韓流研究室

ARTICLE PAGE

無能民主政権、大臣らが次官を叱責し「責任押しつけ合い」

●【原発問題】次官を大臣ら叱責 政府連絡会議、
 原発問題めぐり連日大荒れ
 省幹部「責任の押しつけ合いの会議ばかり」

 http://news.tbs.co.jp/20110328/newseye/tbs_newseye4686293.html
 政府内で責任の押しつけ合いが展開されているようです。
被災者支援を話し合う政府の連絡会議が原発問題の責任の所在などを巡って、
連日荒れていることが分かりました。

 28日昼前の総理官邸、各省の事務次官が続々と集まりました。
松本防災担当大臣を議長に2日に一度のペースで開かれている「被災者支援各府省連絡会議」。
非公開のこの会議が28日は大荒れになったといいます。

 「もっと自分の問題として対応しなきゃ駄目だ。
  余りにも無責任ではないか」(片山善博 総務相)

 片山総務大臣が非難したのは、東京電力を指導監督する経済産業省の松永次官。
問題となったのは、福島第一原発事故で屋内退避エリアとなった市町村に、原発の状況を
どのように説明するかという点でした。

 松永次官が「原子力・保安院長らが2週間かけて説明する」と言うと、片山大臣は・・・
 「2週間は長すぎる。2日で回らなきゃ駄目だ。
  各省一生懸命やっているんだから、次官が説明に行け」(片山善博 総務相)

 また松本防災担当大臣は、県外に避難している被災者への炊き出しを東電も行うべきだと
主張。松永次官が「東電の動きを把握していない」と答えると、松本大臣は
「次官が知らないことが大問題なんだ」と厳しく非難したといいます。

 先週のこの会議では仙谷官房副長官も
「計画停電が場当たり的ではないのか」などと、松永次官を叱責したということです。


 事務次官が集まる会議は政治主導の名の下にいったん廃止されました。
今回、被災者支援のために復活した格好ですが、ある省の幹部は
責任の押しつけ合いの会議ばかりでは、被災者は助からない」と指摘しています。(28日23:17)


                  stick_figure_sitting_confused_sm_wm.gif  駄目だ、こりゃ・・・

昨晩は実家に泊まったのですが、
今朝、ポストにはこのようなビラが入っていました。

 minsubira_NEW.jpg
  (クリックして拡大)
裏面は、実家の選挙区から出馬する
民主党の県会議員候補の紹介記事です。
プロフィールと県政への挑戦を決意した理由、重点政策など


告示(地方選挙の場合)・公示(国政選挙の場合)の前に、
「〇〇選挙に立候補する」とチラシに書くと、事前運動と言うことで公職選挙法違反に
なるのではないでしょうか?ギリギリセーフのグレーゾーン狙いなのだろうか・・・
表面の『民主 緊急号外』
これまでの政府・民主党の取組みの一部をご報告します」と書かれていますが
どう見ても、これは『未曾有の災害を選挙活動に利用した』としか思えません。

★日本労働組合総連合会(総連)の
 民主党応援用選挙活動マニュアル

 http://rengo-y.com/kouhou/doc/100520.pdf

民主党は他の選挙区でも、この"号外"を利用して選挙前活動をしているのだろうか?
しかし、ここに書かれている内容は・・・『これまでの政府・民主党の取組み』と言いながら
例えば
 最大規模の災害派遣
 ●現地に10.6万人を災害派遣
 ●自衛隊による救助者数はこれまでに約19.300人
 ●給水・給食や燃料の提供、入浴等の民生支援の実施
 *これは自衛隊の功労であって、民主党の取組みではない!

 ●自衛隊も自治体や民間からの支援物資を輸送するスキームを構築
 *これは物資輸送に無策だった民主党政権に業を煮やした経団連が自衛隊と警察に
  直接交渉して構築したスキーム!


 電力・ガソリン等燃料供給に全力
 ●福島第1原発で起きた原子力災害の対策に全力を挙げるとともに、放射線モニタリングをし
  皆さまに正確な情報をお伝えしています。
 *正確な情報を発していたら避難区域の住民があのように混乱していない!
 ●計画停電で、経済活動やライフライン、医療機関への影響を最低限に抑えられるよう
  改善中
 *思いっきり影響を受け、深刻な問題が起きている!
 ●供給不足が著しい被災地向けに、灯油・軽油をドラム缶で大量輸送開始
 *遅すぎる!

 被災地向け食料の確保に全力
 ●被災地向けに21日までに食料等支援を実施
 *遅すぎるなんてモンじゃない!しかも、まだ充分に届かない被災地もある!
 ●このほか民間企業・団体による無償等の支援が行われています。
 *政府や民主党の取組みではない!

上記以外でも被災地の復興政策について、
22日に岡田幹事長を委員長とする「地震災害復旧・復興検討委員会」を立ち上げ
政策の優先順位を踏まえ”ながら被災地に希望を
もたらす復興に全力を挙げて取り組んでいる・・・と書かれている。
*しかし、民主党の最優先は「子供手当て法つなぎ法案」可決だったではないか!

●子ども手当拡充取り下げへ
 2011年3月29日(火)18時26分配信 共同通信 
 http://news.nifty.com/cs/domestic/governmentdetail/kyodo-2011032901000856/1.htm
 政府、民主党は29日、現行の子ども手当を6カ月延長する「つなぎ法案」の成立を
優先させるため、並行して成立を目指してきた2011年度分の手当拡充のための法案を
取り下げる方向で最終調整に入った。
政府は30日、11年度の法案を取り下げる手続きを取る方向で検討。取り下げられれば、
その後の与野党協議の結果では、子ども手当制度は11年9月分の支給でなくなる可能性もある。
*************************************************************************************
今までの民主党の主張は何だったのでしょうねぇ・・・
結局、「とにかく直近の統一選挙前にばら撒きが出切ればOK」なのか???

今後の復興政策に莫大な予算が掛かる事が解っていながら、直近の統一選挙の票田確保の為に
所得制限も無く、市町村に多大な財政負担を掛けている給食費未払い家庭の天引き禁止を
主張する共産党案に乗っかって協力を求めた姿勢は、被災地に希望をもたらす復興に全力を
挙げて取り組んでいると言えるのだろうか?
震災で親を失った子供達、家計を助ける為に進学を断念する若者達、雇用不安・・・

こんなビラをばら撒く選挙対策費があるのなら
政党助成金を大幅削減し、復興対策費に回せ!

よくも、このようなビラを恥ずかしげも無くポススティングできたものだ。
選挙最優先の民主党にはウンザリ!

●仙谷氏 防災服の上から同系色のネクタイ出すコーディネート
 2011.03.29 07:00
 http://www.news-postseven.com/archives/20110329_15989.html
 閣僚らによるテレビ会見での防災服姿はすでにおなじみだが、
 永田町はもっとすごいことになっていた。

 まずは菅直人首相と枝野幸男官房長官。
 このおなじみの2人以外にも、議場を見渡すといる、いる。内閣府、防衛省はさておき、
 総務省、財務省、農林水産省、文部科学省まで。
 混乱に乗じて官房副長官に任命された仙谷由人氏は、防災服のチャックを全部上げ、
 さらにその上から同系色のネクタイを出すというコーディネートを見せた。
    sengoku514731a5.jpg


国家の危機に・・・
何故ここまで暢気な顔でいられるのかねぇ・・・
さすがは反日売国思考の仙谷乱暴官房副長官さんだわ。

人気ブログランキングへ
スポンサーサイト

Comments 4

名無しさん

東京電力は、福島第一原発三号機で、炉心隔壁のひび割れの事実を伏せたまま、97年にむりに交換し、二千人近い作業員にかなりの被曝をさせ、その後もこの事実を隠蔽し続けていたことが、ようやく発覚した。

東電のカネに汚染した東大に騙されるな

 なんと5億円! 寄付講座だけでも、これほどの大金が、東京電力から東京大学大学院の工学研究科にジャブジャブと流し込まれている。これは、東大の全86寄付講座の中でも、単独企業としてあまりに突出した金額だ。(詳細データ http://www.u-tokyo.ac.jp/res01/pdf/20110301kifu.pdf 本記事のコメントも参照せよ)

 東大だけではない。東工大や慶応義塾大学など、全国のあちこちの大学の大学院に、東京電力は現ナマをばらまいている。これらの東京電力のカネの黒い本性は、2002年の長崎大学大学院で暴露された。そもそも東京電力が、自分の管区とはほど遠い長崎大学に手を伸ばしたことからも、手口の異様さがわかるだろう。

 長崎大学医学部は、戦前の官立六医大の一つという伝統を誇り、その大学院医学研究科を2002年4月から医歯薬学総合研究科へと発展させることになった。ここに突然、東京電力が、9000万円で講座を寄付したい、と言い出した。テーマは、低線量放射線の人体影響。そのうえ、その趣意書からして、原発推進とも受け取れる表現が踊っていた。これに対し、当時の学長、池田高良(まさに被曝腫瘍が専門)は、趣意書の書き直しのみで、カネの受け入れを強行しようとした。

 このため、学内外から猛烈な反対論が沸き起こり
http://www.insightnow.jp/article/6430


半島民族民主党政権=パチンコ寄付 を何故か連想させる

2011-03-30 (Wed) 02:31 | EDIT | REPLY |   

名無しさん

一方、アレバ社は28日、本紙に対し、原発事故用にフランスで開発された作業用ロボットの提供を申し出たところ、東京電力が断ったと明らかにした。

 ロボットは1986年のチェルノブイリ原発事故後に同社や仏電力公社が開発にあたり、高性能カメラや作業用アームを搭載。放射線量が高い場所で、遠隔操作により作業ができる
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20110329-00000309-yom-int

2011-03-30 (Wed) 02:32 | EDIT | REPLY |   

名無しさん

民主主義では選挙が神。ヒットラーだって選挙で政権取った。だから、政権に固執する党としては、当然の戦略。ただ、それを読む人間は日本人であり、朝鮮人とは違うという考えは無いようですね。

2011-03-30 (Wed) 08:52 | EDIT | REPLY |   

名無しさん

【拡散希望】 地震の最中こっそり、外国人住民基本法、社民党。 http://bit.ly/igHDMv

拡散a href="http://twitter.com/nissyan05" target="_blank">@nissyan05 怒 @ginntokii いつの間に出したのだろう?社民党は衆議院でも外国人住民基本法の請願出していた → 阿部 知子「外国人住民基本法の制定に関する請願」 http://bit.ly/gRayYD 参議院→http://bit.ly/gMnIeh

2011-03-30 (Wed) 09:59 | EDIT | REPLY |   

Leave a reply