ウトロ地区、同胞の土地転がしを隠した「お涙頂戴募金」達成!

ウトロ、長い苦痛終わり新しい開始
ハンギョレ21 2012-03-30
http://www.excite-webtl.jp/world/korean/web/?wb_url=http%3A%2F%2Fnews.naver.com%2Fmain%2Fhome.nhn&wb_lp=KOJA&wb_dis=2&wb_submit=+%E7%BF%BB+%E8%A8%B3+
  
korea8000895612_20120402.jpg
 日帝時飛行場建設ために動員された朝鮮人合宿所で
 由来したウトロの村…韓-日社会募金で退去なしで
 新しい根拠地作って

暖かい挨拶の言葉がしばらく続いた。
互いに肩をたたいたし、たまには背を向けて涙を拭いた。
去る3月20日午前10時頃ソウル、太平路(テピョンノ)、
韓国言論財団19階記者会見場では長い間の戦いの
終わりが始まっていた。

日本、京都府、宇治市ウトロ51番地に在日朝鮮人の村がある。
横100m・縦300m余りのウトロの村(約6400坪・2万1157㎡)
をみな回るにはまだ15分がかからない。
その小さい土地塊りにぎっしりと、65世帯200余住民が
生きている。 そちらで生まれたこれらが孫を見る時まで
日本も、韓国政府も特別関心を持たなかった。
村には今でも立派な上下水道施設がない。

忘れられた歴史との力に余る戦い

1941年第2次世界大戦中軍事用飛行場建設のために
日帝が動員した朝鮮人労働者飯場が村の開始だった。
日帝の崩壊と共に飛行場建設業者社長は‘A級戦犯’
になったし、1960年代この業者と合併した日産に
村の土地所有権が移った。
日産側が1987年これを第三者に売却して、
ウトロ住民たちの孤独で長い戦いが始まった。

支えるところがなかった住民たちは、強制退去の
威嚇の中に‘故国’を探した。
2004年末ソウルで開かれた「韓-中-日居住問題国際会議」
に参加した住民たちのいらいらする呼び掛けが、
韓国市民社会を動かした。

翌年2月現地実態調査に出た地球村同胞連帯(KIN)を中心に
その年5月作られたのが「ウトロ国際対策会議」だ。
背徳号KIN事務局長は
「住居権戦いであり、生存権戦いだったが、
 何より忘れられた歴史との戦いだった」として
「それでさらに手に負えなかった」と話した。

ウトロ支援のための全国民募金運動が始まった。
ハンギョレ21・文化放送をはじめとする報道機関と
美しい財団など市民社会が先に立った。
それに(彼に)力づけられてウトロの村住民会は、
2007年10月土地所有主の‘西日本殖産’側と村の半分
(3200坪・1万579㎡)を5億円に買いとることに契約を結んだ。
その年末には韓国国会がウトロ支援予算30億ウォンを
確定・議決した。

迂余曲折は以後にも続いた。 韓国政府は
「他の同胞らとの公平性」を言及して確保した予算の
執行を先送りした。 日本政府はわき見して後手だけふんだ。
土地所有主側はメメッカプを上げようとやきもきだった。
その間日本円は天井知らずで沸き上がった。
確保できる面積がますます減っていた。

ついに2010年1月住民会は募金額を呼び水みなして
「一般財団ウトロ民間基金財団」を設立して、
ウトロ東側土地830坪(2744㎡)の所有権を確保した。
韓国政府支援金30億ウォンを管理する「ウトロ一般財団法人」
も翌年の2011年2月ウトロ土地1150坪(3802㎡)を買い入れた。
村の3分の1を確保したカニだ。

その時始めて
日本政府も国土交通省・京都府・宇治市3者で構成された
「住居環境改善検討協議会」を通じて‘新しい村作り’
のための議論を急進展させた。
韓国・日本社会募金額17億ウォン

「生業を先送りして募金活動に専念した同胞らの
 姿を記憶する。
 遠く韓国で訪ねてきた若者たちの姿も。
 皆さんに感謝の気持ちをみな伝えることができない
 程ありがたく思う。」
3月20日会見で厳命部ウトロの村住民会副会長は
「劣悪な住居環境を整備して、住民たちが安心して
 住む家と高齢者のための福祉施設を作らなければ
 ならない」として
「また、ウトロで在日朝鮮人の歴史を習うのも
 重要なだけ、新しい村作りはもう開始」
と話した。

この日国際対策会議は「ウトロ歴史記念館建設」のための
残余募金額3億3千万ウォンを住民会に伝達することで
7年余りで公式解散した。
今まで韓国・日本市民社会と在日同胞が集めた民間募金額は
約17億ウォンに達する。


ウトロねえ・・・
この地区の問題こそ、日本の根底にある
「反日サヨクと在日朝鮮人」によるインチキの
典型的な事例ですね。

京都府宇治市伊勢田町ウトロ51番地。
ウトロ・・・この地区はそんな名前じゃなかった。
元の名前は『宇土口』
宇治の市街地に続く道の入口として「宇土口」と
呼ばれていたのだが、ある朝鮮人が「口(くち)」を
カタカナの「ロ」と誤読したことから、
「ウトロ」になってしまった・・・。

★宇治市・ウトロ51番地
 http://osakadeep.info/2007/10/26/130206.html

★ウトロ地区
 http://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%82%A6%E3%83%88%E3%83%AD%E5%9C%B0%E5%8C%BA
同胞による土地転がし騒動

 1987年3月、日産車体はこの問題を解決する為に
80世帯380名(当時)が居住するウトロ地区の
全土地を、同地区の自治会長を自称する
平山桝夫こと許昌九(ホ・チャング)
に3億円で売却した。許に資金を融資したのは
在日本大韓民国居留民団(現・在日本大韓民国民団)系
の金融機関の旧・大阪商銀であり、その融資の
連帯保証人となったのは、在日本大韓民国居留民団の
京都地方本部団長であった
河炳旭(ハ・ビョンウク)である。

2カ月後の1987年5月、許昌九はウトロ地区の土地を、
同氏が設立した西日本殖産という名の不動産会社に
4億4500万円で転売した。

西日本殖産は同年4月30日に河炳旭が100万円の資本金
を出資して設立されたばかりの有限会社であり、
設立当時は同氏の親族が代表で、許昌九が役員であった。
大阪商銀は西日本殖産への融資に対し、ウトロ地区の
土地に極度額5億円の根抵当権を設定した。
登記簿は中間省略され日産車体から西日本殖産への売買
の形で所有権移転登記が行われた。
国土利用計画法23条による届け出は86年12月4日に日産車体と
平山より出され、京都府は審査のうえ問題ないと判断し
87年1月13日に通知をした。
しかるに西日本殖産への売却に際しての届け出はなく、
同法違反の疑いがある。西日本殖産の代表取締役が、
一時期この平山桝夫であったという事実もあるので、
その辺は若干ルーズに行われた可能性がある。

1988年9月、河炳旭はウトロ地区の土地を所有する
西日本殖産ごと金澤土建という土木建築会社に売却し、
ウトロ地区から手を引いた。
なお当時はバブルの絶頂期であり、投機目的での短期間
の土地転売による利鞘稼ぎ(土地転がし)が全国で
横行した時期でもあった。
西日本殖産はウトロ住民側に土地の明け渡しを申し入れ
たが、住民側が応じなかった。

立ち退きを求める訴訟

1989年2月、西日本殖産は住民に対し、ウトロ地区の
土地購入又は退去を求める民事訴訟を提起。
それに前後して、同胞に対する背信行為によって
巨額の差益を手にした許はウトロ地区から姿を消し、
以降の所在が不明となる。

西日本殖産とウトロ地区住民の間の民事訴訟は長期化し、
2000年11月、最高裁にてウトロ地区住民側の
全面敗訴が確定。

日産への要求

1988年、ダイムラーベンツ社は第二次大戦中に同社で
強制労働に服されたユダヤ人からの補償請求に対して、
2000万マルクを支払い、同社の自動車博物館の正面に
彫刻物を設けた。
この事実を知ったウトロ住民は、上京し日産車体と
日産自動車に対し保障を要求しようとしたが、
面会は拒否された。
93年9月、住民代表は渡米し、ロサンゼルスで北米日産や
日本領事館前でデモを行った。


そもそも、この地区を不法占拠した住民は
ウトロ地区住民の作る「ウトロ国際対策会議」などに
よると日本国際航空工業の1300人の朝鮮人労働者達は、
ほとんどが国民徴用令や国家総動員法による強制徴用
で来日した訳ではなく、経済的理由や兵役免れなどで
移住してきた者
であるとしている。
また、韓国の国務総理傘下の
「日帝強占下での強制動員被害者の真相究明委員会」も、
2006年末の報告書で、ウトロ地区住民について、
強制徴用者ではなく、元から日本に居住していた
 朝鮮人がほとんど
と明らかにしている。

「ウトロの自治会長」を名乗る「平山舛夫」こと「許昌九」
という朝鮮人が、同胞を騙して、問題解決しようとした
日産車体から土地全域を3億円で買い、自分の作った会社
「西日本殖産」に4億4500万円で土地を転売。
そして同胞のウトロ住民に4億4500万円で売りつける。
そう、
許昌九はウトロの土地転がしで差額の1億4500万を
丸儲けしようと企んだのだよ。

それなのに、日本のサヨク市民団体も韓国メディアも
この許昌九の名前を一切出さない
「可哀そうなウトロ住民」
「差別される在日朝鮮人」

と、日本を責め立ててきた。
第三者なんかじゃなく、在日同胞の許昌九なのよ。
在日同士のゴタゴタが
ウトロ問題の真相なのに

在日団体も、反日サヨク市民も
「全ての非は日本側にある」と活動してきた。

自由意思で出稼ぎにやってきて、GHQの帰還命令にも
逆らって自由意思で不法占拠した土地に住み続けた事例は
ウトロ地区だけではない。
伊丹市の中村地区も、同じ理由で国有地を長年不法占拠
状態にあった在日韓国人集落の一つなのだが・・・

●在日が不法占拠を続けた伊丹市中村地区が消滅
 ~盗人に追い銭を払った日本の負の歴史~

 http://ameblo.jp/lancer1/entry-10067743391.html
 大半は戦前、戦中に自らの自由意志で日本へ
やってきた朝鮮人達です。
戦後、母国へ帰るチャンスはいくらでもありました。
別に日本が帰る事を許さず、戦後も奴隷のように
働かせていたわけでもありません。
朝鮮人に限らず、外国人が日本で生活する為には、
当然ながら衣食住を自分でまかなう必要があります。
アパートを借りる、または土地を購入して家を建てる。
当たり前のことです。
外国人には日本政府が住む場所を無料で与える
などという法律はありません。

 それに反して戦後60年以上も国有地を不法占拠を続けた
朝鮮人達に対し、補償金を支払い、市営住宅まで新設して
与えた日本。

”盗人に追い銭”とはこのことを言うのでしょう。
補償金の金額は公表されていないようですが
(もしご存知の方がいましたら教えてください)、
以前川崎市で同様のことが行われた時は、
一世帯あたり2700万円であった

http://blog.livedoor.jp/lancer1/archives/28666610.html
と言いますから、相当の金額が動いたのは
間違いないでしょう。

 ここまでしてもらったにも関わらず、
「不法占拠と言われて悔しい。
 我々の思いと歴史を残す為、碑の建設を」

などと恥かしげもなく主張する在日朝鮮人・韓国人の
厚顔無恥ぶりには大きな憤りを感じますが、
なにしろ一番憤りを感じるのは、不法占拠をしていた
朝鮮人達に対し補償金を払い、住宅の新設までした
政府です。


ウトロだけでなく伊丹市でも川崎市でも、福岡でも・・・

日本は、恐ろしい額の借金を抱えていますよね。
誰のために使った借金でしょう。
タカリを繰り返す韓国、戦後賠償は放棄すると言いながら
ODAなどの形で、例えば旧北京空港の建設費用を全額
日本に出させながら、新空港を建設したら、古い空港を
外国資本に売って丸儲けしていた中国。
習金平も過ごした中国共産党青年部の施設を日本政府に
建ててもらい、建物内にあるカラオケルームで、
毎晩、韓国企業が夜の接待に使っていた事例も有ります。

自国民には秘密にして、
「日本は謝罪も賠償もしていない」と官制デモで
嫌がらせをして、何度も何度もタカってきた特亜。
日本の借金の中に占める、このふざけた出金は
一体、何兆円?何十兆円?


私達世代が、このイカれた戦後の歴史を認識し
正しく修正していかないと

未来の日本人の子供達は、更なるタカリに対して
「日本人が悪いことをしたのだから
 お金を支払わないといけない」

などと洗脳され続け、奴隷のように働いて
税金をがっぽり毟り取られ続けてしまう。

こんな馬鹿馬鹿しい事は、
私達の力で止めさせなければ・・・


河野洋平のような国賊や
売国議員、特亜系帰化議員、反日サヨク議員と
脱税パチンコ・マネーなどで学生を洗脳し続ける
サヨク教授、プロ市民などなど
日本を貶めてきた連中に、もうこれ以上
好き放題にさせては、
戦争で亡くなった多くの御先祖様達や未来の子供達に
申し訳ない!


政治 ブログランキングへ
スポンサーサイト

韓国製かつお節から基準超過の大量発がん性物質!

発がん性物質の基準超過
"かつおぶし"回収措置

ノーカットニュース(韓国語) 2012-03-30
http://news.naver.com/main/read.nhn?mode=LSD&mid=sec&sid1=102&oid=079&aid=0002344790
korea30142023937_60200080.jpg
麺つゆの味を出す為に主に使われるかつおぶし製品から
発ガン性物質が大量に検出され、回収措置が下された。

食品医薬品安全庁釜山地方庁は30日、
「ベンゾピレンが基準値(0.010mg/㎏)を超過して
 検出された韓国産の“かつおぶし'”3製品を
 流通・販売禁止にして回収中」

と明らかにした。

回収中の製品は、
(株)デワンの『マッダランかつおぶし』、
テソン食品の『花かつお』、
ハンラ食品の『フンヨンチァムチ(燻煙まぐろ)』
だ。

これら製品ではベンゾピレンが0.019mg/㎏から、
最大で0.046mg/㎏まで検出された。

食品医薬品安全庁は、
「これら製品が主にインターネットのショッピングモール
 通じて販売されて、該当のインターネットのショッピング
 モールに販売禁止を要請した」
と説明した。

これと共に食品医薬品安全庁は、
「既に問題の製品を購買した消費者は摂取を中断し、
 購買した業社や製造業社に返品して欲しい」
と求めた。


おやぁ???
どうして、日本語のパッケージなのでしょうか?

インターネットのショッピングモールって
例えば、これでしょうね・・・
ドイツで営業している”日本食品店”
●Park and Mun
 Shochiku-Online Marketing GbR

 パクとムンの店「松竹 Shochiku」
 korea2011-11-0920AM2009-38-05.jpg
 オンライン・マーケット
 http://shochiku-online.com/ja/210--
 koreadaewang-200g.jpg
 DAEWANG かつお節 200g 13,50 € 税込
(このパッケージで、日本で売られていたら
 日本製と思い込んで買ってしまうよね・・・)

DAEWANG=(株)デワン

ドイツで、日本食品の豊富な店として営業している
韓国人のパクとムンの店「松竹」
韓国製の鰹節のみを取扱い・・・
しかも、大量の発がん性物質が検出された韓国製。
日本製品と偽装する為に、日本語のパッケージにしてたのね。

日本食や日本食品が人気なのに
韓国人にバッタモンを売られまくっている背景には
ジェトロのリポート
●フランス・ドイツへの食品輸出阻害要因
 http://www.jetro.go.jp/jfile/report/07000032/05001672-2-5.pdf

他にも、こんな物まで売られている。
・農協 京畿産 こしひかり 10kg
 http://shochiku-online.com/ja/sushi-reis-koshihikari-yumenishiki-nishiki-akita-kagayaki/2476-1092.html
 korea1092.jpg
 京畿道は韓国最大の穀倉地帯!
 京畿米は韓国最高の味を誇っています。
 新潟のこしひかりに負けないおいしさです。
 是非お試しください。
  韓国産 1 kg=3,82 €


日本では、HACCPの導入が遅れている。
●HACCPとは
 http://www.shokusan.or.jp/haccp/basis/
 HACCP方式は、原料の入荷から製造・出荷までの
 すべての工程において、あらかじめ危害を予測し、
 その危害を防止(予防、消滅、許容レベルまでの減少)
 するための重要管理点(CCP)を特定して、
 そのポイントを継続的に監視・記録(モニタリング)し、
 異常が認められたらすぐに対策を取り解決するので、
 不良製品の出荷を未然に防ぐことができるシステムです。

EUは、EU指令という形で、水産食品、乳・乳製品、
食肉製品など動物性食品を中心にHACCPによる衛生管理が
強く求められている。

日本の水産業者が、早くHACCP方式に転換できるように
経産省などが国策として支援してくれば良かったものの
現実には、後手後手に回っているので
どんなに国内法に基づいて衛生管理を徹底していても
HACCPが認定されなければ、輸出できない・・・
日本の輸出が認められずに、韓国・中国・ベトナムなど
輸出食材をHACCP方式の管理に変えただけで輸出OKなのだ。

「カニカマ」が良い例で、日本で発明され世界で大ヒット
した製品であるのに、円高で価格が高い上に、HACCPを
導入している企業が少なかったため、輸出できず
今では安価な韓国製に市場を奪われている。
どんなに素晴らしい商品に進化させても
粗悪な韓国製に負けてしまうシステムなのだ・・・

では、いち早くHACCPを導入した韓国の食品製造工場が
HACCPの目的通り、原材料から製品まで一貫した管理で
危険性が取り除かれているかというと・・・
今まで記事にしてきたように、全くのデタラメ状態。
一度認可されたら、輸出できる世界の潮流である方式の
導入が遅れた原因は、
農林水産省・厚生労働省・経済産業省と縦割り行政の弊害
各省庁の利権だけを守る官僚の視野の狭さと
与野党の足の引っ張り合いに終わる国策無き政治・・・
間違いなく、日本政府の責任が大きい。


世界各国の日本料理店やすし店などで
粗悪な韓国製品が、あたかも日本製のように偽装され、
今回のように大量の発がん物質を含む商品が
今まで堂々と、日本語パッケージで売られていたのだ。


まったく・・・今まで政治は何をやってきたんだ。
本当に頭にくる。
こんな状況で、
http://www.n-shokuei.jp/food_safety_information_shokuei2/food_hygienic/haccp/sec01.html
「1995年に改正された食品衛生法の中に、
 「総合衛生管理製造過程」としてHACCPの
 承認制度が導入され、
 法的に定められた基準により製造するか、
 HACCPにより製造するかを
 選択することになっています。

 現在は、乳・乳製品、食肉製品、魚肉ねり製品
 などの製造基準のある食品が対象ですが、
 厚生労働省ではすべての食品の衛生管理に
 HACCPの導入を奨励し、あらゆる食品企業で
 強い関心がもたれています。」
情報提供するのが遅いんだよ!
これで、TPPを語るなっての!
東日本大地震の復興対策には
現地の水産加工会社の再建に、このHACCPの導入を
選択制や奨励ではなく、最初から戦略的に導入させ
世界で戦えるシステムにしてほしいと思います。
どんなに良いものを作っても
国際基準と同じ方式を導入しなければ負ける・・・
これは、他の製品にも言える事で
国際基準を勝ち取った方が、市場を占有できる。
つまり国策として、戦略的に動いた方が勝ち・・・
どんなに問題が起きようが、どんなに大腸菌や虫が
混入する事故を起こそうが、
HACCPの承認を受けた韓国工場の食品の方が、
輸出に有利なの・・・これが現実。

そして、この事実をマスゴミは絶対に報道しない・・・

■放射線と食品中の発がん物質、どちらが危ない?
 〜畝山智香子さんの本で考える

 http://www.foocom.net/column/editor/5221/


政治 ブログランキングへ

朝日新聞、また、2億5千万円申告漏れ!

販売奨励金めぐり、朝日新聞、
2億5千万円申告漏れ

サーチナ 2012/03/30(金)
http://news.searchina.ne.jp/disp.cgi?y=2012&d=0330&f=politics_0330_012.shtml
朝日新聞社が東京国税局の税務調査を受け、
2011年3月期までの5年間に約2億5千万円の
申告漏れを指摘されたことが30日、
同社への取材で分かった。
うち販売店への奨励金などに絡む約4800万円は
悪質な仮装隠蔽を伴う所得隠しと認定された。
同社によると、追徴税額は重加算税を含め約8600万円で、
今月29日に修正申告した。

(情報提供:共同通信社)


 akahi619metro.jpg
2009年2月23日
●本社5億1800万円申告漏れ 
 修正申告、関係者を処分


 朝日新聞社は、東京国税局から08年3月期までの
5年間(一部7年間)で、法人所得に
約5億1800万円の申告漏れ
を指摘され、23日に修正申告して法人税
約1億700万円を納付した。
これに伴う加算税は約3100万円、うち重加算税は
約2800万円と見込まれる。

 東京国税局は、取材費の一部を交際費と認定したり、
出張費の過大計上を指摘したりして、編集関連費のうち
約3億9700万円を経費とは認めず、重加算税の対象と
認定した。このうち、京都総局が出張費などで計上した
約1800万円については、カラ出張などによる
架空経費と指摘した。

 このほか、本社が負担している出向社員給与について、
出向先の子会社は自社が負担すべき人件費を本社へ戻し
入れることになっているが、約9500万円が戻し入れ
不足であるとして寄付金と認定した。
また、支払い基準が不明確な販売関連の会社への奨励金
約2400万円を寄付金と認定するなど、
いずれも申告漏れと指摘した。

 朝日新聞社は、これらの認定を受けて、同日付で
京都総局の当時の総局長らを停職などの処分としたほか、
管理責任を問い、東京、大阪、西部、名古屋の各本社
編集局長を減給処分とした。

 朝日新聞社広報部の話 申告漏れの指摘を受けたことを
報道機関として重く受け止めています。
架空経費に関しては関係者を厳しく処分しました。
今後一層、適正な経理、税務処理に努めます

 

■尾崎秀実
 1126a.jpg
  尾崎秀実とリヒャルト・ゾルゲ
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E5%B0%BE%E5%B4%8E%E7%A7%80%E5%AE%9F
1901年(明治34年)4月29日 - 1944年(昭和19年)11月7日)
日本の評論家・ジャーナリスト・共産主義者。
朝日新聞社記者
内閣嘱託、満鉄調査部嘱託職員を務める。

近衛文麿政権のブレーンとして、政界・言論界に
重要な地位を占め、軍部とも独自の関係を持ち、
日中戦争(支那事変)から太平洋戦争(大東亜戦争)
開戦直前まで政治の最上層部・中枢と接触し
国政に影響を与えた。

共産主義者、革命家としてリヒャルト・ゾルゲが主導する
ソビエト連邦の諜報組織「ゾルゲ諜報団」に参加し、
スパイとして活動したが、最終的にゾルゲ事件として
1941年発覚し、首謀者の1人として裁判を経て
死刑に処された。

共産主義のシンパ

報知新聞記者の父・秀真(ほつま)の子として
東京芝伊皿子町で生まれる。5ヵ月後、父が台湾総督府の
後藤新平の招きを受け、台湾日日新聞社漢文部主筆として
赴任したことから、台湾で育つ。
台北中学、一高を経て、東京帝国大学法学部を卒業、
大学院で1年学んだ。
(中略)
大正15年5月、東京の朝日新聞社に入社、社会部に籍を置く。
この頃は「草野源吉」の偽名で社会主義の研究会や
関東出版組合などに所属する。
(中略)
『改造』臨時増刊号でも、局地的解決も不拡大方針も
まったく意味をなさないとして講和・不拡大方針に反対、
日中戦争拡大方針を主張した。
11月号では「敗北支那の進路」を発表、
「支那に於ける統一は
 非資本主義的な発展の方向と結びつく」
として中国の共産化を予見した。

こうした主張は、翌1938年(昭和13年)1月16日の
第一次近衛声明に影響を与えた。同年『改造』5月号で
長期抗戦の行方」を発表し、
日本国民が与えられている唯一の道は
戦いに勝つということだけ、
他の方法は絶対に考えられない、
日本が中国と始めたこの民族戦争の
結末をつけるためには、
軍事的能力を発揮して、敵指導部の中枢を
殲滅するほかないと主張


また『中央公論』6月号で発表した「長期戦下の諸問題」
でも中国との提携が絶対に必要だとの意見に反対し、
敵対勢力が存在する限り、
これを完全に打倒するしかない、
と主張して、講和条約の締結に反対、長期戦も
やむをえずとして徹底抗戦を説いた。

(中略)
ソ連のスパイとして働いた功績からソ連政府から
勲章と表彰状を受けたとされていたが、
近年その存在が確認された。
それを受けて、ロシア政府は親族からの申し出が
あれば勲章と賞状を授与すると2010年1月発表している。

■尾崎秀実の手記
 http://vaccine.sblo.jp/article/834188.html
コミンテルンは世界革命を遂行して世界共産主義社会
の実現を目的とする共産主義者の国際的組織であります。
・・・略・・・
 現にその日本支部たる日本共産党に対しても
昭和二年のいわゆる二十七年「テーゼ」、昭和七年の
いわゆる三十二年「テーゼ」などその他をもって
日本に到来すべき革命の性質を規定し
日本に来るべき革命はブルジョア民主主義革命で
その革命は急速にプロレタリア革命に転化する
ものとしあるいは革命の性質は急速にプロレタリア
革命に成長するブルジョア民主主義革命なりとして、
天皇制の打倒をスローガンとすることを規定して
おります。


従ってコミンテルンは世界革命の一環として
我が国においても共産主義革命を遂行してわが国体を変革し、
私有財産制度を廃止しプロレタリア独裁を樹立しこの過程を
通じて共産主義社会を実現せんとするものであることは
勿論であります。
・・・略・・・
 コミンテルンの政策はソ連政府の国際政策に強く支配
されているばかりでなく自主的にもその世界革命完成の
目的のためにその中心をなす唯一の現有勢力たる
ソ連国家を守りその存在を維持するための政策をとらざる
を得ないのであります。
・・・略・・・
 吾々のグループの目的任務は特にゾルゲから聞いた訳では
ありませぬが私の理解する所では広義にコミンテルンの
目指す世界共産主義革命遂行のため
日本における革命情勢の進展とこれに対する反革命の勢力
関係の現実を正確に把握し得る種類の情報ならびに
これに関する正確なる意見をモスコーに諜報することにあり、
狭義には世界共産主義革命遂行上最も重要にして
その支柱たるソ連を日本帝国主義より防衛するため
日本の国内情勢特に政治経済外交軍事等の諸情勢を正確且つ
迅速に報道し且つ意見を申し送って、ソ連防衛の資料たらし
めるにあるのであります。
従ってこの目的のためにはあらゆる国家の秘密をも探知
しなければならないのでありまして、政治外交等に関する
国家の重大な秘密を探り出すことは最も重要な任務として
課せられているのであります。

・元東京朝日新聞社会部長で尾崎が入社当時の
 上司でリーダーズ・ダイジェスト日本支社長 
 鈴木文史朗氏
 「三田村君が多年の研究により書いた『戦争と共産主義』
  は今この時期に、日本国民に示唆するところが非常に多い。
  この書の中に記録されている尾崎グループの中には、
  免れて恥無き何人かがいはしないか。
  彼らがいわゆる同伴者でなかったとしても、
  一尾崎に物の見事に駆使されていたわけである。
  現在の日本には、第二、第三の尾崎がうようよして
  いるように思われる。
  また、第二、第三の尾崎に駆使されている学者や
  新聞記者も少なくないようだ。


■尾崎秀実の手記(その2)
 http://tao.matrix.jp/kaze/b/277.html
尾崎秀実はスパイ活動を行っていた頃の
信念を、こう述べている。

<我々左翼主義者は・・・・・
 コミンテルンの指導下に世界的ソビエット連邦の
 完成を目指すことを以て理想となしたのであります>


尾崎は、世界各国が国家的エゴイズムによる戦争で
共倒れになった後に、初めて世界連邦が実現する
と考えていた。

(中略)
尾崎は資本主義国家が互いにつぶし合いを始めて
くれれば、「世界的ソビエット連邦」の実現が
早まると考えていた。
とすれば、日本が簡単に負けてしまっては困る
のである。アメリカと死闘を演じ、共倒れになって
くれるなら、願ってもない展開になる。

■大東亜戦争とスターリンの謀略
 ―戦争と共産主義

 book51iIv5tHuYL__SL500_AA300_.jpg
 http://www.amazon.co.jp/%E5%A4%A7%E6%9D%B1%E4%BA%9C%E6%88%A6%E4%BA%89%E3%81%A8%E3%82%B9%E3%82%BF%E3%83%BC%E3%83%AA%E3%83%B3%E3%81%AE%E8%AC%80%E7%95%A5%E2%80%95%E6%88%A6%E4%BA%89%E3%81%A8%E5%85%B1%E7%94%A3%E4%B8%BB%E7%BE%A9-%E8%87%AA%E7%94%B1%E9%81%B8%E6%9B%B8-%E4%B8%89%E7%94%B0%E6%9D%91-%E6%AD%A6%E5%A4%AB/dp/4915237028


先の戦争で散々戦意高揚報道を為した朝日新聞が、
実は日本で共産主義革命を起こすべく、
一度日本を灰燼に帰す為、
アメリカ合衆国と自由主義国同士戦わせたと言う説
これを、
(朝日新聞)敗戦革命論と言うそうです。
 http://ja.wikipedia.org/wiki/%E9%9D%A9%E5%91%BD%E7%9A%84%E7%A5%96%E5%9B%BD%E6%95%97%E5%8C%97%E4%B8%BB%E7%BE%A9


今の日本を見ていると・・・
やっぱり、そうか!
と思ってしまいます。

さて、今までの悪行、
そして脱税しておきながら、
アカヒ新聞は、こんな事を言っています。
●自衛隊判決―市民を見張る考え違い
 http://www.asahi.com/paper/editorial.html#Edit2
自衛隊のイラク派遣に反対する市民活動を
自衛隊が監視していた問題で、仙台地裁は
「正当な目的や必要性がないのに、
 個人情報を集めて保有した」
と述べ、国に賠償を命じた。

個人には「自分の情報をコントロールする権利」がある。
それを侵したとの判断である。
(中略)
誰のために自衛隊はあるのか。

折しも政府は、国の安全などにかかわる情報を
守るとして、違反者に重罰を科す秘密保全法の
制定を検討している。

 だが、主権者である国民を敵対する存在とみなし、
説明を拒み続ける組織や政府に、そのような強い権限を
与えたらどうなるか。暮らしや人権がおびやかされる
方向に流れるとみるのが自然だろう。
------------------------------------------------
自衛隊が監視していたのは、
「主権者である国民」ではなく
敵対する存在の「プロ市民」・・・

朝日新聞のWebサイトでは、
「大阪府警の巡査を逮捕、
 自転車の女性に触った疑い(3/30)」
という記事は載せていても
自社の脱税事件は報道していない・・・

朝日新聞には、個人としての
自分の情報をコントロールする権利
が、あるとでも思っているのだろうか????
それとも、
これも『報道(しない)の自由』  


政治 ブログランキングへ

【言い訳】マスメディアも様々な問題を抱えている・・・マスゴミと全否定では何も生まれない

●03月27日の日めくり
 ▽反省?言い訳?

 共同通信 2012年(平成24年)3月27日
 
http://www.47news.jp/47topics/himekuri/2012/03/post_20120327092146.html
このコラムを書き始めたのは、去年の3月11日が
きっかけだった。それから1年以上がたった。
繰り返しておきたいのは、このコラムは共同通信と
加盟社で構成するサイトの中にあり、
その趣旨から著しく逸脱できないということだ。

だが実際には、マスメディアも多くの事象について
「社論」があるわけではない。
例えば原発についても、極端な推進・廃止論以外なら、
ある程度の主張は許容される。
記者OBでマスメディアの端っこにいる私が、
このコラムで書いているのもそういったことだ。
やや異見かもしれないが…。

 こんなふうに書くのは、
このところ、コラムの内容についてtwitterで
書かれていることが少々気になるからだ。
短い字数なので、意図の詳しいところは分からない。
しかし、印象だけで言わせてもらえば、
多くの議論が、課題を既存の枠に当てはめ、
自分の得意な流儀で解釈しているように感じる。

「マスメディアの姿勢に対する反省がない」
という批判があった。
現在のマスメディアがさまざまな問題を抱えている
ことはたしかだし、いま指摘されていることの
大半は当たっていると思う。
原発に関していえば、私もかつて、事故などを取材する
記者クラブにいた。
そうしたこともこのコラムに書いたし、反省はしている
つもりだ。
ただ、3・11以後、ある新聞記者が
「いままで反原発運動に
 関心を持ってこなかった不明を恥じる」
と書いたような反省とは、ちょっと違う。
関心を持ってきた。
ただ、それを十分に発信できなかったことを反省している。

 でも、それは記者だった私以上に、個々の
マスメディアの問題だ。
原発に限らず、私はそれなりの主張をしてきた。
実現できなかったのは、私の力不足もあるが、
本質的に組織や業界の問題だ。
そのことで
「個人として反省が足りない」と感じるとすれば、
それはマスメディアを総体として「枠」
とらえているからだ。

マスメディアにもさまざまな記者がいる。
同業者でも眉をひそめるような人もいれば、
良心的な人も。
そのほとんどが、組織の中での個人の在り方を考えている。
組織に順応している記者もいれば、抵抗している
記者もいる。

 また、原発はたしかに重要なテーマだが、ジャーナリスト
の全部がそのことを日常的にフォローしたり関心を持って
いたりするわけではない。
それぞれが、自分が担当する分野で目の前の仕事に
向かっている。

 それを「マスゴミ」と呼んで全否定するのは自由だが、
そうした認識からは何も生まれないと私は考える

(現役のとき、ブログで同じようなことを書いたら
 「傲慢だ」と集中攻撃された)。
できれば、そうしたマスメディア内部での組織と個人の
問題についても考えてほしいと思う。
結局、言い訳のようになってしまった…。 …。
(2012年3月28日 47NEWS編集部 小池新)


 言い訳のように・・・
 ではなく
 言い訳です!


3.11以前から、あなた達は
「マスゴミ」と非難され続けてきた。
【報道の自由】を振りかざしながら
【報道しない自由】を選択した時から、
「自由」を逸脱して、洗脳行為に走った時点で
それは、既にマスメディアとしての機能を失い
ジャーナリストとしての精神を
自ら放棄したことになる。

組織の縛りを言い訳にして、
「良心的な」記者もいるなどと、
存在が見えない個人を
言い訳にしても・・・
伝えようとしなければ、その抵抗が見えなければ
安住の組織内で口を噤む【卑怯者】に過ぎない。

子日わく、吾は猶史の闕文に及ぶなり。
馬有る者は人に借して之に乗らしむ。
今は亡きかな。


〔意訳〕
 孔子様がおっしゃった、
「昔は歴史を記録する専門の役人がいて、
 事実を正確に記録した。
 あいまいな部分は空欄にして
 何も書かないのがルールであった。
 なぜかというと、思い込みで
 間違ったことを書いたりすれば、
 歴史を歪めてしまうことになるからだ。
 歪められた歴史を学ぶ子孫達は、
 当然のことながら歪められてしまうことになる。
 これほど罪深いことはないのだよ」と。
---------------------------------------------
宮崎タケシ民主党衆議院
(デフレ脱却議連、元上毛新聞記者
http://twitter.com/miyazaki_takesh
宮崎タケシ @MIYAZAKI_Takesh 
3月15日
超党派の活字文化議連に出席。
朝日新聞の秋山社長、日経新聞の喜多社長ら、
新聞・出版業界の皆さんが参加
され
「新聞・書籍は消費税ゼロか軽減税率が
 世界の常識。
 文化と民主主義を守るため、
 新聞・出版は消費税の引き上げを適用しないか、
 ゼロに下げてほしい」

と要望されました。

これだから
【マスゴミ】と呼ばれるのよ・・・



政治 ブログランキングへ

結成20年のL'Arc~en~CielのNY公演

巨額の税金を投入した韓国国家ブランド委員会
のようなズルに頼らない、
L'Arc~en~CielのNY公演・・・
 

 

●L'Arc~en~Ciel、
 日本人初のMadison Square Garden
 単独公演大盛況。

 「今までのライヴ中で一番覚悟が違った」

 
http://www.barks.jp/news/?id=1000078221
 p1_20120330014052.jpg
 
L'Arc~en~Cielのワールド・ツアー
<L'Arc~en~Ciel WORLD TOUR 2012>の
ニューヨーク公演が、現地時間の3月25日に
アメリカ/ニューヨークにある
Madison Square Gardenにて実施された。

今回のワールド・ツアーは初日の香港公演を皮切りに、
アジアを中心とした地域で行なわれていたが、
このニューヨーク公演を機に欧州に移動。
ライヴの数日前に現地入りをしたメンバーは、連日現地や
日本からのメディアの取材に応じ意気込みを告白。
「日本代表としてがんばりたい」
「音楽に国境はない。今回はL’Arc~en~Cielの音楽の
 集大成にしたい。
 アメリカでも自分たちの音楽は受け入れられると思う」
と自信を伺わせた。

なお、ニューヨーク公演の会場として選ばれた
Madison Square Gardenは、スポーツ・アリーナとして
使用されているだけでなく、過去にエルトン・ジョン、
U2、ビヨンセなど世界的なミュージシャンが
コンサートを行なっている場所で、
日本人が同会場で単独公演を行なうのは
これが初めてとなる。

ツアーが決定した当初は約5000人を収容するシアター
(The Theater at Madison Square Garden)での開催が
予定されていたが、チケットの申し込みが多数寄せられた
ことを受け、約2万人収容可能なアリーナ会場に変更された。


日本国内の映画館27館ではライヴの同時生中継が行われ、
日本国内でも計1万5000人のファンが現地の熱狂を
リアルタイムで堪能した。

世界中の注目を集める中で始まったニューヨーク公演には、
現地のオーディエンスは勿論、ブラジルやチリなどからも
足を運んだ熱心なファンを含め12000人が参加。
ライヴは最新アルバム『BUTTERFLY』からの楽曲や、
新旧のヒット・ナンバーをたっぷりと演奏する充実の
セットリストで展開された。
(引用ここまで)

L'Arc~en~Cielのニューヨーク公演は
NYタイムスにも記事が掲載されていた。
●20th anniversary of his debut,
 in New York in the Making

 http://www.nytimes.com/2012/03/27/arts/music/larc-en-ciels-new-york-debut-at-the-garden.html?_r=1&ref=music
 CIEL1-articleLarge.jpg

記事の中で一番うれしかったのは
its guitarist, Ken, played the solo screech ,
zoom using the tips of more than Eddie Van Halen.
ギタリストのケンのソロに
ヴァン・ヘイレン以上のヒントがあった。

NYTのカメラマンが撮影した写真は
とても美しい・・・
http://www.nytimes.com/slideshow/2012/03/27/arts/20120327CIEL.html 

オープニングがとてもカッコよい!!!




L'Arc~en~Cielを知ったのは、
まだ娘が幼稚園の時。
役員仲間のママ達が大ファンだった・・・
結成20周年、未だにファンを惹きつけている。
 


2万人収容のMadison Square Gardenに
12000人かよ!などと嫌味を言いそうな国が
いそうだが、
NYタイムスの記事には
“L’Arc-en-Ciel, the band that
 sold out Madison Square Garden with
 its New York City debut on Sunday night,
 performed with all the trappings of an
 arena-rock band that’s 20 years into a
 million-selling career,”

と記者のJon Pareles氏が書いているように
sold out


以前、韓国の芸能評論家が
サザン・オールスターズを例に挙げて
「日本では、一度ファンになると
 10年でも20年でも応援し続ける。
 K-POPも日本で、10年20年と
 応援して貰えるだろうか・・・云々」
という懸念コメントを書いていたが、
あのね、10年20年とファンでいられるのは
アーチストが10年20年と変わらず活動しているから。
デビュー当時からのファンと
今現在のファンが混在して、応援できる。

20年後、一体どれだけの人が今のK-POPを
覚えているだろうか?
その前に、
彼らは絶対に、20年後には存在していないだろう。


芸能・音楽ニュース ブログランキングへ
プロフィール

あや

  • Author:あや
  • 韓流に嵌った母と義母の為に
    韓国情報を調べていたら・・・
    韓流ブームに仕掛けられた
    怪しい罠に気付いてしまった。
    韓流の闇と、利権や陰謀
    仕掛け人を徹底研究!
ランキング
ランキングに参加しています!
最近のコメント
最近の記事
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
リンク
ブログ内検索