米カリフォルニア州クパチーノ市(アジア系63.3%)で中国系が慰安婦碑提案

中国系が慰安婦碑提案 
米カリフォルニア州クパチーノ市 
2月以降審議

産経新聞 12月29日(日)7時55分配信
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20131229-00000002-san-n_ame

 sot13122913250002-p1.jpg
 米国クパチーノ(写真:産経新聞)

【ロサンゼルス=中村将】
米カリフォルニア州のクパチーノ市議会で、
反日活動を展開する中国系団体の元幹部
新たな「慰安婦」碑の設置を提案したことが
分かった。来年2月以降に可否が審議される
見通しだ。
同州では7月、グレンデール市で韓国系住民らが
推進した慰安婦像が建設された。
韓国系と中国系の反日行動が今後、連鎖的に
展開される可能性もある。


 関係者によると、慰安婦碑設置を提案したのは、
クパチーノ市民である「抗日戦争史実維護(擁護)連合会」
の元幹部の男性。今月17日に市議会の公聴会で、
退役軍人の記念公園に碑を設置し、
「日本軍が第二次世界大戦でアジア各国の
 婦女子を無理やり慰安婦にしたことを
 世に知らしめる」
と提案した。

 賛同した別のアジア系男性
「たくさんの日本の友人
 日本政府に過去のことを
 謝ってほしい
 と言っている
と発言。

想定する慰安婦碑の大きさについて、提案者の男性は
「公園内に約50平方メートルの場所を見つけた。
 友人の支援で、費用も1万ドル(105万円)
 以下に抑えられる」と話した。

中国系関係者によると、市議会は来年2月から審議し、
6月の公聴会まで検討されるという。

クパチーノ市の人口は約5万8300人で、
最近の統計(2010年)では
アジア系が63・3%を占める。
中でも、中国系は行政や経済に大きな影響力を
持っている
とされる。
市長は任期4年の市議5人が1年ごとに順番で
務めるグレンデール市と同じ制度だ。


クパチーノ市の中国系関係者は
「グレンデールの慰安婦像は韓国系だけでなく、
 中国系米国人からも高く評価されている」

とし、両者の連携を示唆した。

 慰安婦碑は東海岸のニュージャージー、
ニューヨーク両州にすでに設置されている。



■クパチーノ市のアジア系住民人口構成
 http://en.wikipedia.org/wiki/Cupertino,_California
 中国  28.1%
 インド  22.6%
 韓国   4.6%
 日本   3.3%

 ベトナム  1.3%
 フィリピン 0.9%
 パキスタン 0.4%
 タイ    0.1%
 バングラディシュ0.1%

因みに・・・
白人(31.3%)黒人(0.6%)インディアン(0.2%)



たくさんの日本の友人も
 日本政府に過去のことを
 謝ってほしいと言っている


★慰安婦問題の発火点、
 日本の「人権派弁護士」だった

 http://www.iza.ne.jp/kiji/politics/news/131115/plt13111513450017-n1.html
慰安婦問題を考えるときに、いつも思い出すのが
平成8年10月、取材に訪れたインドネシア・
ジャカルタ郊外で見た異様な光景だ。

当時、日本政府への賠償要求のために元慰安婦の
登録事業を進めていた民間団体の事務所に、
日本人支援者らによるこんな寄せ書きが
飾られていたのである。

 「反天皇制」
 「国連平和維持活動 ノー」

民間団体は日本軍政時代に軍の雑用係を務めた
「兵補」の組織「元兵補中央協議会」といい、
慰安婦問題とは直接関係ない。
インドネシア人がこの問題に取り組むのは
まだ理解できるとしても、
なぜこんなスローガンが出てくるのか-。

 疑問は、タスリップ・ラハルジョ会長の話を
聞くうちに氷解し、背景が理解できた気がした。
彼が、こんな内情を明かしたからだ。

「東京の高木健一弁護士
 指示を受けて始めた。
 『早く進めろ』
 との催促も受けた」


ラハルジョ氏は、高木氏自筆の手紙も示した。
高木氏といえば、
社民党の福島瑞穂前党首らとともに
韓国で賠償訴訟の原告となる元慰安婦を募集し、
弁護人を務めた人物
である。


(この続きは、リンク先で)



全米各地で、中韓住民に支配された市
慰安婦像を建てようとする運動が起きている。

アメリカの政治制度の問題で、

>市長は任期4年の市議5人が
 1年ごとに順番で務める


日本でも、
定住外国人参政権付与法案が可決されたら
中韓系住民とサヨク市民が多い地方自治体には
このような捏造碑がバンバン建てられるだろう・・・

知る権利”が有るはずの日本国民には
こうしたニュースは一切報道せずに
市民の「知る権利」を振りかざすマスゴミ。

そういえば、東京都知事選に
前回の都知事選で、福島瑞穂が全面支援していた
宇都宮健児・前日弁連会長が立候補を表明した。
img_915164_34518812_0.jpg
http://blogs.yahoo.co.jp/nb_ichii/34518812.html

★福島瑞穂氏、
 違法ツイートも即削除

 弁護士と戦う 
 http://blogs.yahoo.co.jp/nb_ichii/33795773.html
  
 社民党の福島瑞穂党首(56)が10日、
自身のツイッターで、都知事選出馬を表明した
宇都宮健児・前日弁連会長(65)への
投票を呼びかける文章をつぶやき、
数時間後に削除していたことが分かった。
公職選挙法違反に触れる可能性があった
ためとみられる。 
問題のツイートは、この日午前に
「脱原発統一候補宇都宮けんじさんを
 みんなの力で都知事選で、当選させよう!」

と書き込まれていた。

 選挙プランナーの三浦博史氏は
「(告示前などの)選挙期間中以外に
 選挙運動をするのは公職選挙法違反です」とした上で、

「今回の場合は候補者の特定(宇都宮氏)、
 選挙の特定(都知事選)、
 そして投票の呼びかけ(当選させよう)の
 “3点セットが”そろっている。
 完全アウトですね」
と指摘した。
ただ、
「ツイー トを削除するなど、
 活動を途中でやめれば罪には問われない」という。 
福島氏は同日夕方には問題のツイートを削除した。
三浦氏は「党首としては少し軽率だったかも」
と話している。


(略)
これは社民党党首として宇都宮けんじ候補を
応援しようということか、
それとも二弁の弁護士として前会長を
都知事にしようということなのか?

共産党と社民党とで共同で支持支援する
ということでしょうね


弁護士のツイッターはほんとうに軽いし舌禍が多い。
高島章弁護士の「天皇はチンポコだ!」もそうだが
ほんとうに左翼弁護士というのどうしようもないな
(略)
社民党党首なら法律を知らなかったでいいが
(いいことないが!)
弁護士が法律を知らなかったでは
すまされないでしょうね。

二弁ですから懲戒出しても
仲間の左翼弁護士の懲戒委員長が出てきて
処分なしでしょうけどね


(引用ここまで)


まあ、この陣営は
何やら弁護士同士で揉めているようですが・・・
http://article9.jp/wordpress/


財布の紐を握られて、票田を握られて
中韓系市民の顔色を窺わなくてはならない
アメリカの地方都市
の二の舞にだけは
なりたくは無いものです!


■おまけ
クパチーノ市内の韓国焼き肉店を紹介する
ブロガーの記事

「中国レストランでは、食後に
 フォーチューンクッキーを無料でくれるけれど
 この店では、韓国のヨーグルト飲料をくれるの。
 要チェックよ!
 Korean Yogurt Drink
 Korean Yogurt Drinks  

 びっくり!
 家に帰って冷蔵庫で冷やして飲んだら
 レストランで飲むより10倍美味しかった。
 これ無料なのよ!」

韓国のヨーグルト飲料・・・

1969年5月、日本ヤクルト(持分38.8%)との合弁で
1971年8月に発売された韓国ヤクルトはコチラ
 yaklto.jpg

アメリカの韓国系焼き肉店で無料サービスのパクリ商品
 5903696425_33ed8cd677.jpg

こういう事をやっているのよ・・・

 
政治 ブログランキングへ
スポンサーサイト

中国政府、50~60年代は尖閣は「沖縄」と認識し領有意識なし

中国政府の主張と矛盾
50~60年代、「沖縄」と認識
尖閣「領有意識なし」

時事ドットコム 2013/12/29-14:56 
http://www.jiji.com/jc/zc?k=201312/2013122900037
【北京時事】
1971年7月までに中国で発行された地図の中に、
領有権を主張する沖縄県・尖閣諸島の中国名である
「釣魚島」の記載がなかった事実が判明した。

中国政府は、公式に尖閣諸島の領有権を唱え始めた
71年の以前も「釣魚島は古来台湾の一部」であり
「固有の領土」と認識していたと主張しているが、
地図への未記載は、
中国政府の立場と矛盾すると言えそうだ。

 中国政府は50年5月
「尖閣諸島」という日本名を明記した上で、
尖閣諸島は琉球(沖縄)に含まれるとの
認識を示す外交文書を作成。

時事通信が入手した文書原文コピーによると、
「尖閣諸島を台湾に組み込むべきかどうか、
 研究の必要がある」と記していた。
 
しかし、中国政府系の「地図出版社」(現・中国地図出版社)
発行の地図を調査したところ、
50~60年代に中国が自国の一部とする
「台湾省」の付属諸島として「釣魚島」の記載はなかった。

中国の国内地図に記載される「台湾省」の概要を解説した
ページにも、71年以前には「釣魚島」などの地名はない。

 尖閣問題に詳しい東海大学海洋学部の
山田吉彦教授(海洋政策)は
「地図というのは領土・領海について国家の主張や
 意思を盛り込むもので、
 中国政府が71年以前に尖閣諸島の領有権を
 意識していなかった表れだ
と解説。
71年まで、尖閣諸島は「沖縄の一部」だという認識が
変わらなかったとみている。

 その証拠に、53年1月には共産党機関紙・人民日報が
琉球群島は尖閣諸島など7組の島しょから成ると記述。
58年11月の「世界地図集」にも沖縄の一部として
「尖閣群島」「魚釣島」という日本名が登場した。


 日本との間で尖閣諸島に関する領土争いがあると
認識しているならば、地図上に島名を記して主張するはずだが、
中国はこの間、一貫してこうした措置を取らなかった。

中国で71年以前に発行された「台湾省」の地図は
200万~300万分の1の縮尺。日本の地図関係者は
「この縮尺であれば通常、尖閣諸島ほどの大きさでも、
 領土と見なしていれば(中国名が)記載されるはずだ」
と指摘した。

 日本政府が1895年に尖閣諸島を沖縄県に編入した
ことに対して中国側は異議を唱えず、
1971年12月30日になって、公式に領有権を主張
し始めた。

68年に国連アジア極東経済委員会が尖閣周辺での
石油埋蔵の可能性を指摘したことや、
71年6月の沖縄返還協定に基づき米国から日本に施政権が
返される対象地域に尖閣諸島が含まれたことが背景にあった。

 人民日報は70年12月
台湾省や、釣魚島などを含めた付属島しょは
 中国の神聖な領土だ
と主張する評論を掲載。
こうした主張に基づき、中国政府は71年7月、
地図出版社に地図の書き換えを徹底させたとみられる。

(引用ここまで)


「これ以上、中国を刺激するな!」
という人達は、この様な事実が有っても
「黙っていろ!」とでも言うのでしょうか?



★中国海警局の公船3隻、
 尖閣沖領海内に侵入

 読売新聞 12月29日(日)15時16分配信
 http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20131229-00000349-yom-soci
 第11管区海上保安本部(那覇市)によると、
29日午後0時45分頃から同55分頃にかけ、
沖縄県石垣市の尖閣諸島・魚釣島沖の領海内に
中国海警局の公船「海警」3隻が侵入した。


 同日午後2時20分現在、
3隻とも領海内を航行している。
中国公船の領海侵入は22日以来。
海上保安庁の巡視船が領海から出るよう警告している。


★中国船3隻、領海侵入
 1週間ぶり、今年54日目
 ―沖縄・尖閣沖

 時事通信 12月29日(日)15時37分配信
 http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20131229-00000349-yom-soci
沖縄県石垣市の尖閣諸島沖で29日午後、
中国海警局の「海警」3隻が日本の領海に侵入した。
中国公船による領海侵入は1週間ぶりで、
今年に入って54日目となった。 

(引用ここまで)


ペマ・ギャルポ氏の警告
(2005年日本に帰化、桐蔭横浜大学法学部教授)
  thALQFZ0FY.jpg

 敬虔な仏教国チベットでは指導者である僧侶達が
 殺生を禁じ 仏を拝んでいれば平和は保たれる
 と主張し抵抗を禁じたが
 その結果チベットは地獄になってしまった。
 中共軍が本格的に進入してきた時、
 チベット軍はすでに解体させられていた。

 「インドに頼もう」とか「国連に訴えよう」
 チベットは行動をおこしたがインドは動かなかった
 国際司法裁判所では
 「中国のチベット進攻は侵略である」と認定したが、
 それだけであった。

 そして95%の僧院が破壊され、
 120万人のチベット人が虐殺された。

 日本人に言いたい事は、
 自分でいくら平和宣言をしても
 他国を縛る事はできない。
 泥棒を中に入れてから鍵をかけても遅い
 という事だ。

http://www.amazon.co.jp/%E6%9C%80%E7%B5%82%E7%9B%AE%E6%A8%99%E3%81%AF%E5%A4%A9%E7%9A%87%E3%81%AE%E5%87%A6%E5%88%91-%E4%B8%AD%E5%9B%BD%E3%80%8C%E6%97%A5%E6%9C%AC%E8%A7%A3%E6%94%BE%E5%B7%A5%E4%BD%9C%E3%80%8D%E3%81%AE%E6%81%90%E3%82%8B%E3%81%B9%E3%81%8D%E5%85%A8%E8%B2%8C-%E3%83%9A%E3%83%9E%E3%83%BB%E3%82%AE%E3%83%A3%E3%83%AB%E3%83%9D/dp/4864101221



靖国神社を参拝してもしなくても
中国はやってくる。
中国の顔色を窺っていても
来るときは来る。

お正月で浮かれていても・・・

来年の沖縄での選挙、
中共マネーが飛び交いそうな気配だわ・・・


政治 ブログランキングへ

「靖国問題」とは何か

「安倍首相の靖国参拝を各国が批判している」
と、実に嬉しそうに報道するマスゴミ各社。

★27日のTV朝日『ワイドスクランブル』より
 http://matome.naver.jp/odai/2138811483750942201?&page=1

大下容子アナウンサー
 
ph_cast02.jpg

 529x426x21935cf7d9415d91a451370e.jpg
「このアメリカ政府の『失望した』という表現は
 予想外だったんじゃないですか?」


自民党・石破茂幹事長
 529x423xaa230f33d6eb4daf81f1e5ee.jpg
「そのコメントには
 続きがあるんじゃないですか?」


大下アナ「・・・・・・・」

石破
そこで終わるんじゃなくて。
 つまり、不戦の誓いということを総理が強調した
 ということには留意しなければならない、

 留意すべきだ、留意するだったかな?
 これも英語をどう訳すかによりますがね。
 そこは総理が、とにかくこう戦争を繰り返さないと、
 不戦の誓いをするんだということを述べた
 ということには留意するんだというコメントが
 ついているはずですよ。
 『失望』の次に。

 ですからそこはね。」

アナウンサー慌てて「続き」を読み上げるも…

「あ、ごめんなさい。
 『日本と近隣諸国が過去からの微妙な関係に
  対応する建設的な方策を見いだし、
  関係を改善させることを希望する』…」

石破
「うん、ですから
 その後があるはずですよ。
 それはきちんと読んでみなければいけないけどね。」


大下アナウンサー
「…はい」

石破
「ですから、
 アメリカとしてはいろんな見方があるでしょうが、
 日韓関係というものがね、
 改善するということは期待している。
 それはこの先ほどの青山さんのコメントに
 あったように、極めて流動化しつつある
 朝鮮半島情勢に対応するために

 そりゃ日韓関係は良くなってもらいたいという
 思いはあるのでね。
 ですからそれで『失望』という言葉になっているの
 かもしれない。
 ですから日韓関係をどのように改善していくか
 というのはこれから我々の政権の課題です。
 申し述べたいことはたくさんあるし、
 我々として誠心誠意説明をするという努力は
 今後もいっそうしていかねばなりません。」


デーブ・スペクター
 
ph_cast12.jpg
「なんで今行くんだよ?
 こんな大変な時に行くっておかしくないっすか?」

石破
「そもそも戦没者を哀悼し、不戦の誓いをする
 という行為を誰が非難するのでしょうか?」

デーブ
「せっかく関係改善の動きが出てきたのに、
 わざわざ揉め事起こしたとしか思えない」


末延吉正
 
ph_cast_suenobu.jpg
デーブ゙はリベラルだからそういう事言い出す。
 日本が我慢すれば
 全て上手く行くとでも?

 この一年、日本は関係改善に動いてきましたが
 中韓は何をしましたか?
 防空識別圏を設け、
 弾薬支援しても全く謝意も表さない
   
 言うべきことを言わないで我慢した結果が
 これですよ?
 やっぱり言うべきことは言うべきなんですよ」

デーブ
「民間交流の足を永田町が引っ張っている!!!
 夫人なんかキムチまで作っているのに!」

末延
「そうでしょうか?
 韓国は解決済みの日本企業の戦後補償まで
 持ち出して来ています、
 そりゃ投資減りますよ
 それよりも中韓のこのような批判に揺さぶられ、
 あっちがどうしたこっちがどうした揺れまくる、
 ぶれることが問題です


デーブ
「でもアメリカまでも批判してるじゃないですか?」

末延
普段はアメリカの言いなり
 という人に限って
 アメリカから批判されると
 急にアメリカが言ってるから、
 と言い出します

 
 外交でも言わなきゃならない、
 やらなきゃいけない事は絶対ありますし、
 それをしなかったことが問題なんです」

デーブ「・・・・・・・」

大下
「つ・・・続きましては
 今年一年のアベノミクスについて云々」

コーナー終了


末延氏が指摘しているように
日頃は
「日本はアメリカのポチだ!」と批判している
サヨクさん達が、とても嬉しそうに
「アメリカが失望している!!!!」
と、喜んでいる。

イギリスもドイツもオーストラリアも国連も
皆、批判しているぅ!!!!!!!
日本は孤立している!!!
本当に、嬉しそうですね。



では、これまた朝日新聞が発端の
『靖国問題』とは何なのか・・・
ドイツ在住のジャーナリスト・美濃口坦氏が
2006年の記事で、実に深い解説をしているので
ご紹介します。

長いので、一部分のみ抜粋しますが
お時間のある時に、是非全文をお読みください。

★右か左かの踏み絵風(1)
 -「靖国問題」とはなにか

 http://www.yorozubp.com/0606/060628.htm


★右か左かの踏み絵風(2)
 -「靖国問題」とはなにか

 http://www.yorozubp.com/0606/0606282.htm
(略)
■国際社会での「靖国神社」

 戦後「右か左かの踏み絵風」が続いたかも
しれないが、それはあくまでも国内だけの話で、
大きな争点ではなかった。
ところが今や靖国は世界的知名度を獲得した。
(日本にいると見えにくいかもしれないが、)
こうなった原因の一つは、欧米主導の国際社会が
1970年代の後半からホロコーストというテーマを
発見して、第二次世界大戦という「過去」について
議論することが流行になったからである。

そうなったのはいろいろな要因が重なったから
と説明される。

第一の要因は、
ベトナム戦争の精神的後遺症を患う米国社会にとって、
第二次大戦という自国が成し遂げた
「偉大なる人類解放事業」を思い出すことが
癒しになったこと。

第二次大戦に従軍した世代が
「もっとも偉大なる世代」とおだてられるように
なったのもこのためである。

次の要因は、
米国歴史学者のピーター・ノビックによると、
宗教離れからアイデンティティーを失いつつあった
ユダヤ系米国人にとって、
ホロコーストが旧約聖書に代わって
「ユダヤ民族共同体」の絆は強める機能を
もつようになったことである。


こうして
米国がした戦争の正義を証明するホロコースト
重要なテーマになっただけでなく、
それを「万物の尺度」とする
奇妙な「ホロコースト史観」が人々の頭の中を
支配するようになる。
その結果、米国に敵対する独裁者がヒットラーに
譬えられるようになっただけでなく、
米主要都市にホロコースト博物館が設立された。
現在米国の大学にホロコースト研究ポストが千ぐらいは
あるといわれる。

 欧州では1970年代後半「鉄のカーテン」の
向こう側の現実の社会主義に幻滅していた
左翼的知識人にとっても
ホロコーストは「渡りに船」
のテーマであった。

それまで
未来にユートピアの実現をめざしていた彼らは、
このテーマのお陰で時間軸の向きを逆さまにして
過去にユートピアの実現を夢見ることが
できるようになる。
現実には死んだヒットラーと
今さら戦うことなどできないので、
ホロコーストの歴史から学ぼうとしない無反省人間を
見つけて糾弾することになる。
 

 靖国神社についての対立が日本国内でも先鋭化し、
また外交問題にまで発展したのは、
国際社会のこのような潮流に応じてホロコーストに似た
議論を東アジアにも求めるようになったからである。
この結果、戦後日本の国内だけの話であった
「右か左かの踏み絵風」が国境をこえて、
国際社会では靖国の話とホロコーストの議論と
ダブるようになった。

(中略)
(おそらく中国外相を含めて)
国際社会の多くの人々は、靖国神社を
「A級戦犯」の名前が石に刻み込まれた
「殉国七士廟」のような施設であると想像して、
そこに日本の首相が参拝することを
無神経と見なしている。

だからこそ、「A級戦犯」を含めて合祀された
戦没兵士の名前を見ることができないと説明されると、
狐につままれたような顔をする人が少なくない。
(引用ここまで)


★右か左かの踏み絵風(3)
 -「靖国問題」とはなにか

 http://www.yorozubp.com/0606/0606283.htm
(略)
■ビットブルク事件

 戦没者追悼に関連した外交問題はめったにない。
そうであるのは生者の争いに死者を巻き込むべきで
ないとする考えが強いからである。
とはいってもないことはないのであって、
今からしるすビットブルク事件は有名な例である。

 ビットブルクはフランス国境に近いNATO・米軍が
駐留する町であった。
戦争終結50周年の1985年5月5日にコール独首相は
レーガン米大統領といっしょに米軍と縁の深いこの町の
軍人墓地を訪れて花輪を供えようと思った。
ところが、この墓地に埋葬されている約二千名のドイツ兵士
のなかに48名の武装親衛隊員(SS)が含まれている
ことが指摘されて、ドイツでもまた米国でもこのサミット・
お墓参りに反対する人が出て大騒ぎになる。

コール首相とその側近が不注意にもなぜこんな軍人墓地を
選んだかというと、戦後西ドイツ社会に流布した武装親衛隊
のイメージと無関係でない。
武装親衛隊はニュールンベルク裁判で「犯罪組織」として
認定されたが、戦後の西ドイツの人々はナチによる迫害や
弾圧の責任者のSS親衛隊とは別のもので、
「犯罪組織」として認定されなかった国防軍
普通の軍隊に準ずるものと見なした。
実際武装親衛隊員は戦時下軍隊といっしょに戦闘に従事し、
戦後創設された連邦軍にも採用されている。

1970年代の終わり頃から
ホロコーストというテーマを発見していた欧米世論は、
戦争終了40周年の儀式に
ドイツの政治家から
「犯行国民」の代表者として
ふるまうことを求めていた。


準備段階でレーガン大統領のダッハウ強制収容所跡の
訪問
が取り沙汰されていたのも、そのような雰囲気の
反映である。ところが(コール首相の記憶によると)
米大統領のほうがそれを望まず軍人墓地訪問に変更された。

こちらになると、米独が普通の戦争し、
その後40年間平和だったというだけの話

になってしまう。
この計画に多数の人々が反対しているうちに
武装親衛隊員のお墓の話がでてきて、
けっきょくビットブルクの軍人墓地だけでなく、
その前の
午前中にベルゲンベルゼンの強制収容所跡にも
訪れることによって一種の妥協が成立する。

とはいっても、これはドイツでホロコーストを
議論のテーマにする潮流が本格化したことになる。
戦後武装親衛隊の互助組織があって、与野党にとって
他のロビー団体とあまり違うものでなかったのに、
この頃から接触が避けられるようになる。

また武装親衛隊は普通の親衛隊と区別されなくなり、
現在ビットブルク事件が言及されると
「武装親衛隊」の「武装」が忘れられる。
またそれ以降軍人墓地をつくる場合には墓石に
軍隊内の所属と階級を記さないことが標準になる。

戦没兵士追悼というテーマには、
次のことが重要である。

ビットブルク軍人墓地訪問に反対する人は
武装親衛隊員が埋葬されていることをその理由に挙げる。
これは、コール首相を弁護する保守派の考えでは、
一般兵士と武装親衛隊員とに分けることであり、
死者の尊厳の尊重という文明社会の原則に反することである。
ということは、武装親衛隊員が埋葬されていることを理由に
反対するのは、死者を政治的目的に利用してはばからない
ことになる。
このような保守派の論拠に対して、反対派は、
コール首相こそ米独の反共軍事同盟を強調することによって
ドイツの加害国として記憶をないがしろにして、
責任逃れをしようとする「政治ショー」を企画した。
これこそ死者を自分の政治的立場に利用することだと批判した。

 日本の靖国神社を考える上に重要な点は、
この紛争で相対立している双方が文明社会の価値とされる
死者の尊厳の尊重を認めた上で、
死者を政治に利用してはいけない
といっていることである。
両者の見解が一致しないのはコールの「政治ショー」
評価についてである。
次に、当時の議論で自明であるために誰もいわないことは、
米独首脳の墓参りに反対した人々は、
ドイツ首相が戦没者の追悼のために軍人墓地を訪れること
には反対していないことになる。

というのは、当時の「中央追悼所」はボンの北墓地にあって、
歴代の首相が「国民哀悼日」にはよくここを訪れた。
この北墓地にも17名の武装親衛隊員が埋葬されているが、
だからといってこのビットブルク事件の前にも後にも
問題にされていないからである。


(中略)
ここで日本に靖国神社にもどると、
参拝反対も納得できない人々が
「日本では死者に鞭うつようなことはしない」とか、
また「日本では死んだら誰もが仏さまになる」とか
いうが、このような見解は、
語彙が異なるかもしれないが、
日本だけの話でなく
国際社会の基準である。
欧米には死者の尊厳の尊重を文明と野蛮を
境界線と見なす人までいる。


 ということは、日本の政治家が追悼を目的
靖国に参拝するなら、「A級戦犯」の合祀を理由に
挙げて反対することなどできないことになる。

というのは、死者を区別することは
この死者の尊厳の尊重という原則に反するからである。
ところが、(ビットブルクについての議論から
わかるように、)この原則が適用できない場合がある。

それは、参拝を追悼のためでなく、
コール首相がビットブルクで意図したような政治ショー
にしたり、またなんらかのかたちで政治的に利用したり
している場合である。

 ところが、小泉首相は参拝するたびに追悼がその目的で
あったことを繰り返し強調する。
とすると、参拝に反対するためには、
この日本の政治家が追悼のためでなく、なんらかの
政治的意図から参拝することを証明しなければいけない。

ところが、この厄介な証明義務も感じないですませることが
できるのは右か左かの踏み絵風があるからである。

(引用ここまで)


★右か左かの踏み絵風(4)
 -「靖国問題」とはなにか

 http://www.yorozubp.com/0606/0606284.htm
(略)
■私たちはどうしたらのいいのか

 戦没兵士追悼と関連した紛争をここに紹介したが、
最後の例からわかるように
外交問題の「靖国問題」は、
本当に実体のある問題とはいえない。


というのは、戦没兵士の名前を隠すという
靖国神社の反顕彰的性格のために
問題が解決されているからである。
とすると、
多くの人々は本物の靖国神社についてでなく、
自分の頭の中にあるファントム(亡霊)
のような存在の「靖国神社」に賛成したり、
反対したり、身勝手な期待をしたり、怒ったり
しているとしか思えない。

 大江健三郎をインタビューして
「日本の戦争犯罪人が(靖国神社に)葬られている」
と思っているドイツ人記者や、
また「ドイツの政治家のヒットラー追悼」にたとえる
李中国外相の頭の中にあるものも
そのようなファントムの「靖国神社」である。

彼らが問題とする「靖国神社」の特徴は
本当の靖国神社でなく、
愛知県にあって日本国民大多数が知らない7人の
「A級戦犯」のお墓「殉国七士廟」にあてはまる。

 ここに書いた戦没兵士追悼文化についてよく
知らない人でも、靖国神社と「殉国七士廟」が
まったく異なったものであると直感的に思うのでは
ないのか。
誰か外国人が四国のほうが九州より大きいといえば、
面積を数字でいえなくても、
「それは間違いです」というしかない。
靖国もこれと似て
本当は
靖国参拝に反対・賛成以前の問題ではないのか。


ところがそうならないとしたら、
話が「靖国問題」となった途端、靖国神社と「殉国七士廟」
の違いが消えて、
本当の靖国神社ファントム「靖国神社」に変わってしまう
からである。こうであるのは、今まで何度も繰り返したが、
私たちの意識に根を降ろした「右か左かの踏み絵風」構造
のお陰で
「右か左か」となれば、靖国神社も「殉国七士廟」も
右方向にあって同じになるからである。
このような私たちのファントム「靖国神社」
国際社会で踏襲されて生まれたのが
実体のない「靖国問題」である。

 戦後60年以上も経過し、
その間戦没兵士を政治的立場の表明手段、すなわち
「紙と棒切れ」と見なして、彼らの追悼など独自の問題
として重視しなかった私たちが今さら
「国立戦没者追悼施設」をつくりたいというのは
奇妙な話である。突然こんな願望を抱くのは、
靖国神社と「殉国七士廟」の相違を
国際社会に対して説明するのが面倒になった
からではないのか。

一年一度決まった日に国民が自国戦没兵士追悼をするのは、
ドイツを含めてどこの国でもしていることである。
靖国神社がここまで国際社会で誤解されて
隣国と外交問題になったことも、
また日本がきちんと説明しようとしないことも、
残念なことである。

他人の誤解をただすことができないのは
自分で自分のことがよくわかって
いないからでもある。

これは(、靖国神社に限らないが、)
国際社会の中で本当に自国を理解してもらう必要性を
私たちが感じていないからでもある。
日本人にとって国際社会とは自国が活躍する舞台・
国威発揚の場に過ぎないのかもしれない。

 今まで靖国に参拝した首相は
戦没者追悼がその目的であると表明し
また外務省も同じ見解を発表するが、
内外のメディア関係者からは無視される。


靖国神社は、「ナチ指導者のお墓」に似たもの、
「殉国七士廟」であり、その結果
参拝が軍国主義肯定と誤解される。
この現状を変えるためになにかできるはずである。


ドイツはイタリア・コステルマノ軍人墓地での紛争で
「戦没者追悼のため」を強調する碑板をあらたに
つくったが、靖国神社の前にも類似した碑板を
設置するなどして国際社会に対して
「戦没追悼施設である」こと明記するべきである。


境内に全世界の戦死者や戦争で亡くなった人の霊が
祀られている鎮霊社がある。
本殿に参拝した首相がこの鎮霊社にも参拝すると、
軍国主義の肯定でないことを表現することができる。
他にもできることは
山ほどあるはずだ。


(引用ここまで)


黙って我慢していれば
波風は立たず、嵐は過ぎ去る?


そんな事なかれ主義が、
この『靖国問題』をここまで大きくしてしまった。
黙ったままでいれば、
この誤解されたファントム靖国神社
肯定している事になる。

それは、更なる外交カードの切り札として
中国や韓国などに都合の良く利用される。

中国や韓国メディアは未だに
(わざとやっているのか)
「靖国神社には
 A級戦犯の位牌が有る」
と報道する

位牌も、遺骨も、そんなモノは存在しない!

ところが、賛成派の中にも
「先祖の墓参りをして何が悪い」
というコメントを多く見かける。

お墓なんて存在しない。

まさしく、ファントム『靖国神社』だ!

■「正論」2005年8月号 
 特集「小泉首相靖国参拝問題」
 緊急インタビュー
 「靖国の言い分、英霊たちの声」より

 前靖国神社宮司の湯澤卓氏

”御祭神が多かったときは春秋二回行われて
 いましたが、現在は秋だけです。
 合祀祭は臨時大祭と呼ばれ、例大祭とは別のものですが、
 例大祭の前夜に行われて、例大祭でも
 「合祀をいたしましたので、お供えした神饌を
  ご一緒に召し上がっていただきたい」
 という趣旨の祝詞を奏上しますから、
 例大祭と組になっているという理解もできると思います。

 合祀祭は夜行われる厳粛なお祭りです。
 警蹕の「おおー」という声が響くなか、
 合祀する御霊を戴いた霊璽簿を、
 相殿という本殿の左側から
 宮司以下神職5、6人が丁重に手渡しで
 本殿中央に移します。

 靖国神社の御神体は御太刀で、
 この合祀祭の時に霊璽簿に戴いている御霊が
 この御神体に移り御霊から神霊になります。

 少々簡単に申しますと魂が神になるわけです。
 普通のお社ならば拝殿と本殿だけですけれども、
 靖国に限ってはさらに霊璽簿奉安殿があります。
 これは靖国神社御創立百周年を記念して
 建てられたもので、
 本来本殿に奉安すべき霊璽簿が大部数になった
 ためここに収められています。
 霊璽簿は当初巻物でしたが、
 御祭神の数が増えたため簿冊の形になりました。
 いまこの霊璽簿奉安殿には明治2年以来の
 御祭神の名前が奉安されていますが、
 宮司といえども前日より参籠し、
 特別な潔斎をした時だけしか入ることができません。


 霊璽簿は一年間、本殿の中に置いておきます。
 靖国神社の御神体は刀で、一年間本殿でお祀り
 している間に御霊がこの御神体に移ります。
 ですから合祀祭で本殿に持ってきた簿冊には
 御霊がついているわけですけれども、
 一年経つともうそれは空になっていて
 霊璽簿奉安殿に戻しますが、
 御霊は本殿に残るわけです
。”

  photo_02.jpg
  霊璽簿奉安殿



こうした神道的解釈を
どうやって、誤解無く、国際社会に
外国語に翻訳して理解してもらえるか・・・
確かに、複雑で、困難ではあるけれども
その努力もしないで
黙っていたまま「参拝しない」という選択
波風は立たないだろうけれども
誤解されたままでも良いという逃げであり
誤解を認めてしまう事になる。



さて、ナチスドイツの”ホロコースト”
収容所に送られたのは、ユダヤ民族だけではない。
精神疾患や同性愛者、そしてロマ人達も
犠牲となっている。
ロマ人とは、ジプシーといわれる流浪の民のことである。
現在、”ジプシー”は差別用語なので使ってはならない。

彼らは、第二次大戦までは、固定の店舗での商売を、
禁じられていたために、流浪せざるを得なかった。

そして、様々な偏見や誤解のために、
ジプシーという言葉は、物乞い、盗人、麻薬の売人など、
ひどい意味合いで使用するものもいる。

第二次対戦中、彼らはナチスドイツによって、
大量虐殺を受けたとされている。
1935年に「劣等民族」と法律によって定められ、
約50万人が殺害されたといわれている。
それも、強制収容所への移送もされないままに、
現地で殺害されたものも多かったという。

しかし、彼らはユダヤ人団体ほど結束力もなく
ユダヤ人富豪のような財力も無く、メディア支配も無い。

故に、彼らの”ホロコースト”被害は
あまり問題視されてこない・・・

このロマ人に対する戦後補償は、
大声で被害を叫ぶユダヤ人とは異なり、
ドイツは、きちんとかたをつけていない。

おそらくこのまま時間と共に、
多くの犠牲者を出したロマ人達は、泣き寝入りだろう。
それどころか
現在でも、彼らは差別を受け続けている。
あの、人権にやたらうるさいフランスでもだ。

■イタリアのロマの人種分離、
 未だに解決の見通しつかず

 2012年9月13日
 http://www.amnesty.or.jp/news/2012/0913_3431.html

■フランス政府のロマ人追放政策
 2012年01月26日
 http://webronza.asahi.com/global/2012012600001.html

■内相がロマの集落解体と
 国外退去に強硬姿勢

 3 octobre 2013
 http://www.newsdigest.fr/newsfr/actualites/pick-up/5991-roma-ejection-call.html

■フランスでロマの女学生が
 学校で拘束され強制送還された
 事件の意味

 http://finalvent.cocolog-nifty.com/fareastblog/2013/10/post-371f.html

■校外学習中に強制送還のロマ少女一家、
 コソボで襲撃される

 2013年10月21日
 http://www.afpbb.com/articles/-/3001793



私達日本人は、
靖国神社に参拝するけれども
自分からは絶対に戦争などしない!
戦争なんかしたくはない!


靖国神社ではなく「政治色の無い無宗教の戦没者慰霊施設」
造ればいいじゃないかと、鳩山由紀夫たちは言う。
日本キリスト教団系市民団体や在日中韓系市民団体が
主導しているならば

それは政治色の無い無宗教の慰霊施設には
なり得ない・・・

アメリカさんは
「中韓をこれ以上刺激するな」と言う。
これ以上も何も・・・ねぇ・・・

本当に、
世界は欺瞞で満ちている。

靖国神社に参拝したからといって、
戦争なんてしないよ。
しかし、
理不尽で、横暴で、難癖をつけて貶められ
我々の領土を侵略し、我々の文化を抹殺し
我々に危害を加えようとしてきたのならば

私は、子供や子孫の為ために
自衛手段として、最大限の抵抗をする。

ウイグル族やチベット族のような迫害は
受けたくないからね・・・。




政治 ブログランキングへ

神戸市長田区の地蔵盗、質店で換金…逮捕

★地蔵盗み質店で換金 
 長田署、容疑の男逮捕

 神戸新聞 2013/12/28 06:20
 http://www.kobe-np.co.jp/news/jiken/201312/0006601289.shtml
 神戸市内で10月、地域の地蔵が相次いで盗まれる
事件があり、長田署が窃盗の疑いで、同市兵庫区の
無職洪政成被告(21)を逮捕、
神戸地検が窃盗罪で起訴していたことが27日、
捜査関係者への取材で分かった。
盗んだ地蔵は質店に持ち込み、1体当たり約3千円で
換金していたという。

 さらに同市須磨区の牛丼店で強盗をした疑いで逮捕、
起訴された住所不定、無職岩本修平被告
(22)=公判中=が
「地蔵を盗んだ」と供述していることが判明。
2被告は知人で、同署は裏付け捜査を進めている。

 捜査関係者や起訴状によると、
洪被告は10月10~11日、兵庫、長田区でそれぞれ
地蔵1体ずつを盗んだとして、窃盗罪に問われている。
洪被告は「岩本被告から地蔵が換金できると教わった」
と容疑を認めているという。

 一方、岩本被告は10月4~10日、
長田区でほこらにあった地蔵2体など計7体を
盗んだ疑いが持たれている。
「生活に困ってやった」と容疑を認めているという。
2被告はそれぞれ、盗んだ地蔵計9体を兵庫区内の質店に
持ち込んで換金するなどしていた。

地蔵は地蔵盆などで親しまれ、盗まれた当初、
地域住民らが行方を探していたが、
9体とも元の場所に戻された。



地蔵盗、質店で換金…
「金になる」友人にも指南

読売新聞 12月28日(土)9時11分配信
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20131228-00000172-yom-soci
 神戸市内の牛丼店で強盗をしたとして逮捕、
起訴された住所不定、無職岩本修平被告(22)
同市内で地蔵菩薩(ぼさつ)像7体を盗んでいたことが
わかり、兵庫県警長田署は近く窃盗容疑で書類送検する。

 捜査関係者が取材に対し、明らかにした。
岩本被告は質店で換金し、友人にも地蔵盗を指南。
阪神大震災でがれきから掘り出された地蔵もあり、
住民は
「復興を見守ってくれたお地蔵様を
 金のために盗むとは」と憤っている。

 捜査関係者によると、岩本被告は10月4~10日、
同市長田、兵庫両区の道路脇などのお堂6か所から
地蔵7体(高さ20~25センチ)を盗んだ疑い。
夜、自転車で回ってリュックサックに入れて運び、
市内の質店で1体3000円で換金していた。
「質店に最近は仏像などが売れていると聞き、
 金になると思った」
と容疑を認めているという。

 岩本被告は10月下旬、市内の牛丼店で8万円を
奪った容疑で逮捕され、その後の捜査で地蔵盗が判明。
友人で兵庫区の無職・洪政成被告(21)にも
「地蔵は金になる」と吹聴。

洪被告は手口をまねて10月に同区などで地蔵2体を
盗んだとして11月に逮捕され、その後、窃盗罪で
起訴された。洪被告も質店で換金していた。

 2人に盗まれた地蔵9体のうち6体は、
阪神大震災で壊滅的な被害を受けた長田区にあった。
同区御蔵通で米穀店を営む女性(82)は
50年以上、自宅前の地蔵を世話してきた。
震災では自宅が全壊。お堂も壊れ、近所の住民が
がれきの下に埋もれていた地蔵を掘り出した。
女性は自費でお堂を再建。

震災に負けじと頑張っている時に
 お地蔵様が見守ってくれた。
 心のよりどころを盗むなんて


 同区神楽町では盗難後、住民がお堂に
「ただいま出張中」と紙を貼り、返還を信じて待った。
捜査で見つかり、現在は大切に安置されている。

 日本石仏協会(埼玉県)によると、
鑑賞や古物商への転売目的で盗まれる被害が全国で多発。
最近はお堂に鍵をかけて管理するケースも増えた。
神戸市内の質店経営者は
「古い地蔵が人気で、1体2000円で買い取り、
 3万円で売ったこともある」
と明かす。

 同協会の坂口和子会長は
地域信仰のよりどころとなる地蔵の価値が
 受け継がれず、金になるものは何でも盗む
 という人が増えたのではないか
と指摘する。



★「買い取る側はモラルを」 
 地蔵盗難に困惑も

 神戸新聞 2013/12/28
 http://www.kobe-np.co.jp/news/kobe/201312/0006602137.shtml
b_06602138.jpg
神戸市長田、兵庫区で地蔵9体が盗まれた事件。
お地蔵さんがいなくなった‐。
予想外の事態に困惑していた住民らは
「地域の心を盗んだ」
「罰当たりな」

と憤りを隠さない。一方で
「今後、どうやって盗難を防げばいいのか」
と管理に悩む声も。文化財関係者は
「最後は業者も含めたモラルの問題」と指摘する。


 長田、兵庫区の下町には大正・昭和初期に住宅が増え、
路地などに地蔵が置かれた。
住民や地元企業が清掃などの世話を担い、地蔵盆も
行われてきた。

 長田区御蔵通5では2体が盗まれた。
世話をする女性(64)は、阪神・淡路大震災で
ほこらが焼け、地蔵も焦げたと振り返る。
女性の夫がほこらを作り直し、前掛けは女性が
手作りしたという。

 地蔵は長田署を通じて返されたが、
女性は胸をなで下ろしつつ
「また取られないとも限らない」と不安がる。

 1体が行方不明になった同区神楽町2の地蔵は
地元企業が管理していた。参りに来る人を心配
させないよう「お地蔵さんは出張中」と書いた紙を張った。

 社長は
「誰もが気軽に参ることができてこそのお地蔵さん。
 厳重に施錠するわけにもいかない」と苦悩する。

石の産地に近く地蔵が多いという加西、高砂市では、
文化財指定を受けていない一部の地蔵の写真や寸法
などを記録している。

 地域の財産を残すのが目的だが、
県教育委員会の村上裕道文化財課長は
「万が一盗まれたとき古物商や質店に連絡ができ、
 早期発見につながるかもしれない」
と指摘する。

 同署によると、地蔵は約3千円で質店に買い取られた
というが、住民らにとってはかけがえのない存在。

 村上課長は
売りさばけなければ盗む人も出ないとし、
買い取る側の配慮も求めた。
(引用ここまで)


★神戸(長田区周辺)の地蔵盆
 http://iso4z.cocolog-nifty.com/blog/2009/08/post-103e.html

★湊川神社の夏祭りと
 地蔵盆で賑わう神戸市内

 http://iso4z.cocolog-nifty.com/blog/2011/08/post-2c4e.html




代々その地域で暮らし、祖父母や地域のお年寄りから
土地の歴史、伝統文化を教えてもらいながら
それを子供達に伝える。
こうした風習が失われつつあり
「罰当たり」な人間ばかりが増えていく・・・

先祖代々暮らしている者が「閉鎖的」と言われますが
こちら側からみると、新参者の「よそ者」が
地域の伝統文化を軽んじて、蔑ろにしていく態度に
憤りを感じて、両者に隔たりが生じてしまうのです。

お盆のしきたりでは
夫の実家の地域では、先祖代々受け継いだ
家長が家紋入りの盆提灯を持って、家族全員で
ご先祖様をお迎えにお墓まで行列をします。
ご先祖様が帰る時も、提灯を持って家族全員で
お墓までお見送りをする。
きちんとしたお宅ですと、家長とその家族だけでなく
御親戚の方々まで、長い長い行列になるのです。

こんな風習がちゃんと残っているのって
本当に素敵だなあと感心してしまいます。
毎年、墓地までの往復の、夕暮れの道を
すれ違う他家の行列に会釈しながら
家族全員で故人をしのびながらそぞろ歩くのです。

お地蔵様を盗んで換金するなんて
そんな人間は、どういう育ち方をしてきたのだろう・・・


さて、今日は
実家のお墓参りに行ってきました。
母と私と娘達と・・・
いつもの角のお花屋さんのお婆ちゃんが私の顔を見るなり
「ええっと
 この家は、香花が8束と花が1対だったよね。」


  2dd4e3b4dcce9e0b480945c938f83bd2.jpg
90歳を過ぎているのに見事な記憶力!

香花を2束追加して、お茶のペットボトルを3本買い・・・

墓地に入る前に、菩提寺のご住職に年末のご挨拶をして
先祖代々のお墓に向かいます。
皆で手分けをして、お墓の掃除をして
香花と花と、お線香をお供えして手を合わせます。
一郎伯父さんと父のためにお茶のペットボトルもお供え。

我が家の分を終えると、娘達を連れて
地域の戦没者の慰霊碑に行き、香花とお線香
そして、日本から遠く離れた地で亡くなった方々にも
ペットボトルだけれど、お茶をお供えしてきました。

安倍総理の靖国参拝効果でしょうか・・・
私たち以外にも、慰霊碑にお参りしている人達が
いつもより多くいました。

墓地には、お墓参りをしているお年寄りが
たくさんいましたが
家族揃ってお参りしているのは我が家だけ・・・

ちゃんと伝えなければね・・・
  


政治 ブログランキングへ

韓国経済「安倍靖国参拝も政経分離で日本の経済協力が必要nida!」

韓日経済協力ふさがるよう…
通商・実物打撃憂慮

聯合ニュース¦ 記事入力2013-12-27 17:07
http://www.excite-webtl.jp/world/korean/web/?wb_url=http%3A%2F%2Fnews.naver.com%2Fmain%2Fhome.nhn&wb_lp=KOJA&wb_dis=2&wb_submit=+%E7%BF%BB+%E8%A8%B3+

専門家
"対話チャネル維持しなければ"


(世宗(セジョン)=聯合ニュース)政策チーム記者
安倍晋三日本総理の靖国神社参拝で、そうでなくても
凍りついた韓日両国間経済協力がより一層ふさがる
憂慮される。

特に北朝鮮の政情不安、米国の量的緩和縮小など
韓国経済を威嚇するほどの周辺国の状況が急変する状況で
両国間協議チャネル中断は通商など東北アジア地域経済協力
とアジア圏の通商協力に悪影響を与える可能性がある。

直ちに実物経済に大きい打撃はないが長期化する場合、
両国間輸出入、観光、投資、韓流文化コンテンツなど
の分野で影響を及ぼしかねないという憂慮も出てくる。

企画財政部高位関係者は27日
「日本の誤った歴史認識がある日本経済関係に
 悪影響を与えないだろうか憂慮される」としながら
「苦しい心情で状況を注目している」
と明らかにした。

両国は日本が昨年末から円安に基づいたアベノミックス
政策を駆使して右傾化に駆け上がりながらある
日本経済長官会議など経済協力が切れた状況だ。

去る6月には自尊心戦い終わりに8年間持続した
30億ドル相当のウォン・円通貨スワップを終了したことがある。
現在残った通貨スワップは
100億ドル規模で2015年2月満了する


政府は最近両国間対話梗塞が長期化する場合、
副作用がありえるとみて政経分離原則に立って
両国間関係復元を模索してきた。
昨年以後中断された韓日財務長官会議を実務次元で
準備しようとする動きもあったことが分かった。


チョン・ソンチュン対外経済政策研究院国際経済室長は
「来年初記載部とともに日本とカンファレンスを
 共にしようとしたが、今回の事態がさく烈して
 困惑している」として
「東北アジア状況がずっと良くない側で流れている」と話した。

今回の事態は、二つの国家間協力だけでなく
国際舞台での経済協議にも影響を及ぼす展望だ。

オ・ジョングン アジア金融学会長は
「最も心配なのは地域金融安全網」としながら
「米国の出口戦略で、新興市場国危機が韓国で転移する
 可能性がある状況で、地域金融安全網にひびが入れば
 状況が難しくなりかねない」
と話した。

直ちに我が国が先月末関心を表明した、
環太平洋経済パートナー協定(TPP)と韓中日自由貿易協定(TPP)
交渉などに悪影響が予想される。

TPPの場合、関心表明以後12個の既存交渉国と予備交渉に
入った状態なのに公式交渉に参加するにはすべての交渉国の
同意を受けなければならない。

そのような可能性は希薄だが、
万に一つ日本が損傷した外交関係を理由に韓国の交渉参加に
反対の立場を表明するならば、交渉参加自体が元から封鎖
される危険もある。

合わせてみた交渉に入っても両国が協力する部分は多い。
例えば濃縮水産物分野は両国全部敏感品目で分類して
譲歩除外のために共同対応努力を傾けなければならない。
両国経済チャネルが閉じられるならば
交渉力がそれだけ弱くなるほかはない。

足踏み段階である韓中日FTA交渉
やはり日程支障が避けられないものと見られる。

中国も安倍総理の靖国神社参拝のために激昂した雰囲気
なので当分次期交渉日程を確定するのに難航が予想される。

産業通商資源部関係者
政府は基本的に外交と経済を分離して対応するという立場
としながら
「損傷した外交関係を理由にTPP、韓中日FTAなど
 重要経済イシューが支障をきたさないことを願う」
と話した。

東南アジア国家連合(ASEAN)と韓国・中国・日本3国間の
'アセアン+3'協議も今年難関にあたる可能性が提起される。
アセアン+3議長国の日本が、周辺国と関係をアクァシキョミョンソ
来年議題の追求力も共に落ちる可能性が大きくなったのだ。

このためにアセアン+3が、来年に核心課題で推進する
領域内経済監視機構である'アムノ(AMRO)'の国際機構転換、
アジア債権市場発展方案(ABMI)等も漂流する可能性が
提起される。

実物経済部門
韓日関係悪化が間接的に悪影響を与える恐れがある。
韓国の対日輸出は今年2月から下り坂を乗り始めて
10ヶ月目下落傾向だ。

チョン室長は
「対日輸出比重が高くなくて、両国経済が今回のことで
 大きい影響を受けはしないこと」と予想した。

しかし、日本国内で反韓感情や嫌韓感情が広がれば
韓国製品に対する拒否感が大きくなって
韓国観光、韓流コンテンツ需要なども萎縮する可能性がある。


対話梗塞局面が長くなれば
日本の大韓国投資、企業間協力も減る公算が大きい。


オ・ジョングン学会長は
「このような状況でも、
 対話チャネルはずっと維持することが重要だ」
として
「韓中日3国首脳会議などチャネルを維持しながら
 地域金融安全網、円安問題などに対処する必要がある」
と強調した。

(引用ここまで)


おやおやおやおや、
韓国の全国紙「京郷新聞」東京支局長の徐義東氏の
朴槿恵政権は、ちょうどこれまでの
 日本への対応を変え始めた時期だった。
 安部首相も就任して1年、参拝をしてこなかった。
 もう少し我慢をしてくれていたら

 http://blog.livedoor.jp/newskorea/archives/1822548.html

と言う発言は、やはり
朴槿恵政権が政経分離原則に立って
日本からの投資や通貨スワップ、経済協力
”してもらおう”としていた矢先だったのに
残念!という事だったのですねぇ・・・

相変わらず、ご都合主義だこと。


★米量的緩和縮小・国内家計借金に
 経済足をとられることも

 ハンギョレ新聞 2013-12-27
 http://www.excite-webtl.jp/world/korean/web/?wb_url=http%3A%2F%2Fnews.naver.com%2Fmain%2Fhome.nhn&wb_lp=KOJA&wb_dis=2&wb_submit=+%E7%BF%BB+%E8%A8%B3+
 国内外悪材料多数

 円安深化時は輸出打撃


(略)
日本の‘アベノミックス’やはり危険要素の中の一つだ。
特に米国量的緩和縮小により円安が深刻化されれば、
各国市場での輸出競争力に打撃を受けることができる。
この他にもユーロゾーンと中国の成長率鈍化、
新興国金融危機憂慮なども韓国経済の困難に陥る可能性が高い。
(略)
対内的には家計負債が最も大きい危険要因に選ばれた。
今年1000兆ウォンを突破した家計負債
韓国経済の古くなった宿題だ。
しかも米国量的緩和縮小により金利変動可能性が高くて、
延滞率上昇と金融不健全化につながる可能性があると見る。
(略)
海運・造船・建設など景気脆弱業種の信用梗塞の
可能性も新年危険要因の中の一つで指定された。

(引用ここまで)


★安倍首相靖国参拝 
 韓国政府関係者
 「参拝したら日韓関係終わり」

 FNN 2013/12/26
 http://www.fnn-news.com/news/headlines/articles/CONN00260355.html
安倍首相の靖国参拝は、韓国や中国でも、
速報で伝えられている。
政府当局の公式な反応はまだないが、
韓国政府のある関係者は、FNNの取材に、
首相が靖国に参拝したら、日韓関係は終わりだと語った。
韓国では、特に日本に批判的なマスコミを中心に、
南スーダンのPKO(国連平和維持活動)で、自衛隊が弾薬を
提供した件をめぐって、安倍政権の軍事拡大に向けた
アピールだとの批判が起きている真っ最中。

26日朝、国防省の会見では、経緯について、
日韓で食い違う部分を厳しく追及された報道官が、
助けたことは忘れろ
 という言葉があるでしょう

とまで述べて、日本批判を展開したほど。
このため、今回の参拝で、もともと右翼的とみられていた
安倍政権への反発が、いっそう強まるのは必至で、
日韓関係が、さらにこじれるのは間違いない。

(引用ここまで)


朴槿恵政権は、ちょうどこれまでの
 日本への対応を変え始めた時期だった。


残念だったわねぇ・・・

助けたことは忘れろという言葉がある韓国
これ以上助ける事は無意味です。


政治 ブログランキングへ
プロフィール

あや

  • Author:あや
  • 韓流に嵌った母と義母の為に
    韓国情報を調べていたら・・・
    韓流ブームに仕掛けられた
    怪しい罠に気付いてしまった。
    韓流の闇と、利権や陰謀
    仕掛け人を徹底研究!
ランキング
ランキングに参加しています!
最近のコメント
最近の記事
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
リンク
ブログ内検索