立教大、英国で東北アジア歴史財団と慰安婦コラボ

★立教大、
 英国で東北アジア歴史財団とコラボ

 続・慰安婦問題を考える 2015/06/19
 
http://ianfukangaeru.blogspot.jp/2015/06/blog-post_19.html
東北アジア歴史財団。
韓国政府系の事実上の
対日プロパガンダ機関
と呼ぶべきか・・・と
立教大学がイギリスで慰安婦問題の
拡散を狙ってコラボ。
挺対協の日本代理店のような存在として
活躍中の梁澄子(ヤン・チンジャ)
立教大の河合優子も参加して、
東北アジア歴史財団が作成したパンフレットを
会場で配布するという。
学問の自由なのだろうが、
これってどうなのか立教大学。(6.21 写真を追加)

(続きはリンク先で)

★英国シェフィールドで
 従軍慰安婦問題について考える

 KOREAネット 2015.06.11
 http://japanese.korea.net/NewsFocus/History/view?articleId=12796


■「東北アジア歴史財団」
 傘下に「独島研究所」も設立

 http://dokdo.wiki.fc2.com/wiki/%E3%80%8C%E6%9D%B1%E5%8C%97%E3%82%A2%E3%82%B8%E3%82%A2%E6%AD%B4%E5%8F%B2%E8%B2%A1%E5%9B%A3%E3%80%8D%E5%82%98%E4%B8%8B%E3%81%AB%E3%80%8C%E7%8B%AC%E5%B3%B6%E7%A0%94%E7%A9%B6%E6%89%80%E3%80%8D%E3%82%82%E8%A8%AD%E7%AB%8B



関連記事
★「河野談話」基に「慰安婦」解決を…
 市民団体が提言

 民団新聞 2015.4.29 
 http://www.mindan.org/front/newsDetail.php?category=0&newsid=20372
「慰安婦」問題の解決を求める「緊急シンポジウム」
23日、東京・千代田区の参議院議員会館で開かれた。
「日本軍『慰安婦』問題解決全国行動」と
「日本の戦争責任資料センター」が共催。

市民団体関係者ら300人余が集まった。

梁澄子「全国行動」共同代表
「解決は可能だ」と前置き。
1,事実認定2,謝罪3,後続措置という具体的な
3つのプロセスを示した。
これは「河野談話」を踏まえ、談話の内容を
発展させたもの。
14年6月、東京で開催した
第12回「日本軍『慰安婦』問題アジア連帯会議」
で提言として採択している。

和田春樹・東大名誉教授は、
「女性のためのアジア平和国民基金」が失敗した
理由として、
「国民募金で『償い金』を支払うという
 基本コンセプトにあった」と指摘。結果的に
「日本政府の責任回避を示すとして、
 韓国の被害者と運動団体に受け入れられなかった。
 日本政府がどうするのかが問われている」
と強調した。

韓国挺身隊問題対策協議会の尹美香常任代表は、
「政権が代わっても翻すことのできない
 明確で公式な方法での謝罪」
として、
閣議決定に基づく首相談話を例示した。

(引用ここまで)

 ◆ ◆ ◆ ◆ ◆ ◆ ◆ ◆ ◆ ◆ ◆ ◆ ◆ ◆

  y6eb34e3e7b87245df883e078e778ec68.jpg

梁澄子(やん・ちんじゃ)さんは
1957年北海道生まれ、東京育ちの在日二世。
小・中・高校時代は、
民族学校(朝鮮初・中・高級学校)に通う。
明治大学卒業。
通訳・翻訳・執筆家。
「在日の慰安婦裁判を支える会」のメンバー
日本軍「慰安婦」問題解決全国行動・共同代表
娘さん2人も朝鮮学校に通っていた。

梁澄子さんが、どのようなタイプの人なのか
参考になるエピソードを見つけた・・・



■在日コリアンが拉致報道などで会見 
 放置できない嫌がらせ、暴力

 2002年12月06日発行766号
 http://www.mdsweb.jp/doc/766/0766_07o.html
十一月二十二日、参院議員会館で
辛淑玉(シン・スゴ)さんら在日コリアンの呼びかけで
「北朝鮮政権による拉致犯罪を糾弾し、
 真相究明を求め、在日への嫌がらせ・
 暴力・脅迫行為に抗議する」記者会見が開かれた。
 
(中略)
子どもたちを迫害

 子どもへの嫌がらせも多い。
「朝鮮学校に通う娘はチマチョゴリを脱ぎ
 集団登下校しているが、
 わが子を守ってほしいと言えない雰囲気だ。
 日本人も在日も国家権力に人権を
 踏みにじられている」
(梁澄子―ヤン・チンジャさん)
(引用ここまで)


■北朝鮮②ある脱北帰国者のブログ
 拉致被害者家族と出会うとき(上)
  <7・20在日コリアンと日本人の集い>
 について(つづき)

 川越だより 2009-03-30
 http://blog.goo.ne.jp/keisukelap/e/7e432baff3042545e50192e422b2e166
(引用開始)
12・1
『週刊金曜日』の成沢宗男さんに抗議・申し入れ。
「北朝鮮報道を考える」(11/29号)の中で、
石高健次さんの発言に反論するとして、
梁澄子さんが
愛媛の親戚の子は
 体にアザができるほど殴られた

と語ったことが紹介され、中見出しには
「日々、殴り殺される恐怖が」とついている。
梁さんの署名入りの他の文章では同じことが
「愛媛に住む娘の友だちから
 “学校の帰りに知らない人に殴られて
 体中アザだらけ。怖い”
 というメールがきたそうです」
となっている。

私はこれを読んでほんとうにびっくりした。

「体中アザだらけ」になるほど
 朝鮮学校に通う子どもが殴られたとしたら、
それこそ大事件である。
“殴り殺される恐怖”も
決してオーバーではないだろう。

梁さんは
「被害にあった在日はマスコミを信じていないから
 いいたくないだけなのだ」といっている
が、
そんなことでいいのだろうか。
親戚だというのであれば、飛んでいって事情を聞き、
社会にきちっと問題提起をするべきではないか。


私はさっそく梁さんに電話をして、
愛媛のコリアンの友人たちの名前をあげ、
彼らにも協力してもらっていっしょにとりくもうという
気持をつたえた。
梁さんからのこたえは私には意外だった。
「多摩地域の学校では
 今回はチマチョゴリ事件のようなことは
 起こっていない。
 むしろ声をかけて励ましてくれる人がいるくらいだ。
 愛媛は田舎だからかもしれない。
 私は親戚の子だとは発言していない。

 修学旅行で東京に来たとき
 娘が知りあった友人からメールがあった
 ということだ」。

それにしても
梁さんの発言は事の重大さがわかっていない。
すぐに『金曜日』にTEL。成沢宗男という人が出る。
偶然、この記事の担当者だという。
梁さんは確かに「親戚」と発言した。
テープもあるという。

それなら梁さんと相談してしっかり取材して、
この話のウラをとってくれ。
そして誌上で報告してほしいと私は申し入れた。

こんな重大な事件のウラもとらず、
ただたれ流すだけだったら
『金曜日』は民衆を煽動するアカ新聞と同じだ
ともいった。
直後にさまざまな資料を必要だったら
いつでも編集部に出向く旨のメッセージも添えて送った。
1年後にも手紙を出したが何の反応もない。

これはいったいどういうことであろうか。
私は左派知識人たちが9・17以後の
マスコミなどの報道を「北朝鮮バッシング」と称し、
在日の子どもたちの被害を強調し、
それらとたたかうことが身の証でもあるかのような
行動をしていることに不快感を禁じえない。


(中略)
もちろん、私は日本人のいやがらせや暴力が
絶無だろうとは思っていない。
愛媛であったというような事件がもしほんとうで
あるとすれば、私たちは全力をそそいで真相を究明し、
社会に問題提起していかなければならない。
しかし、もし事実でなかったり、
事実を誇張したりして発表しているとすれば

それは民衆間の不信を促進するだけでなく、
在日コリアンの子どもたちの自立にも
大きな障害をもたらす。
差別の現実をしっかりと伝えることは、生き、
たたかっていく上で大切だが、
それを誇張したり間違った情報を伝えることは、
子どもたちの判断をあやまらせ、
その可能性を閉ざすことにもつながる。
 
それにしても
この雑誌の編集者の不誠実さにはあきれる。
事実の訂正もせず、問題提起者に「わかりました」
と答えておいて、黙殺しているのである。

(引用ここまで)


 ◆ ◆ ◆ ◆ ◆ ◆ ◆ ◆ ◆ ◆ ◆ ◆ ◆ ◆


週刊金曜日の記事も、
梁澄子さんの「朝鮮学校の子供達への迫害」というのも
実にいい加減なんですねぇ。
娘に来たメールが根拠????

何たって、
『週刊金曜日』で偉そうに言っているサヨク連中の
お下劣極まりない事は、2006年の例の事件で
下種な正体がバレバレですからね・・・
ヘイトスピーチは、アチラのお家芸ですもの。

■下劣な週刊金曜日主催の「市民集会」
 2006年11月30日
 http://blog.goo.ne.jp/think_pod/e/89b6b7ec10d53306d39a1c05a985c9d2
 kin4531e50f4c8023d3152456a010300abf.jpg


東京の梁澄子(ヤン・チンジャ)さん、
大阪の方清子(パン・チョンジャ)さん。

韓国挺身隊問題対策協議会と連帯して
日本で”精力的に”活動をするお二人。
お二人には、共通する目的があるのかな・・・。



★慰安婦問題活動家
 ‘足を引っ張る’政府

 (ハンギョレ新聞2013.3.31 )
 反日はどこからくるの
 http://blog.livedoor.jp/aryasarasvati/archives/25243621.html
 在日同胞 パン・チョンジャ氏 旅券発給 拒否
 朝鮮学校支援活動を問題にし
 挺対協 "恥ずべきこと" 外交部に抗議



★親北新聞の日韓分断戦略発覚:
 北と共同声明出した
 慰安婦支援団体を行政処分、韓国

  2012/10/3(水)
 http://blogs.yahoo.co.jp/kuretakenoyo/37178582.html


 ◆ ◆ ◆ ◆ ◆ ◆ ◆ ◆ ◆ ◆ ◆ ◆ ◆ ◆

もう一方の、
立教大学の河合優子准教授


■研究者検索;河合優子
http://researchmap.jp/read0118192/
立教大学
異文化コミュニケーション学部
異文化コミュニケーション学科

(中略)
書籍等出版物
「人種主義的『アジア系アメリカ人』と日本」
武者小路公秀 監修 
浜邦彦・早尾貴紀 編 
『ディアスポラと社会変容-アジア系・アフリカ系
 移住者と多文化共生の課題』 (pp. 207-10)
河合優子 (担当:共著)

 ◆ ◆ ◆ ◆ ◆ ◆ ◆ ◆ ◆ ◆ ◆ ◆ ◆ ◆

武者小路公秀さんといえば、
あの有名な
北朝鮮チュチェ思想国際研究所理事!


http://www.geocities.jp/houan74/cy-houan.html
http://blog.goo.ne.jp/taezaki160925/e/019623e6ea8e7c4ff4ced012e667e1d9




政治 ブログランキングへ
スポンサーサイト

山梨県弁護士会会長「憲法を作ったのは私たち国民」 はぁ?

★集団的自衛権反対の集会
 NHK甲府放送局 06月20日 14時10分  
 http://www3.nhk.or.jp/lnews/kofu/1045566492.html?t=1434792010000
集団的自衛権の行使を可能にすること
などを盛り込んだ安全保障関連法案について、
山梨県弁護士会は甲府市で反対する集会を
開きました。

この集会は、山梨県弁護士会が開き、
JR甲府駅北口の広場には
主催者の発表でおよそ1000人が集まりました。
このなかで、
日本弁護士連合会の鈴木克昌副会長は、
「我が国に対する武力攻撃が無いにもかかわらず
 集団的自衛権に基づいて他国とともに武力を
 行使しようとするもので憲法9条の平和主義に
 反する」と述べました。
このあと参加者は、「安全保障関連法案に反対」などと
書かれた横断幕を掲げながら、甲府駅北口から
県庁周辺を40分ほどかけて行進しました。
参加した26歳の男性は、
「知人が自衛隊に入り、人ごとではないと思って
 参加しました。日本が誇る憲法9条を
 守っていきたい」と話していました。

主催した県弁護士会の關本喜文会長は、
憲法を作ったのは私たち国民で
 1人1人が自分の問題として考えてほしい」

と話していました。

(引用ここまで)


関連記事
★「閣議決定」撤回を 山梨県民集会 
 労働者や市民250人参加

 日本共産党山梨委員会 07/22/2014
 http://jcpyamanashi.cocolog-nifty.com/ken/2014/07/post-0343.html


★山梨・9条の会
 http://blog.livedoor.jp/ogswrtdl/archives/12201870.html
 山梨・9条の会立ち上げました。
 憲法改悪反対。憲法をまもろう。

呼びかけ人37と賛同者の方
 『九条の会』アピールに賛同する
 山梨の会(「山梨・9条の会」)
 ○関本喜文(弁護士・甲府市)


 ◆ ◆ ◆ ◆ ◆ ◆ ◆ ◆ ◆ ◆ ◆ ◆ ◆ ◆

>憲法を作ったのは私たち国民
えええ?
關本喜文弁護士は、山梨学院大学法科大学院でも
講義をしているようですから、
学生さんに、そう教えているのでしょうか?

彼の発言の根源は、共産党のこの論理なのでしょう。


■現憲法の“手本”となった
 民間の「憲法草案要綱」とは?

 しんぶん赤旗 2005年7月27日(水)
 http://www.jcp.or.jp/akahata/aik4/2005-07-27/2005072712faq_0.html


確かに、
民間の憲法制定研究団体「憲法研究会」
存在しましたが・・・
共産党が言うような”お手本”になったという
主張には疑問を感じます。



■憲法研究会「憲法草案要綱」
 (1945〈昭和20〉年12月27日発表)
 http://tamutamu2011.kuronowish.com/kennpoukennkyuukai.htm


■私はこう考える【憲法改正について】
 日本財団
 http://nippon.zaidan.info/seikabutsu/2002/01252/contents/172.htm
終戦直後の新聞は大体、表裏二ページの
ペラ新聞だった。三十ページ前後の現在の
新聞からは、想像もつかぬ貧相な外見だった。
しかしそのペラ新聞が、
歴史を動かすこともあった。
一九四六年二月一日の毎日新聞が、その一つ。
同紙はその日、政府の憲法問題調査委員会
(委員長・松本烝治国務相)の作った
新憲法試案をスクープした。


 その朝、首相官邸は大騒ぎになった。
松本国務相は記者会見して「あれは違う」と否定した。
が、スクープされたのは政府試案二つのうち、
その一つとほとんど同じだった。

 「ならば本物を出せ」と
連合国軍総司令部(GHQ)に促されて、
政府は一週間後、松本試案を提出した。
GHQはこれを「非民主的」と拒否、
五日後にGHQ草案を政府に突きつける。
新憲法づくりは以後、
この草案をもとに急ピッチで進められる。


(引用ここまで)


 ◆ ◆ ◆ ◆ ◆ ◆ ◆ ◆ ◆ ◆ ◆ ◆ ◆ ◆

日本の戦後史を、様々な文献を通して
掲載している【ぴゅあぴゅあ1949】さんのサイトで
憲法草案時のエピソードが掲載されていた。


★白洲次郎とは
 何者だったのか(44)
 ◎楢橋渡-1

 http://blog.livedoor.jp/k_guncontrol/archives/50666144.html

(引用開始)
幣原喜重郎は、植原たち(新憲法制定当時の)
閣僚に対して、当時の日本に対する
国際的な懲罰意向、極東委員会の動向や、
それに対するGHQの意向などについて、
何も説明していない。
(略)

この時の事情を、
当時の官房長官だった楢橋渡は、
ホイットニーとケーディスがGHQの憲法草案を
彼に渡してこう言った
と書いている。

『マッカーサー司令部のキャッチした情報によれば、
 極東委員会では、ソ連を中心として
 日本国憲法草案を作り、三週間後に至上命令として
 マッカーサーに押しつけてくる。
 それによれば天皇制は廃止され、
 レパブリカン(共和制)の憲法を押しつけてくる。


 万一この事態に追い込まれれば、今日の
 マッカーサー司令部の日本現状分析からして、
 日本国民は国体の破壊だといって、
 大多数の者が反抗し内乱を誘発することは
 火を見るよりも明らかである。

 そうすれば、マッカーサーの占領政策は
 失敗だとして、
 ソ連は北海道を占領し、九州は中国、フィリピンに
 占領され、日本は南北朝鮮の如く、東西ドイツの如く
 二つの世界に分割されて
 再び独立国家として立つことはできない。


 だから、君(楢橋)の政治力で
 極東委員会の命令が出る前に、ごく秘密に
 三週間以内に日本の草案を出して
 国際的謀略を破砕したい。


 そのポイントは、
 憲法第一条で天皇神権論を覆した点を活用し、
 共和主義案に肩すかしを食わせる。
 それには君が言ったように、
 天皇は空に輝く太陽で、民族の象徴、主権は在民、
 で戦うことができる。
 第九条で軍国日本に対する不安を一掃して、
 連合国を安心させる。
 この二点で日本を分割せんとする極東委員会の
 謀略を叩きのめすのである』

 (楢橋渡「激流に棹さして―わが告白―」 )

(引用ここまで)


 ◆ ◆ ◆ ◆ ◆ ◆ ◆ ◆ ◆ ◆ ◆ ◆ ◆ ◆

ソ連を中心とした極東委員会の日本国憲法草案は
>天皇制は廃止され、
 レパブリカン(共和制)の憲法


民間の憲法制定研究団体「憲法研究会」のメンバー
高野岩三郎(元東京大学教授・後に初代NHK会長)の
その草案は・・・


■高野岩三郎;「改正憲法私案要綱」
 (1945〈昭和20〉12月28日)

 根本原則
 天皇制二代ヘテ大統領ヲ元首トスル共和制ノ採用

 第1 主権及ビ元首

 日本国ノ主権ハ日本国民ニ属スル
 日本国ノ元首ハ国民ノ選挙スル大統領トス
 大統領ノ任期ハ4年トシ再選ヲ妨ゲザルモ
 3選スルヲ得ズ
 大統領ハ国ノ内外ニ対シ国民ヲ代表ス

 第5 経済及ビ労働

 土地ハ国有トス
 公益上必要ナル生産手段ハ議会ノ議決ニ依リ
 漸次国有ニ移スペシ
 労働ハ如何ナル場合ニモ1日8時間ヲ超ユルヲ得ズ

(引用ここまで)

■高野岩三郎
 http://tamutamu2011.kuronowish.com/takanoiwasaburou.htm


■新憲法の再検討をめぐる
 極東委員会の動き

 http://www.ndl.go.jp/constitution/shiryo/05/129shoshi.html


■3 GHQ草案の起草と
 日本政府案の作成・公表

 http://www.ndl.go.jp/constitution/ronten/02ronten.html


■GHQ憲法作成密室の7日間
 http://d.hatena.ne.jp/jjtaro_maru/20110419/1303218365


 ◆ ◆ ◆ ◆ ◆ ◆ ◆ ◆ ◆ ◆ ◆ ◆ ◆ ◆

憲法守れ!9条守れ!と主張する
憲法学者や弁護士などに共通するのが
先日話題になった、このお方のような思考・・・
自称、改憲派の憲法学者・小林節氏も・・・


★この訳の分からん憲法学者
 ー小林 節

 http://takatanaoki.com/2014/04/%e3%81%93%e3%81%ae%e8%a8%b3%e3%81%ae%e5%88%86%e3%81%8b%e3%82%89%e3%82%93%e6%86%b2%e6%b3%95%e5%ad%a6%e8%80%85%e3%83%bc%e5%b0%8f%e6%9e%97%e7%af%80/
(引用開始)
 ワシントンに心酔していると語る小林先生は
我が国・日本についではどう考えておられるの
だろうかと気になりました。
2001年03月07日(水)参院憲法審査会に呼ばれた
慶大教授小林節は、天皇制の在り方について
天皇制の問題は未解決。
 誤解を恐れずに言えば、
 廃止も含めて議論すべきだ

と述べた。
 彼の考えでは、皇室制度は
国民の総意によって支えられているのだから、
総意によって廃止できる
という
考えのように思えます。


日本の国体についての見識の欠如では
ないですか。
さすがに民主党シンパだけのことはある
と思ったのです。

(全文はリンク先で)


 ◆ ◆ ◆ ◆ ◆ ◆ ◆ ◆ ◆ ◆ ◆ ◆ ◆ ◆

自称右翼で、自称日本一の愛国者・・・鈴木邦男の意見

★護るか変えるか、
 憲法1条から8条まで

 マガジン9
 http://www.magazine9.jp/kunio/080716/080716.php
(引用開始)
1条〜8条までの天皇条項を取る、
ということは右からも左からも考えられている。
護憲派の労働組合の手帳には、
よく憲法が書かれている。
しかし、前文の次は(略)で、
いきなり9条になる。そういうのが多い。
意識の中では、勝手に「改憲」しているのだ。


 それではいけない、と純粋な護憲派は
怒るだろう。
「キチンと1条から8条までも書け!護れ!」と。
 
1条から8条までは取ってもいいと僕は思う。
天皇は憲法なんかに規定しなくていい。
でも、そうしたら自然となくなると思う人もいる。
いや、その前になくなるという教授のような考えもある。

(中略)
もし、天皇制はいらないとなったら
「総意」で変えたらいい。
改憲するか、あるいは国民投票で、
「総意」を問えばいい。


(引用ここまで)

 ◆ ◆ ◆ ◆ ◆ ◆ ◆ ◆ ◆ ◆ ◆ ◆ ◆ ◆

国民主権と言いながら
憲法改正の国民投票はさせないとしながら
もし、天皇制はいらないとなったら
国民の「総意」で変えたらいい????
世の中、エセが多過ぎる!
 
改憲派
A 第1条~8条はそのままで、改憲
B 第1条~8条は要らない、第9条は絶対守れ

護憲派
A 第1条~8条は必要ない!、第9条は絶対守れ
B 憲法は変えるな

なのだろうか?


自称護憲派の、
レパブリカン(共和制)の憲法洗脳反対!



★中共の捕虜洗脳を元に
 贖罪意識を植え付けたGHQ

 http://blog.livedoor.jp/aryasarasvati/archives/44504102.html




政治 ブログランキングへ

昨年85歳の元慰安婦ユ・ヒナムさん(88)が米国で日本政府などに24億円超訴訟

★元従軍慰安婦の韓国人女性、
 米国で日本政府などを相手に
 損害賠償訴訟へ

 WoW!Korea 2015年6月19日(金)15時49分
 http://www.wowkorea.jp/news/korea/2015/0619/10146992.html
 i20150619ks7450.jpg
 元従軍慰安婦のユ・ヒナムさん(88
日本政府や企業、メディアを相手取り、
米国で2000万ドル(約24億6000万円)の
損害賠償を求める訴訟を提起する。

19日、元慰安婦が共同生活を送る施設
「ナヌムの家」などによると、
現在、「ナヌムの家」に暮らすユさんは
今月中にも、三菱重工業など米国に進出
している日本の戦犯企業と安倍晋三首相、
慰安婦被害者を卑下する表現をした産経新聞に対し、
米カリフォルニア州の裁判所に
訴訟を提起する予定だ。

今回の訴訟は法律代理人のアドバイスを受け、
昨年から準備をおこなってきた。

米国の裁判所に訴訟を提起する理由について
「ナヌムの家」関係者は
日本は韓国より米国でのイメージを
 重視する側面があり、それを勘案した

と説明した。

「ナヌムの家」側は国交正常化50周年を迎える
22日の翌日(23日)、すぐに今回の訴訟に関する
記者会見を開く予定だ。

(引用ここまで)

★慰安婦被害女性、
 日本政府や企業など相手取り
 米国で2000万ドル訴訟

 中央日報 2015年06月19日11時00分
 http://japanese.joins.com/article/026/202026.html?servcode=A00§code=A00&cloc=jp
慰安婦被害女性のユ・ヒナムさん(88

(引用ここまで)


 ◆ ◆ ◆ ◆ ◆ ◆ ◆ ◆ ◆ ◆ ◆ ◆ ◆ ◆

おやおやおや????
元従軍慰安婦のユ・ヒナムさん(88)
88歳とは・・・随分お若く見えますね。
アンチエイジングでもなさっているのかな?
韓国という国は、不思議なもので
たった1年で、3歳も年を取ってしまうみたい・・・



 ◆ ◆ ◆ ◆ ◆ ◆ ◆ ◆ ◆ ◆ ◆ ◆ ◆ ◆
2014年の記事より
★韓国国会議長 
 元慰安婦が暮らす施設を慰問

 聯合ニュース 2014/08/14 14:42
 http://japanese.yonhapnews.co.kr/relation/2014/08/14/0400000000AJP20140814002200882.HTML
 ユ・ヒナムさん(85

★脱北青年10人、「ナヌムの家」を訪問
 東亜日報 AUGUST 13, 2014 04:16
 http://japanese.donga.com/srv/service.php3?biid=2014081385058
 ユ・ヒナム(85

★[慰安婦レポート 55]
 生存のお婆さんの証言10

 アジア経済(韓国語) 2014.08.25 11: 00 
 http://www.asiae.co.kr/news/view.htm?idxno=2014082510444163661
#29 ユ・ヒナム
「 まだ私達を軽視する日本、内部の変化 」
 i2014082510444163661_1.jpg
1929年、忠淸牙から生まれた
ユ・ヒナム (85) お婆さん。 
肺癌の衣の中のお婆さんは、
定期的に病院の検診を受けているが、
高齢のせいで積極的な化学療法や
手術は不可能である。



2015年の記事

★「ナヌムの家」を初めて訪問した
 べトナム戦争虐殺の犠牲者たち

 ハンギョレ新聞 2015.04.06 07:24
 http://japan.hani.co.kr/arti/politics/20221.html
 ユ・ヒナムお婆さん(87


★慰安婦被害女性ら
 「地震被害ネパール支援」
 500万ウォン寄付

 中央日報 2015年05月12日16時32分
 http://japanese.joins.com/article/255/200255.html
 ユ・ヒナムさん(88


★慰安婦のお婆さん 
 米国の裁判所に2000万ドル賠償訴訟

 聯合ニュース(韓国語)  2015.06.19. 09:14
 http://japanese.yonhapnews.co.kr/society/2015/06/19/0800000000AJP20150619001300882.HTML
 유희남(87)


★元慰安婦が日本政府などを
 米裁判所に提訴へ、
 米国で提訴する理由とは・・
 韓国ネットは「韓国政府は謝罪しろ」
 「お金なんてどうでもいい」

 2015年6月19日 19時14分
 FOCUS-ASIA.COM
 http://news.livedoor.com/article/detail/10252059/
19日の韓国・聯合ニュースによると、
慰安婦被害者とされる
柳喜男(ユ・ヒナム)さん(87 


 ◆ ◆ ◆ ◆ ◆ ◆ ◆ ◆ ◆ ◆ ◆ ◆ ◆ ◆
韓国政府は、
慰安婦のお婆さんに聞き取り調査をして
認定しているのではないのか?
女性部と外交部で、登録慰安婦数も生存者数も
データが違うという現状とはいえ、
この、高齢の為に手術も化学療法も出来ない
肺がんで療養中のふくよかなユ・ヒナムお婆さんが
一体何歳なのかも統一できないのだろうか???

慰安婦になった詳しい経緯を調べたくても
ハングルで検索しても、解ったのは
1929年生まれ!という事だけ・・・

他の情報は無いかと探してみたら・・・
シンシアリーさんの所のコメント欄でヒット!

 ◆ ◆ ◆ ◆ ◆ ◆ ◆ ◆ ◆ ◆ ◆ ◆ ◆ ◆

★外国人記者の見た
 日本メディアの現実

 リベラル21 2015.02.18
 http://lib21.blog96.fc2.com/blog-entry-3084.html
(引用開始)
「日本は、クマラスワミ報告の信憑性を
 損なうことによって、慰安婦は性奴隷だった
 という国際社会の認識を変えることができる
 と思っている」と言うのは、
成均館大学(韓国)Sungkyunkwan Universityの
東アジア研究アカデミーのHan Hye-in研究員だ。
 これに呼応して、本記事も、
House of Sharing(元慰安婦の共同体)に住む、
当時16歳で大阪の売春宿で働かされていた
ユ・フイナムさんYu Hui-nam
の言葉で
しめくくろう。

ユさんは、戦後韓国への帰国を最初は拒んでいた
ことについて、こう言った。

「私は恥ずかしく、屈辱感をもっていた」。
真実を明らかにし始めたのは、何年も経って、
ほかの慰安婦たちが話し始めてからだった。
「私たちは、
 咲く前に詰み取られた花のように、
 強奪されました」

(引用ここまで)


 ◆ ◆ ◆ ◆ ◆ ◆ ◆ ◆ ◆ ◆ ◆ ◆ ◆ ◆

当時16歳で大阪の売春宿で働かされていた???
1929年生まれで16歳の時だと
1945年(昭和20年)・・・
昭和20年3月には大阪大空襲があり、
市内のほとんどが焼失したとか。

http://www1.mint.or.jp/~tsumura/page037.html

★大阪大空襲
 https://ja.wikipedia.org/wiki/%E5%A4%A7%E9%98%AA%E5%A4%A7%E7%A9%BA%E8%A5%B2
1945年3月13日深夜から翌日未明
(日本時間、以下同様)にかけてに
最初の大阪空襲が行なわれ、その後、
6月1日、6月7日、6月15日、6月26日、7月10日、
7月24日、8月14日
に空襲が行なわれた。
これらの空襲で一般市民 10,000人以上が
死亡したと言われている。

(引用ここまで)

 ◆ ◆ ◆ ◆ ◆ ◆ ◆ ◆ ◆ ◆ ◆ ◆ ◆ ◆

大阪の慰安所で働いていたと証言するお婆さんは
他にも存在するのだが・・・


★金卿順(キム・キョンスン)
 http://sikoken.blog.shinobi.jp/%E6%85%B0%E5%AE%89%E5%A9%A6%E8%A8%BC%E8%A8%80/%E9%87%91%E5%8D%BF%E9%A0%86%EF%BC%88%E3%82%AD%E3%83%A0%E3%83%BB%E3%82%AD%E3%83%A7%E3%83%B3%E3%82%B9%E3%83%B3%EF%BC%89


大阪の日本軍慰安所に関するものは
サヨクさんのサイトでも見つからないのだが、
1945年の大阪には、
こんな慰安所があったそうだ。


★1950年08月15日
 大阪千日前に、
 アルサロが出現した

 http://time-az.com/main/detail/4899 
大阪千日前の大阪歌舞伎座5階に
素人女性をホステスにした酒場と飲食ができる
アルバイト・サロン(アルサロ)「ユメノクニ」が
出現した。

「ユメノクニ」ができるまでは、歌舞伎座観客用の
大食堂で、6階のアイススケート場が
1945年10月に、内務省の通達で
特殊慰安所施設協会が設立され、
占領軍向けの慰安所に改装された。


大阪の特殊慰安所施設協会会長は、
松竹・千土地副社長の白井信太郎が就任した。
慰安所は「ドリームランド」と名付けられ、
朝鮮戦争勃発まで営業された。

この慰安所の閉鎖により、「ユメノクニ」が誕生した。
ホステスはアルバイトで公募していたため、
学生や会社員、人妻が多かった。
アルサロの第一号は、「大劇サロン」という説もある。

(引用ここまで)



政治 ブログランキングへ

MERS抗体、ダチョウの卵で大量精製。京都府大と共同研究の米陸軍が検証

★MERS抗体、
 ダチョウの卵で大量精製 
 京都府大グループ 
 共同研究の米陸軍が検証

 産経新聞 2015.6.19 07:30
 http://news.livedoor.com/article/detail/10249620/
 
韓国で感染が拡大している中東呼吸器症候群
(MERS(マーズ))コロナウイルスに強く結合する
抗体を、京都府立大大学院の塚本康浩教授
(動物衛生学)のグループが、
ダチョウの卵を使って大量精製することに成功した。
共同で研究を進めている米国陸軍感染症医学研究所
検証中だが、すでに韓国、米国に配布、
スプレー剤として大量生産を開始した。

抗体によって覆われたウイルスは人の細胞に侵入
できなくなり、感染予防に大きな効果があるという。

 今回、塚本教授らは、カイコの細胞で作製した
コロナウイルス(ベータ・コロナウイルス)の
表面タンパクの一部を抗原としてダチョウに投与。
体内で生成された抗体をダチョウが産んだ卵から
取り出し精製した。

 コロナウイルスは
このタンパクによって人の細胞に取り付くが、
塚本教授は
「この抗体で、人の細胞に侵入しようとする
 ウイルスをマスキング(覆う)することにより、
 感染を防ぐことが期待できる」と説明する。

ダチョウは傷の治りが極めて早く、塚本教授は
その免疫力に着目。抗体を作る能力も高いことを
突き止め、平成20年に卵から大量の抗体を
取り出す技術を開発した。

 同年に新型インフルエンザが流行した際に
販売した抗体入りマスクが注目を浴び、昨年は
エボラウイルスに結合するダチョウ抗体も作製。
これに注目した米国のバイオベンチャー会社と
同研究所が共同でMERS対策を進め、
現在は精製した抗体の効果や副作用などを
検証している。


 抗体は
MERSの感染が拡大している韓国のほか、
米国にも配布。
治療薬として認可されていないため
人体へ直接投与することはできないが、
抗体を使ったスプレー剤は
マスクやドアノブ、手などに噴射すれば
感染予防になる。

すでに大量生産しており、
医療従事者や韓国と日本の空港への配布を
考えているという。

塚本教授は
「一般市民のためにも、
 どこでも入手できるよう準備している」と話す。
また、米国の製薬会社や大学研究者と共同で、
抗体を使用したMERSの診断キットの開発や
治療薬への展開も計画している。


(引用ここまで)


関連記事
★韓国MERS、
 人気リゾートにも感染者訪問

 TBS 18日17:16 
 http://news.tbs.co.jp/newseye/tbs_newseye2520485.html
感染の拡大が続く韓国のMERS(マーズ)による
死者は23人に達しました。
新たに、人気のリゾート地・済州(チェジュ)島にも
感染者が訪れていたことが分かり、
観光へのさらなる打撃が懸念されています。

 18日、ソウルを訪れた
WHO=世界保健機関のトップ、
マーガレット・チャン事務局長は、
引き続きMERSへの警戒を呼びかけた一方で、
沈静化の兆しがあるとの見方も示しました。

「私たちが思っていたよりも
 少し時間がかかっていますが、
 MERS流行は封じ込められるでしょう」

(WHO チャン事務局長)

 こうした中、MERSの感染者は3人増え
165人に、死者も2人増え23人となりました。
このうち、新たに死亡した82歳の女性は、
先に感染してすでに死亡した夫の看病のために
病院を訪れていました。
MERSの感染によって夫婦ともに死亡したのは、
これが初めてです。

(続きはリンク先で)
 

★タイでMERS感染者初確認、
 75歳のオマーン人男性

 TBS 19日00:39
 http://news.tbs.co.jp/newseye/tbs_newseye2520959.html


★【韓国】MERS
 「完治者の血液注入治療」
 失敗→患者死亡

2015年06月14日
 http://nipponn.blog.jp/archives/33693642.html


 ◆ ◆ ◆ ◆ ◆ ◆ ◆ ◆ ◆ ◆ ◆ ◆ ◆ ◆

何だか・・・真田広之主演のドラマ
『HELIX ‐黒い遺伝子‐』を思い出してしまった。
 helix.jpg
(ダンナに、この手のドラマ観過ぎて
 陰謀論者になってると笑われたがwww)


昨日、TBSの昼番組で久々に
元厚生労働省医系技官の木村盛世さん
拝見した。
現在は、医療法人財団綜友会医学研究所所長。
 kimura.jpg
https://ja.wikipedia.org/wiki/%E6%9C%A8%E6%9D%91%E7%9B%9B%E4%B8%96
韓国MERS感染拡大の解説に呼ばれていた。

メインは「人類とウィルスの闘い」だったが
空港での熱感知器では防ぐ事は出来ないと
「新型インフルエンザ時の対策」同様、
熱く語っていた。

別のゲストが
エボラ出血熱の時にはインフルエンザ薬が
 効果があったというニュースがあったけれど
 例えば、これを応用して
 MERSの治療薬とか創れないのですか?

という質問に、
木村氏の答えは
「MERSは中東の一部地域で感染していた
 ウィルスだったじゃないですか。
 それだと、
 大手薬品メーカーは抗体薬を開発して
 大量生産しても採算が合わないんですよ
 もっと世界中に感染拡大してとかじゃないと
 (国連とか)研究費が取れなかったり・・・。」

てなことを仰っていた。

難病治療も対象患者が少ないと・・・
研究者が少なく、治療法も確立されない。

・研究費の予算が取れない
・国連の対策費用が下りない
・製薬会社の採算が合わない


木村氏が急遽作成したという、
日本で感染拡大した場合のシミュレーション
ウィルスの致死率が高すぎると
宿主と共に死滅してしまう可能性があるから
頭の良いウィルスは、宿主をどんどんと変えて
生き残ろうとする。
4次感染~11次感染位まで拡散されるだろうと・・・
このシミュレーションでは、
26人位の死者が発生するだろうという事。
木村氏は
「ただ、
 年間の肺炎での高い死亡率と比較すると
 特段多い死亡率とは言えないんです。
 治療薬があるインフルエンザでも、
 死者が出る場合もあるのですから・・・。
 マスコミが『今日も死者が出た』とヒステリックに
 報道する姿勢は如何なものかと・・・」

と、医師らしいデータに基づく見解。

でも・・・庶民としては
その「26人のうちの一人」にはなりたくない。
その遺族にもなりたくないものだ。
最終的に肺疾患が悪化して
肺機能不全で亡くなった父の最期を
看取った身としては
呼吸困難で苦しみもがく姿は・・・
二度と見たくない。




政治 ブログランキングへ

朝日元同僚が進言「植村元記者は裁判より朝生でケリつけろ」

★朝日元同僚が進言
 「植村元記者は裁判より
  朝生でケリつけろ」

 2015.06.17
 
http://www.zakzak.co.jp/society/domestic/news/20150617/dms1506171830007-n1.htm
日本でも、すぐに「訴えてやる」という声が
聞かれるようになった。
朝日新聞元ソウル特派員でジャーナリストの
前川惠司氏が、慰安婦問題について言及する。

その対象は元同僚・植村隆元記者である。
植村氏の書いた慰安婦関連記事を、「捏造」扱いを
したなどとの指摘をした東京基督教大学教授の
西岡力氏らが、名誉棄損で訴えられた件だ。

 * * *

 事実は一つ。
真実は見る人によって色も形も違う。
裁判の判決イコール真実とはいえない。
新聞記者の世界で、適切な記事だったかは、
法廷でカタをつけられる問題なのか。

 朝日新聞元記者の植村隆氏が、
東京基督教大学教授の西岡力氏らを訴えた裁判では、
170人もの大弁護団の一人が、提訴時に
「ほかの人々も順次訴えていく」と宣言したことなどで、
歴史学者の秦郁彦氏は、
「金銭、時間、精神的負担を怖れる批判者への
 威嚇効果は絶大」であるとし、
「恫喝訴訟」という言葉を使っている
(産経新聞「正論」)。

 この訴訟がそこまで言われるのは、
彼が西岡氏らの様々な批判や疑問に手記や
講演などで誠実に答えたと思われていない
からだろう。

 実際、疑問はまだある。
韓国人の元従軍慰安婦の聞き取りテープからの、
「思い出すと今も涙」(1991年8月11日朝日新聞
大阪社会面)の取材経過について
大阪社会部員だった植村氏は手記で、
朝日新聞ソウル支局長が当時、南北朝鮮
国連同時加盟問題など忙しかったので、
植村氏がソウルに出かけたというが、
調べた限りでは、当時のソウル支局長が書いた
8月中の国連加盟関連記事は7本で、
外報面トップの4段のほか、ベタ記事が4本。
応援が必要な多忙さだったのか。
そして、この弁解は意見陳述から消えている。

その意見陳述などによると、
植村氏は8月10日にテープを聞くと、
会うことも名前も聞くこともできないまま、
その日のうちに出稿した。

本来はテープを聞き終えたら、提供した韓国挺身隊
問題対策協議会に、
「やはり本人に確認しなければ、記事にできない」
と注文し、会って、事実であろうとの心証を得たうえで
記事にするのが、こうした取材の基本だろう。
何百万の読者がいる一般商業紙が信頼に応えるとは、
そういうことのはずだが、
そんなに急いで記事にしたのはどうしてか?

 朝日新聞を捲っていると、翌12日紙面には
朝日新聞主催の「歴史認識」をテーマにした
広島でのフォーラムの特集記事2頁があった。
見出しは「過ちの歴史 率直に反省」。
こうした紙面計画があると、同じテーマの記事が
いつもより大きく扱われる。
それを意識していたのか。
特に広島は大阪本社管内で、大阪社会部員なら、
東京本社を経ずに出稿できる。ここも気になる。


 もうひとつ付け加えたい。彼は
「24年前に書いた記事で
 激しいバッシングを受けている」として
「自分は被害者だ」との主旨の主張を意見陳述などで
繰り返している。
しかし、本当の被害者は、
十分な取材なしの記事を読まされた朝日新聞の
読者であり、考えようによっては、日韓関係なのだ。
そのことを、彼はどう考えているか。
聞きたいものだ。

 植村氏は手記で、月刊「文藝春秋」1992年4月号で
西岡氏から最初に批判された時に、
朝日ジャーナル誌上で反論しようとしたが、上司らから
「放っておけ」と言われたなどで、見送ったと書いている。
商業新聞の記事は社会的存在だ。
反論することがあれば、その時に反論すべきだった。
今度も、西岡氏や櫻井よしこ氏らと「朝まで生テレビ」で
論争してけりをつければ、大弁護団など必要なかった。
「恫喝裁判では?」と疑われる所以だ。

 ※SAPIO2015年7月号


★大弁護団抱える植村訴訟の争点
 秦 郁彦
 https://www.facebook.com/permalink.php?id=100003539149805&story_fbid=644513069009992


170人もの植村弁護団の団長
★中山武敏弁護士
 https://ja.wikipedia.org/wiki/%E4%B8%AD%E5%B1%B1%E6%AD%A6%E6%95%8F


 ◆ ◆ ◆ ◆ ◆ ◆ ◆ ◆ ◆ ◆ ◆ ◆ ◆ ◆ 


  th2G7I35LS.jpg

秦教授が指摘しているように、
「その他の被告となり得る人々についても
 弁護団の弁護士が力を尽くし、順次訴えていく」

(提訴時の記者会見における神原弁護士の発言)
という宣言

「(170人が)ネット上で脅迫的書き込みをした
 人たちを探し出し、1人残らず提訴していく」

(朝鮮日報)の報道

これは「恫喝」に聞こえる。
植村氏批判を超えて、ご家族にまで
プライバシーの侵害や脅迫的な書き込みは
絶対に許されない事であるから
人権派弁護士として、それら行動を批判する
行為は当然だと思うが・・・

研究者が冷静に、この問題の研究を
できなくなってしまうような、委縮させてしまう
弁護士の発言は如何なものだろう?
これじゃ、韓国と同じでしょう?
慰安婦問題で自国に否定的な論文や発言をする
大学教授を恫喝して土下座させる・・・
冷静な研究を許さない韓国の市民団体や弁護士
メディアの言論封殺と同じ手法だ。


東京基督教大学教授の西岡力氏らが
植村氏を批判するまでも無く
長年、彼の記事に関しての問題は
多くの人達から指摘されてきた。
前川惠司氏もソウル特派員時代に
韓国挺身隊問題対策協議会主宰の水曜デモで
極寒の雨の日に、デモに参加させられた慰安婦の
お婆さん達が傘もささず、倒れていまっても、
挺対協らが助けもせず日本批判のシュプレヒコールを
叫ぶ事に熱中している現場を直接目にして

この「慰安婦問題」は誰のためのモノだろう・・・
と指摘する記事も書いていた。
■冷めた心で
 慰安婦問題の渦中にいた朝日記者

 http://ianfukangaeru.blogspot.jp/2014/05/blog-post_24.html




植村氏の問題は、単に日本のマスゴミが公に
大取り上げなかっただけで(隠匿)
日本国民の前で白日の下に晒されたのが
つい最近というだけ。

植村氏は、
支援団体主催の講演会やNYTのインタビュー
アメリカの大学での講演などで言い訳をするが
我々の前で、堂々と弁解しただろうか?
何故、本人確認をしないままで
韓国挺身隊問題対策協議会の提供したテープを
たった1日で出稿したのか?
そこに、
韓国市民団体会長の義母の影響は無かったのか?


朝日新聞の調査だけで、植村氏本人の弁明を
私たち国民は直接聞いていない。
外国人記者協会で会見する前に、
何故、私達の前で釈明しないのだろうか?

秦教授が指摘するように、この裁判に、
植村弁護団が170人もつくという異様さは
日弁連の「恫喝裁判」「職権乱用」といわれても
当然だと思う。




政治 ブログランキングへ
プロフィール

あや

  • Author:あや
  • 韓流に嵌った母と義母の為に
    韓国情報を調べていたら・・・
    韓流ブームに仕掛けられた
    怪しい罠に気付いてしまった。
    韓流の闇と、利権や陰謀
    仕掛け人を徹底研究!
ランキング
ランキングに参加しています!
最近のコメント
最近の記事
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
リンク
ブログ内検索