イタリア中部地震とミャンマー中部地震

★イタリア地震、
 死者278人に 地元当局

 日本経済新聞 2016/8/27 1:52
 
http://www.nikkei.com/article/DGXLAS0040008_W6A820C1000000/
 【ローマ=共同】
イタリア中部で24日未明に発生した地震で、
地元当局は26日、死者が278人に達したと
明らかにした。

倒壊した建物の下敷きになった人々の生存率が
低下するとされる発生から72時間が迫り、
救助隊員らによる懸命の捜索活動は時間との闘い
となっている。25日には新たな生存者は発見されず、
死者数だけが増加した。

 救助当局幹部は国営イタリア放送協会に
「まだ望みのある段階だ」と強調し、
捜索と救助活動に全力を尽くすとした。
レンツィ首相は25日夜、一部の町が壊滅的な被害を
受けるなど「非常事態」との認識を示し、
5千万ユーロ(約56億7千万円)の緊急支援拠出を
閣議で承認したと明らかにした。

 地震発生以降、余震が多発しており、
26日までに900回以上記録された。
損壊した建物がさらに崩れる恐れがあり、
最大被災地のアマトリーチェでは現場への立ち入りが
制限され、捜索活動も難航している。


 一部の道路では余震が原因とみられる
新たな亀裂も見つかり、当局が安全確認を急いでいる。

 学校など公共施設の倒壊も激しく、
司法当局は耐震基準に適していたかどうかの調査を開始。
アマトリーチェは壊滅的な被害を受けており、
復旧には相当の時間を要するとみられる。

 フランチェスキーニ文化相は25日、
239の歴史的な文化遺産が被害を受けたと明らかにした。

 アマトリーチェの人口は約3千人だが、
夏は避暑客が多いため、地震発生当時には1万人以上が
滞在していた可能性もあるとされる。
ANSA通信によると、死者には英国人ら外国籍も含まれる。

 レンツィ氏は震災対策の強化に取り組むとも表明。
日本が東日本大震災後、がれきの撤去や
道路の復旧を迅速に進めたことに触れ
日本人の力を見た。
 私たちイタリア人も強い態度を示そう
」と語った。


(引用ここまで)


★イタリア地震、
 発生から72時間経過 死者281人に

 朝日新聞 2016年8月27日11時24分
 http://www.asahi.com/articles/ASJ8W25GGJ8WUHBI004.html


















東日本大震災の時には
こんなお心遣いを頂いていた。


★イタリア、東日本大震災で
 日本にパスタ10トンの物資支援をしていた!

 保守速報 2016年08月24日
 http://hosyusokuhou.jp/archives/48297847.html








>真の問題は、耐震基準がなかった
 1970年代以前に建造された建物にある。
 この国は、
 寿命に限りがあるセメントに覆われている


今回、
ミャンマーも大地震で甚大な被害を受けていますが



バガンの仏教遺跡も
1000年近く前に作られた寺院の基礎部分は
ほぼ無傷な一方で、軍事政権時代に復元された
鉄筋コンクリート製の塔が崩れ落ちているそうです。

http://jcc.jp/news/11299594/




イタリア中部地震の取材で、
NHKが大変ご迷惑をお掛けしました・・・










政治 ブログランキングへ
スポンサーサイト

震災に関する義援金詐欺にご用心

★震災に関する義援金(ぎえんきん)詐欺
 に御注意ください

 消費者庁 
 http://www.caa.go.jp/earthquake20160414/attention_contributions_swindle.html
過去の震災時には、福祉団体や公的機関などを
名のり、義援金(ぎえんきん)をだまし取ろうとする
義援金詐欺と疑われる事例の情報が寄せられて
いました。募っている団体等の活動状況や使途を
よく確認し、納得した上で義援金を寄付しましょう。


1 情報が寄せられた事例・手口
•社会福祉関係団体を名のり、
 義援金の訪問集金を行うという電話があった。
•市役所の職員を名のり、義援金の名目で
 金銭の振込みを依頼する電話があった。
•「オホーツク海のカニを半額で買わないか。
 売上金の一部を義援金にする。」
 という電話があった。
•義援金を募集するメールが届いたが、
 メールに書かれているアドレスのリンク先が
 実際はアダルトサイトであった。

 
(引用ここまで)


★震災復興への寄付かたり… 
 詐欺の疑いで10人逮捕

 テレビ朝日系(ANN) 4月20日(水)8時2分配信
 http://headlines.yahoo.co.jp/videonews/ann?a=20160420-00000013-ann-soci 
 jisinproxy.jpg
震災復興への寄付をかたって
金をだまし取ったなどの疑いで、
10人の男が逮捕されました。


 石川雅康容疑者(38)ら10人は、
北九州市の83歳の女性に東日本大震災の
復興支援団体をかたって嘘の電話を掛け、
250万円をだまし取った疑いなどが持たれて
います。警視庁によりますと、電話では
支援を希望する高齢男性を演じ、
「震災で娘が亡くなり、お金を寄付したいが、
 あなたの名義を借りて寄付したい」
などと持ち掛け、その後、トラブルが起きた
ように装っていました。
警視庁は、石川容疑者らが同様の方法で
約2000万円をだまし取ったとみて調べています。.

(引用ここまで)






東日本大震災時の詐欺事件
★マスコミ名乗り義援金を詐欺未遂容疑 
 警視庁が男逮捕

 朝日新聞 2011年3月19日12時57分
 http://www.asahi.com/special/10005/TKY201103190214.html


★震災義援金かたり詐欺未遂容疑、
 無職の男逮捕 警視庁

 朝日新聞 2011年6月8日
 http://www.asahi.com/special/10005/TKY201106080167.html


コチラは義援金募金詐欺ではなく
義援金そのものをだまし取った詐欺事件

★義援金詐欺容疑、
 男を逮捕 福島県警

 http://001a.blog90.fc2.com/blog-entry-1418.html
福島県警会津若松、郡山、双葉の
3署合同捜査本部は3日、
住所、氏名を偽って
福島第1原発事故の義援金をだまし取ったとして、
詐欺などの疑いで、
郡山市田村町東山1丁目、会社役員
佐藤武裕容疑者(41)を逮捕した。
会津若松署によると、容疑を認めているという。

 逮捕容疑は6月下旬、偽名と偽の住所で
原発から20~30キロ圏の浪江町に住んでいた
ように装い、同町役場に虚偽の義援金配分申請書
を提出、7月1日に義援金42万円をだまし取った
疑い。佐藤容疑者は、同様の手口で富岡町から
義援金40万円をだまし取った容疑で
会津若松署に逮捕され、詐欺などの罪で既に
起訴されている。

 会津若松署などは、ほかにも佐藤容疑者が
偽名を使い分け、双葉郡の複数の自治体に
うその義援金申請書を送っていた
とみて、
捜査を進めている。

河北新報 2011年10月04日



さて、先日来話題になっていた
御船町町長が、(震災の)経験が無いからと
「一般社団法人震災復興支援協会つながり」
に丸投げしてしまった件・・・


★熊本県御船町役場を、
 犯罪歴がある自称ボランティア団体が
 乗っ取り。

 林雄介ブログ 2016年 04月 20日
 
http://yukehaya.exblog.jp/23080568





一応の決着がついたようです。
被災者への義捐金ではなく
【熊本地震の緊急支援活動のための支援】
としてクラウドファンディングで約930万円
集めていたこの団体は
boraaac18680f91318a647239b901c54ddcc_25571.png


21日に社会福祉協議会が引き継ぐことになり、
集めた支援活動のための支援金は
御船町に全額寄付をする事を表明しています。

https://readyfor.jp/projects/8055/announcements/37414



設立の手続きが簡単で、
非営利事業、公益事業を行うことも、
営利事業、収益事業を営むことも出来て
NPO法人は設立後毎年事業報告の義務が
あるほか所管の役所の監督を受けるが、
事業報告や役所の監督を受けることのない
一般社団法人の団体


逮捕歴があることは別にしても
震災の「活動資金のための資金」
1千万円近くも集められてしまうという問題は
今後の、災害ボランティアの在り方について
一考すべきではないかと思います。
まあ、野良ボラであっても
一応ボランティア集団なんですけどね・・・

一方、コチラは
お左翼様のフリージャーナリストが
熊本に救援物資を運びたいからと
その【活動資金】をカンパして下さい

というのは・・・如何なものかと。

ハイエースレンタカー代一週間で12万5千円強を
支援してください・・・



何故、
レンタカー代が必要になったかと言うと・・・



「報道の自由」が無いのではなく
飛行機への持ち込み禁止物品を
下調べする能力が無い人が
報道人を気取っているという事ですかねwww



やはり、
ちゃんとした所に義援金を送って
被災者の人達に届けたいわ・・・。




政治 ブログランキングへ

【震災報道】SOSパイプ椅子の熊本国府高等学校とボランティア問題

昨日、
マスコミが一斉報道した熊本国府高等学校の
学生がパイプ椅子でSOSを送り、
民間から物資が届いて絶賛した件


★“SOS”の避難所に物資届くも…
 周辺では依然、不足

 テレビ朝日 2016/04/18
 http://news.tv-asahi.co.jp/news_society/articles/000072869.html
a623a7f6.jpg

熊本市内の高校では、避難者などが
パイプ椅子でSOSのメッセージを校庭に作り、
救援物資を求めています。
 (社会部・土井由知記者報告)

熊本市の市街地にある
国府高校のグラウンドです。

パイプ椅子が並べられていますが、
このパイプ椅子を上空から見ると、
あるメッセージになります。
「カミ、パン、水、SOS、コクフ」避難してきた人が
足りない物を求めて作りました。

16日未明に起きた地震の後に母親と一緒に
避難してきたサッカー部3年の野田拓海さんが
発案したものです。
ほとんど食べる物や飲む物がないなかで、
他の避難者たちと一緒に椅子を並べたということです。


 メッセージを作った野田拓海さん:
物資とかが全然、来てなくて
 食料が全くない状態だった。

 上空にヘリが飛んでいたので、
 自衛隊とかかなと思って知らせるようにした」

 
避難所にはようやく支援物資が届き始め、
食べ物などは足りてきています。
しかし、市内全域を見ると物資は足りていません。
コンビニ店は時間を区切ってオープンする店も
少しずつ出てきましたが、食べ物の棚には
ほとんど商品が並んでいませんでした。
朝から並んでいる人は
「本当はもっと買いたい。
 これだけ物が少ないと価格に影響しないか心配」
と不安そうに話していました。
物が足りない大きな原因は
市内に向かう道の激しい渋滞です。
道路などのインフラなど、一刻も早い復旧を
市民は待ち望んでいます。

(引用ここまで)


★パイプ椅子で「SOS」の文字 
 熊本国府高校グラウンド

 朝日新聞 東郷隆
 2016年4月17日
 http://www.asahi.com/articles/ASJ4K4H4BJ4KTQIP035.html
16日未明の地震後
近所の住民ら約400人が避難してきたが、
救援物資がほとんど届かず、
16日夜から菓子と飲料しか口にしていない
という人も。
「やれることは何でもしよう」と卒業生らが作った

(引用ここまで)

●熊本国府高等学校
 https://ja.wikipedia.org/wiki/%E7%86%8A%E6%9C%AC%E5%9B%BD%E5%BA%9C%E9%AB%98%E7%AD%89%E5%AD%A6%E6%A0%A1
熊本県熊本市中央区国府二丁目にある
私立高等学校
運営法人 学校法人泉心学園

a9a5061-s.png

熊本県庁まで、歩いて1km程度


では何故、
支援物資が全く届いていなかったのか?

長女が私立中学校に通っていた頃、
私はPTAの広報委員をしていまして
PTAが発行する新聞の編集を担当していました。
学校の耐震工事が遅れていて保護者から
不安の声が多く届いていたので
近隣の市町村の耐震工事進捗度
市内の学校耐震工事進捗度と我が校の工事予定を
調べてから、学校長と教育委員会に取材をしました。
その時、
「学校危機管理マニュアル・防災編」という本を
購入しまして
(本は学校に寄贈したのでタイトルは曖昧なんだが)
学校が避難所になった場合の基本知識を
勉強してから、市役所に取材交渉をしたのですが・・・

学校が避難所指定になっている場合の注意は
運動場のみが避難所指定されているか
体育館・校舎・運動場など、学校施設を含めて
避難指定所になっているかの違いが有るという事。

学校施設を避難所として開設する場合は
被災者が押し寄せてきている現状であっても
一時待機して貰って
管理責任者(学校長)が、施設の安全確認をする。
学校側は、地域の緊急連絡員(自治会)と連絡を取り合い、
避難場所の安全確認が取れるまで避難住民等を
校庭で待機させる。

震災の被害を受けていないか?
(校庭の地割れや建物の被災状況など確認)
避難所として受け入れ可能か?


を、確認してから被災者を受け入れて
学校危機管理委員会は自治体に連絡する。
公的防災機関・防災市民組織との連絡調整
(秩序維持、衛生保持、施設保全等)
報告や連携するシステムがあるのです。
その後、自治体に
地震後の校舎、関連施設建造物の
応急危険度判定の要請する。


●熊本市
 指定緊急避難場所(一時避難場所)
 中央区管内

 http://www.city.kumamoto.jp/loc/pub/default.aspx?c_id=16
 出水校区
 熊本国府高校
 国府2丁目15-1 366-1276  「運動場 」




国府高校は
指定緊急避難場所(一時避難場所)として
運動場のみが指定されていました。
地域の被災者が多く避難してきたら
学校側は状況把握して、地域防災者と連携して
自治体に避難所運営報告し支援要請して、
支援物資が受け取れるように届け出る。


しかし、教職員が被災している場合が多く
学校側が平時に防災委員会を設置していても
緊急招集が掛けられない場合もある。

先程NHKは、支援物資の遅延の原因を
「行政の人員不足」で、政府が直接避難所に
物資を届けるようにしたと報道。

パニック状況下で混乱しているのだろうけれど
マニュアル通りには上手くいかないね・・・






ボランティアは、あくまでも
自力で宿泊地を用意できて
自分の食糧は持参可能という人が望ましい。
遠方から車で駆けつけようとする人が大勢だと
渋滞を巻き起こし、緊急物資輸送が困難になる。



市長や市役所は、ボランティア募集に関して
具体的な指示や情報を流したほうが良いかも・・・
「うまかなよかなスタジアム」は人員が足りて
他の地域に振り分けているという。
他県から車で駆けつけて、駐車場不足になっても困るし
支援物資を運ぶトラックや県外からの支援緊急車両が
渋滞に嵌って動けないのでは本末転倒

近隣の避難所から、体力が残っている人達が
仕分けのボランティアに参加して
避難所の状況を克明に報告できるといいね。






という訳で、今夜7時から
町内会の防災委員会が緊急会合を開催
過去に防災委員会の会長・副会長経験者にも
招集が掛けられたので出席する。
熊本県の御船町で起きている混乱も報告しよう


★異常事態:御船町支援
 http://togetter.com/li/963483




各避難所で、
支援物資の仕分けや食料配布などを
中学生や高校生、大学生など若者が頑張っている
様子をみると心強いですね。
小学生も頑張ってお手伝いしているみたい。
今、奮闘している子供達が、
熊本復興のとなる!

大人は、彼らを見習わないとね・・・



2日前の震災報道で、
避難所にいた女性を密着取材していた。
いくら待っても食料が届かない事に怒って
「ずっと待っているのに
 水も食料も届かないんですよ。
 まったく頭にきちゃうわよ!
 市役所は一体、何やってんのよ!」


ご立腹の女性は、その後自宅に帰って
地震で倒れた食器棚など家財道具をかき分け
台所にある”食べられる食料”
カップヌードルやお菓子や缶詰などをバケツ一杯集め
お友達と、集めた食料を持ち寄って
駐車場で分け合って食べるのだと言っていた・・・

食料、有るんだ・・・

うちの町内会は、
公民館に毛布や自家発電機
炊き出し用の無洗米・飲料水・簡易食料・調味料
東西南北の備蓄倉庫にも自家用発電機やスコップ
無洗米等々を備蓄している。
地震の場合は、
全壊・半壊して自宅に住めず避難してきた人達や
独居老人世帯の人数を想定して+αの備蓄量・・・
町民全員の非常食は備蓄していない。

前震の後、
大きな本震がきて、その後も余震が相次ぎ
倒壊の恐れがある住宅の人や、
不安から避難所に来る多くの人達を想定していなかった。
事が起きてから想定外だったというと
町民から避難轟轟、怒られそうだ・・・
避難場所も備蓄も、圧倒的に足りないなぁ。

備蓄品は
毎年、防災訓練で使用して
新しい非常食を購入して交換しているのだが、
町内会費からの補正予算って
今から確保できるのかなぁ・・・

町内会に加入していない人達が避難してきても
「これは町内会加入者用の非常食です!」
なんて言えないしなぁ・・・




★「食料備蓄の重要性」改めて強調 
 現地派遣の職員、
 静岡県民に注意喚起

 産経新聞 2016.4.19 07:08
 http://www.sankei.com/region/news/160419/rgn1604190048-n1.html
熊本地震の発生を受け、
15日から17日まで熊本県に派遣されていた
県危機管理部の大石哲也・危機専門監と
村井浩主査
が18日、帰還し、
被災地の状況や大地震に備えた
日常的な準備の必要性を訴えた。

 2人は現地で
16日未明の本震に遭遇した経験から、
各家庭で7日分の食料を備蓄しておくこと
の重要性を指摘した。

熊本地震では本震前の被害が局地的だった
ことから、当初は支援物資は熊本県周辺のみから
調達されていた。
しかし、本震後には被害が広範囲に広がり、
またたく間に水と食料、トイレが足りなくなったという。
大石専門監は
「みんなが
 自宅に7日分の食料を用意して、
 耐震性のある家屋で過ごせれば、
 避難所の混乱はかなり少なくなる」

と実体験をもとに語った。

 また、村井主査は
「早朝の地震の後に屋外に出ている人が
 たくさんいたが、
 耐震化している家屋で家具が固定されていれば、
 屋内の方が安心。
 家屋の耐震化と家具の固定だけは
 しっかりしてほしい」と訴えた。

 もっとも熊本地震では、
震度6強~7の揺れに耐えられるとされる
「新耐震基準」で設計された建物にも
被害が出ており、
大石専門監は
「新耐震基準とはいえ、震度6以上の揺れに
 何度も耐えられるようには設計されていない。
 大きな余震で建物の土台が
 ずれてしまったようだ」

耐震化の効果を過信することの危険
指摘していた。

(引用ここまで)




政治 ブログランキングへ

佐川急便・ゆうパック、熊本県全域向け輸送を条件付きで再開

★佐川急便、熊本県全域向け輸送を
 条件付きで再開

 読売新聞 4月18日(月)20時59分配信
 
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20160418-00050112-yom-bus_all
 佐川急便は18日、熊本地震の影響で
16日から取りやめていた全国から熊本県全域に
向けた輸送を条件付きで再開したと発表した。

 熊本県内では、
引き続き被害が大きい阿蘇市や菊陽町、阿蘇郡、
上益城郡で集配を行っていない。


 避難所の被災者や集配中止地域に住む人でも、
近くの営業所で荷物を受け取るサービスを利用できる
避難所への救援物資は引き受けていない。

 一方、ヤマト運輸や日本通運は現在も、
全国から熊本に向けた荷物の輸送を中止している。

.
(引用ここまで)


★熊本県宛てゆうパックの引受再開
 http://www.post.japanpost.jp/notification/productinformation/2016/0418_03.html
4月16日(土)より熊本県を宛先とする
ゆうパックの引受けを一時的に停止して
いましたが、
下記地域を除き
4月19日(火)9時より再開いたします。
ただし、保冷扱いとするゆうパックは、
引き続き熊本県全域を宛先とするものについて
停止しています。

一時引受停止地域
熊本県
上益城郡全域
阿蘇市全域
阿蘇郡全域





★「第二の災害」
 被災地を混乱させる救援物資に要注意

 東スポWeb 4月18日(月)16時31分配信
 http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20160418-00000033-tospoweb-ent
「第二の災害」という言葉をご存じだろうか。
大規模な災害が発生した際、
被災地に届けられながら、役に立たないどころか
余計な混乱を発生させかねない膨大な救援物資
のことである。
熊本地震では連日、被災地の物資不足が
報じられているが、物資を選ばなければ
逆に“迷惑”を被災地へと送ってしまうことになる。

【中古衣料品】
 これまでもっとも被災地を困らせてきた
救援物資が中古衣料品である。

 消防防災科学センターのホームページ
によれば、1964年に起きた新潟地震では、
救援物資として全国から送られた中古衣類品が
体育館の天井まで届くほど積み上げられ、
処理に困ったとある。

 被災者も中古衣類品を受け取らないためで、
1995年の阪神・淡路大震災でも西宮市が
どうしても使用できない義援物資等を処分するのに、
2800万円の費用を投じたとある。

 中古衣類品を送ることは被災地を苦しめる
ことにつながりかねない。

【生鮮食品など保存食以外の食品】
 被災地ではトラックなどによる輸送が
困難となるケースが多く、缶詰、カップ麺など
長期保存が可能な食品以外の食料を送ることは
適さない。もちろん保存食でも賞味期限が
切れていればNGだ。
また冷蔵庫が使えないため冷凍食品も適さない。

【千羽鶴や応援メッセージの書かれた寄せ書き】
 千羽鶴や応援メッセージの書かれた
寄せ書き類も被災直後には役に立たない。
被害がある程度落ち着いてから送るべきもの
だろう。もちろんゴミになるような不必要なものを
送ることはもってのほかだ。

 では必要な救援物資とは何か。
熊本市のホームページに掲載されている
必要物資は以下の通り。

・飲料水
・アルファー米(断水のため炊飯ができません)
・カップめんなど保存ができる食料品
・ウェットティッシュ
・おしりふき
・生理用品
・紙おむつ(大人用、子ども用)
・トレットペーパー
・粉ミルク


 注意書として
「出来る限り、
 ダンボール1個に1種類で
 梱包をお願いします

と書かれている。
1つのダンボールに何種類も詰め込むと
仕分けに労力を裂かなければならないためだ。


 また被災地の人たちの
今後の支援を考えれば、最も有効な救援は
物資ではなく義援金となる。
日本赤十字社の義援金口座なら、ゆうちょ銀行の
窓口から送金すれば手数料なしで全額を
被災都道府県に送ることができる
(ATMの場合は振込手数料がかかる)。

(引用ここまで)



★熊本市
 地震に関する支援物資の搬送について

http://www.city.kumamoto.jp/hpkiji/pub/detail.aspx?c_id=5&type=top&id=12513




私は、東日本大震災の時
ジャーナリストの山際澄夫さんが支援していた
津波被害を免れた高台地域に住む南三陸町で、
避難所のような支援物資の届かない自宅被災者が
地元で購入できる物資も無く、ガソリン不足の中
遠くまで物資調達できない現状を知り
自宅被災者への支援物資送付をしていた。

山際さんが紹介して下さった
配送品を受け取り各地域へ届けて下さる方に
介護用オムツや高齢者用紙パンツ、
乳幼児用紙オムツ(サイズ別)や生理用品などを
お店で箱買いをして
メーカーの箱そのままを送付しました。
メーカーは輸送に対応した梱包をしているし
メーカーの箱には物品表示されているので
受け取り先が一目で判別できるし、
個数やサイズ把握も容易だからです。

介護用紙オムツは、介護施設が使用している
業務用タイプのケース入りをネット注文して
送って頂いたことも有りました。

個人が段ボールに詰め替えると
確認作業に手間取ると思ったから。

送る時は1品集中して
例えば、今日はカップヌードルを送ると決め
高齢者や幼児も食べられるように
カップうどん
やはり何箱かまとめて購入して同時送付。
メーカー箱のまま送れば、送った品物を
そのまま避難所に配送できます。

akaikitunetomidorinotanuki.jpg

仕分け作業の時間ロスを避けるために
送る側も考慮しなければなりません。


避難所生活が長くなると、歯磨き問題も!
5年前も、幼児用歯ブラシや歯磨き粉を
箱買いして、メーカー梱包箱をそのまま送付
ブラジャーも、サイズ問題があるので
ソフトブラタイプをS/M/L、サイズ別に
新品を送りました。
個人で箱買いするのは大変だと思ったら
やはり信用できるボランティア団体に寄付し
まとめて送付する資金に。

古着は絶対に送らない事!

第一次支援物資と、
それ以降の支援物資とは内容が変わる。
今は各市町村が備蓄している物資を
大量に配送しているから
明日には膨大な量が届く。
その仕分けも大変だから、戸別で送るより
私は、義援金を送り続けるつもり。


オスプレイでの輸送に批判的な人達も多い。
しかし、今はイデオロギーよりも
陸路を寸断されている被災地域への
大量輸送を最優先するべきだ。








静岡県では、私が子供の頃から
「東海地震」はいつ起こるか解らないから
支援物資が届くまでの最低3日分は
自分達で用意して置くように広報されてきた。

今は最低1週間分の備蓄は用意しようと
呼びかけている。
備蓄用の水や食料だけでなく
給水車に水を取りに行く日光で殺菌できる
ポリタンクも用意している。
家族で行くキャンプ用品も、
そのまま被災用グッズに転用可能なように
自宅の倉庫に整理して収納してある。
トイレットペーパーも常に備蓄してあり
非常用簡易トイレも、各トイレに用意。

今夜も、緊急持ち出し用のリュックを
枕元に置いて寝る。
予備眼鏡、お薬手帳と保険証のコピー
災害用長期保存飲料水に簡易食料
リステリンにドライシャンプー、懐中電灯
着替え衣料など最低限の防災グッズを詰めて・・


災害は、
忘れる前にやって来る。
備えよ、常に!




政治 ブログランキングへ

共産党衆院予定候補「募金の一部は北海道補選・党躍進にありがたく使う」

★募金の一部を党躍進に使う
 と発言した共産党衆院立候補者が
 炎上 #熊本地震 #共産党

 NAVERまとめ 2016年04月17日
 
http://matome.naver.jp/odai/2146088032026749101


ツイ消しされたものの魚拓
kyousan211ce1e6-s.jpg

▼党躍進の為に使う?
  という記述に批判の声が







(続きはリンク先で)


★共産党・香西かつ介氏 
 募金を「熊本の被災地救援、
 北海道5区補選支援、党躍進のために
 ありがたく使わせていただきます」
 とツイートし炎上

 ガジェット通信 2016年04月17日 20時04分
 http://news.ameba.jp/20160417-567/






>熊本、九州地方を襲った大地震の
 救援募金をよびかける
 小池あきら参院議員


募金袋の左端には、
 kyousanproxy.jpg

小さく小さく
 CgOsFksUIAAaFeg.jpg
現地の裁量で
熊本県連が自由に使えるお金・・・
「熊本地震救援募金」ではなく
「熊本地震救援活動支援募金」

でも、それが何故
北海道5区補選勝利支援と
共産党の党勢躍進
に使われるの???

それって募金ではなく・・・
この街頭演説への
be300c5b.jpg

老党員の動員支援募金???
   d10d00d16ef8db8d885fb924bc2b1153.jpg

これって
被災者への「募金」ではなく、
共産党熊本県連が自由裁量で使えるカンパと
北海道5区の選挙活動資金と党勢拡大資金。

立派な「個人献金」です。
政治資金規正法に則って
ちゃんと記載しましょうね!

だから、集会参加者約550人中
約200人しか献金しなかったんだ・・・
半分以上の党員が
「わずかな年金から党費を払って
 しんぶん赤旗の購読料も払って
 党の中央本部85億円の新築費の半分を
 カンパ請求されたのに・・・
 まだまだお布施を要求されるのかぁ。」

と、カンパ拒否したのかしら???

Cさん、老党員の財布の紐は固かったね・・・






政治 ブログランキングへ
プロフィール

あや

  • Author:あや
  • 韓流に嵌った母と義母の為に
    韓国情報を調べていたら・・・
    韓流ブームに仕掛けられた
    怪しい罠に気付いてしまった。
    韓流の闇と、利権や陰謀
    仕掛け人を徹底研究!
ランキング
ランキングに参加しています!
最近のコメント
最近の記事
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
リンク
ブログ内検索