韓流研究室

ARTICLE PAGE

韓国現代自動車、前代未聞の雨漏り欠陥で研究開発担当社長ら引責辞任

前代未聞だった現代自の欠陥新型車 
雨漏り、燃費水増し…
お粗末なクルマづくり
(1/5ページ)
2013.11.11 11:30
http://www.sankeibiz.jp/business/news/131111/bsa1311111131000-n1.htm
  bsa1311111131000-p1.jpg

韓国の自動車大手、現代自動車の新型車に
雨漏りという前代未聞の欠陥が発覚し、
業界関係者をあきれかえらせている。
あまりにもお粗末なクルマに
怒りの収まらない一部の購入者が
ソウル中央地裁に提訴する事態に発展。
自動車メーカーとして製造の基本姿勢が問われる
だけに、企業イメージを著しく低下させるのは
間違いない。
「欠陥車というよりも“欠陥企業”なのでは…」。
業界内からはそんな厳しい声も聞こえてくる。

「新車と交換しろ!」34人が集団提訴

オープンカーの布に穴が空いていたんじゃ
 あるまいし…。昭和30~40年代の
 日本車でも雨漏りなんて考えられません


日本の自動車メーカーの広報担当者は、
半ばあきれながら皮肉まじりに、韓国・現代自動車の
雨漏り問題に対してこう話した。

現代自の新型SUV(スポーツ多目的車)
「サンタフェ」で発覚した前代未聞の雨漏り問題。
韓国の有力紙、朝鮮日報(電子版)によると、
『新型サンタフェは今年4月に発売され、
 6万台近くが売れた。
 しかし、今年夏からトランクや後部座席に
 雨漏りするとの抗議が相次ぎ、
 論議を呼んでいた』
という。

 現代自側は、8月に公式に謝罪し、無償修理を
約束するとともに、保証修理期間を5年に延長した。

 しかし、購入者34人は10月17日、
現代自を相手取り、雨漏りの欠陥がある車両を
新車と交換するよう求める訴えをソウル中央地裁に
起こした、と朝鮮日報は報道している。

出荷前の検査工程に不備? 

 韓国のみならず、日本でも欧米でも自動車の
トラブルは少なくなく、メーカー各社は重大事故を
防ぐためそれぞれの監督官庁にリコール(回収・無償修理)
を届け出ている。
ただ、その大半は電子系統、ブレーキ関連で、
雨漏りというのは異例だ。

(続きはリンク先で)


関連記事
★韓国の現代自動車、
 品質問題で3幹部が引責辞任

 ロイター 11月11日(月)21時13分配信
 http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20131111-00000077-reut-bus_all
[ソウル 11日 ロイター]
韓国の現代自動車は、研究開発担当社長ら幹部3人の
辞任を発表した。韓国や米国などでのリコールや
韓国で消費者から品質に対する苦情が相次いだことから、
モデルチェンジを前に更迭に踏み切った。

辞任した権文植(クォン・ムンシク)研究開発担当社長は、
1年強前に現職に就任したばかり。
就任直後に米国での燃費性能誇大表示問題が発覚した。
同氏のほか機械、電子技術担当幹部2人も更迭、
同社は品質問題による引責辞任と声明で発表した。



★インドネシアで
 ヒュンダイ車が故障祭り

 2013-06-10
 http://ameblo.jp/sincerelee/entry-11549073549.html

★ヒュンダイ車、
 常習的に輸出実績を水増しか?!

 2013-06-10
 http://ameblo.jp/sincerelee/entry-11548988679.html

★現代車グレンジャー、
 走行中にピストン脱出...
 消費者院が調査に着手

 2013-06-08
 http://news.mm2ch.com/dats/awabi.2ch.net/news4plus/1370691302
現代自動車の大型セダン "グレンジャーHG" が
走行中にピストン(エンジンの力を生成する役割)
が車の外に飛び出す事故
が相次いで発生し、
韓国消費者院が調査に着手した。
(中略)
消費者院によると、グレンジャーHGの場合、
昨年11月以降、
エンジンのピストンが
ボンネットを突き抜けて

脱出したという報告が3件受付され、
今年4月の事故では火災まで発生した
ことが分かった。
このため、該当車両のエンジンルームが全焼した。
消費者院は現代車にも公文書を送り、
事故に関連する資料の提出を要請した。
(引用ここまで)

★HYUNDAIのSUV、
 欠陥パーティー・・・
 「お願いだからエンジンかかって」

 2012-02-17
 http://ameblo.jp/sincerelee/entry-11167595660.html
ハンドルから煙が!それでもリコールは無し
韓国車3台の2台には何かの欠陥がある
韓国自動車メーカーの「リコール忌避」
ヒュンダイ自動車の関係者、
欠陥車に「また乗ればいいだろう」
現代自動車「ジェネシス」、また問題発生・・
ヒュンダイ自動車の新車、
「ハンドルが回らない」?

今日は、一歩進んで(?)、
最初からエンジンがかからないそうです。
ある意味、とても安全ですね。

現代・起亜自動車で生産されたSUV車両が
エンジンがかからない(始動遅延)問題で
また「無償修理」をすると発表しました。

(引用ここまで)



以前、韓国メディアが
”世界で人気の現代車が、日本で販売不振なのは
 日本人の偏狭な愛国心のせいnida!
 日本人は自尊心の為に日本車しか買わない」
とか何とか、ほざいていましたが・・・

車が・・・雨漏りって・・・

そんな車、愛国心が無くても買わないわwww

まあ、何年か前にアメリカでのリコール原因は
「ドアが閉まらない」
という、とてつもない欠陥だったのですがね。
ドアロックが出来なかった現代車に
「盗難が相次いだ」なんて事件も起きず・・・

欧米の自動車雑誌などで、常に
「お客様満足度アンケート」第1位だったnida!と
多分、金で提灯記事を書かせていたのだろうと
思われる現代車ですが、
広告宣伝費に莫大な予算を掛ける前に
品質管理、いや、それ以前の研究開発費に
お金を掛けるべきでしたね。

ロイターが「品質問題で3幹部が引責辞任」と
記事を書いている中
当の韓国では、こんな報道が・・・

★"なくて売れない状況"
 サンタフェ、ヨーロッパで
 販売減った理由

 SBS 2013-11-11
 http://www.excite-webtl.jp/world/korean/web/?wb_url=http%3A%2F%2Fnews.naver.com%2Fmain%2Fhome.nhn&wb_lp=KOJA&wb_dis=2&wb_submit=+%E7%BF%BB+%E8%A8%B3+
ヨーロッパで売れる現代自動車の
最高人気モデル中一つのサンタフェ

ヨーロッパ販売量が、
2011年1万3千970台で
2012年1万1千642台で16.7%減ったのに続き
今年1~9月には8千154台が売れて昨年同期より
8.3%減少しました。

サンタフェの販売量が与えたことは
サンタフェが価格競争力とデザイン、便宜性などで
好評が続いて人気が高くなると注文が増えながら
配送遅延が起きているためであると解説されます。

ドイツのある現代車ディーラーは
「サンタフェは、品がなくて売れない状況です。
 ところが注文すれば、9ヶ月も掛かって
 顧客が契約しようと言うのが恐ろしいです。」

と話しました。

このディーラーは
「一部人気車種の配送遅延問題は、
 販売拡大と消費者満足次元で
 致命的な欠陥」
と指摘しました。

国内で輸入車人気モデルも遅くとも
契約後2~3ヶ月なら車を引き渡されることが
できるという点で、
このような9ヶ月の待機期間は非常識です。

サンタフェは現代車国内工場で生産されるモデル
なので輸出物量供給が適時になされなくて
このような遅延事態が広がっています。

現代車経営陣の立場では、ヨーロッパ内工場で
これら人気モデルも生産したいが、
労組が国内生産量減少を理由に反対しているので
物量以前が容易ではない状況です。

[SBS記者の生き生きした取材現場裏話'取材ファイル']



ヨーロッパで、現代車の「サンタフェ」が
売れない理由が・・・
契約から納車まで9か月も係るからだって????

いやいや、サンタフェに乗る時に着るための
レインコートの生産が
遅れているからに違いない!

main2.jpg


政治 ブログランキングへ
スポンサーサイト

Comments 4

弓取り

故障まつり (笑)

なぜか、バスターキートンとかのスラプスティックコメディが頭に浮かびました。コントやギャグでなら、おおいに使えそう。
日本のマスコミは、社用車でも使ってなかったんでしょうね。

2013-11-12 (Tue) 00:09 | EDIT | REPLY |   

雨に唄えば名無しさん

ヒュンダイの雨漏り車、ジーン・ケリーなら喜んで乗ってくれるんじゃない?

ところで長崎県は11月11日から【同和問題啓発強化月間】なんだそうな。
今朝、TVCMが流れててビックリした。
ネットで検索してみたら、開催時期はまちまちだけど他の地方でも行われてるのね。
同和問題を、しかも税金を投入し今現在も叫んでるなんて異常としか言えないわ。

2013-11-12 (Tue) 11:23 | EDIT | REPLY |   

よねじ

( ゚д゚)ハッ!
これはドリフのコント仕様に違いない!

2013-11-12 (Tue) 22:20 | EDIT | REPLY |   

-

承認待ちコメント

このコメントは管理者の承認待ちです

2013-11-13 (Wed) 23:22 | EDIT | REPLY |   

Leave a reply