韓流研究室

ARTICLE PAGE

反日聖地・ナヌムの家を運営する韓国曹渓宗と日韓基本条約

元慰安婦が共同生活する
“反日聖地”の理解不能なセンス

 東スポweb 2014年03月30日11時00分 
 http://news.livedoor.com/article/detail/8683758/
 旧日本軍の従軍慰安婦問題で外務省の
山本恭司地域政策課長らが、
韓国の元慰安婦の女性らが共同生活する
ソウル郊外の支援施設ナヌムの家の責任者と
17日に面会し、女性らの要望を聞いていたことが
27日、同施設関係者の話で分かった。

 日韓は外務省局長級協議を4月中にも開くことで
大筋合意しているが、韓国外務省報道官は27日、
協議の議題を慰安婦問題に絞り、
1965年の日韓請求権協定に基づく話し合いとして
開くべきだとの考えを示した。
日本は
「慰安婦問題は協定で解決済みで、
 協定を根拠にした話し合いはできない」

との立場。協議開催に向け、対立が続いている
とみられる。

 韓国紙「韓国日報」によると、ナヌムの家側は、
日本政府が慰安婦動員に対する法的責任を認め、
安倍晋三首相が国際社会に謝罪することを求めた。

 ナヌムの家とはどのような施設なのか。
ムック本「呆れた!韓国」(オークラ出版)の企画に
携わった文筆人の但馬オサム氏はこう語る。

「元慰安婦のおばあさんの収容施設として
 92年ソウルに開設、
 95年に京畿道広州市退村面源當里に移設しています。
 韓国人にとっては、19年の三一独立闘争の発火点
 となったソウルのパゴタ公園や南大門刑務所と並んで
 反日の聖地です」

 日本から修学旅行生などの訪問も多いようだ。
「中には老婆の裸婦像が立っていたり、
 どことなくおどろおどろしい雰囲気は
 日本人のセンスには受け入れがたいところも
 あるというのが正直な感想です。
 併設された慰安婦歴史館には、
 日本軍の慰安所とされる一室が再現され
 当時陸軍が使用した『突撃一番』という
 コンドームも展示されています」
(但馬氏)

 日本軍の性奴隷にされたと主張する女性が住む
施設の隣に、忌まわしい部屋を再現するというのも
理解しがたいことだ。

 さらに但馬氏は
「ナヌムの家を運営しているのが、
 曹渓宗という韓国の仏教団体
 長崎県対馬から盗まれた仏像を返さないでいる
 韓国の浮石寺はこの曹渓宗の寺院です。
 2001年にはナヌムの家の院長だった
 同宗の僧侶が女性ボランティアにセクハラ行為を
 働いていたことが明らかになり
 大問題にもなっています

と指摘している。



★曹渓宗と女性家族部と従軍慰安婦
 http://blog.livedoor.jp/aryasarasvati/archives/36157236.html

★双龍グループ・韓国曹渓宗・統一教会→
 仏教界・茶道界そして民主党

 http://toriton.blog2.fc2.com/blog-entry-1201.html
■"茶精神で日本人たち説得しました"
 韓国聯合ニュース 2011-05-03 10:30

 korea20110503068800005_00_is_20140331015737051.jpg
日本宮内庁に保管されている朝鮮王室儀軌の返還を待つ
曹渓宗(チョゲチョン)中央信徒会キム・ウィジョン(70)会長の
感慨は格別だ。
彼女は朝鮮王室儀軌返還を成功させた'隠された交信'だ。

双龍(サンヨン)グループ創業者の
キム・ソンゴン会長の次女のキム会長
は、
民間団体の朝鮮王室儀軌還収委員会(以下還収委)
が還収運動を行うのに必要な経済的、
物質的支援を惜しまなかった。

キム会長は2006年5月、曹渓宗中央信徒会会長に就任した。
4ヶ月の後のその年9月中央信徒会文化財還収委員会と月精寺、
奉先寺で構成された還収委がスタートした。
(略)
キム会長は財政的支援はもちろん、
自身を必要とする所ならばどこでも走って行って
還収運動を支援した。
日本の議員らをはじめとして
日本政府と市民団体関係者たちに
いちいち会って説得作業も行った。

(引用ここまで)

★小沢幹事長の私邸に
 金忠顕先生の書道作品

 中央日報 2010年01月05日07時48分
 http://japanese.joins.com/article/686/124686.html
 o20100105075825-1.jpg
小沢幹事長はこの作品を
双竜(サンヨン)グループのオーナーだった
金錫元(キム・ソクウォン)元議員から
贈り物として受けた。

金元議員が韓日議員連盟の会員だった当時
小沢氏が書道にも造詣が深いという話を聞き、
一中に依頼してこの作品を準備したという。
この時から小沢幹事長はこの作品を
自宅の居間に飾ってきた。
(中略)
作品を受けた当時、小沢幹事長は47歳の年齢で
自民党の幹事長を務め、権力を握っていた。
海部俊樹首相が退いた後に首相に就任する可能性も
あったが、まだ若いという理由で水面下で
力を発揮する道を選択した。
(引用ここまで)



1965年の日韓国交正常化の陰で、
日本政府要人と陰で接触していたのが
双竜グループ創業者で当時、共和党の重鎮だった
故・金成坤(キム・ソンゴン)氏だ。
 http://www.toyo-keizai.co.jp/news/topics/2011/post_4300.php

★第091回国会 予算委員会 第6号
 昭和五十五年二月五日(火曜日)

 http://kokkai.ndl.go.jp/SENTAKU/syugiin/091/0380/09102050380006a.html

大出俊議員
(注;1994年には村山内閣の郵政大臣にもなった
 旧社会党の議員)

「(略)
 朝日新聞の昭和五十二年一月二十三日、
 「総合商社」という特集がございます。
 この中で、住友商事会長の津田久さんは、社長当時の
 昭和四十一、二年ごろ、東京神田の旧本社ビルに
 韓国の有力者K――Kという人の来訪を受けた。
 そのとき柴山幸雄社長――現在の社長です。
 当時の専務も同席してのやりとりは次のようなものだった。
 Kさんが、
 本日伺ったのは、実は韓国政府が浦項に建設を
 計画している総合製鉄所のことについてです、
 韓国で初めての一貫生産方式ですが、
 これを住友商事に引き受けてもらいたい。
 大変な話ですね、どういう計画ですか、
 詳しく事情をお聞かせください、と
 津田さんが答えた。
 Kさんは、
 「ところで、おたくに全部おまかせする代わりに、
  この浦項の事業費から少なくとも一割以上のカネを
  つくり出してもらいたい。」そう言った。
 津田さんは、一割以上の金ができるような手だて、
 その金を韓国政権の方に献金してほしいのですか、と言う。
 Kさんは
 一割以上のカネができるように手だてして、
  そのカネを韓国政権の方に献金してほしいのです。

 と言い切った。
 津田さんは
 「それは無理というもんです。
  このような大型プロジェクトには多数のメーカーが
  参加します。それらの企業に、こうした性質の、
  多額のカネをひねり出させることは難しい。」
 「なんとかやってもらえませんか。」
 「とてもできかねます。」断った。
 このときに津田さんは、
 「国民の税金をかすめとるようなことはできない」
  と考えたから」であると言っておられる。
 
 さてここで、Kという人はだれだったのか。
 膨大な資料、私の部屋の戸だなに入り切れないような
 資料を一昨年の十二月の初めに私は入手をいたしまして、
 細かく調べた。
 一年余にわたって調べてまいりましたが、
 いまおおむね明らかなことは、このKという人は
 ほかならぬS・K・キム、金成坤その人だ。
 ソウル地下鉄について三菱商事の藤野さんに
 二百五十万ドルという金を集めてくれ、
 外国との争いの中で日本の三菱にお任せをする、
 これがこの席で田部文一郎さんが私の質問に答えて
 参考人としてお答えになったことであります。
 そのときに、ついにお名前を言わなかった。
 だが、フレーザー委員会の調査の結果、
 S・K・キム口座という形で金成坤さんが出てきた。
 当時、この方は韓国与党、民主共和党の財務委員長、
 双竜財閥の当主。
いみじくも同じ人。
 これだけ申し上げればおわかりでしょう。
 同じパターンですよ。
 
 ところで、もう一点。簡単に申し上げます。
 「身の毛もよだつ“怪談”」こういうふうに書きまして、
 小野田修二さん「商社の陰謀」、ここに私の持っている本が
 ございます。とんでもない方が出てまいります。
 それはどういうことか。
 「朴大統領に「百万ドル」献金?!」
 「身の毛もよだつ“怪談”その一」。
 晩秋の十一月、ときは昭和四十六年。話し合った場所は
 日商岩井本社ビルの役員の部屋。
 相手はだれか、日商岩井のダグラス、グラマンのときに
 大変に大きな役割りを果たしたと言われていた、
 しかも外国に飛んでいた塩田淑人さん。
 当時日商岩井機械総本部企画調整室長。
 りっぱな役職においでになりました。
 この方が、いろいろな争いが韓国で行われている、
 相手商社に対してずばり物を言っておいでになる。
「その第一の問題は――
  四十七年に実施される韓国大統領選挙で
  三選を狙う朴正煕大統領

  その選挙資金として
 「百万ドル(約三億円)の大金が
  三菱商事から贈与された」」


 「この政治献金は三菱商事の藤野忠治郎社長(当時)
  が中心となって、三菱グループ各社から集められた
  ものだが、これを朴大統領側に手渡すための
  役割を担ったのは、岸信介元首相の筆頭秘書である
  中村長芳氏である、という内容のものであった。
  この中村長芳という人物は、」云々と、
  その後の役職を書いてありまして、
 「なかなかの“策士”でもある。」なんて書いてありますが、
 今度のグラマン事件で主役として登場した川部美智雄さん、
 国内の方の責任者が中村長芳さん、
 これが岸さんの左右の腕であった。
 さらに塩田さんのお話は続く。
 この三菱商事からの「百万ドルの政治献金」は
  “現ナマ”でアタッシュ・ケースに入れられて、
  これもまた朴正煕大統領の専用機として献納された
  「完全武装ヘリコプター」(川崎重工製だという)
   に乗せられて韓国へ持ち運ばれたのだ、という
」。

 ここで小野田さんは当時を振り返りまして、
 何年かたったけれどもきのうのことのように塩田氏の
 言葉が私の耳に残っている、この塩田さんの話は
 それほどショッキングな内容であったと述懐して
 おります。
「第二の問題点は、「浦項総合製鉄所」の存在は、
  現在でもなおかつ日韓癒着のなまなましさを伝えるもの
  としていわば“象徴的”な問題」、
 この建設をめぐって、
 「やはり三菱商事をはじめこの建設計画にかかわった
  各大企業一三井物産、丸紅、伊藤忠商事、トーメン
  などの商社も含む)から、
  総額推定「百億円単位」の政治献金=リベートが
  韓国の政財界要人たちにバラ撒かれている

 ということを塩田さんが言った。細かく書いてある。
 「この問題にも「岸元首相が深く関係しており、
  韓国政府要人と日本の商社企業との
  “橋渡し”役は中村長芳氏である」」
 と明確に書いてある。
 
(引用ここまで)


パク・クネさん、
貴女は日本に対して「過去の歴史」云々と
騒ぎ立てて、謝罪しろ!賠償しろ!と言いますが
fb3ecb94.jpg

貴女のお父上、朴正煕大統領が手に入れた
安倍首相の祖父らを介して日本企業から
ちゃっかり受け取った選挙資金等々の大金から
韓国国民の元慰安婦さんや徴用者たちに
賠償金とやらをお支払すればいいと思うわ!

世界最貧国だった韓国で
貴女が特権階級のお嬢様として贅沢三昧に暮らし
海外留学した資金は何処から捻出したのかしら?

 p0101200910082498100024981018279.jpg
 p503_19681216.jpg

貴女の、そのゴージャスな暮らし
「ナヌムの家」を運営している曹渓宗の信徒で
中央信徒会会長のキム・ウィジョンさんの父親

双竜グループ創業者で当時、共和党の重鎮だった
故・金成坤(キム・ソンゴン)氏が
日本の商社からS・K・キム口座に入れさせた
韓国政府への政治献金=リベートのお蔭なのでは???

安倍総理も言っちゃいなよ。
パク・クネが「個人賠償を!」と叫んだら、

「やだなあ、クネちゃん!
 忘れちゃったの?
 うちのお祖父ちゃんが君のパパに
 たっぷり渡したでしょ!」
とねwww

 日韓基本条約と、
 朴正煕大統領への裏金で
 全て解決済み!


★日韓基本条約 朴正煕と岸信介
 http://nozawa22.cocolog-nifty.com/nozawa22/2010/10/nozawa22-11.html
p7677.jpg
朝鮮戦争が終わり、
朴正煕(パク・チョンヒ)がクーデターを起こし、
大統領選に出るまで、韓国経済は最低で、
アメリカの援助に頼り切っていた。
世界の最貧国であった。
金日成の北朝鮮の国民所得の半分であった。
これが、日韓基本条約を結ぶ前の
韓国の状態であった。
(中略)
政権掌握した6日後、
朴正煕(パク・チョンヒ)は国家再建最高会議の
メンバーである金鐘泌に
日本からの経済支援を得て、
 韓国の建て直しのために、日韓交渉を再開

するようにと指示した。
朴正煕の指示は岸先生の協力を求めることだった。
(中略)
 p7681.jpg
大統領になると、日本の経済援助を得て、
その資金をつかって韓国の経済を立て直す
のだと、まず岸信介と接触しようと
金鐘泌を日本に送って、
岸との連絡を取ろうとした。

朴正煕(パク・チョンヒ)は、
満州国時代のコネ、日本の士官学校の仲間など、
知る限りの有能な人材を集めて、
国家建設に使おうとしていた。
国家建設のお手本は岸信介だと思い。
彼の知恵と力を借りようと思って近づいた。
岸のほうには面識がないが、
朴正煕(パク・チョンヒ)は岸を
学生時代から知っていただろう。

(続きはリンク先で!)


政治 ブログランキングへ
スポンサーサイト

Comments 2

IVY

"日本が悪いごっこ" を仕掛けてきたAや仲間の反日国が

【自国の名誉を守るため、生き残りに懸けて】

綿々と(70年間)ごっこの参加を楽しんでるのでしょう。

2014-04-02 (Wed) 11:51 | EDIT | REPLY |   

弓取り

お隣りに日本がいなけりゃ世界の最貧国。
建国の父が悪い前例をつくったものだから、その背中を見て追っかける現在の韓国人も同じパターンを繰り返す。

このパターンを自ら打破しない限り、韓国に未来はないな。
ということは、暗黒の北朝鮮にも未来はなくて、南北統一もあり得ない。

在日コリアンは、シンシアリーさんのような人物を見習ったらどうなのか。
日本で、日本人に上から目線でキレイ事を垂れている場合じゃないはず。

2014-04-02 (Wed) 22:25 | EDIT | REPLY |   

Leave a reply