映画『軍艦島』の内容は事実に基づいていると韓国人監督が産経新聞に反論 。絵本や小説を参照して事実とな・・・

★「映画『軍艦島』の内容は
  事実に基づいている。
  多くの証言がある。
  軍艦島内部も徹底的に考証した」 
 韓国人監督が産経新聞に反論

厳選!韓国情報 2017年02月09日
 
http://gensen2ch.com/archives/68976388.html
(引用開始)
 
g309d80e2-s.jpg


日本極右性向のメディア産経新聞が
映画「軍艦島」の内容について「捏造」と反発し、
リュ・スンワン監督が直接反論に乗り出した。

産経新聞は8日、
「映画『軍艦島』と子供の絵本が歴史を捏造している」
と主張した。特に韓国系日本人鄭大均首都大学東京
名誉教授の言葉を引用して、
「日本の炭鉱に朝鮮人少年坑夫など存在しなかった」
と報道した。

また、軍艦道路の知られた端島がユネスコの
世界文化遺産に登録されることを韓国が反対し、
映画「軍艦島」が、その運動の一環と解釈した。
端島住民は産経新聞を通じて、
「欺瞞と虚偽と誇張」と怒りを爆発させた。


これに対してリュ・スンワン監督は8日、
MBC「イブニングニュース」で
「『少年坑夫を徴用したことがない』といった
 内容が書かれているようだが、
 私達が取材した人々がいる」とし
「多くの証言集を通じて、本当に事実と
 言わざるを得ない資料がある」と主張した。

続いてリュ・スンワン監督は
「映画は、歴史的事実に基づいており、
 軍艦島内部を描写する美術セットも
 徹底的に考証に基づいている
と付け加えた。

(全文はリンク先で)


関連記事
★「慰安婦」の次は、
 「朝鮮人坑夫」か? - 鄭 大均

 http://toriton.blog2.fc2.com/blog-entry-4660.html


★呆れた反日プレリュード 
 慰安婦問題は序の口? その1

 大高未貴(ジャーナリスト) 2017年02月09日
 http://blogos.com/article/209461/




★軍艦島の遊郭
 井沢満ブログ 2015-06-02
 http://blog.goo.ne.jp/mannizawa/e/138fa3a4f07b439450417c747482e8c6
(引用開始)
島には、そこで働く朝鮮の人々相手の遊郭があった、
という祖母の話を
ふと思い出して、奇妙な気がした。

というのは、軍艦島の世界遺産登録にからんで
韓国がまたぞろ「強制連行」を
言い出してきたからである。

ここで素朴な疑問が湧く。

強制連行して来た男たちのために、
遊郭が用意されるだろうか。

(資料をあたってみたが、
 確かに朝鮮人専用の遊郭が2棟あった

遊女が無料奉仕だということもないだろうから、
給金が支払われていたということでは
ないのだろうか。

炭鉱の給料は、当時は破格だった。
通常の倍はあったように、記憶している。
当時の外務省発表によれば、韓国が言い立てる
“強制連行”は「戦時徴用」のことであり、
戦争末期の7ヶ月間しか適用されていず、
全部で245名に過ぎない。
募集に応じて来た人たちを、強制連行として捉えると、
 人数は万単位になるが)

(全文はリンク先で)


★世界遺産登録反対を叫ぶ韓国よ、
 よ~く読め!
 軍艦島に朝鮮人専用遊廓があった!

 http://mmtdayon.blog.fc2.com/blog-entry-528.html
(引用開始)
昭和になってからは、島の南にある『南部商店街』と
呼ばれる地域に3軒の遊廓があった。
「1933年の長崎新聞に、遊廓“本田”の記事が
 取り上げられています。
 『炭粉に塗れた鉱夫たちの荒くれた心身を
  愛撫してくれる。これもまた、端島の持つ一断面である』と。
 この“本田”と“森本”が日本人用の遊廓、
 そして“吉田”が朝鮮人専用でした。“吉田”は遊女も朝鮮人。
 朝鮮人専用の遊廓を作った理由は、言葉の問題もあったろうし、
 何より朝鮮人労働者が多かったということでしょう。
 何れにしても、朝鮮人も日本人と同じように遊廓で遊べたのです」。
フリーカメラマンの酒井透氏も、元島民の証言を得ている。
「3軒の遊廓には10人くらいの女性が常にいたといいます。
 10代や20代の女のコではなく、ちょっと年端のいった
 女性が多かったらしい。2階に“ちょんの間”用の部屋が
 5~6部屋並んでいた。連れ出しは無かったようです」。
端島には、1920年代から多くの朝鮮人が働いていた。
仕事と高給を求めて自ら海を渡ってきた人たちだ。
中には密入国して島を目指す人もいたが、
日本人警官は律儀に追い返していたという。

「1941年に太平洋戦争が始まると、その数は急激に増え、
 1943年には朝鮮人約500人、中国人約200人がいた
 という記録があります」(酒井氏)

(全文はリンク先で)




リュ・スンワン監督は歴史的事実に基づいているというが
誰が、この”歴史”を創作したのだろう?


★軍艦島(上)(下)
 弁護士会の読書
 http://www.fben.jp/bookcolumn/2010/03/post_2479.html
著者 韓 水山、 出版 作品社

 崎戸島(三菱崎戸炭鉱)は幽霊島、
高島(三菱高島炭鉱)は白骨島、
端島(三菱端島炭鉱)は地獄島と呼ばれた。
端島はその形格好から軍艦島とも呼ばれた。
(中略)
三白一黒一青という言葉があった。
日本が朝鮮から持っていこうとしたものである。
三つの白いものは、朝鮮の米と絹、綿花だ。
黒いものは海苔、青いものは竹である。
日本は朝鮮から
この 三白一黒一青を全て奪い、持ち去った


 端島には、9階建てアパートが65棟も建っていた。
この地獄島と言われる端島から逃亡した朝鮮人が
いました。もちろん失敗して亡くなり、あるいは刑務所に
入れられた人も少なくありません。
逃亡しても、言葉の壁があるため、日本で自由に
生活できるわけもありません。逃亡者の一人が
長崎の造船所で働けるようになったのは、
偶然といってよいほどの幸運でした。

 軍艦島では、売春宿まで三菱が直営していた。
(略)
その一つが売春と賭博だった。会社は娼婦を雇用し、
売春事業の遊郭を直営にした。森田屋、本田屋、
そして朝鮮人が経営をまかされていたこともある
吉田屋
という三軒の店があった。
働いていた女性は1軒に9人、全部で27人だった。

(引用ここまで)

2009年に発売された【軍艦島】の著者・韓水山氏は、
韓国の小説家で、世宗大学校国語国文学科教授。
アマゾンの作品紹介には
「注目の歴史遺産に秘められた
 朝鮮人徴用労働者たちの悲劇。
 地獄の海底炭坑に拉致された男たちの
 苦闘を描く空前の大河小説。」とある・・・


gunkanjima.png
5と6が朝鮮人が経営を任されていた
朝鮮人専用遊郭の吉田屋

7と8が日本人専用遊郭の森本屋と本田屋


京大附属図書館データベースでは、
西日本の新聞記事から朝鮮人関係の記事検索ができる。
”密航”で検索すると、
半島全域に密航ブローカー組織があり
炭鉱景気に沸く日本に、お金を払ってまで密航した様子が
リアルに解る。


★戦前日本在住朝鮮人関係
 新聞記事検索

 1868-1945

 http://www.zinbun.kyoto-u.ac.jp/~mizna/cgi-bin/shinbun/shinbuns.cgi?midashi=%CC%A9%B9%D2&shinbun=&local1=&local2=&bunrui=&_ymd=no&year1=&month1=&beforeyear=&beforemonth=&afteryear=&aftermonth=&karayear=&karamonth=&madeyear=&mademonth=&perpage=100&page=1


「炭鉱」で検索すると、
・『密航の半島人/広島で発見/
 炭鉱生活に耐えず九州から潜入
』 中国 1937/3/12



彼らは何故、農地やを売ってまで
密航ブローカーに支払う手数料を調達して

日本の炭鉱を目指したのか?
これは、日本の女性炭鉱夫の研究が参考になる。


★石炭鉱業の技術革新と女子労働
 http://d-arch.ide.go.jp/je_archive/english/society/book_unu_jpe9_d03.html
(引用開始)
炭鉱労働者は男子,女子ともに学歴構成が低い.
特に女子鉱夫の学歴構成の低さは際立っており,
尋常小学校を満足に卒業していない者が全体の
70%に及んでおり,繊維工業の女子労働者の
学歴構成とも明らかな開きがみられる.
(中略)
女子採炭夫の賃金が
もろもろの女子労働者の賃金のなかで最高位の
水準を維持していることは疑いなく,
こうした高賃金こそが女子採炭夫をして
想像を絶するような
過酷な地下労働に駆り立てたのであった.

学歴からみてもっとも社会的ステイタスの低い
炭鉱女子労働者のその一部(採炭夫)が
女子労働者のなかでは
最高位の賃金を稼得していた
ところに,
この時代の炭鉱女子労働の社会的特質があった
と言わねばならない.

(引用ここまで)




これだけ多くの密航者が炭鉱を目指した状況で
強制連行説はどこから生まれたのだろう?

ある証言者の経歴を見ると、実に興味深い。


★上甲米太郎さんと
 「三井・三池への二重連行」のつながりは?

 http://miike-coalmine.org/data/koe/yokokawa2.html


朝鮮人労働者の管理係をしていた上甲米太郎氏。
”若くして朝鮮語ができ、朝鮮の 公立普通学校の
 教員や校長になったが、朝鮮で教員組合をつくり
 「革命」を説いたかどで1930年に治安維持法違反で
 検挙
される”


釈放後も公安の監視対象だったが、監視の目を掻い潜り
釧路の炭鉱で朝鮮人の管理係となる。
恐らく、正規ルートではなく密航で帰国
彼は脱出朝鮮人労働者の通訳をした 際に、
朝鮮語で助言を与えていた。

戦前の麻生炭鉱では、
朝鮮人炭鉱夫達による労働争議から
事務所を破壊するなどの大暴動に発展し
警察が緊急出動しているのですが
(きっかけは、
 炭鉱事故で入院していた朝鮮人労働者が
 労災の保険適用を打ち切られるなど
 労働条件改善要求のデモ)
背後で扇動していたのが炭鉱の外にいた社会主義者達

朝鮮人労務係は、炭鉱側に付いた。
何故なら、二か国語を話せる朝鮮人はどの炭鉱でも
需要が有ったので、高給取りなのです。
日本人炭鉱夫よりも高い賃金を貰って働いていた。
麻生炭鉱の朝鮮人労務係は、副業
炭鉱の外で朝鮮人炭鉱夫向けの飲み屋を経営していて
朝鮮から酌婦の女性達を連れてきて雇用していました。
この「酌婦」というのは、店の二階で
性的サービスも行う女性達の事です。
戦前の上海の租界にも、多くの出稼ぎ朝鮮人が
渡航している記録があります。
男性の出稼ぎラッシュの渡航記憶の数年後、
多くの朝鮮人女性達の上海行が渡航記録に残っています。
需要と供給の関係・・・


「慰安婦問題」と同様に、火付け役
朝鮮総連と日本のマルキスト達ですねぇ・・・
彼らは、目的(革命)の為なら平気で嘘を垂れ流す。


★朝鮮人の強制連行とは
 無関係の写真を「ピースおおさか」が
 虚偽展示 20年間不適切な展示

 2011年10月29日
 http://blog.goo.ne.jp/pandiani/e/ab1962a6b8ac6ca21496db0672aee111


★大阪人権博物館、府と市から
 1億2000万円の補助金使った
 展示が酷い(画像有り)

 2012-04-22
 http://toriton.blog2.fc2.com/blog-entry-1780.html


★ピースおおさか、ニセ写真、歪曲相次ぎ
 「南京大虐殺」展示撤去へ

 2013-09-19
 http://toriton.blog2.fc2.com/blog-entry-2660.html


★強制労働被害者補償立法をめざす集い
 (2月25日東京)/
 強制連行・企業責任追及裁判全国ネットワーク

 2011-02-21
 http://blog.goo.ne.jp/harumi-s_2005/e/eb96301e9e607a73d4e30bee573665dc


★【韓国】世界初の強制動員被害国
 である韓国の被害記録を
 世界記録遺産に登録推進へ

 2016年10月06日
 http://toriton.blog2.fc2.com/blog-entry-4474.html
(引用開始)
1965年に「朝鮮人強制連行の記録」を出版した
朝鮮総連の活動家、朴慶植という人物が、
強制連行を捏造しました。

朴慶植の「朝鮮人強制連行の記録」は、
鎌田澤(沢)一郎の著書「朝鮮新話」
320ページを一部引用しています。

「朝鮮新話」の、
「但(ただし)総督がそれまで強行せよと命じた
 わけではないが、上司の鼻息を窺ふ
 朝鮮出身の末端の官吏や公吏がやつてのけたのである。

の部分を、わざと省いたのです。

(全文はリンク先で)


海外に発信する部隊!
★反日サイト
 『ジャパン・フォーカス』の正体

 http://blog.livedoor.jp/catnewsagency/archives/4312581.html




★「強制連行」とは憎悪表現である
 -鄭大均名誉教授

 http://toriton.blog2.fc2.com/blog-entry-4159.html



  C3tEH4ZUkAAd2lS.jpg

済州航空の日本語版広告モデル、ソン・ジュンギ。
「韓国に来てね!」と微笑みながら
この捏造映画【軍艦島】の主役です。

崔碩栄氏によると
東京の洋食レストランで日本人店員の
「キムチ」の発音を矯正した映像はヤラセだとか。

https://twitter.com/Che_SYoung/status/827330930079461376


★「NOキムチ!」「独島はわが領土」
 韓国人俳優が日本のレストランで
 愛国心を示す

 2011年2月15日
 http://news.livedoor.com/article/detail/5343374/


中国政府の報復で、中国は韓流禁止状態。
後ろ足で砂を掛けて反日を叫びながら
中国から締め出された途端、
再び日本に韓流を押し付けてくる韓国・・・
ツラの皮の厚さだけは世界一。

小説【軍艦島】の作者、韓水山氏のように
韓国には「日帝に全てを奪われた」という
戦後に埋め込まれた被害者の”記憶”が有ります。

漢字を排除して、ハングルだけにしたのは
愚民に記憶を埋め込むためでしょうかねぇ。



★日帝の惨い強制美術教育!
 陰影法を書かされたnida!

 http://toriton.blog2.fc2.com/blog-entry-1539.html


★日帝の"恐るべき"朝鮮語抹殺政策nida!
 http://toriton.blog2.fc2.com/blog-entry-1438.html


★日帝警察に強圧的に1500個も
 トイレを作らされたソウル・鍾路の商店街

 http://toriton.blog2.fc2.com/blog-entry-638.html


★日韓併合期のデパートの誕生と歴史、
 修学旅行コースにも脚光

 http://toriton.blog2.fc2.com/blog-entry-2627.html


★韓国、「植民地近代化論」教科書
 合格で騒動・・・事実は事実!

 http://toriton.blog2.fc2.com/blog-entry-2635.html
(引用開始)
解放後、韓国人たちが韓国人としてアイデンティティーを
確認して主体性を確立するにおいて、
反日民族主義がどれほど大きな役割を果たして来たか

ということについては、今更指摘する必要もないほどだ。
その反日民族主義の核心の内容は、
日帝が植民地期に
我が民族をまさに野蛮な態様で収奪した

というものだ。このような収奪論議は、解放後から政治家や
研究者その他多くの人々によっていつから
始終語られるようになった。

 中・高等学校国史教科書に収奪論が明確に姿を現わしたのは
1960年代からと考えられる。

(全文はリンク先で)





政治 ブログランキングへ
スポンサーサイト

「慰安婦」の次は、「朝鮮人坑夫」か? - 鄭 大均

★「慰安婦」の次は、
 「朝鮮人坑夫」か? - 鄭 大均

 一般社団法人日本戦略研究フォーラム
 平成29年(2017年)01月17日
 
http://blogos.com/article/206036/
首都大学東京名誉教授 鄭 大均

「慰安婦」問題ほど、
大きなニュースにはならないだろうが、
今年は「朝鮮人坑夫」も話題になるはずだ。

 まずは、最近韓国で刊行された児童用の絵本
尹ムニョン作
『軍艦島――恥ずかしい世界文化遺産』
(ウリ教育、2016年)にある次の記述をご覧頂きたい。

戦争を引き起こして狂気の沙汰であった日本は、
 朝鮮半島から幼い少年たちまで強制的に
 日本に連行したのです。
 …目的地も告げられずセドリ[少年の名前]が
 連れて行かれた場所は、まさに地獄の島「軍艦島」でした。
 幼い少年たちは地下千メートルにまで降りて、
 日本が戦争の資源として使う石炭を掘らなければ
 ならなかったのです。45度を超える蒸し風呂のような
 暑さの中に閉じ込めて、小さいおにぎりだけを与えて、
 毎日12時間も働かせました。

 幼い少年たちは、まさに死の恐怖の中で
 日々を耐えなければなりませんでした。
 すし詰めのような少年たちの宿には、
 大きなねずみたちが忍び込み、
 夜通し飛び跳ねる音が絶えませんでした。

 重労働の末、雑巾のようにくたくたになった
 身体に鞭打って、トンネルから出たセドリは、
 いつものように母親を呼びます。
 漆黒の海を見ても、お母さんが見え、
 夜の空を見ても、そこにお母さんが見えます。

 『お母さ~ん!』

 暗闇に向かって叫んでみても、
 うなる波が叫び声を消してしまうのです

 
「軍艦島」とは、長崎港の南西海上にある端島という
小さな島の別名である。
端島は明治から昭和にかけて海底炭坑によって栄え、
日本で最初に鉄筋コンクリートのアパートが
建てられたのはこの島だという。
朝鮮人坑夫も早くから働いていて、戦時期には
600人以上の朝鮮人労働者がいたが、
それはしかし青壮年たちであって、
絵本に登場するセドリのような朝鮮人少年が
この島にいたとしたら、
それは小学校に通う朝鮮人子弟であった


 ところで、この絵本のあるページには、
少年たちが収容される鉄格子の檻の外壁に
ハングルで「お母さん、会いたいよ」
「お腹が空いたよ!ふるさとに帰りたいよ」
と書かれている。


しかし、この落書き風の文字、よく見ると、
以前、豊洲(とよす)炭鉱朝鮮人徴用工の寮の
壁にあったという落書きにそっくりではないか。

豊洲炭鉱といえば福岡県だから、
長崎県端島に瓜二つの落書きがあるのも
おかしいし、そもそもこの島に、
少年たちを収容する鉄格子の檻など存在しなかった。


それにその落書き、
ある在日作家が1965年に発見したというが、
どうやら発見者自身の造作であったらしい
金光烈
 『足で見た筑豊 地朝鮮人炭鉱労働の記録』
 明石書店、2004年)


 こんなでたらめな「悪の国家」を創造して、
それを子供たちに読ませる。
この尹ムニョンという作家、
なんとも罪深い男と言わねばならないが、
それにしても、何故
炭坑に朝鮮人の少年坑夫が登場するのだろうか。

戦時期の日本の炭坑に
あどけない朝鮮人少年坑夫など存在しなかったことは
関係者なら、誰でも知っている。
にもかかわらず、絵本の主人公が少年になったのは、
この絵本の出た2016年という時代に関係している。

この時代は、朝鮮人慰安婦が「少女像」として
脚光を浴びていた時代であり、
「朝鮮人少年坑夫」はその、「少年版」なのだろう。

 もっと大事なことがある。
何故作者は端島なんかを舞台にして、
絵本を作ったのだろうか。

実は「軍艦島」に韓国人が関心を持ち始めたのも、
時代精神の現れである。
端島は20世紀初頭に水力発電から電力に
切り替えて採炭を行った海底炭坑で、
最盛期には5267人が住み、
日本で最も人口密度の高い地域とも言われた。
しかし、この島は1974年の閉山後、無人島となり、
一部の関係者以外からは忘れ去られていたのだが、
2015年5月、UNESCOの諮問機関ICOMOS
(国際記念物遺跡会議)が端島を含む
幕末から明治期の重工業施設を中心とした
「明治日本の産業革命遺産」を世界文化遺産に登録
するよう勧告すると、
韓国は官民を挙げてその阻止に動き始める

端島が「軍艦島」という名で有名になり、
児童のための絵本まで登場するようになったのは
そのような経緯によるものである。

 そしてこの端島、2017年には
更に有名になることは間違いない。
遺産登録に反対する韓国に譲歩して、
日本政府が強制労働を認め、
その事実を世界に知らせるパンフレットや
教育プログラムの運営などを約束したためで

その報告書の提出が
今年末までとされているからだ。

 しかし実はその前に、
この島は、韓国で大いに話題になり、
最近モヤモヤすることの多い韓国人に
カタルシスを与えてくれること間違いない。
映画監督・柳昇完がこの端島を舞台に、
徴用された朝鮮人坑夫400人が
命をかけて脱出を敢行するという
荒唐無稽なファンタジー『軍艦島』
公開予定があるからだ。

(引用ここまで) 







>これ日本のマスコミも拡散してきたが、
 朝鮮総連系の捏造だった。


★金光烈(キンコウレツ)
 http://books.rakuten.co.jp/rb/1640489/
1927年韓国慶尚北道生まれ。1943年渡日。
1955年立命館大学経済学部経済学科卒業。
1958年福岡市立千代小学校教員、
以後小中高校で教育活動

1969年以降、筑豊地方を中心に、同胞の消え行く
歴史の調査、掘り起こし、記録と紹介、
講演、現地案内活動等。
2003年現在、「青丘歴史文化研究会」代表、
国際交流団体「福間・慶州文化親善交流会」会長、
公民館講座「ハングル講座」講師、
福間町生涯学習「郷育推進会議」委員、
福間町生涯学習「郷育ガレッジ」講師
(本データはこの書籍が刊行された当時に
 掲載されていたものです)

昭和2年に韓国慶尚北道に生まれ、
昭和18年(1943年)16歳で渡日。
朝鮮人の戦時徴用は1944〜45年
昭和20年(1945年)に終戦
昭和30年(1955年)、28歳で立命館大学を卒業。
当時の立命館大学の学費
 r20141015-4.jpg
http://www.ritsumei.ac.jp/archives/column/article.html/?id=63
この他に、角帽は600円、学生服は6,000円

1954年(昭和29年)教員の初任給7800円
1955年(昭和30年) 白米10kg 845円
大工の手間賃(1日)730円だそうです。
http://chigasakiws.web.fc2.com/

因みに、昭和30年の4年制大学進学率は
男子13.1% 女性2.4% 男女進学率7.9%
http://www.mukogawa-u.ac.jp/~kyoken/data/13.pdf
3年後に福岡市立千代小学校教員に就職。



★朝鮮通信使と津屋崎
 http://blog.goo.ne.jp/magpie03/e/2e855140076a1a16ee8888677ce1725b
福津市津屋崎1丁目の津屋崎海水浴場の
東外れば歩いとったら、『朝鮮通信使』の石碑
(略)
2009年3月11日に設置されとる。
玄界灘に浮かぶ福岡県新宮町の相島が、
朝鮮通信使との交流の島だという歴史を
伝えたいのなら、相島に設置するのが当然だな。
相島にではなく、
なぜ津屋崎に設置するのか説明はない。
(略)
石碑は御影石製で、縦約80㌢、横約160㌢、
高さ約60㌢。
『福津・慶州文化親善交流協会』(金光烈会長が、
二千七年の『朝鮮通信使四百周年』に当たり
約110万円で制作
設置場所は福津市の許可を得たとされとる。
(引用ここまで)




朝鮮総連の機関紙・朝鮮新報の
日本のサヨク学者の台詞とソックリな記事

★〈本の紹介〉金光烈著
 「内鮮融和」美談の真実
 ー戦時期筑豊・貝島炭礦
 朝鮮人強制労働の実態」

 2013.04.26
 http://chosonsinbo.com/jp/2013/04/0426ib/
歴史の事実から目を背けるな

齢86の金光烈さんの著書、
「内鮮融和」美談の真実―戦時期筑豊・
 貝島炭礦朝鮮人強制労働の実態―が
緑蔭書房から出版された。

心血を注いだ著者渾身の労作である。
(中略)
(朝鮮)解放前、大之浦炭礦には
悪名高い麻生炭鉱と共に、群を抜いて
多くの朝鮮人が強制動員され強制労働を
強いられていた。
この文書が世に出るまで大之浦炭礦は
「温情主義」、「内鮮融和」を社是として
特に朝鮮人には気を配って温情を施していた
炭礦と見られてきた。

だが「内鮮融和」の本質は、
朝鮮人の「内地化」、「日本人化」、「皇民化」、
すなわち朝鮮人の同化にあった。
貝島炭礦に言いくるめられ、飼いならされた
その一部の朝鮮人が、
朝鮮人の「内地化」に功績があったとして
俵口和一郎(貝島大之浦第八坑主任)に
「頌徳碑」を、温情を施してくれたとして
会社に「謝恩碑」を建立した。

虐げられていた朝鮮人が坑長に「頌徳碑」、
炭鉱会社に「謝恩碑」を建立したことは
聞いたことがない

(中略)
冒頭、本書が「出版された」とした。
それはひとえに、
立教大学の山田昭次名誉教授
大谷大学の故鄭早苗教授たちの
尽力があったからである。

最近、「戦後五十年国会決議」に反対する輩が
総結集し始め、日本人の歴史認識を自虐史観と
罵倒する連中が跋扈している。
結果、日本(人読者)が右傾化して、
こうした本は売れなくなっている。

(引用ここまで)




立教大学の山田昭次名誉教授といえば

2006年4月25日の
在日本韓国YMCA100周年を応援したり
http://www.ymcajapan.org/ayc/jp/100/100sandounin.htm

2009年6月には
「抵抗の灯は消せない!
 新たな『皇民化教育』にどう立ち向かうか?」

(主催 河原井さん根津さんらの
 「君が代」解雇をさせない会)という集会で
yamada1bb723a3fa2e637a0bea09936ad0bc0a.jpg
関東大震災時の朝鮮人虐殺に関する講演
http://blog.goo.ne.jp/polyhedron-f/e/314791c34195584e757366e4bd394d14

2012年8月15日には、反天連のデモ
『排外主義と天皇制を問う 8.15反「靖国」行動』の
デモ前集会に、在日本韓国YMCA会館9Fで
「日本の加害性の認識が政府には足りない」
「村山・河野談話はむしろ生ぬるく、
 加害責任をボカしているという点において評価できぬ」
「天皇制国家(封建的な搾取王朝である、という解釈)
 の加害性を再認識せよ」

という講演をしたり

http://d.hatena.ne.jp/aniotahosyu/20120816/1345107476



朝日新聞国際報道部・守真弓記者


★アサヒる(-@∀@)守真弓記者
 反日はどこからくるの
 http://blog.livedoor.jp/aryasarasvati/archives/43412871.html

 


朝日新聞編集委員・北野 隆一氏




★筑豊の炭鉱史跡と朝鮮人追悼碑
 http://www.pacohama.sakura.ne.jp/kyosei/tikuhou.html
田川市石炭資料館の近くの旧炭車修理工場跡の
丘に韓国人徴用犠牲者慰霊碑がある。
この碑は在日韓国民団田川支部
韓国人徴用犠牲者慰霊碑建立委員会によって
一九八八年四月に建てられたものである。
(中略)
田川市の川宮にある法光寺にも
「朝鮮人炭坑殉職者の碑」がある。
この碑は一九七五年に寺、檀家、
朝鮮総連田川支部によって建てられたものである。




★朝対委と挺対協 
 韓国治安機関幹部
 「92年に南北政府が約束してから」

 続・慰安婦騒動を考える 2017/01/08
 http://ianfukangaeru.blogspot.jp/2017/01/92.html
朝対委と挺対協の繋がりに関する産経新聞の
加藤達也記者のレポート。
加藤記者は、韓国の治安機関の幹部から
1992年の南北首相級会談で
北朝鮮と韓国政府が慰安婦問題で共闘する
ことに合意した

(記事の書き方が分かりにくく、
 北朝鮮と挺対協が話し合ったという風にも読めるが)
という証言を得た。
後に2000年の女性国際戦犯法廷で両国の代表団が
協力することになるが、それに先立つこと8年である。

韓国政府と北朝鮮政府が共闘に合意した後、
その年の内に東京で朝対委と挺対協が初めて合流した
という
日本の市民グループが南北の活動家の
仲介役を果たした
というのは、
これまでにも指摘されている)。

「韓国当局が朝対委を
 『朝鮮労働党統一戦線部(当時)の偽装部署である
 と断定していたにもかかわらず、
 活動の勢いが止められない」


(続きはリンク先で)




★未来への責任(130)
 戦後補償解決済みは通用しない

 2013年07月19日発行 1289号
 http://www.mdsweb.jp/doc/1289/1289_06m.html
6月22日福岡県久留米市で、
韓国の強制動員被害者遺族の
崔洛勛(チェ・ナッ クン)さんと
太平洋戦争被害者補償推進協議会の
李熙子(イ・ヒジャ)さんを迎え
証言集会が開かれた。
太平洋戦争 が終わって68年、朝鮮半島から
強制動員された犠牲者の遺族は
何の補償もないまま放置されてきた。
(中略)
調査をしてきた角南圭祐さんが報告した。
手がかりは写真の表に記された「第一共和訓練隊員」と
記念撮影の日付 け、後ろの建物。
朝鮮人強制連行に詳しい横川輝雄さん、林えいだいさん、
金光烈(キム・グヮンニョル)さん
地元のお年寄りに聞いて回った。
確かなことは見つからないが、
新たな予測は生まれた。

(中略)
グングン裁判の要求実現を支援する会 木村章子




★なぜ90年代に
 慰安婦問題が出てきたのか

 池田信夫blog 2014年08月21日
 http://ikedanobuo.livedoor.biz/archives/51909041.html




政治 ブログランキングへ

川越で朝鮮通信使を模した「唐人揃い」、氷川神社祭礼絵巻・仮装のごく一部だけど世界遺産登録目指す!埼玉コリア21

★川越で「唐人揃い」 
 朝鮮通信使模したパレードに400人

 川越経済新聞 2016年11月09日
 
http://kawagoe.keizai.biz/headline/187/
川越市で11月13日、朝鮮通信使を模した
多文化共生・国際交流パレード
「川越唐人揃(ぞろ)い2016」
が開かれる。
主催は川越唐人揃いパレード実行委員会

 朝鮮通信使は、江戸時代に
国家間の外交や学問、芸術などの文化交流を
担っていた使節。
当時、江戸から日光の東照宮に向かって
「朝鮮通信使行列」が練り歩くと、
一目見ようと多くの人が押し寄せた。
行列が川越を直接通過することはなかったが
1700年ごろの川越氷川祭礼(川越まつり)で
「朝鮮通信使行列」をまねた
仮装行列「川越唐人揃い」が行われていた。

同イベントは「川越唐人揃い」
現代に復活させたもので、
今年で12回目を迎える。

例年、パレードには400人前後が参加。
「朝鮮通信使行列」のほかに、
韓国・朝鮮の伝統音楽を奏でるパーカッショングループ、
タイの舞踊、フィリピンの舞踊、アイヌの踊り、
沖縄エイサー、よさこい、
世界の民族衣装を着たグループなど、
多彩な団体がパフォーマンスを行う。
「風の盆」で有名な「おわら盆踊り」グループも参加する。

 朝鮮通信使の正使役は、
1607年に初めて江戸幕府に来た
朝鮮通信使正使である呂祐吉の
11代子孫・呂運俊さんが務める。

 実行委員長の江藤善章さんは
「今年は朝鮮通信使行列と共に華やかな楽隊が
 60人もそろい、ラッパを吹きながら行進する。
 これは見応えがあるだろう。
 ほかにも、多彩なグループのパフォーマンスを
 楽しむことができる。ぜひ足を運んで」
と呼び掛ける。

 当日は蓮馨寺(川越市連雀町7)で開会式が開かれる。

(引用ここまで)




行列が川越を直接通過することはなかったが

★川越まつり
 http://kawagoematsuri.jp/about/hikawajinja.html


★時薫る 小江戸川越 
 山車揃い曳き [歴史]

 http://columneye.blog.so-net.ne.jp/2010-06-06-72


★時代を超えて伝える“祭礼絵巻”
 川越氷川祭の山車行事「川越まつり」

 http://www.shopper.jp/w/2015/10/16/%e6%99%82%e4%bb%a3%e3%82%92%e8%b6%85%e3%81%88%e3%81%a6%e4%bc%9d%e3%81%88%e3%82%8b%e7%a5%ad%e7%a4%bc%e7%b5%b5%e5%b7%bb-%e5%b7%9d%e8%b6%8a%e6%b0%b7%e5%b7%9d%e7%a5%ad%e3%81%ae%e5%b1%b1/
 kawagoe20151016k-1-400x266.jpg
 川越まつりの起源となる伝統儀式「神幸祭」。
 厳かな雰囲気の中、神幸行列が巡行します

川越まつりは、川越総鎮守である氷川神社の例大祭の
附祭りとして始まりました。
慶安年間(1650年ごろ)、当時の川越城主松平信綱
氷川神社の例大祭を祝い、神輿(みこし)、獅子頭、太鼓
といった祭礼道具を神社に寄進し、祭礼を奨励したことが
始まりです。

以来行われてきた「神幸祭(じんこうさい)」が
山車行事の起源です。

「鎮守である氷川の神様が街なかに出ていかれ、
 街の様子をご覧になります」
と山田宮司。
各町では山車が出迎え、行列に随行。
神が乗った神輿が通ることで地域の人々に
 御神徳をもたらし、人々が喜びを持って
 お迎えするという意味があります

街を巡った神幸行列は、午後2時半ごろ神社へ還御します。

(続きはリンク先で)


★秩父夜祭の基礎・あらまし
 http://www.shunjinkai.or.jp/yataibayashi2/kisochishiki/honbun-2/honbun-2.htm
江戸では、
元禄年間から享保年間(1688~1721年)まで、
「山車」と「屋台」の時代がありました。
「山車」は1本柱構造の曳き山
(「笠鉾」、「吹貫(ふきぬけ)」など)であり、
「屋台」は、 正面12尺、奥行き18尺と大型で
舞台や楽屋が備わった豪華絢爛な曳き山でした。
この時期は、1つの町内で「山車」と「屋台」、
それに母衣武者や唐人などの仮装行列などが
出されていました。


(続きはリンク先へ)

nakasen1.jpg
川越の祭礼行列 氷川神社祭礼絵
http://www.geocities.jp/seiji_maturi/nakasendo.html 

kawagoeemaki01.jpg
文政9年(1826)川越氷川祭礼絵巻より
天狗を思わせる姿の猿田彦(さるたひこ)と、
2頭の獅子(青獅子と赤獅子)が行列する様子は、
絵巻を忠実に再現している。

kawagoeemaki02.jpg
神馬(白馬)が2人に曳かれる様子と、
赤い大きな傘で日除けし、馬にまたがる
川越氷川神社の宮司の姿

kawagoesign.jpg
仮装行列の一つ「唐人」

kawagoe156de7184607de9959d26573319aa666.jpg
江戸時代の「屋台」

1648(慶安元年)当時の城主・松平伊豆守信綱が
氷川神社へ神輿や祭礼用具を寄進し、
祭礼をやらぬかと促したのが始まりの川越氷川祭礼。
氷川神社が、城主の意を受けて、
3年後の1651年(慶安4年)に神幸祭を発案し、
すでに存在した当時の氏子たちによる町方祭礼行事と
合体するような形で発足させたのだそうだ。

その起源となる伝統儀式「神幸祭」で、
氷川神社の神様が神輿に乗って街中をご覧になるのを
市中の氏子達がお迎えして、神様に随行する。

氷川神社の神様に喜んでいただくための
その行列の中のごくごく一部の唐人の仮装
「神幸祭」と切り離してパレードするのは如何なものだろう?


★復活!唐人揃い─朝鮮通信使─
 多文化共生・国際交流パレード
 唐人揃いパレード

 http://tojinsoroi.com/
 朝鮮通信使を世界遺産に!

【主催】
川越唐人揃いパレード実行委員会

【後援】
川越市/川越市教育委員会
川越商工会議所/小江戸川越観光協会
埼玉県/埼玉県教育委員会/埼玉県国際交流協会
川越氷川神社/蓮馨寺/高麗神社
在日本朝鮮人総聯合会埼玉県本部
在日本大韓民国民団埼玉県地方本部
埼玉韓国教育院
駐日韓国大使館 韓国文化院
朝鮮通信使縁地連絡協議会(縁地連)



★「唐人揃い in 川越」 
 朝鮮通信使の仮装行列を再現 
 市民と参加者 心一つに

 朝鮮新報 2005.12.3
 http://www1.korea-np.co.jp/sinboj/j-2005/01/0501j1203-00001.htm
実行委員会埼玉コリア21の代表・江藤善章さん
「唐人揃い」がかつて川越で行われていたことを知り
「今、日本社会には
 朝鮮との関係悪化を望んでいる動きがある。
 両国の友好の証である唐人揃いを
 再現して、市民レベルのきずなを深め、
 心と心を通わせたい」
との思いから
 この催しを実現させた。


★埼玉県内に息づく韓国…
 地元高校教師ら
 40年間の集大成が本に

 民団
 http://www.mindan.org/front/newsDetail.php?category=2&newsid=20256
執筆メンバーのひとり、小川満さん
(元埼玉県立越ケ谷高校教諭、
 「埼玉・コリア21」事務局長)
が3月20日、
民団中央本部主催の記者・市民セミナーに
講師として出席し、
「埼玉と韓半島とのつながりの深い歴史を
 知ってほしい」と呼びかけた。
(中略)
近世篇では、
埼玉に立ち寄っていない江戸時代の外交使節
「朝鮮通信使」が、「唐人揃い」という名称の仮装行列で
江戸時代の住民に大きな影響を及ぼしたことを
知ることができる。

小川さんは元埼玉県立大宮北高校教諭の江藤善章さん
(埼玉・コリア21代表)
らと一緒に
この「唐人揃い」を現代風に復活させた立役者のひとり。

 ふたりは在日児童生徒への差別問題を直視しようと
「在日朝鮮人生徒の教育を考える会」
(その後、「在日外国人の教育を考える会」に改称)を
立ち上げ、まず『くらしの中から考える‐埼玉と朝鮮』(92年)、
続いて日韓対訳版『埼玉とコリア』(02年)を発刊してきた。

 
★多文化共生・国際交流パレード 
 川越唐人揃い

 カトリックさいたま教区
 http://saitama-kyoku.net/our_people/ad_office/justice/event/2012/?cno=7
毎年この時期に川越市の唐人揃いパレードが
おこなわれる。ロバの会は、この実行委員会に
毎年協力し、川越・上福岡教会信徒の方々有志で
参加している。




★朝鮮通信使伝えた
 故辛基秀(シン・ギス)氏

 東洋経済日報 2007/05/11
 http://www.toyo-keizai.co.jp/news/hosenka/2007/post_648.php
辛基秀氏は京都出身の在日2世。
大学院を中退後、民族団体でドキュメンタリー映画の
制作に携わっていたが、
「イデオロギー対立から離れ、自由な立場で活動したい」
組織を辞め、朝鮮朝の国王が徳川政権に国書を
手渡すために派遣した使節団「朝鮮通信使」の
研究を本格的に始める。

「朝鮮と日本の善隣友好関係が
 260年も続いたことをきちんと伝えることで、
 日本の誤った朝鮮観を正す一助にしたい


 これが辛さんを研究に駆り立てた思いだった。
朝鮮通信使の存在が、一部の学者以外
ほとんど知られていなかった1970年代

朝鮮通信使の史料や遺跡発掘のため、
日本全国を歩き回った。
その成果は、辛氏が79年に制作した記録映画
『江戸時代の朝鮮通信使』となって結実した。

いまでこそ有名な朝鮮通信使行列の華麗な絵巻物も、
辛氏がこの映画を通して初めて世に知らせたといえる。
(引用ここまで)


★辛基秀と朝鮮通信使の時代
 ―韓流の原点を求めて

 https://www.kinokuniya.co.jp/f/dsg-01-9784750321677
朝鮮通信使の史料収集家・研究者のみならず、
ダム建設現場や炭鉱町などで植民地支配に
抵抗した朝鮮人労働者への取材を続けた辛基秀。

(中略)
若いころ、朝鮮総連の活動家として
映画づくりの仕事もしていた彼は
イデオロギーの不毛さを肌身にしみて知っていたからだ。


★第6回朝鮮通信使縁地連絡協議会
 (縁地連)牛窓大会参加レポ-ト

 むくげ165号(2001.7.25発行)
 http://zenchokyo.web.fc2.com/165miyaki.htm
江戸期の朝鮮通信使の寄港地や宿館・街道をもつ
自治体が、隣国韓国・朝鮮との善隣友好と通信使を
通じた町おこしや交流をめざしてネットワ-ク
〔朝鮮通信使縁地連絡会(略称縁地連)〕を
対馬の厳原で結成したのは1995年の11月であった。
学校現場の仲間にとっては、
日教組教研や全朝教、全同教大会に比べ
全くといっていいほど馴染みの薄い全国大会であるが、

既に対馬、下関、鞆の浦、高月、対馬と5回を重ね、
昨年度は牛窓で6回目の全国大会が開かれた。
(中略)
牛窓では、役場近くの塩竃(しおがま)神社に
神功皇后腰掛岩が伝えられているほど
神功皇后びいきの土地がら。
当然、地元では、朝鮮通信使の影響を濃密に
受けている「唐子踊り」も、
そのル-ツを「三韓起源説」に置く考え方が
これまで支配的であったこともうなづける。

 しかし「三韓征伐」は史実ではないし、
とうていこれらの説を受け入れるわけにはいかない。

ただ、牛窓の地名も唐子踊りの起源も
“朝鮮”に深く関係しているという点では、同意できる。
要は、歴史観の問題である。
国家・〈ヤマト〉民族を絶対化した“皇国史観”の立場を
とるのか、それとも“複眼的な史観”(上田正昭)の立場
にたって歴史を相対化させることができるのか
どうかである。





朝鮮通信使は
江戸時代、265年の間にたった12回来ただけである。
徳川幕府において新しい将軍が就任の祝賀の際に
日本にやってきた「朝鮮通信使」。

1970年代の在日コリアン達の素人研究と
日教組・全朝教や朝鮮総連・民団、左翼市民団体に
「朝鮮通信使」が善隣外交であるというイメージが
植え付けられたのだが・・・
その実態は


★「朝鮮燕行使と朝鮮通信使」
 -1811年金善臣の通信行と
 1826年申在植の燕行を中心に-

 京都大学本研究科教授 東洋史学 夫馬 進
 http://www.hmn.bun.kyoto-u.ac.jp/sympo02-01/01.html
現在の日本の高校の教科書でも
普通に載っている通信使は、江戸時代265年の間に
12回来ただけであるが、
ソウルから北京へ行った使節は、ある史料をもとに
数えると、ほぼ同じ時代に494回行っている。
しかも、これは実は朝鮮国王から北京または瀋陽の
清朝皇帝に対する正式の使節
の数に過ぎない。
これに現在の我々の感覚で言うと外務省レベルの旅行団、
例えば外交文書を運ぶ使節、あるいは北京でつくっていた
暦を朝鮮から取りに行った使節
を含めると、
正確には数えていないが恐らくは600回とか700回とか、
通信使に比べると桁違いの数になるであろう。

 通信使が最後に日本に派遣されたのは、
文化度の通信使と呼ばれる1811年のもので、
通信使はこれで切れるが、
これに対し燕行使のほうは、1894年つまり
日清戦争が勃発する直前まで出されていた。
ソウルからは当時、江戸へそして北京へという
二つの国際線がのびてはいたが、
実はその便数から見るなら二つの使節団は
甚だレベルの違うものであったと言っても過言ではない。
(中略)
清に対する燕行使というものは、丙子胡乱
(崇徳元年=仁祖14年=1636)として知られる、
満州民族が朝鮮を完全に制圧した年から始まるものであり、
服従の証として朝貢のために行く使節であった。
自分の先祖あるいは親子供を殺された者が
敵国にゆく使節であるから、当然のことながら行きたくない。
このメンバーを誰にするかを決めるのは丙子胡乱から
100年近くの間は、大変難しかった。
これと同じように、通信使もやはり行きたくない。
これもメンバーを誰にするか、このメンバー選びからして
大変であった。
江戸時代の通信使は、秀吉による侵略を踏まえて
のものであったから、これもまた嫌々行かざるを
得ないものであった。
なぜ通信使を日本に派遣せざるを得ないかというと、
日本がいつまた再侵略してくるか知れなかったからである。
いつまた野蛮な民族が朝鮮に災禍をもたらすかわからない
からである。これを未然に防ぐためには、
信(よしみ)を通じつづけておくとともに、
敵国の国情を知っておく必要があった。
朝鮮からすれば
通信使の派遣とはいわゆる覊縻政策であった。
すなわち馬があちらこちら飛び跳ねるのを防ぐために、
馬をつなぎとめておくために、
わざわざ高い予算を組んで
通信使を12回にわたって派遣したのである。

(中略)
日本へ来た通信使は、ほとんど自由を奪われていて、
本屋へ行って自分で本を買うことさえもできなかった。
これに比べると、北京にツアーに出かけた人々の
ツアーコースとして、たとえば琉璃廠と呼ばれる書店街
へ行き、自由に読みたい書物をあさってくることがあった。
(中略)
日本へ来た通信使には常に監視の目が光り
両国知識人の交遊も実に堅苦しいものであった。
(中略)
問題は、日本へ来た通信使が伝えた
当時の清朝中国の学術の状況が、
全く現実を反映していないことである。

文化の通信使の中には、李文哲のように
自ら燕行使の一員として、北京へ行ったものがいた。
金善臣自身、北京ではないが瀋陽まで行ったことが
あった。ところが、彼らの日本人に対して伝えた
中国における学術動向の情報は、
虚偽を大きく含むものであった


 申在植が1826年に北京へ行った時に、
尋ねられて答えた日本における学術動向も、
不正確なものであった。

申在植と金善臣とは、親しい知人であり、金善臣らの
帰国によって、詳しく正確な日本の学術動向を
申在植は知っていた、と考えるのが常識的である。
(引用ここまで)


★通信使研究の現況と課題
 http://www.jkcf.or.jp/history_arch/first/2/2_1_3chang_j.pdf


★日東壮遊歌―
 ハングルでつづる朝鮮通信使の記録

 https://www.amazon.co.jp/%E6%97%A5%E6%9D%B1%E5%A3%AE%E9%81%8A%E6%AD%8C%E2%80%95%E3%83%8F%E3%83%B3%E3%82%B0%E3%83%AB%E3%81%A7%E3%81%A4%E3%81%A5%E3%82%8B%E6%9C%9D%E9%AE%AE%E9%80%9A%E4%BF%A1%E4%BD%BF%E3%81%AE%E8%A8%98%E9%8C%B2-%E6%9D%B1%E6%B4%8B%E6%96%87%E5%BA%AB-%E9%87%91-%E4%BB%81%E8%AC%99/dp/4582806627
江戸時代後期、宝暦13年(1763年)の
第11次朝鮮通信使の書記として来日した
儒者、金仁謙(キム・インギョム)先生の
日本旅行記である。
(中略)
例えば大阪の街並の描写。
“屋根をすべて瓦葺きにしていることに
 感心しているのに、大したものよ倭人らは、
 千間もある邸を建て、中でも富豪の輩は、
 銅を以って屋根を葺き、黄金を以って
 家を飾りたてている。―中略― 
 天下広しといえこのような眺め、
 いずこの地でみられようか。”


 同様に京都・名古屋・江戸の街並みに驚嘆し、
水車や橋の技巧、田地の肥沃、金箔や漆の美麗に
感嘆するのだが、それと同時に、
汚れた犬にも劣る倭人どもが、このような金城湯池を
有し、富栄えていることが、よほど胸くそ悪いらしく、
嘆かわしいだの、恨めしいだの、
倭人どもをことごとく掃討して、朝鮮の国土にしたいだの、
惨憺たる罵詈雑言が繰りかえされる。



★250年前の朝鮮人が
 羨み恨んだ豊かな日本…
 金仁謙「日東壮遊歌」より

 http://kukkuri.jpn.org/boyakikukkuri2/log/eid1376.html


★日東壮遊歌 金仁謙 
 ハングルでつづる朝鮮通信使の記録

 http://韓国の歴史.com/book/%e6%97%a5%e6%9d%b1%e5%a3%ae%e9%81%8a%e6%ad%8c%e3%80%80%e9%87%91%e4%bb%81%e8%ac%99%e3%80%80%e3%83%8f%e3%83%b3%e3%82%b0%e3%83%ab%e3%81%a7%e3%81%a4%e3%81%a5%e3%82%8b%e6%9c%9d%e9%ae%ae%e9%80%9a%e4%bf%a1/
最初は反日的な見解が優勢で、
飯がまずいだの対馬人の性根が悪いだの
結構悪口が目立つのですが、
どうやら日本に慣れてきたのか物の見方が
変わってきて、日本の儒者や文士にも
なかなかのものがいると褒めたりします。
また、サツマイモがあまりにも美味しいという
表現などもあります。サツマイモはこの時初めて
朝鮮半島に渡り飢饉対策の農作物として広まりました。


そして、大阪に入り完全に度肝を抜かれたようで、
11隻の金や漆を施された楼船を見て
「万古に例を見ない」と、驚嘆しています。
また、淀川は臨津江(イムジンガン)程は大きくないと
前置きしたうえで、その両岸に漆喰の塀に囲まれた
金や朱で飾られたクジラの背のように大きい人家が
連なる様子を見て、
「仙人の住む金闕銀台」と表現しています。
 
ズラッと並ぶ縁側には
見物人が溢れかえるほどいるのに、
大声をだすものもおらず、
子供は前へ大人は後ろに並び、整然と
自分たちを見ていると描写しています。

お上からお達しがあったとはいえ、
現代の日本人の気質は、この頃から
脈々と続くものだったのですね。

宿所の北御堂についても
建物は宏壮雄大、
 我が国の宮殿よりも大きく高く豪
奢」
と表現しており、
この大阪の地が壬辰倭乱(イムジンウェラン:임진왜란)・
丁酉再乱(チョンユチェラン:정유재란)の元凶・
豊臣秀吉が収めた地であることに忸怩たる思いを
表しています。

(引用ここまで)

★朝鮮通信使
 http://www.iokikai.or.jp/siomatinominato.tusima3.html
1764年第11回朝鮮通信使正史趙の書いた
海槎日記によると、
『昨年(1764年)初て佐須奈に至り、甘藷を見、
 数斗を求めて釜山鎮へ出送し、
 これをして種をとらしむ。
 今帰路において、またこれを求めて 
 州校吏輩に授けんとす。
 行中の諸人、また得て去るものあり。
 この物はたして能く皆生じ広く我が国に布けば、
 文綿(もんめん-木綿)のなせしと共に、
 大いに東民を助けるであろう。 
 州種得る所、もし能く蔓延せば、移して
 済州及び他島に栽培すべきなり』

と記載されている。
このように正史が、栽培方法とサツマイモを持ち帰り、
栽培させたと、記されている。
その後朝鮮では、度重なる飢饉から人々の生命を救った。
1364年、中国に外交使節として出かけた文益漸
(ブンイクチョム)が木綿の種子を持ち帰ったのと
同じ価値があり、国民を助けるだろうと言っている。。
 サツマイモの原産地はアメリカで、
日本には17世紀初頭に薩摩地方に伝わり、
九州で栽培されていた。対馬は平地が少なく、
食料事情は厳しいものがあった。
対馬の原田三郎右衛門は薩摩に渡り、
1715年藩外持ちだし禁止のサツマイモの種芋
対馬に持ち帰り栽培した。痩せ地や傾斜地でも良き育ち、
収穫が多いので対馬では広く栽培され、
孝行芋と呼ばれるようになった。
(引用ここまで)


★朝鮮通信使を偽造する
 英国オックスフォード大教授
 ジェームズ・ルイスの聨合ニュース記事

 「日本で王のようにもてなし受けた
  朝鮮通信使」は嘘・実態は朝貢団で、
 鶏を盗んで町人と喧嘩、
 鶏の生肉を食べ散らかした
 http://blogs.yahoo.co.jp/deliciousicecoffee/38604744.html
kawagoeimg_0.jpg


★明治開化期の日本と朝鮮(8)
 http://f48.aaacafe.ne.jp/~adsawada/siryou/060/resi019.html
sin.gif
朝鮮修信使来る

 2月28日に黒田・井上両大臣一行が帰国してから
1ヶ月後の3月28日、釜山草梁公館に朝鮮政府から
修信使を日本に派遣する旨の決議があったことが
伝えられた。
(中略)
  meijikin.jpg
 修信使 金 綺秀 撮影 明治9年6月9日 内田九一写真館

(中略).
「清道」「巡視」の旗について
 sindo.jpg
 「海表異聞 巳 廿二 大尾  朝鮮人来聘記」より

なお、「迎接官の心得書」なるものに気になるものがある。
(「朝鮮国修信使来聘書 金綺秀 明治九年 一/2」p1)
一 彼レ清道巡視之旗ヲ持来ルハ
 是ヲ拒ムヘシ・・
という項である。

古来、朝鮮通信使が日本で行装して行進する時には
清道」「巡視と大書した旗を先頭に立てるのが
常であった。(中略)
明治の外務省はもっと深い意味があることに
気付いていたように思われる。
すなわち「清道」「巡視」とは、
「清国皇帝の行幸の先払い役」として
日本を「巡視」するという意味であると。

 なぜ「迎接官の心得書」にその旗を拒む項が
わざわざあるのか。それを説明した公文書は
見つからないが、推測としては以下のようではなかろうか。
 
朝鮮は清国の属国である。
(その理由と根拠資料はリンク先を見られたい)
いわば清国の手先として「巡視」の旗を掲げて
中華思想・華夷秩序に従って、夷狄の国である日本に
巡視に来るという意味
でもあったろうか。

 或いは又一説には、
幕府時代に江戸にまで招いていた朝鮮通信使を、
文化8年(1811)の来日の時には
対馬で国書交換と変ったが、それは接待費用の問題
のみならず、
「清道」「巡視」の旗の事が問題となり
つまりは、「巡視」は宗主国が属国を巡視するとの
意味であり、「清道」とは通信使の通る道を清めよ
という意味であると、
時の老中松平定信が指摘したことによるという。

 いずれにしろ、
修好条規第一款にあるように
「朝鮮國ハ自主ノ邦ニシテ日本國ト平等ノ權ヲ
 保有セリ。」とした上は、あからさまに
清国の属国として巡視役を勤めるかのごとき
「清道・巡視の旗」を掲げる
ことは、
日本側としても拒まざるをえなかったであろう。
(中略)

陛下への拝礼は朝鮮式で

 さて、6月1日には天皇陛下謁見があった。
皇居昇殿をした者のうち謁見が許されたのは
金 綺秀だけであった。
この時の日本の作法は、
立ったまま深く一礼するもの(粛礼)であったが、
金 綺秀修信使は、拝礼の作法だけは
自国で王へ拝謁する時の礼でしたいということで、
膝を着いて頭を地に貼り付けて立ち上がる
という拝礼を4回する方式
で行った。

(朝鮮国修信使来聘書 金綺秀 明治九年 四 六月五日別記 
 宮本大丞朝鮮理事始末 四/1 朝鮮理事日記/1)

(中略)
釜山における初めての近代医療

 修信使一行を迎えに行った船に軍医が乗っていたが、
彼は船が日本に向けて出発するまでの9日間に、
朝鮮人への医療を行っている。
以下は、明治9年6月8日付けで、寺島宗則外務卿宛ての、
海軍中軍医 島田脩海からの報告である。
(中略)
 修信使を迎える汽船黄龍丸に乗って5月13日に
 釜山草梁へ着き日本館へ入る。
 翌日に訓導 玄昔運と会談し、天然痘の病害の話をし、
 種痘による予防法のことを話した。
 訓導天賦の病気がどうして人の手で防ぐことが
 出来ようか。我が国にも一つの方法がある。
 痘のカサブタを薫じて嗅ぐのである。


「それは極めて害がある方法である。」
と言葉を尽くしてそれを止めることを説いた。

(続きはリンク先で)



何故、
朝鮮通信使が「唐人」として伝わっていたのか。
通信使が
清国の属国として巡視役を勤めるかのごとき
「清道・巡視の旗」を掲げていたからでしょうねぇwww

当時の庶民の認識は、
清国の属国の外国人が
新しい将軍様の祝辞にやってきた!
と・・・

民団・朝鮮総連・日教組などの左翼市民による
思いっきりイデオロギーの匂いがする
1970年代からの「朝鮮通信使」ゴリ押し
韓流の原点でも、善隣外交でもなさそうな
真相である。





★川越祭りと朝鮮通信使
 http://members2.jcom.home.ne.jp/hukkatu-tojin/kawagoematuri.html
江戸中期の様子を見ると、各町内が豪華な山車と、
様々な行列の練り物が行われている様子が分かります。
文政九年(1826年)の記録によると
各町内ごとに様々なパフォーマンスが行われていて、
頭には魚をかたどった笠を着けた行列の
竜宮城をイメージした練り物や、
大きなはりぼての象が出ています。
一本の足の中に数人が入り込んでいますので、
本当に大きな象だったのでしょう。
そして、目を引くのは、その中に、
本町の練り物として、「朝鮮通信使」の行列が出ています。
これは「唐人揃い」と描かれていますが、
当時の「唐人」とういうのは、
「とうじん」=中国人ではありません。
「唐」は「から=韓」で、朝鮮人のことをいっています。
「唐人揃い」というのは、
江戸時代行われた「朝鮮通信使」をまねた
仮装行列のことでした。


★江戸時代の見世物……
 異国からの珍奇な動物 ラクダほか

 http://www.photo-make.jp/hm_2/misemono.html
日本人が唐人の格好をして、
銅鑼やトライアングルを敲き、
如何にも異国からの渡来と盛り上げた。

『一般に舶来動物の見世物では、
 疱瘡麻疹除けを典型として、
 種々の「ご利益」が説かれることが多い』
(同書)。
ラクダ興行は、浅草寺側の西両国で行われた。

●「浅草奥山にて興行」
 絵・歌川国重、版元・小玉弥七
 
 zou.jpg

●享保14年(1729)の象 
 牡7才 広何産の象

 mise_kyouho_zou.jpg
(引用ここまで)


>当時の「唐人」とういうのは、
 「とうじん」=中国人ではありません。
 「唐」は「から=韓」で、
 朝鮮人のことをいっています。


はたして、そうでしょうか?
当時の見世物小屋での「唐人踊り」は
”蛇踊り”と一緒に行われ
記録には
「清朝の出扮(いでたち)にて異様成踊りを興行せり」
と記載されていますから
唐人=清朝の人々という認識はあったと思います。
清朝の唐人と属国・朝鮮の唐人を同一視?


★見世物興行年表
 江戸時代 文政3~4

 http://blog.livedoor.jp/misemono/archives/cat_50048769.html
文政三年(1820)~文政四年(1821)
 【文政三年】
○四月、大阪堀江の荒木芝居にて、
 看々踊りと蛇踊り。

 (『摂陽奇観』巻四十六/『雲錦随筆』)

「同月(四月)、荒木芝居ニ而かん〳〵踊大當り  
 座本棒能三官・二井官・シュ官
 長崎表ニ而ボサ祭祀の蛇ヲトリ、
 長サ十間余の蛇をつかふ看々天狗ニくハし 畫帖ニあり
 荒木芝居にて古今の大當り、其後東武にても流行なしたり。」
(『摂陽奇観』)
〈註記〉『浪速叢書』第六巻・84~85頁より転記。


〈編者註〉唐人踊りの図三枚あり。
 内一枚は前に三人が踊り、
 後ろに四人が腰かけて演奏する(下図参照)。
toujin2593522f.jpg
「年々歳々難波新地および所々の芝居に於て、
 種々の技芸珍奇の獣類を観物に興行す
 といへども、流行(はやる)あり流行らぬ有て、
 興行人の損益甚し。
 就中近来爾(さ)のみ賞すべき者ならずして
 流行せしは、文政三年辰の春、
 浪花堀江荒木の芝居に於て看々踊と号し、
 清朝の出扮(いでたち)にて異様成踊りを興行せり
 其囃子の鳴もの踊の形勢(ありさま)いと珍しとて
 数(しばしば)流行し、前後に双(ならび)なき大当なり。
[割註]其後時々他所にて興行なせども初のごとくならず。』
 今も猶其風色のこりて諷(うた)ひはやせり。」(『雲錦随筆』)

編者註〉『雲錦随筆』には楽器─
鉄皷(トライアングルのようなもの)、胡弓、蛇味線、
朝鮮太鼓(一名水皷)の絵及び囃子方の衣装まで
図説されている。もともと蛇踊りの前芸であった
看々踊りは、このあと名古屋、江戸でも大流行する。


★見世物興行年表
 江戸時代 嘉永1~2

 http://blog.livedoor.jp/misemono/archives/cat_50048997.html 
 嘉永元年(1848)~嘉永二年(1849)一
 嘉永元年(1848)戊申


○六月中旬より、江戸両国回向院にて、
 唐人踊り(カンカンノウ)の見世物


「六月二十五日より八十日、回向院にて、
 嵯峨釈迦如来開帳(今年の開帳参詣例よりは少し。
 境内唐人踊、奉書渡り杯とて色々の見せもの出たり)。」
 toujin95dee0e.png
右に「口上 太夫元」。口上文中に
「両国回向院にてチンプン漢の音律
 及び障州踊り興行」
とある。
 
 toujin59d68b63.jpg
編者註〉かんかんのうの踊り方を図解したもの。
(引用ここまで)




朝鮮通信使を世界遺産に登録するより
日本人のコスプレ好きの原点を登録しては如何?




政治 ブログランキングへ

【韓国】世界初の強制動員被害国である韓国の被害記録を世界記録遺産に登録推進へ

★【韓国】
 世界初の強制動員被害国である
 韓国の被害記録を
 世界記録遺産に登録推進へ

 厳選!韓国情報 2016年10月06日
 
http://gensen2ch.com/archives/66287896.html
■イ・ミョンス、日帝強制動員世界遺産登録出る
dtニュース24(韓国語)
http://www.dtnews24.com/news/article.html?no=401748
国会安全行政委員会所属イ・ミョンス議員(セヌリ党)が
日帝強制動員&平和研究会、アルゴー人文研究所と
共同で7日、国会議員会館2階第9懇談会室でシンポジウム
「日帝強制動員の歴史、世界反戦平和の資産
-世界記憶遺産登録推進戦略」を開催する。

また、世界初の強制動員被害国であるわが政府が
被害事実を調査して集大成した
日帝強制動員関連記録物の世界記録遺産登録
ための具体的方案を提示する席を用意する。

シンポジウムとソウル地域現地踏査で構成された
今回の行事は、国内最高の専門家たちの発表と
討論を通じて世界遺産の意味と昨年、釈然としない
理由で登録申請できなかった
日帝強制動員関連記録物登録戦略、
アジア太平洋戦争遺跡の活用方案な
どを
深く議論する予定だ。

最初の発表者、アルゴー人文社会研究所
オ・イルファン代表研究委員は
‘世界遺産と記録・記憶遺産の現況’という発表を通じて、
世界文化遺産の概要、世界記録遺産の基本概念と
現況、世界記録遺産の地域別、国家別、記録物の
形態別分布と現況、特に‘負の(Negative)遺産’の
概念と現況などについて調べる。

引き続き日帝強制動員&平和研究会ホ・グァンム研究委員は
‘なぜ世界記憶遺産なのか
-日帝強制動員記録登録の意味と推進戦略’
という発表を通じて強制動員関連記録物登録の意義と
登録のための戦略を具体的に提示する。

三番目の発表者の韓日民族問題学会チョン・ヘギョン学会長は
‘記憶遺産を越えて-韓半島、アジア太平洋遺跡活用方案’
という発表を通じて、アジア太平洋戦争遺跡の
文化コンテンツ活用方案
を提示することになる。
(後略:他の参加者紹介)

▼セヌリ党イ・ミョンス議員が7日、国会議員会館で
 日帝強制動員の歴史を世界記憶遺産登録するための
 シンポジウムを開催する。(資料写真)
  cb7b1aa8-s.jpg

(引用ここまで)  




国家総動員性による徴用ですから、
朝鮮人だけでなく
日本人も、併合中の台湾の人達も徴用されました。
当時は「日本国民」ですから!
(だから、内地居住の朝鮮の方も参政権が有り
 地方や国の選挙に立候補し当選する人もいた)

戦地への徴用は赤紙召集、
労働者の動員は白紙召集です。
この他に、学徒動員があります。

私の母の兄は、学徒動員で北海道に行きました。
何カ月も毎日毎日、
北海道では防空壕と道路を作る作業をしたそうです。
伯父は、ガリガリに痩せて帰ってきたそうです。
でも、サヨクの人達から「強制動員」とは言われませんね。


★【白紙召集】前線も銃後も総動員の
 大東亜戦争【産業戦士徴用】

 http://写真週報.com/number80-s14-8-30/
  kuso80cover.jpg




★朝鮮日報の驚くべきコラム
 http://blog.goo.ne.jp/hasechu3/e/68ff5364116fa71e3d038b3146f042aa
(引用開始)
「1944年頃の九州の炭坑では、
 朝鮮人の月収は150~180円と高給でした。
 当時の巡査の月給(45円)の3~4倍で、
 大卒事務系初任給(75円)の2倍以上でした」
と言われていますが、これも強制労働でしたか?

終戦前の7ヶ月間だけ、朝鮮人にも徴用がありました。

(中略)
1965年に「朝鮮人強制連行の記録」を出版した
朝鮮総連の活動家、朴慶植という人物が、
強制連行を捏造しました。


朴慶植の「朝鮮人強制連行の記録」は、
鎌田澤(沢)一郎の著書「朝鮮新話」
320ページを一部引用しています。
   kusoimg_2.gif

「朝鮮新話」の、
「但(ただし)総督がそれまで強行せよと命じた
 わけではないが、上司の鼻息を窺ふ
 朝鮮出身の末端の官吏や公吏がやつてのけたのである。」

の部分を、わざと省いたのです。

   kusoimg_3.gif

(全文はリンク先で)


兵庫生まれで元キリスト同信会伝道者
藤尾正人氏のコラムより

★<朴慶植君> 君子のまじわり
 http://www.t3.rim.or.jp/~fujio/YUZURIHA/pak.html
初めて朴君の名を知ったのは、
東洋大学文学部史学科のあるゼミで、
顔を合わせたのが最初だ。
「出来る人だな」という印象を持った。
ある時停留所までの道で「生活がたいへんでしょう」と聞くと、
「同胞の関係で仕事もあります」とのこと。
それは一九四七年ころで、ああそうか、
かえって敗戦後の東京では、朴君のほうが
いろいろルートがあるのかと感心した。


たしか、一九四九年晩秋のころ、
駿河台のアテネ・フランセの中級のクラスでまた
彼と顔を合わせて、「わが党の士ここにあり」の感を深くした。 
そのあと音信がとだえたが、一九五五年冬長野市で開かれた、
第四回日教組教育研究集会の「差別と人権分科会」
席上で出会った。私は日教組が招待してくれて、
広島大学の長田新先生と同宿、同室だったが、長田先生と
出かけたその分科会で、立ち上がって熱心に話している
朴君を見た。
当時東京の在日朝鮮人学校は都立になっていて、
それを今のように各種学校に移そうとした時期で、

朴君はそれを訴えていたのだろう。

東京に帰り、十條の彼の勤める朝鮮高校の門をくぐると、
キム・イルソンの胸像や、北朝鮮の旗がひらめいていた。
(引用ここまで)


藤原氏はキリスト教無教会主義のお一人で
2002年10月27日に、同じ無教会派の
SEALDsのリーダー・奥田愛基君が通った
キリスト教愛真高校で創立記念講演をしています

http://www.t3.rim.or.jp/~fujio/KINKYOU/kinkyou02.html




★「朝鮮人強制連行実数
 カウントプロジェクト」の提案

 『むくげ通信』185号/2001年1月
 飛田 雄一
 http://www.ksyc.jp/mukuge/185/hida.htm
強制連行に関する調査研究は、1960年代の
朴慶植『朝鮮人強制連行の記録』(未来社、1965)
を嚆矢とし
、70年代には「朝鮮人強制連行真相調査団」による
全国的な調査が行なわれ、いくつかの書籍も出版されている
(金英達・飛田雄一編
 『朝鮮人・中国人強制連行・強制労働資料集1994』
 1994、神戸学生青年センター出版部、巻末文献目録参照)

(中略)
最近私は、日朝国交回復に関連するブックレット
(明石書店)の強制連行の項目を担当することになって
朝鮮人強制連行に関するこれまでの記述を
あらためて読みなおしてみた。  

(引用ここまで)


★人と出会い、現場と向き合う
 ~飛田雄一さんに聞く、
 私とキリスト教と多民族・多文化共生~

 日本クリスチャンアカデミー
 関東活動センター
 http://www.academy-tokyo.com/program/2016/09/pg-382.php
神戸学生青年センター館長である飛田雄一さんは、
在日外国人の権利獲得をはじめとした様々な運動に
関わり続けてこられた1 人のクリスチャンです。


(引用ここまで)
 http://www.taminzoku.com/news/kouen/kou0308_hida.html
 

様々な運動とは・・・
★富坂キリスト教センターの出版物
 http://www.tomisaka.jp/publication/book.htm
脱原発社会と未来世代への責任研究会
沖縄における性暴力と軍事主義研究会
•日本軍の慰安所制度とたま子さん(川田文子)
天皇制と軍事主義
 沖縄の「慰安婦」問題から考える
(山下明子) 
•日本キリスト教協議会と「慰安婦」問題、
 そして沖縄との連帯 第39回総会を検証する(大嶋果織)
•沖縄戦から70年「辺野古新基地」問題と軍事主義(安次嶺美代子) 
•沖縄社会を拓く 戦後70年、女たちの活動と歩み(山城紀子)

(中略)
《論説》
キリスト教と天皇制 TCC編
 「キリスト教と天皇制」プロジェクト概括と展望・
 ・・・・(片野真佐子)
•キリスト教と天皇制プロジェクトと土肥昭夫先生
 ・・・・・(原 誠)
•共同討議〈キリスト教と天皇制〉・・・・・(上中 栄)
•天皇制とキリスト教研究会に参加して・・・・・(松岡正樹)
•学際的研究会「キリスト教と天皇制」設立の意図
 ・・・・・(鈴木正三)

(中略)
北朝鮮の食糧危機とキリスト教
 bs30_kitachosen_no_shokuryokiki.jpg
亡命者インタビュー (飛田雄一


【書評】「富坂だより」22号
 http://www.tomisaka.jp/tccnl/td22.htm#publication
td22_top.jpg
1992年NCC代表団が北朝鮮のピョンヤンを訪問し、
家庭礼拝に参加した

(左から3番目:鈴木正三TCC総主事〔当時〕、
 中央:辻教団議長)

(中略)
『北朝鮮の食糧危機とキリスト教』は
1997年前後から明らかになっていった
北朝鮮の食糧危機に驚いて、
富坂キリスト教センターで始めた
「朝鮮食料危機 支援ニュース」活動から始まった。
(中略)
(3)これからわれわれがすべきこと

ところが、日本の状況は拉致問題一色で、
餓死のニュースはどこを見てもありません。
しかし、資料集の年表を見てもらえば分かりますように、
拉致事件が起こって約20年間、政府は知っていたのに
沈黙していたのです。そして社会問題になってから
政府はこの問題を突然取り上げるようになり、
丁度阿部政権の時代に、この拉致問題を梃子に
日本を急激に「国民保護法」などで軍事国家化に
誘導したのです。
そして、その流れの中で北への食糧支援を法的に
完全ストップさせました。


たしかに、北朝鮮と日本の間には2002年の
日朝ピョンヤン宣言で明記された第二次世界大戦の
賠償問題と国交正常化問題が横たわっています。
そして、
戦前の歴史には朝鮮半島から日本へ強制拉致した
巨大な問題が未解決なのです。

北朝鮮から見て、
この賠償問題と国交正常化を経ずして、
現在の拉致問題を解決できる道はない
と考えるのは当然でしょう。

(中略)
そこで、われわれは提案したいのです。
拉致問題は圧力と対話の両輪で解決できる問題ではない。
あくまでも人道問題として解放させるべきである。
政治化させ、政治に利用してはならない。しかし、同時に、
国家賠償と国交正常化交渉を早期に妥結させるべく、
政府はもっと努力すべきである

この両者の解決なくして拉致問題の解決はないからである。
しかし、再発している食糧危機に対しては、
政府レベル、民間レベル共に、人道問題として、
工夫して食糧支援を再開する。
実はそれによって全体の流れを和解に持っていくことが
可能になると考えるからである。

(引用ここまで)

西早稲田界隈のキリスト教社会派の方々が
「アベ政治を許さない」運動に参加する理由
よく解りますね。
北朝鮮は、かつて「東洋のエルサレム」と呼ばれたほど
各国の宣教者が、数多くの教会を建て、信者も多数。
金正日の「チュチェ思想」は、
元々はプロテスタント一家に育った彼の思想の中に
キリスト教の影響が大きいので、北朝鮮シンパの中に
日韓のキリスト教徒が多数存在するのだと思います。



★姜尚中 「キリスト教・植民地・憲法」
 (『現代思想』 1995.10)
 http://homepage1.nifty.com/fujikikaku/zainichi/kan_sanjun/199510_shiso06.htm
(6)キリスト教の完成としての象徴天皇制
(中略)
ただ戦後彼は一貫して
文化天皇制に対する思い入れがあります。
だから、象徴天皇制というのは矢内原にとっては
天皇制の完成形態なのです。

一時期の国家天皇制というのは、アブノーマルで、
象徴天皇制というのは日本のキリスト教のあり方と
調和しているという考えでしょう。

それはキリスト教と矛盾しないと思われてたのでしょう。
(中略)
その中で戦後憲法、象徴天皇制、敗戦国のもっている
罪に汚れているということをバネにしての
平和主義という、キリスト教でいうコンバージョン

これは内村に通じていますし、ドイツでいうとフィヒテに
つながっています。
内村は晩年、終末論的考えが強くなります。
日本は滅亡する、日本の軍国主義は滅亡までいくんだ。
そして日本が滅亡するということは
世界にとって救済につながる、という考えです。

これは選民思想の裏返しです。
そこに強烈なナショナリズムが見えるんです。

それは国権的ナショナリズムではなく、
もっとキリスト教的な内的に純化された、旧約聖書の
選民思想に現れてくるような、自民族、自国民が
犠牲の羊になることによって世界が救済されるという思想です。

内村は最後までこれをもっていました。
(中略)
ナショナリズムの普遍性と内的な純化は
戦後平和主義の精神的支えになっています。
その限りでは無教会の流れというのは、
戦後民主主義の中である面でうまく、というよりは
無教会が考えたようなある種の理想状態というのが
敗戦を通じて戦後民主主義の中に実現したのです。
内村がいうように、
日本の滅亡で
世界が救われるわけですから

戦後民主主義の中で
日本は唯一の平和憲法をもって
これだけ罪の汚れの中で再生する

ということなのです。


(引用ここまで)



 
国民徴用令は、
日本本土は1939年(昭和14年)7月から
朝鮮では、1944年(昭和19年)8月8日に、
国民徴用令の適用を免除されていた朝鮮人にも実施する、
とした閣議決定がなされ、1944年9月より実施。
1945年8月の終戦までの11ヶ月間実施される。
日本本土への朝鮮人徴用労務者の派遣は
1945年3月の下関-釜山間の連絡船の運航が困難に
なるまでの7ヵ月間であった。

では、
京都大学の新聞検索システムを見てみましょう。
(関西から九州までの新聞タイトルのみ)
【密航】という検索ワードを入力すると
該当件数は、734件です。

気になった新聞タイトルを抜粋してみました。


★戦前日本在住朝鮮人関係
 新聞記事検索1868-1945

 http://www.zinbun.kyoto-u.ac.jp/~mizna/cgi-bin/shinbun/shinbuns.cgi?midashi=%CC%A9%B9%D2&shinbun=&local1=&local2=&bunrui=&_ymd=no&year1=&month1=&beforeyear=&beforemonth=&afteryear=&aftermonth=&karayear=&karamonth=&madeyear=&mademonth=&perpage=100&page=6
364『憧れの内地へ、が生む密航の悲劇
   /玄海を越える月百名の潜航者
   頭を悩ます取締当局』

 大阪毎日 1934/11/22 朝鮮 〔5/6〕 釜山・朝鮮 【渡航】

464娘まで売って密航/二組=四十七名門司で取押え
   /哀れ・船室に鮓詰め//当局も舌を巻く
   /鮮かな密航船の手際/内地人が中心に暗号連絡』

 大阪毎日 1936/3/15 北九州 〔5/3〕 門司・福岡 【渡航】

468女学生に化け/鮮人酌婦が密航
   /七日宇部署から送還』

 大阪毎日 1936/4/8 山口 〔5/8〕 宇部・山口 【渡航】

507『六十余命の密航朝鮮人/うち廿名検挙』
 大阪毎日 1936/12/23 山口 〔5/5〕 下関・山口 【渡航】

516志佐町へ上陸した百余名の大密航団
   /八十余名は発見送還さる

 大阪毎日 1937/1/7 長崎 〔5/3〕 北松浦郡・長崎 【渡航】

573四百廿余名の密航鮮人/内地へ続々と侵入
 福岡日日 1938/1/30 〔1/2〕 ・福岡 【渡航】

583『朝鮮人の密航団/きのふ男女数十名姪浜から
   二回に分れて上陸(早良炭坑、赤坂炭坑などに潜入)』

  大阪毎日 1938/3/15 福岡 〔5/10〕 福岡・福岡 【渡航】

587炭山景気に憧れて白衣の群ラッシュ
   /密航鮮人もその反映
  (飯塚署管内に6000余居住)』

 大阪毎日 1938/3/22 北九州 〔5/9〕 飯塚・福岡 【渡航】

603『密航鮮人七十名が上陸/また南田平海岸に』
 大阪毎日 1938/5/29 長崎 〔5/12〕 平戸・長崎 【渡航】

606『警官隊が乗込み密航船内で大格闘/船は沈没、
   百余名の密航者警備船に救はる』
 大阪毎日 1938/6/8 朝鮮 〔5/8〕 釜山・朝鮮 【渡航】

613『密航鮮人六十名/八幡署に捕る』
 九州日報 1938/8/18 〔1/7〕 北九州・福岡 【渡航】

624『六百余名の密航鮮人を斡旋/ブローカー遂に検挙』
 大阪毎日 1938/10/14 北九州 〔6/11〕 折尾・福岡 【渡航】

641『五百人を密航させ五千円を捲あぐ
   /密航船坐礁、船長逃走』

 大阪毎日 1939/1/21 朝鮮 〔5/9〕 北九州市若松区・福岡 【渡航】

642 『持てあます密航鮮人(南田平海岸に208名上陸)』
 大阪毎日 1939/1/22 長崎 〔5/12〕 北松浦郡・長崎 【渡航】

644.『九十余名の鮮人が密航
   /五十余名を検挙す(宗像郡岬村)』

 福岡日日 1939/2/3 〔1/7〕 ・福岡 【渡航】

656『海上活劇演じ密航発動船拿捕
   /平戸署殊勲の大捕物(今まで一千余名上陸)

 大阪毎日 1939/4/12 長崎 〔5/10〕 北松浦郡・長崎 【渡航】

657.『密航半島人の激増/きのふ五十余名姿を晦す
   /今春すでに二百五十名(唐津署)

 大阪毎日 1939/4/28 佐賀 〔5/7〕 東松浦郡・佐賀 【渡航】

666密航者百廿名送還
 大阪毎日 1939/6/7 朝鮮 〔5/12〕 釜山・朝鮮 【渡航】

696全面的検挙は困難/県の密航鮮人狩り
   /今後は取締りを厳重に』

 中国 1939/11/30 〔〕 ・広島 【渡航】

710『半島人百廿余名乗る/密航船伊万里へ
   /上陸してが発覚・検挙』

 大阪毎日 1940/1/20 佐賀 〔5/9〕 伊万里・佐賀 【渡航】

730『密航鮮人脱走/汽車で護送途中(13名中の1名)』
 大阪毎日 1940/6/28 山口 〔5/10〕 下松・山口 【渡航】

734『内地密航増加/釜山水上署で厳罰』
 大阪毎日 1943/6/15 朝鮮 〔4/9〕 釜山・朝鮮 【渡航】




さて、
「世界初の強制動員被害国である韓国」
というイ・ミョンス議員(セヌリ党)達ですが
戦後、GHQの手配した帰還船に乗らずに
日本に居残った人達は、その後どうしたかというと・・・


★北朝鮮帰国事業
 http://blog.livedoor.jp/aryasarasvati/archives/34172780.html
【特集】北送から50年―対談 坂中英徳・姜昌萬 (上)
9万3340人が「地上の楽園」を夢見て海を渡った

(中略)
―北朝鮮帰国者問題とは何だったのか。
 坂中 北朝鮮帰国事業は東西冷戦時代の産物だった。
帰国した在日コリアンの97%は南(韓国)出身者と
日本生まれだが、北朝鮮を「祖国」ということにして
彼らを拉致・連行したものだ。

在日韓国人は韓国に自由に帰国できたが
それを金日成指示の帰国運動で北朝鮮に「帰国」
するように仕向けた。

1958年7月、金日成はソ連の臨時代理大使との会談で、
「日本在住のすべての同胞が
 自ら祖国に帰ってくるよう勧めている」
と語っている。
朝鮮戦争の最中、ソウルを占拠した北朝鮮軍は、
韓国人研究者や技術者9万6000人を北朝鮮に連行した。

姜 それと同じことを8年後に在日コリアンにした。

坂中 
しかし、約200人の帰国者が日本に舞い戻っている
という事実は、まやかしの帰国運動に起因する問題が
現在に至るまで存在していることの何よりの証拠。

(中略)
坂中 
ぼくの田舎の中学校でも日教組の先生
在日コリアンの生徒を呼んで
「北朝鮮に帰るように」と勧めていた。
当時、ジャーナリストも文化人も共産主義シンパが
多かったから

「韓国はダメだが、北朝鮮はいい国だ①」と言っていた。


姜 
「南朝鮮は米国の支配下で貧しい国。
 北朝鮮は工場がたくさんあって発展した国」
という宣伝の大合唱だった。

坂中 
日本人の先生に感化された子どもが親を説得する。
「北朝鮮に帰ろう、帰ろう」と。


(中略)
姜 
日本に生活基盤をしっかり築いていた人たちも帰った。
資産を売った人は一部いるが、
ほとんどの人は朝総連に寄付した


坂中 祖国愛という一面もあったのでしょうね。

姜 
それもあったでしょう。
ただ、7割ほどの人はよりよい生活を求めて
帰って行った
のだと思う。
残りの3割は祖国再建のために身を捧げようと
思って帰ったのではないか。
それに、しばらくすれば日本に帰れると信じていた。

(中略)
坂中 
70年代後半になると、北朝鮮当局の指示で
帰国者から50万~100万円単位の現金を送って
ほしいという手紙が日本の家族に届くようになる。
金を送ればいいところに住まわせてやるが、
送らなければ収容所行きだと。
そのときに家族が団結して「そんな理不尽な金は送らない」
という態度を示さなかったから、
在日コリアンは北朝鮮政府に「身代金」を脅し取られる
存在に変わり果てた。

姜 
総連の支部単位で○○支部はいくら、○○支部はいくら
という割り当てがあった。


坂中 
金正日に「人質政策はカネになる」と印象づける
ことになった。
政府首脳に億単位の金を送る人まで現れた。

姜 
今も北朝鮮の人質政策に唯々諾々と従って
巨額の身代金を送っている商工人がいる

坂中 
在日朝鮮人を厄介者と見ていた日本政府も
「北朝鮮に帰りたければどうぞ」と、帰国を容認した。
在日コリアンの中には
生活保護受給者や共産主義者が多かったから
渡りに船だった。

もっとも国際法上、帰国を止めようとしても
止められなかった⑤のだが。


姜 
とにかく、在日コリアンから身代金に反対する
動きは出なかった。
その点、日本人拉致被害者家族は違う。

坂中 
拉致被害者家族は全員の救出を目指し、
団結して問題の解決に当たっている。
一部の人は帰ってきたが、全員の帰国まで
活動を続けることで一致している。


(続きはリンク先で)


強制動員された!強制連行された!

確かに、戦中「朝鮮人狩り」が行われましたよ。
密航して山奥などに逃げ込む多数の密航朝鮮人を
山狩りをして探し出し、半島に強制送還する為にね。

娘を売ってまで
密航の手数料を工面して日本にやってきた。
これは、戦後の「北朝鮮帰国事業」で
帰国した在日コリアンの97%は南(韓国)出身者
日本生まれだというのに、サヨクの喧伝に騙されて
7割の人が「よりよい暮らしを求めて」北に帰国したように
戦前の密航者も、戦中の炭鉱景気に魅了されて
「よりよい暮らしを求めて」、海峡を渡って来たのでしょう。

北海道で、
「強制連行」の調査や慰霊碑建立活動をしている
朝鮮総連系の活動家のお父様は、
民間募集で炭鉱に出稼ぎに来たのですが
日本の共産主義者と共に労働争議に加担して
大暴れをしたために解雇されて釜山に戻ったが
「北海道汽船」の鉱夫募集のポスターを見て応募!
再び日本に舞い戻って来て

「強制労働させられた」という・・・

姜尚中の解説する
「日本が滅亡するということは
 世界にとって救済につながる
 自民族、自国民が
 犠牲の羊になることによって
 世界が救済される
 日本の滅亡で世界が救われるから、
 戦後民主主義の中で
 日本は唯一の平和憲法をもって
 これだけ罪の汚れの中で再生する」

という、キリスト教的思想による平和活動って・・・
もうね、怒りを通り越して
呆れて・・・溜息しか出ないわ。







★なぜロスやパリで
 日本軍性奴隷の話が流布するのか
 (鄭大均)

 続・慰安婦騒動を考える
 http://ianfukangaeru.blogspot.jp/2014/04/blog-post_6.html









政治 ブログランキングへ

慰安婦の次の「金づる」は関東大震災か ・・・日本共産党・朝鮮総連・NHKのプロパカンダ

★関東大震災 朝鮮人犠牲者を追悼
 過去の過ち、忘れぬ誓い

 しんぶん赤旗 2016年9月2日(金)
 
http://www.jcp.or.jp/akahata/aik16/2016-09-02/2016090214_03_1.html?_tptb=400
関東大震災93周年朝鮮人犠牲者追悼式典が1日、
東京都墨田区で開かれました。
主催は、
9・1関東大震災朝鮮人犠牲者追悼実行委員会
約200人が参加しました。

 関東大震災のとき、「朝鮮人が井戸に毒を流した」など
の流言が発生。軍隊や警察、自警団によって
罪もない朝鮮人6000人以上、中国人700人以上が
虐殺されました。
式典は、犠牲者の追悼と、アジアの平和と安定に
寄与することを願い、毎年9月1日に開催されています。

 日朝協会東京都連合会の吉田博徳会長
開会あいさつで、
「関東大震災時に発生した虐殺事件は、
 歴史研究によって確定されている事実である。
 この事件を永久に忘れないために、
 二度と起こさないために活動を続けてきた」と話しました。

 日本共産党の、あぜ上三和子都議も参加しました。
「過去の歴史と正面から向き合い、
 過去の過ちを認めて反省し、
 未来への教訓としていく。
 その国際公約ともいえる日本国憲法を守り、
 生かしていくことこそ現在の日本に
 強く求められていると考える」と追悼の辞を述べました。

 式典に参加した女性(30)=東京都新宿区=
「関東大震災のことは知っていても、
 虐殺のことを多くの国民が知らない。
 もっと多くの人に広めていく必要がある。
 過去の歴史事実を認めてほしい」と話していました。

(引用ここまで)




★日朝協会
 http://www.niccho-kyokai.jp/top.html
アピール
日本と朝鮮民主主義人民共和国が
 「国交」を結べば
 日本と北東アジアの平和と安定が
 大きく前進します



★「朝鮮人虐殺の歴史 伝えたい」
 関東大震災90年で追悼式典

 2013-09-02
 http://blog.goo.ne.jp/nicchokyokai-honbu/e/366b1b2c4c7f0e62db71bb055cc9013f
開会のあいさつに立った日朝協会東京都連合会の
吉田博徳会長
は、
改憲を狙う安倍内閣の動向に触れながら
「90年前の事件は、いまと無関係ではない。
 真実を広く伝え、
 北東アジアの平和に尽力したい」と語りました。

 朝鮮総連東京都本部の任京周・国際部長
「碑を建立し、守ってきてくださった方々に感謝します」
と話しました。
高校授業料無償化制度から朝鮮学校を除外している問題や、
民族排外主義を助長するヘイトスピーチが行われている
ことをあげ、

「民族差別、人権蹂躙(じゅうりん)が続いています。
 生き証人が亡くなっていくなかで、
 意図的に歴史を歪曲(わいきょく)する動きがある」
と日本政府を批判しました。

 日本共産党の畔上三和子都議は、
東京都教育委員会が都立高校の副読本で
虐殺事件にかかわる記述を「虐殺」から
「命を奪われた」と変更したことについて、
「加害の事実を消し去り、ゆがんだ歴史認識を
 広げようという動きは看過できない」と述べました。

(引用ここまで)




★異論・反論/北朝鮮の問題を
 私たちはどう考え、何をすべきなのか!

 戦後処理を正しく行うことが大切 
 ―木村晋介氏の反論にこたえて―
 日民協理事 吉田博徳
 http://www.jdla.jp/cgi-bin04/column/ironhanron/log/0004.htm


★共産党の下部組織
 http://hokutomamanopapa.blog38.fc2.com/?mode=m&no=31
日民協(日本民主法律家協会)
左翼法律家を結集した団体で、法廷活動よりも、
政治的色彩の濃厚な大衆運動を行っており、
機関誌は「法と民主主義、日民協通信」です。




なあ~んだ。
「9・1関東大震災朝鮮人犠牲者追悼実行委員会」
という団体は、
日朝協会東京都連合会会長で
日本共産党下部組織の日民協の吉田博徳と、
赤化洗脳されたシベリア抑留者の帰還船到着に
港で待ち受けて、日本政府から支給された
生活支援金から党費を巻き上げて私腹を肥やした
日本共産党と
戦後の日本共産党に資金援助し党再建に
尽力を尽くした朝鮮総連の
http://note.chiebukuro.yahoo.co.jp/detail/n118672
いつもの混合反日団体だったのか・・・



★『異国の丘』とソ連・日本共産党(第2部)
 シベリア抑留問題から見た逆説の戦後日本共産党史
 1945~1955年六全協
 http://www2s.biglobe.ne.jp/~mike/siberia2.htm#m11
2、共産党カンパ運動とカンパ額の推計、
  時価約21億7千万円


 ナホトカでの「ダモイ」民主主義運動、舞鶴での行動を
通じて、65203人全員が、表向きの日本共産党支持者
になっていた。
厚生省援護局は、
舞鶴港で、帰還者全員に「応急支援金」として
一人一律1000円を支給した
(『援護五10年史』P.56)。
「帰郷一時金」として、帰郷距離に応じて、
1000円から3000円を支給したのは、
1950年1月からである。
(『援護五10年史』P.57)。
33隻のアクチブ・専従者は、全員に
「日本共産党入党」を呼びかけた。

 それだけでなく、
「共産党へのカンパ」を半ば強要した。
ある引揚者は次のように証言している。
東京で100円、代々木へのカンパとしてとられ、
 岡山でも85円とられた。
 これが共産党への手切れ金である

(御田重宝『シベリア抑留』P.280)。
いったい、日本共産党は、33隻65203人から、
どれだけの額のカンパを受け取ったのか。

(中略)
ソ連共産党による拉致犯罪被害者としての
抑留者たちから、半ば強制的に収奪し、
ソ連共産党隷従下の「入党者・カンパ受益者」
日本共産党に持ちこまれた、
一種のソ連共産党が合法的に行なった
日本共産党への資金援助だった。


(中略)
11、抑留期間中、ソ連共産党から日本共産党への
108億円以上の資金援助問題

(略)
日本共産党に与えた35万ドルは、独自目的として、
約60万人のシベリア拉致・抑留犯罪
=強制労働・飢え・極寒にたいする
日本国民の怒り・早期帰国要求を
緩和・欺瞞・抑圧する工作
への
犯罪協力・共犯依頼金という性格も帯びた。

(全文はリンク先で)


★朝鮮戦争時の密航の実態
 http://blog.goo.ne.jp/think_pod/e/3796b79eac1c0ee733e7a6609f132ff2
◆「密航4ルートの動態 日韓結ぶ海の裏街道 
  潜入はお茶のこ 捕わる者僅か2割」


(中略)
2、 ウラジオストックから出て、リマン海流に乗って
  隠岐、佐渡から警備の薄い島根、新潟、山形方面へ
 もぐりこむ。このルートは別名徳田ラインとも呼ばれ、
 政治的目的を持ったものが大半だという。

(中略)
<敗戦国の悲しさ>

これが取締りは目下、海上保安庁と国家警察本部が
当っているが、密輸団は火砲装備を持っているに反し、
我が監視船は何ら装備なく、捕捉率はきわめて悪く、
密輸船の2割程度しか捕捉出来ない現状にある。
また、入国した際の外国人登録証明は
暴力と買収につきるといわれ、
それがそのまま合法化する場合が多いようだ。

 密輸取引物資は、
日本から文房具、化粧品、薬品、繊維製品、金属製品、
機械類で、朝鮮からは米、焼酎、牛皮、生ゴム等が
持ち込まれ、
徳田ラインからは拳銃等も持ち込まれているといわれる。

昭和25年(1950年)6月28日(水)
付産経新聞朝刊




★慰安婦の次の「金づる」は関東大震災か
 シンシアリーのブログ 2016-09-01
 http://ameblo.jp/sincerelee/entry-12195736239.html


★NHK-ETV「関東大震災と朝鮮人」は
 日韓関係を破壊するだけ。

 http://togetter.com/li/1020398#c3029215









★韓国記録写真研究家が関東大震災の
 ”和服女性の遺体写真”を
 朝鮮人虐殺写真と捏造

 http://toriton.blog2.fc2.com/blog-entry-2277.html


★関東大震災の朝鮮人虐殺
 「推定」写真報道の訂正謝罪記事を求める!

 http://toriton.blog2.fc2.com/blog-entry-2278.html


★在日韓国大使館から1950年代に
 請求権交渉用に作った名簿を発見、
 金寄こせ!

 2013/11/18
 http://toriton.blog2.fc2.com/blog-entry-2760.html
(引用開始)
一「独立新聞」説~6千419人

上海には多くの朝鮮独立運動家が集結しており、
機関誌「独立新聞」の社長の名を取って
此の報告書は「金承学調書」と呼ばれ多くの関係書に
翻訳引用された、
「虐殺人数の原典」とも謂える存在です。

報告書の奇怪な事は
「屍体を発見できなかった同胞」数が、
2千892名も居ます。
虐殺されたとする死体が発見出来ないものを、
虐殺に加算するには道理が通りません。


次に「屍体を発見した」者は約1千274人ですが、
是も殺害なのか震災に因る死体なのか不明です。
膨大な死者数の為に臨時の火葬場を設置して
死体処理にあたり、完了は十月中旬です。
どの様にしてカウントしたのでしょうか。

(全文はリンク先で)




★朝鮮戦争に参戦した
 統一回復日本共産党(2)

 軍事組織実態、戦費の自力調達、
 ソ中両党による戦争資金援助

 http://www2s.biglobe.ne.jp/~mike/busotoso2.htm#m6


★【戦争】北朝鮮、弾道ミサイル3発発射 
 北海道沖の排他的経済水域に落下 
 どんどん本土に近づいている件

 ...(画像あり)
 2016年09月05日
 http://www.honmotakeshi.com/archives/49469489.html
kita33ad383f-s.jpg







関東大震災を政治利用する
共産党下部組織で親北団体の日朝協会

>「日本と朝鮮民主主義人民共和国が
  「国交」を結べば
  日本と北東アジアの平和と安定が
  大きく前進します」



嘘吐きはサヨクの専売特許!

日本共産党は旧ソ連に資金を貰い協力し
「民主化」洗脳するまで帰すなと帰還を阻止した
徳間の蛮行などに対し、
抑留中に亡くなった人達や
帰還後にカンパを巻き上げた抑留者達と遺族に
謝罪して賠償するべきですね!








政治 ブログランキングへ
プロフィール

あや

  • Author:あや
  • 韓流に嵌った母と義母の為に
    韓国情報を調べていたら・・・
    韓流ブームに仕掛けられた
    怪しい罠に気付いてしまった。
    韓流の闇と、利権や陰謀
    仕掛け人を徹底研究!
ランキング
ランキングに参加しています!
最近のコメント
最近の記事
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
リンク
ブログ内検索