくださっているので、是非読んでください。

★グアムの交番にハングル表記(撤去済み)
 ぼやきくっくり  2014.06.07
 http://kukkuri.jpn.org/boyakikukkuri2/log/eid1571.html
  
ぼやきくっくりさんのサイトによると
事の顛末は、WiLL2014年7月号に掲載。
  hagaimg13085_140606-01title.jpg

ハングルの看板を”寄贈”したのは
地元でレンタカー会社を経営している韓国人だそうです。
ケン芳賀氏が署名活動をして、撤去交渉をした相手
レイ・テノリオ副知事の秘書は韓国系男性
>「金を出せば日本語も表記してあげる」
・・・と言ったのは、この韓国系の秘書だそうです。
日本企業が喜捨(寄附)すれば
 もっと大きな文字を表示できますよ


粘り強く交渉を続ける芳賀さん

(引用開始)
そして同行していた地元のチャモロ人が、
クラスメイトだったというレイ・テノリオ副知事に
こう言いました。

「あれだけ大きなコーリアンサインを出すから、
 日本人ツーリストがみな嫌な顔をしている。
 正直、我々グアム人にとって
 日本のツーリストはもっとも大切な国の友人であり、
 彼らのマナーは我々にいい意味で影響を与えている。
 あの表示板はそういう彼らを深く傷つけていることに
 なるのだが、貴方にはそれがわからないのか」

(中略)
ハングル看板を即座に外してほしいという芳賀さんらの
要望に対し、副知事は、
「数日の猶予をくれ。関係機関と相談してみる」と答えました。

そのまま芳賀さんが仕事場に戻ると、何と、
ものの1時間も経たない間に副知事から電話が来ました。

そして、「交番を見てご覧」と言う。

見ると、すでにハングルの表示板は
きれいに取り払われていたそうです。

  gimg13088_140606-04han2.jpg
(引用ここまで)

詳細は、リンク先をご覧ください!


レイ・テノリオ副知事の対応が早かったのは、
  gsenator.jpg

奥様が、弁護士のNaoko Shimizuさんだからかも?
その縁も有ってか、東日本大震災後に来日し
日本人会が中心となりグアムで募金した義援金を
岩手県と宮城県に贈呈する為に表敬訪問している。
http://prtimes.jp/main/html/rd/p/000000032.000002750.html

今回の件で、嬉しかったのは
太平洋戦争で、戦場となったグアムの地で
現地の先住民・チャロモ人の方が
「我々グアム人にとって
 日本のツーリストはもっとも大切な国の友人であり、
 彼らのマナーは我々にいい意味で影響を与えている」

と、副知事に口添えしてくださった事だ。

グアムのチャロモ人は、常に歴史に翻弄されてきた。
スペイン人に支配され

スペインとの戦争に勝ったアメリカの領地になり
次に、1941年12月8日の真珠湾攻撃の1時間後に
日本軍によるグアム島への攻撃が始まり、
2日後の12月10日から約2年7ヶ月に渡って
日本統治下に置かれ、“大宮島”と呼ばれる時代が有った。
その間、統治者の日本によって日本風の生活習慣や言語を
強制しようとするスペイン統治時代同様の事をしたが、
宗教や言語に自由なアメリカ統治を喜んでいたチャロモ人達は
日本のやり方に反発し抵抗する者も多かったという。
親米派のチャロモ人の抵抗に、日本は拷問も行って反感を
買っていたという・・・
そして、グアムを奪還しようとする日米の激しい戦いが起こる。
今でも、グアムには多くの戦争の爪痕が残っている。

■グアム、ウェーク島の攻略
 http://www.kaho.biz/main/taisen/wake.html

■グアム;鎮魂の島
 http://www.geocities.co.jp/SiliconValley-Bay/9987/guam.html

■戦争遺跡 - グアム -
 http://junk-life.blog.so-net.ne.jp/archive/c2301114430-1

この戦争で、日本兵も米兵もチェロモの人々も
多くの尊い命が失われた。
私が子供の頃、既にグアムはハワイと並んで
日本人の海外旅行先として人気の地だった。
そのグアムで、
1972(昭和47)年2月2日、グアム島のジャングルに
終戦後も27年間潜んでいた元日本兵の横井庄一さんが
発見されたニュースは、子供だった私もよく覚えている。
 PN2009020201000057_-_-_CI0003.jpg
g235d66969d15700acfebe2401c468886.jpg

★横井庄一さんの見たグアム、
 私たちが見ているグアム

 2010年8月19日
 http://tokuhain.arukikata.co.jp/guam/2010/08/post_236.html
(略)
第2次世界大戦後から18年間、
グアムは米国人でさえ入れない立入禁止の軍事島
でしたが(現在でも島の1/3が米軍基地)、
ジョン・F・ケネディが1962年にグアムを開放し
一般人が入島できるようになると、グアム政府は
主にアメリカやヨーロッパの観光客を誘致して、
今のタヒチのような長期滞在型の高級リゾート化計画
を立てます。


ところがアメリカ政府が激戦地グアムをリゾート地化する
ことに反対し、62年から68年まで計画が頓挫してしまって
いるところ
、当時日本で団塊世代の
結婚ブームでリゾート地への新婚旅行が人気があったため、
日系ホテルを始めとする日本の観光業がグアムに進出して
きました。これが長期滞在の難しい文化を持つ日本人向けに、
空港からも近いタモン湾を中心に短期滞在型の観光客を
受け入れる宿泊施設が立ち並び、現在ツーリストの方たちの
多くが目にするグアムの姿の原型が作られるようになる
きっかけとなりました。
(中略)
メディアや観光産業あげて横井さんの新婚旅行を
華々しく執り行なったのには、当時グアムが日本人の
ハネムーン先として人気が出始めていたため、
今さらグアムで亡くなられた2万人の日本兵のことを始め、
激戦地としての歴史に光を当てたくなかったという思惑があり、
日本人がグアムに対して持つイメージから戦争の記憶は
薄くなってしまった、もしくは無くなってしまった
と言えるかも知れません。

現在のグアムの収入源は、7割が観光、
3割がアメリカ政府による軍事関連支援金と言われ、
年間100万人近いツーリストの約8割が日本人によって
占められています。

またグアムは大統領選挙権を持たない準州であるため、
税金は収めているにも関わらずアメリカ政府にとって
グアムの必要性は大変低く、アメリカ本土とグアム島の
格差がまったく考慮されていない法律を適応されることにより、
さまざまな歪(最低賃金や、中国人への観光ビザの発給問題
などなど)が生まれてしまっています。

(続きはリンク先で)


グアムの戦後復興に
アメリカ政府が激戦地グアムをリゾート地化する
ことに反対し、計画が頓挫している間に
日本企業が進出して、観光の島グアムを支えた。

アメリカ政府が、欧米の観光客誘致は反対して
日本人観光客誘致のための日本企業の進出を
許可した経緯は解らない。
日本政府との”密約”が有ったのでしょうが
その様な経緯も有って、進出した日本企業が
観光客で賑わうタムニング地区に交番を3つ、
パトカーも数台、寄贈している。


チャロモ人と白人と、日系移民が暮らしていたグアムも
今では、チャモロ人の方たちは37%くらい、
次がフィリピン人でほぼチャモロ人と同じくらいで3割強、
アメリカ人が15%、それ以外として中国、韓国、日本、台湾、
ヨーロッパ、アフリカからの移民で構成されていている。
例によって韓国系移民が増え、更にこの数年は中国系が
凄い勢いで増加し、それに伴い中国系企業の進出も著しい。
現在は、グアムへの来島者数12万2712人のうち、
日本人は8万5993人、韓国人は1万8979人で15%にも満たない。
中国人観光客は年々増加している。

そうなれば当然、グアム政府に対する政治的な力も増加する。

 g1381123471.jpg
 中央はレイ・テノリオ副知事夫妻
 その周りは在グアム華人婦人会等の皆さん

人口バランスの変化は、政局の変化を伴う。
ケン・芳賀さんという東京都出身の日本人男性が、
今回の韓国系移民の策略を潰した活動の意味は大きい。

ケン・芳賀さんは、日本人観光客に
リゾートとしてだけでなく、戦争の傷跡を見学するツアーも
企画している。

また、2013年7月にはグアムで始めて行われた
日本人が催行した地元民と戦没者の合同慰霊祭にも
尽力している。

http://blog.livedoor.jp/cpiblog01241/archives/2013-07.html
ー引用開始ー
”長年グアムに住み着き、多少なりとも地元の人と
 付き合いがありますと、地元民の親切や優しさに
 昔の日本のにおいを感じます。その付き合いの中で
 戦時に於ける地元民虐殺の話を聞き、現場での
 慰霊祭に参加して感じたのが
 「こういう時代にこういう事実があったのか」という驚きでした。
 最初の頃は招かれもしないのに出かけて行って
 花束手にして前の方の席に座っていました。
 日本人は誰一人いなく(日本国総領事すら出席していなかった
 のであります)、であるから余計に「日本人ここにあり」を誇示
 したかったものであります。
 そしてそこで感じたのは被害者遺族の悲痛な体験談であり、
 神父の言葉でありました。
 そういう経緯の半ばで国会議員の高市早苗さんと知りあい、
 「この方ならきっとわかっていただける」とまあ根拠のない
 自信のようなものが湧いてきて、以来、歩一歩と歩き出した
 のであります。そしてその始めの一歩が今回のイベントでした。
 犠牲者の前での高市早苗さんのメッセージのあらましです。
 英語で話されたので要約になります。

 「戦後68年経た今、
  わが国は戦後、繁栄と平成の世を享受し、
  また世界の国々の人々に暖かく迎え入れられ、
  わが国は経済援助などで
  世界中に貢献しております。
  今日のこの繁栄の礎と復興の実現は、
  皆様の尊い犠牲とかろうじて生還された兵士の
  献身的な努力の賜物であることは
  いうまでもありません。心から感謝申し上げます。
  今わが国は前の東北大震災という強烈無比な災害と
  国際間の政治問題、経済の停滞という正に国難を迎え、
  前の大戦で犠牲になられた英霊の皆様の志の高さと
  犠牲的精神を改めて思い起こすのであります。
  このような激しい歴史の転換期を迎え、
  日米戦没者の御霊に日米両国民が合同で哀悼の意を
  お示しできることに喜びを隠せません。
  どうか心安くお休みください。
  私達はもう二度と戦争を起こさないことを
  ここにお誓い申し上げます。」


 参列したメイヤーたちが
 「とても立派なメッセージで感動した」といい、
一般参加者は
 「これまで毎年慰霊祭に参加してきたが、
  これほど心に染入る慰霊はなかった、
  高市さんに感謝したい。
  これで逝った友達も浮かばれるでしょう。
  安心できました」
といっていました。

 ところで、慰霊祭は翌日に、今度は大多数の兵士が
 倒れていったアサンという米海兵隊の上陸地点を
 俯瞰する場所でも行いました。
 これは英霊を慰霊する正式な行事です。
 アサン戦場では5日間の攻防戦の果てに全員が玉砕して
 おります。米国政府と軍はその戦場を俯瞰する
 アサン展望台で毎年盛大な慰霊祭を行います。
 多数の英霊が倒れ去った戦場で慰霊するのが私にとって
 「慰霊するにふさわしい場所」であると思っていまして、
 その考えに共感してくれたのが
 公共財団法人太平洋戦没者慰霊協会代表理事の
 秋上眞一さん、そして高市早苗さんでした。
 この祭典には靖国神社の禰宜の村田信昌さんと主典の
 三井慶倫さん、金春流の能楽師角当行雄、角当直隆さん、
 歌手の長沢純さん(東南アジアの公演をキャンセルしてまで
 駆けつけて英霊に奉歌してくださいました)、
 そして一緒に来島された30名近くの有志の皆さんでした。
 日本的なきわめて日本的な厳粛で情誼にあふれた式典は
 地元民の心を揺さぶったそうです。
 とまあ、準備期間僅か2ヶ月足らずの式典は
 人々の心を揺すり続けて終わったのでありました。

g7075937f.jpg
gb090ed48.jpg
g1bee2e40.jpg

 以下は高市さんの代読による安倍内閣総理大臣からの
 メッセージです。英語文でした。
 gd0ce53bf.jpg

 「はじめに、2年前わが国の東北地方で史上最悪の大震災、
  大津波が起り未曾有の被害を出しましたが、
  そのおりグアム島の皆さんから7000万円近くの支援金と、
  さらにグアム大学学生有志からも浄財を頂きました。
  それによって多くの被災者達は金銭面のみならず、
  精神面に於いても救われました。
  あらためて国民を代表して皆様に感謝とお礼を申し上げます。
  ありがとうございました。
 さて、本日ここグアムの地で、
 前の大戦でお亡くなりになられた日米両国の戦没者、
 戦火の中で犠牲になられた島民の御霊の御慰霊が
 できることに深い意義と安堵を感じております。
 わが国は前の大戦によってグアムの人たちに多大なご迷惑を
 おかけし少なからぬ犠牲をもたらしましたし、
 またわが国民も米国民も同様に深く傷つきました。
 もう二度とあのような悲惨な戦争をしてはなりません。
 そのことを大戦で亡くなられた
 多くの御霊にお誓い申し上げます。
 わが国とグアムは互いに太平洋に接し
 強い絆で結ばれた仲ですから、
 これからも日米両国とグアム島民が心を一つにし、助け合い、
 協調しあって困難を乗り越え、
 子々孫々にまで友好関係を続けて参りましょう、
 私はその為の努力を惜しみません。
 グアムが益々発展し、ミクロネシア諸国のリーダーで
 あり続けることを心から希望します。 
               日本国総理大臣  安倍晋三」


 このメッセージを聞いていた地元の代議士
 「これからは犠牲の代償などにこだわらずに、
  誰もが傷ついた〈あの戦争〉を意識の中で
  終わらせることにして、新しい時代を共に
  築いていかなければなりませんね。

 といっていました。
 隣国に聞かせてやりたい言葉です。”
 
ー引用ここまでー



静岡市でも毎年、静岡大空襲の慰霊祭に
B29の搭乗員が空爆の最中に墜落してしまい
死の淵をさまよっているところへ、空襲被害に遭った
住民達に発見され、家族を殺された怒りから、
リンチに遭いそうになっていた所を、地元の僧侶
「敵とはいえ、まだ若い兵士ではないか。
 彼にだって、あなた達と同じように家族がいる。
 敵である前に人間なのだ。
 静かに臨終を迎えさせてあげなさい。」と
人の道を諭されたエピソードが有り
大切に保存されていた若き米兵の遺骨と所持品が
アメリカの遺族の元に返された縁も有り
日米合同の慰霊祭が行われています。 

戦争で犠牲になった全ての御霊を弔う。
敵も味方も無く、全ての御霊が安らかであれと願う。


私は、これこそが「二度と戦争を起こさせない」
和解の心だと思います。

日本が悪い!、絶対に許すな!日本を憎め!
あの恨みを忘れるな!・・・
平和を願うのであれば
そんなプラカードによるデモは偽りです。

グアムでもフィリピンでも、
敢えて「日本が寄贈した」などと残さないのは
戦後賠償金をお支払した後でも、当地の発展を願い
犠牲になった御霊安らかなれとの願いも含めて
お力になれれば・・・と、貢献してきたのだと思います。

戦後の日本の多額の経済協力を
自国民にひた隠しにし、都合よく反日を煽る・・・
そして、他国への日本の貢献さえも消し去り
横取りしようとする・・・


怒りを通り越して、呆れてしまいます。

9条の会などのサヨク市民達が、唾を飛ばして
安倍が~安倍が~と中韓と共に憎しみを煽る・・・
それのどこが、「平和活動」なんだよ。

★中国、日本人戦犯
 「供述書」45日連続公開~
 韓国紙だけ評価、
 「反日プロパガンダ」と欧米メディア報道

 http://blog.livedoor.jp/news_aru/archives/39758678.html



政治 ブログランキングへ
スポンサーサイト

Comments 4

トマト

そうですよね。あの戦争時代を乗り越えないとこれからが始まらない。日本の統治時代に迷惑をかけたのに誇りある現地の方々の言葉にどれだけありがたかったか… 中国韓国にはそんな気持ちが少しもないのでしょうね。中国韓国の卑劣な行為にはむかつくだけです。

2014-07-09 (Wed) 10:18 | EDIT | REPLY |   

中居はこちらのブログを読むべきですね

中居正広が『世界仰天ニュース2時間SP』(2014/07/09)でまた親韓発言やらかしました。
クーデター下のタイ警察のVTR後の中居さんの発言
中居「(報道されているのは)一部なんですね。海外で中国だ、韓国だ、って」
鶴瓶「日本の日の丸焼いたり」

中居「そうそう、ああいうの本当に一部の人達がやってて、それが報道されると僕ら日本は中国全員が韓国全員が日本に怒ってると思う。それは大きな間違いであって」

鶴瓶「報道の仕方はあるわね、やっぱりちゃんと」

↑日本嫌いは全員ではないが少なくもないでしょうに。中居は何をそんなに韓国と仲良くしたいんだ?韓流なんか日本で金儲けしたり反日韓国の支持勢力を増やす目的で韓国が送り込んでるんだよ。
そんなチンピラ一味には金儲けさせない。反日団体に寄付したBoAや東方神起らとは距離を置くのが正解ですよ。妄想抱いてイチャモン付けてくるチンピラ国家がお隣りさんなら距離を置くのが正解です。

また彼ら韓国人は金儲け(仕事)が絡むと良い顔してくる事ぐらいは知っといて下さい。 もう40過ぎた、いい大人なんですから。恥ずかしいよ

2014-07-10 (Thu) 02:02 | EDIT | REPLY |   

名無しさん

とても立派な記事です。
グアムにありつつも本当に日本人の心を持つ高市早苗さんやケン芳賀さんは本当の日本人ですね。

2014-07-10 (Thu) 04:32 | EDIT | REPLY |   

名無しさん

通りすがり

ハングルの看板を設置したり、国旗を塗り替えたりすることで気持ちよくなるメンタルは到底理解できないが、それに対してムキになって怒ったりましてや圧力をかけて撤去させたりするメンタルも理解出来ない。
正直、あんたらって国籍が違うだけで精神面は同レベルだと思うよ。こういう低次元なナショナリズムごっこに一般人を巻き込まないで欲しいわ。

2016-01-11 (Mon) 02:07 | EDIT | REPLY |   

Leave a reply