京都・二条城で国宝・二の丸御殿の他計53カ所に茶色い粉が撒かれる事件

★二条城の国宝・二の丸御殿にカレー粉?
 警察が成分調査中

 朝日新聞 2017年4月18日16時36分
 
http://www.asahi.com/articles/ASK4L53F3K4LPLZB012.html
18日午前11時ごろ、京都市中京区にある
二条城の国宝・二の丸御殿内で、
茶色の粉がまかれているのを、城を管理する
市の元離宮二条城事務所の職員が見つけた。
職員らが城内を点検したところ、
御殿の壁や床に31カ所、近くの特別名勝・二の丸庭園に
10カ所、本丸庭園に3カ所など計53カ所、

同様の粉がまかれているのを見つけたという。

 同事務所は、午後2時ごろから同4時の観覧終了まで
二の丸御殿への入場を休止した。
周辺にはあちこちに粉がまかれ、カレーのようなにおい
するという。通報を受けた京都府警が、
文化財保護法違反容疑で粉の成分分析や防犯カメラの
解析などを進めている。
毒物の可能性は低いとみている。

(引用ここまで)


http://jp.reuters.com/article/idJP2017041801001753
中京署などによると、同日午前11時ごろ、
観光客を案内するスタッフが二の丸御殿の
廊下付近に粉がまかれているのを発見。

職員が調べたところ、壁や廊下のほか、
本丸庭園でも見つかった。
同署は敷地内に設置された防犯カメラの分析や、
粉の成分鑑定を進める。

 スタッフが開門前の午前8時半ごろ
確認した際には、汚れはなかった。



http://news.tbs.co.jp/newseye/tbs_newseye3031820.htm
「カレー粉みたいな、
 カレーっぽい匂いがすごくして。
 大量にまき散らしかのような塊があった」

 (観光客)
 

http://www.yomiuri.co.jp/national/20170418-OYT1T50120.html
お香のようなにおいもした


http://www.sankei.com/west/news/170418/wst1704180045-n1.html
管理する元離宮二条城事務所などによると、
土のように見えるほか、
香辛料やカレー粉のようなにおいがしたという


カレー粉には見えませんが・・・
日本人が一番カレー臭と感じるのは、
多分ターメリックとかコリアンダーとか???
スパイスの匂いがしたという事か。


tero24013c12.png

tero_23309.jpg

tero_abc-20170418008.jpg

tero59_p.jpg





tero3031820_38.jpg

二条城の開門時間は8時45分ですから、
最初の発見時間の11時頃までの間に
御殿の壁や床に31カ所、二の丸庭園に10カ所、
本丸庭園に3カ所など計53カ所とは
ほぼ移動しながら巻き続けたか???

今までの油まき事件では、
液体は無臭だったと報道されていましたが
今回の粉末は「カレーのような匂いがした」
単独犯とか、明治神宮事件の二人組なんかだと
前後の観光客がすぐに
臭いで気が付きそうなんだけどねぇ。

防犯カメラに特定されないように、
開門から複数グループに別れて各所に移動して
同時にばら撒いた可能性も考えられる。

去年、二条城に拝観した時には観光客が多くて
前後の人々の距離は1メートルも無くて
前の人が変な動きをしたら丸見え状態。

この日も朝から多くの観光客が訪れていたという。
ツアー客のように集団で移動していたら
中間の人が何をしたかは解らないだろうけれど。

様々な神社仏閣や国宝を有する施設が狙われる。
観光に訪れる皆さんは、是非、
変な動きをしている人には声を掛けることを
心がけて欲しいものです。

スタッフや防犯カメラの監視は限られています。
巡回パトロールにも限界はあります。
一人一人が、
見学をさせていただきながら監視する。
私達が守るのだという意識を持って拝観する。


発見したら大きな声を出す勇気が必要かと思います。
怖かったら、周囲の人に大声で知らせる!

今後の事も考えて、各観光地で、
皆さんに監視に協力を呼びかける運動
実行して欲しいと思います。

模倣犯や他のカルトなどに
このような悪質な行為を続けさせないために!

それにしても、各マスコミの
「カレー粉?」という報道はミスリードでは?

読売新聞が報じている「お香の香り」と、
「カレー粉の匂い」ってかなり違うと思うけど。





政治ランキング
スポンサーサイト

浅草寺でも油のようなものを掛けられたシミ、手配の中国人が防犯カメラに!

★浅草寺でもシミ 
 手配の中国人が防カメに

 日本テレビ 2017年4月15日 23:41
 http://www.news24.jp/articles/2017/04/15/07359089.html
 news3029583_38.jpg

東京・浅草の浅草寺で、
液体をかけられたようなシミが新たに見つかった。
浅草寺では、明治神宮で液体をかけたとして
指名手配された中国人の女2人の姿が
確認されている。

 15日正午ごろ、浅草寺から
「建物に油のようなものがかけられている」
と連絡があり、警視庁が調べると、
本堂横の弁財天をまつるほこらに
液体をかけられたような跡が十数か所、見つかった。

 同じ都内の明治神宮で今月3日、
油のような液体をかけたとして中国人の49歳の
女2人が指名手配されているが、
捜査関係者によると、この女2人が3日午後、
浅草寺に立ち寄っていることが防犯カメラで
確認されたという。


 女2人は、明治神宮のあと電車で
浅草に移動していて、
その後、銀座で買い物をして
翌日出国していたという。

 警視庁は、
女2人が浅草寺でも液体をまいた疑いがある
とみて調べている。

(引用ここまで)




★金峯山寺、新たに6カ所で
 油のような液体跡 奈良

 産経WEST 2017.4.15 18:20
 
http://www.sankei.com/west/news/170415/wst1704150067-n1.html
国内各地の寺社の門などに
油のような液体が掛けられた事件で、
すでに被害が確認されていた奈良県吉野町の
世界遺産の金峯山寺(きんぶせんじ)
本堂(蔵王堂、国宝)で、新たに6カ所の液体跡が
見つかっていたことが15日、
寺などへの取材で分かった。
県警吉野署が事件との関連を調べている。

 寺によると、同寺では1日に本堂正面扉板など
計4カ所で被害が見つかったが、
5日に寺が調べ直した結果、新たに別の正面扉板に
計6カ所の液体跡があることが分かったという。

液体がまかれた時期は不明。

 寺社の液体被害をめぐっては、
明治神宮(東京都渋谷区)で油のような液体をかけたとして、
警視庁が建造物損壊などの容疑で中国国籍の女2人の
逮捕状を取り、全国に指名手配している。
吉野署は女2人の服装などの情報を同庁から得ており、
寺に設置された防犯カメラの映像分析や液体の成分解析を
進めるなどして関連を調べる。

 寺の担当者は「貴重な宝であり、非常に残念」と話した。

(引用ここまで)




関連記事

★明治神宮で液体まいた疑いで
 中国人の女2人に逮捕状
 →吉林省出身の朝鮮族か!?

 http://toriton.blog2.fc2.com/blog-entry-4822.html


★明治神宮の液体、
 中国籍女2人に逮捕状 建造物損壊容疑
 
 日本経済新聞 2017/4/14 1:42
 http://www.nikkei.com/article/DGXLASDG13H8F_T10C17A4CC1000/

2人は3月27日に中国の上海空港から
那覇空港に到着。
同30日に大阪国際(伊丹)空港に移動し、
4月1日に新幹線で東京に入った。
同4日午前、羽田空港から上海行きの便で
出国したという。


 これまでに下鴨神社(京都市左京区)や
金峯山寺(奈良県吉野町)、首里城(那覇市)
でも
柱や門などに液体のようなものがまかれた跡が
見つかった。
都内でも4日に港区の増上寺で重要文化財の
三解脱門などで見つかっている。

(引用ここまで)


★神社に液体 中国人の女2人
 動作素早く周囲は気付かず

 NHK 4月14日 12時06分
 http://www3.nhk.or.jp/news/html/20170414/k10010948331000.html?utm_int=detail_contents_news-related-auto_001
東京の明治神宮の鳥居などに
油のような液体をまいたとして、すでに出国した
中国人の女2人が指名手配された事件で、
2人が液体をまいたのは日中だったものの、
動作が素早く、
ほかの参拝者が気付いていなかった
ことが
警視庁への取材でわかりました。
警視庁は
あらかじめ計画をして
瞬時に液体をかけた

と見て調べています。

(引用ここまで)




2人組だと、
片方が犯行の瞬間を周囲に見られないように
視界を塞いでいたかもしれないね。

御朱印旅の皆様や仏像巡りの皆様は、
パトロールを兼ねて
怪しい動きをしている人がいないか
監視をしながら寺社巡りをしましょう!

吉林省出身の二人組が帰国したからといって
これで終わるとは思えません。
去年11月の興福寺(奈良市)油まき事件で
防犯カメラに映っていたのは、
アジア系の男2人・女1人の3人組でした。
こちらはまだ犯人が特定されていません。


油断は禁物。



政治ランキング

明治神宮で液体まいた疑いで中国人の女2人に逮捕状→吉林省出身の朝鮮族か!?

★明治神宮で液体まいた疑い
 中国人の女2人に逮捕状

 NHK 4月13日 18時30分
 http://www3.nhk.or.jp/news/html/20170413/k10010947441000.html?utm_int=all_contents_just-in_001
東京の明治神宮の鳥居などで油のような液体が
まかれた事件で、防犯カメラの映像から、
すでに出国した中国人の女2人が事件に関わった
として、警視庁は建造物損壊などの疑いで
全国に指名手配しました。
京都や沖縄などでも同様の被害が確認されているため、
各地の警察が関連を捜査することにしています。


指名手配されたのは、いずれも中国人で、
朴今玉容疑者(49)と、朴善愛容疑者(49)
2人です。

警視庁の調べによりますと、2人は、
今月3日の午前、東京の明治神宮の境内にある
南神門や大鳥居など4か所で、15回にわたって
油のような液体をかけたとして、
建造物損壊と器物損壊の疑いが持たれています。

警視庁が付近の防犯カメラの映像を解析したところ、
2人が液体をかける様子が写っていたことから、
逮捕状を取ったということです。

これまでの調べで、
2人は先月27日に日本に入国し、
今月1日から都内に滞在したあと、4日の未明に
羽田空港から出国していたと見られ

警視庁は再び入国する可能性もあるとして、
全国に指名手配したということです。

都内では、今月に入って、
徳川将軍家の菩提寺として知られる増上寺でも、
液体がまかれたような跡が見つかったことから、
警視庁は関連についても調べることにしています。

また、
世界遺産に登録されている京都市の下鴨神社や、
那覇市の首里城などでも同様の被害が確認されて
いるため、各地の警察が関連を捜査することに
しています。


身柄の引き渡し

日本と中国の間には容疑者の身柄の引き渡し
条約がないため、中国側が応じなければ、
2人の身柄の引き渡しを受けることはできません。


各地の被害は

寺や神社などで液体がまかれた跡が
見つかった被害は、今月に入って
京都、奈良、東京など各地で起きています。

今月1日には、世界遺産に登録されている
京都市の下鴨神社や奈良県の金峯山寺で
液体がまかれた跡が見つかりました。

翌日の2日から3日には、
那覇市にある首里城公園内の守礼門、瑞泉門、
漏刻門、万国津梁の鐘の4か所で
液体がまかれた跡が見つかりました。

3日には、東京・渋谷区の明治神宮の境内にある
門や鳥居など少なくとも4か所で、
4日には東京・港区の増上寺でも同様の跡が
見つかったほか、
6日には大阪・ミナミの法善寺にある石像でも
液体がかけられているのが見つかるなど、
被害は各地に広がっています。

各地の警察は、
何者かが液体を故意にまいた疑いがあると見て、
防犯カメラに不審な人物が映っていないかなど
捜査を進めています。

寺や神社の文化財などに液体がかけられる
被害は、おととしにも全国で相次ぎ、
警察庁によりますと、
16の都府県の48の寺や神社で被害が
確認されたということです。
このうち千葉県内の神社で起きた事件で、
警察は、アメリカ在住の日本人医師
宗教団体創立者の男について、
建造物損壊の疑いで逮捕状を取り、
外務省が旅券の返納を命じています。

(引用ここまで)


★明治神宮の液体事件で逮捕状 
 中国人49歳女2人 すでに出国

 産経新聞 2017.4.13 18:39
 http://www.iza.ne.jp/kiji/events/news/170413/evt17041318390028-n1.html
evt17041318390028-m1.jpg
明治神宮(東京都渋谷区)の鳥居や門の柱などで
液体のような染みが確認された事件で、
警視庁捜査1課は13日、
建造物損壊と器物損壊容疑で、
ともに中国籍で住所、職業不詳の
朴今玉容疑者(49)と、朴善愛容疑者(49)

逮捕状を取った。
ともに既に出国しているが、捜査1課は
再来日する可能性もあるとみて
全国に指名手配。国際手配も検討する。

 逮捕状の容疑は、3日午前9時半ごろ~11時ごろ、
明治神宮の鳥居や門など4地点15カ所に
油のような液体を散布し、損壊したとしている。
鳥居の防犯カメラに2人がスプレーで
油のようなものを掛けているのが写っていた

という。

 捜査1課によると、2人は中国・吉林省出身
3月27日に中国・上海から那覇空港に入国し、
30日に那覇空港から空路で伊丹空港に移動。
4月1日には新幹線で東京に入り、
4日午前1時半に羽田空港から上海に帰国したという。

 今月に入って寺社で液体をまかれる被害は
増上寺(東京都港区)、下鴨神社(京都市左京区)、
首里城(那覇市)など全国で6件確認。
いずれも2人の立ち回り先に近いことから、
警察当局は関連を調べる。

(引用ここまで)



液体をかける二人の姿を、
防犯カメラ映像で追跡して
靖国神社爆弾テロ犯の時のように
宿泊ホテルまで映像を追跡
して
身元を特定できたという事でしょうか。

朴今玉容疑者(49)と、朴善愛容疑者(49)は
4日の未明に出国したということは、
6日の大阪・ミナミの法善寺の犯人は別にいる?


去年11月の興福寺(奈良市)油まき事件では、
アジア系の男二人と女一人が防犯カメラに
映っている。
https://this.kiji.is/173608708613457400?c=39546741839462401

二人とも「朴」姓ということですが、
もしかしたら朝鮮族自治区出身者では?


★朝鮮人の姓
 http://www.tufs.ac.jp/ts/personal/choes/etc/kanyocho/seimei.html
朝鮮人の姓の多くは中国風のものであり、
中国人(漢人)と共通する姓がほとんであるが、
中には朝鮮独自のものと思われるような姓も
いくつかある。
人口第3位のは中国にもある姓とされるが、
中国ではほとんど出会うことのない姓である。
ひょっとすると中国の朝鮮族など以外では、
中国にこの姓はないのかもしれない。
(引用ここまで)




★金山昌秀 
 なぜ、「油」を撒いたのか?

 http://blog.livedoor.jp/mediaterrace/archives/52582783.html
(引用開始)
本人は油を撒くことを聖霊による命令だといい、

「神社に参拝すると呪われる
 ということを皆さんは知らない。
 場所を清めるためにやった」


 日本で活動を始めたきっかけは、
東日本大震災の発生だったということ。
金山がこの新興宗教世界に入るきっかけになった
韓国のメガチャーチ牧師、チョー・ヨンギは、
大震災と津波を天罰だと震災発生後に評価した
ことがあった。


 韓国、朝鮮は、その国民性、民族性からか、
人口比から見て突出して多くのカルト的問題を
引き起こす異様な教祖が率いる新興宗教の
発生率が高い。
統一協会(文鮮明)や摂理のような異端宗教の
教祖だけでなく、
「聖書的」、「福音的」、「正統なプロテスタント」
と自称している教会であっても状況は同じ。

 チョー・ヨンギ(純福音)、ホン・ヨンギ(純福音)、
ビュン・ジェーチャン(アガペーチャペル)、
金圭東(ヨハン早稲田、東京リビングストーン)、
ハ・ヨンジョ、金保(聖神中央)、ジョン・ビョンウク、
キム・ソンス(ビュン事件の訴訟を支援)、オク・ハンフム
(愛の教会)、キム・ミョンヒョク(韓国福音主義協議会)、
チェ・ヒボム(韓国キリスト教総連合会総務)、
クォン・オソン(韓国キリスト教教会協議会、KNCC)、

など、ざっと列挙するだけできりがない。
今回の金山医師も両親ともにコリアン、
片親が帰化していたために出生地が日本となり
国籍は日本人であるが、民族としてはコリアンである。


(中略)
宗教トラブル相談センター代表で
アッセンブリー京都教会の村上密牧師(60)は、
昨年からこの団体の活動に疑問を抱いていた。
男が自ら油をまいたと話す動画を確認した村上牧師は、
「神社仏閣に悪霊がすんでおり、
 お祈りをして追い出し、
 追い出したと思ったら油をまいていたようだ」
と指摘。

そうした行為によって天使が降りて
 悪霊から守ってくれ、それを広げていけば
 日本にキリスト教が広まると、
 考えていたようだ
と動機を分析した。 

(引用ここまで)




★中国のプロテスタント教会 概説
 http://michinori-mano.net/?p=604
 

朝鮮自治区といえば、
延辺科学技術大学のように
韓国キリスト教系の東北アジア文化協力財団
延辺朝鮮族自治州の州都・延吉市に設立した
教育機関があるように、ある程度
外国人宣教師の活動も黙認されてきたようだが
今年、韓国人宣教師の集団追放という事態が起きた。


★中国延辺から韓国人宣教師ら
 30人余りが集団追放

 中央日報 2017年01月26日
 http://japanese.joins.com/article/119/225119.html?servcode=A00§code=A30&utm_source=dlvr.it&utm_medium=twitter


この集団追放事件の後、
★中国では韓国人宣教師など逮捕
 minaQのつぶやき 2017/2/11(土)
 https://blogs.yahoo.co.jp/illuminann/14783809.html
またウリスト教だろ、はいそのとおり
中国公安、韓国人を含む宣教師の一行4人逮捕


中国公安当局が辺境都市延吉でアメリカ人宣教師
韓国人など宣教師一行4人を電撃逮捕したと
米国の自由アジア放送(RFA)が11日報道した。
宣教師を助けた中国人たちも一緒に逮捕され
中国内の宣教師が不安に震えていると、
現地消息筋は伝えた。

中国延辺自治州延吉の消息筋は9日
"延吉市のあるホテルに泊まっていた
 韓国系米国人牧師一行4人が
 私服を着た公安に逮捕された"、

"中国駐在米大使館側が、現在
 米国人牧師行方を確認の中にいる"
と明らかにしたと、放送は伝えた。

逮捕されたキリスト教人は
韓国人キム某さん(30代)をはじめ、
米国国籍の朴ウォンチョル牧師(50代)と
中国人のキム某伝道師(50代)・
ソン某伝道師(50代)などであり
、これらは、
全て男性で、純粋な宣教目的で活動していた
人たちだと消息筋は語った。

消息筋は、
"一行のうち、朴ウォンチョル牧師は先週、
 韓国を出発して中国に到着した"、
"中国から韓国に戻るために、延吉空港で出発する
 直前の2月9日午前10時30分頃、ホテルに
 入ってきた私服の公安に逮捕された"と付け加えた。

そして、
"米国国籍の朴ウォンチョル牧師は数年前から、
 中国延吉などの福音化を目的として
 しばしば中国を往来した
"
と説明した。

放送は、逮捕された朴ウォンチョル牧師一行の
脱北者対象の宣教活動の有無については
言及しなかった。

(続きはリンク先で)


★中国、韓国系米国人牧師や
 脱北者を逮捕

 デイリーNKジャパン 2017.02.14 07:31
 http://dailynewsonline.jp/article/1273908/


その後も・・・
中国、韓国人宣教師らを国外追放に
 脱北者支援に携わる人物も

 AFP 2017年02月14日
 http://www.afpbb.com/articles/-/3117794


サード配備に対する報復や脱北者支援を問題視
という部分もあるが、大量の国外追放の背景は
それだけかな?過去には・・・


★韓国人宣教師、イスラム国家で
 「攻撃的宣教」を繰り広げ国外追放続出

 楽韓Web 2011年02月15日
 http://blog.livedoor.jp/rakukan/archives/3481289.html


★韓国リバイバルミッション
 民族を越えて「神の国の民」に
 春川とソウルで霊的戦いと福音宣教

 http://www.revival.co.jp/rj/2011/07/post-178.php
通常の祈りと宣教に、
地域に働く悪霊に対する戦略的戦いを加えるのが特徴。
今回も、本大会前から霊的戦いの一環としての
「とりなしの祈り」「決起大会」が韓国各地で行われた。
(中略)
また、神に対する共通の罪として「先祖崇拝」を挙げ、
日韓の教会が心を一つにして
その背後で働く悪魔・悪霊に立ち向かうとき、
悪魔の霊的城壁は崩
れ、それが日韓の民族的和解、
さらには韓国と北朝鮮の統一につながるとした。


★統一教会の歴史と洗脳 BBCドキュメンタリー
 英国放送協会は、イギリスの公共放送局です。

 https://plaza.rakuten.co.jp/maririnn/diary/201311040000/




>米国国籍の朴ウォンチョル牧師は
 数年前から、中国延吉などの福音化
 目的としてしばしば中国を往来した



「中国 福音化」で検索すると、
こんな団体がヒットする・・・


★日本民族総福音化運動協議会
 http://nihonminzoku-soufukuinka.com/pg3.html
 http://nihonminzoku-soufukuinka.com/_src/sc262/2321_k.pdf


★国籍、民族は関係ない
 http://blog.livedoor.jp/mediaterrace/archives/51943694.html
(引用開始)
 奥山実や手束正昭、行澤一人、菅野直基らが
手がけている日本民族総福音化運動協議会
というぎょっとするようなおどろおどろしい名の組織は、
こうしたキリスト教の初歩的な段階で大きな勘違いを
している。
これに韓国人の牧師ら(申賢均など)も参加してくる点
さらによくわからず、なぜ、お隣の国の牧師が
「日本民族」に限定して遍く「総福音化」させるための
運動体に熱心に突っ込んでくるのか

聖書的にも神学的にもよくわからない。
こうした民族性、国家性、国民性、
つまり、ナショナリズムやエスニシティを強調する
「キリスト教における運動」は、全て何らかの意味で
危うい暴走を始める危険と背中合わせである。

(引用ここまで)




中国から、わざわざ遠征して油を掛ける。
恐ろしいですね。

中国政府に、2人の身柄の引き渡しを要求し
是非、全容を解明して欲しいものです。

6日に起きた
大阪ミナミの法善寺の阿弥陀如来の石像に
掛けられた液体も”油のようなもの”。
http://news.livedoor.com/article/detail/12917725/

組織的犯行なのか、其々単独で動いているのか
背景は何なのか????





★寺社液体事件 「政治的な嫌悪なのか」 
 中国人に逮捕状、観光客らに怒り

 産経新聞 2017.4.13 20:34
 http://www.iza.ne.jp/kiji/events/news/170413/evt17041320340032-n1.html
観光に来ていた山口県防府市の会社員、
白石雅敬さん(53)は、
容疑者が中国籍だったことについて
「やっぱりか、という残念な思い。
 政治的に日本を嫌悪するのだとしても、
 その思いで文化財を汚さないでもらいたい」
と語った。

(引用ここまで)


2015年の油掛け犯・元コリアンの金山昌秀が
「アメリカ在住の日本人医師」と報道されるように
今回逮捕状が出た、吉林省出身の
朴今玉容疑者と朴善愛容疑者が
中国朝鮮族だったとしたら・・・
”容疑者が中国籍だった”ということで
「やっぱりか」と言われてしまうことについて
漢族の人達は、違和感を感じないかなぁ?

日本在住のイラストレーター・孫向文さんも
https://twitter.com/sun_koubun/status/852500569843310592
「朝鮮族ですね、
 漢族中国人に朴という苗字は存在しません」


https://twitter.com/sun_koubun/status/852533704882757636
「朝鮮族中国人を「中国人」と報道して、
 一般中国人も怒りを覚えます。
 一般中国人は明治神宮に破壊する考えは
 毛頭ないです。メンツ問題です。」


https://twitter.com/sun_koubun/status/852541500936265729
「微博の中国人は怒ってる」
 C9TVwgIVwAA4Wiq.jpg

C9TVypaVYAAk1Jg.jpg

C9TV0v3V0AEugLn.jpg

https://twitter.com/sun_koubun/status/852543488755253248
「明治神宮に液体撒きの中国国籍朝鮮族
 女二人は吉林省出身で、
 韓国のキリスト信者は吉林省に伝教してます、
 ターゲットは朝鮮族の中国人です、
 そのキリスト教は日本の神道を破壊活動する中心の
 邪教です。今回の事件は、吉林省に育った
 邪教信者と推定されます。」



一般中国人の気持ち、解るわぁ。
隠さないで、ちゃんと報道して欲しいよね。
名誉棄損だ。
国籍と民族、難しい問題。





政治ランキング

増上寺でも 油まき事件

★増上寺でも
 液体がまかれたような跡 東京

 NHK 4月5日 11時50分
 
http://www3.nhk.or.jp/news/html/20170405/k10010937661000.html
徳川将軍家の菩提寺(ぼだいじ)として知られる
東京の増上寺で液体がまかれたような跡が
見つかり、警視庁は、成分の分析や防犯カメラの
解析を進めるなどくわしいいきさつを調べています。

警視庁などによりますと、
徳川将軍家の菩提寺として知られる東京・港区の
増上寺から、5日午前8時半ごろ
「門などに
 油のようなものがまかれている」

という内容の通報がありました。

警察官が確認したところ、液体がまかれたような跡は、
国の重要文化財に指定されている三解脱門や
本堂がある大殿と呼ばれる建物など
境内の複数か所で見つかりました。

寺には夜間も出入りできるということで、
警視庁は、これらの成分の分析や防犯カメラの
解析を進めるなどして詳しいいきさつを調べています。

同様の跡は、
都内では明治神宮でも見つかっているほか、
今月に入って世界遺産に登録されている
京都市の下鴨神社や、那覇市の首里城でも
見つかっています。

増上寺を訪れた近所の80代の男性は、
「家族の具合が悪いのでお参りに来ました。
 誰がやったのかわからないが、
 いつもお参りする寺なので、とても腹立たしいです」
と話していました。


文化庁長官「ひどい憤り」

東京・港区の増上寺の被害を受けて、
文化庁の宮田亮平長官は5日夕方、現地を訪れて、
国の重要文化財で今回液体がまかれた
「三解脱門」の被害状況を寺の関係者から
説明を受けながら確認しました。

視察を終えた宮田長官は、
多くの人が心のよりどころにしている
 寺や神社を傷つけることについて、
 ひどく憤りを感じている。

 今後、再発しないように対応を
 検討していきたい」
と話していました。

(引用ここまで)




>多くの人が心のよりどころにしている
 寺や神社を傷つける


一連の被害は、神社仏閣と首里城。
被害に遭わない宗教施設は
何故、狙われないのでしょう?



★液体まき再開
 村上 密 Blog  2017年04月04日
 http://maranatha.exblog.jp/25670193/
世界遺産の神社や仏閣
液体がまかれる事件が再開された。
2年前も春だった。挑発的だ
私のところへはいろいろと問い合わせが
始まった。まだ検討もつかない。
情報が集まるのを待っている。


★乗っ取り
 村上 密 Blog  2012年04月30日
 http://maranatha.exblog.jp/17887021/
 

★神社仏閣油かけ
 紀藤弁護士が注視する韓国のバック

 東スポ 2015年6月3日
 http://www.tokyo-sports.co.jp/nonsec/social/406519/




去年の犯人は、
韓国の宗教集団と密接な繋がりがあった。
今回の犯人像は、まだ不明。

一連の犯行は、
一般の日本人には到底理解しがたいのだが
宗教的深層心理の一例として、
下記のサイトを参考までに紹介する。
そう思っても「やらない人」と
「犯行を繰り返す人」の差異として・・・


★「イスラム国」は全く支持しないが、
 彼らの偶像破壊はわからぬでもない

 https://blogs.yahoo.co.jp/judahephraim/13050633.html


★神社油かけ事件速報の感想
  https://blogs.yahoo.co.jp/judahephraim/13269972.html


★偶像棄損事件 聖霊の油注ぎ
 https://blogs.yahoo.co.jp/judahephraim/13278874.html




多くのキリスト者の偶像崇拝批判を見るにつけ
つくづく、一神教の人々は”大変”だなあと
思ってしまう。
私は、日本の神社仏閣への”油注ぎ”事件同様
ISの異教徒の宗教施設破壊に心を痛める。
キリスト教の教会が同じ目に遭っても心が痛む。
新興宗教の施設であっても、
異教徒が破壊しようとすれば憤る。
法律で禁止されているからとか、そんな理由ではない。

誰もが、宗教の自由があるのなら
破壊的なカルト教団や、攻撃的な宗教でない限り
「他人は他人、私は私」、何を信じようが自由だ。


原始、人間は
過酷な気象条件の中生きなければならなかった。
死も、もっと身近なものだった。

1960年、アメリカの人類学者ラルフ・ソレッキらが、
イラクのシャニダール洞窟遺跡から
9体のネアンデルタール人の骨を発掘した。
彼らには、既に死者を大切に葬る習慣があった
丁寧に埋葬された墓の土を分析していくと、
たくさんの花粉や花弁が確認されたのだ。
ムスカリやノボロギグなどの少なくとも8種類の花が
埋葬に使われていたことが判明した。

死者を悼む生命感を持っていたのだ。
http://bbs.jinruisi.net/blog/2010/03/764.html

更に、ネアンデルタール人は介護もしていた。
http://blog.goo.ne.jp/aqacompass/e/d6f31a5ab02a6d3505a5b2bd9762622f


暗黒の夜の闇は危険と隣合わせで
過酷な冬は食料の確保も困難だった。

人間は炎を手に入れ、狩猟や農耕の合間に、
太陽や月や星に祈る。
どうか、我らを死の恐怖から守ってください。
どうか、天災や飢饉から守ってください。
どうか、怪我や病を治してください。

様々な地での、原始宗教は
祈る対象は漠然としていて
「神」という名前なんか無かったはずだ。
純粋に、ただ純粋に、
生きぬくために、自然に祈ったはずだ。

どうか・・・どうか助けて下さいと。
何日も何日も雨乞いをして、ようやく雨が降った瞬間
祈りが届いた!と、最大限の喜びを感じ
何かの力の存在を確信したのだと思う。

祈りの方法が違うだけで
宗教の始まりは、どの地でも同じだと思う。



★神籬、磐境とは
 http://www.nippon-bunmei.jp/amanoiwakura-t4.htm




政治ランキング

【速報】明治神宮の門と鳥居に液体の染みか

★明治神宮の門や鳥居に
 液体まかれたような跡

 NHK 4月4日 18時59分
 http://www3.nhk.or.jp/news/html/20170404/k10010936981000.html
東京の明治神宮の境内にある門や鳥居などで
液体がまかれたような跡が見つかり、
警視庁は、成分の分析や防犯カメラの映像の
解析を進める
などして
詳しいいきさつを調べる方針です。

警視庁によりますと、
東京・渋谷区の明治神宮から4日午後、
「鳥居に油のようなものがかけられている」
という内容の通報がありました。
警察官が確認したところ、
液体がまかれたような跡は、境内の南神門や
大鳥居など少なくとも4か所で見つかったということです。

警視庁は、何者かが
故意に液体をかけた建造物損壊の疑いもある
と見て、成分の分析や防犯カメラの映像の
解析を進めるなどして詳しいいきさつを
調べる方針です。
今月に入って、
文化財に液体がまかれたような被害は、
世界遺産に登録されている京都市の下鴨神社や、
那覇市の首里城でも見つかっています。


警戒していたのに残念

明治神宮の野口正隆さんは
「日々見回りをしていますが、
 特に京都や沖縄で被害があったので
 気をつけていたところ、
 しみがついているのを見つけました。
 警戒していたのに
 このような結果になってしまい残念です。
 防犯カメラの映像を提供するなどして、
 警察に捜査をお願いしました」

と話していました。

(引用ここまで)




   babura0022017040401001955.jpg
  液体をかけられたような染みが見つかった
  明治神宮の敷地内にある門を調べる捜査員
 =4日午後、東京都渋谷区


広い敷地内を関係者だけで見回るには
限界があると思います。
防犯カメラも、全てをカバーすることは困難。

マスコミも、2年前の事例を出して
神社仏閣などを訪れる観光客達に
不審な動きをする人物を見つけ次第
通報するなど協力をお願いする
べきですね。

荷物から、液体の入った入れ物を出して
掛けているしぐさをしていたら要注意!


気が付かれないように、
ペットボトルなどに入れているのかもしれません。

自警団でも結成したいわ・・・・

これは単独犯ではなく、
複数犯による組織的な油注ぎ行為では?



★沖縄・首里城でも油掛け事件発生
 http://toriton.blog2.fc2.com/blog-entry-4800.html




政治ランキング
プロフィール

あや

  • Author:あや
  • 韓流に嵌った母と義母の為に
    韓国情報を調べていたら・・・
    韓流ブームに仕掛けられた
    怪しい罠に気付いてしまった。
    韓流の闇と、利権や陰謀
    仕掛け人を徹底研究!
ランキング
ランキングに参加しています!
最近のコメント
最近の記事
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
リンク
ブログ内検索