韓流研究室

ARTICLE PAGE

偽装結婚容疑で韓国籍男ら3人を逮捕

★偽装結婚容疑、
 韓国籍男ら3人を逮捕

 産経新聞 2014.6.21 23:12
 
http://sankei.jp.msn.com/west/west_affairs/news/140621/waf14062123120023-n1.htm
 日本の長期在留資格を得るため
婚姻を偽装したとして

東成署は21日、電磁的公正証書原本不実記録
・同供用容疑で、
松原市小川、風俗店店員、藤田理香(49)と
大阪市浪速区敷津西、風俗店店員、鐘搗(かねつき)和子(55)、
韓国籍で同市東成区東小橋、無職李宙植(42)の
3容疑者を逮捕したと発表した。容疑を認めているという。

 逮捕容疑は、3人は共謀し、
李容疑者の長期の在留資格を取得するため、
平成23年11月、同市浪速区役所に
李容疑者と日本人女性(54)との婚姻届を
提出したとしている。


 同署によると、李容疑者からの相談を受けた
知人の藤田容疑者らが偽装結婚を仲介したという。

(引用ここまで)


関連記事

★偽装結婚ブローカー男逮捕
 韓国人ホステスにあっせん―警視庁

 2013/08/29
 http://chikorina.com/c_int/2841/
東京・赤坂などで働く韓国人のクラブホステスと
日本人の男の偽装結婚を仲介したなどとして、
警視庁組織犯罪対策1課などは29日までに、
電磁的公正証書原本不実記録・同供用容疑で、
無職遠藤和隆容疑者(46)=千葉県市原市=
を逮捕した。

 逮捕容疑は、2011年1月、
韓国籍のホステスの女(32)=同罪で起訴
=に長期在留資格を取らせるため
無職の男(48)=同=と結婚したという虚偽の
婚姻届を東京都港区役所に提出した疑い。


 遠藤容疑者は
赤坂の韓国クラブのママに頼まれたと述べ、
容疑を認めているという。
10年ごろからブローカーとして日本人男性をあっせんし、
韓国籍や中国籍の女らの偽装結婚を計7組成立させて
いた。1組当たり約180万円の報酬を受け取っており、
これまで1000万円以上を稼いでいたとみられる。 



★マージャン仲間と偽装結婚仲介、
 容疑の中国人女ら逮捕

 2013.11.27
 http://sankei.jp.msn.com/affairs/news/131127/crm13112713400004-n1.htm
 
★偽装結婚は「風俗ビザ」 
 中国人女「彼氏呼びたかった」 
 仲介容疑のブローカーら逮捕
 
 産経新聞 2014.1.24 13:01 [外国人犯罪]
 http://sankei.jp.msn.com/affairs/news/140124/crm14012413030003-n1.htm
 中国人との偽装結婚を仲介したなどとして、
警視庁組織犯罪対策1課は、電磁的公正証書
原本不実記録・同供用容疑で、
東京都品川区大井、マージャン店経営、羽賀秀樹(40)と
中国籍で住所不定、元エステ店従業員、戦群(23)の
両容疑者ら計4人を逮捕した。
同課によると、戦容疑者は容疑を否認し、他3人は認めている。

 羽賀容疑者は平成23年以降、マージャン店店員の男らと、
同じビルのエステ店従業員の中国人の女らとの偽装結婚を
仲介。「私服を互いの自宅に持ち込め」などと偽装方法も指示し、
仲介料計約200万円を受け取っていたとみられる。

 逮捕容疑は24年12月、東京都の練馬区役所で、
元マージャン店店員の男(30)とエステ店従業員の
中国人の女(22)が結婚する意思がないのを知りながら、
婚姻届を出して偽装結婚させたとしている。

 羽賀容疑者が偽装結婚を仲介した女らは、
日本人と結婚後は最短3年で一般永住者になれるため、
永住者になって中国にいる彼氏を呼びたかったと供述。
就業制限がない
日本人配偶者の資格を
風俗ビザ」と呼び、


風俗ビザを取って仕事を続けたかった
とも供述しているという。



★韓国人と偽装結婚容疑、
 「貴闘力」店長の元琴富士を逮捕 
 警視庁

 産経新聞 2014.2.20
 http://sankei.jp.msn.com/affairs/news/140220/crm14022012310003-n1.htm
 韓国人に在留資格を得させるために
偽装結婚をしたとして、警視庁組織犯罪対策1課は、
公正証書原本不実記載・同行使容疑で、
焼肉店店長で元関脇琴富士の小林孝也(49)
=千葉市花見川区幕張町=と、
韓国籍の飲食店従業員、李基賢(29)
=東京都墨田区東向島=の両容疑者を逮捕した。
組対1課によると、小林容疑者は「本当の結婚です」と
容疑を否認、李容疑者は
(日本人配偶者として)
 一般永住者の資格を得るために偽装結婚した

と認めている。

 小林容疑者は、昭和55年に初土俵を踏み、
平成3年の名古屋場所で平幕優勝を果たしたが、
けがで低迷し、7年に引退。
元大嶽親方(元関脇貴闘力、本名・鎌苅忠茂)が
経営する焼肉店「貴闘力」海浜幕張店の店長を
務めていた。

 李容疑者は交際相手の別の日本人男性と同居。
小林容疑者に計125万円を送金しており、
組対1課は偽装結婚の対価とみている。

 逮捕容疑は25年2月、結婚する意思がないのに、
台東区役所に李容疑者との婚姻届を提出し、戸籍に
嘘の記載をさせたとしている。

注)飲食店従業員=ホステス


★韓国人の偽装結婚を仲介した
 韓国籍の女の職業

 2013年04月11日
 http://camomilla.seesaa.net/article/354856578.html
 逮捕されたのは
韓国籍で妻の、金美玉(キム・ミオク)容疑者(54)。
夫の、東京都新宿区大久保、無職、長谷川雅一(49)。

TBSの記事によると、
“2人は韓国で借金がある女性をスカウトして
 来日させ、偽装結婚の仲介”
とのこと。

韓国籍の金美玉(キム・ミオク)容疑者の職業が、
韓国人クラブの経営者だったり、店長だったり、
デートクラブの店長だったり記事によって違う。
新宿歌舞伎町の韓国人デートクラブの仕事は
近くのホテルで売春?

普通の韓国クラブだったら、
デートクラブのホステス(40)とは書かないと思うけど。
動画によると、歌舞伎町の店の名前は
「レインボー」で、上下の他店はぼかされてた。
(中略)

 同課によると、長谷川容疑者は
「10組の偽装結婚を仲介した」などと供述。
金容疑者が経営していた韓国人クラブの従業員の
韓国人女性らから1回120万~180万円で
依頼を受けて偽装結婚を仲介していたとみられる。


 逮捕容疑は平成21年2月、
観光ビザで入国した韓国人女性を長期滞在させるため、
結婚する意思がない日本人男性とのうその婚姻届を
都内の区役所に提出して受理させたとしている。
(引用ここまで)


★朴順京(パク・スンギョン)
 沼田三規雄逮捕
 外国人の生活保護受給の落とし穴とは

 公開日: 2014/02/09
 http://precioustears.info/archives/1379
韓国人クラブを実質経営しながら
生活保護費を不正受給していた
として、
詐欺容疑で韓国籍の女らが警視庁組織犯罪
対策1課に逮捕された事件で、
女が韓国に家を購入した疑いがあることが
8日、捜査関係者への取材で分かった。
組対1課は、生活保護費流用の可能性もある
とみている。

逮捕されたのは、クラブ経営の
朴順京(パク・スンギョン)(58)
=東京都足立区竹の塚=と夫の会社経営、
沼田三規雄(64)=同区古千谷本町=の両容疑者。
沼田容疑者は容疑を認め、朴容疑者はあいまいな
供述をしているという。
逮捕容疑は
足立区役所に無職と偽って生活保護費を
申請し、平成24年8月~25年12月、
計約230万円をだまし取ったとしている。

(中略)
朴順京容疑者は
足立区内で韓国人クラブ「クラブ貴族」を経営して
年商1億円を売り上げ、

都営住宅からタクシー通勤するなど無職とはおよそ
程遠い生活を送っていました。
また沼田三規雄容疑者とは結婚当初から
別居状態であったことから
偽装結婚の疑いもあるそうです。




狙われる、日本の配偶者ビザ・・・

★プロに聞く!
 帰化申請(日本国籍取得)・ビザ申請
 
 http://alpha-support.p-kit.com/page179834.html
配偶者ビザの審査が厳しい理由

1) 偽装結婚の増加

  警察庁によると、2011年の偽装結婚の
  摘発人数は、前年比18%増となっています。
  そのことは、裏を返すと、入国管理局が
  偽装結婚を見抜けずに「配偶者ビザ」を交付して
  いることを意味しており
、入管における配偶者ビザ
  の審査がますます厳しくなる傾向に拍車をかけています。

2) 「オールマイティ」な配偶者ビザ

  配偶者ビザは、ひとたび取得することが
  出来たなら、とても「オールマイティ」で
  強力な在留資格です。

   まず、配偶者ビザをもつ外国人は、
  就労に制限がありません。他の就労ビザでは
  認められない単純労働でもすることが可能です。

   また、配偶者ビザをもつ外国人は、
  永住許可の要件が緩和されたり、日本国籍取得の
  要件が緩和されたりと、様々な優遇措置があります。

   配偶者ビザを取得すると、
  これほどの優遇を受けますので、逆に言えば、
  それだけ審査が厳しくなっても、
  ある意味当然とも言えます。



さてさて、日本には
「観光ビザで出国して偽装結婚」を企む韓国人が多いのに
排出国の韓国ではこんな動きが・・・

★国際結婚 ビザ受給 難しくなる…
 ‘韓国語能力・所得’問い詰め

 ハンギョレ新聞日本語版: 2014.02.05
 http://japan.hani.co.kr/arti/politics/16635.html
 法務部‘ビザ改善案’告示
韓国語試験 初級1級 取得 または
初級水準教育課程 履修
外国語で疎通可能なら免除
年間所得 1479万ウォン未満なら
ビザ発行 不可能
出生子女がいる場合には所得不問
"貧困層 国際結婚機会 縮小
非現実的基準" 指摘も


今後、結婚移民ビザの発行が難しくなる。
結婚移民者の韓国語実力と招請人の所得が
審査基準として活用される。


 法務部はこのような内容を骨格とする
結婚移民(F-6)ビザ発行審査基準改善案を作成し
6日付で告示したと5日明らかにした。
改善案を見れば、結婚移民者は韓国人配偶者と
基礎的なコミュニケーションができなければならない。
これを証明するには、教育部国立国際教育院が
主管する韓国語能力試験(TOPIK)初級1級を取得するか、
法務部長官が承認した教育機関で6ヶ月程度かかる
初級水準の韓国語教育課程を履修しなければならない。
TOPIK初級1級は自己紹介、物品購入など生活に必要な
基礎的言語を使用できる水準であり、
約800ヶの語彙を知らなければならない。

(中略)
改善案はまた、韓国人配偶者が外国人配偶者を
招請するには、1年間の所得(税前)が家族数別
最低生計費の120%(次上位階層)以上に該当しなければ
ならないと規定した。

2人世帯基準で年間1479万ウォン(約139万円)だ。
現在は‘招請人の個人破産有無、裁判所の債務不履行判決
などを考慮して家族扶養能力の有無を審査する’とのみ
規定している。 招請人が一緒に暮らす家族がいる場合、
構成員数により金額が上がる。
3人世帯では1913万ウォン、4人世帯2348万ウォンなどだ。
収入がなくとも招請人と一緒に暮らす直系家族の所得が
基準を充足すればビザ発行が可能だ。
招請人と結婚移民者の間に出生した子供がいる場合には
所得要件の適用が免除される。
米国では招請人が連邦貧困基準ラインの125%に
該当する所得を証明しなければならない。
英国も年間1万8600ポンド以上の
所得があってこそ招請できる。


 法務部は4月1日から今回の審査案が適用されれば、
結婚移民ビザの発行が20~30%減ると予想した。
(引用ここまで)



まるで・・・【花いちもんめ】の世界ですね。

「あの子が欲しい!」
高学歴で専門分野の技術を持ち高収入の移民
但し、高収入だけのならず者は×

「この子は要らない!」
貧困層の、金目当ての移民
ましてや風俗業や無職のオーバーステイなんて
もっての外!
偽装結婚後にさっさと離婚手続きして
本国から恋人や家族を呼び寄せ生活保護なんざ
迷惑千万!

韓国や中国なんか、
「自国民」の貧困層を”この子は要らない!”と
他国に送り込んで、社会福祉費を浮かせようと
しているとしか思えませんね。



★移民の結婚テスト
 http://blogos.com/article/6060/
外国籍の人がアメリカ市民と結婚して
アメリカ永住権を取得しようとするためには、
その結婚が「本物」であることを移民局に
証明するための面接を受けなくてはいけません。
(中略)
2001年のテロ事件以来、そうした偽装結婚を
取り締まる動きは一段と厳しくなっています。
(中略)
移民局の審査官によると、審査に使われる大きな基準は、
(1)結婚の合法性(過去に別の相手と結婚していた人は、
  その離婚が成立しているということを証明できなければ
  いけない)、
(2)資産・財産の共有(共同名義の銀行口座や不動産など)、
(3)精神的・感情的な結びつき、だということです。
混乱した社会情勢の母国から移民してきた人や、
資産や財産をほとんど持たない移民にとっては、
はじめのふたつは結構ハードルが高いことが多い。

そして当然ながら、「精神的・感情的な結びつき」は、
審査するのも証明するのも難しい。
ゆえに、まったく正当な結婚をしている夫婦でも、
その正当性を証明しようと頑張り過ぎて、
面接で奇妙な言動をとってしまい、かえって疑惑をよぶ、
などということもあるらしいです。
(中略)
結婚が「本物」か、本当に生活を共にしているのか
を試す質問としては、こんなものがよく使われる
らしいです。
(面接では夫婦がそれぞれ別々の部屋に入れられ、
 同じ質問をされ、答が一致しないと、
 偽装結婚を疑われる、という仕組み。)


(引用ここまで)



政治 ブログランキングへ
スポンサーサイト

Comments 2

DUCE

前から思っていた事ですが、こんな有様ですから、結婚に便乗してよその国の定住資格を得た者に関しては、離婚したらそうした資格は無効にすべきだし、そもそも元々単独で定住資格を有していない者に結婚を認める事自体異常なのです。元から単独で定住資格を有している者に限って結婚を認める事にすれば、こうした偽装結婚と言う発想のうまみがなくなるでしょうに。偽装結婚撲滅のために国際的にこうした取り組みがなされるべきだと思います。

2014-06-22 (Sun) 08:57 | EDIT | REPLY |   

トマト

韓国は日本にいる韓国人を引き取ってください。それだけ願いです

2014-06-22 (Sun) 17:57 | EDIT | REPLY |   

Leave a reply