韓流研究室

ARTICLE PAGE

続報、釜山射撃場火災の顛末。家族を失った上に両政府に見放され・・・

釜山火災の治療費、日韓政府動き鈍く 雲仙市が再度保証
http://www.nagasaki-np.co.jp/kiji/20091128/01.shtml
韓国釜山市の射撃場火災で、同市のハナ病院に入院していた原田洋平さん(37)
=雲仙市吾妻町=が27日に死亡したのに伴い、病院は遺体を家族に引き渡す条件として、
先に死亡した中尾和信さんのケースと同様に雲仙市に対し、約1500万円の治療費の保証を
要求した。市は日韓両政府が対応するよう求めたが、
両政府は「病院と遺族の間の問題」とし、積極的に解決に動かなかった。
市は最終的に保証に応じた。

 雲仙市によると、保証せずとも遺体を引き渡すよう日韓両政府を通じて求めたが
病院は拒否
さらに市は「治療費には原因者負担の原則があり、出火元の射撃場が支払うべきだ」として、
現地の釜山市や韓国政府が保証するよう要求。
しかし、韓国側は「日本のツアー会社が加入する日本の保険から死亡補償金2500万円が
支払われ、それが治療費に充てられる」として拒否
したという。

 保証に応じた奥村慎太郎雲仙市長は「嘆き悲しんでいる家族がすぐそばにいるのに、
『市は保証する義務はありません』と突っぱねられない」と話した。

 一方で市長は「海外の病院から邦人の治療費の公的保証を求められたら、すべて市町村が
対応しなければならないのか。在外邦人保護の義務は一義的には政府にあるのではないか」

困惑を隠さない。外務省の担当者は「海外には事故で入院している邦人がほかにもいる。
国が個人の債務を保証するようなことはできない」と言う。
さらに「韓国政府に協力をお願いしているが、ハナ病院は民間なので、最終的には病院の判断に
委ねるしかないのではないか
」と話す。

 雲仙市幹部は「今はまだ治療費が保険金の額を下回っているので、すぐに保証できる。
だが治療費が保険金を上回れば、市の財政負担が現実味を帯びてくる
そうなれば保証に議会の議決が必要になり、退院の日に即対応するのは困難」と話した。
ハナ病院には現在も雲仙市の笠原勝さん(37)が入院している。


治療費の支払いを遺体の引き渡し条件にする韓国の病院
一人目(22日に死亡した中尾さん)が1000万円、二人目(27日に死亡した原田さん)が1500万円、
現在は三人目被害者の島田さんの御遺体を人質に補償交渉中?
5日間で500万円UPって・・・ICUでの点滴治療などが1日100万円って事?

ちょっと韓国で同窓会が、こんなに酷い目に遭うなんて・・・
島鉄観光によると、今回のツアーは旅行特別補填保険に加入しており、死亡保障は2500万円、
入院は日数に応じて4万~40万円の見舞金。
全身90%の重度(レベル3)のやけどの皮膚移植とICUでの容態管理が被害者負担???
外務省の仕事は、韓国政府に対して、射撃場事業主の財産没収とか釜山市の消防管理の不手際で
圧力を掛けて、邦人の死亡事故の責任の所在と韓国政府の誠意ある対応を求めるのが仕事では?
イーオン岡田は、逃げ得韓国を許すのですか?

皮膚の移植手術とICUでの管理に1500万円請求されていた原田さんのおじ(70)は
「高校卒業後に医薬品卸販売会社に就職しまじめに働いていた。子どもたち3人をかわいがり、
 おいの中で一番しっかりしていた」
現在交渉中?の島田さんは、ラーメン店の店長さん。
彼らが、現地で暴力団組員などと報道された挙句、御遺体と引き換えの高額医療費を請求され
家族を殺された挙句に、葬式代も、御遺族の今後の生活も何の保障も無いままでいる実態を
何故、全国ネットの屑TV局は隠匿するのでしょうか???

韓国人逃げ得事例・・・
山岳遭難捜索費
難破船の撤去費
W杯用スタジアム建設費

たった一人の生き残り笠原さんには死亡保障2500万円は下りない・・・
今は一般病棟に移り、年末まで入院するという彼は、退院の日まで一体、いくら請求される
のだろうか?ハナ病院は、笠原さんに対しても公的保障を求めると強気!
これが、鳩山の言う「コンクリートよりも人を大切にする友愛政治」の実態!
韓国旅行に行く韓国大好き花畑の皆さん、くれぐれも災害に遭って高度医療のお世話になっても
地方自治体が住民の税金で負担!なんて事態にならないように、一筆書いて行ってね。
「大好きな大好きな韓国の地で永眠する事は本望なので、
 高度治療や延命処置は、絶対に拒否します!」ってね・・・・
スポンサーサイト

Comments 7

VOID

No title

これで生き残りは笠原さんただ一人。
不衛生な韓国では、まともな治療を受けられるとは思えません。
もし動けるのならば、一日も早く帰国し、日本の優秀な病院で治療を受けるべきです。

外務省はこれには抗議すべき。
とはいえ今の政府に期待はできませんが…。

2009-11-28 (Sat) 18:28 | EDIT | REPLY |   

毛沢山

ぼったくり治療費

ひどいもんですな?
たかりと同じですね。
マスゴミも例の自衛官と衝突した韓国船の件もだんまりですし。

2009-11-28 (Sat) 18:30 | EDIT | REPLY |   

Black

随分酷い政府だね両方ともこの国の総理は友愛と言ってたんじゃ無かったの?


これでハッキリしたね友愛って言うのは 特定の人達に対してであって(外国人参政権とか) 一般の日本人に対しては無関心処か、 増税 不便を強いる売国政権て事が、来年参院選があるがまたマスコミに踊らされて多くの人がこんな政党に投票してしまうんだろうか?

2009-11-28 (Sat) 19:31 | EDIT | REPLY |   

DUCE

とにかく強姦酷へは行かないに限る!

日本政府は、強姦酷に対して、事故に対する賠償を要求すべきです。それともやはり鳩山友愛政治の元で強姦酷を糾弾するような事は「友愛」にはならないと、しらを決め込んで、遺族の人たちの泣き寝入りに任せようという魂胆なのですかな。
強姦酷政府のほうも、頭を下げて謝罪してやったから、誠意を汲み取って、引き下がるニダとこちらもしらを決め込んでいるのでしょう。
とにかくこんなろくでも国家へは観光だにとも行かないに限ります!

2009-11-28 (Sat) 19:53 | EDIT | REPLY |   

BB

皆さんの仰る通りですよ! これが反対の出来事だったら どうなってたんだ?色々な処から抗議の声が 上がった事でしょう・・・・・。日本人の為には 声を上げる団体・人権屋はいないのでしょうか? 『2ちゃん』にこんな声がありました。 「 こんな事許したら 日本人観光客を殺して 金を騙し取るビジネスが成立してしまうゾ。相手はまともな人間じゃない!良く考えて行動するんだ!。」本当に有りそうで 笑えません…… いい加減 メディアも『臭い物には蓋をする』の情報操作などせずまともな報道したらどうなんだろか。情報なんて隠しても直ぐに判るのに・・・・・だから ゴミ と言われるんですよ!

2009-11-28 (Sat) 21:29 | EDIT | REPLY |   

あや

コメントありがとうございます

外務省が「事故」に対しての遺族の賠償交渉に民事だからと
タッチしないのは、過去の事例も有るから特別扱いできない
と言うのも理解できないわけじゃないが・・・。
上海鉄道事故の修学旅行生27名と引率教諭1名が死亡、36名が負傷・・・
この時は、遺族と中国政府の交渉が難航していたり、賠償金が
(中国人に比べては高いが)数百万円だったと報道があったので
中国への修学旅行はリスクが大きいと中止になったよね。

今回、まだ火災原因をはっきりさせていないし、射撃場オーナーが
対人保険に入っておらず逃げる気満々という状況なのに
病院が、治療費の公的保障をするまで遺体を引き渡さないと言う暴挙に
地方自治体に丸投げしたまま、民事介入しないという外務省や政府の対応
これをきちんと報道しない日本のマスゴミに怒りを覚えます。
御遺体と公的保障を交換条件にするというなら、政府は介入するべき!
病院とではなく、韓国政府に対して、人道的対応で早急に遺体を返還しろと
岡田や鳩山は言えばいいでしょうが・・・
自分の献金疑惑でさえだんまりで、やれ高級料理店で会食だの
都議連パーティーだのに忙しく、被害者無視だから頭に来る。
前原も蒸気機関車ではしゃいでいるなよ!とムカついちゃう・・・

2000年に起きたオーストリアのケーブルカー火災でも、未だに御遺族は
オーストリア政府と裁判を続けているのです。
在オーストリア日本大使館の遺族支援は十分に行われていない。
こちらは事故原因追求裁判。賠償金は払われるけど・・・
釜山の事件は、このままだと賠償金無しですよ。
だからこそ、こんな御遺体と交換条件なんて病院に対し
韓国政府に抗議せよ!なんだよね。
マスゴミは、韓国観光の為に隠していないで「Koreaリスク」を報道しろ!

日本で韓国人が死んだ時は大騒ぎして、御丁寧に映画まで作り
7500万円の製作資金援助金まで出し、皇后様まで引っ張り出したのにね。
自国民には冷たいよね・・・
ああ・・・日本は日本人のものじゃないからかもね・・・

2009-11-29 (Sun) 01:46 | EDIT | REPLY |   

ten

No title

とある医師ブログのコメント欄で、海外の医療事情について解説していたので紹介します。

麻酔科医11月 29th, 2009 at 10:22 AM
いぱーん人のブログでは、日本人値段で韓国でも医療費をぼったくられているという文章を読むこともありますが、物価が日本の1/10ならば医療費も1/10と思うのは、まったくの無知。
物価が日本の1/10の国でも医療費は日本と一緒か日本以上というのは、世界の常識です。
だから、私も海外の旅行に行く時は、医療費は無制限に出る保険にはいります。たとえ、数万円かかっても。循環器内科の教授がアメリカの空港でタクシーから荷物を卸している時にお釜事故に巻き込まれ、1ヶ月で2000万円かかったという話を聞いて、アメリカに行く時には、保険に入っていないと万一の時は、破産か死ぬか、、と思い知ったからです。
一時熱傷の麻酔をかけていたことがありますが、熱傷は、1ヶ月1000万円がデフォなんですよ。それでも格安って感じ。
日本じゃ、本人負担と、高額医療で、せいぜい、数十万円の桁までしか医療費を払わないからありがたみがないんでしょう。
しかし、死体を1体1000万円で引き取る約束をさせてから引き渡す。
日本の医療者にはできないお話です。
http://ssd.dyndns.info/Diary/?p=5091#comments

2009-11-29 (Sun) 22:37 | EDIT | REPLY |   

Leave a reply