FC2ブログ

韓流研究室

ARTICLE PAGE

寒流ブームを創作し扇動するマスゴミの正体

●韓流テーマの韓日中フォーラム、来月ソウルで
 ソウル聯合ニュース 2011/08/29 22:00
 http://japanese.yonhapnews.co.kr/headline/2011/08/29/0200000000AJP20110829002200882.HTML
市民団体「韓国女性コミュニケーション学会」は29日、
来月1日~2日にソウル市内のホテルで
「韓日中大衆文化フォーラム」を開催すると発表した。

 フォーラムは
「新韓流:アジアを越え世界へ
 (New Korean Wave:
  Asia and Beyond)」がテーマ。
国を越えてブームになっている韓流を
持続可能なアジアの文化共同体として発展させていく
ことを目指す。


 フォーラムのセミナーでは、
文化体育観光部・海外文化広報院の徐康洙(ソ・ガンス)院長
の講演のほか、「新韓流ドラマ」、「K-POP」、
「アジア文化共同体」の三つのセクションに分かれて
発表や議論が行われる。

 日本からは朝日新聞出版の林るみさんが、
中国からは中国中央テレビ(CCTV)の副社長が出席。
韓国からは、2AM、2PMらが所属するJYPエンター
テインメンのチョン・ウク社長らが出席する。

 同市民団体の関係者は
「ホップ、ステップのステップをしようとする
 韓流が国家主義や商業主義を脱却し、
 文化的な触媒として生まれ変わるためには
 各国専門家の意思疎通が重要
と話した


韓国の市民団体が主催という形式になっていますが
明らかに、韓国政府が多額の税金を投入して
寒流拡散させるための政府組織である
文化体育観光部・海外文化広報院が資金を出すのでしょう。

冬のソナタ、チャングムの後、これと言ったヒット作が出せず
アジア圏内の需要が落ち、日本のブーム?が下火になった後
韓国では盛んにこのようなフォーラムが開催されました。
とにかく延命させる為の作戦会議が頻繁に開かれましたが・・・

>持続可能なアジアの文化共同体として
 発展させていくことを目指す。

実に怪しい!

●朝日新聞出版の林るみ
朝日新聞出版書籍編集部シニアエディター。
1988年、朝日新聞社入社。
『アサヒグラフ』『パーソン』編集長などを経て現職。
韓流、日本と朝鮮半島にかかわる書籍を手がける一方、
『AERA』などで韓流関連の記事を書く。
https://aspara.asahi.com/column/bookcafe/entry/0kOuEfzzm8
―最近読んだ他社の出版物で
 思わずうなってしまった本とその理由は?

 感動したというのではありませんが、
『「韓流」のうち外』(御茶ノ水書房)。
読みものというより、06年2月に立命館大学で開かれた
シンポジウムの報告書。

日韓のさまざまな研究者が
韓流についてリポートしています。

当日は私も会場に赴きました。

ここで提起された
歴史的責任への無自覚”など、
日本の韓流への懐疑や批判に対して、
どうこたえるか。

自分に突きつけられているテーマです。

 もうひとつは『マイ・ドリーム』(プレジデント社)。
「史上初の黒人大統領」として脚光を浴びるオバマ米大統領の
この自伝を読みながら、
日本ではたとえば「在日」の人が将来、
国のトップに就く日が来るのだろうかと
思わざるをえませんでした。


●MAGO-SEN 学習会(2002年9月8日)
 民衆が国家を裁くとは?

 http://www.geocities.co.jp/HeartLand-Keyaki/5453/020914_ms_gakushukai.htm
 1988年12月17日、
今、アジアに対する戦争責任を問う集会で、
正式発足。開会の言葉:高橋武智、スライド:
「南京大虐殺の跡を訪ねて」、
講演:吉見義明、岡本愛彦、木下順二、内海愛子、
司会:田中伸尚、林るみ
   hayashi_rumi.jpg
1961年京都生まれ。森光子、ジュリーと同じ鴨沂高校卒。
紆余曲折の末、88年朝日新聞社入社。
http://www.ewoman.co.jp/profile/50045.html

紆余曲折の末(反日サヨク活動の末?)
27歳で朝日新聞社に入社ねぇ・・・


●「ジャーナリスト同盟」通信
 2008年02月17日
http://blog.livedoor.jp/jlj001/archives/50993777.html
京都大学名誉教授(ドイツ文化・社会史)で長年にわたり
多数の著書・訳書を通じてドイツの戦争・戦後責任の
行方を紹介してきた林功三さんを「語り合う集い」が
2月16日午後、京都市左京区の京大会館で開かれた。
林さんは昨年12月16日、心筋梗塞で死去、79歳だった。
長野県岡谷市出身。
近年は文部省が全国の児童に配布した「心のノート」を批判し、
日の丸や君が代の強制に反対する市民団体
「『心の教育』はいらない!市民会議」の代表も務めた。

(中略)
こんなに早く逝ってしまわれるとは予想もできず、
亡くなられてから後、ご長女るみさんから電話で
訃報をお聞きし・・・

長女の、るみさん
朝日新聞出版の林るみさんは
日の丸や君が代の強制に反対する市民団体
「『心の教育』はいらない!市民会議」の代表で
京都大学名誉教授・林功三氏の長女なのです。


だから、27歳で朝日新聞に入社できて
トントン拍子に編集長まで任される。
今回の寒流延命フォーラムにも招待される・・・
-------------------------------------------------------
「韓流」のうち外―韓国文化力と東アジアの融合反応「韓流」のうち外―韓国文化力と東アジアの融合反応
(2008/01)
徐 勝、 他

商品詳細を見る


立命館大学といえば、何かと『日韓』共同で
アジアの皆さんに謝罪と賠償を求め
在日韓国・朝鮮など定住外国人の人権問題に関する
プロ市民フォーラムを開催したりと、サヨク活動にご熱心!

●立命館関係者が北朝鮮拉致に関与か
 http://yomi.mobi/read.cgi/gimpo/gimpo_joke_1220612502

●編者の徐 勝とは? 
 http://ja.wikipedia.org/wiki/%E5%BE%90%E5%8B%9D
1998年から立命館大学コリア研究センター長、
法学部教授を歴任し、2011年3月をもって定年、
4月より特任教授。
専門は、比較人権法、東アジアの法と人権
現代大韓民国の法と政治。
元北朝鮮工作員

1968年東京教育大学卒。
韓国国立ソウル大学校大学院に留学中の1971年、
スパイとして国家保安法違反容疑でKCIAに逮捕された
(学園浸透スパイ事件)。
取調べにおける拷問の途中、自殺を図って顔面に大火傷を
負った。公判では火傷を負った顔で現れたため、
日本のマスメディアの中には
「韓国の官憲が火で顔を焼いた」など、誤報も含め
スキャンダラスに報道し、日本で展開されていた
救援運動はさらに高揚した。

公判では、いわゆる北朝鮮の「工作船」に乗り込み、
非合法な形で金日成と朝鮮労働党支配下にある北朝鮮に
渡った
ことを認めている。

  zainichi45427_50143_344.jpg


●韓流ドラマの現在
 黄 盛彬 立教大学社会学部 教授
 http://www.jamco.or.jp/2010_symposium/jp/005/index.html
 韓国ドラマの輸出金額面では日本の比重が圧倒的に
大きい。2003年までは、日本は、台湾、中国に次いで
第3位だったが、『冬のソナタ』以来、多くの韓国ドラマが
輸入されはじめ、いまは韓流ドラマの最大の買い手と
なっているのである。
しかし、数的に、番組の輸出時間数や広いファン層が存在する
のは、むしろ台湾や中国などの中華圏である。
したがって、韓国ドラマは中国や台湾においてもっとも広く
受け入れられているが、一方、日本では
非常に忠誠度の高い視聴者集団が支えている
という現状があるといえる。

歴史問題などを解決してくれるのではないか、という
文化外交面での期待があったことや、また従来からの
そうした動きへの反発が繰り広げられたことが指摘できよう。


韓国と日本では、海外市場の意味が全く異なっている。
端的に言えば、韓国には日本という魅力的なマーケットが
あるが、日本にはそれほど経済的に魅力のあるマーケットが
東アジアにはない。
(中略)
 韓国の国内市場は、景気の不況やインターネットの違法
ダウンロードなどで広告市場は萎縮しており、DVDなどの
二次市場の版権収入もほとんど期待できなくなっている。
(中略)
そこで、着実に収入を期待できる外国市場、とりわけ日本の
マーケットは実際の割合以上の意味を持つことになり、
とりわけ独立プロダクションにとっては、
「輸出がなければ、ドラマ制作の採算がとれない」事態と
なっているとも言われる。
韓国ドラマの輸入価格は、他の海外ドラマと同様に
国内制作ドラマより低いため、とりわけ日本側の独立UHF局や
衛星放送などの新規チャンネルにとっては、固定ファンを
確保する手段として、その利用価値がある
そして、韓国のプロダクションにとっては、日本からの収入は、
採算がとれるかどうかの判断の際に重要な二次収入として
位置づけられる。
さらに韓流スターが出演するのであれば、その二次収入の
確実性はさらに高まり、もしかしたら、冬のソナタのような
ビックヒットを記録することにでもなれば、
爆発的な収入増が期待できる。
(中略)
チェ・ジウ主演の『スターの恋人』は、
電通からの投資があったという報道もある。

つまり、韓流スターが出演し、日本の市場での収入がある程度
見込めれば、国内での放送で必ずしも成功をおさめなくても
よい仕組みが存在するという状況なのである。 
(中略)
そして、韓国側の制作会社にとっては、高い値段ではなくても、
採算を合わせるだけの価値はあるので、
韓流スターを起用するだけの、いわば
「日本納品用ドラマ」が作られる土壌を提供するという
指摘である。


韓国政府が主導する「韓日中大衆文化フォーラム」に
何故、朝日新聞出版の林るみさんが招待されたのか?
やはり・・・
商業目的だけでなく
寒流を利用して「歴史的責任への自覚」を日本人に植え付け
永遠に『謝罪と賠償』を繰り返す日本人に洗脳する。

韓国政府が多額の税金を投入してまで、
蛆TVやNHKなどのカスゴミに寒流をごり押しさせる訳だわ。

●ワンコリアフェスティバル、
 大阪で10月23日開催

 ソウル聯合ニュース 8月30日(火)21時3分配信
 http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20110830-00000036-yonh-kr
在日コリアンの祝典「ワンコリアフェスティバル」の
実行委員会は30日、同フェスティバルを10月23日に
大阪城公園・太陽の広場で開催すると明らかにした。
 フェスティバルは1985年に始まり、今年で27回目を迎える。

今回は韓国の市民団体の
東北アジア平和連帯と共同で、
大規模な参観団を募集する計画


 開幕の前日には京都・立命館大学で、
フェスティバル設立記念シンポジウムを開く。
 実行委員会は
「海洋資源をめぐる日本と中国、ベトナムの対立、
 福島原子力発電所事故などにより、
 東アジアの海で懸念が高まっている」と指摘。
今回のフェティバルに対し、
「分断されている祖国が一つになることを望む
 同胞の願いを込め、
 古代から交流の場だった海を再生し、
 東アジアの未来を考える行事になるだろう」

と期待を寄せた。
------------------------------------------------------
きっと
蛆TV『めざまし』の軽部や
日テレ『ミヤネ屋』の宮根が
「空前のK-POPブームや、グンソク人気のせいか
 大阪城公園には、こんなにたくさんの日本人
 行列を作っていますぅぅぅ!!!!」

などと叫ぶに違いない。

でも、当日大阪城公園に集結しているのは・・・
韓国の市民団体の東北アジア平和連帯
と共同で集めた、大規模な参観団


人気ブログランキングへ
スポンサーサイト



Comments 7

DUCE

考えようによれば、寒流なる物も気の毒ですな。日本ではやらそうとしている連中からして、別段本気で寒流に入れ込んでいるというよりは、反日のために利用しているだけに過ぎないのじゃないですかな。だからこそ、かくも大々的に寒流のあおりが行われるのであって、本気で好きだと言うのであれば、もっと静かな形で定着して行ったのではないでしょうか。現状の下では、却ってうっとうしい形でしか定着できませんよ。

2011-08-31 (Wed) 06:10 | EDIT | REPLY |   

-

承認待ちコメント

このコメントは管理者の承認待ちです

2011-08-31 (Wed) 10:06 | EDIT | REPLY |   

名無しさん

私、かつては韓流おばさんでした。
今は、、気持ち悪くて、気持ち悪くて。
テレビに韓国人がでてきたら、即消します。
テレビを消すの速いですよ。
韓国人がでてくると同時にテレビを消せます。
蛆虫テレビのおかげです。
でも 蛆虫は間違いなく日本人の敵です。

2011-08-31 (Wed) 14:52 | EDIT | REPLY |   

保守は靖国神社から朝鮮人慰霊者を撤去せよ!

自国の憲法も自国民で作れない保守

国際法ではA級戦犯扱いの犯罪者を国内法で無罪にしたつけを今後、保守は負うことでしょう。

無意識に村山談話閣議決定署名した平沼赳夫は東京裁判を肯定したんだよな。

2011-08-31 (Wed) 20:03 | EDIT | REPLY |   

まよ

もう 宗教なのですね。

哀れに思います こんなのに熱狂的なのがいるんでしょ 日本に 俺はそんな人見たことないけど。

2011-08-31 (Wed) 20:06 | EDIT | REPLY |   

-

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

2011-09-01 (Thu) 01:35 | EDIT | REPLY |   

-

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

2011-09-02 (Fri) 17:22 | EDIT | REPLY |   

Leave a reply