築地も豊洲も”塩漬け”の泥沼化で誰得!?

★共産党の築地業者壊滅作戦進む
 日本共産党・民青同盟悪魔の辞典
 2017年02月19日
 http://kinpy.livedoor.biz/archives/52180629.html
しんぶん赤旗
築地でいいじゃないか、築地を守ろう―。
地下の土壌が高濃度の有害物質で汚染されている
豊洲新市場予定地(東京都江東区)への
築地市場(中央区)の移転計画に対し、
中止など抜本的検討を求める大デモンストレーションが
18日、築地市場近くの交差点で取り組まれ、
2500人が参加しました。
主催は「豊洲移転中止署名をすすめる会」
(事務局=東京地評、日本消費者連盟、革新都政をつくる会)。
「築地市場の豊洲移転中止など抜本的検討を求める署名」は
1時間で約800人分集まりました。


反対運動するのは自由だが、昨日あたりから
厚生省が2018年にも食品事業者にHACCP(ハサップ)という
衛生管理の国際基準をクリアすることを義務づけるよう
食品衛生法を変えると言うことで、
築地ではクリアできないと大騒ぎになっている。


(続きはリンク先で)


  kyousan2017021901_01_1.jpg
http://www.jcp.or.jp/akahata/aik16/2017-02-19/2017021901_01_1.html
発起人の一人で、日本消費者連盟事務局長の
纐纈(こうけつ)美千世さん

「食べ物は次の世代につながる大切なもの。
 それを供給する市場を汚染された土地に
 造ることは許せない」と訴えました。

 日本共産党の笠井亮、池内さおり両衆院議員
都議団、都議予定候補らも参加しました。

笠井氏は「『安全・安心の市場』こそ一番の立場で
国会でも取り上げてきました。豊洲移転は抜本的に
再検討すべきです」と話しました。

 豊洲新市場問題で追及の先頭に立つ
共産党都議団を代表して
、そねはじめ都議は
「石原氏らを証人喚問できる百条委員会を都議会につくり、
 すべてを話してもらおう」と力を込めて語りました。

(引用ここまで)


日本消費者連盟事務局長の纐纈(こうけつ)美千世さん
正式名称は
日本消費者連盟 消費者・生活者9条の会」?

https://www.facebook.com/nishoren



★HACCP(ハサップ)を
 全事業者に義務化へ 厚労省

 朝日新聞 2016年12月14日
 http://www.asahi.com/articles/ASJDG5QK6JDGUBQU00F.html



HACCPの導入は、かなり前から言われている。
HACCPをクリアできていない築地の扱い商品は
東京五輪の選手村には供給できないと
以前から危惧されてきたじゃないか!


それを「築地ではクリアできないと大騒ぎ」だなんて・・・
”築地でいいじゃないか”という共産党は、
築地を営業不可能にするつもりなのだろうか?

今日の夕方ニュースで紹介されていた酒造メーカーは
早くからHACCPをクリアして海外進出。
HACCPだけでなく、
イスラム教「ハラール認証」のユダヤ教版認証制度もクリア。


★HACCP
 食の安全に関する国内外の動向

 http://pro.saraya.com/sanitation/haccp/anzen.html


■siskw‏@siskw
 https://twitter.com/siskw/status/833252807457124352
東京都からしたら
「HACCPの認定を得るのに十分な面積を
 借りられない事業者は
 豊洲市場では貸し出せません」
でもよかったわけだよ。
それを小さな事業者にも配慮してHACCPの義務化を
取りやめているのに、さも都の責任でHACCP認定が
取れなくなったと騒ぐ築地の事業者。ひどいな。


■あだち康史 ‏@adachiyasushi
https://twitter.com/adachiyasushi/status/833094795543330816
豊洲市場に移転しても仲卸はHACCP取得は
無理と上から目線で騒いでいる方々がいるが、
厚労省の報告書を読んでないのか。

http://www.mhlw.go.jp/stf/houdou/0000146747.html

A基準とB基準があってね、
仲卸さんにはB基準が適用される。


あだち氏のTwitterに
「民主主義を取り戻す」さんが
”HACCPと築地とは関係ない。
 HACCPを厚労省が義務付けたということは
 食品衛生もアメリカの言うなりになったということ。”

と反米思考で呟いているが、
この人は現実が見えていないのだろうか???



★なぜ、いまHACCPが必要なの?
 http://www.ban-eng.co.jp/HACCP/haccp.htm


★対EU 水産物輸出に係る問題点
 及び今後の対応への提言

 http://qc.suisankai.or.jp/230725%E5%AF%BEEU%E6%B0%B4%E7%94%A3%E7%89%A9%E8%BC%B8%E5%87%BA%E3%81%AB%E4%BF%82%E3%82%8B%E5%95%8F%E9%A1%8C%E7%82%B9%E5%8F%8A%E3%81%B3%E4%BB%8A%E5%BE%8C%E3%81%AE%E5%AF%BE%E5%BF%9C%E3%81%B8%E3%81%AE%E6%8F%90%E8%A8%80/%E5%AF%BEEU%E6%B0%B4%E7%94%A3%E7%89%A9%E8%BC%B8%E5%87%BA%E3%81%AB%E4%BF%82%E3%82%8B%E5%95%8F%E9%A1%8C%E7%82%B9%E5%8F%8A%E3%81%B3%E4%BB%8A%E5%BE%8C%E3%81%AE%E5%AF%BE%E5%BF%9C%E3%81%B8%E3%81%AE%E6%8F%90%E8%A8%803%E3%80%8023.11.11.pdf
1.経緯等
(1) 対EU 水産物輸出については、
 平成7年3 月に実施されたEU による我が国水産加工場等の
 査察において、HACCP による管理が行われていないなどの
 衛生上の問題点が指摘され、ホタテガイについては、
 EU の定める要件に適合していないとして、
 査察結果を踏まえて、
 同年4 月にEU は全面的な輸入禁止措置を講じた。
 また、厚生労働省は「対EU 輸出水産食品の取り扱い要領」の
 改定を行った。

(2)このため、厚生労働省、水産庁は、
 対EU 輸出ホタテガイ等二枚貝を取り扱う加工施設及び
 生産海域等について、EU の定める衛生要件に適合する
 ように実施要領及び管理体制を整備し、
 平成15年3月にEU 向け輸出は再開された。


(引用ここまで)


★フランスのスシ外食企業関係者の
 日本食現場見学

 日本食レストラン海外普及推進機構 
 2015/03/14-21 フランス日本食関係者日本研修より
 http://jronet.org/report/2015/0314_france/
■EU安全基準HACCPがらみで
 フロアのマグロを引きずる光景に批判的


ただ、問題は、冷凍マグロなどのセリ風景だった。
EUはかねてから
食品の製造・加工工程での安全基準HACCPの
ルール厳守をEUに輸出する国々に求めている。


そのからみで、EU当局は、かねてから
築地市場のフロアで冷凍マグロを引きずって
セリ現場に持ち込み、セリを行うことが不衛生だ
と批判していた。

今回の研修ツアーで、一行は、その点に関心を持っていて、
冷凍マグロのセリの現場を実際に見て
「これは、HACCP基準に抵触するな」と疑問を呈した。

この冷凍マグロ以外は、
パレットに魚を並べてセリをしたり、また発砲スチロール
の中に魚を入れているので、
日本側の市場関係者からすれば、
衛生管理は問題ないはず、との立場だが、
HACCPに基づいて、安全管理に厳格さを求めることが
日常化しているフランスの外食関係者
からすると、
まだ、ふっきれない感じだった。


(引用ここまで)


★パリ ランジス卸売市場 魚棟
 2013/05/07
 http://www.foodesign.net/haccp/haccp_blog_old/pariranjisuxiemaishichangyudong-1


これが現実・・・
「築地でいいじゃないか、築地を守ろう!」
「HACCPと築地とは関係ない。」

などと言っていると、
水産物輸出起業や日本食レストランだけでなく
日本の「食」全般への風評被害が心配される。

豊洲新市場叩きを政争の具にして
延ばせば延ばすほど、築地も傷付き
結局・・・日本ブランド全体への不信感に繋がる・・・

2012年の「韓国製鰹節から発がん物質発覚」事件
http://blog.goo.ne.jp/fukudaikichi/e/2ff5659d6da78417f703df4ed7516f0c
日本のは「HACCPの導入の遅れ」が原因で
EUの輸入禁止措置の間に
早くからHACCPの導入を推進した韓国勢が
衛生管理の本質はどうあれ、HACCP認証を受け
水産加工品から農産物まで、日本製をパクろうが
輸出シェアを増やしてきたってこと。

海外で「日本食ブーム」が起きても、
日本の商品が使われなくては意味が無い現実!

だから、
中核派や社民党・共産党などが
「HACCPと築地とは関係ない。」などと嘘を言っていると
日本を潰したいのか?と疑ってしまう。




「もう完全に泥沼化ですね。
 築地の土地は塩漬け。豊洲も塩漬け。
 誰得なんですかねこれ?
 潔癖症のゼロリスク症候群の人たちが
 大喜びするだけじゃん」

 https://twitter.com/takapon_jp/status/833539678179467264
ホリエモンの呟きである。

「自民党都議連のドンを潰す」だけならまだしも、
結局は、豊洲も築地も使い物にならないまま・・・
政争の具にされた市場の人達も可哀想だけれど、
築地の老朽化現実は・・・雨漏りはするは、
ネズミも鳥も入りたい放題。

 tukijiC4KulyjVUAAqKEq.jpg
老朽化したセメントが剥がれ落ち、
木造の柱をセメントでカバーしただけだった・・・
直下型地震が起きたら、どうなってしまうのでしょうかね?


★豊洲よりも問題 
 築地の水槽水から基準値超えトリハロメタン

 NEWSポストセブン 2016年11月7日 7時0分
 http://news.livedoor.com/article/detail/12247792/




「豊洲はカジノに売ればいい」と言っていた建築芸人の
森山氏が、築地再整備案を言っているけれど
HACCP対応の義務化、場内動線の合理化は必須、
コールドチェーン対応も必須なので
豊洲市場と同じ設計になるのでは?
しかも築地も土壌改良が必要。
でも、道路の渋滞は解消できないってさ・・・

道路の渋滞問題は、
2020年の東京オリンピックにも関わっている。


★東京の環状2号線の工事見直しは
 東京五輪にも多大な影響を及ぼす。
 小池都政は東京だけの問題じゃない。
 小池によって東京から日本が壊される。

 http://bakahabakanarini.blog.fc2.com/blog-entry-1250.html


小池新党を創るのも、
都議会を小池支持議員一色にするのも
都民が選んだ選択だからいいけどさぁ

この問題を、都議選までズルズル引き延ばすと
選手村建設も遅れに遅れてズタズタ・・・
まあ、新国立競技場も
あの「建築エコノミスト」とマスコミが煽って
ザハ案を潰して遅れたのだけど・・・

気になるのはね、
「築地でいいじゃないか、築地を守ろう―。 」と
デモしているメンバーが、コレと被ること!

「五輪の美名の元、超管理社会」
 sadakaC40vp2wVMAAas1V.jpg

ad949f09a8463a674cb125ffc7ba1672.jpg
 http://tanakaryusaku.jp/2013/09/0007852

この人達、反五輪思想なんだよね・・・





★市場幹部ら激白
 「石川雅己氏は港湾局長時代、
  東京ガス側に“移転”を提案」

 dot. 2017/2/ 8
 
https://dot.asahi.com/wa/2017020700044.html
小池百合子都知事vs.都議会自民党の“ドン”
内田茂都議の「代理戦争」と化した千代田区長選
知事が支援した現職の石川雅己氏が5選を果たしたが
大どんでん返しとなる“疑惑”が浮上した。
築地市場移転問題のきっかけを作った当事者は、
石川氏だというのだ。

 緑色のマフラーを巻いた小池百合子都知事は2月3日、
秋葉原駅前にさっそうと現れ、石川雅己氏とつないだ
手を掲げ、こうアピールした。

「今日は節分、あちこちで豆まきが行われました。
 しかし、この演説者はまくのではなくて、
 みなさま方から清き一票をいただくために
 お願いをしてます」

 小池都知事は、混迷を深める築地市場移転の
発端は誰なのか、ご存じないのだろうか。


 石川氏は1963年に都庁に入庁。
75年に千代田区役所へ企画課長として出向した。

「この時から、都議会自民党のドン内田に見込まれた」
(元都庁幹部)とされる。
都庁に戻ってからは港湾局長、
福祉局長などを歴任して99年に退職。
首都高速道路公団理事を務めた後、
2001年に千代田区長選に初当選して以降、
今回で5期目を迎える。

 石川氏が築地市場に関わったとされるのは95年6月、
港湾局長就任時だ。


 この年4月に行われた都知事選で、臨海副都心地区で
開催が予定されていた世界都市博覧会の中止を公約に
掲げた青島幸男氏が圧勝。
青島氏は公約を守って同年5月31日に
都市博の中止を発表した。

 臨海副都心開発の起爆剤とされた都市博の中止により、
多くの企業が予定していた開発計画の見直しを余儀なくされ、
後に豊洲市場用地を都に売却した東京ガスも
例外ではなかった。

 築地市場幹部が語る。

「東京ガスが豊洲に計画していたのは、
 レインボーブリッジから豊洲に橋をかけるという
 マンハッタン・ベネチア構想といわれるものでしたが、
 都市博中止で頓挫。
 東京ガスは同時に計画されていた
 豊洲の護岸強化工事などを進めていましたが、
 都が撤退したことにより、約60億~70億円の工事費を
 自前で拠出しなければならなくなった。
 その時に助け舟を出したのが、監督官庁でもある
 都の港湾局長(当時)、つまり石川千代田区長でした」


(続きはリンク先で)




あれあれ????
小池さんは、
石原元都知事に聞く前に
石川千代田区長に聞けば良いモノを。

彼女が何がしたいのかちっとも分らないが
都知事選で鳥越擁立と宇都宮降ろしに加担し
小池候補を「超タカ派」とさんざん批判しながら
宇都宮氏やのりこえネットの辛淑玉さんなどが主導した
「豊洲移転反対」運動を乗っ取った感の共産党が、
東京都の「与党」気取りなのが面白くない人もいる。

主導権争いの内紛???


■フク(反五輪・脱原発)@korobiyo
 https://twitter.com/korobiyo/status/825001502045462531
 なんと、共産党都議団も、
 私達こそ、小池与党だ、と言い出した。
 これは、私が物心ついてから最大最悪の共産党の堕落だ。
 練馬には必ず誰か革新系無所属が出るので、
 そういう人か、居なけりゃ棄権だな。
 共産党、こんな態度では、惨敗必至である


 kyousanC3L-e9iVYAIRvzh.jpg


★小池知事に続け?
 各会派が競う「改革」 百条委設置へ

 朝日新聞 2017年2月20日
 http://www.asahi.com/articles/ASK2N5T22K2NUTIL04K.html



選挙が近いですからねぇ・・・


塩漬け状態のままだと・・・築地も豊洲も、
今に「ツキジ」「トヨス」とカタカナ表記にされて
こんな人達に利用されてしまう?


 genpatuC5HDE57UkAAAxPq.jpg





政治 ブログランキングへ
スポンサーサイト

上野千鶴子「平等に貧しくなろう」が物議

★上野千鶴子「みんなで貧しく」が物議
  「バブルを満喫してきた世代が
   何言ってるの?」

 キャリコネニュース 2017年02月13日
 
http://blogos.com/article/209990/


★上野千鶴子氏の発言を読んで思ったこと。
Huffingtonpost 2017年02月13日
 http://www.huffingtonpost.jp/hiroki-mochizuki/chizuko-ueno-government_b_14716704.html


★平等に貧乏になる日本  
 上野千鶴子氏の中日新聞の意見に思う

 夜明け前の独り言 弁護士 水口洋介
 http://analyticalsociaboy.txt-nifty.com/yoakemaeka/2017/02/post-6557.html?optimized=0




  uenoC4Vw5F-UcAADPOm.jpg

Twitter上でも、かなり物議を醸していた
東京大学名誉教授、フェミ学者・上野千鶴子の記事。
バブル崩壊以降の人達と
リベラル系の意見のリンクを貼った。

弁護士の水野氏が言うように
欧米の流れを見れば
「このような日本経済が下降線をたどるときに、
 大量の移民を入れれば、外国人・移民と
 職をめぐって競争となり、
 そうなれば日本人お得意の「右ばね」が働き、
 日本社会での「人種差別」が横行し、
 欧州のような「右翼民族主義勢力」が台頭する
 ことは不可避でしょう。

 もちろん、これとたたかうリベラル派や
 社会民主主義勢力も必ずいますが、
 これがけっして日本では多数派にならないことは、
 明治維新以後の現代までの歴史を見れば明らかです。

 今後、今の若い日本人が、
 自由と平等、平和と民主主義を愛して、
 外国人に対する人種差別を憎み、
 右翼とたたかう自立した「市民」

 変貌するなんてことはありえないでしょう。
 逆に右翼の先頭にたちそうだし。
 (中略)
 みんなそろって政策的に平等に貧乏になるなんて、
 上野千鶴子氏の予測するような綺麗事では
 絶対すまないでしょう。
 「貧乏」になるときは、社会の混乱と人々の
 不幸せが大量に起こる時代なんだよね。





「みんな平等に、
 緩やかに貧しくなっていけばいい」


この言葉、同志社大学の「紫オバサン」こと
逆神経済予想をしている浜矩子教授のアベノミクス批判
「成長なんてのは発展途上国に任せて
 日本はゆっくり老いていけばいい。
 今更、成長なんて下品だ。」というような理論と
そっくりな言葉!


★浜矩子「老いらく国家」を批判する
 http://d.hatena.ne.jp/kojitaken/20120420/1334880799


★浜矩子語録(113) くたばれ!成長戦略
 2011年03月16日
 http://blog.goo.ne.jp/n-mayuzumi/e/afc82e967d0f9b4de0abe02c6168fee6


上野千鶴子が言いたいのは、
浜矩子と同様に、
「貧乏」になるのが嫌だったら社会主義を受け入れて
国家じゃなく、「市民」革命によって社会を変えようぜ!
というのが本質じゃないかな?

その一方で、欧米のリベラルメディアは
「日本は移民を受け入れないから衰退する。」
と、移民を受け入れろと再三圧力を掛ける。

まあ、上野氏が言うように
「日本人には耐えられない」だろう。けど・・・




私が一番腹が立ったのは、
「泣いてもわめいても子どもは増えません」

昔、ウーマンリブ旋風が吹き荒れ
女性の解放、女性の権利、女性の自立。
私が若い頃は、「結婚か仕事か」
そう選択を迫りながら、メディアも揃って
専業主婦はバカだという風潮を創る。

その後、結婚してから仕事を続けていくには
福島瑞穂著の【産まない選択】
 sthQTCW0VID.jpg

女性に選択権がある「産むか産まないか」論

男性が何か言おうものなら
「富国強兵で、子供を産むことを強制された」
「我々は産む機械ではない!」などなど

そしてメディアは煽った。
アメリカで2000年頃に流行った
DINKS(ダブルインカムノーキッズ)
日本でも雑誌やドラマで再三取り上げ
共働きで、意図的に子供を持たないライフスタイル。
お互いに自由で贅沢で豊かな暮らしができると・・・


上野千鶴子氏は、「おひとりさま」を奨励。
そして・・・異様に日本男性を敵視する。
uenoC4b7sIgUoAAIvmF.jpg

上野氏は「非婚」奨励をしていた。
著書『ジェンダー・フリーは止まらない』では、
「女は嫁に行くのが一番だと私は信じています」
といった個人的信条を犯罪として取り締まるべきだ
と主張。

http://mixi.jp/view_bbs.pl?comm_id=165104&id=10178621

そして、自分の老後について本を出す。

★負け犬の皮をかぶった勝利宣言
 「おひとりさまの老後」

 http://dain.cocolog-nifty.com/myblog/2009/02/post-cf9d.html
上野千鶴子というファンタジー。

 題名にだまされてはいけない。
これは「千鶴子ヴィジョン」から見た
老後のお花畑なんだ。
しっかり年金をもらって、悠々自適の
セカンドライフを謳歌できる、
いわゆる逃げ切り世代へのエール本
なのだ。


 お花畑では、男は役立たずなお荷物に過ぎないし、
子や親族は資産を自由に使えなくする邪魔な存在
となる。そんなものは放っておいて、
「おひとりさま」になれという。
どうせ老後は、夫に先立たれ/離婚するし、
子どもはアテにならない。
結局「ひとり」になるのなら、最初から「ひとり」を
想定したライフスタイルがいいのだと。
(中略)
これは、彼女がそうありたいと願う空想であり、
自己正当化のためのセルフエビデンスなんだ。

 たとえば、
アタシが父親と一緒に暮らせない理由は、
「親孝行な娘」を演じられないからだし、
アタシが母親を介護したのは、義理介護
――ホンネに裏書された「主張」が垣間見える。
でなければ、ひとりがいちばんなんだけど、
寂しいとき相手してくれる人はキープしたい、
という「ホンネ」はそのまま吐露される


 あるいは、
邪魔な家族から離れろとけしかけておきながら
やっぱり盆暮れの風は沁みるらしい。
「大晦日ファミリー」といって、友人どうしで集まって
鍋をすることを企画し、
「気分はほんとうに家族のようだ」と無邪気に持ち上げる。
彼女にとって家族は「ごっこ」したり
「気分」で味わうものらしい。

 そして、「独身・子なし」と自分を「負け犬」呼ばわり
する一方で、結局、女の老後は「ひとり」になるという
(あるいは、「ひとり」になれという)。
だから、最初からひとりを意識して、
「確信犯で(原文ママ)家族をつくらなかった」わたしって、
なんてリスクヘッジなのー
という勝利宣言
すら聞こえてくる。

(引用ここまで)


どちらの側からも批判され、
彼女のファンからは称賛もされ・・

★上野千鶴子の
 呆れたSEALDsメンバー批判

 http://www.targma.jp/vivanonlife/2015/08/post7505/


★女性問題に偏見もつことで
 定評のある大学教授・上野千鶴子。
 ツイッターでの印象は?

 http://korekarasusumu.sakura.ne.jp/iroirodori/season/1618.html


★アジア女性基金妨害した
 上野千鶴子の後悔

 続・慰安婦騒動を考える
 http://ianfukangaeru.blogspot.jp/2015/05/blog-post_9.html


★韓国「左翼ナショナリズム」を批判できない
 上野千鶴子ちゃん、
 週刊金曜日~朴裕河「帝国の慰安婦」。

 http://nationoflequio.hatenablog.com/entry/2015/11/27/045204




上野千鶴子氏は、元京都大学全共闘活動家。
1967年10月8日の第1次羽田事件(佐藤栄作首相の
南ベトナム訪問阻止運動)デモで、機動隊図書突した際に
死亡した山崎博昭という学生活動家とは京大の同期生。
http://blogs.yahoo.co.jp/kugayama322/64478269.html

「ヘイトスピーチとレイシズムを乗り越える
 国際ネットワーク」
いわゆる「のりこえネット」の共同代表

慰安婦問題の解決をめざす会に所属する
マルクス主義フェミニスト。

この世代の、社会主義の女性文化人は
田嶋陽子といい・・・
何故そこまで日本男性を敵視するのだろう?


★上野千鶴子と1968
 http://images2.cocolog-nifty.com/blog/2012/02/post-519a.html
「映画祭1968」で講演したゲストの中で、
上野千鶴子氏の話がとりわけおもしろかった。
(中略)
彼女はまず自分が成人式を京大のバリケードの中で
祝ったことを語った。バリバリの全共闘だったわけだ。
しかしその運動の中で、女性は二流戦士か、
救援の天使か性欲処理の対象でしかなく、
抑圧された存在だったという。
全共闘は大学や学生の自由を求めて闘っていたが、
その運動が女性の自由を抑圧していたという構造だ。


日本のウーマン・リブは、その反省を経て、
1970年に田中美津の「便所からの解放」という
ビラから始まった。
すなわちこれまで男にとって女は、母性のやさしさ=母か、
性欲処理機=便所か、という二つの存在としてあった
ことからの解放だ。

ちなみに「便所」というのは、戦時中皇軍兵士が
慰安婦を指す隠語であった。
これが全共闘の男たちまで続いていたとは。
(引用ここまで)




上野氏は
2015.年4.月23日の朝日新聞(夕)連載で
当時(60年代末期)の学生運動について
『そのころ、バリケードの中はフリーセックスの時代』
と書いているそうだ。

彼女自身も2015年のTwitterで
「ブルータス、おまえもか。
 反安保法制闘争のなかにもある
 マッチョイズムを耳にした。
 学生運動のマッチョイズムへの反発から始まった
 リブの歴史と同時代を生きてきたフェミニストの
 一人
としては黙っていられない。」

と呟いている。

以前、他の人のブログで
「学生運動」の思い出を語る書き込みがあって
京大の全学連リーダーが、総括と称して
皆の前で、同士の女子学生の下着を剝ぎ取ったり
していたけど、アイツは今どうしているのかなぁ
と・・・



★全共闘
 http://kenjya.org/kokunai7.html
●左翼活動をしていた人から当時の話を聞くと、
 めちゃくちゃ。女子大へオルグ(宣伝・勧誘)に行って、
 「よし革命のためだ!」とかって、みんなヤッちゃうとか。
 津田塾は入れ食いだったとか、
 酔うにつけめちゃくちゃな話が出てくる。
          《福田和也 「無礼講」》

●永田洋子のトラウマもそこなのだ。
 彼女は最初の頃に「革命のため」といって
 半ば強姦されている。
 連合赤軍の政治指導者は、
 「オレとセックスしないということは、
  お前は政治意識が低い」と言って
 関係を迫るわけである。むちゃくちゃだが、
 当時の左翼の間では、そういう理屈が通っていた。


●でもね、当時の左翼男は楽だったんじゃないの?
 「革命のため」とか言えば、女の子を口説けたんだから。
           《坪内祐三  〃  》

(引用ここまで)


サヨク活動家だった映画監督の崔洋一
『マルコポーロ』1993年9月号で

「一時流行ったんだな。
 左翼少女を口説くときは
 日帝三十六年史で落とせというのが。」

自慢していたらしい

http://www.asahi-net.or.jp/~fv2t-tjmt/daihachijuunanadai




★「自らの分身を、彼女は殺した」  
 永田洋子死刑囚の死について

 http://nikkosunadokei.cocolog-nifty.com/blog/2011/03/post-832a.html
「彼ら京浜安保共闘はその後、
 観念に手足をつけたようなマッチョ
 『赤軍派』と合体し、『連合赤軍』となる。
 そして合体相手の自称革命家の男たち
 に認められたい一心で、永田は完璧に、
 政治的に革命的に振舞おうとした。

 そんな<どこにもいない女>として生きようとした。
 彼女はおのれ以上に
 「ここにいる女」の匂いを漂わせる
 8カ月の身重の女を、
 アクセサリーに執着する女を
 粛清せねばならなかったのだ。

 そう、彼女は男並みを目指すには
 『女』でありすぎたのよ」


 この文は、ウーマンリブの中心的活動家だった
田中美津のコラム
「永田洋子死刑囚の死に女でありすぎた彼女」
(2月25日・朝日新聞夕刊)の最後の部分だ。
(中略)
殺された遠山美枝子さん、金子みちよさんの領域
つまり、消費社会的な感性が当時、
世の中で始まろうとしていた。
『「彼女たち」・・』では、例えば、1970年冬、
都内の路上で、くるぶしまで届くマキシコートにひざ上の
超ミニスカート、それにトンボメガネに「アンアン」を抱えて
逮捕されたファッショナブルな美人過激派女学生が
新聞ダネになっていたことを挙げている。

それがそうした感性の象徴かもしれない。

(引用ここまで)




瀬戸内寂聴、上野千鶴子、辛淑玉、浜矩子、田嶋陽子・・・
そして永田陽子

彼女達に違和感を感じるのは、
彼女達の言葉の中に、何か「怨念」めいた空気
漂っているからだ。

自らの体験が憎悪の根源となり
その闇を正当化するために「正義」を語り
それが「社会運動」に駆り立てているような空気。

この人達が、違う青春時代を過ごしたならば
別の「寛容さ」も持ち合わせた生き方も
出来たのかもしれないと・・・

けれど・・・こうした女性達が音頭を取って
「女性の生き方」を提唱してきた。



上野千鶴子氏の「おひとりさまの老後」
書評を読みながら、
「アタシが父親と一緒に暮らせない理由は、
「親孝行な娘」を演じられないからだし、
 アタシが母親を介護したのは、義理介護」

「邪魔な家族から離れろとけしかけておきながら、
 やっぱり盆暮れの風は沁みるらしい。」



私の父は、典型的な「頑固で不器用で寡黙な日本男子」
若い頃は反発もしたし、理解しようともしなかった。
認知症で弱りゆく父を、毎日、3年間
濃密に介護したお蔭で、父の人生を理解できた。

次男坊に生まれた父は、祖母から再三
「お前は、いずれ家を出て独立しなきゃならん。
 だから、独り立ちできるように
 学問に精出すか、手に職を付けるか
 自分一人で生きていく道を探さにゃいかんよ!」

と、何時も言われて育ったのだと伯母が言っていた。

長男の一郎さんが戦死すると
「これからは、お前が家を守って欲しい」と・・・

父の一周忌の後、伯母は仏壇の前で泣きながら
「あの子は、やりたい事も色々有っただろうけれど
 お母さんの言葉に黙って頷いてね・・・
 それから、死ぬまで、一郎兄さんの代わりに
 長男を務めてくれたんだよ。
 この家を守るために、犠牲になってくれたのよ。」

伯母が離婚して、再婚相手が連れ子を拒んだ時
父は黙って、姉の子供を引き取って育てた。
弟や妹たちを進学させ、結婚させるまで
給料も全て「家」に入れて、独立させた。

母の実家で、家長の伯父が亡くなると
母方の祖母と伯母と幼い子供達のために
父は黙って、母の実家の広大な田んぼの
田植えから稲刈りまで、亡くなった義兄の代わりもした。
公務員をしながら・・・
父は恨みがましい事は一言も口にしなかった。
「犠牲になった」なんて、一言たりとも言わなかった。

仕事も頑張って、自分で懸命に勉強して
退職後に叙勲を受ける事も出来た。

そんな父が、亡くなる2日前に
看護師さんに
「毎日来てくれる奥さんに感謝しなきゃ、後悔しますよ」
と促されて、照れくさそうに、小声で、振り絞るように
「ありがとう・・・」と呟いた。

母は幸せ者だ。
その場面を間近で見ることが出来た私も
本当に、幸せ者だ。
兄弟の中で私だけが、長く連れ添った両親の真の姿を
目にする機会を与えられた私は、本当に幸せ者だ。

守るべき者がいるから強くなろうと思う。
未来に希望を描かなければと、強く思う。
「平等に貧しくなろう」なんて思わない。
かつて、貧しさの中で
協力し合い、知恵を絞り、家を地域を守り続けた
多くの人達の為にも。

彼らが多用する「平等」という言葉に、
ちっとも「平等」を感じない・・・
頭でっかちの口先ばかりの生き方をして
家族や子供は邪魔なリスクと
「確信犯で(原文ママ)家族をつくらなかった」
という上野千鶴子に
「泣いてもわめいても子どもは増えません」
なんて言われたくない!

私の娘達の未来を壊されたくない!



★誤解されてる!?
 天は人の上に人を造らずの後に
 福沢諭吉が学問のすすめに書いたこと。
 【自己啓発】

 https://matome.naver.jp/odai/2137759721075722801
福沢諭吉は、人の差は生まれつきにあるのではなく
【学問をしたか、しなかったか】
によるものであると言いたかった。

生まれたときは、平等だけど…

「われらは、同じ人であるのに、
 仕事や身分に違いが出るのはどうしてだろうか。
 同じであるのに違うのならば、
 違う部分があるのであり、
 その違う部分というものこそが、
 学ぶと学ばないとにあるのである。
 人の違いは、生まれつきにあるのでなくて、
 学問に励んだのか、
 学問に励まなかったのかにあるのだ。」

福沢諭吉は「学問のすすめ」で
学問の重要性を説いているが、この学問というのは
いわゆる机上の勉強に終止するものではなく、
世を渡るのも、商売の帳簿をつけるのも、
時代の情勢を見つめるのも「学問」としている。

「私たち自身が、誰かに寄り掛かる心を捨て、
 それぞれの持ち場で、自ら運命を切り拓こう
 という意志を持たない限り、
 私たちの未来は拓けません」


(引用ここまで)




 ueno271_focus_img_1.jpg

 uenothN8RN7BEP.jpg



★おひとりさま願望強まる?
 「結婚したくない」新成人、過去最多に

 2015/01/14(水)
 http://girlschannel.net/topics/270917/ 




家族はリスクの上野千鶴子教授の「移民リスク」発言に
排外主義者だと激昂しているサヨクの皆さんですが
少子高齢化の日本の現実がコチラ


★「日本人」になる中国人増加
 政経ch 2017/02/14/ (火)
 http://fxya.blog129.fc2.com/blog-entry-33760.html





政治 ブログランキングへ

スロベニア、70年前の共産党を中心とするパルチザン勢力による虐殺現場発掘

★70年前の虐殺現場発掘 
 生々しくて中断も スロベニア

 朝日新聞 ラシュコ=喜田尚 2017年2月13日
 
http://www.asahi.com/articles/ASK147F6HK14UHBI026.html?iref=sptop_arank_nr01
AS20170203002626_comm.jpg

人口206万人の欧州の小国スロベニアで、
第2次世界大戦直後の虐殺現場の発掘と遺体の収容が、
昨秋から本格化している。
ファシスト勢力やその協力者と見なされ、
共産党を中心とするパルチザン勢力に殺された人は、
数万人に上る。


社会主義の旧ユーゴスラビア時代は語ることが許されず、
民主化後も政府の対応は遅れた。

犠牲者の尊厳回復や、歴史解釈の違いを超えた和解が
期待されている。


AS20170203004728_comm.jpg

 スロベニア中部ラシュコ村の山中にフダヤマ炭鉱がある。
中腹の入り口から水平に延びた坑道をまっすぐ奥へ
約320メートル。さらに左へ約200メートル進むと、
足元に大人がやっと入れる穴があった。
ほぼ垂直に掘られた立て坑への入り口だ。
木製はしごを下ろして十数メートル下りると、
その先は粘土状の土で塞がれていた。

「上から遺体を落としてここまで積み重ね、
 あとから埋めたんだろう」
現場管理を担う元炭鉱職員のイワン・ケンダさん(73)が言った。

 発掘は「秘密集団埋葬地に関する政府委員会」
昨年10月、7年ぶりに再開。2009年までに発掘した地点から、
今回は2カ月でさらに4メートル掘り下げ、
約600の遺体を収容した。

 坑の深さは45メートル。
委員会は、残る約30メートルにまだ
2千~3千の遺体が隠されているとみている。

 ユーゴスラビア王国の一部だったスロベニア
第2次大戦中、ドイツ、イタリアなど枢軸国に占領された。
ドイツが降伏した1945年5月、
共産党を中心とするパルチザン勢力が国を掌握
捕虜の民兵や、周辺国から来たファシスト勢力の兵士を、
裁判も行わないまま、同年9月ごろまでに
大量に「処刑」した。
遺体は森や洞窟に埋められ、
総数は数万~10万に及ぶとされる。


 一般市民の犠牲も多かった。
委員会のヨジェ・デズマン委員長は
「ファシストと無関係でも、
 『将来の共産党政権の敵』と見なされれば殺された」
とする。

(引用ここまで)


当時の人の証言・・・
”占領下でパルチザン闘争に身を投じた。
 当時19歳。収容所の警備を命じられ、
 「処刑」直前の人々の中に偶然、
  自分の父の姿を見つけたが、
  何もすることができなかった」 ”





中国政府も、日本社会党に唆されて記念館を造り
偽の写真や合成写真を展示したり、抗日ドラマを量産したり
世界各国でロビー活動し、官制デモで圧力を掛けずに
今からでも、動かせぬ証拠探し
南京市で発掘と遺体収容を行えばいいのに・・・

まあ、
自国民を大量虐殺した毛沢東の歴史があるから
http://www.page.sannet.ne.jp/mhvmhv/BunkaDaikakumei.html
どの遺体がどの時代の殺戮のモノなのか
調査は膨大なものになりそうですね・・・





>社会主義の旧ユーゴスラビア時代は
 語ることが許されず、
 民主化後も政府の対応は遅れた。



蒋介石率いる中国国民党軍も、
「日本軍に通じる者」を漢奸と看做して
漢奸狩りをして、公開処刑をしていました。


★南京大虐殺は
 実は「漢奸(裏切り者)狩り」?

 https://matome.naver.jp/odai/2135845368952227701


★中国抗日ドラマで極悪日本兵役の
 日本人俳優達が複雑な心境明かす

 2013-03-18
 http://toriton.blog2.fc2.com/blog-entry-2313.html


勿論、戦争という狂気の中で
「何もなかった」とは言いませんが
30万人説が独り歩きして行った過程は
きちんと検証するべきだと思います。


★南京虐殺 ( 5-2 )
 ― 欧米人が残した虐殺数 (その2) ―

 http://home.att.ne.jp/blue/gendai-shi/nanking/nanking-jiken-5-2.html




慰安婦問題も同様で、サヨク学者も
「人身売買」が行われた過程について
「被害者側の証言」だけでなく
もっと踏み込んだ研究も必要だと思います。


★朝鮮・韓国における公娼制と慰安婦
 http://blogs.yahoo.co.jp/kyouikusaisai/35417614.html


★朝鮮人による少女誘拐、
 それを取り締まる総督府警察。
 東亜日報記事より

 http://seaofjapan.biz/donga-287


★朝鮮南部連続少女誘拐事件
 https://ja.m.wikipedia.org/wiki/%E6%9C%9D%E9%AE%AE%E5%8D%97%E9%83%A8%E9%80%A3%E7%B6%9A%E5%B0%91%E5%A5%B3%E8%AA%98%E6%8B%90%E4%BA%8B%E4%BB%B6




今も続く人身売買
★30万円で売られていく
 20代の北朝鮮女性…
 脱北ブローカーが証言

 高英起 | デイリーNKジャパン編集長/ジャーナリスト
 2/13(月) 6:33
 http://bylines.news.yahoo.co.jp/kohyoungki/20170213-00067621/



★ベトナム女性誘拐から人身売買までの
 悪質な「産業チェーン」―中国

 Record china 2017年2月12日(日)
 http://www.recordchina.co.jp/a163657.html



■孫向文 ‏@sun_koubun
 https://twitter.com/sun_koubun/status/830645613473656833
ウィグル自治区大開発の時に沢山の人民解放軍を
送り込んで、反抗するウィグル人を鎮圧、
もちろんウィグル女性は人民解放軍と結婚しません、
その時に中国の都市部から知識青年の女性たちを
ウィグル自治区に送り込んで人民解放軍に「嫁を配る」。
中共による「婦女強制連行」を世界中に報道が
ほとんどです




政治 ブログランキングへ

雛祭りの準備

今日は、朝から押し入れに収納してあるお雛様を出して
雛祭りの支度を始めた。

1年の行事の中で、最も好きな事は
お雛様を飾る、この準備期間かもしれない。

まず、娘の初節句に
母と一緒に選んだ三段飾りのお雛様を組み立てる。
当時は社宅住まいだったのでこれを選んだのだが
七段飾りと違い、実に簡単!
  hinaimage2_20170212014820702.jpeg


次に、玄関に
四年前に京都で購入した大正時代のお内裏様を飾る。
男雛の笏と纓が欠品しているので
お手頃なお値段だった。
京都出身のお内裏様なので、向かって右側に男雛。

hinaimage1_2017021201445004d.jpg

収納用の桐の箱には、墨で大正二年と書かれている。
元の持ち主は、大切にしていらっしゃったのだろう。
縁あって我が家にきた古いお雛様だが
義母は、
よそ様の人形には持ち主の愛着が残っているからと
あまり好ましく思っていない。
私はというと、
あのまま飾られる事無く廃棄されてしまうのなら
引き継いであげるのも何かの縁かなと思うのだが。

きっと、昔の人々も
雛祭りの準備に心躍らせていただろう。

 hinaimgff33e911zikczj_20170212014446a37.jpg

    hinaimgafc01fbazikezj_201702120144478ca.jpg

    hina0-95-44-7-Shuntei_Miyagawa_2017021201444871e.jpg





去年の年末は、いつも神酒口を購入していた店が
閉店してしまって、隣町まで買いに行ったりして
うっかり柳飾りを設えるのを忘れてしまい
午後は、しだれ柳を買うために花屋さんに向かう。
ところが・・・
こちらのお店も、「閉店しました」の張り紙。
何という事だ・・・
仕方がなく、別の店に行くと行李柳しかなかったので
今年の餅花は、上手く枝垂れない。

明日は娘と一緒に餅花飾りを造る予定なのだが
moti002.jpg


身の回りの、お気に入りのお店が
次々に閉店していく様は、哀しい。
スーパーやショッピングモールは次々に開店するけれど
「豊富な品揃え」という中に、
私の欲しいものが売っていないのだ。

motimain101.jpg

去年は、
茶道具や花器の専門店も店仕舞いしてしまい
ついつい、ネットで購入する羽目に。
手に取って吟味する愉しみも無い空虚なお買い物。


お花屋さんで、行李柳の他に
桃の花と、薄桃色の啓翁桜を買ってきた。
この桜は、昭和5年に福岡県久留米市山本の
良永啓太郎さんが「シナミザクラ(支那実桜)」を台にして
「ヒガンザクラ(彼岸桜)」を接ぎ木したところ、
枝変わりとして生まれた冬の桜。

  keiou-001.gif




長女である私の、母の実家で揃えてくれた雛人形は
妹が二人目の男の子を出産した際に
ちゃっかり実家から持って行ってしまった。
「お姉ちゃんは、女の子がいるからお雛様があるけれど
 私の家には無いのだからね!」と・・・

私の!初節句の雛人形は、
最近の物に比べてかなり大きい。
段飾りではなく、享保雛のような大きさの古今雛で
衣裳もお顔も天冠も、最近の物とは違う。
昔の切れ長の目のお雛様の方が好きだな。

十歳年上の従姉の、祖父母から贈られた雛人形は、
わざわざ京都で誂えた御殿雛で、
毎年従姉が飾る日には、駆け付けてお手伝いをする。
初孫で、女の子だったから、祖父母も気合が違う。
憧れの御殿雛は、本当に羨ましい!
戦中戦後の混乱期、お雛様の製造は中止を余儀なくされ
復興していく中で、
お雛様を飾りたい!という強い思いが膨らみ
初孫の初節句だからと、
思いっきり良いモノを揃えてやりたいと思ったのだろう。

 hina58984-s.jpg


母が子供の頃は、雛飾りだけでなく
床の間の掛け軸も
「雛人形」の絵柄のものに掛け変えたそうだ。
戦争中、お雛様は出していられなかったけれど、
床の間の掛け軸だけは「お雛様」を掛けいたとか。

従姉が作ってくれた1.5mの大作、吊るし雛は
去年まで天井から吊り下げていたのだけれど
先日、ネットでスタンドを購入したので
届いたら早速飾りましょう。

早く来い来い雛祭り♪
このワクワク感は、男の人には解らないだろうなぁ。

hina婦人諸禮式の図  雛 三枚続1

   hina073_20170213004228f61.jpg

hina2f5800b972f056feb0cc602e112b8aa_20170213004439107.jpg



因みに、我が家は娘だけなのに
鎧兜の五月人形をネットで購入して飾っている私。
夫曰く「まっ、お好きにどうぞ・・・」



政治 ブログランキングへ

「アメ車」売れないのは日本のせいではない

★「アメ車」売れないのは
 日本のせいではない、
 米国市場のほうが閉鎖的 
 米メディア指摘

 Newsphere 2017年2月8日
 
http://newsphere.jp/world-report/20170208-2/
(引用開始)
◆非関税障壁も改善。アメリカよりスムーズ?
「日本市場は閉鎖的」という意見は馬鹿げている
というのが、シュミット氏にインタビューを受けた、
ジャガー・ランドローバー(JLR)・ジャパンの
マグナス・ハンソンCEO
だ。
同氏は、日本市場は決して特異なマーケットでは
ないと断じる。

 日本の輸入手続きは煩雑だという意見もあるが、
ハンソン氏は、現在はEU基準に近くなり、
以前と比べずっとスムーズになったと述べる。
日本の公道仕様にするための費用が別途かかる
という指摘に対しても、若干の管理コストやパーツの
変更はあるが、それは各国共通で日本だけの問題
ではないとした。また、自動車の認証制度に関しても、
衝突実験や排ガス基準など独自の基準を多く持つ
アメリカに比べれば、日本のシステムのほうが、
明らかにスムーズだとしている。


◆アメ車の性能向上も、日本人の認識は変わらず
 ではなぜアメリカ車が日本で売れないのか。
カラハン氏は、実際にはアメリカ車の性能は
格段に向上しているが、いまだに日本では
昔のイメージのままで、これが日本で売れない
最大の理由だと指摘する。

また、日本では総排気量と年数で自動車税が
計算されるため、どうせ同じ額の税金を払うのなら、
故障が少なく中古でも高く売れる日本車に
しておこうという消費者心理が働くと説明している。

 国産が好きなのも日本人の特徴だと同氏は指摘する。
自分達の車にプライドを持っており、意図的に何か
違うものにトライしようとしない限りは、
日本の消費者は日本製への忠誠心が強いと述べている。


(全文はリンク先をお読みください)




我が家から実家に向かう途中のバイパス沿いに
突如、各国自動車メーカーの正規ショールームや
輸入代理店、中古車販売店が居並ぶ、
「広域自動車販売ゾーン」がある。
車が無いと生活できない田舎には
有り難いエリアだ。

消費者は、国産車から輸入車まで比較出来て
試乗も出来るし、メンテナンスも安心なエリア。
BMV、Mini、ベンツ、アウディ、ジャガーもルノーもボルボも
プジョーもFIATもアルファロメオもシトロエンも、選び放題!
このエリアに、アメ車と韓国車だけ存在しない。

フォードは一時期ショールームを出していたけれど
2年位で撤退した。競争に負けたからだろうね。

では、なぜ売れなかったのか?
ジャガー・ランドローバー(JLR)・ジャパン等は、
定期的に広告チラシが入って来る。
高級感を演出する為に、紙質も写真もお金を掛けて
機能や内装の高級感とデザイン性を強調し
試乗もOK、購入しやすいローン設定も提示されている。

フォードはどうだったのか。
私が知る限り、営業努力は他国メーカーに比べて皆無。
アメ車の性能向上も、日本人の認識が昔のままなのは
広告宣伝を怠っているからだと思うぞ!


こんな田舎でも、
「Mini」のショールームが出来た時、Miniが一気に増え、
一昨年、伊「FIAT」が参入してからはちょっとしたブーム。
だから
「日本の消費者は日本製への忠誠心が強い」
というマーケット調査は間違っている。


営業努力をしなければ、売れないのは当たり前。
日本に合う車種を造る気は無いのかな?

アメリカのドラマを観ていると、
ドラマの流れに全く関係なく、車の宣伝をぶち込む。
タイアップしているからだろうけれど
ドラマ『BONES 』では、
FBI捜査官のブースが車に乗り込むとき
必ず車のロゴのアップ映像が差し込まれ
乗車中に機能紹介的なシーンが挿入されている。
シーズン3までは、2005年型シボレー・タホ(Tahoe)、
シーズン4からは、2008年型トヨタ・セコイヤ(Sequoia)。

『HEROES』では日産車だった。

『NCIS 』では、ディノッゾ特別捜査官の車はシボレー。
ボスのギブス捜査官が乗るフォードが
悪党が乗るレクサスを追跡する際に、
一気に加速してレクサスを追い詰め、競り勝ち
犯人を逮捕して屈服させたシーンなんかも
わざわざ、両者の車のロゴをUPで交互に挿入して
加速具合の比較を延々と入れ込んだり・・・

『クリミナルマインド』も黒のシボレー。

実際の捜査車両もSUV が多いから、
各ドラマで提供メーカーは違えどSUVが延々と映る。

日本では、
欧州車は高級車もコンパクト車も売れている。
こんな田舎で、MiniやFIATが結構売れているのは
狭い道でも、駐車場でも、苦労せずに乗れるから。
道路幅や住宅事情って大きい。
近所のスーパーの駐車場は狭くて大変なのよ。

アメ車のSUVは、家の前の道路幅が狭く
しかも、我が家は縦並び2台分の駐車スペース。
私の技能ではガレージに入れようとすると
傷だらけになりそうだから(笑)、買わない。

以前、友人が駐車しようとして切り返しが上手く出来ず
向かいの家に進入させて貰い、ようやく駐車が出来た・・・

向かいの家は駐車スペースが広く、横並び3台分位。
そこにベンツCクラスとトヨタのランドクルーザーが
楽々駐車されている。
けれど運転が得意でない向かいの奥様は、
コンパクトカーに買い替えたい!といつも愚痴っている。
先日、一緒にMiniのショールームを見に行ったわ。

高級車として販売展開するとなると、ドイツ車など
既にブランド化した車と競うのも結構難しい・・・



★輸入車の人気ランキング
 2016年人気の外車を比較

 http://輸入車ランキング.xyz/sitemap.html


★アメリカの自動車業界の
 ビッグスリーが破綻した理由

 http://www.kuruma-sateim.com/market/america-big3/



政治 ブログランキングへ
プロフィール

あや

  • Author:あや
  • 韓流に嵌った母と義母の為に
    韓国情報を調べていたら・・・
    韓流ブームに仕掛けられた
    怪しい罠に気付いてしまった。
    韓流の闇と、利権や陰謀
    仕掛け人を徹底研究!
ランキング
ランキングに参加しています!
最近のコメント
最近の記事
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
リンク
ブログ内検索