韓国では食品からネズミの死骸が出ないと公表しない!Market Oから食中毒菌・・・

食品からネズミの死骸が出ないと
公表しない食薬庁

朝鮮日報 2012/02/14
http://www.chosunonline.com/site/data/html_dir/2012/02/14/2012021401027.html
食品医薬品安全庁の指針
「金属、ガラス片、動物の死骸などが
 発見されたときに限りマスコミに公表」

 2012021400921_0.jpg

発がん物質が検出されても、
大企業でなければ資料の配付もなし


 市場に流通するはしから基準値を上回る
発がん物質が検出された。
このはしは中国製の合成樹脂で作られており、
食品医薬品安全庁も問題を把握していたが、
同庁は8カ月にわたりこの事実を国民に知らせなかった。
これは、同庁が独自の内部指針に従って行動していたからだ。

 食品医薬品安全庁には
「回収対象食品をマスコミに公表する際の基準」
という内部指針があり、本紙はこの指針を入手し、
13日までにその内容を確認した。
それによると、すでに生産、輸入、流通している食品が
人体などに有害だという事実を食品医薬品安全庁が
把握した場合でも、
「売上高500億ウォン(約34億6000万円)以上の
 大企業が関係している場合」
「金属やガラス材質の異物、
 ネズミなど動物の死骸が出た場合」

の二つのケースに限り、ブリーフィングや報道資料の
配付などでメディアに公表することが分かった。

 この指針に従うと、ホルムアルデヒドなどの
発がん物質や、細菌などが付着した危険な製品を摘発した
場合でも、食品医薬品安全庁はこれらの事実をメディアに
公表する必要がないことになる。


 食品医薬品安全庁の関係者は
「2008年に“ネズミの頭入りセウカン事件
 (ネズミの頭と推定される異物が、セウカンという
  韓国のえびせんスナックから発見された事件)”など、
 有害食品関連の事件が相次いだことを受け、
 2010年から食品医薬品安全庁の内部で
 この指針を取りまとめ、今も実際に運用している」
「今回はしの問題がメディアに公表されなかったのも、
 この指針に従ったからだ」と語った。

 食品医薬品安全庁は昨年春、問題のはしに対する
安全性検査を実施し、6月に検査結果を輸入業者などに
通知すると同時に、同庁のホームページで公表したが、
メディアには知らせなかった。

 建国大学消費者情報学科の李承信(イ・スンシン)教授は
「食品から有害物質が検出されるとか、
 不適切な製品が発見された場合、
 メディアによる報道を含むさまざまな手段を使って
 直ちに消費者に伝えるべきだ。
 基準値を上回る発がん物質が検出された有害食品を、
 食品医薬品安全庁のホームページでしか公表しない
 のなら、国民は幅広い情報を入手しにくくなる」
と述べた。

キム・ミンチョル記者


なるほど・・・
あの、夥しい”異物&細菌混入”食品ニュースの陰で
報道されない恐ろしい事実が隠されているのか。
と、思っていたら・・・早速

●オリオン'チョコレートから細菌超過検出、
 販売禁止および回収へ

 アジア経済 東亜エコノミー(韓国語)2012-02-14
 http://economy.donga.com/total/3/01/20120214/44029233/1
  44029230_2.jpg
 オリオンのチョコレート製品から基準値を越える
食中毒菌が検出され、保健当局が販売禁止および
回収措置を下した。


 食品医薬品安全庁は、オリオンの
'チョコ クラシック ミニ スペシャル(ミルクチョコレート)'
から、基準値を越える細菌が検出されたと14日明らかにした。

 問題の製品は、昨年12月28日にオリオンが第3益山(イクサン)
工場で製造したチョコ クラシック ミニ スペシャル
(流通期限2012年12月27日)で、
のべ2162.7kg(2万4030箱)が生産された。

 食品医薬品安全庁の検査結果、この製品から基準値
(1gあたり1万匹以下)の14倍を越える
1gあたり
14万匹の細菌が検出された。

 食品医薬品安全庁は、
「非適合判定された該当製品を購入した消費者は
 摂取を中断して、直ちに購入先や製造元の
 オリオン第3益山(イクサン)工場で返品するように」
と呼びかけている。


オリオンのチョコレート?
Market O”シリーズ?

こりゃあ、最近日本のマスゴミが
韓流女子に”熱いブーム”とゴリ押しを始めた
アレのシリーズではないですか!
http://www.orion-japan.com/market-o.php
 market0_real_brownie.jpg

●韓国オリオン製ブラウニー 
 日本人女性に大人気

 http://japanese.yonhapnews.co.kr/relation/2012/02/01/0400000000AJP20120201001800882.HTML

●朝日新聞 2011年6月29日
 korea.gif
 http://www.asahi.com/international/korea/TKY201106290275.html
 Market O(マーケットオー)

 韓国を訪れる観光客が買うお土産といえば、
キムチ、海苔、高麗人参製品などが定番である。
ほかにもコチュジャンやゴマ油などの調味料類、
BBクリームに代表される化粧品類、伝統茶、
インスタントラーメンなども人気が高い。
いろいろ選択肢のある中で、最近もっともよく
売れているのは菓子らしい。
今年5月の韓国の報道によれば、韓国の大手スーパーで
日本人、中国人観光客が購入したお土産の1位、2位は
Market O(マーケットオー)という
オリオン社の菓子シリーズであった。
(中略)
このMarket Oが日本の韓国ファンに知られ
始めたのは、2010年6月に亡くなった俳優
パク・ヨンハさんの力が大きかった。
自らのお気に入りとしてイベントでファンに配り、
それをきっかけとして注目度が高まった。

2010年7月にはオリオン日本支社によって日本での
正式発売に至り、現在までに5種類を日本市場で展開している。
(中略)
●韓国の菓子事情
 Market Oに代表される高級志向の菓子は
ほかにもある。同じくオリオン社の「Dr.YOU」は
「菓子で栄養を設計する」のをコンセプトに家庭医学専門
の大学教授が開発に参与。
ロッテの「Mother‘s Finger」は母の手料理
をモチーフに安全と健康を打ち出し、
「B:meal」は食事の代用を提案する。背景には
数年前からの流行である
「ウェルビン(Well Being=
 食生活や体調管理に気を配り健康な生活を送ろう
 とのスローガン)」ブームの影響もあるようだ。


>食生活や体調管理に気を配り
 健康な生活を送ろう
ねぇ・・・
韓国って、ハッタリだけ
ご立派だけれど、いつも中身が伴わないわね。
安全と健康を打ち出すロッテからは
高級志向のオリオンからは食中毒菌ウジャウジャ 

「美味しい健康」をコンセプトに、
使用が許されている合成添加物、
ショートニング、マーガリン、着色料
さえも入れていない、
厳選した素材のおいしさそのままの
韓国のチョコレートブラウニーという
Market Oリアルブラウニー

基準値の14倍もの食中毒菌が発見された
第3益山(イクサン)工場で製造していない
かもしれないからケンチャナヨ???

甘い、甘い!
企業の品質管理の体制はどの工場だって同じ。
企業の体質が、如実に表れるのさ。

■食品工場の工場長の仕事とは??
 家族に説明できるものづくり
 http://homepage3.nifty.com/ja8mrx/koujyou1.htm

この韓国菓子、検索するとやたらめったら
褒めちぎる『口コミ』サイトの山々々・・・
怪しい!と思ったら、やっぱりね。
口コミ拡散部隊
パク・ヨンハのお葬式で『泣き女』の如く
嘆き悲しんでいたオバチャン達と、
この手の人達・・・
●韓国のお菓子Market Oシリーズ
 http://kapiko2.blog101.fc2.com/blog-entry-1963.html
 トレンダーズのモニターです。
 頂きました。
 韓国のお菓子らしいわ。


●Trenders
 http://www.trenders.co.jp/index.html
 top_image1.jpg
 ソーシャルメディアでの影響力が強いブロガーが、
 商品・サービスを体験し、レポート。
 ブログのみならず、他のソーシャルメディアでの
 クチコミ拡散を図ります。

Q:記事に書いてはいけないことはありますか?
A;記事の内容は自由ですが、公序良俗に反する
 表現や、商品・サービスを意図的に酷評している
 と推察される場合等、記事の削除依頼をさせて
 いただく場合もございます。

 また、そういったことが続くような場合には、
 退会依頼をいたします。ご了承下さいませ。

 役員紹介
 http://www.trenders.co.jp/company/directors.html
 取締役 郭翔愛

●トレンダーズってどうよ
 http://yuzuru.2ch.net/test/read.cgi/venture/1236049477
>この会社からモニター商品とかもらって、
 ブロガーが記事書いてるけど
 結構厳しいチェックがあるみたいで
 「マイナスポイントは書かないで」とか
 コメントが来るらしい。
 使用感なんて人それぞれだし、別に誹謗中傷
 じゃないなら書いてもいいとおもうんだが。

>マイナスポイントを知ってて書かない
 マンセーブログなんて
 一般の消費者にとっては有害

■サイバー・バズ社長、
 口コミマーケティングについて語る
 --WOMマーケティング研究会で

 http://japan.cnet.com/news/media/20388968/
 WOMマーケティング協議会 設立準備会は2月26日、
第9回WOMマーケティング研究会を開催した。
話題の中心は、ブロガーに対価を支払って
ブログ記事を書いてもらうサービス「ペイパーポスト」。
同サービスでトラブルを引き起こしたトレンダーズと
サイバー・バズの2社がプレゼンテーションした
ほか、
参加者がグループに分かれて口コミマーケティング
について議論を交わした。

 トレンダーズの郭翔愛は2008年12月に
あるハンバーガーチェーンが販売した新商品の
プロモーションについて、サイバー・バズ代表取締役
社長の宮崎聡氏はある検索エンジン事業者のブログ
パーツのプロモーションについて、
それぞれトラブル発生の経緯と再発防止策を説明した


なるほどねぇ・・・
あっちでもこっちでも、マンセーし放題なのか・・・ 

ネズミの死骸どころか
 korea2010051009270001300_P2_20120214233704.jpg
犬の死骸が出てきても、
日本では報道されなさそうだわね・・・


政治 ブログランキングへ
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

自国では販売できないものを輸出する国、韓国

普通は、自国の信頼性を考え有害と認められた製品は自国で廃棄するのが当然の処理であるはずなのに、なぜか韓国では有害なものほどそれを黙認して海外へ輸出し外貨を稼ぐという信じられない行動に出るんですね。
去年、白菜の不作で漬物ピンチになった時には中共から白菜を輸入したと報じられましたが、不作のはずの白菜が、なぜか台湾の大手スーパーで山積みになって格安で販売されていました。キャベツもです。これってどういうことなのかと目を疑いました。
口蹄疫で生き埋めにあった家畜の血などが土壌汚染し水質汚染も深刻だったはずの韓国。
そんな国で栽培された農産物など買う気にもなれませんが、不作なはずで国内でも足りない農産物を外貨獲得のためなのか海外に売りさばく政府の台所事情はかなり厳しいのか。
何はともあれ、この手の不衛生なニュースが毎年懲りることなく報道されるということは、摘発されても全く改善されていないということ。
これはもう、衛生概念の欠如した民族DNAの賜物としかいいようがないかと。
そんな国の食べ物を有り難がって輸入したり、飲食店で食する日本人は、愚かの極みじゃないでしょうか。
そして正しい情報を日本のマスコミは報道して注意を促すべき!情けない・・・

こういう情報は韓国マスコミの日本語版サイトには出ないね。観光客にとっても大事な情報なのに。おみやげに買ってしまったら被害にあうかもしれんのに

コレ見かけたらゴミ箱に捨ててます
プロフィール

あや

  • Author:あや
  • 韓流に嵌った母と義母の為に
    韓国情報を調べていたら・・・
    韓流ブームに仕掛けられた
    怪しい罠に気付いてしまった。
    韓流の闇と、利権や陰謀
    仕掛け人を徹底研究!
ランキング
ランキングに参加しています!
最近のコメント
最近の記事
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
リンク
ブログ内検索