FC2ブログ

韓流研究室

ARTICLE PAGE

韓国女性108人を日本などの風俗店に売り飛ばした韓国ブローカーを検挙

★韓国女性108人
 日本など風俗店に送出した
 ブローカー検挙

 韓国日報(韓国語) 2014.03.26 16:22:48
 http://economy.hankooki.com/lpage/society/201403/e2014032616224793780.htm
 転載元 
 
http://treasonnews.doorblog.jp/archives/37913908.html
韓国女性108人をインターネットで
高収益を保障するとし募集して
香港とアメリカ、日本、メキシコなどの
海外風俗店に不法送出したブローカー

警察に捕まった。

忠南(チュンナム)天安(チョナン)西北警察署は
26日午前ブリーフィングを開いて
「インターネットで高収益保障などをエサに
 海外風俗店に従事する国内女性たちを募集して
 香港と日本、アメリカ、メキシコなど6ヶ国の
 ルームサロンやカラオケなどに不法送出した
 ブローカーAさん(49)を職業安定法違反疑惑で
 拘束してB(45)さんを同じ嫌疑で不拘束した」

と明らかにした。

警察によればAさんなどは去る2009年5月12日から
最近までインターネット求人サイトで女性たちを募集して
国外風俗店に611回にかけてナイトライフ受付係に
不法送出した疑惑を受けている。

警察の調査の結果、
これらは女性1人当り紹介費で50~100万ウォンを
受けて海外風俗店に送出して4億600万ウォン相当の
収益を上げたことが明らかになった。

警察はこれらが海外風俗店就職を望む女性たちに
月500万ウォンから1000万ウォンまで
高収益を得ることができると募集して面接を進め、
海外風俗店の事業主が女性のプロフィールを見て
選別したと説明した。

警察は一部女性たちが現地で金を受け取ることが
出来なかった被害を確認する一方、
現在まで確認された女性108人に加え、
残りの女性たちを特定した後、共犯などについて
捜査を拡大している。

この日ブリーフィングに出た天安(チョナン)西北警察署
キム・ビョンジュ警正は
「女性たちは就労ビザ(6ヶ月)でなく
 観光ビザ(2ヶ月)を受けて海外で留まるので
 ややもすると不法滞在や現地で監禁、
 人権蹂躪などの被害も憂慮される」
として
「現在国外不法就労中である女性と
 国外事業主に対しては
 該当国家のインターポールに通知する予定だ」
と警告した。



★【書籍】
 慰安婦の証言で分かった
 「少女を騙したのは韓国人同胞」
 〜朴裕河(パク・ユハ)世宗大教授著
 「帝国の慰安婦」

 http://www.log-channel.net/bbs/news4plus/1376729163/1
 ソウル新聞(韓国語) 2013.08.17
 http://www.imaeil.com/sub_news/sub_news_view.php?news_id=40792&yy=2013

[注目この本!]帝国の慰安婦
   b20130814_155355000.jpg

韓日関係はいつも平行線だ。
独島(ドクト、日本名:竹島)問題や
日本の右傾化、歴史清算問題など各種問題をめぐり、
衝突と漂流を続けてきた。
この中には‘慰安婦’という大きな宿題も
含まれている。

 光復68周年に際して出版された
朴裕河(パク・ユハ)世宗(セジョン)大
日本文学科教授の本「帝国の慰安婦」では
「韓国人が持っている慰安婦のイメージは
 慰安婦の‘記憶と経験’の半分に過ぎない」

と批判する。
彼女は私たちが既に知っていることとは
少し違った慰安婦問題の隠された半分の真実、
聞きにくく敬遠したい話を掘り起こす。


この本は慰安婦らの証言を通じて
私たちの恥部を率直に表わす。
女性たちをだまして
戦場に引っ張っていき
虐待と搾取を
日常的に行った主体は
大部分が同胞の朝鮮人

民間会社だった事実を
慰安婦の証言を通じて明らかにする。


もちろんそうであっても
人間の尊厳を傷つける‘構造’を作って
最後に加担したのが日本軍だったのは事実だ。

しかも私たちの記憶の中の慰安婦
‘日本軍の軍靴に踏みにじられる
 か細い十五の少女’
でなければ
‘老躯をかって闘う闘士’だ。

だが、これは
「日帝が14〜25才の女性労働力動員のために
 女子学生を中心に募集した挺身隊と混同した結果」
とし
「こういう錯綜したイメージが
 日本に対する憎しみを強化し、
 本来、同族を売り飛ばした
 私たちの罪に目をとじさせている
 のではないか
と著者は問い直す。

著者はその慰安婦に向かって
固定された民族主義的に偏向した認識を
変えることが、
かえって過去の歴史清算と東アジア平和の
近道になると主張する。
植民地支配が引き起こした野蛮な暴力である
慰安婦問題を今のように長期化し、
未解決状態に追い詰めたのは冷戦的思考だった
というのも著者の解釈だ。

ハン・ユンジュ記者



★元慰安婦:
 文玉珠さんの証言

 http://blog.goo.ne.jp/andoro-n/e/ec7d7d3fbdd2ff8a4af149adae6e3c3b
(命を削った貯金の支払いを! 
 文玉珠)

出典:「証言従軍慰安婦・女子勤労挺身隊」
   伊藤孝司、風媒社、1992年(p78~p82全文)
『兄弟は姉・兄と弟がいました。
 大邸の大明洞の借家に住んでいましたが、
 火葬場が隣にあるような所でした。
 父と母は働いていましたが、
 決まった仕事はありませんでした。

 しかも父は私が8歳の時に亡くなってしまいました。
 日帝時代だからいつも食べるものがなくて、
 腹が減っていました。米など食べれませんでした。
 真鍮の食器・箸・スプーンなどは供出させられたので、
 出来の悪い陶器の器を使っていました。
 太平洋戦争が始まってからは年をとった人の中には、
 チマチョゴリのままの人もいましたが、
 モンペを着るようになりました。
 それを着て竹槍をもって「英米撃滅」と軍事訓練を
 したんです。

 私は貧しい人だけが行く私立の夜間の学校に通い、
 算数・ハングル・日本語を習いました。
 4年制の学校で朝鮮人の先生が30人位を教えたんです。
 「帰りましょう、帰りましょう、
  愉しい時間は過ぎた、明日また会いましょう」
 という朝鮮語の歌を唄いながら友達と帰りました。
 だけど3年間通ったところでお金がなくて、
 中退しました。
 続けていきたかったのでつらくて泣きました。
 そして10歳の時朝鮮人や日本人の家のお手伝いに行き、
 洗濯や掃除をしました。
 私の周りの人達はほとんどが私と同じような生活を
 していました。それを5年くらいしてから、
 家の近くの家内工業の靴下工場で2~3年働きました。
 その後はしばらく家にいました。
 当時は仕事があまりなくて失業していたんです。
 私の兄弟達も働いたり働けなくて、
 家にいるという生活でした。

 そんな時に会えば挨拶をするという程度の
 顔見知りの男の人から
 ちょっと遠い所だが食堂で働けば金が儲かる
 という話があったんです。
 その人は大邸に住んでいる朝鮮人ですが、
 洋服を着てネクタイをして靴を履いていました。
 その頃はこんな服装の人は刑事だけで
 ほとんど見られなかったんです。
 日本語も上手でした、
 その男の姓は「」で
 日本名は「松本」と言いました。
 歳は40歳くらいでした。
 
どこへ行くのか 聞いたらはっきり教えては
 くれませんでしたが「暖かい国だ」と言ったので
 外国に行くのだとは思いました。
 松本は「故郷に金を送ったら家族が楽に暮らせる」
 と言うので生活が苦しいし行くことにしたんです。

 それから20日後に出発したんですが、
 それまでに松本と家の外で10回くらい会いました
 家族に知られたら叱られて
 行かせて貰えないからです。

 家族には誰にも知らせないまま家を出たので、
 家からは何も持ち出せませんでした。
 そのときに着ていったのは「簡単服」でした。
 これは今のワンピースのことで
 朝鮮でも若い女性が普段着としてきていました。
 出発前に松本からはは貰えませんでした。
 着いたらや必要な物は何でも貰えるということでした。
(略)
 1942年の7月9日に、今と同じ場所にあった
 大邸駅から汽車で釜山に出発しました。
 松本は私を含めて15~21歳の女を
 20~30人集めていました。

 その日は釜山の「甲乙旅館」に泊まり、翌日船に乗りました。
 親に何も行ってこなかったんで釜山港を出るときは
 悲しくて涙が出ました。この船は6000トンぐらいで
 私たちは船の一番底に乗りました。
 この船には
 松本のような朝鮮人の男たち10人に
 連れられた女が、
 全部で150人から200人は
 乗っていました。

 
(続きはリンク先で)



その後、文玉珠さんは日本政府に
慰安婦時代の”貯金”の返還を要求する裁判を
起こします。

文玉珠さんの証言の変遷
 http://sikoken.blog.shinobi.jp/%E6%85%B0%E5%AE%89%E5%A9%A6%E8%A8%BC%E8%A8%80/%E6%96%87%E7%8E%89%E7%8F%A0%EF%BC%88%E3%83%A0%E3%83%B3%E3%83%BB%E3%82%AA%E3%82%AF%E3%83%81%E3%83%A5%EF%BC%89
1924.4.3大邱(テグ)生まれ。
9歳の時、独立運動をしていた父が帰宅し
長患いの後、死亡。
暮らし向きは楽ではなかった。
1940年16歳の時、帰宅途中に軍服を着た
日本人に連行され、満州にて慰安婦生活を
強いられる。
約1年後、将校を騙して朝鮮に帰る。
1942年、女中をしている時に友人から
「食堂で働かないか」と誘われ、
1942年にビルマ(現ミャンマー)にて慰安婦となる。

慰安婦時に軍事郵便貯蓄にて26,145円の貯蓄をし、
また、別途、5,000円を実家に送金
(「証言 強制連行された朝鮮人軍慰安婦たち」その他より)

1991年12月、金学順(キム・ハクスン)、金田きみ子(仮名)ら
と共に日本政府に謝罪と補償を求めて提訴。
2004年11月最高裁棄却により敗訴確定。
(アジア太平洋戦争韓国人犠牲者補償請求訴訟)

1992年に日本の郵便局を相手に26,145円の
貯金返還の訴訟を起こす。
2003年3月最高裁上告棄却により敗訴確定。
(戦時郵便貯金の払い戻し訴訟(別名:下関裁判))
1996.10.26死去。
(中略)
【考察】

同女が慰安婦として3年弱の間に貯めた金額は、
実家への送金分も含めると、31,135円
(※利息は含まず)
当時の大卒の初任給が100円から150円、
陸軍参謀の年棒が6600円ですので、
現在の貨幣価値に直すと、
単純計算でも6千万円は超えます。
(※現在の初任給を20万円として2000倍した)

(続きはリンク先で)



■【韓国】性売買女性100数人を
 日本の風俗店に送った一党を摘発

 2009.06.17
 http://maokapostamt.jugem.jp/?eid=7702

■主な売春先は日本…
 海外性売買ブローカーら
 225人を摘発=韓国

 サーチナ 2011/10/11(火)
 http://news.searchina.ne.jp/disp.cgi?y=2011&d=1011&f=national_1011_247.shtml
韓国の警察庁は10日、
海外での性売買を斡旋(あっせん)する
ブローカーなどの取り締まりを行い、
8月22日から9月30日までの40日間で
計225人を海外遠征性売買容疑で検挙した
ことを明らかにした。
複数の韓国メディアが報じた。

 警察庁によると、摘発されたのは
海外での性売買を斡旋したブローカー61人、
買春した韓国人男性54人、
売春した韓国人女性110人。女性の場合、
海外なら誰にも知られずに
 大金を手にすることができる

という斡旋業者の誘惑にのり、
経済的な目的で売春するケースが多かった。

 性売買が行われた国は、
日本が132人(58.7%)でもっとも多く、
全体の半数以上を占めた。

次いでフィリピンが50人、中国が20人、米国が18人。
日本や米国へは売春目的の女性が、
フィリピンや中国には買春目的の男性が訪れる
傾向があった。

 韓国では海外で売春行為をする女性を
「遠征女」と呼ぶことから、メディアは
「海外性売買“遠征女”110人検挙」などと報じた。

 海外での性売買をめぐっては、
6日にソウル地方警察庁国際犯罪捜査隊が、
韓国人女性に日本での売春の仕事を斡旋した
ブローカー6人と、売春した韓国人女性16人を
摘発したばかり。警察庁の関係者は、
「海外での性売買予防や取り締まりを強化し、
 国家イメージの失墜を防ぐ」と述べた。


■元芸能人・公務員が含まれた
 日本遠征売春団を検挙=韓国

 中央日報 2013年08月22日14時23分
 http://japanese.joins.com/article/299/175299.html?servcode=400§code=430&cloc=jp



反日を大声で叫ぶことで
>本来、同族を売り飛ばした
 私たちの罪に目をとじさせている
 のではないか


遠征売春婦だけでなく、
先日からシンシアリーさん
韓国の恥部を告発しています。

日帝が、居ても居なくても
李氏朝鮮時代から現在まで続く、
韓国の”奴隷虐待と搾取”の歴史・・・


■また、また・・
 人身売買による「奴隷」事件が発生

 http://ameblo.jp/sincerelee/entry-11766860021.html

■アフリカ労働者たちが搾取される・・
 理事長は与党議員

 http://ameblo.jp/sincerelee/entry-11769681559.html

■ソウル駅で活動する「奴隷商人」たち
 http://ameblo.jp/sincerelee/entry-11771126204.html

■また「奴隷」事件・・エビ漁の船で強制労働
 http://ameblo.jp/sincerelee/entry-11788341237.html

■ホームレス100人を孤島などに
 売りさばいた男が逮捕

 http://ameblo.jp/sincerelee/entry-11793245152.html

■韓国のアウシュビッツ収容所、
 「兄弟福祉園」をご存知ですか

 http://ameblo.jp/sincerelee/entry-11802659841.html

■ 兄弟福祉園、生存者の証言
 http://ameblo.jp/sincerelee/entry-11803418360.html

■塩田奴隷、その後の経過報告
 http://ameblo.jp/sincerelee/entry-11804111584.html

■また奴隷事件発生・・さすがに唖然とします
 http://ameblo.jp/sincerelee/entry-11805996851.html



★韓国慰安婦問題・・・
 今なお続く未成年慰安婦斡旋の実態

 韓流研究室 2012/05/01
 http://toriton.blog2.fc2.com/blog-entry-1804.html


パク・クネさん、
貴女が
特権階級の贅沢三昧な暮らしをしていた少女の頃も
p0101200910082498100024981018279.jpg
p503_19681216.jpg
p201212195758039_p[1]
p20070713195613_719_0.jpg

 
貴女が
「イアンフが~」と世界に告げ口外交している今も

south-korea-prostitution-2011-5-17-7-50-19_20140327170252765.jpg
韓国の女性達は韓国人ブローカーによって
海外の風俗店に売り飛ばされ続けているのですよ。

貴女達が、自国の恥部に目を背け
自身の保身だけに生きている間に
韓国の貧困層や障がい者達は
奴隷のように売られ、人権を蹂躙され
拉致監禁され、虐待を受け続けている。

1975年、釜山に設立された
韓国のアウシュビッツ収容所「兄弟福祉園」では
 kimage_747f3b80-4f89-414e-b952-ab41182dd678.png

 kimage_A2_01_660.jpg
シンシアリーさんによると

>受容した人数に応じて国家補助金がもらえる
 というシステムを利用し、
 「狩り」が始まったのです。

 住民登録証が無い人、ホームレスはもちろん、
 駅で普通にTVを見ていた市民にいたるまで
 無数の人々を強制連行しました。

 彼らを待っていたのは、監禁、暴行、強制労働。

 その数は3500~3900人に及ぶとされ、
 12年の間、551人(今年3月の最新集計)の
 死亡が確認されています。

 一部の 遺体は300~500万ウォンで
 医科大学の解剖学実習用に売られました。

>同じ年頃の子供が100人はいた

・もっとも記憶に残るのは、
 とにかく食べ物が無かったということ。
 各種花はもちろん、ムカデなどを食べた

・「お兄さん」たち(施設の中でも比較的に
 力の強い男たちのこと)は、
 掃除中に生まれたばかりのネズミが見つかると、
 栄養のためにそのまま生で食べた。

・性暴行はあまりにも普通に行われていた。
 主に子供たちがやられた。
 子供たちは性暴行の意味すら分からなかった。
 ただ、拒否すれば半殺しにされることだけは
 分かっていた。
 施設の警備や教官だけでなく、
 入園者の中でも強い「お兄さん」たちは
 弱い人たちをレイプした


・証言者は男だが、
 それでも「やられた」という

・暴行は(3000人以上の人)ほぼ全員が経験した。
 暴行といっても「半殺し」である。
 暴行された人の中には病院に運ばれ、
 名前と「病院一号」というリストが書かれる人
 もいた。帰ってくることも、
 そのままリストが消されることもある

・拷問などで体が使えなくなった人も多い。
 Hさんの場合、冬の日に裸にされ、
 冷たい水を浴びせられる拷問を受けた。
 今でも冷たい水でシャワーすることが出来ないという



もしも・・・
韓国や北朝鮮に生まれていたら
と考えるとゾッとする・・・



政治 ブログランキングへ
スポンサーサイト



Comments 5

トマト

自分の国の今ある歴史を認めない限り弱いものが迷惑をこれからも被る。そして日本も… いい加減にしましょうよ。韓国さん。そしてそれに立ち向かおうよ日本政府、 殆どの日本国民は覚悟ができているのだから

2014-03-27 (Thu) 19:26 | EDIT | REPLY |   

みー

なるほど

拉致監禁と人身売買も国技ということですね。

2014-03-27 (Thu) 21:41 | EDIT | REPLY |   

弓取り

暗黒半島の歴史は繰り返す

韓国の反日は、韓国人の現実逃避の道具でもあるんですね。
(女衒タイプのコリアンには手放させないわけだ。)

彼らが反日すればするほど、韓国の未来は閉ざされる構図です。
嫌韓でも事実直視でも、呼び名はどうでもいいですが、記事の事実を拡散するのは、日本にも韓国にとっても有意義なこと。

事実を見ろ、現実を把握しろ、内外のコリアンの皆さん。
情報の収集くらいしろよ、日本のフェミニスト、人権を看板にする人たち。
日本の無責任な売国マスコミはどうでもいいよ。もう見放してますから。
周回遅れの政治家は、どんどん無職になりなさい。

2014-03-27 (Thu) 22:51 | EDIT | REPLY |   

★★★★河野談話の撤回を求める国民運動

3/28に杉田議員事務所に、TEL確認しました。


(1)現時点での、杉田事務所+中山事務所+専用FAXの署名数は『約7万署名』です。
杉田事務所+中山事務所+専用FAX以外の事務所に送信された署名数(α)は、まだ集計されていないそうです。

杉田+中山+専用FAXだけで、『7万件』+その他アルファ


(2)外国籍の方の署名もOKです。


(3)国外在住の方の署名もOKです。


どんどん国民運動を盛り上げて、署名を増やしましょう。

今後も、署名を増やして、官邸・自民党も動かしましょう!!!

2014-03-28 (Fri) 10:30 | EDIT | REPLY |   

DUCE

入園者と言うのは、要するに囚人なんですね。その中でも「お兄さん」とは、その囚人の中から這い上がった、さながらナチス強制収容所で管理サイドから権限をあてがわれていたカポのような存在ですな。
そして、南トンスル国全体が、広い意味での強制収容所のような有様で、だれもがカポになって、自分だけは得をしようと、同胞を痛めつける事をためらわないと言う事なのです。

2014-03-29 (Sat) 22:40 | EDIT | REPLY |   

Leave a reply