FC2ブログ

韓流研究室

ARTICLE PAGE

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

「性産業輸出大国」 韓国の恥ずかしい現実

★売春:「性産業輸出大国
 韓国の恥ずかしい現実

 海外にまで広まるワケ

朝鮮日報 2012/06/15
http://www.chosunonline.com/site/data/html_dir/2012/06/15/2012061501386.html
   korea2012061501268_0.jpg

1人当たりの国民所得が2万ドル(約160万円)を突破し、
G20(主要20カ国・地域)首脳会議まで開催した韓国が
「売春婦輸出国」という汚名を着せられている。
専門家はその原因として
(1)海外での韓国人男性の需要
(2)簡単に金を稼ごうとする女性
(3)韓国特有の風俗産業の構造―を挙げている。


■海外で女性を買う韓国人男性

 韓国人女性が海外で売春を行う要因は、何よりも需要が
あるからだ。海外に移住した韓国人だけでなく、
韓国企業の駐在員、出張で訪れる男性たち、観光客などが
こうした女性たちの顧客となる。
ソウル大学国際大学院のチョン・ジェウォン博士は
「韓国社会の飲酒文化に慣れた韓国人男性たちは、
 海外でも接待女性のいる店に行く。
 このような需要があるため、
 女性は売春目的で海外に出ていく
と指摘する。

 韓国のある大手企業社員のKさん(34)は
「海外に出張した際、夜の0時を過ぎれば行くところがない。
 そのため韓国人女性がいて酒が飲める店に行くようになる」
と語る。

 昨年11月、カナダのメディアは
「バンクーバーのあるインターネットサイトには、
 韓国人女性を『商品』とする売春の広告が
 1日平均10件以上掲載されている」
と報じた。
バンクーバーの大学を卒業したCさん(29)は
韓国人女性のいる店に、カナダ人はほとんどいない
と語る。オーストラリアの歓楽街でも
「ここは韓国か」
と見間違うほど、韓国式の「ルームサロン(高級個室バー)」
「フルサロン(ルームサロンと売春用のホテルを一つの
 ビルで経営する風俗店)」「マッサージ店」
が数多く
立ち並んでいる。現地の韓国人向け雑誌には、
風俗店で働く女性を募集する広告が数多く掲載されている。


■簡単に金を稼ぐため、売春目的で海外に出る女性たち

 韓国人女性が海外に出てまで売春する
 もう一つの理由は金だ。

昨年5月にカナダの売春宿で警察に身柄を拘束された
10人の韓国人女性も
短時間でたくさん稼げると聞いて、つい来てしまった
ヤミ金からの借金を返すためやむなく出国した

と話した。この売春宿を経営していた女性社長(36)は、
普段から女性たちに
「1カ月に2000万ウォン(約137万円)稼げる」
と話していたという。ソウル地方警察庁国際犯罪捜査隊の
関係者は
「簡単に巨額を稼げるというブローカーの言葉に
 だまされた女性たちが、何も分からないまま
 飛行機に乗り込んでいる、というのが実情」

と説明した。一般人も制約を受けず容易に海外旅行が
できるようになったほか、海外で仕事ができる
ワーキングホリデーなどの制度も売春目的の女性に
悪用されている。
特にオーストラリアは就職、観光、学業が同時にできる
ワーキング・ホリデー・ビザを、若者を対象に簡単に
発給しており、これが韓国から売春目的の女性が数多く
訪れる大きな要因なっていると考えられる。


■韓国の風俗産業が元凶

 女性家族部(省に相当)が2007年に実施した実態調査
によると、韓国の風俗産業の経済規模は
およそ14兆952億ウォン(現在のレートで約9622億円、以下同じ)
と試算されている。
これは、この年の国家予算である239兆ウォン(約16兆円)の
およそ6%に相当する額だ。
また調査によると、韓国全土で
4万6247カ所の風俗店が営業しており、
これらの店で働く女性は26万9707人に達するという。
さらに、客となる男性は年間で延べ9395万人に達する。
成人男性の数を2000万人と考えると、
韓国では1人の成人男性が1年に5回近く風俗店を
利用していることになる。

 一般的に売買春行為が密かに行われている点を考慮すると、
実際の数はこれよりもはるかに多いと考えることもできる。
男性の権利擁護を目指す男性連帯は昨年12月、
韓国国内の風俗店で働く女性の数を
189万人と推定した。

同団体の関係者は
自発的に売春を行う女性が、
 現実として非常に多いことも問題
だ」
と指摘する。

 全国のどこの都市でも、主要な地域では風俗店の
ネオンサインが一晩中輝いている。ソウルでも江南駅や
宣陵駅周辺では、裸の女性の写真を印刷したチラシが
道端に落ちていない日はない。
売春が行われる「マッサージルーム」には、日中から
スーツ姿のサラリーマンが出入りしている。
オフィステル売春、フルサロン、ルームサロンなど、
語源の分からない言葉もいつの間にか次々と誕生している。
さまざまな形態の風俗店が毎日のように新たに登場して
いるからだ。

 このように韓国国内の「風俗インフラ」に慣れた
韓国人たちが、海外に出ても同じような感覚で売買春を
行っている
というわけだ。
中央大学社会学科の申光栄(シン・グァンヨン)教授は
「フィリピンは『家政婦の輸出国』という汚名を挽回するため、
 今なお多くの努力を傾けている。韓国も先進国へと
 成長する過程で、“売春女性輸出国”というイメージは
 大きなマイナス要因になるだろう」
と指摘した。


★売春:「性産業輸出大国」
 韓国の実態

 
http://www.chosunonline.com/site/data/html_dir/2012/06/15/2012061501190.html
 2008年2月、韓国人女性を米国やカナダに密入国させ、
売春を強要したブローカー組織のメンバー41人が、
韓米両国の捜査当局によって逮捕された。
この組織は02年から6年間にわたり、1500人の女性を売春婦
として「輸出」していた。
05年にはカナダ西部からグレイシャーベイ国立公園を経由して
米国に密入国しようとした韓国人女性数十人が森の中で
数日間さまよい、国境警備隊によって検挙された。
女性たちは逮捕された当時、全身を蚊に刺され、健康状態が
極度に悪化していた。
ロサンゼルス在住のある韓国系住民は
「このようなケースがあるため、米国メディアでは
 『麻薬は中南米、
  マッサージ(売春)は韓国が総本山

 という否定的な見方が以前から広まっていた」と語った。

 米国南部のアトランタ市は最近、韓国系住民が密集する
ダルース市の売春業者に対する対策を打ち出し、苦心の末、
先月にマッサージ業者を厳しく規制する法案を提出した。
マッサージ業者の登録税を50ドル(約4000円)から30倍の
1500ドル(約12万円)に引き上げたほか、当局が要求した場合は
経営者や従業員の指紋を提出することを義務付けるとした。
市当局が「韓国系住民による売春」をターゲットにしたこの措置は、
米国社会で韓国系住民による売春が頭の痛い問題になっている
ことを裏付けるものだ。

「性風俗産業輸出大国」
の醜態はこれだけにとどまらず、世界各国で数多くのケースが
明らかになっている。米国イリノイ州のクック郡警察は昨年9月、
シカゴ近郊のマッサージ店で、韓国系の経営者や女性従業員3人を
売春容疑で逮捕した。
従業員3人は全員、ロサンゼルスのコリア・タウンに住み、
シカゴで「遠征売春」に携わっていた。


 サンフランシスコ近郊の住宅街では昨年、韓国系の女性が
高級住宅を借り、売春宿として利用していた
が、
証拠をつかまれ逃亡した。商業地区で営業を行う売春業者に
対する取り締まりが強化されたため、監視の緩い住宅地を
新たな拠点にしたというわけだ。

 ニュージャージー州で韓国系住民が密集するパリセーズ・
パークやフォートリーなどでは昨年3月、連邦捜査局(FBI)が
韓国系のルームサロン(高級個室バー)に対する一斉取り締まりを
実施した。従業員の女性の大部分が学生ビザで米国に入国し
「夜の商売」をしているとの情報提供がきっかけだった。
その結果、当局は不法滞在していた女性4人を追放し、
3カ所の店を閉鎖した。

 オーストラリアでは昨年11月、現地の韓国公館から外交通商部
(省に相当)に対し
「オーストラリアで売春を行う韓国人女性が
1000人を超える」との報告があり、大きな波紋を呼んだ。


★売春:米国映画にたびたび登場する
 韓国系マッサージ店

 ドラマでは「売春の温床」

 
http://www.chosunonline.com/site/data/html_dir/2012/06/15/2012061501222.html
 米国で「コリアン・マッサージ」といえば、
低質・退廃の象徴と考えられている。

 昨年公開された米国映画『ホール・パス』には、
主人公の男性が買春するためマッサージ店に入ったところを
住民に見られ、大恥をかくシーンが登場する。
マッサージ嬢を演じたのは韓国系の女優ではないが、
映画ではこの店が「コリアン・マッサージ」という設定に
なっていた。

 同じく米国映画『カップルズ・リトリート』でも、主人公の
男性はマッサージ店で女性店員にいやらしい視線を送り
「コリアン・スタイルでやってくれ」と依頼する。
 また、科学捜査班(CSI)シリーズなど犯罪を扱うドラマでも、
韓国式マッサージの店が、犯罪の温床として頻繁に登場する。



 在米韓国人社会は、このような退廃した韓国系マッサージ店が
米国各地に数百店あるとみている。最近ではロサンゼルス、
ニューヨーク、ワシントンなど韓国系の多く集まる地域だけでなく、
テネシー州、アラバマ州などにも広がっているという。
こうしたマッサージ店は通常「マッサージ」「スパ」
「リラクゼーション」などの看板を掲げていることが多い。
韓国系の同業者同士による生存競争が激しくなるにつれ、
韓国系の警察官を金や性接待によって買収し、ライバル店を
取り締まらせるケースも発生している


★East Longmeadow massage workers Shunzi Li,
 Yinji Dong arraigned in Palmer District Court

 February 11, 2011
 http://www.masslive.com/news/index.ssf/2011/02/east_longmeadow_massage_worker.html
昨年、マサチューセッツ州西部の都市East Longmeadow
での売春していたKorean Massage Therapy の裁判
   korea9273548-large.jpg
店主の女Shunzi Liは52歳、店員は46歳・・・
Liは、NYでの登録証に2つの別名と2つの出生日を持ち、
しかも2年前に売春容疑での召喚状が送られた時は
NYではなく、マサチューセッツ州フラッシングに住んでいた。

日本でも、在日韓国・朝鮮人の中には複数の名前と誕生日を
使い分けている人達が報告されているが
アメリカでも、名前や出生日を使い分けて
逮捕されそうになると、他の州に別名で逃げてしまう例が多い。

「日帝に創氏改名を強制された」とか言っているくせに
どこの国でも、通名を使い分けているとはねえ・・・

それにしても
>韓国国内の風俗店で働く女性の数を
 189万人と推定した。


189万人って・・・
この他に、
風俗店で働くのではなく自宅売春も入れたら
おそろしい人数になるではないか・・・

現在は『韓国マッサージ=売春』だが
2005年頃のアメリカでは、
韓国女性のデリバリ売春が問題になっていた。
この”韓国の恥ずかしい現実”は
今に始まったワケじゃなく
かつて、日本向けのキーセン・ツアーで外貨獲得を
していた頃には、韓国の旅行会社は政府から奨励金が
支給されていたんですよ。

韓国政府自体が、斡旋ブローカーなのよねぇ。

「風俗インフラ」も多種多様のようです。

こんな状態で、日本に慰安婦問題で
”人道的な賠償金”を要求する韓国政府って
韓国の風俗業界から
「政府こそ大女衒だ!」
と、非難されるワケだわ。

★米国に第2の「慰安婦の碑」建設 
 自民党議員の撤去要求に反発

 サーチナ 2012/06/14(木)
 http://news.searchina.ne.jp/disp.cgi?y=2012&d=0614&f=national_0614_051.shtml
韓国光州市は11日、ニューヨーク州ナッソー郡に
在米韓国人団体「韓米公共政策委員会」と共同で、
従軍慰安婦の碑を建設することを明らかにした。
複数の韓国メディアが報じた。

碑は6月20日にナッソー群アイゼンハワー公園に
建設される予定。実現すれば2010年10月23日に
ニュージャージー州パリセイズパーク市の公立図書館に
設置された慰安婦の碑に次ぐものになるという。
除幕式にはナッソー郡長も参加する。

 光州市は、新たな碑の建設は、今年5月に自民党議員が
碑の撤去をパリセイズパーク市に求めたことへの対応策という。
日本による人権侵害を記憶させる必要があるとして、
碑の建設に参加した。
建設計画は在米韓国人団体が主導した。
---------------------------------------------------
自国の女性に
甚大な人権侵害をしている
性産業輸出大国」のクセに
ふざけるな!



政治 ブログランキングへ
スポンサーサイト

Comments - 4

日本男児

売春大国は朝鮮の伝統産業

>売春:「性産業輸出大国」韓国の恥ずかしい現実
・・・ 韓国殿!! 恥ずかしがることではありません。
これは新羅時代から受け継がれた韓国の伝統・文化なのです。
大切にしてください。
そして、世界に「全面展開」をしてください。
ついでに、あなた達が言う「従軍慰安婦」も、この伝統・文化であることを公表してください。

2012-06-16 (Sat) 15:52 | EDIT | REPLY |   

DUCE

なまじ寒流なんてまがい物を広めなかった方がよかったんじゃないでしょうか。昔の存在感がなかった時代ならば、ウリナラーズなんぞは、せいぜいお隣のメキシコからの不法移民と同程度くらいにしか見られなかったでしょうに、今では、メキシコなんぞは物の数ではなくなったのではないでしょうか。
元来、雨さんにとってはウリナラーズなんぞは地球の裏の存在くらいの代物でしかなかったと言うのに、今では奴らの存在はインターナショナルな悪行三昧です。

2012-06-16 (Sat) 21:40 | EDIT | REPLY |   

名無しさん

昔から生業として生きてきた人が多いに簡単にやめれるはずないじゃん。昔から…何回も言いますが昔から…。

2012-06-17 (Sun) 06:11 | EDIT | REPLY |   

-

承認待ちコメント

このコメントは管理者の承認待ちです

2013-08-16 (Fri) 20:34 | EDIT | REPLY |   

Leave a reply

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。