山口組の分裂危機に、米メディアが“出自のタブー”に言及し分析

★「世界最大の犯罪組織」
 山口組の分裂危機に海外も注目
 “出自のタブー”にも言及

 NewSphere 2015年8月31日
 
http://newsphere.jp/national/20150831-1/
最大の指定暴力団・山口組で組織分裂の動きがあり、
警察と政府は大規模な抗争に発展する恐れもある
として警戒を強めている。
映画などから“YAKUZA”の存在が広く知られる海外でも、
複数のメディアでこの話題が詳しく報じられている。
英ガーディアン紙は、その経済的影響力や組織拡大力の
強さから、山口組を米スーパーマーケット・チェーンにたとえ、
「暗黒街のウォルマート」と表現。
内部抗争勃発の動きについて
「これまでで最も激しい対立になると見られている」
と報じている。

◆関西派閥が傘下から離脱か

 山口組は神戸市に本拠を置く
構成員・準構成員数2万3000人余りの巨大組織だ。
米フォーチュン誌は昨年、世界でダントツの
800億ドルの収益を上げたとし、
「世界の組織犯罪グループトップ5」の1位に挙げた。

これに従えば、日本メディアは山口組を
「国内最大の指定暴力団」と表現することが多いが、
海外視点では世界最大の犯罪組織ということになる。
それだけに、政府もその動きに敏感だ。
菅義偉官房長官は28日、山口組内部で混乱の兆候が
あると、異例の声明を発表。
政府と警察にとっては、組織を弱体化させる絶好の
機会だと力を込めた

(ウォール・ストリート・ジャーナル紙『Japan Realtime』)。

 警察庁によれば、最近、組織運営に不満を唱えた
傘下13団体の組長が「絶縁」や「破門」の処分を受けた。
これらの反対勢力が来月初めの幹部会に向け、
山口組を離脱し、新たな組織を立ち上げようとする
分裂の動きがあるのだという。
背景には、
傘下の名古屋を拠点にする『弘道会』と、
『山健組』を中心とした関西グループとの
派閥争い
があると見られている。
NHKなどの国内報道によれば、分裂の動きに合わせ、
総本部を神戸から名古屋に移そうとする動きもあるという。

 六代目の司忍(つかさ・しのぶ、本名・篠田建市)
現組長は、『弘道会』出身だ。
同組長が就任した2005年以降、『弘道会』出身者を
優遇した人事が行われていることや、組織に収める
上納金が高額になったことが、『山健組』を中心とした
関西派閥の不満につながっているようだ。
警察当局によれば、司組長派は約7000人、
トップが更迭された関西13団体の構成員は合計3300人
程度だが、実際に分裂に向かう場合、この通りの
勢力図になるかどうかは今のところ不透明だ。

◆背景に東日本と国際犯罪へのシフトも

 ガーディアンは、司組長が就任後、
東京を中心に東日本へ「縄張りをシフトした」ことも、
関西派の不満を高めたと見る。
「日本で最も力のあるマフィアのドンとなった73歳は、
 特定のメンバーを優遇するなど
 組の伝統的な縄張り(関西)から遠くはなれた地で
 勢力を広げている。
 これが系列の組員たちを怒らせた」
と同紙は記す。

 ガーディアンは、日本の暴力団は近年、
警察の厳重な取り締まりや当局の締め付けに苦しんで
いると指摘する。これに日本経済全体の低迷が加わり、
「1980年代のバブル期よりも暴力団に加わることの
 魅力は低下している」と、構成員数が減少し続けている
データを提示。
同紙のインタビューに答えた日本の組織犯罪に詳しい
ジャーナリスト、ブレット・ブル氏は、
「簡単にいえば、東京の方が金になるということだ」
とコメント。東京には、“業界第2位”の稲川会があるが、
山口組の幹部と稲川会の組長が「義兄弟」の関係を
結んでおり、同会も事実上の山口組の支配下にある
とされている

(米ニュースサイト『Daily Beast』)。

 山口組は、国内での活動が制限されるのに伴い、
海外進出も図っている。
2012年には、武器密輸、売春、人身売買、
マネーロンダリングなどの国際犯罪に関与した証拠が
上がったとして、アメリカ当局が山口組の米国内の
資産を凍結した。


◆「根源は韓国・朝鮮系vs被差別部落系の争い」
 と米メディア


 フォーチュン誌のランキングでは、山口組は、
2位のロシアン・マフィア『ブラトヴァ』(収益85億ドル)を
大きく引き離してトップに立っている。
同誌は、
「中国マフィアなどの東アジアの犯罪グループは、
 多くは血縁関係で結ばれているが、
 ヤクザは“入念に作り上げられたヒエラルキー”で
 結ばれている。
 メンバーは一度加入すれば、全ての忠誠心を
 優先的にヤクザ社会に捧げなければならない」と記す。
この「世界で最も中央集権化された組織運営」が、
群を抜いた収益を上げる鍵だとしている。

 山口組の分裂は、
この中央集権化されたピラミッドの一角が崩れる
ことを意味する。
警察や政府が抗争の一般市民への影響を懸念する
と同時に、組織弱体化の千載一遇のチャンスと
見るのはそのためだ。
組側もそれを十分に認識していると見える。
山口組は1980年代にも分裂の危機を迎え、
30人以上の死者を出す抗争に発展した。
その際には組員を呼び戻すために高額の“退職金”を
用意するなどの“年金プラン”を導入し、
組員の離反を防いだという(『Daily Beast』)。
今回も何らかの懐柔策が取られるかもしれない。

 ただし、対立の根はもっと根深い所にあるようだ。
『Daily Beast』は、
国内メディアがあまり触れない、
ヤクザの出自に関する“タブー”に触れている。


同メディアは、
日本のヤクザの多くは、
帰化した韓国・朝鮮系(または在日韓国・朝鮮人)と、
かつての被差別部落出身者だと指摘する。

そして、
山口組(山健組・関西派)には
 被差別部落出身のメンバーが多く、
 『弘道会』は韓国(・朝鮮)系の割合が高い。
 これが2つの派閥の緊張を作り出している

と記している。

(内村浩介)


★The Coming Yakuza War
 Daily Beast 08.28.151:13 AM ET
 http://www.thedailybeast.com/articles/2015/08/28/the-coming-yakuza-war.html
(引用開始)
The current leader of the organization, Shinobu Tsukasa,
heralds from the Kodo-kai faction, which numbers between
2,000 and 4,000 members. He assumed power in 2005,
taking over from Yoshinori Watanabe, who hailed from
the Yamaken-gumi, which was once the most numerous
and powerful faction.

Watanabe was affectionately known as “Goro-chan,” i.e.
Mr. Gorilla, for his simian appearance.
While many yakuza in Japan are naturalized Koreans or
children of Japan’s former outcaste class, burakumin,
and thus were subject to discrimination,
the Yamaken-gumi tends to have more outcaste class
members while
the Kodo-kai has a larger Korean-Japanese makeup.
That has helped create tension between the factions.




関連記事

★さいたま市岩槻区発砲事件 
 指示役の暴力団幹部の男ら逮捕

 FNN 08/27 10:14
 http://www.fnn-news.com/news/headlines/articles/CONN00301278.html
cd9aa615.png

さいたま市で起きた発砲事件で、
指示役の暴力団幹部の男らが逮捕された。
指定暴力団・山口組系幹部で、
韓国籍の大村こと李典司容疑者
ら2人は、
2013年10月、さいたま市岩槻区で、実行役の男ら
6人に指示して、指定暴力団・極東会系の組事務所と、
組長宅の外壁に拳銃を撃ち込んだ疑いが持たれている。
警察は、暴力団同士のトラブルとみて調べている。
大村容疑者らの認否について、警察は明らかにしていない。
この事件では、これまでに、
実行役の山口組系組員の男ら6人が逮捕・起訴されている。

(引用ここまで)



日本のマスゴミは”タブー”だらけ・・・

暴力団排除条例によって苦境に立たされた
「ヤクザ実録本」出版社やヤクザ専門記者達

★シノギを書くと土下座じゃ済まない?
 ヤクザ最大のタブー記事と
 番記者たちの"血風録"

 Business Journal 2014.02.14
 http://biz-journal.jp/2014/02/post_4013.html


暴力団排除条例(暴排条例)の廃止を求めた
ジャーナリスト達の主張・・・

★「マスコミは警察の味方」と激怒、
 田原総一朗氏ら暴排条例廃止を
 求めて会見

 2012年01月24日
 http://blogos.com/article/30195/?p=1


過去の、マスゴミの”タブー”
★英国紙、織原城二
 (ルーシーブラックマン殺人事件)の
 生い立ちを詳述

 http://d.hatena.ne.jp/boutarou/20050820/1124555238




報道の自由が無いのか、
報道しない自由なのか・・・
この特定秘密は守るのか?




政治 ブログランキングへ
スポンサーサイト

中国の抗日戦勝行事に台湾元国民党兵士を利用して歴史捏造する習近平

★中国の戦勝行事、
 台湾元国民党の兵士を招待

 読売新聞 2015年08月31日 07時17分
 
http://www.yomiuri.co.jp/world/20150830-OYT1T50123.html
【北京=竹内誠一郎、台北=向井ゆう子】
中国の習近平シージンピン政権が
「抗日戦争勝利70年」を記念して行う9月3日の
軍事パレードに、国共内戦で共産党に敗れ、
台湾へ逃れた国民党の元兵士が参加する


 習政権は、共産党が戦勝の主役だったと
従来の宣伝を継続する一方で、
台湾も取り込んで歴史問題で日本への圧力を
強める狙いがある。


 30日、元国民党兵士ら10人が北京で行われた
民間団体の式典に招かれ、功労をたたえる
メダルを授与された。111歳の董済民さんは
「我々に関心を寄せてくれるのは本当にうれしい」
と感無量の様子。だが、同団体で10年以上にわたり
元国民党兵士を支援してきた薛剛さん(53)は、
「抗日戦争での功績は闇に葬られてきた」と指摘する。

(引用ここまで)



★抗日戦争を戦った国軍の元兵士ら、
 中国大陸の歴史歪曲を批判/台湾

 中央社フォーカス台湾
 2015年8月30日 14時4分
 
http://news.livedoor.com/article/detail/10529470/
(高雄 30日 中央社)
高雄の海軍左営基地で29日、海軍の慰霊祭などが
行われ、馬英九総統や抗日戦争に参加した
元兵士などが出席した。
元兵士らは同戦争について
戦ったのは我々であり、
 中国大陸は事実を歪曲している

と戦争を主導したとする大陸側を批判した。

元副総統で与党・国民党の元主席の連戦氏が、
抗日戦勝70年を記念して中国大陸が9月3日に
北京で実施する軍事パレードに出席することについては、
「出席してもいい。だが、
 我々が戦ったことを大陸側に説明するべきだ」と語った。

一方、馬総統は、元兵士ら8人に
「抗戦勝利記念章」を授与したほか、
不屈不撓(ふとう)の精神と意志で国を守った
と感謝の意を示した。

また、甲午戦争(日清戦争)などでも多くの台湾人が
日本と戦ったが、それを忘れることを選んだ人もいる
と述べ、
「台湾が日本と戦った(抗日)という事実はない」
と主張する李登輝元総統を暗に皮肉った。

(陳朝福/編集:杉野浩司)


★国民党元トップの
 中国大陸軍事パレード出席
 党内から「待った」の声/台湾

 フォーカス台湾 2015/08/28
 
http://japan.cna.com.tw/news/apol/201508280007.aspx




★国共内戦
 https://ja.wikipedia.org/wiki/%E5%9B%BD%E5%85%B1%E5%86%85%E6%88%A6


★国民党兵士の落人村を訪ねて
 タイ・ミャンマー国境地帯編

 
http://www.geocities.co.jp/SilkRoad/9613/kmtthai/KMTmenu.html
1949年、中国に中華人民共和国、
つまり共産党政権が誕生しました。
内戦に敗れた国民政府は広州、重慶、成都などを
転々として台湾に移りましたが、
西南部に取り残された国民党の軍隊は国境を超えて
タイ、ビルマ(ミャンマー)、ラオス、ベトナムなどに
逃げ込みました。

そのうち段希文将軍が率いた国民党の兵士たちは、
ビルマを経てタイ北部の山岳地帯に「独立王国」を築きます。
アヘン栽培で資金を稼ぎながら、来るべく「反攻大陸」の
日に備えて軍事訓練を続けた彼らの存在は、
麻薬王クンサー」とともにアジアの麻薬ビジネスに
大きな影響を与えたと言われます。

■変身した落人村
 タイ・ミャンマー国境地帯3

 
http://www.geocities.co.jp/SilkRoad/9613/kmtthai/KMT3.html


★中国国民党第93連隊の残党の村
 
http://yoshidanoharuo.web.fc2.com/Houses/ie_thai_maehong_china.html
彼らが、メーサローン~メーホンソーンにかけての、
ミャンマーとの国境付近の山岳地帯に住み始めたのは、
1961~62年。
第二次世界大戦の終戦直後から
始まった中国国民党と中国共産党の内戦
で、
中国国民党は敗戦し、約15,000人が雲南省から
ミャンマーに逃げ込んだ(1949年)。
ミャンマーを基点に中国共産党軍(人民解放軍)
に対しての抵抗運動を行った。

1961年、ミャンマー政府は、
中国国民党第93連隊の元兵士とその家族の
国外追放を決定。彼らは馬を使い、整然とした
編隊を組んで国境を越えて、
タイ北部(メーサローン~メーホンソーン)の各地に
定住した。タイ政府は、彼らを「難民」として認め、
タイとの同化を促すが、
彼らは1987年まで“中国国民党”が実行支配を続け、
武装路線を継続した。
元兵士らは武器(M16、カラシニコフ等)を用いて、
土着の少数民族を実効支配した。


※中国共産党政権下でおきた文化大革命
 (1966~77)を嫌って、逃げ延びて定住した人も住む。

中国国民党第93連隊の元兵士とその家族が
定住した地は、起伏に富んだ山岳地帯、
北部バンコクの主要都市につながる道路は
未舗装だった。
外部世界とは隔絶された状態にあったため、
麻薬(芥子;阿片/ヘロイン)の栽培に適した。
定住早々から中国国民党元兵士は、
武器を用いて土着の少数民族を脅しながら
麻薬栽培を始めた。

麻薬王クン・サー(中国名は張奇夫)、シャン連合SUA
を含めた三者間取引を行い続け、
「打倒中国共産党政権」のための資金にあてた。
台湾国民党との連携もあった。

(続きはリンク先で)


★清境農場、松岡部落
 http://web.thu.edu.tw/mike/www/class/Tainichi/data/chinchin.html
(引用開始)
「ビルマ/タイ/ラオスの国境」付近というのは、
黄金の三角地帯(Golden Triangle)と呼ばれる
麻薬の(けしの)生産地帯(写真を見る)で、
今でも各国政府がここでの麻薬生産をやめさせようと
(まあ、本気がどうかは別として)
一生懸命になっている地帯です。
1940年の終わりころから50年の中ごろにかけて、
黄金の三角地帯を本拠にして国民党(残党)が
「中国」にゲリラ戦をしかけたり、
麻薬商売で稼いだ金を台湾にいる蒋介石の
ところへ送ったり、反共のゲリラとして
とてもがんばって働いた。
(このときのお金が、アメリカで、
 台湾に有利な立法をしてもらうための
 Lobyingの費用として使われたことは有名なお話です。)
国民党との間に(おそらく阿片商売を介した経済的な)
関係が深かった雲南の人々が長期に渡って
この地帯の麻薬栽培を武力で自分たちのものにしていた
わけですね。
その後麻薬王として君臨した(アメリカによってそのように
仕立て上げられた?)クンサーは1996年にミャンマー政府
に投降するまで、国民党の残党と戦ってその地位を得た
と言います。

 もともと雲南省は阿片の栽培で有名。
1800年代中期に雲南省の商人(山岳民族の移民たち)が、
インドシナ・ビルマの山地(標高1000メートル以上)に
ケシを持ち込んだ(主としてメオ族とヤオ族がインドシナに、
ラフ族、ワ族、カチン族、リス族がビルマ北東部に)
という記録があります。
1901年のインドシナ総督の報告によると、
阿片専売公社から小売される阿片の半分は
雲南省産だったそうです。

 それだけ国民党のために「がんばった」
元雲南遊撃隊の人たち(その主体は、
清境農場のHPにも書いてある少数民族、
バイイの人たちだったそうですが)を
蒋介石が台湾に住まわせるにあたって、
今の清境農場の土地を「あげた」という話です。
地元の原住民の人たち(春陽村の頭目の話)は、
自分たちの土地なのに、なぜ蒋介石が勝手に
自分の好きな人に「あげてしまうのか」と
不正義を感じているようです。

(2週間前のクラスで「原住民の土地は政府が
 所有していた」というのは、こういう意味ですね。)

(中略)
 IMG_39441.jpg

黄金の三角地帯に残った国民党残党の中に、
ベトナム戦争(南北ベトナムがアメリカとソ連の
代理戦争を闘ったあの有名なベトナム戦争ではなく、
ベトナムがフランスの支配から独立しようとした戦争
1946-54年、だ)でフランスの傭兵となって闘った、
その傭兵の写真
だ。

左下は、当時の遊撃隊の本部の建物。

 とにかく、こういう写真が部屋いっぱいに
飾ってあって、案内してくれた人は、
史料館を松岡部落の観光のポイントの一つにしたい
と語っていた。しかし、私はそれはどうかな、
うまくいくだろうか心配だなと思いました。
ここで展示しようとしているのは、
いわば台湾の隠れた歴史ですね。
しかも、その隠れた歴史は
「麻薬栽培で儲けた金で台湾を守った」という、
うーん、ちょっと外聞の悪い歴史です。
展示の中には、けし畑が写った写真もありましたが、
麻薬栽培のことは説明には出てきませんでした
(書いてもいなかった)。
また、上のフランスの傭兵になって
(植民地支配の側に立って)ベトナム人と戦った、
というのも今の台湾にとって外聞がいいとは言えない。

あるいは思い出したい歴史ではないかもしれない。
政権が変わったからと言っても、
すべて国民党時代のことだ、歴史だ、と
言ってしまえるだけの度量は今の政府にもない
のではないか。そんなことをいろいろ考えたら、
この史料館はうまく行くかどうか分からないなあ・・
などと思いながら見学しました。

(全文はリンク先で)



★「首吊り嶺」へ送られた
 国民党の落人たち
 ~香港・調景嶺~

 
http://www.geocities.co.jp/SilkRoad/9613/kmthk/kmthk.html
 九龍半島の東端に、調景嶺(ディウゲンレン)
という村がありました。周囲を山と海に囲まれて
市街地から隔絶されたこの場所に、
かつて中国大陸から逃げて来た国民党軍兵士たちの
「落人村」がありました。
1920年代から続いていた中国国民党と共産党の内戦は、
日本の敗戦後再び激しくなり、国民党軍は各地で敗走。
1949年10月に共産党は北京で中華人民共和国の
建国を宣言します。
国民党の中華民国政府は大陸を捨てて台湾へと
逃げますが、海を越えられなかった国民党軍の一部は、
国境を越えてベトナムやタイ、ミャンマー、ラオスへ、
そしてイギリス支配下の香港へも逃げてきました。
香港政庁はとりあえず彼らを香港島西部の
難民キャンプに入れましたが、ここは市街地と
隣接していたため、
冷やかしにやって来た共産党支持者との間で
トラブルが絶えず、当時、無人の荒山だった
吊頚嶺(ディウゲンレン)に新たな難民キャンプを築いて
国民党関係者ら2万人を移したのです。

(続きはリンク先で)



『国共内戦』後、中国共産党政権を樹立をした
中国政府は、長い間
国民党は共産党の背後に隠れて戦わなかった
という歴史捏造宣伝を続けてきた。
中国国内に残った元国民党兵士を差別した。
しかし・・・第二次大戦「勝者」を強調する習政権は、
この元国民党兵士達の懐柔政策を図る。

昨年7月には、「盧溝橋事件77年記念式典」に
元国民党兵士を招待し面会したり
中国政府は今月、国民党を含めた元兵士たちに
生活補助5000元(約10万円)を臨時支給すると発表・・・

「共産党が抗日戦争を勝利に導いた」と強調しつつ
「正面作戦を国民党が、
 ゲリラ戦を共産党が担った」と、
国民党に配慮することで「中華民族全体の抗日勝利」
を演出しようとしている。


そして、
日本国内の元「在華日本人民反戦同盟」を利用し
歴史戦争を仕掛けている。


★もう1つの中帰連
 「在華日本人民反戦同盟」

 http://tainichihate.blog.fc2.com/blog-date-20140906.html
 反日特別キャンペーン絶賛開催中の
中共さまが今度は
『日本軍は中国人・朝鮮人慰安婦を
 肉スープにして食べた』などと言っています。
そして「食べた」と証言しているのは、
いつものように赤い元日本兵のようです。

こういう「赤い日本兵」を製造したのは中国共産党ですが、
シベリア抑留から撫順戦犯収容所に送られた人たち
とは別の方法で赤化された日本兵がいました。

その日本兵とは、
前線で日本人民反戦同盟員などに
厭戦気分を煽られ、
自ら中共軍に投降していった人たちです。

投降した日本兵を洗脳したのは
中国にいた日本人共産主義者でした。


(中略)
【野坂参三】
日本人民反戦同盟延安支部や日本労農学校を
組織した。
真中の人物が野坂。左は李初梨、右は毛沢東。
野坂は帰国後、日本共産党の議長になった。
nk20130815_okano_mo.jpg

(中略)
支那事変勃発前に、毛沢東は日本人捕虜取扱方針について

・「捕虜を殺さない」
・「捕虜を優遇する」
「帰国または帰隊をのぞむ捕虜は釈放する」

と述べているので、
赤化した日本兵を日本に帰国させ、
日本革命を煽動するという計画
は、
あらかじめ練ってあったのですね。

 出典:1953(昭和28)年 筑摩書房 
 エドガー・スノウ著 「中国の赤い星」
  3 日本との戦争

 1936(昭和11)年7月16日
 毛沢東
 「われわれに捕えられ、武装解除された、
 日本の将校、兵卒は歓迎され、
 良い待遇を受けるでしょう。
 かれらが殺されるようなことはないでしょう。
 かれらは同胞のようにあつかわれるでしょう。
 私たちの盟友である日本プロレタリア出身の
 兵卒を立ちあがらせ、
 かれら自身のファッシスト圧制者に対抗させるために、
 あらゆる方法がつくされるでしょう


(中略)
日本敗戦後、
赤い日本兵は国共内戦に参加した者もいましたが、
国共内戦で生き残った者は日本に帰国しました。

1953(昭和28)年3月23日付の朝日新聞の
報道によると、
本当に日本人なのかあやしい人物が
中国からの引揚船に乗っていたようです。


【朝日新聞が異常な高揚感をもって
 報道した中国からの引揚者】

1953(昭和28)年、中国残留者の帰国が開始された。
3月23日に興安丸、高砂丸が舞鶴港に到着した。
興安丸で2009人、高砂丸で1959人の
中国残留者が帰国した。
第三、四船の白龍号、白山号は同月26日に
到着する予定だった。
 akai_nihonhei_54001.jpg

1953(昭和28)年3月23日付 朝日新聞
"氏名は言えない" 
興奮にとけぬ一群の人
 
(抜粋)

  さまざまの話題を満載した帰還第一船は
 いままのあたりだ。舞鶴港内のあちこちで 
 帰還者たちの目に映ずる日の丸は独立新日本の旗。
 あの丘、あの街にはもう占領軍もいないのだ。
 シベリア引揚当時とはなにもかもみな変っているのだ。
 国内の様子も、帰国者の迎え方も。
 興安丸はまっすぐ進んで来(きた)り、船上のどよめきが
 はっきりと伝わってくる。
 いや顔、顔、顔が大きくそこに迫っている。
 若い、みんな若い。元気だ。
 白い歯を出して笑っている、
 あれを人民服というのか紺色の中国服が
 多いのがとても目立つ。
 人民服というのか、写真でみる毛沢東首席が
 かぶっているような帽子も多い。手をふっている。

 「やあご苦労さま!」 こちらの歓呼には大きな声で答える。
 しかし歓声は聞えない。デッキの上はおろか丸い船窓という
 船窓から手だけが出て振っている。
 赤い布片を振っている手もある。子供の顔もずいぶん多い。
 この騒ぎに不思議そうな顔をしている。
 若い婦人の赤いネッカチーフがあざやかないろどりだ。
 七時かっきり、興安丸は検疫所地点ピタリ止った。

  よく見るとこの興奮に溶けこもうとしない
 一群の姿
もあった。小雨にけぶる山々を
 みているその落着いた視線は何を想っているので
 あろうか。船上のざわめきが一段と高まって来た。

  話しかける人一人残らず奉天を中心とした
 旧満州地区の人達ばかりだ。中央ホールの手すりの
 かたわらで「あちらの生活は──」
 「仕事の内容はいえない。
  氏名もいえないことになっている。
  まあ大いにやろうよ」
とかんじんな点には
 何も触れさせないカチンとした手応えの
 廿(二十)五、六歳の青年にぶつかった。
 さりげないようでシンのある中共帰還者
 一つの特徴を見出した感だ。

(興味深い内容の続きはリンク先で!)



★周恩来と日本
 国際学研究所 2010年 7月14日
 李 恩民
 http://www8.obirin.ac.jp/kokusai/pdf/C-1-6.pdf
(引用開始)
人脈の形成
19 歳の時に日本留学から人との交流を始めた周恩来は、
国共内戦と日中戦争の関係で総理に就任まで
日本共産党の野坂参三 、
重慶の在華日本人民反戦同盟部会長鹿地亘以外の
日本人との交流はそれほど多く なかった。

1949年以降、日本に対して「以民促官」、
民間の交流をもって政府間の接触を促すという方針打ち出し、
日本に対して事実上の全民外交を推進、
幅広い人的ネットワークを構築した。
統計によると、 1950年代から 1975年 6月まで、
周恩来が会見した日本の政治要員及び各党派、
団体の責任者民間人などは合計3百余延べ
数千にぼっており、20 数年間に会見した外国の
賓客なかでは、回数も人数も最も多い国であった。

周恩来は各界の代表と会談で
日米同盟問題 、アジア平和問題、自衛隊問題、
台湾問題、領土問題、歴史遺留問題、
日中間の政治経済文化学術交流
などについて
非常に率直で、和やかに語っていた 。
時には日本与野党、各種市民運動団体
世論への気配りも忘れなかった。
同時に、 周恩来は諸外国のなかで日本社会の
全体 構造に対して最も興味を持っていた。
会談の席で、彼は日本の政局から
成田空港建設反対運動やその指導的役割を果たし
敬虔なキリスト信者で画家彫刻家 である戸村一作
(三里塚空港反対同盟委員長)まで、強い関心を示し
意見を求めていた。


(引用ここまで)



台湾の戦後史も、日本の戦後同様に
複雑・・・










政治 ブログランキングへ

国会前デモ、小沢と岡田と志位と吉田が手を取り合って笑顔でバンザーイ!!

★小沢氏も岡田氏も…野党4党首、
 国会前集会に参加 
 “世論戦”でアピール、松野氏は不参加

 産経新聞 2015.8.30
 
http://www.sankei.com/politics/news/150830/plt1508300019-n1.html
 
ya20150830225853d37s.jpg

民主、共産、社民、生活の野党4党首が30日、
安全保障関連法案に反対する市民団体が
国会周辺で開いた集会に参加し、
いずれも廃案を目指して共闘する考えを強調した。
与党が9月11日までの法案採決を目指す中、
野党4党は国会で劣勢なだけに、
国会の外の力を借りた“世論戦”でアピールした。

 最初にマイクを握った民主党の岡田克也代表は、
いつもより興奮気味に
「こんな憲法違反の法案を通すわけにはいかない」
と強調。「力を貸してください。一緒になって廃案にしよう」
と声を張り上げた。

 共産党の志位和夫委員長も
「必ず廃案に追い込み、
 安倍晋三政権を打倒する
」と主張し、
社民党の吉田忠智党首は声をからしながら
「戦争法案廃案に全力を挙げる」と熱弁。
「今までこういう集会に顔を出したことがほんどない」という
生活の党と山本太郎となかまたちの小沢一郎代表は
「ばかげた危険な法案を阻止する」と訴えた。

 政府案への反対で民主党などとの共闘を訴えている
維新の松野頼久代表は参加を見送った。
松野氏は見送った理由について、都内で記者団に
「党内の事情がある」と述べた。

(引用ここまで)



★「安倍辞めろ!」って
 デモやってる人達って、
 誰を首相にしようとしてるの?

 政経ch 2015/08/30/ (日)
 http://fxya.blog129.fc2.com/blog-entry-22582.html
「僕らが安倍首相辞めさせる」SEALDs

・習近平
・何も考えてないだろう
・対案なき抗議
・金平だろうね
・この祭りって
 共産党が支持層集めてるだけじゃないの?
・習近平国家主席様
・みずぽ
・韓直人
・モナ男
・山本太郎代表かな。
・志位じゃないの?
・鳩ぽっぽしかいないじゃん!

祭りだから参加してんだよ。
 フェスなんかと同じで
 目的一緒だと一体感味わえるだろ?

 俺輝いてるわあみたいなね。


(引用ここまで)



 ya20150830225853d37s.jpg

共産党の志位和夫委員長は
「安倍晋三政権を打倒する」
主張している・・・

昨日の国会前に集結した
 主催者発表 12万人
 警察発表    3万人
 SEALDs発表 35万人
 BBC報道   数千人


の人達も、「安倍辞めろ」と叫んでいるのだが

 CNoc3ZZVEAA6anq.jpg

安倍総理を辞めさせたとして、
その後、一体誰が日本の総理大臣をやったら
満足するのだろう????

志位委員長も「安倍打倒」と言うのだが
日本共産党が政権を担ったら、
必ずこの国をバラ色に出来る!とは
主張しないの????


9条の会などサヨクが主張するように
「日本は、子々孫々まで永遠に謝罪」して
慰安婦のお婆さん達一人に付き300万円
強制徴用された主張する人達一人に付き
100万円を差し上げて
(本人死亡の場合は遺族や支援団体に支給。
 アメリカでは韓国系遺族が1億円超えの
 慰謝料を請求中・・・)
参政権も差し上げて、
アチラさんの捏造歴史を子供達に押し付けて
尖閣も竹島も沖縄も対馬も、
要求されるがままに差し出せば
この日本は平和なのか?安泰なのか?

周辺国が満足するまで、
日本人の血税や領土を差し出して土下座すれば
戦争に巻き込まれないで平和に暮らせるのか?

ya20150830225853d37s.jpg

この4党首が政権を担えば・・・
日本は安心なのか????

「アベじゃなければ誰でも良い。
 自民じゃなければどの党でも良い。
 その先の事は、知ったこっちゃない。」

なのか?

それとも、責任政党不在のまま
国会前のスピーチやラップで
様々な政策を決めるのか???

日弁連は
「フランス革命」みたいだと言っているが・・・

4党首合同の”烏合の衆”政権で
何も決まらず内紛ばかり起こす国家でOK?

「国家なんか要らない、Yho!
 俺たちゃ地球市民だYho!」
なのかな・・・






福岡のSEALDs大学生のスピーチ
もし本当に中国や韓国が
 攻めてくるというのなら、
 僕が九州の玄関口で、
 とことん話して、
 酒を飲んで、遊んで、
 食い止めます。
 それが本当の抑止力でしょう?



点字ブロックの上に座り込んでいたので
 おまわりさんに注意されたら国家権力の横暴・・・
 ネットで大批判されたので足を延ばせず
 ”支援者”に差し入れされた漫画を読みながら
 ハンスト中の大学生をマレーシアが報道)














政治 ブログランキングへ

朝鮮日報「「抗日」も「抗米」も活用する中国・・・もしかして利用されたかも?」

★【コラム】「抗日」も「抗米」も
 活用する中国

 朝鮮日報 2015/08/30
 
http://www.chosunonline.com/site/data/html_dir/2015/08/29/2015082901814.html
中国が9月3日に行われる抗日戦勝記念式典に
朴槿恵(パク・クンヘ)大統領を招待したのは、
今年3月ごろのことだった。
その後中国は韓国に対し、かつてないほど
友好的かつ丁重に接してきた。
韓国で中東呼吸器症候群(MERS)が猛威を
振るっていた時期も、中国は韓国への旅行について
特別な注意を呼び掛けなかった。
(中略)

ここまで見る限り、最近の韓中関係は
「蜜月」ムードだ。
しかし中国は、抗日戦争記念日の約50日後、
6・25戦争(朝鮮戦争)参戦を正当化する内容の
ドラマを放映する予定だ。

中共軍の「抗美援朝(米国に対抗し北朝鮮を助ける)戦争」
参戦から10月25日で65周年を迎える中国は、
『三八線』と題する全36話の連続ドラマを制作し、
現在撮影を終えた状態だ。
ドラマは、中朝国境への米軍の爆撃によって友人を失った
中国人の若者が、中共軍(人民支援軍)に志願入隊する
ところから始まる。
「米国の中国侵略を阻止するため6・25戦争に介入し、
 最終的に勝利した」という中国の従来の立場を
繰り返す内容だ。

習近平国家主席は、副主席時代の2010年10月、
6・25戦争参戦60周年を迎え
「(抗美援朝は)正義の戦争」と述べた。
今年10月10日には北朝鮮の朝鮮労働党が
創建70周年を迎えるが、中国がこの北朝鮮の
記念行事に高官を派遣するとの見方も出ている。

 トウ小平氏の時代以降、
中国は理念より実利を追求する傾向が顕著だ。
現在の中国の対外戦略は、
日本を抑えてアジアの覇権国としての地位を固めつつ、
米国との競争に本格的に備えるというものだ。

中国の立場からすれば、抗日戦勝記念式典への
朴槿恵大統領の出席は、今回の式典のキーワード
である「抗日」を強調する上で絶対に必要だ。

しかし「抗美(抗米)」ドラマを制作していることを考えると、
米国をけん制するために依然として「北朝鮮カード」
必要と判断しているように思える。
最近の北朝鮮による韓国への挑発についても、
中国はこれまでと同様に「双方とも自制すべき」との
立場を示した。
中国は「歴史」「友好」「兄弟」など、
大義名分を重視するような言葉を掲げながらも、
徹底的に実利を追求する。

中国は抗米・抗日・韓国・北朝鮮をそれぞれ別個に
考えてこそ国益にプラスになると見ている。
一方で韓国は、朝・米・中・日を複雑に絡み合わせて
いるようだ。


 朴大統領の抗日戦勝記念式典出席によって
「韓中が密接になり過ぎた」と懸念する必要はないし、
50日後に始まるドラマ『三八戦』を見て
「中国がなぜこんなドラマを放映するのか」と怒る必要もない。
トウ小平氏が貫いた
「実事求是(事実に基づいて、真実を追求する)」
の精神が今必要なのは、中国ではなく韓国だ。

北京= アン・ヨンヒョン特派員



実利を追求・・・






★中国の兵士募集、
 大学生80万人超が名乗り―国防部

 FOCUS-ASIA.COM 8月29日(土)
 http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20150829-00000021-xinhua-cn




「実事求是
 (事実に基づいて、真実を追求する)」


★中国人たちが麻雀している様子を
 見ている二人の日本兵・・
 画像が中国ネットで話題に、
 「なんで怖がってないの?」
 「日本人はみんな悪魔じゃない」

 FOCUS-ASIA.COM 8月30日(日)
 http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20150830-00000003-xinhua-cn
 china1122.jpg

ある中国人が同国版ツイッター・微博で
24日、戦中に中国人たちがマージャンを
している様子を2人の日本兵が見つめている
様子を撮影した写真を紹介し、
インターネット上で注目を集めた。

微博には
「とても興味深い写真。
 ある従軍記者が安徽・河南周辺で撮影したもので、
 日本兵たちは難しそうな顔をし、
 マージャンのやり方を研究しているように見える。
 一方、座ってマージャンを打つ中国人の顔は
 リラックスした様子で、マージャン卓の上には
 賭けに使うお金も見える。面白いねぇ」

といった説明を添えていた。

この書き込みに対する
中国人ネットユーザーたちのコメントを拾ってみる。

なんで怖がっていないの? 
 日本軍は極悪なんじゃないの?

「中国侵略戦争は残酷だったって言ったのは誰?」


「川に落ちた中国人のおばあさんを
 日本兵が助けたっていう話を聞いた。
 知っている人の話。なんていうかな。
 戦争は残酷。そして人は複雑だってことか」


「戦中も戦闘がない地域では人々が
 普通の暮らしをしていて、
 反日感情はそんなに強くなかった」

「日本人をみんな悪魔みたいに扱うのはよくない。
 いい人もいるんだから」
「河南人は日本人に感謝を表す
 “錦旗”を贈ったことがある」


「すごく集中して見てたんだろうね」
「日本鬼子がマージャンの勉強?」
「『日本の打ち方と違うなぁ』って思って見ていたかも」

「日本に初めて行った時、雀荘があるのを発見して驚いた」
「軍民の調和?」
「大東亜共栄圏はあれこれ友好的」

「日本人も中国の国粹に興味津々」
「奥深いねぇ」
「こういうシーン、
 もうじき“抗日神ドラマ”に出てくるだろうな」
「昭五式の軍服だから、きっと1938年より前の撮影。
 1人は曹長、1人は二等兵だ」

(編集翻訳 恩田有紀)


中国共産党宣伝部に煽られちゃった人々・・・


ルーツが香港という方の呟き・・・







★半島を出よ
 https://ja.wikipedia.org/wiki/%E5%8D%8A%E5%B3%B6%E3%82%92%E5%87%BA%E3%82%88

★半島を出よ
 福岡県弁護士会
 http://www.fben.jp/bookcolumn/2005/06/post_754.html




★国会前デモに参加中の在日コリアン
 「警察のアナウンス無視して
  ガンガン前に行こう。
  あふれろ。あふれだせ」

 厳選!韓国情報 2015年08月30日
 http://gensen2ch.com/archives/41489582.html


■ぼん
 @Bong_Lee

 元総連活動家の祖父とそんな祖父を
 食わせながら五人の子供を育てた祖母と、
 一時失踪していた父と、湯葉職人の母と
 のらりくらりな弟妹のいる在日家庭で育った俺。



■Yusuke★鶴橋安寧★
 @euke1974
 C.R.A.C. 差別反対東京アクション、RPJapan。
 Anti racism&Anti homophobia.
 서강대사학과96학번









★ロシアで対日戦勝軍事パレード…
 1千人超が行進

 読売新聞 2015年08月30日
 http://www.yomiuri.co.jp/world/20150829-OYT1T50091.html





政治 ブログランキングへ

JR変電所で不審火、連続放火か・・・火のついたペットボトル投げ入れ?

★JRの変電所で不審火、
 ペットボトル投げ入れ?

 読売新聞 2015年08月29日 07時22分
 http://www.yomiuri.co.jp/national/20150828-OYT1T50145.html
JR東日本の品川変電所(東京都品川区広町)で
今月23日、ペットボトルなどが焼ける不審火が
あったことが、警視庁や同社への取材でわかった。

 同庁や同社によると、
23日午後8時頃、品川変電所で火が出ている
と目撃者から110番があった。
警察官が駆けつけると、敷地内のフェンス付近に
熱で溶けた状態のペットボトルと焦げたティッシュが
落ちていた。
変電所は当時無人で、けが人はなかった。
同庁は、何者かがフェンスの外から
火のついたペットボトルを投げ込んだとみている。


 品川変電所はJR山手線などに電力を供給している。
27日に渋谷区の山手線で、22日には中野区の
JR中央線で、それぞれ線路脇のケーブルが焼ける
火災があり、同庁で関連を調べている。


(引用ここまで)


★JR変電所で不審火、連続放火か 
 焼けたペットボトル残る 
 30代?男の映像

 産経新聞 8月29日(土)8時49分配信
 http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20150829-00000502-san-soci
東京都品川区のJR東日本の変電所で23日、
敷地内のケーブルカバーが焼損していたことが
28日、捜査関係者などへの取材で分かった。
現場には焼けたペットボトルが残され、
出火後に付近を通る30代ぐらいの男の映像が
防犯カメラに写っていた。

都内のJR線で不審火の痕跡が複数見つかったことも
分かり、警視庁捜査1課は連続放火の疑いもあると
みて関連を調べる。

 JR東などによると、
変電所の火災は23日午後8時ごろ発生。
敷地の地面に設置されたケーブルカバーの上で
ペットボトルが焼けた。近くにティッシュペーパーの
燃えかすのようなものも落ちていた。
ケーブルそのものや他の設備に被害はなく、
列車運行にも影響はなかった。
敷地は有刺鉄線が張られた高さ約2・5メートルの
フェンスなどに囲まれているが、
ケーブルはフェンス脇に設置されていた。

(引用ここまで)



★山手線ケーブル火災 警視庁、
 放火と自然発火の両面で原因調査

 FNN 08/28 18:14
 http://www.fnn-news.com/news/headlines/articles/CONN00301414.html
27日、JR山手線の恵比寿駅と目黒駅の間で
ケーブルが燃え、一時、JR山手線などが
運転を見合わせたトラブルで、
ケーブルは、放火された可能性があることが
わかった。

通常、ケーブルがショートした場合、
内部から先に焼けるとみられているが、
今回の場合、ケーブルの外側のカバーが激しく
燃えているため、警視庁は、放火と自然発火の
両面から、出火の原因を調べている。
JR東日本では、緊急対策として、
ケーブルのカバーを燃えにくい素材で包む作業を
始めている。

(引用ここまで)

★JRのケーブル火災が続きすぎて
 「放火」が疑われてる

 
http://matome.naver.jp/odai/2144071309196344801?&page=1



過去の事例

★国電同時多発ゲリラ事件
 https://ja.wikipedia.org/wiki/%E5%9B%BD%E9%9B%BB%E5%90%8C%E6%99%82%E5%A4%9A%E7%99%BA%E3%82%B2%E3%83%AA%E3%83%A9%E4%BA%8B%E4%BB%B6
 

★昭和58年 警察白書
 http://www.npa.go.jp/hakusyo/s58/s580700.html
2) 「成田闘争」を中心に多発する「ゲリラ」事件
 極左暴力集団による「ゲリラ」事件は、「成田闘争」、
「反戦・反安保闘争」等の過程で31件発生し、
前年の11件に比べ大幅に増加した。
襲撃対象別にみると、空港関連施設に対するものが15件、
警察施設に対するものが6件、自衛隊や米軍の施設に
対するものが5件、その他が5件となっている。
 「ゲリラ」事件の内容をみると、
瞬時に千数百度の高温を発する材料を使用した
時限式可燃物を鉄道沿線に仕掛けて通信ケーブル等を
焼き切った事件

火炎放射装置を取り付けた改造自動車による放火事件、
クレーン車を使用した列車妨害事件等にみられるように、
一層悪質かつ大掛かりなものになっている。
(引用ここまで)


★昭和61年警察白書
 http://www.npa.go.jp/hakusyo/s61/s610700.html
極左暴力集団は、「成田」、国鉄分割・民営化、
「北富士」、関西国際空港等を課題とする反対闘争の
過程で、昭和54年以降最高の87件に及ぶ「ゲリラ」事件
を引き起こした。
 「ゲリラ」事件の内容をみると、
時限式爆発物発射装置を用いて新東京国際空港に
爆発物を発射した事件(4月、9月、11月)、
同空港公団等の関係者宅に時限式発火装置を設置して
放火した事件(7月、9月、11月)、
首都圏、近畿、中国で国鉄線の通信ケーブル等を切断、
焼燬(き)するとともに、駅舎に火炎びんを投げて
放火した事件(11月)等

一段と凶悪化している。また、中核派が10年ぶりに
爆発物を使用するなど、「ゲリラ」事件は質の面でも
大きく変化した。
(引用ここまで)


★昭和63年 警察白書
 http://www.npa.go.jp/hakusyo/s63/s630102.html
ア 「テロ、ゲリラ」の専門部隊
 主な軍事組織としては、中核派の「人民革命軍・武装遊撃隊」、
革労協の「プロレタリア統一戦線戦闘団」、革マル派の
「特別行動隊」等があり、その勢力は、最も大きい中核派
「人民革命軍・武装遊撃隊」が200~300人で、他のセクトを
合わせて全体で数百人位と推定されている。
また、これらのメンバーの多くは、「70年闘争」にかかわって
きたいわゆる筋金入りの活動家で、逮捕歴を有する者や
指名手配中の者も多い。
 なお、これらの軍事組織の活動は、
カンパ(主として組織内の上納金であるが、一部は
組織外からも集めている。)、
党費、機関紙販売等公然部門で集められた資金によって
賄われている。
 組織構成は、例えば、中核派の「人民革命軍・武装遊撃隊」
では、「中央軍事委員会」の下に、完全な縦割り組織として
作られており、「関東革命軍」、「関西革命軍」というように
地域割りが行われている。
(中略)
〔事例4〕 国鉄線に対する同時多発「ゲリラ」事件
 60年11月29日の未明から朝にかけて、東京、埼玉、千葉、
神奈川、京都、大阪、岡山、広島の8都府県下33箇所で、
国鉄線の運行に直接関係している通信ケーブル、変電所、
信号ボックス等が切断、放火され
、多数の電車が運休、
遅延し、国鉄線がまひ状態になった。
さらに、これと連動して、同日朝、100人余りの極左暴力
集団が総武 線浅草橋駅を襲撃し、火炎びん等で駅舎に
放火し、これを炎上させた。
この事件では、国家公務員2人、地方公務員2人、
国鉄職員2人を含む47人を逮捕した。

(引用ここまで)



★過激な左翼
 http://www.kenjya.org/kokunai4.html
●自治労と国労・動労は共に総評の傘下で
 運動に参加した。73年、国労の富塚三夫書記長は
 順法ストやストをうつ覚悟を披瀝してこう述べたものだ。
 「国鉄が円滑に機能しないことは国の力を弱め、
  資本主義を崩壊させるのに役立つ

 この倒錯した論理には耳を疑ったが、総評はこれで
 社会党をバックアップできると信じていた。
 傘下の社保庁自治労が同じ動機で仕事をサボっていた
 のは想像に難くない。
  《屋山太郎 産経新聞2007/6/22》



安直に疑ってはいけないのだろうけれど・・・
過激派の過去の犯罪からみると
「やりかねない」と、疑ってしまう。

未だに、
過激派の爆弾テロ事件が起きているのだから


★米軍横田基地に弾丸発射 
 革労協反主流派の拠点など
 16カ所を捜索 警視庁

 産経新聞 2014.3.20
 http://www.iza.ne.jp/kiji/events/news/140320/evt14032010410005-n1.html

★座間の飛行弾ゲリラで犯行声明 
 革労協反主流派か

 共同通信 2015/05/04
 http://www.47news.jp/CN/201505/CN2015050401001714.html

★平和を訴える爆弾魔・埼玉/
 要注意/11月沖縄県知事選

. 2014/10/28(火) 午後 10:56
 http://blogs.yahoo.co.jp/jphrb866/26185562.html
B0cP0EpCEAAXjN7.jpg



政治 ブログランキングへ
プロフィール

あや

  • Author:あや
  • 韓流に嵌った母と義母の為に
    韓国情報を調べていたら・・・
    韓流ブームに仕掛けられた
    怪しい罠に気付いてしまった。
    韓流の闇と、利権や陰謀
    仕掛け人を徹底研究!
ランキング
ランキングに参加しています!
最近のコメント
最近の記事
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
リンク
ブログ内検索