米軍、シリア軍基地へのミサイル攻撃前にロシア軍に通知

★米軍、シリア軍基地へのミサイル攻撃前に
 ロシア軍に通知

 ロイター 2017年 04月 7日 12:37
 
http://jp.reuters.com/article/usa-russia-syria-idJPKBN1790CF?feedType=RSS&feedName=worldNews&utm_source=dlvr.it&utm_medium=twitter

[ワシントン 6日 ロイター] -
米国防総省のデービス報道官は6日、
米軍がシリア空軍基地への攻撃について
事前にロシア軍に通知し、ロシア軍が駐留している
とされる場所を攻撃しなかったことを明らかにした。

攻撃に関する記者会見で述べた。

米軍は6日、シリアでの過激派組織「イスラム国」(IS)
掃討作戦の際に衝突事故を防ぐために設置していた
連絡手段を通じて、攻撃前にロシア軍側と連絡を取った。

(引用ここまで)




ペンタゴン声明
「アサド政権の化学兵器使用への警告として、
 東地中海のUSS porter/Rossが巡航ミサイル
 59発を発射。目標は化学兵器投下に用いられた
 飛行場の航空機格納庫、燃料庫、武器庫、
 防空システム、レーダー。
 ロシアには事前通告し、市民やシリア兵ロシア兵の
 巻き込みは避けた。」


シリア側が犠牲者が出ているという報道も・・




習近平がフロリダに滞在中のシリア攻撃。
議会の承認なしに突然の作戦だったのだが。
トランプに批判的なシューマー上院議員と
ペロシ下院議員はシリア攻撃について大統領を支持、
ヒラリー・クリントン氏も米国はシリアを爆撃する
べきだと発言。
ドイツのメルケル首相、フランスのオランド大統領は、
米国のシリア攻撃について賛同の発言は無いが、
責任は全面的にアサド政権にあると批判。

欧米主要メディは9時半頃から相次いで速報したが
NHKなどは10時半頃から速報。

テレグラフによると英国防相にも事前通知があった。
ニュージーランドも知っていた。

空爆の事前通報があったことを
クレムリンも公式に認めた。

何故、米露のホットラインがあったかというと
2013年8月にアサド政権が化学兵器を使った時に
米国の攻撃を招くところだったところを、
ロシアがアメリカと協議。シリアの外相はモスクワに呼ばれ
アメリカとのホットラインで化学兵器全廃を約束させられた。

しかし、その後も何回か化学兵器も樽爆弾を使用して
反政府市民に向かって砲撃。
オバマ大統領は口先だけで慎重すぎたので今に至る。

先日のアサド政権のサリンなどの化学兵器使用は
国連安保理で制裁決議を出したくても、
中露が拒否権を使って阻止を続ける。
ロシアがシリアの空爆を国際法違反だと
安保理に訴えても、米・英・仏が拒否権パターン



■軍事アナリストの小川和久氏の解説
 https://www.facebook.com/kazuhisa.ogawa.5/posts/1293972557345904
アサド政権側へのトマホーク巡航ミサイルによる
攻撃は、トランプの米国とアサド政権を支持してきた
プーチンのロシア、そして首脳会談を行っている
習近平の中国との間で、
一定の合意が成り立っていることを物語っている。

その意味で、トランプは北朝鮮に対する
軍事的オプションの行使についても、
フリーハンドを与えられた面がある。

そして、化学兵器を使用したと思われる
シリアへの攻撃は、
金正男氏暗殺にVXを使った北朝鮮
→テロ支援国家再指定への動き
→北朝鮮へのトマホーク巡航ミサイルを使った
サージカル・ストライク
(重要目標に対する精密誘導兵器による
 ピンポイント攻撃)という流れが、
一気に現実味を帯びてきたことを
北朝鮮に突きつけている。

今回のシリア攻撃ではイージス駆逐艦から
70発以上(追記:59発の報道が定着しつつあります)
のトマホーク巡航ミサイルが発射されたそうだが、
横須賀を母港とするイージス艦12隻と
日本周辺海域をパトロールしている
巡航ミサイル原潜が積んでいるトマホークは
常に約500発
北朝鮮全域を射程圏内に収めてきた。
それが決してこけおどしではなく、
いつでも発射可能な態勢にあることを
今回のシリア攻撃は証明した。

金正恩が理性的に反応しなかった場合を考えて、
日本政府は急いで国民の安全を図るための
措置を講じなければならない。


追記:米国内にも3月頃から、トランプが
軍事攻撃を選択するのではないか
との予測が出ていた。

このときは
北朝鮮への軍事攻撃として語られていたが、
共和党主流派の「トランプ切り」、
つまりロシアとの関係を理由に弾劾に
持ち込まれた場合、トランプを切り捨てて、
共和党主流派のペンス副大統領の政権にすることで、
トランプとともに共和党が壊滅状態になることを
避けようとする空気が生まれていた。

この逆境をトランプが乗り切るためには、
戦争しかないという見方だった。

冷静なマティス国防長官とマクマスター大統領補佐官は、
軍事力を行使する場合にも最も政治的効果があり、
米国側の損害が少ないアサド政権への攻撃に
絞り込んだと見られる。

マティス国防長官が最大の脅威とみなすイランは、
核とミサイルで北朝鮮とワンパッケージであり、
アサド政権の後ろ盾でもあるからだ。


ロシアのプーチンは,シリアよりトランプとの
関係を重視することは間違いなく、
抗議、反発は国内外の世論向けの色彩が濃い。

(引用ここまで)




そんな中、国会前では
首都圏反原発連合とSEALDsの後継「未来のための公共」が
「アベ辞めろ」と抗議中。
コールしているのは「しばき隊」男組の副長で
全国大学生協連の石野雅之。
 otokoWS000523.jpg

日本共産党・赤旗が配信中。
https://twitter.com/akahatakokumin/status/850303161512349698


北朝鮮チーム?



★韓国政府、駐韓日本大使の面会要請に
 応じなかったが…青瓦台首席と面会

 中央日報日本語版 4/7(金)
 https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20170407-00000035-cnippou-kr
金奎顕(キム・ギュヒョン)青瓦台(チョンワデ、大統領府)
外交安保首席が6日、青瓦台で長嶺安政駐韓日本大使と
面会して慰安婦問題をはじめとする
両国の懸案に対して話し合ったことが分かった。


在韓邦人の避難対応も!?

10日に中国外交部高官、16日にペンス副大統領が
韓国を訪問し、共に北朝鮮の核ミサイルの脅威と
対応策や6か国協議について話し合うという。
朝鮮半島も緊迫した状態。



★ロシア海軍艦艇の動向について
 統合幕僚監部 2 9 . 4 .7
 http://www.mod.go.jp/js/Press/press2017/press_pdf/p20170407_02.pdf
4月6日(木)午後5時半頃、海上自衛隊第1航空群所属
「P-3C」、第3掃海隊所属「ぶんご」、第42掃海隊所属
「つのしま」及び第3ミサイル艇隊「しらたか」が、
種子島の北東約100kmの海域を西南西進する、
ロシア海軍スラバ級ミサイル巡洋艦1隻及びドゥブナ級
補給艦1隻の合計2隻を確認した。

その後、当該艦艇が大隅海峡を西航し、
東シナ海に進出したことを確認した。
なお、当該艦艇は、4月2日(日)に津軽海峡を
日本海から太平洋に向けて東航したものと同一である。

(引用ここまで)




ロシアの地下鉄自爆テロに続き、
今度はスウェーデンのストックホルム
トラックが暴走して歩行者に突っ込むテロが発生。
3人が死亡。ISか?
https://twitter.com/SkyNews/status/850375870162358272

世界中が荒んでいる・・・




政治ランキング
スポンサーサイト

北朝鮮の弾道ミサイルは固体燃料使った新技術

★北のミサイル、
 固体燃料使った新技術…米司令官

 読売新聞 2017年04月05日 19時09分
 
http://www.yomiuri.co.jp/world/20170405-OYT1T50078.html?from=ytop_main2
【ワシントン=大木聖馬】
宇宙空間での作戦を担当する米戦略軍の
ハイテン司令官は4日、米上院軍事委員会の
公聴会に出席し、
北朝鮮が2月12日に発射した新型弾道ミサイル
「北極星2型」について
「我々にとって非常に挑戦的な技術だ」
と警戒感を示した。

 米韓両軍は、5日に発射された
中距離弾道ミサイルも「北極星2型」と見ている。


 ハイテン司令官は、「北極星2型」が
短時間で装着が可能な固体燃料を使い、
捕捉が難しい移動式発射台からの発射も
組み合わせた新技術だったと指摘。

北朝鮮が実験と失敗を短期間で繰り返すことで
弾道ミサイル技術を進展させているとの認識を示した。

 北朝鮮の核ミサイル開発阻止に向け、
「トランプ大統領が必要と考えるなら、
 いつでも軍事オプションを用意する」と述べる一方、
「戦略的に見て
 中国が関与しない解決方法はあり得ない」
と指摘し、
中国の影響力行使は不可欠との認識を示した。

(引用ここまで)


★【米国】北朝鮮ミサイルの
 核弾頭搭載能力に強い警戒感-
 ハイテン司令官「もはや仮説ではない」

 政経ch 2017/04/05/ (水)
 http://fxya.blog129.fc2.com/blog-entry-34935.html
さらにハイテン司令官は
「北朝鮮は今夜、何をするかもわからないし、
 発射のたびに、それがどうなるかもわからず、
 全く予測不可能だ」
と述べ、
事前の兆候をつかみ、予測することが
極めて難しくなっているとして、強い警戒感を示しました。


軍事アナリスト・小川和久氏の解説
★北朝鮮が飛しょう体発射
 韓国軍が情報収集急ぐ

 https://newspicks.com/news/2166203/




★米メディアは対北朝鮮有事を見据えて
 大物アンカーを韓国に派遣……
 1994年以来ではじめて

 楽韓Web 2017年04月05日
 http://blog.livedoor.jp/rakukan/archives/5197064.html


★韓国メディア
 「日本大使が急いで復帰した
  本当の理由は韓国内の日本人保護
  ・・・緊迫した状況のようだ」

厳選!韓国情報 2017年04月05日



日本と同じように、
メディアの「パク・クネ弾劾」一色報道で、
国民が知らない内に大変な事態に
なっている事に・・・今頃気が付いた!
なのか?


sugaC8lPlRhXsAEARUd.jpg

朝日や毎日の論調を信じるから悪い!
大使の緊急帰還は、在韓邦人保護の準備。
韓国政府は、
邦人保護のための自衛隊機乗り入れは絶対に許さない。
事態悪化後に民間機に依頼というのも困難。
どの時点で、避難指示を出すか情報分析のために
帰還させたのでしょう。

次期大統領最有力の文在寅候補は、
学生運動出身の元弁護士でバリバリの反日。
菅直人と福島瑞穂の合体版!?
しかも、
歴代大統領はそれでも日本研究をしているが
この人は、韓国の知日派議員によると
日本の事は全く知らない
単なる「何でも日本のせい」にする人であり
経済は用日、歴史戦争は絶対反日
歴代大統領よりも異常に強いだろうと指摘。

日本の「在韓邦人の避難」を人質に何を要求するか
知れたもんじゃない・・・

GWも夏休みも、迂闊に韓国旅行したら
帰れなくなるかもしれない。
去年の7月の実験では、
北朝鮮の朝鮮中央通信社は
米軍が使用する韓国の港や空港への
先制攻撃を想定した弾道ミサイル発射実験

と報じている。
http://jp.reuters.com/article/northkorea-missiles-idJPKCN10008Z?rpc=188

まっ、反日活動家は半島に骨を埋める覚悟で
行ったまま帰ってこなくていいけれど。


日本のメディアも酷いけれど、
この状況下での韓国メディアもアホ過ぎる!


★北ミサイル落下地点 
 米太平洋軍「日本海」、
 在韓米軍「韓半島の東の海」・・・ニダ!

 特定アジアニュース 2017年04月05日
 http://specificasia.blog.jp/archives/1065288731.html
アメリカ軍、北弾道ミサイル落下地点『日本海』表記論議
(東亜日報 韓国語 2017/04/05)

ユン・サンホ軍事専門記者

アメリカ軍当局が5日、北朝鮮が発射したKN-15
(北極星2型)と推定される弾道ミサイルが落ちた
東海上を『日本海』と表記して論議が起きている。

アメリカ太平洋司令部(アメリカ太平洋軍)は本日、
インターネットのホームページに
北朝鮮のミサイル発射事実を発表し、
落下地点を『sea of japan(日本海)』と表記した。
発射地点(咸鏡南道新浦一帯)から60km余り離れた
『東海上』に落ちたという韓国軍の発表と異なる内容だ。

(続きはリンク先で)




  kita6bf8c163.jpg

kitaC8neQknXcAARgAh.jpg

★中国、絶体絶命か?
 米議会までが中国に北への圧力強化を要求

 Newsweek 2017年4月4日(火)
 http://www.newsweekjapan.jp/stories/world/2017/04/post-7315.php
遠藤誉(東京福祉大学国際交流センター長)
(中略)
中国政府関係者を個人的に単独取材してみた。
(略)
Q:中国がもっと北への経済制裁を強化すれば、
  北は核やミサイルの開発を
  できなくなるのではないか?

A:中国はすでに十分にやっている。
  もし食糧危機にまで追い込んだら
  北は自暴自棄になる。
  北の核開発基地は中国と160キロしか離れていない。
  中国が受ける被害がどれだけ大きいか、
  考えれば分かることだ。


Q:しかし、このままいけば
  北朝鮮の思うままになってしまうのではないのか?

A:北はアメリカに振り向いてほしいのだから、
 アメリカが対話のテーブルに戻るべきだ。
 それに、中国人民解放軍の北部戦区の軍隊は
 北朝鮮国境に集中している。
 北朝鮮の思うようにはさせない。


(中略)
さらに4月3日、米下院は本会議で、
「中国に北朝鮮への圧力強化を求める決議」
を採択した。これは4月6日から始まる
米中首脳会談に際して、中国側をけん制することを
目的としたものであることは明らかだ。

トランプ大統領の「いざとなったら、アメリカ単独で」発言
に関しては「また、例のトランプ砲だ」と高をくくることは
できても、米議会の決議となれば、
いくら中国でも無視することはできまい。



米中会談は、習近平が
アメリカのTHAAD韓国配備を取りやめることを条件に
出してくるだろうなぁ。
でも、アメリカにとってTHAADは、北朝鮮だけでなく
核ミサイル保有の中露の軍事配備を丸見えにしたい。

北朝鮮の「大陸間長距離核弾道ミサイル」開発で
自国の安全が脅かされている
超党派で戦々恐々としているアメリカ議会と、
とっくの昔に、
自国に核搭載のミサイルが撃ち込まれる危機が
起きていた日本の議会は・・・未だにこんな調子。


★【税金泥棒】民進党がまた国会サボりwww
  “テロ等準備罪”審議入りに
 「審議の順番が違う」などと
 意味不明な言い訳wwwwww

 正義の味方 2017年04月05日
 http://www.honmotakeshi.com/archives/51008757.html


この、何が起きてもおかしくない状況で
未だに、
衆議院・財務金融委員会では、こんな議論。


共産党・宮本徹議員
「防衛費を減らせ!軍縮の流れだ~」
麻生財務大臣
「今朝、北朝鮮が実験したのご存じ?
 中国は間違えなく
 軍事費が巨大な勢いで伸びてる。
 そういう状況で日本だけ減らすの?非現実的だ」

https://twitter.com/YES777777777/status/849454214254383104


日本共産党は、日本の軍縮がしたいのなら
北朝鮮に行って核ミサイル開発を止めさせてきて!
中国に行って侵略を止めさせて
両国に「9条を守らせろ!」とデモしてきなさい。



★北朝鮮のミサイル挑発行為に
 備えねばならない

 佐藤正久議員
 http://admin.blog.fc2.com/control.php?mode=editor&process=load&eno=4804




★Rex Tillerson's incredibly odd
 and confusing statement on North Korea

 CNN April 5, 2017
 http://edition.cnn.com/2017/04/04/politics/tillerson-north-korea-statement/


レックス・ティラーソン国務長官は
 qO3UC8ah.png

北朝鮮については、言うべきことは言っており、
「これ以上、米国は言うことがない」
という23語だけの声明を出した・・・。
習近平訪米前に、ホワイトハウス高官は
「時すでに遅し、
 すべての選択肢を排除しない」



★6日午前に日米首脳が電話会談
 共同通信 2017/4/5 22:57
 https://this.kiji.is/222354659073623542


米中会談の前に、日米電話会談。




韓国に駐在員を派遣している企業。
家族だけでも、いつでも帰国避難できるように
準備はしているかなぁ・・・

軍事アナリストの小川和久さんの懸念の
「弾道ミサイルではピンポイントの攻撃はできないが、
 ソウル市民の犠牲を無視して
 何発もソウル市内に撃ち込む」
可能性。
勿論、
韓国だけでなく、日本にも撃ち込まれる危機!

アメリカは、前回、この被害の大きさを考えて
踏みとどまったそうだが
結局、事態はエスカレートしてしまっている。

トランプ政権の狙いは、
”中国に対して関税引き上げなどの貿易交渉で
 圧力をかけて、北朝鮮との貿易を激減させ
 中国に北朝鮮への援助を止めさせ、
 金正恩政権を崩壊させること”

だとしても、政権崩壊の混乱期には
難民が押し寄せたり、その中にテロ工作員などの
偽装難民が紛れ込むかもしれない。

「テロ準備等法」可決を急ぐのは、
戦前回帰でも右傾化でもなく
戦争に突入しても、金正恩政権崩壊になるとしても
混乱に乗じたテロの回避は、猶予を許さないのでは?

野党は、現実を直視して審議に応じるべきだ。

5月には、韓国に北朝鮮傀儡政権
誕生してしまう。何が起きるか解らない。
日本までもが
北朝鮮傀儡政権に交代してしまったら
恐ろしい事になる。



★韓国次期大統領・文在寅
 「金正恩委員長を北朝鮮の
 指導者・対話相手として認めなければ
 米国にNOを」

 2017年03月13日
 http://matometanews.com/archives/1846065.html




トランプの選挙参謀で右腕とされるスティーブ・バノン氏
国家安全保障会議NSCのトップだったのだが
NSCから外されたらしい。(クビ!)
https://twitter.com/kohyu1952/status/849662795519938560

国家安全保障会議に素人考えは排除か?
統合参謀本部議長を務めた元軍人の
マイケル・マレン氏の懸念
https://www.businessinsider.jp/post-738

ここに来て、
「軍や情報機関のトップを二の次にするような
 間違った登用」
は排除されたって事か。

バノン氏の代わりに起用されたのは
陸軍出身のマクマスター将軍
陸軍きってのインテリとみられ、
軍の装備近代化を主張した人物。
マティス国防長官との関係も深いとのこと。


jGe_UP7x.png

★マティス国防長官、
 「狂犬」は蔵書7000冊の読書家

 I S、北朝鮮で現状打破を狙う米次期政権
 http://business.nikkeibp.co.jp/atcl/report/15/110879/120200504/?rt=nocnt


マティス国防長官は2007年以降、
米統合戦力軍(USJFCOM)、米中央軍(CENTCOM)
の司令官を歴任し、アフガニスタン、イラク、シリアでの
テロ組織掃討作戦を指揮した筋金入り。




政治ランキング

政府 一時帰国の駐韓大使をあす戻す方針 有事に備え邦人保護準備か

★政府 一時帰国の駐韓大使を
 あす戻す方針

 NHK 4月3日 14時59分
 
http://www3.nhk.or.jp/news/html/20170403/k10010935341000.html?utm_int=news_contents_news-main_001
岸田外務大臣は3日午後、外務省で記者団に対し、
韓国プサン(釜山)の日本総領事館の前に
慰安婦問題を象徴する少女像が設置された
ことへの対抗措置として、一時帰国させている
韓国駐在の長嶺大使らを4日、
韓国に戻す方針を明らかにしました。
(中略)

岸田大臣は理由について、
「パク・クネ(朴槿恵)前大統領の罷免や
 逮捕といった状況が生じ、
 5月9日に大統領選挙が行われる予定だ。
 韓国が政権移行期にある中で、
 情報収集に一層力を入れ、
 次期政権の誕生に備える必要がある。
 また、北朝鮮問題に対処するうえで、
 日韓間の高いレベルでの緊密な情報交換を行い、
 韓国政府と緊密な連携を図る必要がある

と述べました。

そのうえで岸田大臣は慰安婦問題をめぐる
日韓合意について、
「長嶺大使から、大統領の職務を代行している
 ファン・ギョアン(黄教安)首相に対し、
 直接、合意の順守を強く働きかけ、
 次の政権に継承してもらう必要がある
 と判断した。政府として、韓国に対し、
 粘り強く合意の着実な実施を求めていく
 方針になんら変更はない」と述べました。
そして、
「日韓合意は国と国との約束だ。
 日本と韓国両国が国際社会の前で
 明らかにした合意であり、
 国際社会に対する責務がある。
 両国が誠実に履行することが大切だ
 ということは政権が代わっても変わりはない」
と強調しました。


韓国「緊密な意思疎通を期待」

韓国政府は公式の反応を出していませんが、
韓国外務省の関係者は、
「日本政府の決定は、すでに承知している。
 大使の帰任をきっかけに、日韓両国の
 意思疎通がより緊密に行われることを
 期待している」として、
日本政府の決定を歓迎しています。


官房長官「諸般の事情 総合的に検討した結果」

菅官房長官は午後の記者会見で
「諸般の事情を総合的に検討した結果であり、
 邦人保護に万全を期すとの観点も踏まえたものだ。
 政府として韓国側に対して、
 粘り強く慰安婦問題をめぐる日韓合意の着実な
 実施を求めていく方針に何ら変更はなく、
 帰任させる大使らを通じて、
 引き続き韓国側に働きかけを行っていきたい。
 わが国の合意順守に向けての強い意志が
 韓国にも知れ渡ったのではないか」
と述べました。

そのうえで、菅官房長官は
「韓国で極めて政情が不安な中において、
 選挙戦が行われようしている。
 そうした全体を考えた時に
 やはり邦人保護を考えることも当然、
 必要だと判断した。

 最終的に、安倍総理大臣が外務大臣などから
 さまざまな情報を収集したうえで、
 判断を下したということだ
」と述べました。

また菅官房長官は、
緊急時に通貨を融通し合う「通貨スワップ協定」
などへの対応について、
「今後、
 個別に判断をしていくことになると思うが、
 現時点において、少なくとも
 日韓のスワップ取り決めの協議を
 再開する考えは持っていない

と述べました。

(引用ここまで)


関連記事
★日米韓、初の対潜訓練
 =北朝鮮SLBMを想定

 時事通信 2017/04/03
 http://www.jiji.com/jc/article?k=2017040300851&g=pol
韓国国防省は3日、北朝鮮が開発を進める
潜水艦発射弾道ミサイル(SLBM)の脅威
対応するため、日米韓が合同で
対潜水艦訓練を始めたと発表した。
海上自衛隊によると、
日米韓合同の対潜訓練は初めて。
訓練は韓国南部・済州島沖の公海で
5日まで行われる

日韓は昨年11月に
軍事情報包括保護協定(GSOMIA)
締結しており、これまでも米軍を含めた
弾道ミサイルの探知・追跡訓練などを通じ、
軍事的な連携強化を図っている。

(引用ここまで)




文在寅氏が
反日反米親北派「共に民主党」の大統領候補に決定した。
5月の大統領選挙まであと約1か月。
北朝鮮は、近々
再び弾道ミサイルの実験をするといわれている。
韓国国防省は
反日反米親北派の文在寅政権が誕生する前に、
対北防衛に関して出来る国防策をやっておこう・・・
という事なのだろうな。

トランプ大統領は、自国に向けての
長距離弾道ミサイル完成は絶対に阻止したい。
(当たり前だよね)


★トランプ氏、北朝鮮への
 単独行動示唆 中国を牽制

 朝日新聞 2017年4月3日19時47分
 http://www.asahi.com/articles/ASK435SYYK43UHBI024.html?ref=tw_asahi
トランプ米大統領は3日付の
英フィナンシャル・タイムズ紙のインタビューで、
北朝鮮の核・ミサイル問題について
「中国が解決しなければ、我々がやる」と述べ、
単独行動も辞さない考えを示した。
米中両国は6、7日に首脳会談を控えており、
中国を牽制(けんせい)する狙いがあるとみられる。

トランプ氏は
私の任期中に、北朝鮮が核ミサイルで
 米国を攻撃できるようになる現実的な恐れがある

と強調。
「中国は
 北朝鮮の問題で大きな影響力を持っている。
 我々に手をさしのべれば中国にも良いことだが、
 そうでなければ、誰にとっても良くないことに
 なるだろう」
と中国側の協力を強く求めた。

 トランプ政権は、
北朝鮮政策で、軍事力行使も含めた
あらゆる選択肢(ティラーソン国務長官)を
検討中だ。
ただ、トランプ氏は北朝鮮への制裁に関し
「中国はほとんど貢献していない」と不満を持っており、
今回の発言は単独行動を示唆して、
中国に対北朝鮮で強い行動を取るよう
迫ったものとみられる。


(引用ここまで)


★Trump: US will act unilaterally on
  North Korea if necessary

 CNN
 http://edition.cnn.com/2017/04/02/politics/donald-trump-north-korea/index.html


★北朝鮮の核開発問題、
 中国の助けなくても解決 トランプ米大統領

 BBC 2017年04月3日
 http://www.bbc.com/japanese/39476040
レックス・ティラーソン米国務長官は、
先月東アジアを訪問した際、
先制的な軍事攻撃も選択肢に含まれると述べた。

その1カ月前には、
ジェイムズ・マティス米国防長官が
核兵器のいかなる使用にも、
「圧倒的な対抗措置」を取る
と語っていた。

北朝鮮の唯一の同盟国である中国は今年2月、
最近相次ぐ北朝鮮のミサイル実験を受け
対抗措置を取っている。中国は今年2月、
北朝鮮からの石炭輸入を年末まで禁止するとした。
石炭の輸出は北朝鮮にとって主要な収入源と
なっている。

しかし、トランプ氏は習主席との会談で、
対応の拡大を中国に促すとみられており、
貿易問題がてこに使われる可能を示唆していた。

インタビューでトランプ氏は、
「貿易がインセンティブだ。貿易が全てだ」と述べた。
しかし、首脳会議では関税は取り上げないと語った。

(引用ここまで)


先日、トランプ大統領が
対米貿易不公平だと中国と日本を非難したのは
こういう駆け引きの材料だったのね。
北朝鮮の核ミサイル開発阻止に協力と引き換えに
関税の話はしないよと・・・
首脳会談前の米中高官の電話会議は決裂したようで、
中国側は韓国に配備したTHAADの撤収要求一辺倒。

そこで関税を取引材料に?

アメリカが中国抜きでもやるぞと事前に漏らすのも
中国への牽制だし、有事になるかどうかは
米中の駆け引き次第か・・・




長嶺大使らを帰国させるのは、
菅官房長官が言うように
朝鮮半島有事の懸念から「邦人保護」を最優先にし
万全を期す
という事なのだろう。

駐韓米軍が、民間人脱出訓練をしたように
(自宅から基地まで行き、化学兵器に備え
 子供達に防毒マスクの着用訓練をして
 輸送機で沖縄の基地まで護送する訓練) 
イザという時に備え、情報を収集して
韓国にいる邦人を脱出させる準備も必要・・・
民間の航空機やフェリーなどと連携して
政府の特別機も用意して
邦人の脱出をさせなければならない。





★駐韓米軍の家族の避難訓練
 http://blog.livedoor.jp/japan_and_korea/archives/67021446.html
1998年インドネシア華僑暴動時のことである。
韓国人の数万人が脱出できず、
殺人と略奪・放火の修羅場に放置された。


その間、オーストラリア・日本人は
自国の政府が動員した特別機で避難した。
韓国人のためには1週間後になっての
航空特別機が到着したが、
わずか1台の料金も通常より倍増した。
また、現金を出した人だけが乗ることができた。

市民の生命と安全を守ることができない
政府の願望が大きくなるしかなかった。


外国での戦争・災害発生時
在外公館の最初の義務は、同胞保護だ。


安全を確保して、必要に応じて速やかに
母国や近隣諸国に避難させなければならない

(中略)
在韓米軍が北朝鮮の攻撃などに備え、
韓国居住米国の民間人を軍用機を利用して、
日本の米軍基地に避難させる訓練を
最近実施した。

この「非戦闘要員の疏開作戦」は、
毎年実施されますが、
実際に米国の家族を韓半島の外に
移動させたのは、7年ぶりのことだ。


ますます大きくなる北朝鮮の核・ミサイルの
脅威のせいかもしれないが、
朴槿恵・チェスンシルゲートで韓国の
安保危機対処能力に対する米国の懸念
反映したという分析も出ている。

米国中央情報局(CIA)で働いている
同胞マイケル・リーは、
米国が北朝鮮爆撃計画を立てた
1994年1次核危機の時も紹介
作戦直前まで行ったと述べている。

注目されるのは、この作戦の対象に
韓国人が含まれているという点である。

海外駐留米軍の新聞「セントジョージ」によると、
有事の際の避難対象者は韓国に居住する
米国市民14万人と日本、カナダ、ヨーロッパなど
友好国の市民と
「事前の許可を受けた韓国人」8万人
計22万人である。

在韓米軍は、事前許可を受けた韓国人に対する
基準や規模など具体的な内容を明らかにしないでいる。

このために韓国の有力家が許可を受けるために
米軍にコネを作っているという推測

絶えることなく続く。
(中略)
避難先を心配する韓国が、
半島有事の際の日本人避難に関しては、
のらりくらりと話し合いを避けて、
人質にしようとしているんですから、

いかにも自分さえ良ければいい
というのが良くわかります。

(引用ここまで)




マレーシア政府も頑張ったのだけれど、
結局、北朝鮮にいるマレーシア人を人質にされ
金正男氏の遺体と交換に、人質解放となりました。

今回の大使らの帰国は、
やはり在韓邦人の脱出準備計画を最優先かな。

それにしても、
1994年1次核危機の時の「非戦闘要員の疏開作戦」に
含まれている”許可を受けた韓国人”って
2017年現在でどれだけ存在するのだろうね。

日本政府の場合は
韓国には母国同胞と結婚した在日韓国人
特別定住許可を放棄しないままいて
韓国政府が韓国版子供手当を支給してくれないと
裁判を起こしていたのだけれど・・・
もしもこの家族が日本への脱出を希望した場合は、
邦人保護と同様の扱いになるのかなぁ???
受け入れる準備計画も大変そうだな。





★#韓国 『最悪の韓日関係は
 大使帰任で転機を迎えた』

 http://blog.livedoor.jp/japan_and_korea/
(引用開始)
次の転機は、4日後の米中首脳会談
トランプと習近平が北朝鮮の処置で折り合いが
つけられるかどうか。

まず折り合いは付かないと思いますが、
韓国大統領戦は一ヵ月後で、ムン・ジェイン当選は
ほぼ硬い。
韓国が
反米親北に転じる事がほぼ決定しつつある状況で、
アメリカがこの1ヶ月をどう活かすかどうか。

先日は麻生副総理が、
日本が考えているより北朝鮮状況は厳しい
と言っていましたが、本当にアメリカが
北朝鮮侵攻を考えているかどうか。

また米中が折り合えず、米単独で空爆のような
事になれば、北朝鮮が日韓に対抗してくるのも
確実でしょう。

もしそうなら政府が
『日本は戦争に巻き込まれる可能性が大きくなった』
と事前に日本国民に通告し、半島有事に備えて
在韓邦人の帰国を促せるかどうか。

韓国はずっと有事の際の邦人帰還の議論を
避けていると言われていますし、
日韓スワップ再開や慰安婦像批判中止を
条件にしてくる可能性も十分あるでしょう。


北の意向を汲んでいると言われるムン・ジェインは、
日本に対して折れるつもりは更々無いでしょうし、
国内の左派野党や過激派が北朝鮮に近い事は、
辻元議員をめぐる報道姿勢で証明され、

有事の際に
反政府活動で北に呼応することもあり得る。


共謀罪成立は間に合っても、
施行が間に合うかどうか。

トランプの任期や議会運営などを考えると、
4月有事は無いと思っていましたが、
官房長官の発言を考えると、
アメリカ側からの事前情報もあり得、
遂に始まる可能性もあるのかもしれません。

(引用ここまで)




なるほど・・・
菅官房長官の、あの「日韓通貨スワップ」発言は
次期文在寅政権が、
「有事の際の邦人帰還」に対して
北朝鮮がマレーシア政府にやったように
在韓邦人の出国禁止など人質作戦に出て

自衛隊の輸送機や護送船での保護を拒否とか
通貨スワップ交渉や漁業権交渉、
慰安婦だけでなく戦時徴用者個人賠償等々を
仕掛けてくる可能性が大きいという事ですね。

日本が、親北派の野党連合政権になると
駆け引きもせずに、ホイホイと、
文在寅政権の要求を呑んでしまいそう・・・
この難しい政局に、
蓮舫とか志位とか小沢とかが安倍倒閣のために
森友騒動を起こしたのも北の意向を忖度してか?


4月15日は金日成の生誕記念日。

この1カ月で、どれだけのことが出来るか・・・

世界が、北朝鮮とアメリカの動向を注目する中で

ロシアでも地下鉄テロが起きたり
 roC8frZC5VwAAi--b.jpg

未だテロ厳戒態勢中のフランス政府が、
ISに傾倒し、「テロ攻撃」の計画を立てた容疑
15歳と14歳の少女を逮捕し家宅捜索をしたり

http://www.afpbb.com/articles/-/3123619

そんな中で・・・
minsin149094808037443s.jpg

辻元議員と北朝鮮の関係について
マスコミに報道規制を掛けたり
テロ等準備罪に
「毒入りカレーを計画した際、
 カレーを作った段階で逮捕されるのか?」

などというアホな質問しかできない政党が
如何に、
国民の生命財産を守る政権担当能力が無いかを
国民はきちんと見ておくべきだと思う。

ピースボート等の左翼市民団体が北朝鮮で
GPPAC(武力紛争予防のためのグローバル
パートナーシップ)東北アジア地域協議会を
開催しておきながら、
http://peaceboat.org/oldsite/info/gppac/0422.shtml
北朝鮮の核ミサイル開発に、何ら抗議行動を示さず
日米ばかりを非難してきた歴史は、絶対に許さない。
エセ平和団体のいう「朝鮮半島の平和促進」が目的なら
何故、
北朝鮮の核ミサイル開発を止めなかったんだ?



この危機的状況を生んだのは、
間違いなく
親北派の、あなた達ですよ!



一連の流れを見ると、
あの突然の南スーダンからの撤退は
有事の懸念からの自国防衛強化なのかな・・・
4/6からの米中首脳会談は、
日本メディアの報道は信用できないので
米中メディアの報道に注目か。




政治ランキング

核兵器やミサイル開発可能な炭素繊維製造装置の部品を中国に不正輸出の3容疑者逮捕

★ミサイル開発可能な装置の部品を
 無許可で輸出か 3人逮捕

 NHK 平成29年3月8日 21時08分
 http://www3.nhk.or.jp/news/html/20170308/k10010903681000.html
ミサイルの開発などに転用されるおそれがあるとして、
輸出が規制されている炭素繊維を作るのに必要な
装置の部品を、国の許可を受けずに
中国に輸出したとして、広島県の会社役員ら3人が
外国為替法違反の疑いで逮捕されました。
3人はいずれも容疑を否認しているということです。

逮捕されたのは、
いずれも別々の会社の役員を務める、
広島県三原市の松原宏行容疑者(58)、
東京・中央区の東條宏文容疑者(50)、
神戸市長田区の金一勲容疑者(56)
の3人です。

警察によりますと、3人は平成25年5月、
炭素繊維を作るのに必要な「不融化炉」という装置
部品を、国の許可を受けずに中国・上海の会社に
輸出したとして、
外国為替法違反の疑いが持たれています。

警察によりますと、調べに対し、松原容疑者は
「輸出したのは焼き物用の乾燥炉の部品だ」と供述し、
3人はいずれも容疑を否認しているということです。

炭素繊維は
釣りざおや、テニスラケットなどに使われる一方、
ミサイルの開発などに転用されるおそれがあるとして、
製造装置や、その部品も含め、
輸出が規制されています。


警察は3人が部品の調達や、輸出の手配などを
分担して行っていた
と見て、
ほかに不正な輸出がなかったかどうか調べています。


(引用ここまで)


 kiki0705114a-s.png




★炭素繊維製造部品を不正輸出=中国に、
 会社役員ら3人逮捕-広島県警など

 時事通信 2017年03月08日 19時11分
 http://news.ameba.jp/20170308-974/
軍事転用も可能な炭素繊維の製造機器部品を
中国に不正輸出したとして
広島、愛知、石川3県警合同捜査本部は8日、
外為法違反(無承認輸出)容疑で、
広島県三原市宗郷、
元産業廃棄物処理会社役員松原宏行容疑者(58)
3人を逮捕した。
「輸出したのは焼き物用乾燥炉部品だ」などと
いずれも容疑を否認しているという。
広島県警外事課によると、
炭素繊維製造機の不正輸出摘発は全国初。

 他に逮捕されたのは、
東京都中央区入船、エネルギー機器開発会社
役員東條宏文(50)、

神戸市長田区滝谷町、
韓国籍の精密機器販売会社役員金一勲(56)両容疑者。


 逮捕容疑は、3人は共謀し
2013年5月3日、炭素繊維製造機器の一部である
炉のフレーム(輸出申告価格約270万円)1台を、
経済産業相の承認を受けずに
神戸港から船で中国に輸出した疑い。

 同課によると、輸出先は上海の企業で、
11年に東條容疑者が製造機器の売買契約を結んだ


(引用ここまで)



・広島県三原市宗郷、
 元産業廃棄物処理会社役員 松原宏行(58)容疑者
・東京都中央区入船、
 エネルギー機器開発会社役員 東條宏文(50)容疑者
・ 神戸市長田区滝谷町、
 韓国籍の精密機器販売会社役員 金一勲(56)容疑



3容疑者の職業を見れば
単なる「焼き物用の炉」としてではなく
軍事転用できる
炭素繊維を作るのに必要な「不融化炉」という
装置を上海の企業に売り渡していたことが解ります。

技術をパクられて、新たなミサイル開発に利用される。

他にも、こんな事例が・・・


★外国為替及び外国貿易法違反企業に
 対する警告を行いました

 経済産業省 平成28年11月1日(火)
 http://www.meti.go.jp/press/2016/11/20161101006/20161101006.html
IMV株式会社は、2010年から2015年にかけて、
規制対象技術である
振動試験装置の制御用プログラムを、
経済産業大臣の許可を受けることなく
違法に中国等向けに提供を行いました。

(注)上記規制対象技術は、
大量破壊兵器の開発等に転用される可能性のある
技術
として、外国為替及び外国貿易法
(外国為替令別表4の項)により規制されている。

(警告対象企業)
IMV株式会社
大阪府大阪市西淀川区竹島2-6-10
代表取締役社長 小嶋 淳平



担当
貿易経済協力局貿易管理部安全保障貿易管理課

(引用ここまで)


★外為法上の違法輸出をしないように
 するためには、どうすればよいですか。

 ビジネスQ&A
 http://j-net21.smrj.go.jp/well/qa/entry/Q0823.html
刑事罰で10年以下の懲役・1,000万円以下の
罰金が課されるほか、行政制裁により
輸出が最大3年間禁止される可能性があります。
それ以上に、社会的制裁は貴社の経営に悪影響を
及ぼすでしょう。そうならないためにも、
海外への輸出を行う際には、安全保障貿易管理の
知識を身につけると同時に、
信頼できる相手と取引をするようにしてください。

(中略)
2.信用できない相手とは取引しない

自分たちはA国に輸出したはずなのに、
知らぬ間にB国に輸出されていた

というケースもあるようです。
A国への輸出は許可なしでも合法なのに、
B国への輸出は違法輸出だという場合は、
当然問題になります。
 この場合、自分たちがB国に輸出されることを
知らなかった場合は、罰則を受けることはありませんが、
事実関係を明らかにするため、調査の対象となります。
 このようなトラブルに巻き込まれないように、
初めて取引をする場合や、
輸出業務を第三者に任せる場合などは、
相手が信用できるかどうかをしっかりと見極めてください

(引用ここまで)




★クレハ子会社を書類送検、
 軍事転用可能製品を不正輸出

日本経済新聞 2011/12/7付
 http://www.nikkei.com/article/DGXNASDG0700U_X01C11A2CC0000/
クレファインが輸出していたPEEK板は昨年4月に
規制対象から外れたが、
公安部は意図的に無許可輸出を繰り返しており
悪質と判断、立件に踏み切った。
輸出した製品は中国企業に買い取られ、
軍事転用された可能性もあるとみている。


 送検容疑は2009年1月と5月の計2回、
外為法に基づく輸出貿易管理令の規制対象だった
PEEK板の成形品計3枚(計約59万円相当)を、
輸出価格が一定額以下なら国の輸出許可が
不要となる「少額特例」の対象と偽り

経済産業相の許可を得ずに香港と台湾の企業に
輸出した疑い。

 公安部によると、クレファインは許可手続きを省いて
納品を早めるため、少額特例制度を悪用した
不正輸出を繰り返していた
とみられる。
(引用ここまで)


★【炭素繊維不正輸出】
 営業部長を略式起訴 軍事転用か、韓国へ

 産経WEST 2015.6.15
 http://www.sankei.com/west/news/150615/wst1506150072-n1.html
軍事転用が可能として輸出規制されている
炭素繊維の不正輸出事件で、
神戸地検特別刑事部は6月15日、
外為法違反(無許可輸出)罪で兵庫県芦屋市の
貿易会社「ポリケミカルズリミテッド」と
同社の営業部長(57)を略式起訴。

神戸簡裁は同日、罰金刑の略式命令を出した。
簡裁は罰金額と納付したかどうかを明らかにしていない。

 捜査関係者によると、
営業部長は中国への不正輸出を認め
「会社の利益を上げるためだった」と供述しているという。
地検は略式起訴の理由について
不正輸出は韓国企業が主導しており
 輸出された炭素繊維は質が悪く
 軍事転用の危険度が低いことなどを考慮した」

と説明している。

 起訴状によると、営業部長は平成22年1月、
経済産業相の許可を得ないまま、
国内メーカー製の炭素繊維約3.5t(約355万円相当)を
大阪港から韓国を経て中国に不正に輸出したとしている。
(引用ここまで)


★東大は北朝鮮と密接に繋がっていた!?
 テポドンと東大の関与と産業スパイ

 テレビじゃ流さないニュース 2014/07/07
 http://brief-comment.com/blog/northkorea/21154/


★国立大学研究者が
 北朝鮮核開発に協力

 西岡力 / 2016.04.04 (月)
 https://jinf.jp/weekly/archives/18303




これって、「外為法違反で警告」ではなく
【テロ等準備罪】で、輸出を未然に防いだり
厳しく処罰が出来ないのかな???

韓国籍の精密機器販売会社役員金一勲(56)容疑者

中国系ではなく韓国籍の人が関わっていると
ついつい・・・
中国の朝鮮族住民を経由して
北朝鮮にも技術が盗まれてしまっていると
疑ってしまう。

今日のTBS「ひるおび」で、
中国政府が韓国の迎撃ミサイル配備に対して
ロッテの不買運動など官制デモの世論誘導など
嫌がらせを行っていると報道。
中国がアメリカに弾道ミサイルを向けていて
韓国の米国製サード配備によって
「抑止力としての弾道ミサイル」の動きが
アメリカに漏れてしまい、抑止力の効果が無くなる

と、サラッと言う。

アメリカに届く弾道ミサイルってことは、
当然、日本列島にいつでも発射できるって事だよね。


中国は韓国へのパック旅行も禁止処置をしているが
それでも何割か、韓国へ渡航していると指摘。
スタジオのコメンテーターが
「韓国でビジネスをしている人もいるし
 中国には朝鮮族の人もいるので・・・」

吉林省の朝鮮族住民エリアでは、
脱北に協力する朝鮮族もいれば
北朝鮮工作員が大量に侵入していて
北側に協力する朝鮮族もいて
不審な死亡事件も起きている。

中国政府が、このエリアで、
韓国のキリスト教布教者の強制退去を行ったのも
北朝鮮との国境沿いのこのエリアで
南北工作員の不穏な動きが有るから



★【北朝鮮ミサイル】落下海域は
 日本本土にこれまでで“最も近く”、
 技術の向上も顕著 
 野党&マスコミ「森友!森友!」

 正義の味方 2017年03月09日
 http://www.honmotakeshi.com/archives/50813977.html
3月9日 4時31分
 北朝鮮が今週発射した弾道ミサイル4発のうち、
1発が能登半島の北北西およそ200キロの海域に
落下した
と推定されることが政府の分析で
明らかになりました。
これまでで最も日本の本土に近いうえに、
4発は南北に80キロ程度の等間隔で並んで落下した
と見られることから、
政府内からは技術レベルの向上が著しいと
懸念する声が相次いでいます。


 kiki5bc8b9a-s.png
http://www3.nhk.or.jp/news/html/20170309/k10010903961000.html

(続きはリンク先へ)


★蓮舫「安倍内閣の閣僚には
 右寄りの人が多い。
 日本の右傾化を大変懸念している」

 政経ch 2017/03/09/ (木)
 http://fxya.blog129.fc2.com/blog-entry-34299.html

まるで中国の報道官みたいだ

(引用ここまで)




野党もマスゴミも、
国民の生命と財産の保護には無関心・・・

中国や北朝鮮には
ミサイル開発が可能な技術は洩れ放題。
ミサイル開発可能な装置も違法輸出され放題。

それでも
「スパイ防止法」も「テロ等準備罪法案」も
反対、反対、絶対反対!とはね・・・





政治ランキング

中国空母、初の西太平洋進出で沖縄本島と宮古間通過-中国船3隻が領海侵入

★中国空母、初の西太平洋進出
 沖縄本島と宮古間通過-米けん制か、
 自衛隊機緊急発進

 時事通信 2016/12/25-22:31
 http://www.jiji.com/jc/article?k=2016122500037&g=pol
【北京時事】中国海軍の空母「遼寧」を含む艦隊
25日午前10時ごろ、
沖縄本島と宮古島の間を通過し、西太平洋へ出た。
日本の防衛省が確認した。
空母と共に航行したフリゲート艦搭載の
哨戒ヘリコプター1機が発艦し、宮古島領空まで
約10キロの空域まで接近。
航空自衛隊の戦闘機が緊急発進(スクランブル)した。
領海・領空侵犯はなかった。
中国はこれまでもこの海域などを経由し、
海軍艦艇や空軍機の演習をしているが、
空母の西太平洋進出が明らかになるのは初めて。

日米などに対し遠洋での空母部隊の運用能力など
海軍力の増強を中国が誇示した形だ。
台湾問題などで中国に強硬姿勢を見せる
トランプ次期米大統領をけん制する狙い
もあるとみられる。

日本の防衛省によると、
沖縄本島・宮古島間を通過したのは遼寧に加え、
ミサイル駆逐艦3隻とフリゲート艦2隻の計6隻。
海上自衛隊の護衛艦とP3C哨戒機が、
宮古島の北東約110キロの海域を、東シナ海から
太平洋に向け南東に進む艦隊を確認した。

24日に東シナ海を東進していた際に伴っていた
フリゲート艦1隻と補給艦1隻は艦隊を離れたとみられる。

 中国のフリゲート艦から発進した哨戒ヘリが25日午後、
宮古島の領空から南東10~30キロの海上を飛行しているのも、
緊急発進した空自の戦闘機が確認した

ヘリが宮古島に近づいた目的は不明。
宮古島は尖閣諸島に近く、南西諸島の防衛強化のため
日本政府がミサイル部隊などを置く計画を進めている。


 海自は24日、中国空母を目視で初めて確認した。
艦隊がどこに向かうかは明らかになっておらず、
防衛省は「引き続き警戒監視に万全を期していく」と強調した。
 中国国防省は24日、
遼寧などの艦隊が西太平洋で遠洋訓練を行うと発表していた

(引用ここまで)





★中国空母
.  外務省「中国の権利を各方面が尊重を

 毎日新聞2016年12月26日
 http://mainichi.jp/articles/20161227/k00/00m/030/073000c
中国初の空母「遼寧」が西太平洋から南シナ海へ
航行した
ことについて、
中国外務省の華春瑩・副報道局長は26日の
定例記者会見で
「年度計画に基づく訓練であり、遼寧号も国際法で
 規定された航行の自由を有している。
 こうした中国の権利を各方面が尊重するよう希望する」
と強調した。

 台湾海峡を通過せずに
東シナ海と南シナ海を往来する場合、
第1列島線を越えて西太平洋に入り、
台湾とフィリピンの間のバシー海峡などを通過せざるを得ない

空母の通過によって中国脅威論が高まることを避けたい
意向がうかがえる。

(引用ここまで)

















★石垣島の陸自配備、
 市長が受け入れ表明 
 500人超規模

 朝日新聞 2016年12月26日18時28分
 http://www.asahi.com/articles/ASJDV468XJDVTPOB001.html
沖縄県石垣市に陸上自衛隊を配備する
防衛省の計画について、中山義隆市長は26日、
計画を受け入れると記者会見で表明した。
市民の中には反対する声もあり、
中山市長の対応が注目されていた。

市秘書課によると、中山市長は、
尖閣諸島周辺での中国公船による領海侵犯や、
北朝鮮によるミサイル発射などの事例を挙げ

「シーレーンの確保や大規模災害などの対応で、
 南西諸島地域の防衛体制の充実がきわめて重要」

と述べた。防衛省に26日、配備に関係する市の
事務手続きを開始すると伝えた。

(引用ここまで)


★石垣島への自衛隊配備に「ノー」、
 200人が市役所を包囲…琉球新報!

 2016年06月17日
 http://blog.livedoor.jp/corez18c24-mili777/archives/47793469.html








国際情勢を報道しない日本の左翼マスゴミ










私達が、3連休で家族とゆっくり過ごしている中で
自衛隊や海上保安庁の皆さんは
クリスマスも関係なく、領空・領海を守り
海の安全に尽力して下さっている。

我が家は、父が消防官だったから
クリスマスもお正月も泊りの勤務が無い年だけ
家族が揃うことができた。

だから逆に、こうした年中行事は欠かさずに
家族の大切さを実感できたのかもしれない。
母は、
私達の前で絶対に父の悪口は言わなかったし
年末の、火災が多発する時期に
一晩中消火活動をして疲れ果てて帰ってきた父が
大掃除や餅搗きの臼や杵を出す準備をする時
母は父の大好物の料理を作って労った。
「父親がペット以下の扱い」なんて、
我が家では到底起こり得なかった。


この年末年始も、家族が揃う事もできず
ひたすら、私達を守り続ける人々がいる。
彼らのお蔭で年末年始を過ごせることに
感謝と敬意を込めて・・・有難うございます。








今日は、
午前中にイルミネーションやツリーを片付け
午後は大掃除。
夕食後に、重箱と屠蘇器を出してお正月の準備。
明日は神棚と仏壇を掃除して、お飾りの準備と忙しい。

今年のお正月の初詣の際に
地元の共産党が街宣車を出して「アベ政治を許さない」
と、大音響で連呼する光景にうんざりしながら
サヨクの人達って「お正月を祝う」事をしないのだろうか?
と疑問に思ったのだが・・・



やっぱり・・・
この人達には「伝統行事」も「日本の文化」も
一切興味は無いらしい。




活動家ってのは
お盆もお墓参りもお正月も関係ない生活なんだ・・・



★安倍首相の真珠湾訪問に
 ケチをつける人々

 http://blog.livedoor.jp/catnewsagency/archives/15041662.html






頭の中は、
常に反日と中韓の事ばかり・・・

一方
即時対応の体制を取りながらも
門松作り!





政治 ブログランキングへ
プロフィール

あや

  • Author:あや
  • 韓流に嵌った母と義母の為に
    韓国情報を調べていたら・・・
    韓流ブームに仕掛けられた
    怪しい罠に気付いてしまった。
    韓流の闇と、利権や陰謀
    仕掛け人を徹底研究!
ランキング
ランキングに参加しています!
最近のコメント
最近の記事
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
リンク
ブログ内検索