PSYの安物低質「ポルノ韓流」が我が国の誇りなのか?韓国東亜大学教授

サイの「ポルノ韓流」、
誇らしいですか?
 

プレシアン 2013-04-18 14:16
http://news.naver.com/main/hotissue/read.nhn?mid=hot&sid1=106&cid=938819&iid=709832&oid=002&aid=0001991721&ptype=011
[チョン・フィズン(東亜大学教授)のアッパーカット]
韓流伝道師を装ったアメリカの尖兵

(中略)

国威宣揚ポルノグラフィー

サイの「ジェントルマン」を見た。
売り出してから三日目だった。
「YouTube」に動画がアップされるやいなやメディアが
「1000万ビュー」「3000万ビュー」「5000万ビュー」
とカウントし始めて夕方のニュースにまで登場した。
私は普段いわゆるB級文化を応援する人で我々の社会に
知的抑圧もあってはいけないと信じる人だ。
しかし「ジェントルマン」ミュージックビデオは
見ていて少し不快だった。
確実に「不適切」ミュージックビデオだった。

日焼けをする女性のビキニの紐を解いて、
女性がコーヒーを飲んでいるのに底をぱんと打って、
女性が座るのを手伝う振りをしながら途中で椅子を
取り外してしまい、それで倒れた女性を今度は
他の男性が手を突き出して起こして立たせようとして
投げ付けてしまう…。


のため外国では、このビデオのサイら男性たちの
女性に対する姿が女性に対する「虐待(abuse)に近い」
という意見が多く、そしてすごく
「女性嫌悪的(misogynic)」と評する。
また子供たちのいたずらのようでもあるが
これが人を怒らせるような内容なので見ていると
癇癪が起きるという反応もかなりある。

これよりもっと論難になることは扇情性だ。
ところでこの扇情性の水準が「セクシー」や「エロティック」
の水準を越えてポルノグラフィーの水準だ。
「ジェントルマン」は性的コードを内在的に記号化するといった
複雑な(?) 方式を拒否する。
女性(マネキン)の胸を触って、
日焼けをする女性のお腹を撫でる。
プールで横になっている男性たちの顔の上で
ビキニを着た半裸の女性たちが尻を振って
男たちが足をあげるとその足を取ってずっと尻を振る。


圧巻はおでんを食べる女性の姿だ。
ビール缶を口に含んで白い泡を四方に振りまくサイも
かなり性(行為)的だがうどんに無神経に食いつくサイを眺めて
マヨネーズなのか何やら白いソースをたっぷり塗ったおでんを
口でかんでいる姿は「ジェントルマン」ミュージックビデオが
ポルノグラフィーに寄り掛かって誕生した作品ということを
示している。

■外国人が好きならばポルノでも大丈夫なのか?

このような扇情性をめぐってある人々は
「外国ならこれくらい問題がない」とか
「私たちの社会もこれくらい受け入れることが
 できるくらいに成熟した」
と主張する。

その発想がおもしろい。
まずサイはこのミュージックビデオを外国人のためだけに
作ったのではないはずだ。我が国の歌手を評するのに
その基準が外国人なのか?
「ジェントルマン」は内需向けではなく輸出向けだったようだ。
もう私たちは私たちのものを私たちの目ではない
外国の目を借りて評価し始めた。

そしてこれくらいは外国で大丈夫だと言うが
これくらいのミュージックビデオはアメリカでも
非常にエロチックで皆に受け入れられにくい。
アメリカではエロチック場面が入ったミュージックビデオは
深夜時間帯だけ見られるが
これくらいに「性」で一貫したミュージックビデオは
少なくとも私は深夜時間帯にも見た事がない。
「ジェントルマン」ミュージックビデオはサイが
YouTubeを通じての拡散を1次的目標にしたから可能だった
ものであってMTVを目標にしたらうまくいかなかったはずだ。

外国でも
「安物低質(cheap and low)」
「馬鹿げてる(disgusting)」という評価が多い。

特に歌詞の
「mother father gentleman」を「言語の遊戯だ」
「パロディーだ」という分析が出ている。
このリフレーンは英語の悪口をもじったものだと言うが、
もじったという元々の悪口はパロディーどころか
もじって遊ぶのすら決まり悪い悪口だ。
アメリカの悪口の中でも一番強いから一般人は
いくら頭に来てもあまり使わない。
そんな悪口を私たちはとても楽しくまた嬉しく
学んでいるところだ。

実は私は文化的開放と表現の自由を尊重するから
ミュージックビデオの扇情性だけでは何かを書こうとは
思わなかったはずだ。
私が面白く感じたのは言論と世論の乖離だ。
今オンライン上では
「これひどすぎるんじゃないの?」という意見がすごく多い。
そのため「19禁」にしなければならないという意見も優勢だ。
知人たちに意見を聞いて見ても皆「ひどい」と言う。

しかし極めて一部の言論を除き「ジェントルマン」の
扇情性を問題視しない。
問題視しても賛反両論を紹介するくらいだ。
世論は扇情性よりは国威宣揚を強調して
ジェントルマンのビルボードチャート1位登極を願うという
雰囲気だ。外国言論が「ジェントルマン」を扱ってくれたら
感謝し、「ジェントルマン」を好きな外国人たちが多いと
言って自己愛に陥る雰囲気だ。
(中略)

YouTubeクリック数、ビルボードチャート順位が
 大韓民国の水準を決めるのか?


(中略)
サイのミュージックビデオは男性が女性を性的に対象化して
強者が弱者を冷やかしの対象、いたずらの対象と思って
虐待を繰り返す内容だ。
そのため「低質文化」の事例にあげられるのだ。

「ジェントルマン」ミュージックビデオは
サイの性的ファンタジーを表現したポルノグラフィー作品だ。
ポルノグラフィーの目標というのは人間の性的現実を
記号化して描くよりは見る者を性的に興奮させるために
エロティックな感情を引き起こす心理的催淫剤の役目を
することだと言う。
その目的は成功したようだ。
外国のあるヌリクンは
「私はもう韓国ポルノが好きだ
 (I just fancy some Korean porn now.)」
と書いた。(中略)

私はこれが一体諷刺なのか転覆なのか抵抗なのか分からない
「サイポルノグラフィー」に沸き返える国民、
YouTubeクリック数をカウントして生中継する言論、
ビルボードチャートの順位で国格が決まるかのように
思っている国が本当に面白い。
また普段ならば確かに低級だ、ごみみたいだ、社会的害悪だ、
青少年たちに有害だと非難を浴びせる人が出るはずなのに
そんな人が一人もいないのが特におもしろい。

海外進出、 国威宣揚ならなんでも容赦される。

1990年代末にソテジが彗星と一緒に登場して韓国を
強打した時、世代論争など多様な議論が形成された。
ソテジに対する既成世代と保守集団の攻撃がすごかった。
ところがサイが韓国ではなく世界を強打すると
単一応援団が形成される。


「息子と一緒に楽しんでください。
  アメリカ悪口はおまけ!」


多くの人々がこのミュージックビデオを気持ち悪がる。
外国もそうだ。あるヌリクンは
「私はこのジェントルマンの歌が嫌いだ。
 この歌は男が女性を性的に虐待すること以外にはない。
 私たちの青少年たちが見るには無惨ではないか
 (I don't like this gentlemen song.
  It's all about men sexually abusing women.
  What an awful lesson to give our young boys.)」
と言いながら自分の不快さを現わした。
私もこのミュージックビデオを中学校に通う息子が見るのを願わない。

サイは韓流の伝道師と言う。
韓国の文化を世界に伝えると言う。
ところでサイの音楽、サイの踊りが果して韓国の物か?

実はこれは全部アメリカの物ではないか。
アメリカの人々がサイを通じて韓国の文化を経験すると思えば
それは大きい錯覚だ。
アメリカ人たちは自分の文化を結構よく真似て
自分たちの音楽を通じて自分たちを楽しくしてくれる
韓国人をけなげに思っているのだ。

それにサイはアメリカの悪口まで韓国人たちに教えてくれて
いるではないか。それもとても楽しく。
(中略)

幼い時にアメリカの洗礼を受けた私たちはもう
アメリカの文化を自ら実践するだけでなく
ポルノで勝負してこれを世界へまき散らして
引いてはこれを本土へ逆輸出している。

それならサイは韓流の伝道師か、アメリカ文化の尖兵か。


★歌手PSY『ジェントルマン』、
 人気の秘密は盛り沢山の19禁シーン?

 中央日報 2013年04月16日09時54分
 http://japanese.joins.com/article/539/170539.html?servcode=700§code=720&cloc=jp|main|entertainment
『ジェントルマン』のプロモーションビデオ(PV)
の人気は“19禁”シーンのためだという分析が出てきた。

PVの中には、随所に刺激的なシーンがちりばめられ、
見る楽しみの度合いも高めている。
歌手ガインが汗を流しながら運動する姿やおでんを食べる
シーンは、誰が見ても想像力が書き立てられる場面だ。
また歌詞にも“19禁”コードが溶け込んでいる。
ギリギリラインの単語が耳の中にこだまする
『ジェントルマン』の“19禁”コードとは一体
どんなものだろうか。

▼テーク1

ガインが汗で髪の毛がぬれている状態でおでんバーを
 口にするシーンは、最も“ホット”なシーンに挙げられる。

▼テーク2

PSYが横たわるビキニ美女の腹部を触ったり、
 サンオイルを塗るためにビキニの紐を解いてやるシーンや、
 横たわる男性のうえで踊る女性たちのダンスも圧巻だ。

▼テーク3

歌詞にも“19禁”コードが随所に見られる。
 「mother father gentleman」
 の部分は、英語でのタブー用語に聞こえたり、
 「~マリヤ(=~のことだけど)」も英語圏のリスナーが聞くと
 性病の一種にも聞こえる可能性があり、
 ギリギリラインの歌詞があちこちに配置してある。


チョン・フィズン教授は、アメリカの真似nidaと
癇癪を起こしているようですが・・・
いやいや、ここまでお下品なのは
実に韓国らしい!!!

韓国では”誇らしい”サイも、
世界では・・・こんな扱いなんだよね。
 kim-jong-psy.jpg

 527034_533046070055960_887108189_n.jpg

■Kim Jung Un VS Psy,
 dans un manga animé délirant!

 kim-jung-un-vs-psy.jpg
 http://www.youtube.com/watch?v=uPOD5f6wRw4&feature=player_embedded

あの国の”セクシー”の基準って・・・
例えば、SecretというK-POPグループ
  869304b3.jpg
http://news.livedoor.com/article/image_detail/7050047/?img_id=3933866
お下劣極まりない・・・  

サイは韓流の伝道師と言う。
 韓国の文化を世界に伝えると言う。
 ところでサイの音楽、サイの踊りが
 果して韓国の物か?


教授、韓国そのものですよ!
韓国らしいじゃ~ないですかwww

★PSY、タイム誌選定の
 “影響力ある人物100人”脱落

 中央日報 2013年04月19日16時55分
 http://japanese.joins.com/article/714/170714.html?servcode=700§code=740&cloc=jp|main|entertainment
歌手PSY(サイ)が、タイム誌選定の
“影響力ある人物100人”に入ることができなかった。

19日、米国時事週刊誌タイムは
『世界で最も影響力のある100人』を発表した。
先立って行われたオンライン投票
PSYは151人中
7位を記録して期待を集めたが、
最終名簿には載せられなかった。


しかし韓国人代表として朴槿恵(パク・クネ)大統領や
サムスン電子の権五鉉(クォン・オヒョン)副会長の
名前が挙がった。

PSYは13日に発表した新曲『ジェントルマン』で
ビルボード・ストリーミング・K-POP“Hot100”
チャートなどで1位を記録中でシングルチャート“Hot100”
では12位にランクインした。
それだけでなくプロモーションビデオが公開6日で
YouTube(ユーチューブ)の再生回数が
1億5000回をはるかに超え、
ワールドスターの威厳を見せている。

 ワールドスターの威厳だってwww
      
    thCAFBG5B7.jpg

       


政治 ブログランキングへ
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

なんか一番下の画像は股間に手をあてがって、さながらせんずりですよ。卑猥ですねぇ。
( ̄へ ̄|||)ウーム

反日朝鮮人がフィフィさんを狂ったように叩き、在日エジプト人にネトウヨ認定しておりますw

フィフィ @FIFI_Egypt
https://twitter.com/FIFI_Egypt

私が"在日外国人"に対する政府の優遇政策に意見したら、一度でも特定してしてないのに、なに自ら挙手して「差別するな?」って騒いでんの?
"優遇されてる"って自覚はあるけどうまい思いしたいから、制度の見直しを指摘する私が邪魔なの?しかも外国人にそれを言われて差別だ?!ってそれ逆だからw
2013年4月19日 - 21:31
https://twitter.com/FIFI_Egypt/status/325466628894650368


日本の皆様、ぜひ私の"お気に入り"欄を定期的にご参照下さい。
2013年4月20日 - 0:21
https://twitter.com/FIFI_Egypt/status/325509622402281472

↓↓↓↓

反日朝鮮人がフィフィさんを狂ったように叩き、在日エジプト人にネトウヨ認定しておりますw
https://twitter.com/FIFI_Egypt/favorites

最後の犬はカワイイね。
プロフィール

あや

  • Author:あや
  • 韓流に嵌った母と義母の為に
    韓国情報を調べていたら・・・
    韓流ブームに仕掛けられた
    怪しい罠に気付いてしまった。
    韓流の闇と、利権や陰謀
    仕掛け人を徹底研究!
ランキング
ランキングに参加しています!
最近のコメント
最近の記事
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
リンク
ブログ内検索