日本在住のイギリス国籍香港人、アグネス・チャンさんの「心配」

★イギリス国籍持つアグネス・チャン 
 EU離脱に驚く

 アメーバニュース 2016年6月24日 15:42
 http://woman.excite.co.jp/article/lifestyle/rid_Ameba_24732/
24日午後、EUの残留・離脱を問う国民投票が
イギリスで投開票され、離脱支持票が過半数に
達する見通しとなった。
これを受け、円高が進み、日経平均株価も一時
1300円を超えて暴落した。
キャメロン首相は辞意を表明している。

今回の離脱に驚いているのがタレントの
アグネス・チャン(60)だ。
アグネスはブログでこう書いた。

「イギリスがEUから出る!

 信じられない!

 どうなるのか?

 私はイギリス国籍。。。

 これからはEUの1人ではないのか。。。


 信じられない!

 イギリスの将来が心配です。

 本当にびっくりした。

 不安出るいっぱいです。」(原文ママ)


アグネスは日本人の夫と結婚したが、
出身地が香港なだけに、現在でも国籍は
イギリスのままだ。
香港の中国への返還は1997年だったが、
それ以前に生まれているため申請のうえ
「英国海外市民」という立場を申請の上で
獲得できたのだ。

アグネスに対しては、当事者なだけに
「アグネスさんも他人事ではありませんね。
 何か心配です」
といったコメントが寄せられている。

(引用ここまで)




う~~ん、

私は
日本生まれ日本育ちの日本国籍だけの日本人だからか
どうも、
EU残留派のイギリス国籍を持つ香港人である
アグネスさんの「心配」
というモノが、よく解らない。

イギリスへの愛着による心配なのか
EU内を自由に移動し、居住するEU市民の
権利を失う心配なのか・・・


★アグネス・チャンは「中国籍」ではない! 
 「香港のイギリス国籍」ってなに?

 J-castニュース 2014/10/14
 http://www.j-cast.com/2014/10/14218335.html
(引用開始)
“「この一国両制度(編注:一国二制度)で、
 ようやく私たちは民主主義を、
 植民地のときに経験できなかったことを
 経験することになって...。
 沢山の人が戻ってきました。
 うちの家族も、みんな戻ってきたんです」

これに対して、金さんは

“「ただしね、
  全部外国の国籍を取ってから戻ったの。全部ね。
 カナダだとかイギリスだとかオーストラリアの
 国籍を取ってから、また香港に」

と、香港に戻ってきた人は
保険をかけた上でのことだと主張した。

番組では触れられていないが、
アグネスさんの長男はカナダ、二男は米国、
三男は香港で生まれている。
夫の日本国籍とあわせると、国籍について
数種類の選択肢があったことになる。


(引用ここまで)



アグネス・チャンさんのご一家は
  kazoku.jpg
【左から三男の協平さん、次男の昇平さん、
 アグネスさん、長男の和平さん、夫の力さん】

・アグネス・チャン(陳美齡)→イギリス国籍
・金子 力  →日本国籍
・長男 和平→カナダ生まれ 
・次男 昇平→アメリカ生まれ  
・三男 協平→香港生まれ  


アグネスの息子さん達は、
イギリス国籍の母親から生まれたので
イギリス国籍を保持しながら、
出生地主義国での出産ですから、
カナダとアメリカの二重国籍を保持していると思われます。
三男は香港生まれで中国のIDを取得していれば
イギリス国籍と中国国籍の両方保持できるのか?



★3重国籍?
 香港人とは結婚するな!
 39歳香港人夫と34歳関西妻と
 0歳ミックス児の日記
 http://ameblo.jp/kayobin/entry-10640496062.html





一方、韓国人の「国籍」意識は・・・

★偽装の養子縁組は米国留学のため
 minaQのつぶやき 2016/6/18(土)
 http://blogs.yahoo.co.jp/illuminann/14243655.html




どんな未来が待っていようとも
イギリス国民が”国民投票”という形で
国の未来を決めた・・・
国論を二分してしまったし、
今後スコットランドなど独立の国民投票なんて
更にバラバラになる可能性もあるけど

多重国籍の人にとっては、どうなんだろう?

香港の一国二制度なんかも
習近平批判で書店主たちが拉致されたりと
民主主義なんて危ういから、
とりあえず日本にいるけど、経済がヤバくなったら
次は長男の国籍アメリカにと思ったら。。。
トランプが大統領になったら心配だよね
まあ、次男のカナダって手もあるし・・・
イザとなったら
オーストラリア国籍香港人の嫁を貰うって手もある。
EU市民のままだったら便利だったのに・・・
今後どうなるか「心配」という気分なのかな?

保険をいっぱい掛けて置く地球市民か
ごめんね、アグネスさん。嫌味っぽくてwww
多重国籍問題で、とても良いケースだったので。

そういえば、
家族とイギリスに移住して、
日本で仕事をする時だけ戻る、
逆出稼ぎの日本の芸能人達も
今後を「心配」しているだろうねぇ・・・




政治 ブログランキングへ
スポンサーサイト

韓国、世界のあちこちに全裸 「韓国式挨拶彫刻像」を設置する!

★世界のあちこちに
 「韓国式挨拶彫刻像」…
 和解のメッセージ配信

 【韓国の反応】みずきの女子知韓宣言(´∀`*)
 2016年05月10日
 
http://oboega-01.blog.jp/archives/1057077492.html#more
 
kan6b6fc2a9-s.jpg


<アンカーコメント>
腰を曲げて韓国式挨拶をする大型像
「グリーティングマン」

世界のあちこちに設置されています。

葛藤と紛争の現場に和解のメッセージを
伝えることはもちろん、
韓国への身近なイメージを植えつける
メッセンジャーとなっています。

<レポート>
臨津江を超えて
北の地に手がかかりそうな尾根。
北に向かって謙虚に頭を下げた
大型像が立っています。


  kan5dcb1e75-s.png

南と北が対立を停止して
和合の道を開こうという願いが込められた
パブリックアート作品です。


4年前、地球の反対側のウルグアイ
初めて建てられた「グリーティングマン」。

  kan9893332c-s.png

腰を曲げた韓国人に親しみを感じた地元の人は、
場所名を韓国広場に変えて、
公共サービス広告にまで登場させて、
地域の見所になっています。

来年までに10カ国に増やし
地球村の疎通と和解のメッセージ
伝えることが作家の構想です。

特に大地震を経験したエクアドルにも
送って暖かい慰労を伝える予定です。

(続きはリンク先で)




うへぇぇぇ・・・

韓国式挨拶って、
コンス(拱手.공수)だったのでは???


 kan8f2caaf4fa0d7f14f6d2c5ca1ef95c08.jpg
 http://blog.goo.ne.jp/dalpaengi/e/b32017d4a0eb0dfe0075bfa18b1d71e4
 【(少年の絵の右)恭しく、礼儀正しく
  (左)顔には微笑 
  (下)「おばあさん、こんにちは!」
  私は大きな声で挨拶します。】

 

>地球村の疎通と和解のメッセージ

日本の”地球市民”も、相当アレだが
隣の国の地球市民のセンスたるや・・・
どうして、
こんな銅像を他国に押し付けるんだ???

来年までに、
この像を10カ国に増やす予定らしいが
アチラも日本と和解する気はないだろうから


日本には、絶対に設置しないよね。

日本の地球市民団体は
こんな像を欲しがらないでね!




政治 ブログランキングへ

野党や在日韓国青年会など市民団体、与党ヘイト対策法案の「不法滞在者対象外」にご不満・・・

★<ヘイト対策法案>
 与党案の修正求めデモ 在留要件を批判

 毎日新聞 4月27日(水)21時41分
 
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20160427-00000134-mai-soci
与野党は27日、自民、公明両党が
今国会に提出しているヘイトスピーチ(憎悪表現)
の対策法案について協議。保護対象
適法に居住する」外国人に絞る与党案に、
在日コリアンや法整備を求める人権団体から
異論が出ている。

27日、修正を求める市民約150人
参院議員会館前で「法案直せ」と声を上げた。

 在日韓国青年会
人権NGOなど11団体が参加。

青年会の朴裕植(パク・ユシ)会長(34)は
「適法要件を残せば差別される人を残し、
 新たなヘイトスピーチを生むだけ」
と批判。
千葉県市原市の大学生、鈴木美緒里さん(21)は
「在日の友人が攻撃されていることを思うと
 申し訳ないし、自分だっていつ攻撃される側
 になるか分からないと感じる。
 当事者の気持ちを少しでも知りたいし、
 政治家にも知ってほしい」と話していた。

 「不法入国者、犯罪外国人をたたきだせ」
などと扇動するデモは少なくない。
昨年秋には難民を中傷するイラストも問題になった。
国連人種差別撤廃委員会は各国に、
差別に対する法律を在留資格に関係なく適用するよう
求めており、
ヘイトスピーチ問題に詳しい師岡康子弁護士
「海外で、被害者を適法居住者に絞った
 人種差別対策法はない」
と指摘。
10以上の人権団体や法律家グループが修正を
求める声明を出している。
【松井豊、林田七恵】


★ヘイト禁止に修正を 
 与党法案巡り院内集会

 カナロコ by 神奈川新聞 4月28日(木)
 http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20160428-00008872-kana-l14


 e371be48.jpg

>ヘイトスピーチ問題に詳しい
 師岡康子弁護士は
 「海外で、被害者を
  適法居住者に絞った
  人種差別対策法はない」<と指摘。


ヘイトスピーチ問題に詳しいのではなく
「朝鮮高校無償化」に詳しい師岡康子弁護士

おかしいですねぇ
国連人権理事会任命の
特別報告者デビッド・ケイ教授は
「ヘイトスピーチは国際法としても
 定義が定まっておらず曖昧なため
 逆手にとられ逆差別につながる。
 法整備は慎重に検討するように」

と仰ったそうですが・・・
弁護士さんって、平気で嘘を付くの???






★ヘイトスピーチ「解消」へ課題多く 
 言論抑圧に懸念も

 朝日新聞
 竹山栄太郎、藤原慎一
 2016年4月28日09時28分
 http://www.asahi.com/articles/ASJ4W5QV6J4WUTFK00Z.html
自民・公明両党と民進党との修正合意を踏まえ、
自公が提出したヘイトスピーチ対策法案が、
今国会で成立する方向となった。
ヘイトスピーチの「解消」では一致する
与野党双方が妥協した形
だが、
意見対立の溝はなお残っている。

 与党案は、ヘイトスピーチ解消に向けて
国民の理解を深め、ヘイトスピーチのない社会の
実現に努めることを求める内容だ。
一方、野党が昨年提出した法案は、条文で
人種などを理由とする侮辱、嫌がらせ、
 その他の不当な差別的言動
を禁止。
罰則規定はないものの規制をめざす内容で、
与野党の修正協議はこの差を
どう埋めるかが課題だった。

 与党案はヘイトスピーチの定義を
「生命、身体、自由、名誉または
 財産に危害を加える旨を告知する」
としたが、
野党側はこれに反発。
「『死ね』『殺せ』はヘイトスピーチになるが、
 『ゴキブリ』などと侮辱する言葉では
 該当しない恐れがある」
と主張したため、
与党は「著しく侮蔑」する言動もヘイトスピーチ
に含める条文修正に応じた。

与党案がヘイトスピーチの対象を
在日外国人や家族に限定したことにも、
野党は
「アイヌ民族や難民申請者、不法滞在者への
 差別が許されてしまう」と指摘。
しかし自民は条文修正に応じず、
野党の主張を入れて
「『本邦外出身者に対する不当な差別的言動』
 以外のものであれば、いかなる差別的言動で
 あっても許されるとの理解は誤りだ」

とする付帯決議を可決することで決着した。

法案は成立する方向となったが、
「理念で抑止」か「差別の規制」かという
意見対立はなお残る。

被害を受けている在日韓国人の団体など
明確な禁止や違法性の認定を求める一方、
法規制は言論の自由の抑圧につながると
懸念する声もある。法成立後も議論が続きそうだ。
(引用ここまで)




「適法に居住する」外国人を
ヘイトスピーチ(憎悪表現)から保護する。

当然ですね。
耳を覆いたくなるような言動は
止めさせなくてはなりません。

しかし、被害者と称する団体が
規制を拡大し過ぎると
言論の自由を奪われたり、逆差別に繋がる。

お互いが誹謗中傷合戦になっている状況で
一方だけを禁止というのでは
効果がありません。







それにしても
何故、在日韓国青年会などは
保護対象を「適法に居住する」外国人だけに
絞る当然の法案に、「法案直せ」と反対するのだろう?
法律違反の不法滞在者を取り締まる事も
偽装難民や地下銀行などの犯罪行為もあり
法治国家における強制送還
「本国へお帰りいただきたい」と主張する事も
ヘイトになってしまうのだろうか???

生活保護の支給対象になっていない
難民認定申請中の外国人一世帯に
生活保護費約1360万円を誤って支給していた
http://hosyusokuhou.jp/archives/42749985.html
なんて事例があるから不満が出るのでしょう?

在留要件を批判 する理由は、
まさか・・・これが原因じゃないよね・・・



★日本の不法滞在者は韓国人が最多
 韓国ネット「中国人よりも多いとは…」
 「売春婦じゃないの?」
 「強制送還が両国のため」

 Record china 2016年3月13日(日)
 http://www.recordchina.co.jp/a130974.html



このような人権団体や弁護士達が、
法案の適用対象に「不法滞在者」も入れるよう
修正を求めているのかな?


★韓国人女性強制送還に対する抗議
 (2006年7月26日送還)
 在日難民との共生ネットワーク
 http://www.rafiq.jp/siryou/02-07/060802Korean.html
(引用開始)
この方は「韓国には絶対帰りたくない」
西日本に1年7ヶ月収容されていました。
所持金6000円で送還されています
韓国での生活が心配です。
この方は難民申請者ではありませんが、
韓国に帰りたくない理由があり
1年7ヶ月もの間
あの入管で意思を貫いた方です。

(中略)
26日の韓国人女性の強制送還について、
本日入管に抗議してきました。
面会を担当していた「西日本入管センターを
考える会」メンバー、「日中友好雄鷹会」のメンバー、
RAFIQとで行きました。
(中略)
しかも、李守女さんは、19年間日本で生活して
いたので、韓国に一切の生活基盤がなくなって
しまっており、強制送還されると、生きていくことも
難しい状況です。

入管職員の再三の帰国要請にも、
「韓国に帰るということは、死体になって帰る
という事だ」と言っており、一貫して帰国同意書への
署名や韓国領事館への臨時旅券申請を拒否して
いたのです。
ところが、今回臨時旅券を韓国領事館から入手し、
その旅券を用いて強制送還しているというのは、
どういうことなのでしょうか? 
まったく理解に苦しみます。
(引用ここまで)


★繰り返されるチャーター便での
 集団強制送還~
 人権無視の入管行政、
 スリランカとベトナムへ32名

 レイバーネット
 http://www.labornetjp.org/news/2014/1226nisi 
日本政府は強制送還した被害者を呼び戻せ

 今回のチャーター便での集団強制送還に対して、
長年難民支援に取り組んで来た大阪の支援者の
一人は「難民認定制度や外国人労働者の受け入れの
抜本的な改善が最優先課題なのに、帰国できない
個別事情を無視した非人道的な強制送還は直ぐに
止めるべき。庇護希望者は本国に送還されたら、
訴えの利益を完全に失い、迫害される恐れもある。
中には一回目の難民認定申請手続き中で、
異議審査での難民参与員のインタビューもない状態で
不認定にされ、
今回チャーター機で強制送還された人もいた。
日本政府はスリランカ政府に働きかけて、
被害者を呼び戻すべきだ」と強く憤っている。


(引用ここまで)




「可哀想」だけでは
この国の秩序は保てません。
法律は守って頂かないと・・・





政治 ブログランキングへ

【朝日】君が代とは別の「第二の国歌」があれば理想だ byフランクフルト学派

★「君が代」とは別の
 「第二の国歌」があれば理想だ
 野球観戦に耳栓は持って行きたくない

 三島憲一 朝日新聞 WEBRONZA
 2016年04月04日
 http://webronza.asahi.com/politics/articles/2016033100010.html
 成熟度を示す球場の観客

 ときどきプロ野球の試合を観戦に行く。
多くの球場では試合開始直前に
「君が代」が演奏され
スタンドの観客も一緒に歌う。
たいていの方は口パクのようだが、
演奏前に「ご起立ください」とのアナウンスがある。

小生はもちろん立たない。
野球と「君が代」となんの関係があるのだろう。
歌うと贔屓のチームが勝つなら歌ってもいいが。

われわれの子供の頃は、
大会社につとめている
エリート・サラリーマンたちでも
「君が代」を
「ああ、相撲の歌か」と言って笑っていた。


 しかし、
日本の市民の成熟度を示すのは、
10人にひとりぐらいだろうか、あるいは、
もっと少ないか、
ひょっとしてもっと多いかもしれないが、
やはり起立の要請に応じない観客が結構いることだ。

ビールを飲みながら座ったまま
雑談を続けている女性同士の観客もいる。

 いや、成熟度を最もよく示すのは、
そういう観客に
「なんで、あんた立たないんだ!」
「国賊か!」「中国の手先か!」などとなじる人を
見かけたことがないことだ。

起立しない側も身構えずに、スマホで他の球場の
スタメンをチェックしながら、質の悪いスピーカーから
流れる音楽が終わるまで気楽に座りっぱなしで
いられることだ。

 いろいろな考えの人がいることを
皆さん、直観的に知っているのだ。
うるさく言えば、価値観の多様化である。


 あるいは、皆さん、早く儀式を終わらせて、
そのために高い入場料を払っている試合に
入りたいだけのことかもしれない。
これも価値観だ。

 昔は、演奏そのものも「起立」もなかった。
多分アメリカの球場の慣行を真似たのだろうが
いつの頃からか、すべてのスタジアムではないが、
「相撲の歌」だったのが、
「野球の歌」になってしまった。


 もちろんこの流れにはある種の力が働いていよう。
そして、「国賊か!」という叫びが ・・・続きを読む
(残り:約3391文字/本文:約4156文字)



続きは会員にならないと見ることはできませんが
タイトルからして、
「君が代」を無くせ!と声を荒げると
今までの状況からして反発が大きいので
「第二国歌」を作って、
皆が”心置きなく”歌えるようにしたらと、
屁理屈をこねくり回して懐柔しようとしてる?


これを書いたのは、
三島憲一大阪大学名誉教授ですね。
https://ja.wikipedia.org/wiki/%E4%B8%89%E5%B3%B6%E6%86%B2%E4%B8%80
 misimaimage061.jpg

1944年、東京生まれ。
1947年に米軍から要請を受けたカトリック修道会の
一つであるイエズス会が開設したミッションスクールの
栄光学園
で、日本のリーダーとなるべく教育を受けた。

eikouimg_his02.jpg
 http://ekh.jp/70th/

そして、
GHQとイエズス会の思惑通りにお育ちになり
集団的自衛権を認める安保法制の廃案を
要求する学者の会の一人となる。
三島名誉教授は、
「日本におけるフランクフルト学派研究の
 第一人者」
なのです。

他にも、このサイト上で
こんなご意見を投稿しています。


●菅直人氏の退陣を惜しむ
 2011年08月22日
 http://webronza.asahi.com/politics/articles/2011082100005.html
菅直人氏は規範的現実主義を体現していた


●石橋湛山に学ぼう
 ――弱腰外交の強みとは

 2013年01月19日
 http://webronza.asahi.com/politics/articles/2013011800005.html




さて、フランクフルト学派とは・・・

●フランクフルト学派
 http://d.hatena.ne.jp/jjtaro_maru/20091023/1256254671
 フランクフルト学派は西欧マルクス主義
知識人向けのマルクス主義といわれ
1923年ドイツのフランクフルト大学内に設立された
「社会研究所」が起点となっています。
(略)
 フランクフルト学派はロシア革命後に
ヨーロッパ革命が敗北していき、
プロレタリアートが革命の主体となっていない
現実をみて、古いマルクス・レーニン主義は
自覚しないままに権力奪取に成功してしまった。
革命意識に鋭く目覚めた一団の「前衛」たちが
文化破壊の状況のロシアを突破して革命に成功した。
人間を疎外している文化を破壊しなければ
共産主義に到達できない。
革命の主導者は阻害された労働者ではなく、
知識人でなければならない。
批判理論を駆使し、諸学問を学際的に統合し、
資本主義社会の構造を批判の対象として
構造化できるのは知識人だ
と考えるようになりました。
(ルカーチの理論)

(中略)
このフランクフルト学派は戦後、GHQによって
日本を席巻します。

近年公開された米国の史料でCIAの前身である
OSSはフランクフルト学派の巣窟であったことが
わかっています。
占領政策はコミンテルンの要領とは異なっており、
ルカーチの理論に基づいています。
OSSの史料にはマルキストの日本人学者や
アジア専門家が多く名を連ねています。
この人たちもGHQの占領政策にかかわり、
公職追放によって空席となった大学や教育機関、
研究機関、行政に潜入していきました。


(中略)
日教組の変態教育も「古い性道徳からの脱却」
というフランクフルト学派の影響を強く受けています。
憲法愛国主義」というのを
聞いたことがあるでしょうか。

国家観がなく憲法を最上に頂くものです。
フランクフルト学派第二世代
ハーバマスによるものです。
これに侵されている人の特徴は「強制」という言葉
に反応することです。
国歌斉唱時の起立も自由意志と叫びます。
これはハーバマスのコミュニケーション論的理性
という「強制なき合意」「支配なき融和」が
もとになっています。

 フランクフルト学派は
日本を破壊し、革命を導くというテロ的思想であり、
これが日本の中枢に入り込み、教育やメディアを
支配しています。
このイデオロギーの洗礼をまともに浴びたのが
団塊の世代です。


(全文はリンク先で)


●日本を滅ぼす!「フランクフルト学派」
 http://blogs.yahoo.co.jp/pinknosyacho/20352864.html
フランクフルト学派とは
別名『白色共産革命』とも言う。

今の日本はこれに侵されている。

『白色共産革命』は、
『赤色共産革命』の武力革命では
その国の伝統・文化で
 最終的にナショナリズムが昂(たかま)り
 失敗する
と結論付けたマルクスの弟子
ルカーチが、1923年フランクフルト大学で
『マルクス思想研究所』を旗揚げした。
のちに語感を和らげ〈社会研究所〉と改名した。
これが「フランクフルト学派」の前身である。

 そして彼らは1933年イデオロギーごと
アメリカへ移住し、コロンビア大学で
新フランクフルト学派を設立した。

何故移動したか?

 彼らがドイツで旗揚げしたときは、
ユダヤ人が世界史上初めて政権を取り、
日本国憲法の基となった
ヴァイマール憲法(1919)施行下であった。

 このヴァイマール憲法は、
後にケッペルス独宣伝相が公布文書で
人間の純度を落とすことにより
 現存する国家を
 内部から蝕んでいこうとするものである

と喝破した通り、偽善に満ちたものである。

 ユダヤ人が長期政権狙った「人間獣化計画」
であることに気付いた賢明なドイツ国民が、
ユダヤ排斥に動き、ナチズムが勃興し
ヒットラーが出現した。
その事に身の危険を感じたからである。

革命を成功させるには、
 長い年月を費やしても
 古い価値(伝統・文化)を根絶させ、
 新しい価値を創造し
 中産階級に刷り込む
 『文化テロリズム』
 実践することである


とした『フランクフルト学派』思想である。
その文化闘争の武器に『批判理論』を編み出した。

(引用ここまで)



上記のブログが解説しているように、
欧米の知識層向け『白色共産革命』思想
によるフランクフルト会派。
その第一人者が、三島憲一氏ですから、
彼の行動パターンも論説も、
上記の2つのブログの解説にピッタリと嵌る!

まあ、そんなに単純ではないのだろうけれど
ナチスが、この会派の社会研究所を迫害したのは
「裕福なユダヤ系の家庭出身」の知識人
マルクス主義者を主張する集まりだったから・・・。
ホルクハイマーはスイス経由でアメリカに亡命。
それを追うように研究の本拠も、
フランクフルトからジュネーブ、さらにはNYへと
避難氏ながら浸透していく。

汗水流して土にまみれて働いたことも無い
富裕層の知識層『白色共産革命』者が、
貧しい労働者階級の『赤色共産革命』者達に
人間らしい労働とは何たるか、
格差社会を無くすためには富の分配だと
だから共産革命が必要なのだと指導する・・・

当時のドイツ国民が、ナチに傾いてしまった
過激なナショナリズムの一因かもしれない。

そう、年収12億円の古館伊知郎さん
鳩山由紀夫お坊ちゃまのように
口先だけで「貧富の格差」を憂慮する姿勢を
見せる態度に反発するのと同じ構図ですね。


>われわれの子供の頃は、
 大会社につとめている
 エリート・サラリーマンたちでも
 「君が代」を
 「ああ、相撲の歌か」と言って笑っていた。


この言葉通り、戦後、
まだ多くの国民が貧しい生活をしている中で
三島憲一氏のご家庭は
GHQの思惑で開設されたミッションスクールに
お坊ちゃまを通わせることが可能な程に
恵まれた豊かな家庭だったのでしょう。


憲一お坊ちゃまの周りには、
大手会社に勤めるエリート意識の高いインテリ層が
「君が代」を嘲笑しながら生活していた。

先日、
舛添知事の東京第2韓国学校記事で紹介した
http://toriton.blog2.fc2.com/blog-entry-4092.html
東京都北区滝野川で創業100余年の八巻畳店
四代目のご当主

”畳の魅力を理解してくださったフランス人”
のエピソードの中から、大切なヒントがあるので
もう一度引用させていただきますね。

http://kitanet.easymyweb.jp/member/tatami/?c_id=39614
「実は畳(イ草)の香りって微妙でして、
 土や草のある所で育ってない都会っ子は、
 イ草の匂いは臭いと感じるようです。


 そしてそのイ草の香り。
 実はイ草本来の香りではありません。
 イ草は植物で、そのもの単体で
 あのような独特な香りを発しません。

 ではあの香りは?

 実はイ草を刈り取った後、
 泥に漬けて乾燥させます。
 これはイ草の退色(日焼け)を防いだり、
 汚れなどを防止する役割もあります。
 その工程を経て、
 いわゆる「青畳の香り」になる訳です。
 (略)
 しかし今回、
 この香りの良さは日本人の遺伝子だけでなく、
 海外の方にも通用するのだと分かりました。
 この方の妹さんはフランスの自宅に
 畳を敷いているそうです。」


私は、
この、畳を注文したフランス人は
子供の頃に自然の中で育ったのではないかと思う。
自然に囲まれ、土に触れ、草木や虫に触れ
畑や庭のハーブを収穫して料理を作るお母さんと
土にまみれながら働くお父さんと
伝統の中で生きる祖父母のいる家庭・・・
そんな想像をしてしまう。

国や価値観は違っても
相手の文化を尊重できる思考は、
故郷の独自の気候の中で
その土地や、海鳴りや潮風などに触れて育った
伝統を守り育んできた風土で育った者に
共通する感性だと思う。
農家には農家の、漁師には漁師の、
国は違えど、自然の中でしっかりと踏ん張って
生きてきた者同士だから解る共感なのだと思う。

土臭い、泥臭い、潮臭い、魚臭い・・・
人工物に囲まれた都会っ子には臭くても
自然の中で育った私には、懐かしい香り。

相手の文化や伝統や人格を尊重するには
まず、自分の先祖が長い年月を掛けて創り上げた
文化や伝統を理解し、愛する事が大切だと思う。
自分を愛せない人間に他者を愛せるワケが無い・・・
自国の文化を卑下する人が、
真に相手の文化を尊重しているとは思えない。

形ばかり口先ばかりの、理論上の理解だ。

東北の”なまはげ”が、
 naimage.jpg
ヨーロッパの古来からある伝統行事と共通するのも
 namam9_42-57270802-920x625s.jpg
自然の中で生み出された共通する
原始宗教観が基層にあるからだと思う。
だから、原始宗教は共通している。
http://toriton.blog2.fc2.com/blog-entry-3853.html


キリスト教が生まれる、ずっと前からある
ムラという集団の中で、厳しい暗黒の冬の最中
集団が生き残っていくための知恵
長老が受け継ぎ、若者の手によって幼子に教える。
「悪い子はいねがぁ~~!」

原始キリスト教は、布教の過程で
其々の土地の古くからある文化や伝統を吸収し
それらを残しながら、形を変え広まっていった。

また、話が脱線してしまったけれど・・・
「人間を疎外している文化を破壊しなければ
 共産主義に到達できない。
 革命の主導者は阻害された労働者ではなく、
 知識人でなければならない。」


『赤色共産革命』の武力革命では
「その国の伝統・文化で
 最終的にナショナリズムが昂(たかま)り
 失敗する」
から、
我々エリート階級が指導し、教育してやろう・・・

「汚らわしいネトウヨの愚民どもが、
 我々の作った崇高な歴史を修正する事は
 絶対に許さない!
 我々こそ正義!
 さあ、だまされやすい愚民どもよ、
 我らの正義を信じなさぁぁ~い。」

なのかしらねぇ・・・。

価値観は多様だと言いながら、
「君が代」と君が代を歌う国民は大嫌い。

フランクフルト学派の第一人者である
三島憲一名誉教授が、迫害されずに
言いたい事を言えて、国を追われる事無く
地位と名誉を保持続けられる事こそ
安倍総理がヒトラーでも、安倍政権がナチでもない
見事な証拠だと思いますが?
三島教授そのものが、生き証人ですがなwww

君が代を歌わない有名人を「国賊か!」となじり
嫌がらせをするのは、街宣右翼と
相場は決まっていましたし、国民は知っていた。
だから、街宣右翼もサヨク活動家も
「どっちもどっち」で、係らないでやり過ごしてきた。

西欧マルクス主義【白色革命】が
未だに成功しないのは、
五穀豊穣を願い、純粋な祈りを捧げる日本人が
残っているからではないでしょうかね。
日本人の遺伝子に残る縄文人の痕跡。
縄文時代って、争いの少ない安寧の世界が
長い期間続いた世界でも稀有な時代だった。
渡来人が押し寄せるようになって、
古墳から発掘される人骨に武器での損傷が多数・・・






さて、栄光学園出身の三島憲一さん。
1947年に栄光学園初代校長に就任した
グスタフ・フォス神父をご存じないわけがない。
Dsc03404.jpg

以下は、
フォス神父と教育評論家の鈴木重信と会談
「日本の教育・七不思議」の紹介です。


★『世相を斬る』≪ドイツ編≫
 http://dokuhen.exblog.jp/15367945/
(引用開始)
≪教育は明治の時代から政治のために利用され、
 場合によっては悪用されてきた。
 物質的に考えれば、その結果日本は
 近代化に成功しました。
 わずか百年の間に、あれほどの成績をあげた
 というのは、やはり人類の歴史上初めてだったと
 思います。
 しかし
 日本人はそこでずっと背伸びしてきたわけ
 ですから、例えばヨーロッパ文明の裏にある
 精神的なものを考える余裕がなかったのと同時に、
 日本の伝統的な文化に対しても
 関心を持たなくなってしまった。
 戦前は伝統的な価値がまだあったけれど、
 戦後になりますと、
 修身もダメ、教育勅語もダメということで

 近代化に役立った物質的な考え方だけが
 残ったわけです。
 そういうところに入ってきた米国の民主主義は、
 あたかも一つの道徳、あるいは
 贋(にせ)宗教であるかのように信じられた
 ということではないでしょうか。


 これに応じて、少し先で恆存が、
「戦後教育では、国家意識を否定しなければ
 西洋流にならないというふうに思ったことは
 事実でしょう。
 国家を戦前の軍国主義と混同してしまって、
 国家という概念は古くて危険なものだという
 わけです
と応へる。

昭和54年の鼎談だが、うんざりするほど、
現代の発言だとしてもをかしくない。
爾来30年余り、日本の伝統的文化は衰滅の
一途を辿つて来たことは誰の目にも明らかだらう。

この国では未だに国歌斉唱や国旗掲揚に纏はる
議論が喧しいが、フォス神父に言はせれば、
私は今まで
 いろんな国を歩きまわったけれど、
 国旗掲揚しない国は一つもない。
 ソ連だって当たり前のこととして揚げます。
 それとおかしいのは、
 例えば今、日本の高校の教科課程をみますと、
 国史という科目は自由選択です。
 取らなくてもよろしい。
 こんなことがあっていいのでしょうか(中略)
 米国なんか、
 私はカリフォルニアにいましたが、
 米国史を教え、またその州の歴史も教えます
 
と、つまり、自国の歴史は強制的にたたきこんで
 当然だといふわけだ(もちろん、自虐史観ではなく。
 私なんぞ、自分の国の歴史は思い切り美化して
 よいと思つてゐる!)。

 この国旗掲揚の話は、
フォス神父が初代校長だつた昭和24年に
高松宮殿下が栄光学園をお訪ねになられた時の
エピソードとして語られる
のだが、
そのいきさつを鈴木氏が少し詳しく説明してゐる。

国旗を掲揚する、「君が代」を歌わせる
 ということをフォス校長が言われたとき、
 職員会議で日本人の職員が難色を示した。

 占領下の今そんなことをすれば問題が起る
 というわけです。
 するとドイツ人である校長が、
 日本人の教育をやるのに国旗を揚げ国家を歌って
 何が悪いかと言って、
 非常な勇断をもっておやりになった。

 ところが、
 高松宮がみえるというので臨席していた
 デッカーという、横須賀に駐在していたアメリカの
 海軍司令官が、今の妙なる調べは何だという
 質問をしたわけです。
 あれが「君が代」という日本の国歌だと言うと、
 実に荘厳な立派な音楽だといって賞賛した。
 そして沢山の列席者の中で
 戦後久しく聞かなかった「君が代」を聞き、
 日の丸を見て一番感動して泣いたのが
 日本人の父親たちだった。


 日本人がやるべきことを
 ドイツ人のフォスさんがやって、
 日本人が泣き、
 アメリカ人が感激した。

 
 これは象徴的な出来事ですよ。
 国歌とか国旗とか言うと
 何か犯罪であるかのような意識が
 戦後ずっと、あったけれど、
 国家を考えないところに
 一体民主主義はあり得るのだろうか。


(全文はリンク先で)



フォス神父は、著作『日本の父へ』の中で
少年時代のエピソードを紹介しているそうです。

フォス神父が少年の頃、
自宅に友人が遊びに来ることになった時
お母さんに訴えます。
友達が遊びに来るのに、お父さんの汚い手を
友だちに見られたら恥ずかしいと・・・

ドルトムント生まれの彼のお父さんは炭鉱夫でした。
その手は石炭の塵でいつも黒ずんでいたそうです。
 doimg_12.jpg
(ドルトムントの昔の炭鉱の写真)
 http://blogs.yahoo.co.jp/miyukijl/39886906.html

当時、ドイツの炭鉱夫は第1次世界大戦後の
 多額の賠償金を抱えインフレのドイツ経済で
 不安定な生活を強いられていたそうです。
 戦後賠償を払いきれないドイツでは
 ルール地方の炭鉱をフランス資本に接収され
 この軍事占領は1923~25年まで続いたという。
 炭鉱を掘っても掘っても、その地下資源は
 フランス企業の利益になってしまうという
 哀しい時代が有ったのです。

 http://www.ritsumei.ac.jp/acd/re/k-rsc/lcs/kiyou/pdf_22-2/RitsIILCS_22.2pp.39-48Amemiya.pdf


父親の手を恥じる息子に、
彼の母親は毅然として言います。
あなたのお父さんの手は素晴らしい手ですよ。
仕事をする手なのよ。
それを汚くて恥ずかしいなどと
言うのは悲しい。
お母さんはお父さんの手を
素晴らしい手だと思って結婚したのだと。

その年の誕生日、両親は
フォス少年にデューラーの銅版画「祈る手」
贈ったのだそうです。

  inorute29.jpg

●祈りの手・・・ 
 http://mugikiri.exblog.jp/16811250/




★洗脳の徹底  
 「ウォー・ギルト・インフォメーション
  ・プログラム」の謀略

 日本を愛するキリスト者の会 副会長 手束正昭
 2015年5月7日 第1号
 http://www.mas-eng.com/nihon-ai/newsletter.html









政治 ブログランキングへ

タイの浜辺で邦人社員旅行客が集団全裸・・・王室保養地で批判が噴出

★タイの浜辺、邦人団体客が全裸に
 王室保養地、批判が噴出

 共同通信 / 2016年3月8日 20時49分
 
http://news.infoseek.co.jp/article/08kyodo2016030801002267/ 
 shudan-zenra.jpg

ta1d83aac5-s.jpg

【バンコク共同】
タイ中部のリゾート地フアヒンにあるホテルの
浜辺で、社員旅行で訪れた日本人男性約30人が
泥酔し、全裸になっていたことが8日、分かった。

フアヒンは王室の由緒ある保養地として知られ、
タイ人の間で批判が噴出。
観光・スポーツ大臣が再発防止を呼び掛ける
事態に発展している。

 旅行会社やホテルによると、日本企業に
勤める男女の若者約90人が旅行に参加。
5日夜にホテルで飲食後、浜辺に繰り出し
一部の男性が全裸で海に入った。

 フアヒンには宮殿があり、国民に敬愛される
プミポン国王(88)が一時静養していたことで知られる。
目撃したタイ人が写真をツイッターに投稿。

(引用ここまで)




関連記事
●タイ・ホアヒンビーチで日本人男性が
 集団全裸、既に帰国で逮捕は免れる

 タイランドニュース  2016年3月8日
 http://www.thaich.net/news/20160308d.htm
中国人観光客のマナー違反が話題になるタイで、
今度は日本人観光客のマナー違反(法律違反)
が発覚です。

人気リゾートのホアヒンビーチで2016年3月5日夜、
ツイッターユーザーのKomsakAddamsさんが
ビーチ沿いのレストランで食事をしていると、
ビーチで30人ほどの男性たちのが全裸になり
輪になったとのこと。

KomsakAddamsさんがその様子を撮影して
ツイートすると、1万人以上にリツイートで拡散され、
多くの批判が集まりました。
なお、当初のツイートでは全裸になった男性たちは
中国人だとしていましたが、後に彼らが
日本人であることが明らかになりました。

報道によると、
公衆の面前で全裸になった日本人のグループ
7日に帰国。本来なら公然わいせつで
「日本人がタイで集団逮捕」と大問題になる事案
でしたが、時は既に遅く、警察は何の対応も取る
ことが出来ないとのことです。


[続報]
報道によると、全裸になったのは
日本企業の社員旅行に参加した90人のうちの
30人。泥酔して海に入ったとのこと。


(引用ここまで)





●Japanese Tourists’
  Naked Swim Invites Investigation

 http://www.khaosodenglish.com/detail.php?newsid=1457353635&typecate=06§ion=

こちらの報道で、
現地のホアヒン警察への電話インタビューで
「まだ国内にいれば訴追できたが
 既に出国している。
 しかし、打つ手はある」
と報道されています。
ツアー会社も警察の事情聴取を受けています。

それが、
タイの観光・スポーツ大臣が日本政府に抗議し
再発防止を呼び掛ける事態に発展
という事なのでしょう。




恥を知れ!

日本企業に勤める男女の
若者約90人の社員旅行での集団猥褻事件
代表取締役は、道義的責任で
きちんとタイ政府に謝罪をするべきだと思います。
若い社員を約90人も抱えている会社なら
社長もネットでこの騒動を認知しているはず。

ビーチ沿いのレストランから撮影できる場所で
社員約30人もの「集団猥褻事件」
しかも、タイ王室とゆかりの深い保養所です。
日本国内だったら、即、逮捕できたのに。
会社名も公表されたでしょうね。

ホテルやツアー会社の情報から
会社名や個人情報だって把握されている。
「酔った勢いで」なんて言い訳は通用しない。

社会人になっても、
その行動が、どんな事態を引き起こすのか
考える知性が無いのだろうか?
誰も止めようともせず、勢いに任せたのか?
全く・・・モラルの低下も甚だしい!

以前にも、モラルの欠如した人々の
悪ふざけTwitter投稿写真が問題化されて
多くの批判がされていたのだが・・・
一個人の単なる「悪ふざけ」では済まないのだよ。
あの時も、
店員の不祥事に店舗が閉鎖とか
学生の不祥事に大学側が公式謝罪とか
所属する組織が責任を取る。
海外で起こした不祥事なら、国の責任になる。

だから、国家に管理・束縛されたくないとか
「地球市民」なんて発想は愚かなのだ。
そんなものは存在しないのだよ。

会社も学校も同じ!
一個人の問題だけでは済まされない。
集団に所属するというのは、そういう事なの。

家族だって同じ!
子供の不始末の責任は親にある。
子供が悪さをした時に、
親が我が子を連れて、相手先に頭を下げて
謝罪する姿を見せるのは
我が子に、二度と過ちを犯させないという親心。
子供の将来の為に、
きちんと責任を取る姿を見せる。

道徳心の無い人間が増加していけば
会社や国家だけでなく、日本人の信用も堕ちる。

道徳教育を疎かにした結果なのかなぁ・・・
まさか、新入社員教育に
「公衆の面前で
 全裸になって騒いではいけません」

などと教えなければならない状況とは・・・
管理職研修で
「部下が猥褻事件を起こさないためには」
なんてプログラムを追加するのか?

品性下劣な馬鹿が増えては困る。



タイ国民の皆さま、
ご迷惑をお掛けして
申し訳ございません!




政治 ブログランキングへ
プロフィール

あや

  • Author:あや
  • 韓流に嵌った母と義母の為に
    韓国情報を調べていたら・・・
    韓流ブームに仕掛けられた
    怪しい罠に気付いてしまった。
    韓流の闇と、利権や陰謀
    仕掛け人を徹底研究!
ランキング
ランキングに参加しています!
最近のコメント
最近の記事
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
リンク
ブログ内検索